★人気漫画&ドラマ「宮」関連情報(+α )を、只今公務中な皇太子シン役チュ・ジフン(朱智勲)のお留守を守る管理人piroringoがお届けします★ほぼ毎日更新中!
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 チャン・グンソクはどのようにオリコン チャート1位になったのだろうか
2011年04月29日 (金) | 編集 |
俳優チャン・グンソクが日本デビューシングル< Let Me Cry >を発表して一日ぶりに5aks 6,923枚の販売高を記録してオリコン シングル チャート1位を占めた。チャン・グンソクが違う韓流スターらに比べては日本活動を重点的にしはしなかったという点を考えれば驚くべき結果だ。

チャン・グンソクの所属会社トゥリジェイカンパニー側は日本での反応に対して"ひとまずアジア圏で熱心にプロモーションを継続してきた。ドラマ<美男ですね> で歌手に出てきたチャン・グンソクが大きい人気を得たし、日本ファンたちが着実にアルバムを待った"と言及した。 また"チャン・グンソクがするささいなことらが日本で注目をあびて驚いた。 チャン・グンソクと関連した製品は売り場で品切になったりもする"と話した。

日本でチャン・グンソクの人気は彼が主演で出演したSBSドラマ<美男ですね>が日本で放映されて加速度がついた。昨年7月日本フジテレビ<韓流α夏祭り>で放送されて同時間帯視聴率が2,3位を占めたりもした<美男ですね>は実際に日本で着実に関心を受けている。共同通信によれば4月26日フジテレビ<韓流α夏祭り> はチャン・グンソクが27日日本シングルが発売するということによって<美男ですね>の3回目再放送を決めたと。共同通信関係者は" <美男ですね>は常に再放送要請が1位であったプログラムだ"として"チャン・グンソクだけでなく日本で<美男ですね> に出てきた俳優らが皆人気を得ている"と話した。また"シーエヌブルーも5,000席規模の東京国際フォーラムで多くの観客を集めるほど認知度が高まっている"と付け加えた。

日本で韓国ドラマの関心はドラマ劇場上映でも続いている。日本全域の60個劇場を運営する(株)ワーナーマイケルは<ドキドキ☆美男フェスティバル>というテーマで5月6日から19日まで日本のワーナーマイカルシネマを通じて<美男ですね>と<成均館スキャンダル>の劇場編集版を上映する。

共同通信関係者は" <美男ですね> ドラマ公式ガイドブック販売もうまくいっていてしばらく人気が継続されるようだ"と話した。 一方チャン・グンソク所属会社側は"まだ具体的な日本活動計画はないがすべての可能性は開いておいている"と付け加えた。 今後も日本でチャン・グンソクおよび韓国ドラマの人気が持続するのか注目される。

[10asia 2011-04-28 14:43] 元記事はこちらから

20110428-4.jpg 20110428-5.jpg

※「メリ」も地上波TBSで放送決定、ソウルで記者会見があったり、夏にはプロモーションイベントもあるそうなんでグンソク祭りはまだまだ続きそうですね~。

と、昨夜爆睡してアップし損なった記事~。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。