★人気漫画&ドラマ「宮」関連情報(+α )を、只今公務中な皇太子シン役チュ・ジフン(朱智勲)のお留守を守る管理人piroringoがお届けします★ほぼ毎日更新中!
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 パク・シフ日本EMIと契約、韓流スター時間の問題だね
2011年05月17日 (火) | 編集 |
'コプンナム'パク・シフが日本進出に翼をつけた。

パク・シフが最近日本の大型マネージメント社のEMI JAPANと日本活動の全般的な内容に対するエージェント契約を締結した。 その間日本で単発的に進行されたファンミーティングよりより一層体系的で活発な日本活動が予想される。

EMIは英国に本社を置いている世界的なレコードおよびエンターテインメント企業でビートルズ、宇多田ヒカルなど最高の歌手が所属している4大レコード会社の中の一つだ。 今年新規事業の一環で俳優マネジメントを始めた。 パク・シフを通じて新規事業領域拡大と韓-日大衆文化交流に先頭に立つという計画だ。

パク・シフはドラマ'家門の栄光' '検事プリンセス'などを通じて日本で多数のファンを確保した次世代韓流スター. 5~6月から日本地上波放送会社のフジテレビを通じてドラマ'逆転の女王' '検事プリンセス'などが相次いで放送される予定だとパク・シフの人気と株価はより一層高まると展望される。

長い期間中パク・シフを注意深く見たEM側関係者は"パク・シフの正しいながらもジェントルあるイメージが日本で良い反応を起こしている。 前にパク・シフが韓-日両国を行き来してより一層旺盛な活動をできるように物心両面で助ける計画だ"と明らかにした。

[2011-05-16 08:55]  元記事はこちらから

20110516-5.jpg

※EMIが俳優のマネジメントをするというのがまず驚きですが、韓流αの反応が楽しみです!

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。