★人気漫画&ドラマ「宮」関連情報(+α )を、只今公務中な皇太子シン役チュ・ジフン(朱智勲)のお留守を守る管理人piroringoがお届けします★ほぼ毎日更新中!
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 ユン・ソクホPD新作'うれしい私たち'編成来年で延期
2011年06月10日 (金) | 編集 |
ユン・ソクホPDの新しいドラマ‘うれしい私たち若い日’の放送が来年に延期になった。

‘うれしい私たち若い日’は本来イ・ジヌク、ハン・イェスル主演‘スパイミョンウォル’の後続で来る9月KBS 2TVで放送される予定だったが、最近ユン・ソクホPDがKBSに了解を求めて今年ラインナップから抜け出ることになった。

ユン・ソクホPDは9日TVリポートとの電話通話で“色々な状況を点検した結果9月放送を合わせにくいと判断した。 より良い良質のコンテンツを製作するための苦肉の策だった”と話した。

‘冬のソナタ’ ‘秋の童話’で呼吸を合わせたオ・スヨン作家と再会して望む台本が出てきたがキャスティングと撮影場所ハンティングなどフリープロダクション過程がギリギリになると最初から放送延期側で方向を旋回したという説明だ。

ユン・ソクホPDは引き続き“時間に追われて粗末なドラマを作って視聴者に迷惑をかけたくなかった”としながら“体質上断片台本作業がなじまないでまた、自信もない”とした。ある放送関係者は"ユン・ソクホPDが'春のワルツ'以後5年ぶりの演出カムバックを控えて心的負担が大きかったようだ"と耳打ちした。

一方、キャスティングに対してユン・ソクホPDは“T.O.Pをはじめとして色々な俳優らの出演意思を確認したが放送を来年で延期しただけ出演陣を新しく設けなければならないようだ。近い将来最終決定した後秋から撮影して来年 上半期に放送するのが現在の目標"と付け加えた。

日本ロケ撮影が含まれた‘うれしい私たち若い日’は魅力的なファッション フォトグラファーの仕事と切ない愛が柱あらすじで、ユン・ソクホPD特有の叙情的なストーリーテリングと映像美が加味される展望だ。

[TVリポート 2011-06-09 12:09] 元記事はこちらから

※冬ソナの熱気再びとユンソクホPDへのご恩返しにヨンジュン氏(キーイースト)全面協力、除隊後ジフニ復帰作で話題集中なんてシナリオどうだろう、、、秋から撮影はいいとして日本ロケはムリか;;

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。