★人気漫画&ドラマ「宮」関連情報(+α )を、只今公務中な皇太子シン役チュ・ジフン(朱智勲)のお留守を守る管理人piroringoがお届けします★ほぼ毎日更新中!
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 日本は韓流のハブ?
2011年07月29日 (金) | 編集 |
すべての韓流は日本に通じる!

それこそ日本が韓流が通じる中心になっている。俳優らの場合、男性韓流新鋭スターは最初の海外ファン ミーティングを日本で開いて申告式を払ってトップスターらも軍服務後には必ず日本を尋ねる。

去る5月初め空軍兵長で転役した韓流スターチョ・インソンも8月4日大阪のジェフ大阪、そして6日東京の品川ステラボールで単独ファン ミーティング‘リユニオン(Reunion)-再会’を開催する。特にグンで転役したトップスターはほとんど例外なく日本行チケットを切った。あたかも韓流スターには除隊後日本ファンミーティングが通過儀礼になった様相だ。 今年だけでもキム・ジョンフンとキム・ジェウォンが除隊後日本ファンミーティングを開催したことがある。

ある韓流スターマネジャーは“日本韓流ファンたちは相変らず粘り強い”としながら“軍に入隊すれば国内ファンたちが早く忘れるのにも日本ファンたちは忠誠度が高い。当然除隊後ごあいさつしに行くのが例のないだろうか”と反問した。

歌手らの場合、日本はもう韓流の前哨基地に違わない状況になった。ボアの日本現地化戦略が成功した以後東方神起を始まりにSS501,ビッグバンなど男性アイドル グループが日本を経て海外に進出し始めた。引き続きFTアイランド、種にはブルーのようなアイドル バンドらも日本現地で脚光を浴びている。
ティアラ

最近になってはガールグループらも日本を初めての韓流進出紙で選択している。カラーと少女時代の大成功以後4ミニッツ、2NE1,ティアラ、ブラウンアイドガールズなどが日本で活動中や進出を計画中だ。最初から国内と日本で同時デビューを推進、成功したグループもある。

コドゥブイは国内だけでなく日本でも同時にレコードを発表して現地全国ツアーに突入する。あるアイドルグループ関係者は“仕事をしただけコンテンツにまともに接待をする国がアジアにはない”としながら“しかも日本はアジアに大衆文化的影響力が格別な国だ。ここで人気を呼べばアジアでも受け入れられるという認識が存在する”と説明した。

現在日本で吹いている韓流熱風が持続的に影響力を発揮しながら当分日本が韓流のハブの役割を正確にやり遂げると展望される。

[スポーツワールド 2011-07-28 15:54] 元記事はこちらから

20110728-7.jpg 20110728-8.jpg 20110728-9.jpg

※除隊後日本ファンミーティングが通過儀礼かあ、、、長らくお待たせしている韓国国内ファンへの挨拶より前になるのは避けて欲しいなあなんて、いろいろ計画されていると思われるKさんにお願いしたいです(爆)。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。