★人気漫画&ドラマ「宮」関連情報(+α )を、只今公務中な皇太子シン役チュ・ジフン(朱智勲)のお留守を守る管理人piroringoがお届けします★ほぼ毎日更新中!
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 'ノンネゲバネソ'第2の'ジャンキー'なるか…視聴者不満殺到
2011年07月08日 (金) | 編集 |
MBC TV水木ドラマ'君は僕に恋してる'(イ・ミョンヒョン脚本、ピョ・ミンス演出)が視聴者の期待感に至らない完成度で酷評をかっている。

'君は僕に恋してる'という芸術大学を背景に踊りと音楽、荒っぽい青春の感じを入れた。 だが、実際に蓋を開けてみると感動もふんもなしでただ手足が縮む台詞と場面の連続だった。

余暇なしに迷惑男、ミンペニョも登場した。 オーディション場に乱入して教授陣にガールフレンドの行方を尋ねて、そうするうちにダンスチームの間に挟まって踊るヨ・ジュンヒの姿は視聴者たちの失笑を抱かせた。 また、毎回そのようなつくす踊りなしでバレエを試みる瞬間底に倒れてナムジュらの保護本能を刺激するチョン・ユンス キャラクターやはり反感をかっている。

現在の視聴者掲示板は抗議文で疲弊している状況. 視聴者たちは可能性ない展開と主人公らの不在を問題点と指摘した。 一部視聴者たちは"パク・シネとチョン・ヨンファが主人公が合うのか、3分で10分がせいぜい。 助演分量が多くなりながら山へ行く感じだ" "主演俳優演技批判しようとしても俳優が出てきてこそ悪口を言うだろう"と不満を提起した。

特にこの日ミュージカル オーディション場面に対しては"イェデ教授が告訴しても話す言葉ないドラマ. 自由奔放だということを表現しようとするのは分かるだろうが本当にいかにも強情そうだ" "オーディション場に乱入とは.. その学生はアウトだ。 その上他人のオーディション舞台で歌? 実際にも果たしてそれが感動であることができるだろうか? 風花メンバーは大人盃" "芸大生で今日驚きそれ自体であった。 現実感あるように描いてくれ"と批判した。

その他にも"MBC水木ドラマの悪夢がよみがえる。 こういうことでは'イタズラなキス'のように3%とるだろうね" "ののしりながらも見られないドラマ" "君は私をだました" "この頃山へ行く展開が流行なのか" "オールドしたのでなくやぼったいこと" "作家を交替してくれ" "女性教授を愛した学生という設定だけで不快だ" "タケッを分からないドラマだ。 青春ドラマがこのように地味なことが"等の意見があった。

反面"せいぜい3回だけで決めつけることは早い。 もう少し待ってみよう" "主演の不在が惜しかったが登場人物説明も必要だと見る"等の擁護文もあった。

[カチルビュTVリポート 2011-07-07 06:57] 元記事はこちらから

20110707-3.jpg

※なんだかひどい言われよう(爆)。
このドラマ見てないんですがもう日本に販売されていて「オレのことスキでしょ。」って邦題がついてるんだとか。オレスキとか略すのかな、この"。"がこだわりっぽいけどひらがなカタカナだけのタイトルってなんか弱いな(爆)。ヨンファの役名がイシンということで興味津々日本放送の暁にはチェックしたいと思います~。


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。