★人気漫画&ドラマ「宮」関連情報(+α )を、只今公務中な皇太子シン役チュ・ジフン(朱智勲)のお留守を守る管理人piroringoがお届けします★ほぼ毎日更新中!
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 リチャード・ヨンジェ・オニールのどことなく奥ゆかしいプログラム'祈祷'
2011年08月10日 (水) | 編集 |
ビオラリスト リチャード・ヨンジェ・オニールは来る10月六回目ソロ レコード‘Preghiera祈祷’発表とともに2011年ツアーに出る。

‘祈祷’レコードを通じてより一層深くなった音楽世界をリリースしたという評価を受けたリチャード・ヨンジェ・オニールの今回のツアーは特別にドイツが自慢する名門室内楽団プィルテムベルク チャンバーオーケストラが共に来韓して一層さらにどことなく奥ゆかしい舞台を予告している。

リチャード・ヨンジェ・オニールはビオラリストとしてその特別な存在感で一層幅が広い観客らの愛を受け入れた。アーティストとして優れた演奏と曲に忠実な解釈をお目見えするだけでなく自身の楽器ビオラを持って多くのレパートリーを作り出しているためだ。

シューベルトのアルペッジョ君のソナタ、冬旅人、‘ミスターリオ所’レコードのバロック音楽に続き今回の‘祈祷’ではプルロフの祈祷、カチニのアヴェマリア、プルフのコール ニドゥライ等‘祈祷’というテーマを入れた曲らを美しく表わす予定だ。

また、レコードには収録されていないけれどクラシック ファンたちが楽しんで聞くバッハ ブランデンブルク協奏曲6度なども演奏、プログラムに豊かさを加えた。

ドイツ プィルテムベルク チャンバーオーケストラ(指揮ルーベン仮借リ案)は去年創立50周年をむかえたドイツの明文(名門)室内楽団で、‘企画(祈祷)’レコード録音も一緒にしただけにヨンジェ・オニールとの忠実な呼吸を期待するようにする。

リチャード・ヨンジェ・オニールは今年レコード発売他にも重要なプロジェクトと公演を継続している。2月には指揮者オイニック四題セゲンが導くロンドン咲くロンドン/マドリード ツアーで共演した。4月六回目ソロ レコード発売に続き6月にはティト フェスティバル音楽監督として室内楽に対する愛情と幅が広い音楽観を見せた。

来る9月には去る5年間アンサンブル ティトとディト フェスティバルの声援に感謝するアンコール リサイタル‘Merci DITTO’でソウル芸術の殿堂舞台だけでなく全国8都市ツアーに出る。

引き続き9月6日には誇らしくも昨年に続きもう一度日本舞台に立つ。東京紀尾井ホールで開かれるこの公演は韓国の日本の二大鉄鋼企業ポスコと新日本製鉄が提携、ある日本文化交流を記念する公演で韓国を代表するアンサンブルの‘アンサンブル ディト’の位置づけを証明する舞台でもある。

10月‘祈祷’ツアーに続き11月には日本ツアーがある。日本を代表するギターリスト 村治佳織と‘ザ・プレミアム クラシック –村治佳織&リチャード・ヨンジェ・オニール’で東京オペラシティ コンサートホールなど7都市ツアーに出る。

ビオラリストそれだけでなくアーティストとしてリチャード・ヨンジェ・オニールの特別な存在感がもう一度その領域を拡張する姿を見守ることができる。

一方リチャード・ヨンジェ・オニールとプィルテムブルク チャンバーオーケストラ‘祈祷’のソウル芸術の殿堂公演は来る10月8日で10月9日 二日にかけて繰り広げられて、来る10月1日には安山文化芸術の殿堂公演を始め10月5日釜山文化会館、10月6日には韓国の声文化儀式当たり公演が予定されている。

[韓国経済新聞 2011-08-05 15:55]  元記事はこちらから

20110809-11.jpg

※え~、DITTO来日するんだ! と調べたらもう受付終了してた;;

9月6日(火)19:00
POSCO PRESENTS 日韓音楽交流 STEEL & STRINGS CONCERT

■大萩康司(Gt)、アンサンブルDITTO/ステファン・ジャッキウ(Vn)、リチャード・ヨンジェ・オニール(Va)、ジ・ヨン(Pf)、マイケル・ニコラス(Vc)

●ドビュッシー:巷に雨の降るごとく、美しき夕暮れ、フォーレ:夢のあとに、ラヴェル:ピアノ三重奏曲イ短調、フォーレ:ピアノ四重奏曲第1番ハ短調Op.15

◆事前申し込みによるご招待のみ(申し込み締め切り7/25当日消印有効)。
※紀尾井ホールサイト(元記事はこちら


20110809-10.jpg 20110809-12.jpg

しょぼぼんしょぼぼん、たまにしか検索しない私が悪いんですけど~。
守備範囲が広がるとボロボロこぼれていかんです(>_<)。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。