★人気漫画&ドラマ「宮」関連情報(+α )を、只今公務中な皇太子シン役チュ・ジフン(朱智勲)のお留守を守る管理人piroringoがお届けします★ほぼ毎日更新中!
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 日本でも通したミュージカル‘パルレ’ 2000回です
2012年09月28日 (金) | 編集 |
非正規職・移住労働者扱った原作
現地化脚色なくとも日本進出成功
“失意陥った日本人に慰労されたこと”
8年目興行…12月2000回公演


小劇場創作ミュージカル<パルレ(洗濯)>(チュ・ミンジュ作・演出)が公演されるソウル、大学路、東崇洞ハクチョングリーン小劇場舞台両側そばには日本語字幕が出てくるモニターが設置されている。 登場人物の台詞と歌詞が日本語で翻訳されて画面に浮かび上がる。 <パルレ>が今年日本舞台に進出した後、直接大学路を訪ねる日本人観客がますます増えるのに従ったのだ。

2005年初演の後今まで国内で32万人の観客を集めた人気ミュージカル<パルレ>は去る2月と5月、8月に日本、大阪と東京などで4回の公演を開いた。 公演ごとに400席余りが満杯になるほど反応が良かった。 有名なスター俳優や派手な物量攻勢なしで話その自らの真正性で勝負する小劇場創作ミュージカルが国境を越えて日本観客にも通じたのだ。

■ ‘現地化’しなくて国境越えた<パルレ>の力

<パルレ>は日本公演当時現地事情に合わせて脚色をしなかった。 <パルレ>は江原道から上京した主人公‘ナヨン’がソウルのある貧民街に引っ越してきた後モンゴル出身移住労働者‘ソロンゴ’と近づいて隣人たちと苦しめられる内容だ。 書店職員であるナヨンを通じてソウルの生活の疲れてだるさと非正規職不当解雇などの問題を表わして、ソロンゴを通じて移住労働者に対する差別と不当労働など韓国社会の陰を扱う。 日本公演でも同じようにソウルを背景として、日本俳優が主人公ナ・ヨンと‘ソロンゴ’になって原作そのまま公演したが、日本観客の呼応がすごかったという。

これに対して<パルレ>製作会社である明朗シアタースイカのチェ・セヨン代表は“(<パルレ>が描き出した)社会構成員の難しい人生は韓国だけの特殊な状況でなく普遍的に共感できる話”として“日本も我が国ぐらい就職難と非正規職問題が深刻で移住労働者問題も古くなった社会話題と<パルレ>を見ながら日本人自身の人生とついている部分を探したようだ”と話した。

日本公演もやはり直接演出したチュ・ミンジュ演出家は“韓国の人々が情を表現する方式を理解させようと日本俳優らと共に洗濯をすることもした”として日本公演準備過程を説明した。

■庶民の人生慰める話と音楽

“しみのような昨日を洗い落としてホコリのような今日を払いのけてしわになった明日にアイロンをかけよう。”主人公ナヨンの歌のように<パルレ>は人生は絶望的だが“負けないことだ”というメッセージを入れた。

<パルレ>の日本進出は昨年3月東日本大地震の後韓国で<パルレ>をみた日本公演関係者たちが日本紹介意向を明らかにしながら推進された。 チェ・セヨン代表は“庶民の哀歓を暖かく扱う<パルレ>が失意に陥った平凡な日本人たちにも慰労になることだと見たようだ”と説明した。

ミュージカル評論家ウォンジョンウォンスンチョンヒャン大教授は<パルレ>が韓国長期公演に続き日本でも呼応を得た原動力に対して“差別を受けて抑圧される階層を描いているけれど、刃が鋭くなった方式でなく暖かい見解で捕らえるところに隣あるいは共同体との疎通と個人の人生に対する意志をよく表現した作品のため”と説明した。 彼は“観客一人一人の人生を見て回るようにして慰労をあたえる歌詞もこの作品の特別な訴える力”と話した。

2005年4月国立劇場で超然とした<パルレ>は来る12月15日2000回公演をむかえる。 2008年から大学路に移して今年11次公演まで長期公演をしながら大邱・釜山など地方公演も併行している。 2000回公演を控えて来月12日~11月11日開かれる記念公演には日本人俳優2人が共に出演する。 2014年からは日本巡演も計画している。

[ハンギョレ 2012-09-25 20:26] 元記事はこちらから

※パルレの歌に元気出してがんばろうって勇気をもらう。もう再来年の予定が決まってるんだ?韓国チームの順延かな、楽しみだ~。

ブログでツイっただけでしたがこの記事はちゃんとアップしたくて今日はここまで~。
スポンサーサイト

 [楽しい秋夕]チュウォン"誕生日と重なった中秋のお盆…今年は必ず家族と一緒にします"
2012年09月28日 (金) | 編集 |
■ 'カクシタル'チュウォンのときめく名節迎え

'カクシタル'で三歳ファンまで'愛国青年'ニックネーム負担になるが日帝時代間接経験契機貴重
'1泊2日'で独島訪問の時かっと日本進出、嫌韓流負担はなくてわずかな役割もしてみたくて

"'中秋には家族が皆集まってお互いの幸福に乾杯を叫んだら良いです。"

俳優チュウォン(25)が中秋のお盆をむかえて三行詩で韓国日報読者らに挨拶した。 彼は最近放映終了したKBSドラマ'カクシタル'で日帝強制占領期間人生が疲れてだるかった朝鮮人に慰労と希望を持たした'スーパーヒーロー'カクシタルを熱演した。

劇中愛する女性には大変甘く、日本手先である時は殴ってあげたいほどあくらつに、カクシタルをかぶって親日派を断罪する時はたくましく。 八色鳥魅力を誇って視聴者たちを'チュウォン病'に陥るようにした彼を25日ソウル韓国日報編集局で会った。 2006年ミュージカル'アルタボーイズ'でデビュー、2010年ドラマ'製パン王キム・タック'でテレビ劇場に進出して俳優で急成長したが彼にはまだ慎ましい笑いがさらによく似合う。 光る宝石よりはよく整えられた砂利に似たというだろうか。 彼にこれまでの演技生活と今後の計画に対して尋ねた。

20120927-1.jpg 20120927-2.jpg 20120927-3.jpg

[READ MORE...]
 '大風樹'ティーザー予告の中の精霊、わかってみれば世界的バレリーノ キムギミン(動画あり)
2012年09月22日 (土) | 編集 |
SBS大企画‘大風樹’のティーザー予告篇で体で精霊を表現した男性がバレリーノ キムギミンだと知らされて話題だ。

去る19日‘大風樹’(脚本ナムソンヨン、パク・サンヒ、演出イヨンソク)のティーザー予告篇が公開された。 公開された‘大風樹’予告は'風と水の支配者が王の運命を起こす'というコンセプトで、モクチサン役俳優チソンの手ぶりと身振りに風と水が揺れ動く場面が入れられた。

チソンの手ぶりにより動きは'風と水の精霊'役割を素敵な身振りで見せた人がまさにバレリーノ キムギミン。

キムギミンは世界最高バレエ団の中一つのロシア マリインスキー・バレエ団に最初に入団した東洋人バレリーノだ。 キムギミンはマリインスキー・バレエ団入団後二ヶ月ぶりに‘海賊’と‘ドン・キホーテ’の主役に抜擢されて大きい話題を呼び起こしたことがある。

渾身の身の動作で予告撮影当時製作スタッフに感動をプレゼントしたキムギミンは撮影を終えて"11月'マリインスキー・バレエ&オーケストラ白鳥の湖'来韓公演を控えて忙しく準備中だが素敵なドラマを知らせる作業だと楽しく参加した"という所感を明らかにした。

'大風樹'は考慮語朝鮮初王朝交代期を背景に朝鮮建国のビハインド ストーリーを再照明するドラマで、朝鮮が建国される過程で'キングメーカー'役割をした導師の活躍を興味深く扱う予定だ。

‘大風樹’は朝鮮建国のビハインド ストーリーを再照明してイ・ソンゲ(チ・ジニ扮)が朝鮮をたてる過程で'キングメーカー'役割をした導師の活躍を興味深く広げる予定で、ティーザー予告に登場したチソンは社主名利と風水地理、観相に熟知したモクチサン役を消化する。

一方チソン、ソン・チャンウィ、チ・ジニ、キム・ソヨン、イ・ユンジ、チョ・ミンギ、イ・スンヨン、オ・ヒョンギョン、イ・ムンシク、ユ・ハジュンなど演技派俳優が大挙出演して200億の途方もない製作費が投入される36部作ブロックバスター史劇‘大風樹’は‘美しいあなたに’後続で来る10月10日初回放送される。

[SBS E!  2012-09-22 15:15] 元記事はこちらから

20120922-1.jpg

※‘大風樹’といえばかつてジフニの復帰作と噂されたドラマ、いよいよ放送なのですね~。男性ダンサーが登場する予告編を下にしまいます~。これがジフニだったら・・・(以下自粛)。

[READ MORE...]
 ‘大長今2’製作キム・ヨンヒョン作家にかかった、MBC “するとだけすれば..”
2012年09月17日 (月) | 編集 |
'大長今2'製作時期がキム・ヨンヒョン作家決定にかかった。

チャン・クンスMBCドラマ本部長は9月17日ニュースエンと通話で"'大長今2'製作は来年製作で目標を定めておいただけ具体的なことが決まらなかった。 来年年末を目標にしているが製作確定の有無は来年になってこそ分かるようだ"と明らかにした。

チャン・クンス本部長は"キム・ヨンヒョン作家だけするといえば確定するだろう。 MBC立場ではしたいがキム・ヨンヒョン作家と議論にならなければならなくてずっと話中"としながら"色々な条件上製作目標はある。 海外でたくさん要請が入ってきている"と説明した。

引き続きチャン・クンス本部長は"いつかは必ず'大長今2'を製作するだろう。 時期は未定だ"と付け加えた。

MBCはこの日MBC特報を通じて'大長今2'製作計画を明らかにした。 MBC特報によればキム・ジェチョル社長は最近中国、湖南衛星放送社を訪問して来年に製作する予定の'大長今2'放送協力方案を協議した。 2005年'大長今'を中国で初めて放送して広く知られた湖南TVは'大長今2'に対して先購買先行投資意志を強力に明らかにした。

一方'大長今2'製作は先立って6月にも流れて出た。 だが、当時キム・ヨンヒョン作家は6月27日ニュースエンと通話で"'大長今2'に対するどんな議論もしたことがない。 決まったことがない"と釘を刺した。

キム・ヨンヒョン作家は"現在いくつかのアイテムを置いて議論中だ。 MBCと契約したのがあってMBCと議論をしている。 '大長今2'もMBCから悩んでみてほしいというアイテムの中の一つで提案受けたのは事実だ。 だが'大長今2'執筆に対する議論はなかった"と打ち明けた。

キム・ヨンヒョン作家は"'大長今'著作権は私とMBCにある。ところで何年か前から私を排除して'大長今2'を議論する動きがあってストレスを受けた。 イ・ビョンフン局長様とも'大長今2'に対して話し合ったことがない"として"私を排除して'大長今2'議論になっているということに苦しい。 '大長今2'を執筆することになれば著作権者であるMBCと議論するだろう"とした。

[ニュースエン 2012-09-17 17:11:58] 元記事はこちらから

20120917-2.jpg

※シーズン2ならオリジナルの製作陣、キャストでなきゃ意味がない。あとはイヨンエ次第か?

宮の著作権はグループエイトとMBC?パクソヒ先生?一番の問題はジフニか・・・

 ‘大長今2’来年お茶の間に出てくるか? MBC製作意志公開
2012年09月17日 (月) | 編集 |
MBCが公式にドラマ<大長今>続編に対する製作意思を明らかにした。

MBCは去る17日発刊された特報を通じて“キム・ジェチョル社長が去る9日から4泊5日間中国を訪問して中国放送会社らとドラマ共同製作など中国進出方案を模索する過程で<大長今2>の放送協力方案を協議した”と明らかにした。 放送関係者で噂にだけ回った<大長今>続編関連製作発言がMBCを通じて公開されたことは今回が初めてだ。

MBC側は“中国商売で湖南衛星放送社を訪問して<大長今2>放送協力方案を協議した”として“湖南TVは去る2005年<大長今>を中国で初めて放送した会社で<大長今2>に対しても先購買先行投資意志を強力に明らかにした”と伝えた。<大長今>は去る2009年続編製作計画に対する噂が広がりながら再び話題を集めた。 当時1編の主人公だった俳優イ・ヨンエが出演を考慮するという話まであったが演出者イ・ビョンフン監督が2010年<トンイ>を製作しながら白紙化された。

だがMBCキム・ジェチョル社長が再び<大長今2>放送を公論化しながらもう関心事は出演陣と演出者に集まっている。 1編から9年が流れてイ・ヨンエをはじめとする主演俳優が再び出演できるかは不透明だ。 イ・ビョンフン監督は今年の下半期放送を目標に現在<馬医>を撮影中だ。

チャン・クンスMBCドラマ本部長は17日これに対して“来年末製作を推進中だが監督から俳優まで決まったことはない。 湖南TVとの協議もやはり‘来年に製作する場合’という仮定の下なされた”と付け加えた。 イ・ヨンエ側やはり黙殺無返答でこれという立場表明をしないでいる。

[スポーツ京郷 2012-09-17 19:25] 元記事はこちらから

20120917-1.jpg

※続編製作発言て今回が初なんだ、意外。宮2は去年日経TRENDYでSPOさんが発表してるだけで韓国メディア的にはまだだし、いま言ったとしても潰されるだけだきっと(>_<) ジフニも除隊後の活動成績芳しくないし時が来るのをじっと待つしかないのかな・・・。

しかしMBCのキム・ジェチョル社長はデモで退陣迫られてた人物、また揉めなきゃいいけど。

 韓流産婆役‘大長今’後続編製作される
2012年09月17日 (月) | 編集 |
去る2005年アジア圏に韓流熱風の産婆役割をしたMBCドラマ‘大長今(テジャングム)’の後続編が製作される。

MBCは17日特報を通じて“来年‘大長今2’を製作する予定”としながら“キム・ジェチョル社長が最近中国を訪問して湖南(ホナム)衛星放送社(湖南TV)と‘大長今2’の放送協力方案を協議した”と明らかにした。 MBCによれば湖南TVは去る2005年‘大長今’を中国で初めて放送した会社で‘大長今2’の先購買先行投資意思を明らかにした。

しかし細部事項は確定したのがない。 チャン・クンスMBCドラマ本部長は“‘大長今2’の製作時期は未定”としながら“来年製作は私たちの希望事項”と用心深い立場を見せた。 また他のMBC関係者は“‘大長今2’製作と関連してまだ具体的に決まった内容はない”として“演出とキャスティング全部未定”と話した。

このような状況で世間の関心は‘大長今’のソジャングム役イ・ヨンエが合流するのかに傾く。 ‘大長今’が事実上イ・ヨンエを中心にした‘チームトップ’ドラマとイ・ヨンエのいない後続編は想像するのが難しいという反応だ。

去る2009年結婚して育児に専念中であるイ・ヨンエも芸能界復帰に肯定的な立場だ。 イ・ヨンエは最近ある媒体とのインタビューで復帰の可能性に対して“いまだにそのように望まれる方があるならば本当に感謝する。 そうした方々のためにも早く良い作品が出てくることを期待している”と話したことがある。

イ・ヨンエが来年製作される‘大長今2’に出演する場合、2005年映画‘親切なクムジャさん’以後8年ぶりであり、ドラマは2003年‘大長今’以後10年余ぶりの出演になる。

一方MBCはこの日特報で湖南TVは‘大長今2’投資打診と別に今年MBCで購入した‘私は歌手だ’のフォーマットを土台に年内中国版‘私は歌手だ’を放送する計画だと明らかにした。

[文化日報 2012-09-17 17:03] 元記事はこちらから

※宮よりも3年も前のドラマのシーズン2が始動! 宮2への良い前例になればいいなあと思いつつチャングムが来年末なら宮2はいつになるのやら・・・、ケーブルチャンネルでどさくさに紛れて放送するのも手か(爆)。

韓流話題は引き続き本室で~。

 大当たりチャ・テヒョンvs乞食チュ・ジフン、初めての史劇成績表...イ・ビョンホンは?
2012年09月16日 (日) | 編集 |
2012年には唯一デビュー後初めて史劇映画に挑戦する俳優が多かった。 特にデビュー21年目俳優イ・ビョンホンは去る13日開封された映画'光海、王になった男'で初めて史劇演技に挑戦して好評を聞いている。

映画'後宮:帝王の妾'のキム・ドンウクから'風と共に去りぬ'のチャ・テヒョン、'私は王である'のチュ・ジフン、そして'光海'のイ・ビョンホンまで初めて史劇に挑戦した俳優の封切り初日成績表はどうだったのだろうか?

ひとまず初日成績表を見ればキム・ドンウクが1等でチュ・ジフンが最下位だ。

封切り日最も多い観客を動員した映画は'後宮:帝王の妾'(監督キム・デスン)だ。 去る6月6日韓国殉国烈士の日に開封された'後宮'は封切り初日27万 2166人(以下映画振興委員会)の観客を呼んで集めたし、総累積観客261万 5235人を記録した。 もちろん'後宮'が封切り初日30万人に肉迫する観客を動員したのには'韓国殉国烈士の日効果'がプラス要因になっただろう。

'後宮'は届かなくては生きられなかった宮で広がる愛欲、狂気の情事を入れたエロチック宮中史劇だ。

封切り前から俳優の破格的な露出で話題を集めた'後宮'は5月開封されて長期興行をしていた'私の妻のすべて'(監督ミン・ギュドン)とハリウッド ブロックバスター'メン・イン・ブラック3'(監督ベリーソネンピルドゥ)を抜いてボックスオフィス1~2位を維持した。 特に'後宮'は40~50代主婦の間で大きい呼応を得たと分かった。

興行だけでなく去る2004年短編映画'スヌン'(監督パク・ヒョンジン)に続き商業映画では初めて史劇演技に挑戦した俳優キム・ドンウクは'後宮'を通じて演技力まで認められることになった。

キム・ドンウクに続きデビュー17年ぶりに初めて史劇に挑戦した俳優チャ・テヒョンが'風と共に去りぬ'(監督キム・ジュホ)でもう一度良い成績をおさめている。

先月8日開封された'風と共に去りぬ'は封切り初日17万 2048人の観客を動員したし、去る12日までボックスオフィス10位圏を維持した。

この作品は夏休暇シーズン家族単位観客にターゲットを合わせて現在まで累積観客は435万 2393人を記録中だ。 累積観客にだけ見れば現在までは今年開封された史劇映画中最高の成績だ。

特に'風と共に去りぬ'は1000万映画'泥棒たち'(監督チェ・ドンフン)とハリウッド ブロックバスター'ダーク ナイト ライズ'(監督クリストファー驚いた)との激しい競争の中でも良い成績を記録して目を引く。

'風と共に去りぬ'は朝鮮時代相場を調べて大事な権力の象徴だった氷を囲んだ陰謀に対抗してソビンゴをはたくために各分野の専門家たちが集まって広げる作戦を入れた作品。 チャ・テヒョンの長所であるコメディ ジャンルだ。 それだけでなくソン・ドンイル、コチャンソクなど忠武路の名品助演が総出動して初めて史劇演技をするチャ・テヒョンに力を与えたし、観客追求を継続している。

最初の史劇映画挑戦に最も低調な成績表を持ち上げた俳優はチュ・ジフンだ。 麻薬事件にかかわった後軍入隊をして3年ぶりにスクリーンにカムバックしたチュ・ジフンの復帰作'私は王である'(監督チャン・キュソン)は'風と共に去りぬ'と同じ日に開封された。

'私は王である'と'風と共に去りぬ'は同じ史劇コメディ ジャンルに初めて史劇演技に挑戦した主人公チュ・ジフンとチャ・テヒョンのために封切り前から競争構図を形成した。 二つの作品は何度か開封日を変更した後同日観客に公開されたし、結果はチャ・テヒョンの勝利であった。

'私は王である'は一日で身分がさかさまになった世子と奴婢の話を描いた作品で、封切り初日6万 5664人の観客を動員、総累積観客76万 5161人を記録するのに終わった。

去る13日開封された'光海、王になった男'(監督チュ・チャンミン)は現在の映画界で最も注目している作品だ。

'光海'は朝鮮光海君8年、毒殺危機に置かれたワン・グァンヘ(イ・ビョンホン扮)を代って超役割をすることになった賎民下船(イ・ビョンホン扮)が王の大役を受けることになって広がる話で歴史から消えた15日間の隠された話を描いた映画で、イ・ビョンホンの最初の史劇映画であり1人2役に挑戦した作品だ。

'光海'は封切り初日16万 9561人の観客を呼んで集めて順調な出発を見せている。 特にこの作品はポータルサイト ネイバーとダウムでそれぞれ9.04点と8.2点の高いネチズン評点を記録していて今後の興行には問題がないものと見られる。

それだけでなく映画関係者たちは'光海'が500万人は軽く渡すと見ていて関心が集まっている。

果たして好評受けている'光海'が'風と共に去りぬ'を跳び越える今年史劇映画最高の成績表を持ち上げることができるだろうか。

[TVデイリー 2012-09-14 18:14] 元記事はこちらから

20120916-6.jpg

※ビョンホン氏の'光海'は公開3日で80だか90万だかでもう軽くジフニの記録を超えてしまった模様、、、ドラマも下降路線でしょぼん。

 '五本の指'-'メイクィーン',同じ復讐劇違った感じ…差はどこからくるのか
2012年09月16日 (日) | 編集 |
SBS '五本の指'は放送序盤同時間帯競争ドラマ'メイクィーン'より高い視聴率で順調な出発をしたが時間が経つほど視聴率下落傾向を見せてMBC 'メイクィーン'と大きい格差を見せている。 これは似た素材の復讐劇だが話を解決していく方式が違うためだ。

◆ '五本の指'チェ・ヨンナンvs 'メイクィーン'チャン・トヒョン、野望のために悪行は基本

SBS週末ドラマ'五本の指'(脚本キム・スンオク、演出チェ・ヨンフン)は父性楽器会長ユマンセ(チョ・ミンギ扮)が事故で死ぬとすぐに夫人チェ・ヨンナン(チェ・シラ扮)が権力を得るために夫が後継者と認定したユジホ(チュ・ジフン扮)を利用する。 実の息子イナのためならば何事も厭わなくて献身的に助けるが、腹違いであった兄ジホの前では大切にして用意する姿だけ見えるだけ彼の成功を防ぐために悪行を犯す。

'メイクィーン'もやはり天地グループ会長チャン・トヒョン(イ・ドクファ扮)が自身の成功のためにならば手段を選ばなかった。 チャンドヒョンはイ・クムヒ(ヤン・ミギョン扮)の実の娘チョンヘジュをなくすために人をさせて殺せといったがホンチョル(アン・ネサン扮)の世話でいやしい再びこれらの前に現れて葛藤を経ることになる。

だが'五本の指'のキム・スンオク作家は視聴者たちの視線を引き付けるという理由と劇の早い展開のためにただ2回3回ぶりに殺人と防火など刺激的な要素を利用した。 また'メイクィーン'は子役(キム・ユジョン、パク・ゴンテ、パク・チビン)に多くの時間を付与して視聴者たちが主人公の理由を自然に習得して没入できる余地を伝えたが'五本の指'は早くて刺激的な展開だけ考えてこの部分を見逃した。

◆ジェヒ、キム・ジェウォン、ハン・ジヘvsチ・チャンウク、チュ・ジフン、ジン・セヨン'三角ロマンス'

成人演技者の競争構図に入った'メイクィーン'と'五本の指'はそれぞれジェヒ、キム・ジェウォン、ハン・ジヘ、チ・チャンウク、チュ・ジフン、ジン・セヨン三人のラブラインが本格化されて劇の活力を呼び込む予定だ。

'メイクィーン'は幼い時別れたヘジュ(ハン・ジヘ扮)カンサン(キム・ジェウォン扮)チャンヒ(ジェヒ扮)は成人になって再会することになって、ヘジュの初恋だったチャンヒといつもヘジュのそばに留まったカンサンは時間が過ぎても終始一貫した気持ちでお互いを懐かしがって三角構図を描くことになる。

また'五本の指'もやはり幼い時ホン・タミ(チン・セヨン扮)が自身に初めてピアノを教えて与えた人がジホという事実を知らないふり彼をまた会って愛の感情を感じることになる。 イナはタミに初めてピアノを教えて与えた人が自身だと信じて過ごしてジホという事実を知って怒りにしながらタミの心をつかむためにジホと対立することになる。

視聴者たちが願うのはどん詰まりでないドラマを見て共に泣いて笑うことができる共感と現実性だ。 刺激的な要素でない真正性で視聴者たちの感性を刺激できる話で劇を解いて行くならば、視聴者たちの好評と愛を一身に受けるドラマが誕生されるだろう。

[TVデイリー 2012-09-16 09:04] 元記事はこちらから

20120916-3.jpg 20120916-4.jpg

※'五本の指'に共感と現実性を求めるのはムリだ(>_<)

 ミュージカル'皇太子ルドルフ',韓国初演キャスティング公開
2012年09月16日 (日) | 編集 |
ミュージカル<エリザベート>で有名なオーストリアの皇后エリザベートの息子、ルドルフの胸が痛いラブストーリーを入れたミュージカル<皇太子ルドルフ>のキャスティングが公開された。

EMKミュージカルカンパニーは皇太子'ルドルフ'役にアン・ジェウク、イムテギョン、パク・ウンテが、彼の恋人'マリー・ベツェラ'役にオク・ジュヒョン、チェ・ユハ、キム・ボギョンが抜擢されたと明らかにした。

アン・ジェウクは中国、日本などで活発な活動をしている元祖韓流スターで、最近ドラマ<光と影>を通じてブラウン管に顔を映した。 イムテギョンはKBS <不朽の名曲>を通じて大衆により近く近寄ったミュージカル俳優で、<モーツァルト!>等に出演した。 パク・ウンテもやはり<モーツァルト!>と<エリザベート>舞台に上がった経験がある。

オク・ジュヒョンは2012年第6回ザミュージカル アウォーズで主演女優賞を受賞した実力派であり、チェ・ユハは<モーツァルト オペラ ラック>、<風月主>、<バンジージャンプをする>等に出演した。 キム・ボギョンは<ミスサイゴン>でキム役に認知度をアップした。

ここに皇太子と対立する首相'ターフェ'役にミン・ヨンギ、ゾ・フィ、皇太子とマリの愛を見守る友人'ラリッシュ'伯爵夫人役にシン・ヨンスク、皇太子のお父さん皇帝'ヨーゼフ'役にパクチョルホとリュ・チャンウ、皇太子妃'ステファニー'役にオ・ジンヨンなど実力派ミュージカル俳優が劇をより一層硬くする予定だ。

<皇太子ルドルフ>は<ジキルとハイド>、<モンテクリスト>、<天国の涙>等で数多くのヒット曲を輩出した作曲家フランク・ワイルドホーンとミュージカル<エリザベート>、<モーツァルト!>等を製作したオーストリアのVBW(ウィーン劇場協会)が共に製作した最初ミュージカルで、ブロードウェーの大衆性と派手で、ヨーロッパの雄壮さとドラマチックなストーリーが調和をなしている作品だ。

実存事件である皇太子とマリー・ベツェラ(Mary Vetsera)の悲劇的なラブストーリーはフレデリック・モートンの小説『A Nervous Splendor』で生まれ変わったし、小説はまた再びミュージカルに変貌してハンガリー、オーストリア、日本などで公演された。

演出家ロバート・ヨハンソンは"今回の韓国初演では光と共に時々刻々に動く舞台の色彩変化を利用して一場面、一場面があたかも印象主義画家の図を連想させる派手さをお目見えする予定"としながら"24人組オーケストラが作り出す豊かな音楽旋律は観客を強烈にひきつけるだろう"と作品に対する自身を見せた。

一方ミュージカル<皇太子ルドルフ>は来る11月10日から来年1月27日までチュンムアートホール大劇場で公演される予定だ。

[読書新聞 2012-09-14 15:35] 元記事はこちらから

20120916-2.jpg

※日本版デヴィッド・ルヴォー版とどれだけ違うのかも興味ありますが、歌がウイーン版OST買っちゃったくらいむちゃ好きなので韓国語版も楽しみです~。

ちなみにルドルフ役はアンジェウク(41)、イムテギョン(39)、パクウンテ(31)、三者三様のルドルフを確認したいものですが一度の渡韓じゃムリだろな。。。

 ク・ヘソン演出チョ・スンウ主演'桃の木',10月31日封切り
2012年09月16日 (日) | 編集 |
チョ・スンウ、OSTにも直接参加して注目

俳優であり美術、音楽、映画監督まで多方面で頭角を表わしているク・ヘソンが演出を引き受けた感性メロ'桃の木'が10月31日開封される。

桃の木は世の中で最も特別な兄弟と彼らに偶然に現れた彼女との話を扱った作品。 チョ・スンウ、リュ・ドクファン、ナム・サンミなど人気と演技力を兼ね備えた俳優がク・ヘソン監督と一緒にした。

劇中チョ・スンウはすべての不幸を自分のせいにだけ考える双子中兄であるサンヒョンを演技した。 冷静で老練味あふれる彼の感性メロ演技は見る人々まで切なくさせるという後聞。 また、チョ・スンウはOSTにも直接参加した。

ク・ヘソン監督が作詞、作曲を引き受けたメイン タイトル曲桃の木は悲しいながら弱々しい雰囲気の童謡のようなメロディとチョ・スンウの物静かな声が交わって感性を刺激するという評価だ。

双子兄弟中弟ドンヒョン役はリュ・ドクファンが熱演した。 2人の俳優は全く違う性格を持った双子兄弟で分解観客をスクリーンに引き込む予定だ。 双子兄弟に希望をプレゼントするさわやか溌刺としたスンア役ではナム・サンミが加勢してハーモニーを成し遂げた。

[ノーカットニュース 2012-09-16 15:47] 元記事はこちらから

20120916-1.jpg

※去年の釜山国際映画祭で初お目見えのところ上映中断、返金処理がされたとか記事がありましたが結局フルで上映されたかは謎(こちら)'馬医'でお忙しいチョスン氏ですが映画のプロモーションには参加されるのかな?ドクファンくんとのツーショット見てみたい^^

 カンインミュージカル成功復帰‘宮’日本公演盛況仕上げ追加公演要請殺到
2012年09月15日 (土) | 編集 |
カンインがミュージカル舞台復帰を成功裏に行った。

ミュージカル'宮'の日本、東京公演が13日間の公演の末に盛況裏に幕を下ろした。 スーパージュニアカンインと超新星のソンモが21世紀立憲君主国の皇太子で登場した今回の公演は公演開始前から人気アイドルのダブル キャスティングで開始から日本国内で大きい話題を呼び起こした。

初めての公演からゆうぽうとホール1,800席全席売り切れという異例的な記録を立てたミュージカル‘宮’は平日公演でも高い観客占有率を見せて順調な行進を継続した。 韓国の伝統的な素材とともにスターアイドルを起用、トレンディーなストーリー、音楽で多様な見どころを提供した。

特に今回の公演は去る2010年9月ソウル初演以後六番目に幕を上げるだけに回を繰り返して積もった製作陣のノウハウによって一層アップグレードされた舞台をお目見えした。 製作会社グループエイトのソン・ビョンジュン代表は"まださらに行かなければならない道がたくさん残った。 劇をもう少し圧縮して、洗練されたミュージカルを作る"と抱負を明らかにした。

一方2011年6月京都、2011年12月東京に続き今年9月再び東京を探したミュージカル'宮'は日本国内他の地域でも公演してほしいという観客の要請が殺到するにつれ現在2013年7月大阪公演を協議中にある。

[ニュースエン 2012-09-14 10:30:49] 元記事はこちらから

20120914-1.jpg 20120914-2.jpg

※始まる前は(写真を見ても)ありえないと思っていたカンインの皇太子シンが今すでに懐かしくそして愛しい(笑)。

平日の観客占有率はとても高いとは言えないものだったけど、そんな日にこそもっと行くんだったなあと、今となっては後悔先に立たず。まだ一日しか経っていないのに終わってしまった焦燥感に千秋楽鑑賞メモも書けずに不抜けてますが。。。来年は大阪だけどまた宮に会える。終わりはまた次への始まり、こんなに嬉しいことはないTT

というわけでまた来年も限りなく同じキャストでお会いしたいです。
できることならウォングンは皇太子シン復活トリプルキャストでお願いしたいなあ、きっといまなら自身の名前で集客できると思うから。金髪ユルくんもそりゃそりゃステキだったけど、あの存在感と歌実力では主役がやりにくかろう(爆)。

20120914-3.jpg 20120914-4.jpg

カンイン以前は痩せててと聞き探してみましたらマジでイケメン!
千秋楽まじまじオペラグラスでガン見してて、目がFTのホンギに似てると思ったけどこうして見るとグンソクくんにも似てるような。でもいまのクマさんカンインの方がほっこりとわたしは魅力的だなあと思いました。来年までにほんのちょっとは絞ってもらって、ぜひまた再演願いたいものです^^

とりあえず今日はこれだけで~。

 応答せよ1997,ソイングク応答シャツ着て‘日本で広報中!’
2012年09月12日 (水) | 編集 |
‘応答せよ1997’ソイングクが広報に出た。

11日tvNドラマ‘答えなさい1997’に出演中のソイングクが自身のツイッターに“日本で‘応答せよ1997’広報中です。 このように着て通いながら広報中です。 今日放送もよく見て下さい”というメッセージとともに写真一枚を掲載した。

公開された写真の中ソイングクは‘応答せよ1997’と書かれたTシャツに青色トレーニング ジャケットをかけてやわらかい微笑を浮かべてカメラを見つめている。

‘応答せよ1997’ソイングクの広報写真に接したネチズンは“今日も本邦死守!”、“やはりユン・ユンジェ キメ細かくて~”、“日本でも応答せよ! ファイティング”等多様な反応を見せている。

一方ソイングクがユン・ユンジェで熱演中の‘答えなさい1997’は最後の2回を控えていて来る18日放映終了する。

[ファイナンシャルニュース 2012-09-12 00:00] 元記事はこちらから

20120911-4.jpg

※音楽活動中かな?日本にいるなんてステキ! 早く日本でも放送決まって欲しい~。

 応答せよ1994? シンウォンホPD “‘応答せよ1997’シーズン2は…” (インタビュー)
2012年09月12日 (水) | 編集 |
毎週火曜日夜視聴者たちを1990年代郷愁に抜かしているtvN週間ドラマ‘応答せよ1997’. 製作発表会当時だけでも‘なるかい?’として疑いのまなざしを受けたこのドラマは先週放送された13話、14話が平均視聴率3.7%、最高視聴率4.7%を記録した。 多少アクセシビリティが不利になるケーブル チャネルであることを勘案すれば熱い人気であることが間違いない。

この頃はあるドラマがうまくいけば‘延長するだろう’と考える程ドラマの回数がゴムひも一緒に見なされたりもする。 ‘応答せよ1997’の場合も毎回放送ごとに主要ポータルサイト検索語に上がるかと思えば‘果たしてシウォンの夫は誰であろうか?’を置いて何週裂いて視聴者の間に舌戦が行き来する程話題作なので延長、あるいはシーズン2に関する期待をせざるをえない。

10日ソウル、汝矣島近隣で行ったインタビューでシンウォンホPDは“ ‘応答せよ1997’は90年代末まで見せて、2012年でジャンプして現在の姿を見せようとした”と話し始めた。

だが、10年を越える間隙を埋めるには話も、図も無理があったと判断されておとなになった彼らの姿を描こうと2005年の姿まで話中間に見えることになったという説明だ。

シンPDは“90年代末まで話を整理しようと決定した時は‘応答せよ1997’を終わらせて90年代初期の話を再び作ればどうだろうかと思う話を作家と分けた”として“1994年が適当だと結論を出した。 事実1997年は私が軍隊にあった時期で1994年こそまともに描き出せるとの自信もあった。 (シンPDは94年度入学生だ。) 94年があたえる感じは97年と完全に違うと考えられた”と伝えた。

彼は“しかし‘応答せよ1997’にあふれるあまりにも熱い反応に(シーズン2に対する)悩みが多い”として“弁別力あるコンテンツを作ることができるという気がするならばシーズン2で会えるだろう”と付け加えた。

一方7月24日初放送された‘応答せよ1997’は来る18日16話‘初恋が成り立たない理由’を最後に幕を下ろす。

[経済トゥデイ 2012-09-12 02:48] 元記事はこちらから

20120911-3.jpg

※シーズン2という言葉に過剰反応してしまう今日この頃。宮2にも会いたいです。。。

'応答せよ1997'はいよいよ来週最終回~。

 大勢に浮び上がったこの男'ソイングク病'応答せよ
2012年09月12日 (水) | 編集 |
Mnet 'スーパースターK'初代優勝者ソイングク(25)。 3年前歌手を夢見る平凡な青年だった彼はもうブラウン管の金星を越えて'大勢'に浮び上がった。 tvNドラマ'応答せよ1997'と運命のように会ってものすごい愛に陥ったおかげだ。

"ソ・イングク病ですか? 率直に予想できなかったんですよ。 熱く称賛を受けることになり幸せです。"

素早い目つきの純政派慶尚道男、ソイングクがドラマの中キャラクター特有の微笑を浮かべて話した。 '応答せよ1997'はスター級認知度でない演技初歩アイドルを前面に押し出したキャスティングのために憂慮の視線を受けた。 'すらっとしていた'という事前示唆評価に関係者たちの間の期待感はあったがあくまでも知っている人線での話であった。

実際に蓋を開けられるとすぐにいつそのような心配があったかというようにドラマ人気はほとんど症候群水準にのぼった。

"この頃はすべてのことがとても早いでしょう。 そのような環境の中でアナログ的であることを思い出させるようにした点が視聴者たちに通じたことでないでしょうか。 良い歌もとてもたくさん出て。"

主人公(ユン・ユンジェ)に熱狂する視聴者たちの心も十分理解が出来るといった。 本人が見ても素敵なキャラクターという気持ち良い自負心だ。 "ユンジェはそのまま素晴らしい友人じゃないの。 他の人々が見れば悪い男スタイルなのにぴったり1人、ソンシウォン(チョン・ウンジ分)だけにはバカでしょう。 その程度で1人の女性にオールインする男、この頃世の中にそのような男あまりなくないですか?"

'応答せよ1997'中ユンジェとシウォンのような恋愛に対しても興味深いように話を繋いだ。 "ある瞬間からユンジェにシウォンが美しい存在になってしまったが、男たちは本当に単純です。 突然とても美しく感じられるでしょう。 実際にソンシウォンのような性格の女と結婚するならば? おもしろい結婚生活がよいと思います。"

チョン・ウンジとのリアルなキスシーンのおかげで巷間に熱愛説が回るほどだったが"弟のようだ"としてかえって親密なよしみを強調するソイングク。 驚くべきことにデビュー後恋愛回数は'0'とのことだ。

"デビューしてもう3年なったが、まだ恋愛経験がないです。 不幸だったものだが(笑い),私は仕事をするのがとても良いですね。 率直に(恋愛)するにはするはずなのにまだつきあいたい人も会えませんでした。"

ドラマ以後彼がとりわけたくさん聞くことになった話は他でもない'セクシーだ'という反応だ。 普段セクシーだという話を聞きたいと何度も明らかにした彼としては気持ち良くなければならない。

もし歌手にならなかったとすれば故郷である蔚山で工場仕事をしていたという率直な男ソイングク。 歌手に続き演技者の夢まで成し遂げた彼はゆっくりユンジェ、そして'応答せよ1997'との離別を準備している。

[毎日経済 2012-09-11 15:10] 元記事はこちらから

※ソイングクは見たいけどそのためにラブレインを見るかどうか悩ましい・・・。

 [単独]ユン・ウネ演出作'編物'、第17回BIFF韓国短編競争進出
2012年09月12日 (水) | 編集 |
ユン・ウネが直接演出した短編映画<編物(The Knitting)>が第17回釜山国際映画祭(BIFF)韓国短編競争部門に進出した。

釜山国際映画祭は公式ホームページにワイドアングル セクション'韓国短編競争'部分に総14編の韓国短編映画を選定して作品に対する評と共に監督写真、映画スチールを共に上げておいた。 ここにユン・ウネが直接演出した<編物>のスチール写真とユン・ウネ写真も共に上がっている。

釜山国際映画祭側は<編物>に対して"1人の女性が引越し荷物を積んでいる。 積もっている本、ダイアリーと写真、不明瞭な家。 そうするうちにどんな箱の中で完成できない編物を発見して編物に陥るが、すぐ友人の恋愛愚痴でベランダをそわそわして物をざっと見ることになる。 離別の兆候を見せる数多くの行動と小道具の中で単純に'離別'にだけ留まらないで、記憶の物化を通じて感情をこまかく積み上げる演出力が卓越する"と好評した。

ユン・ウネは今年3月中央大学校先端映像大学院'映画製作'専攻で入学したし<編物>は在学中に作った作品だと知らされた。

[オーマイニュース 2012-09-11 09:50] 元記事はこちらから

20120911-1.jpg 20120911-2.jpg

※ウネちゃんたらいつの間にー。
ジフニはバンド演奏で参加するしウネちゃんにもぜひ釜山入りしてもらって偶然を装い久々の再会を演出(爆)、シンチェツーショをお願いしたいものです~。


 ミュージカル宮 9/10(月) フル観劇最後の想い出
2012年09月11日 (火) | 編集 |
今日は遅い夏休みで昼は坂本真綾ちゃんと井上芳雄くんの二人ミュージカル'ダディロングレッグス~あしながおじさんより'と'宮'のハシゴという観劇三昧の一日。

'ダディ~'はお芝居も面白くて笑わされ、歌もステキでうっとりと、そしてすごく幸せ気分でほっこり涙と、大満足の作品。韓国で秋に上演される'皇太子ルドルフ'の予習に日本版を観て井上芳雄くんにハマリついぽちっとしちゃったのですが本当に良かった。東京のあとは新潟や大阪、大分、福岡で公演もあるのでご興味持たれた方は(こちら)からチェックしてみてください。ジャービス坊ちゃんにメロメロです(笑)。

さて本日のメインイベントはもちろん'宮'!
サイン会があるのとユルくんがウォングンなこともありリピーターチケットをゲット。もともとカンインは初日と千秋楽だけの予定だったんですが楽日は17:00開演でたぶん最後30分くらいしか観られないだろうから今日を最後と気合いたっぷり!

20120910-1.jpg

しかもチェギョンはイェスルちゃん! 
ウォングンとのコンビはわたし初見で嬉しかったです。

、、、と今日の回のエピをいろいろ書きたいところですが時間切れ(>_<)
また後日書くか書かないかは未定ですが大事なことをひとつ↓

20120910-2.jpg 

昨日から主催のご好意でカーテンコールだけ撮影可!という嬉しい情報が入ってきたというのにどこぞの誰かが本編動画を撮ったとかで、全面禁止になってしまいました(>_<)

せっかくウォングンの正装晴れ姿をカメラに収めたかったのに~。
誰だか知らないけどホントにホントに恨むよ。。。ああ、DVD化のお願いすればよかった!

20120910-3.jpg

終演後カンインから手渡しでサイン入りポートレートいただきました。
今日は一階後方だいぶ埋まってて、カンインの日で一番観客が多かったと言ってました。どんだけサインしたんだか手が震えるみたいなジェスチャー。でも嬉しかっただろうなあ、お客さんいっぱいの客席観ながらのお芝居。

直筆サインは嬉しかったけどホンの一瞬、声もかけられず。
そうなるとハイタッチの方が直接触れ合えて満足度高いなあ。火曜水曜は昼夜ともハイタッチ会だったかと思うので、ぜひぜひカンインに会いに五反田へGOしていただければ~。

 カンイン初舞台鑑賞メモ&ミュージカル宮のススメ
2012年09月09日 (日) | 編集 |
9/8(土)13:00の回、カンイン皇太子デビュー、まずはチュッカヘヨ~。
記者会見で生カンインを見ていたのでそれほどショックはありませんでしたが(失礼)初日舞台を見終わっての感想をメモメモ。

カンインは、、、というかSJ自体SMTOWNで数回見た程度、実はいまだ何人なのかもよくわかっておらずカンインについても宮のキャストに決まるまでは名前がわかる程度の認識(スミマセン)。

最初に出た宮のプロモーション写真や記者会見でお姿拝見しての第一印象は"強そうなジャイアン"?、、、隣に並んだソンモととても同じ役柄をするとは思えない体格。これでホントにシンくん大丈夫なのか?そしてその不安は現実のものに・・・

本編にはいる前に余談。
会場到着してまずは今日のキャスチングをチェック(笑)。いまだにチェギョン役公開してくれないんでこまっちゃいますが、おおイェスルちゃんかあとよくよく見るとおお?ユル役がウォングンて!

この日は昼夜ユジュンくんと発表されてたのに変わったのか?ラッキー(失礼)
5回目にしてウォングンとイェスルちゃんのコンビではまだ見たことなかったんで心の中で小躍りしてたんですがユルくん登場現れたのはユジュンくん、、、「えっ!!!」と思わず声上げちゃいましたよ、ウソつき~。キャスト表の掲示を間違える事なんてあるんですね、休憩速攻確認したらもう変わってて。もしかしたらわたしは見られ買いかもしれない幻のキャスト表も会わせてアップ↓

20120909-1.jpeg 20120909-2.jpeg 20120909-3.jpeg
幻のキャスト表~。京都から共演してるイェスルちゃんとのコンビ見たいなあ(>_<)

20120909-4.jpeg
正しくはこちら。

では本編の鑑賞メモ、今回は簡潔にいきます~。
一幕登場、制服がパンパン。。。(爆)でも想定内想定内^^
第一声、皇帝への挨拶の台詞は声のトーンも耳障りよく滑らかでファンの歓声視線集中する中落ち着いてる印象。ああカンインてこういう声なんだあと初めて知りました^^

チェギョンの学校シーンを挟んで(通路から登場の時ハイタッチできた!)シンくんお付きと通路から登場。通路端っこ21番だったんでホントに間近に顔を見られましたが額にうっすら汗を浮かべ、でも視線はまっすぐ静かで落ち着いた表情。最初のソロ、温かみのある声で力強く響きもあり、ステージを動きながら(カラダ重そうだけど)今日が初めてとは思えないくらい。

台詞も演技も問題なし。よくがんばってたカンイン。
婚礼の儀の前のチェギョンとユルくんの間に割り込んでくるシーン、白のブラウスとカマーバンド(腹帯)という衣装だと体格がさらに目立ちますが(爆)一幕無事終了~。

カンインもホッとしたんでしょう、幕間につぶやいたりして。
わたしも一幕は演技も歌も完璧~なんてツイらせてもらいましたがまさか二幕であんな事が起こるとは!(爆)

婚礼の儀のあと、白の正装で薬を飲んで合房シーン。イェスルチェギョンとの二人の台詞、これからの楽しい展開を控えて緊張したからか、ホントならどうせいつものジャージを履いてるんだろとチマをば~っと上げてキャーってな場面、カンイン台詞がすっ飛んでしまい、、、ちょっと間のあったあと「チャジャ(寝よう)」と!(爆)

それを受けてチェギョンも続きの台詞を、熱いから脱いで寝ようとピンクの場面に(たしかこのあたり字幕も急な展開変更に表示できずだったかと)、そしてそのまま運動してSJの歌歌って~と、、、つまりチマを引き上げ生足見ちゃったショックにイライラする~というチェギョン、一度襖が閉まってのコンネガンのお楽しみ場面(観客との交流&歌披露・爆)がマルっとカット!ここけっこうみんな楽しみにしてるとこなのに(笑)。

カンインも飛ばしちゃってショックだったんだろう、そのあとのフェスティバルダンスシーン、がんばってたけど(足上げバランスピタリと止めたり)終わってチェギョンが抱きついても笑顔がなくてちょっと心配になりました。最初だもん、こんなことあるよね。でもけっこう大胆な間違いだったな(笑)。

その後は特別トラブルなく(フェンシングシーンは相手役がユジュンくんだったこともあり妙なドキドキ感はありましたが)最後シンチェハッピーエンドで大団円~。

Parhaps Loveちょっと歌詞トチっちゃったけどそれはいいとして、途中から舞台に宮中方々が勢揃いしてシンチェに向かって礼するとこ、キャスト方々の笑顔がカンインに対するお疲れさま~って感じで、カンインもチェギョンと一緒に礼。初舞台ようやくエンディングを迎えこれで本当にカンインも宮チームの仲間入りできたんだなあと、勝手にジ~ンとしていまいました。

カンインの皇太子は肩から歩きどこから見ても分厚い印象で最後までドラマや漫画のイメージとは似てもにつかないものでしたが(失礼)見慣れてくるとかわいらしく、強いジャイアンというよりもやさしい森のクマさん、アルフレッドがシンくんを演じてるようでした。(着ぐるみ?)2回目シン君で余裕のあるソンモの後を受けての初舞台、ちゃんとバトンは受け継がれ、ソンモにも見て欲しかったなあ。

終演後まもなく始まったハイタッチ会、いままで公演をしてたまさにその舞台上で! 思わずステージ上がった記念に床をすりすり触ってしまいました(ちょっとざらざら)。それから客席を振り返ってキャストからどんな風に見えるんだろうと確認。傾斜があるんで一階から二階までかなりよく見える!(空席目立ちそう)

カンインから最初に挨拶があって小さな間違いはあったけど大きな事故はなく良かったとか(笑)もう前向きに立ち直ってる感じ。ハイタッチ会スタート的な掛け声で始まってみますと一人目からカンイン両手でしっかり手を包み込みがっちり握手、手を離す別れ際までポンポンみたいな。ひとりひとりと笑顔で声かけながらカンインいい人だ~。途中からペース早く両手ハイタッチになってる時もあったけどわたしの時は両手それぞれ握り合う感じ。ぷにぷにした手の感触がいまでも忘れられません~。

ハイタッチのあとは即退場なのですがそのまままっすぐ上手舞台裏に誘導され、両脇にある衣装小道具をチラ見しながら退場(手を触れないでください~と言われつつ)、舞台セットを見上げたり舞台奧をのぞいたり存分に楽しめました(笑)。いいなあまたハイタッチ参加したいなあ。今後の予定はこんな感じ!ご都合つきます方はぜひぜひ~↓

9月9日(日) 13:00、17:00 2公演ともハイタッチ会 (ユル役:ウォングン)
9月10日(月) 18:30 サイン会 (ユル役:ウォングン)
9月11日(火) 14:00、18:30 2公演ともハイタッチ会(追加) (ユル役:ユジュン)
9月12日(水) 14:00(ユル役:ウォングン)、18:30(ユル役:ユジュン)2公演ともサイン会(追加)


サイン会、ハイタッチ会はカンインのみ参加各公演の終了後に実施。
昨日は13:00からの回のハイタッチ会に参加したんですが、最前列からスタートして11列目のわたしが終わって出てきたのが16:10過ぎ、まだ後ろもいたし2階席の人も一階後方に誘導されて待ってたし終わったのはいつなんだろう。次の回が16:15開場17:00開演なのにとちった台詞のチェックとか休む時間は取れたのかな? 昼間の回だけならまだしも夜の回まで全公演イベントありなんてカンイン大変(>_<)

チケット販売がキビシイと言われている状況、少しでも空席を減らせるようカンインもがんばってるんでぜひぜひこの機会ご参加いただければ~。ソンモも上がった舞台に立てるチャンス!(爆)

しかも今日からはカーテンコールのみ撮影可能だそうで(もっと早く言ってくれたらよかったのに;;)カンインだけでなくソンモが大好きなお兄さんウォングンや共演者方々を好きなだけ写真におさめられるチャンス、しかもまだまだ前方席も取れそうだし(爆)これは行かねばなるまいに!(といってもこれ以上は買い足せん;;)

今日はどうかな、日曜だから遠征組大勢応援いらしてるといいな。
わたしは明日最後の夏休みを取ったので夜の回に参加してきますが一番不安な回なのかラッキーにもサイン会ということで客席からなにからしかと見届けて参ります!千秋楽は恨めしいことに17:00開演なんで会社から駆けつけても見られるのは最後の30分くらいだろうし(カーテンコールを目に焼きつけるのが目的で;;)。

ソンモのアフタートークでは今回8割入れば来年大阪で再演とか?果たして実現なるかどうかはわかりませんが興行結果はどうであれ、来場者にはもれなく幸せ気分大満足な舞台。主役が今後誰になろうと変わらずに関心を寄せ、通う覚悟です。今回のSJカンインは意外なキャストではありましたがこれもご縁、宮家族として大歓迎!これからSJを見るときはカンインを目で追ってしまいそうです(笑)。残りの公演キャスト皆さま無事に行われ、カンイン自身にとってもミュージカル宮が良い想い出に残ればドラマ・原作ペンのわたしも嬉しい限りです。これからも宮チームアジャアジャふぁいてぃん!

 ‘応答せよ1997’シンウォンホPD “良い作品なるならばシーズン2可能だ”
2012年09月07日 (金) | 編集 |
'応答せよ1997'シーズン2は作られることができるだろうか?

爆発的な話題を集めているtvN '応答せよ1997'が撮影を終えた。 去る4日午後ソウル、汝矣島のある飲食店で鐘方椽を持って公式的な歩みも終えた。 放送の方は2週残った状態で18日放映終了される。

もちろん'応答せよ1997'が結婚をしたという設定で終えられるがもう2週の他に残らない放送分量にファンたちのいらだちが大きくなるのは当然。 一部ファンたちは"シーズン2を作ってほしい"として丁寧に上手く後続便に対する期待感を隠さないでいる。

これに対して'応答せよ1997'演出者シンウォンホPDは6日ニュースエンと電話通話で"可能性はある"と内心を表わした。 シンウォンホPDは"どんな方向へ行くかは分からないけれどイ・ウジョン作家ともこの部分に対しての話をしたことがある。 すでに'応答せよ1997'製作前に考えておいた部分"と話した。

また"だが、それでもむやみにするとは考えない。 シーズン1人気に期待我流作感じの良くない作品を作る場合、かえって良い評価を受けたシーズン1に害を与えることができるという考えだ。 ファンたちや視聴者たちもこのことは願わないようだ"と明らかにした。

シンウォンホPDはまた"まずシーズン1編集を終えて放送が終われば用心深く接近するつもり"としながら"良い素材とコンセプトがあってシーズン1と差別化されながらも立派な内容があるならばシーズン2を作れると見る"と付け加えた。

[ニュースエン 2012-09-06 14:56:04] 元記事はこちらから

※そうそう、シーズン1の人気に同キャストのシーズン2が作られるはずが叶わず、無関係の宮○(自粛)なんて作られてもいい迷惑。。。正統な続編である宮2製作待ってます(>_<)

 'あなた' '神医'低調な視聴率にも日本に高価輸出、秘訣は?
2012年09月07日 (金) | 編集 |
SBS水木ドラマ'美しいあなたに'(以下あなた)と月火ドラマ'神医'が低調な視聴率にも高い価格に日本に輸出された。

独島(ドクト)紛争以後最近日本の一部保守媒体が'嫌韓流'関連記事を相次いで吐き出す中でも韓流スターの相変わらずパワーを見せると見られる。

アイドル グループ シャイニーのミノ、エフ エックスのソルリが主演である'あなた'は4~5%の低い視聴率で苦戦しているけれど最近一回当たり24万ドル(約2億7240万ウォン)に日本版権契約を結んで総43億5800万ウォン台(16部作)の高い価格に輸出された。

今まで国内ドラマの中で今年前半期ヒット作であるMBC '太陽を抱く月'が100億ウォン以上、チャン・グンソク主演のKBS2 '愛の雨'が一回当たり4億5000万ウォンで90億ウォン(20部作),ペ・ヨンジュンのMBC '太王四神記'が一回当たり2億8000万ウォンで総67億2000万ウォン(24部作),イ・ビョンホン、キム・テヒのKBS2 'アイリス'が一回当たり2億5000万ウォンで総50億ウォン(20部作)に日本に輸出されたことがある。 一回当たり売り値が'太王四神記'と釣り合って'アイリス'より高い。

韓流スターイ・ミンホ、キム・ヒソン主演の'神医'は一回当たり14万ドル(約1億5890万ウォン)で総38億1000万ウォン台(24部作)に日本版権契約をした。 現代整形外科女医師が高麗時代に引きずられて行って考慮無事とともに真の王を作っていく過程を描いた'神の'は去る4日放送が視聴率11%を記録するなど期待に至らなくなっている。

SBSドラマのある関係者は"'あなた'は日本漫画原作で日本ですでにドラマで製作されたうえにKポップ スターのミノとソルリが主演して現地ファンの関心が高い。 また、製作会社であるSM C&C側が日本国内関係者たちをたくさん知っていて高い価格に輸出することになった"と明らかにした。

20120906-1.jpg 20120906-2.jpg

[スポーツソウル 2012-09-06 10:25] 元記事はこちらから

※どこもかしこも日本受けするキャスティングなのもムリないなあ。。。

にしてもあのドラマはまだ輸出先決まらないのかしら・・・

 ウォングン初ユルくん鑑賞メモ&ミュージカル宮のススメ
2012年09月04日 (火) | 編集 |
今日は東京再演2度目のソンモ。でもお目当てはユルぐん役のウォングーン!(爆)
まだその名前はわたし的にもまだ不慣れではありますが、ミュージカルでは初演から皇太子シン役を務められたRUN(ラン)くんと言えばおおっと思われる方も多いのでは? いまは本名ソンウォングンで活動中なのです。

韓国初演の時からわたしのシンくんは彼!(ユンホペンミアネ) 鑑賞ツアーでは彼の公演もセットだったのに権利放棄する方が多くて胸が痛かったのですが、去年の日本初演京都の公演ではキュジョンくんに勝るとも劣らない人気で嬉しいやら寂しいやら。

そのRUNくんはその後韓国でいくつもミュージカルの主役を務め、もう宮には出てくれないのかなあと思ってたらまさかのサプライズ! ユルグンとして戻ってきてくれました感動~(T_T) なのにユルくんキャスト発表がむっちゃ遅いせいで買い足すはめになりましたがそのおかげで記者会見にも行けたし財布の中身はさびしくてもわが人生に悔いなし~! というわけでウォングンユルグン初舞台の鑑賞メモを手短に~↓

今日は早退申請したんですが予定時間より10分オーバー、超ギリギリ(>_<)
五反田から走りに走って着いたらもうコンネガンの前説が始まってて、少し立ち見で待機でしたがちょっとしたら着席できてホッ。ちゃんとユルグン登場シーンも見られたし(茶髪!)最初のソロは超絶上手くて鳥肌もの。また懲りずに歌詞を書きとめて前回のと補完!

♪長い時の中で ここはとても変わってしまった
慣れない視線 この日差し 空気も
僕はどこにいるのだろう

わからない 僕が本当に望むものがなにか
僕の運命を探したいけど
長い間ここで待っていた母さんと僕
別の道を望んでいる
別の夢を追っている
別の夢を


間にオンマとの会話が挟まってのほんの短いソロなんですが、ユルくんのキャラクターが今までよりも数倍深まった感じ。ウォングンの声がまたいいんだ~、なんというか心に染み渡る。

今日はここ以外ぜんぜんメモ取らず、とにかく見るのに集中。
ウォングン、ソンモ、そして初めて見るチェギョン役のシンゴウン嬢。ちょっとハンガインとソンイェジンを足して2で割った感じ?アイドルっぽい声でカワイイ。

20120903-1.jpeg 20120903-2.jpeg 20120903-3.jpeg 20120903-5.jpg

いや~ウォングンのユルグン新鮮。いままでクールなシンくんだったのがチェギョンに想いをストレートにぶつける役なんで超萌え~。婚礼の前は息ができないくらいぎゅうって抱きしめ、そのあと後ろアタマに手までまわして包み込むように(>_<) シンくんのジェラシーもバチバチ、背はウォングンの方が高いし。

フェンシングは新旧シンぐんの対決~ってな迫力!
アフタートークでソンモ曰く、このシーンの練習は2日前が初めてだったとか。それでも今日はチカラいっぱいやろうと話をしたそうで。元は同じ事務所の先輩後輩でとても仲が良かったというだけ息もピッタリ! ユルグンがんばれ!とか思いつつ見守ってましたわたし。鍛え上げられたカラダで断然強そうなウォングンですがストーリーは変えられず(爆)最後はもちろんシンチェハッピーエンド~。

カーテンコールでは新しい皇帝陛下と紹介、念願の正装姿も拝めて感涙;;
シンチェは武○大君、大君夫人と紹介。○のとこ忘れた・・・
主役でなくても輝くウォングンの姿に惚れ惚れして(もちろんソンモたんもステキですが)帰ってきました。次は木曜日だ~(爆)。

とウォングンびいきなわたしですが、ユジュンくんユルの方がドラマのイメージだし、最後の方の"ハンサラム(あの人)"の三重唱はユジュンくんの方が泣きが入ってる感じでグッとくるし(みあねウォングン)ともかく宮のキャストはみんな大好き。いろんなキャストで、組み合わせで観るのがまた宮の楽しみでもあり~。ユジュンくん今日は客席から舞台を見守ってましたね、音楽担当のHowLが舞台に向かって団扇をブンブン振っていて、ウォングンそれに気づいて指さし応えてましたっけ。

というわけで今後のキャストスケジュールをおさらい~。
でもチェギョンが発表されてないのが超不親切、発表してくれないかなあ(>_<)

9/4(火)14:00 ソンモ/ウォングン
9/4(火)18:30 ソンモ/ウォングン
9/5(水)14:00 ソンモ/ユジュン
9/5(水)18:30 ソンモ/ユジュン
9/6(木)14:00 ソンモ/ユジュン
9/6(木)18:30 ソンモ/ウォングン
9/7(金)14:00 ソンモ/ウォングン
9/7(金)18:30 ソンモ/ユジュン

9/8(土)13:00 カンイン/ユジュン
9/8(土)17:00 カンイン/ユジュン
9/9(日)13:00 カンイン/ウォングン
9/9(日)17:00 カンイン/ウォングン
9/10(月)18:30 カンイン/ウォングン
9/11(火)14:00 カンイン/ユジュン
9/11(火)18:30 カンイン/ユジュン
9/12(水)14:00 カンイン/ウォングン
9/12(水)18:30 カンイン/ユジュン
9/13(木)13:00 カンイン/ユジュン
9/13(木)17:00 カンイン/ウォングン


カンインとウォングンのコンビだと両方強そうだなあ・・・
ユジュンくんとはオトナと子ども?(爆)どんなバランスかこの目で確認しなくては!

アフタートークでソンモ、満席でないのを気にしていたけれど、今日のお客さん反応がすごくよくて自分も一番がんばったみたいなこと言ってた。お客さんが1人であってもがんばるとか;;。メモを取ってないんであいまいですがそのあたりは超新星ペンの方々の詳細レポをお探しいただければ。そうそう、8割入れば来年もできるかもって、これはペンヨロブンがんばって観客動員増やさねばですね!

今日は後方通路はさんですぐの13列だったんですが、その後ろが実はガラガラで、、、でもホントに拍手も笑いも初日に負けないくらい熱かった! きっと舞台のキャスト方々にも伝わりましたよね。

終演後は初日は中に列を作ったリピーターチケット販売は外の窓口対応、たくさんの方々が並んでいました。でもこれってもしや今日観た人でなくても普通に並べば割引で買えるんじゃ(爆)半券見せたりするのかな?未確認ですがもし買えたらラッキーですね。

一度観たら何度でも観たくなるミュージカル宮! 今ならいろいろな後出し特典付きチケットも販売されてますしとってもお得!(ヤケ) でもニンジンにつられて試しに観てみようかと思われる方が一人でも多くなったら嬉しい限りです。ソンモですらこれだとカンインは大丈夫かな、そんな心配が脳裏を過ぎりますがきっと主催もそのところは考えてることでしょう。でもやっぱりチケット代高すぎ(>_<)

わたしも気づけばソンモ4枚、カンイン2枚でもうこれ以上はムリ!
勤続20数年のわたしでもチケット代はかな~りイタイので(9月渡韓は諦めました)若人方々にとってはどれほど行きたくても高いハードルなことでしょう。もう学割とかしないですかね、親子割引とか2部から割引とか(これなら定時であがってから行けるし!)、割引率高い回数券とかいっそフリーパスとか欲しいなあ(ヤケ・爆)1枚買ったら1枚オマケとか!(どっかの通販か?)友だち、同僚、家族を動員するにもあまりにチケット高いから誘いにくくってどうにかならんかな。

などと延々考えてると朝になりそうなのでこれくらいで(笑)。
とにかく高いチケット代払っても後悔はさせない舞台と自信を持って言えます。
原作漫画もドラマも知らなくても大丈夫だし(むしろ知らない方が、ヒョリンがいないことの抵抗ないし)。ぜひぜひ騙されたと思ってポチっとしていただけると嬉しいです。

ミュージカル宮 公式サイトは(こちら
公式サイトのツイッターやチケットぴあではサイン付きチケット&グッズセットの販売もあるので要チェック~。それとはまた別の特典付きチケットや公式パンフを販売しているラビツアーは(こちら

今後も後出し企画は出てくるかな? 先行から定価で購入している身にはフクザツですがミュージカル宮が盛りあがってくれないことにはゆくゆくドラマの続編宮2に繋がらないわけで~。グループエイト代表様に直談判できるチャンス!(爆)面と向かうとなにも言えなくなる小心者なわたしなので次に会える日のためにお手紙書こうかな^^

ジフニもがんばってるし、わたしも自分のできることをがんばろう!
ソンモふぁいてぃん、カンインふぁいてぃん、

20120903-6.jpg

そうそう上演時間伸びてます。今日はアフタートーク含めて3時間!
どうぞ今後のご参考に^^

 ミュージカル‘宮’日本初めての公演全席完売気炎、合房場面観客歓呼さく烈して
2012年09月02日 (日) | 編集 |
ミュージカル'宮'日本初めての公演が全席完売した。

超新星ソンモ主演ミュージカル'宮'は9月1日午後日本、東京五反田に位置したゆうぽうとホールで初めての公演を盛況裏に終えた。

この日1,800人余り日本観客は早くから公演会場周辺で劇場ドアが開くのを待った。 特に公演会場入口をいっぱい埋めたファンたちの祝い花輪とメッセージはミュージカル'宮'日本国内人気を実感するようにした。

2010年初演以来毎年進化しているミュージカル'宮 in Tokoy(←謎)'は人物間葛藤と和解などストーリーラインをより一層きめこまかく満たした。 ストーリーが明確になったおかげで160分多少長いランニングタイムにもかかわらず観客が劇に没頭したという評価だ。

ミュージカル'宮'初めての公演はソンモ(イシン役)チャンユジュン(イユル役)チェ・イェスル(シンチェギョン役)が引き受けた。 ソンモをはじめ2人の俳優は去る京都公演から共に呼吸を合わせた俳優として一層余有がある演技と完璧な呼吸をお目見えした。 イシンとイユルはチェギョンを間に置いて神経戦を広げる一方迫力あってカリスマあふれるフェンシングシーンで女心を溶かした。 玉体を保存するという大事な煎薬を煮詰めて飲んで東宮前に入った合房場面でイシンとシンチェギョンはねばっこいサウンドに合わせてお互いに近付けたりやめたり観客を心配させるようにした。

1,800席をいっぱい埋めた観客は非常に楽しい音楽とリズムにからだを任せて俳優の熱演に熱い叫び声と起立拍手を送った。 製作会社のある関係者は"多くの日本ファンたちの声援に報いるためにアフタートーク、ハイタッチ会などファンたちと疎通できる時間を今後用意する計画"と明らかにした。 ミュージカル'宮'は来る9月13日までゆうぽうとホールで総23回公演される。

[ニュースエン 2012-09-02 11:29:22] 元記事はこちらから

20120902-1.jpg
リハ?昨日の写真? いずれにしても最後の決めポーズナイスショット!

※完売はウソですが(2階後方はかなり空きあり)それ以外はその通りで、レポには書き忘れましたが合房のシーン、襖ごしの二人のシルエットに場内キャーキャーでしたっけ(笑)。

 ミュージカル宮 東京公演開幕! 初日潜入&鑑賞レポ
2012年09月02日 (日) | 編集 |
ホントは昨日帰ってからその日のうちにアップしたかったんですが写真整理してるうちに寝てしまって~。今日行かれる方の傾向と対策にならずですが初日の様子をpirorinogo eyes で一挙にお届け~♪

会場は東京五反田ゆうぽうとホール。
ここはジフニの初日本ペンミをしたところで思い出深い場所でもありますが、それ以外でもチョスンウのジキルとハイドやキムミョンミン氏やグンソクくん、イジア参加のベバファンミ、エリック除隊後初ペンミでも訪れましたとこで意外と来てましたが記念にパチリ!

20120901-1.jpeg

それでは突撃~!

[READ MORE...]
 [単独]ミュージカル俳優パク・ウンテ・パパイヤ出身コウンチェ、9月24日結婚
2012年09月01日 (土) | 編集 |
ミュージカル俳優パク・ウンテ(31)がガールグループ パパイヤ出身コウンチェ(32)と1年半の熱愛終わりに結婚する。

あるミュージカル関係者は“二人が最近結婚日を確定してウェディング写真などを撮影したと理解している”と伝えた。

これに対しパク・ウンテ所属会社テアトロ側は31日マイデイリーに"今年のはじめ、二人が結婚を決心して準備してきた"と結婚事実を認めた。

二人は来る9月24日午後7時某所でウェディングマーチを鳴らす。 結婚式は非公開に進行される。

所属会社側は“静かで敬けんに結婚式を挙げたい二人の意見により両家親戚らと近い知人たちを招く予定”と伝えた。

二人は去る5月熱愛事実を認めた。 約1年余り前知人の紹介で会った二人は公開的に熱愛事実を明らかにしてきた。

パク・ウンテは韓国ミュージカル界の代表的な俳優中の1人で去る2011年韓国ミュージカル対象で男優新人賞と2012年第6回ザミュージカル アウォーズ男優助演賞などを受賞した。 'モーツァルト','ノートルダム・ド・パリ'など多様な作品を通じて実力を認められた。

コ・ウンチェは去る1996年ドラマ'新世代報告書大人たちは分からないです'でデビューした後ガールグループ パパイヤのメンバーで活動した。

[マイデイリー 2012-08-31 21:13] 元記事はこちらから

20120831-1.jpg 20120831-2.jpg

※熱愛中と認めた時の過去記事は(こちら)。ウンテさんは秋は"皇太子ルドルフ"が控えてるし、その前にもろもろ終わらせ安定した環境でがっつり取り組もうってところかな。美男美女お似合いなカップル、どうぞお幸せに~。

 日本最大韓流ケーブル、結局日本品? 新しい引受け者は誰
2012年09月01日 (土) | 編集 |
チョン・フンタク、ペ・ヨンジュンなどぞろぞろ放棄...
ソニー引き受けの可能性の中、新しい韓国企業議論も


1年近く引いてきた日本1位韓流チャネルKNTV引き受け戦が依然として霧の中だ。 国内企業の引き受け努力が相次いで挫折しながらソニーなど日本企業のふところに抱かれることにならないかとの観測が回っている。 しかし終盤また違う韓国企業が交渉に飛び込んだと分かって混戦様相を見せている。

先月29日エンターテインメント コンテンツ企業iHQは海外放送プラットホーム確保の一環で1年近く推進した日本KNTV引き受けをこれ以上進めないことにしたと明らかにした。 今年の初め俳優ペ・ヨンジュンが最大株主であるキーイーストも引き受け価格などの問題で引き受けをあきらめた。 先立って映画俳優シン・ヨンギュンのある酒興産と抄録蛇メディアなども昨年末引き受けを検討したが失敗に終わった。

iHQはKNTV引き受けのための公開入札に参加して細部引き受け条件を置いて交渉を行ったが最近経営環境変化にともなう選択と集中次元で引き受けをあきらめると説明した。 代わりにコンテンツ製作に専念しながら他の海外チャネルを通した海外進出も持続するという計画だ。

iHQは最近まで優先交渉対象者で議論される程引き受け交渉に近接したが主要株主であるMBCとSBSなど地上波放送社の反対を突き抜けることができないと分かった。

これでチョン・フンタク、ペ・ヨンジュンなど韓国エンターテインメント業界の大型のスターが参加した韓国企業のKNTV引き受け前は全部失敗に帰した。 KNTVは今年に入り引き受け意思を明らかにしたソニーなど日本会社へ渡る可能性が高いという予想が出てきた。 だが、最近新しい韓国企業が有力引受け者で議論されると分かった。

先立って引き受けをあきらめたキーイーストは系列会社DAが運営する日本韓流専門放送チャネルDATVを通じて衛星放送'スカパー'でコンテンツを流通してきたが収益性が高いケーブル流通を突き抜けることができなくてKNTV引き受けを推進した。

引き受けが失敗に終わった後には日本最大ケーブルTV SO事業者であるジェイコムの直接流通を推進したし、最近サービスを確定するのに成功した。 これでDATVは来る10月からKNTV,Mnetジャパンに続き3番目に韓流コンテンツを日本ケーブルチャネルに流通することになった。

韓国エンターテインメント企業等は単純にコンテンツだけ供給して日本国内流通社業に拡大を試みている。 実際の加入者数が最も多いKNTVも開局以後衛星チャネルだけで放送しながら長い間累積赤字を記録したが、ジェイコムネットワークを活用しながら黒字転換に成功した。

 一方日本、東京に位置したKNTV(Korea Now TV)は1996年11月に設立された韓流専門放送チャネルで加入者数は10万人を越える。 来る10月から現在の国内で放送中であるMBCドラマ'アラン使道伝'とこの前放映終了したSBS '幽霊'を放送する予定で、最新ドラマを日本にサービスしている。

資本金が9億1070万6924円(約132億ウォン)で,2008年5月MBCとSBSが主要株主で投資しながらMBCとSBSのプログラムを主に流通する。 現在SBSコンテンツハブも主要株主である。 最大株主はSKSインベストや代表理事はチョ・ソンギュ氏。理事会はSKSインベストとMBC・SBSが掌握した。

加入者数はMnetジャパンと似ているが月受信料が3150円でエムネットの2倍越える高収益チャネルに選ばれる。 今年売り上げ1000億ウォン、営業利益が140億ウォンに達するという分析も出てくる。 設備投資を完了したので当期純益は営業利益を大きく上回ることと観測される。

[マネーツディ 2012-08-31 10:01] 元記事はこちらから

※それで結局どうなのかよくわからんですが機になる韓流話題として保存~。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。