★人気漫画&ドラマ「宮」関連情報(+α )を、只今公務中な皇太子シン役チュ・ジフン(朱智勲)のお留守を守る管理人piroringoがお届けします★ほぼ毎日更新中!
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 韓国ミュージカル、アイドル主演で日本進出
2011年07月06日 (水) | 編集 |
「韓国市場は飽和状態、日本側も韓流スターに期待」
KARAのギュリ、『カンナさん大成功です!』主役に抜てき


 年間100作品以上がひしめき合う韓国のミュージカル市場。その規模はおよそ2500億ウォン(約180億円)に達するが、現在は供給が需要を上回る飽和状態だ。このため制作会社は海外、とりわけアジアで最も大きな日本市場に狙いを定め、日本で人気のある韓流アイドルを相次いで起用している。アイドルが、韓国ミュージカルの海外進出のカギを握る「切り込み隊長」となった格好だ。

 今回はガールズグループのKARAだ。今年4月に日本でCDを発売し、第1週目でオリコン週間シングルチャート1位を獲得したKARAが、ミュージカルの舞台に上がる。ミュージカル『カンナさん大成功です!』の制作を手掛けるショーノート社は6月15日、同ミュージカルにKARAのギュリがヒロインとして出演し、10-11月に大阪で公演を行うと発表した。トップクラスの韓流スターが、韓国より日本で先にミュージカルデビューを果たすのは初めてだ。

 『カンナさん大成功です!』は元々、韓国のロマンチックコメディー映画だったが、創作ミュージカルとしてリメークされ、2008年に初演されて人気を集めた。今秋から来年春まで、日本や中国を含むアジア・ツアーを実施する予定だ。日本市場を攻略するためには韓流スターが必要で、KARAとしても活動の幅を広げるチャンスだ。ショーノートの関係者は「互いのニーズが合致してキャスティングが実現した」と説明した。

 創作ミュージカルと韓流スターという組み合わせは、今や逆行できない流れだ。少女時代のジェシカが出演したミュージカル『キューティー・ブロンド』、東方神起のユンホが主演した『ミュージカル 宮』、JYJのジュンスのミュージカルデビュー作『モーツァルト!』などは、韓国での公演にわざわざ日本から訪れる観客が多く、そうした観客向けに「団体観賞ツアー」が企画されるほどだった。今度は、人気の高い韓流アイドルを前面に出して、日本市場への本格進出を狙う。大劇場用のミュージカル10作品を日本で50回ずつ公演した場合、関連グッズの売り上げを含めないチケット販売額だけでも500億ウォン(約37億円)以上となり、新たな市場を開拓できるというのが業界の見方だ。

 6月11日に京都の南座で開幕した『ミュージカル 宮』。全1200席の劇場は、主役を務めるSS501のキム・キュジョンを見ようと駆け付けた女性ファンでいっぱいになった。原作の漫画(2000年)とテレビドラマ(06年)が先に日本に進出しているため、ストーリーはすでにおなじみだ。客席の視線は「国民のアイドル 皇太子殿下」のキム・キュジョンに注がれていた。歌舞伎用の劇場であるため、キム・キュジョンが花道を通るたびに歓声が沸き起こった。同ミュージカルを制作したグループエイトは「韓流スターが出なければ、日本の観客は動かなかっただろう」と話す。『ミュージカル 宮』のチケットは、最も高い座席で1万3000円だ。

 演出家ユン・ホジン氏、作曲家ヤン・バンオン氏、劇作家ペ・サムシク氏という豪華な陣営で臨むミュージカル『夢遊桃源園』(来年上演予定)、JYJのジュンスが主演した『天国の涙』なども、スターマーケティングや固定ファンを利用した日本攻略を計画している。演出家のユン・ホジン氏は「日本市場をあらかじめ視野に入れた企画・制作が登場している」と話す。『天国の涙』を制作したキム・グァンス氏は「創作ミュージカルが海外に進出するためには、最初は韓流スターを起用しなければ市場を攻略できない。日本側も少女時代やKARA、超新星、東方神起、ドラマ『美男<イケメン>ですね』で人気が出たチャン・グンソク、ジョン・ヨンファなどのキャスティングを期待している」と指摘する。

 こうした形の日本市場の開拓は、期待できる一方で限界も見えている。順天郷大学のウォン・ジョンウォン教授は「ミュージカルとしての完成度が検証されているわけではないので残念だ。スターに依存するのではなく、じっくりと作品を検討すれば、はるかに大きな市場が開けるはずだ」と指摘した。

[朝鮮日報日本版 2011-07-04 12:26:49] 元記事は(こちら)と(こちら)から

20110705-9.jpg

※"韓流スターが出なければ、日本の観客は動かなかっただろう"、、、というか日本の企業が動かないというのが実情か。。。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。