★人気漫画&ドラマ「宮」関連情報(+α )を、只今公務中な皇太子シン役チュ・ジフン(朱智勲)のお留守を守る管理人piroringoがお届けします★ほぼ毎日更新中!
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 軍服務チュ・ジフン‘大邱ミュージカルアウォーズ’今年のスター賞受賞
2011年07月13日 (水) | 編集 |
俳優チュ・ジフンがミュージカル舞台で演技力を認められて復活の信号弾を打ち上げた。

チュ・ジフンは7月11日午後7時大邱(テグ)啓明アートセンターで開かれた‘大邱ミュージカルアウォーズ’で今年のスター賞を受賞した。

第5回大邱ミュージカルアウォーズはティムプ大賞と今年のミュージカル賞、東方ソンネイ賞を含んで9個の部分にかけて授賞を進行した中で今年のスター受賞者ではチュ・ジフンを選定した。

チュ・ジフンはイ・ジュンギとともに国防部と韓国ミュージカル協会が6.25朝鮮戦争第60周年を記念して作った創作ミュージカル'生命の航海'主役を演じて熱演を広げたことがある。'生命の航海'は入隊前ミュージカル'ドンジュアン'以後二番目挑戦した舞台.

昨年8月国立劇場年上がるということ劇場で公演された‘生命の航海’は1950年12月朝鮮戦争中最も凄惨だった長津湖(チャンジンホ)戦闘と彼による興南撤収作戦を背景に作戦中米国貨物船'メロディスビクトリー号'を利用して脱出した避難民らの旅程を描いた作品だ。

脱出過程を通じて'人間の善と悪',そしてすべての悪条件を勝ち抜いた'自由の勝利'を現実的ながらもドラマ的な要素で解きほぐした作品でチュ・ジフンが緊迫した瞬間を生き生きと演技やり遂げて好評を受けた。

これに所属会社関係者は“陸軍の配慮でチュ・ジフン氏が授賞式に受賞者で参加することができた”として“国の招請を受けてうれしく参加したミュージカルで賞を受けることになってより一層光栄と考えて最後まで軍服務に最善を尽くす”と明らかにした。

最高のミュージカルと俳優を分ける今回の大邱ミュージカルアウォーズにはチュ・ジフンそれだけでなくソン・チャンウィ、チェ・ジョンウォン、キム・ソヒョン、リサ、イ件名、イム・ヘヨンなどミュージカル スターらと海外ミュージカル俳優、ミュージカル関係者たちが参加して席を輝かせた。

一方現在の特戦司令部軍服務中のチュ・ジフンは来る11月21日除隊を控えている。

[ニュースエン 2011-07-12 12:24] 元記事はこちらから

20110712-1.jpg

※懐かしい‘生命の航海’で華々しい賞をいただけるなんて嬉しかったねジフニ;; またあの頃の舞台の快感を思い出して次に繋げて欲しいです。

YTでいろいろ見ててしんみりしちゃった。ちょっこし下にしまいます~。


주지훈_101031_대전막공_커튼콜_생명의항해 大田最後公演


Sailing for life こんなのもあった(>_<) ロングコート萌え~


みんなで作りあげ、輝かせてもらった舞台、
いただいた賞のありがたさを必ずや再び舞台でお返ししないとだね^^
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。