★人気漫画&ドラマ「宮」関連情報(+α )を、只今公務中な皇太子シン役チュ・ジフン(朱智勲)のお留守を守る管理人piroringoがお届けします★ほぼ毎日更新中!
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 キム・ギュジョン出演ミュージカル'宮',日本海の彼方日本上陸'連日売り切れ'
2011年06月22日 (水) | 編集 |
日本列島にミュージカル'宮'熱風が起きている。

去る11日日本で初めての公演を持った創作ミュージカル'宮'が連日全席売り切れ行列を記録して日本に新しい風を起こしている。 日本の主要報道機関は現在の京都で公演中である韓国の'宮'を連日報道している。

'宮'を観覧するために韓国、台湾、ベトナムなどアジア各地の観客が日本を訪問していて、票を求めることが出来ない一部人波は南座劇場の前で'東京追加公演'を要請してびっくりデモをすることもした。

日本の有力日刊紙の朝日新聞は去る16日"ミュージカル'宮'に賛辞の暴風が吹いている"という報道を通じて"韓国ミュージカル'宮'の日本公演は原作が持つ独特の世界観にミュージカル特有の現場感、韓国ミュージカルの水準高い歌が加味されたし歌舞伎劇場だけの特性を生かした演出など日本公演ではより独創性が度重なって韓国公演以上のパワフルなミュージカルが完成された"と評した。

付け加えて朝日新聞は"歌舞伎の発祥地であり日本、京都の由緒深い劇場で韓国の皇室ミュージカルが線見られるのは国家と伝統文化、ミュージカルの既成観念にしばられない試みでミュージカル'宮'のこのような文化的、歴史的意義に注目しなければならないこと"としながら韓国ミュージカル'宮'の善戦に期待感を隠さなかった。

ミュージカル初めての出演にもかかわらず、水準級の安定した技量を初公開しているキム・キュジョン(イシン)とミュージカル界の実力派俳優クァク・ソニョン(シンチェギョン)は"公演会場をいっぱい満たして下さる観客らの叫び声と拍手にすべての俳優が大きな感動と力を得る。 声援に報いるように俳優はいつの時より玉の汗を流している"として観客の声援に感謝の挨拶を伝えた。

国内創作ミュージカルでは異例の日本国内屈指企業らの電撃招請を受けて話題を集めているミュージカル'宮'に連日日本列島の熱い関心があふれているなかで、ミュージカル'宮'の日本公演は2011年7月1日まで日本、京都の南座(歌舞伎劇場)で公演されて、チケット予約は松竹チケット前売りサイトとブロコリ サイトで進行されている。

[TVデイリー 2011-06-22 15:47]  元記事はこちらから

20110622-2.jpg
F4(らしきひとたち)とシンくん(笑)

※16日の朝日~?って探しに行ったらもう月曜に捨てられてた(>_<)
紙面に記事が出てたんでしょうか?見たかったーーー;;


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。