★人気漫画&ドラマ「宮」関連情報(+α )を、只今公務中な皇太子シン役チュ・ジフン(朱智勲)のお留守を守る管理人piroringoがお届けします★ほぼ毎日更新中!
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 ペ・ヨンジュン氏、演技者の姿いつ見ることができるんですか? [ペ・クンナムの直撃弾]
2011年08月14日 (日) | 編集 |
“ペ・ヨンジュン氏はいつ作品(ドラマや映画)を通じて見ることができるんですか?”何日か前韓流と関連してインタビューをしに来た日本放送会社PDと韓流関連雑誌社記者が私にした質問です。

本当に当惑したのです。 考えてみると2007年‘太王四神記’以後演技者ペ・ヨンジュンの姿は見ることはできなかったです。 あ、一つの作品がありましたね。 4年ぶりに演技者ペ・ヨンジュンを見ることができたことは今年1~2月放送されたドラマ‘ドリームハイ’でした。 だが、このドラマでペ・ヨンジュンの出演はカメオ水準といっても過言ではないです。 このために“ペ・ヨンジュンが出演するという言葉はドラマ国内外目を引く広報用だったか”という非難があふれました。

日本などで韓流が荒々しく起こりながら最も大きい受恵者に浮び上がった人々は韓流スターらです。 その中から‘冬のソナタ’に日本で最高韓流スターに浮上したペ・ヨンジュンは途方もない人気を土台に莫大な収入を上げました。 ペ・ヨンジュンは最も韓流の最も多い果実をおさめたスターに選ぶことができますね。

ところで韓流スターに浮上した以後ペ・ヨンジュンは他の韓流スターとだいぶ差別化した歩みをしました。 チャン・ドンゴン、イ・ビョンホン、ウォンビン、チェ・ジウ、ピ、東方神起など韓流スターは着実に映画やドラマそして音楽等を通して国内外ファンと大衆と疎通をしてきました。 ‘冬のソナタ’でペ・ヨンジュンと共に最高の韓流スターに浮び上がったチェ・ジウは映画‘女優ら’‘連理の枝’ドラマ‘スターの恋人’‘エアーシティ’‘輪舞曲’等着実に作品を活動をして演技者として面目を見せました。 だが、ペ・ヨンジュンは作品を通した演技者としての姿はほとんど見られなくて事業家としての面目をさらに見せたのが事実です。

ペ・ヨンジュンが事業を選択しようが演技を選択しようが個人的な問題でしょう。 だが、ペ・ヨンジュンは演技をしてこそ大衆に存在意味を持つようになる演技者です。 粘り強い作品活動により演技者としての変化そして進化する姿を見せてファン層を拡大することが事業的な側面でも有利です。

日本など海外ファンだけでなく国内ファンたちもCFでないドラマや映画を通じてペ・ヨンジュンの演技者としての姿をたくさん見たがります。 演技者が作品を通じて大衆と呼吸して疎通することが極めて当然の姿であるためです。

作品を通じてペ・ヨンジュンの姿をほとんど見ることはできないから国内でのファン層は弱まってスター性と商品性も下落しているのです。 また、海外で作品を活動を持続的にする韓流スターらと新しい新鋭韓流スターが上昇の勢いを見せてファン層を拡大する反面永らく作品に出演しないでいるペ・ヨンジュンのファン層は停滞局面に入り込んでいます。

ペ・ヨンジュンの所属会社では作品出演交渉が粘り強く入ってきていて次期作選択に悩み中にあるという原則的な立場だけ明らかにしています。 もうそのような対外用リップサービス立場発表でない実際作品を通じてペ・ヨンジュンに会いたいです。 私も日本記者とPDが私にした質問をペ・ヨンジュンにします。

“ペ・ヨンジュン氏! 演技者としての姿をいつ見られましょうか?”

[マイデイリー 2011-08-13 16:00] 元記事はこちらから

20110814-11.jpg 20110814-10.jpg

※ペヨンジュン氏がドラマや映画での本格主演作をここまで引き延ばすのは国内外期待が大きすぎて安易には作品を選べないんだろうなあ、もし決まろうならその時点で日本は飛びつくだろうし制作にも関わってくるだろうし、製作費はウナギ登りで海外輸出価格はつり上がるだろうし、、、それに年齢体力的にも徹夜続きの撮影現場なんてキツイだろう。しかもどんなにがんばっても元手がかかっていようと、作品が出来上がれば所詮あとは最高韓流スターのペヨンジュン氏であろうとただのイチ演技者として他局のラブコメとかと視聴率を競い合うわけで、失敗した時のリスクを考えるとよっぽどの作品でなければ手を出そうなんて思わないだろう。だって他にいくらでも収入源はあるのだもの、冬ソナのイメージそのままに韓流の象徴としてただ存在していればいいのだから。な~んて昨日のスマステの結果を見て思ってしまった、でもファンはヨンジュン氏が表舞台に立つのを心待ちにしているとなればいっそ冬ソナ2を作ったらいいのに。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。