★人気漫画&ドラマ「宮」関連情報(+α )を、只今公務中な皇太子シン役チュ・ジフン(朱智勲)のお留守を守る管理人piroringoがお届けします★ほぼ毎日更新中!
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 KBS,“ハン・イェスル潜伏、公人として残念”
2011年08月15日 (月) | 編集 |
KBSが主演俳優ハン・イェスルの撮影拒否および米国行で異常な進行をかもしている2TV月火ドラマ‘スパイミョンウォル’放送の有無と関連した立場を明らかにした。

KBSは15日公式報道資料を通じて“15日は製作上の支障で‘スパイミョンウォルスペシャル’で緊急いったい放映する”として“今日放送支障に対して視聴者たちに丁重な謝罪と了解を求める16日は正常にドラマが放映される予定だ”と伝えた。

KBSは“月火ドラマ製作のための全体演技者とスタッフが製作準備を終えた状況で主人公のハン・イェスル氏が一方的に潜伏して想像しない支障がでた”として“予期しない事故など不可抗力的な状況でないことにも一方的に潜伏してドラマ製作に支障を招いたことは公人の姿勢ではない”と残念を現わした。

引き続き“予定されたドラマ製作は全国視聴者との約束だ”として“ハン氏は理由如何を離れてさらに多くの異常な進行を拡大しないことを頼んで誠実に製作に参加してくれ”と促した。

一方ハン・イェスルは去る13日ドラマ演出者のファン・インヒョクPDと公開席上で葛藤を生じさせた後14日予定された撮影をパンク内だが引き続き15日両親が生きている米国LAで出国するなど相次いだ突出行動で物議に上がった。KBS側は報道資料発表後ハン・イェスルの米国行が確認されることにより緊急会議を通じて今後ドラマ撮影計画を決めるという方針だ。

[ノーカットニュース 2011-08-15 19:52] 元記事はこちらから

※孤独な闘いの末、ガマンの限界を超えてしまったんでしょうけど現場を放り出して逃げ出してしまったら無責任と非難されてもしかたない。PD交代を訴えても聞き入れられないなら堂々抗議の記者会見なり闘ってみたらどうだろう、てそれじゃ泥沼か。。。

なんだか気になって続報を追ってしまいます・・・

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。