★人気漫画&ドラマ「宮」関連情報(+α )を、只今公務中な皇太子シン役チュ・ジフン(朱智勲)のお留守を守る管理人piroringoがお届けします★ほぼ毎日更新中!
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 韓国アイドル、'日本ドラマ'続いた進出なぜ?
2011年06月03日 (金) | 編集 |
韓国歌手が活発に日本に進出してオリコン チャートなど日本の公信力ある音楽チャートを占領している。 だが、韓流熱風はここに終わらない。 レコード市場を席巻した韓国歌手が今は日本テレビ劇場席巻まで見下げる。

▲日本ドラマ"韓国アイドル迎えて!"

一番最初に日本ドラマに顔を映したことはJYJキム・ジェジュンだ。 彼は昨年放送された'率直になれなくて'に出演、現地で男優助演賞を受けて演技力を認められた。 引き続き超新星のユナクがNHKドラマ'恋するキムチ'に主演に抜擢されたし、FTアイランド イ・ホンギも'マッスルガール'に主人公でキャスティングされた。 テレビ東京ではカラを主人公にしたドラマ'ウラカラ'を製作、放映して話題を集めることもした。 カメオで登場する場合はさらに多い。 少女時代はフジテレビの国民ドラマ'サザエさん3'にキャディーでびっくり登場したし、2PMも最近フジテレビの刑事物'ボス2' 6話に女主人公の心をとらえる歌手でカメオ出演した。 OSTも韓国歌手らに任せる場合が増えた。 ビッグバンが2009年発表した3回目日本シングル'コエオキーカセ群れ'とは'オヒトリサマ'のOSTで落下点なって話題になったし、4ミニッツはテレビ朝日 '悪党-重犯罪捜査班'のOST 'ワイ'を歌ってヒットを打った。

▲日本テレビ劇場に進出する理由は?

韓国歌手が日本テレビ劇場まで進出する現象はどうして生じたことだろうか? 最近大部分のアイドルが韓国でも演技者変身を試みて安定した演技力を誇っているということも理由だが、答は'人気'に帰結される。 スーパージュニア、少女時代、2PMなどを作品にカメオ出演させたフジテレビ側は"スーパージュニアの人気が高くてドラマに露出させたい。 2PMは理想的な男性像に必ず合った"と交渉背景を明らかにしたことがある。 カラの所属会社DSPメディア関係者は"'ウラカラ'以後日本でカラに対するドラマ出演提案が着実に入ってくると知っている。 韓流熱風が結局ドラマにまで及ぼしたのではないか"と話した。4ミニッツの所属会社キューブエンターテインメント関係者は"韓国もそうだが日本は特にOSTを歌うのがとても大変だ。 日本にも数多い歌手がいるが韓国歌手らにラブコールが入ってくるのはどうしても韓流熱風のため"と説明した。

▲日本ドラマ進出…結局にはウィンウィン

演技やOSTで作品に参加する時考慮しなければならない部分は明確にある。 2PMの所属会社JYPエンターテインメント関係者は"カメオ出演ならば負担が大きくないが、レギュラーで作品に参加しようとするなら韓国での活動が減らなければならないからスケジュールなどを考慮して慎重に決めなければならない"と明らかにした。 だが、得になる部分がさらに多いから韓国アイドルのドラマ進出は今後も続く展望. 放送に固定的に顔を出すことができるところに、日本はドラマや映画OSTで進行するプロモーションが一般化されて出演が成し遂げた場合には相当な広報効果を享受することができるためだ。 キューブエンターテインメント関係者は"OSTを歌った時アルバム販売量が増える部分も明らかにあるが、それよりは放送に着実に露出になるからPR効果を享受することができる。 歌手には良い機会と見る"と明らかにした。

[スポーツ朝鮮 2011-06-03 10:27] 元記事はこちらから

※歌番組に、ワイドショーに、K-POP話題のない日はないもんなあ。日本版「イケメン」に元祖メンバーがカメオ出演するのか気になるところ~。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。