★人気漫画&ドラマ「宮」関連情報(+α )を、只今公務中な皇太子シン役チュ・ジフン(朱智勲)のお留守を守る管理人piroringoがお届けします★ほぼ毎日更新中!
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 NHK総合テレビ(関西地域向け) 『あほやねん!すきやねん!』キュジョンくんRUNくん生出演
2011年06月13日 (月) | 編集 |
NHK総合テレビ(関西地域向け) 『あほやねん!すきやねん!』
6月13日(月) 午後5:10~午後5:57<生放送>
キュジョン&ランが生出演!2人が歌も披露!!


これから2時間の舞台を2日分思い出しながらレポすると朝になっても終わらないので今日のところは簡単な感想ということで短めに、、、、、できるかどうか予定は未定(笑)。

初っぱな花道から女官見習い登場。
キュジョンくんが記者会見で言っていたように最大限花道活用されていて近くの席だとかなり嬉しい。この演出は日本版(南座)ならではでしょう^^

コンネガン役の方は今回初めて。前回の方も相当でしたが今回もそりゃ~個性的!2日目(実質3回目)はかなり日本語アドリブ加えて大受けでした。

皇室内でのシン君の立ち位置、自分の運命を受け入れ祖父の遺志を継いで愛のない結婚もいとわない。孤独で哀しみを秘めている感じ。

ベンチで歌う最初のシンくんソロ、これ初演はワンコーラスだけで続きはヒョリンだったんだけど今回はたっぷり。F4らしき仲間と談笑する姿は


↑↑↑

と書きだしたのに数分で意識を失い電気つけっぱなし、朝飛び起きたときどこでどう寝ていたのかも記憶がないという、、、続きは今夜(たぶん);;

キュジョンくんのシンはどうなんだろうと実は不安たっぷりだったんですがなんのなんの、かなりツンデレ仕上がり良く、土曜より日曜とさらにこなれた感あり。歌部分もセリフ出演場面も初演より多くなりかなり大変だったと思うけどすごく良かった^^

これからまだまだ公演続くし後半はいよいよRUNくん登場で、ぜひ悩んでいる方も、一度見た方も何度でも南座に足を運んで欲しい~ということで、ご覧になられる環境の方はぜひこの生放送ご覧ください!RUNくんは写真よりも動いてしゃべって歌っているのを見たら絶対転びます!(爆)

なんて夕方の番組こんな時間に言われても困ると思いますが;;
それではまた鑑賞メモと突撃レポの続きはまた夜にがんばります~。
京都南座、宮チームファイティン!

P.S ツイには書いたけど今回の新バージョン、なにがすごいかってヒョリンの存在そのものをカット!(爆)でもそのぶんシンくんユルくんとチェギョンとの関係に厚みが出て歌も増えたし良しとするか(爆)。楽曲追加にアレンジ変えたり(ヒョリンの歌が別のシーンで使われたり)とか、初演を見てるとかなり違いがあって終始メモメモしてました(笑)。そんな相違点もレポにて~。新バージョン、かなりイイですよ^^

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。