★人気漫画&ドラマ「宮」関連情報(+α )を、只今公務中な皇太子シン役チュ・ジフン(朱智勲)のお留守を守る管理人piroringoがお届けします★ほぼ毎日更新中!
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 ミュージカル『宮』日本公演が大好評にてスタート
2011年06月17日 (金) | 編集 |
京都南座にて、6月11日に待望のミュージカル『宮』の日本公演が幕を開け、大好評にて初日を迎えた。

主演のSS501のキム・キュジョンは、今回がミュージカル初挑戦とは思えないほど堂々とした演技で魅力的な皇太子イ・シン役を演じ、ヒロイン・チェギョン役のクァク・ソンヨンとも息の合った演技を披露した。場内は始終黄色い歓声に包まれ、ミュージカルならではの臨場感溢れるステージ、出演者を間近に感じられる南座の花道を生かした演出、そして観客と一体になれる出演者によるアドリブ等、韓国公演以上にパワーアップし、魅力いっぱいの舞台として仕上がっている。

キム・キュジョンはもちろん、今後ダブルキャストとして出演予定の、圧倒的な歌唱力を持つイ・シン役のラン、甘い歌声で観客を魅了するイ・ユル役のチャン・ユジュン、チェギョンと同じく高校生で元気いっぱいのチェ・イェスルの演技にも期待が高まっている。

終演後にはアフタートーク、フォトセッション&サイン会などのスペシャルイベントを企画する公演もあり、ミュージカル『宮』をさらに楽しむことのできるイベントも準備されている。

ミュージカル『宮』は6月11日から7月1日まで、京都四條・南座にて日本公演が行われている。

[イノライフニュース 2011-06-17 10:43] 元記事はこちらから

20110617-5.jpg

※アフタートークにフォトセッション、けっきょくタイミング合わずで残念。参加できる方は楽しんでくださいね~;;

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。