★人気漫画&ドラマ「宮」関連情報(+α )を、只今公務中な皇太子シン役チュ・ジフン(朱智勲)のお留守を守る管理人piroringoがお届けします★ほぼ毎日更新中!
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 初回放送'成均館スキャンダル'強力な点・弱点を調べてみると…
2010年08月31日 (火) | 編集 |
'第2のイケメン'で期待を集めたKBS2新しい月火ドラマ'成均館(ソンギュングァン)スキャンダル'(以下成均館)が期待以上の好評を受けたが視聴率では多少惜しい出発を見せた。

31日視聴率調査機関AGBニールセンメディアリサーチ集計結果30日午後放送された'成均館'は全国視聴率6.3%を記録するのに終わった。これは前作の'九尾狐ヨウヌイデョン'の最後の放送(12.9%)よりみなで落ちた数値なので物足りなさを与えた。

だが、映像の'柄と色合'(ビジュアル)が良くて、ミッキー・ユチョン、パク・ミニョン、ソン・ジュンギなど主演級演技者らが期待以上の好演を広げたし、キム・グァンギュ、アン・ネサンなど中堅級演技者らが丈夫に劇を捉えてくれることによって回を繰り返すほど善戦すると期待される。また、ベストセラー'成均館儒者らの毎日'を原作にして丈夫なストーリーラインを持っている強力な点も抱いている。

30日初めてドアをあけた'成均館'は成均館を主舞台でする朝鮮時代キャンパス青春史劇で劇を導いていく'よく金4人衆'ク・ヨンハ(ソン・ジュンギ扮),ムン・ジェシン(ユ・アイン扮),キム・ユンヒ(パク・ミニョン扮)等'F3'の演技が印象的だった。 これに比しイ・ソンジュン役のミッキー・ユチョンは序盤表情演技と台詞処理で多少ぎこちない面がなくはなかった。 今までは満足するほどの演技ではないということが関係者たちの大半の意見.

これに比しハ・ジウォン弟のチョンテス(召使い数駅)は重くてかたいキャラクターをカリスマあるように広げてみせてくれたし、パク・ミニョンもしっかりと自身のキャラクターを消化した。 ユ・アインも'ソ・ジソプ咲く'この日程度ですっきりしている演技を披露したしソン・ジュンギやはり以前とは違ったしらじらしい演技で視聴者たちの歓心を買った。 ドラマ掲示板にはソン・ジュンギのファンがミッキー・ユチョンのファンたちに遅れをとらないほど三を誇示することもした。

これらと共にアン・ネサン、キム・グァンギュなど中堅演技者らの活躍も眩しかった。 これらがいるのでドラマはより一層光を放つものと見られる。

映像もまた、正統史劇にふさわしくないトレンディーなことで目を引いた。 派手な韓服らがTVブラウン管をいっぱい埋めて映画のような画面を作り出したという評価まで得た。

だが、問題点も登場した。

ドラマ序盤各人物に対するキャラクター説明と導入部が長くて多少退屈に感じられたし、既存原作とは相異なったドラマ展開で新鮮なことはあったが特有の緻密な構成は捨てて行ったような感じを受けた。 特に少しは散漫な展開で演出力が付くという見解も登場した。

ある放送関係者は"初めて登場人物らを全部紹介して見たら少しは散漫に見えたし、これにより序盤演出力の限界を露出することもした。 だが、時間が流れながら良くなることを期待される"と話した。

これとともにどこでたくさん見たような画面がしばしば登場してファンたちの指摘を受けた。 ある視聴者は"映像は立派だったがドラマ'チュノ'感じが出る画面もたまに登場した。 それでもおおむね良かった"と話した。

だが、今や1回分を終えた'成均館'に是非を言うことは早い。 '東夷'と'ジャイアンツ'という大作らの間でそれ位の視聴率ならば十分に可能性は認められたためだ。 果たして'成均館'がどんな戦略で所期の目的を達成することができるか気がかりだ。

[アジア経済 2010-08-31 09:06] 元記事はこちらから

20100831-2.jpg

※演技論難についてはみんなが最初は通る道。視聴率も裏がああでは想定内、というか当然のこと。これからこれから~^^

今日はどんなだったのかな~;;
スポンサーサイト

 ‘イタズラなキス’、イケメン-功臣少女漫画興行つなぐか
2010年08月31日 (火) | 編集 |
漫画を原作にしたドラマの場合、原作の雰囲気を最大限生かしながらその想像力を現実の条件に合わせて表現して出すことがカギだ。 特有の漫画的想像力をドラマにどのように適用するかに成敗がかかったとのこと。 結果は極端に行く場合が多かった。

MBC 'イタズラなキス'が9月1日放送される。ドラマは同名の漫画を原作にする。その間少女漫画を原作にした作品は成功の例が多いという点で鼓舞的だ。

'宮' '花より男子'などがこれに属する。今年の初め人気の下に放映された'勉強の神'もやはり少女漫画ではないがドラマでは恋愛を強調してその雰囲気を生かした。原作のファンたちをそのまま引き込むと同時に漫画のような視聴ターゲットの若い女性層の好評を受けて高い視聴率を記録することができた。しかし問題がなかったことではない。

'花より男子'の場合、原作の極端な雰囲気を現実に再現するところで来る問題点があらわれて批判を受けた。ヘリコプターに乗って登校して主人公をこらしめるためにプールに鴨を解いておくなどの場面で粗雑なCGを使用、玉に瑕に残った。その上強姦強盗拉致など現実を考慮しない設定をそのまま使うことによって物議をかもした。

'宮'もやはり韓国が立憲君主制国家という漫画的設定を基本で皇太子と平凡な少女の愛を描いた。見る人の胸を弾むようにしたがドラマのどこにもその立憲君主制の正当性に対する説明はなかった。ドラマ展開の力を陥るようにした。

'勉強の神'は状況がより一層複雑だった。'天下大'に行くために構成された'特別班'学生たちは問題解説の技術を注入式で教育受けた。原作はその教育という部分に焦点を合わせていたが本来ドラマはキャラクターらの愛情行為、勉強以外の葛藤という部分を共に扱った。原作の雰囲気を害するという批判と共に興行中心の展開という批判を同時にマダヤした。

また、社会の一部では詰め込み式の教育の弊害を助長するという理由で放映終了を要求する声が大きかった。結局結末の部分では"'天下大'という学生たちが出て行かなければならない世の中だ"という式のぎこちない結論で仕上げされた。

漫画を見る見解とドラマを見る視角は違う。漫画的設定をそのまま継続する場合、原作のファンたちはひきつけることができるだろうがマニア的作品で流れやすい。反面その雰囲気を抜け出してドラマ的興行要素を浮上させる場合、どっちつかずの作品に変質する。'イタズラなキス'が少女漫画原作ドラマの興行不敗神話を継続できるか期待を集める。

[ニュースエン 2010-08-27 14:41]  元記事はこちらから

20100831-1.jpg

※「宮」に対して文句を言うことがあるとすれば、シーズン2を前提に終わらせたにも関わらず約束はいまだ守られず当時の想いが放置されたままだということ。それをのぞけば原作を尊重しつつドラマならではのオリジナル設定を融合した成功例と言えるのでは^^

 韓国の「マンファ」(マンガ)、世界へ
2010年08月31日 (火) | 編集 |
 「MANHWA(マンファ)」と呼ばれる韓国のマンガ。新聞の「挿画」がルーツで、既に百年の歴史がある。最近ではパリで開かれる日本のマンガやアニメの祭典「ジャパン・エクスポ」にもブース出展するなど、政府も出版業界も海外進出に積極的だ。ソウルで韓国マンガの現状を取材した。

■欧米日に著作権輸出

 現代韓国に王室が存続していて、普通の女子高生が同じ高校に通う皇太子と政略結婚させられたら――。そんな設定の学園ラブコメとして韓国国内で絶大な人気を誇るベストセラーが朴素熙(パク・ソヒ)の『宮(クン)』だ。

 朴さんが『宮』を雑誌「wink」に連載し始めたのは2002年。奇抜な設定が「政治問題になるかも」と心配していたが、「逆に女の子の想像力やロマンをかき立てた結果、ヒットにつながった」と自己分析する。

 8年もの連載は韓国では異例。作品は世界11カ国で翻訳出版もされた。日本でも『らぶきょん~LOVE in 景福宮』(新書館)のタイトルで22巻、累計100万部売れた。『宮』を出版するソウル文化社の柳在玉(ユ・ジェオク)ライツ事業局長は「著作権ビジネスとして、韓国で初めて大成功を収めた作品です」と語る。

 同社は鶴山文化社、大元CIと並ぶ三大マンガ出版社だが、最近はマンガの著作権輸出に力を入れる。「韓国は市場が小さく輸出なしで食べられない」(柳局長)からだ。

 著作権売り上げの35%が欧州、29%が米国。日本は22%で市場としては3番目だという。「韓国マンガを下に見る傾向がある日本は壁が厚い。逆に欧米は面白ければ受け入れてくれる」。メーンターゲットの欧米では、順調に売り上げが伸びているという。

■日本が作家引き抜き

 他方、国内のマンガ誌市場は冷え込んでいる。

 「wink」は1993年創刊で韓国を代表する少女誌だが、「全盛期に隔週で20万部あった部数が現在は1万5千部」(呉京垠(オ・キョンウン)編集長)という。同社の少年誌「IQジャンプ」も88年の創刊以来、隔週20万~30万部を維持してきたが、現在は7千部。郭鉉昌(クァク・ヒョンチャン)編集長によると、97年のアジア通貨危機以降の景気悪化で読者が貸本に走り、雑誌を買わなくなったことなどが原因だ。

 「でも、さらに深刻なのは日本のマンガ誌による作家の一本釣りと、インターネットマンガの普及なんです」と郭編集長は語った。育ててきたマンガ家に日本の出版社やエージェントが声をかけ、引き抜くケースが増えているという。「ウチの連載を打ち切って日本で連載を始めたという悪質な例もあります」

 もう一方の「ウェブトゥーン」と呼ばれるインターネットマンガには有料と無料の2種類があるが、いずれも出版社や編集者を通さず作品を発表できる。「おかげで新人賞への応募が激減しました」(郭編集長)

 有料の場合でも1冊あたり日本円で30円程度と安く、2000年以降急速に普及した。呉編集長も「何らかの対処法を見つけないと、という恐怖心がある」と語る。

■ウェブ上でヒット作

 ウェブトゥーンで最も人気のある作家の一人が、沈承ヒョン(シム・スンヒョン(ヒョンは火へんに玄))さん。02年にネット上の“カフェ”で作品を発表し始めた。「読者からすぐ反応が返ってきた」と振り返る。

 パペとポポという男女の愛情物語を叙情的に描く。作品をまとめた『パペポポ・メモリーズ』はベストセラーになり、『パペポポ・トゥゲザー』など、その後もシリーズ3冊を出版。累計220万部売れ、「2009大韓民国コンテンツアワード」で大統領賞も受賞した。

 「発表直後は、反感を持ったマンガ家から『単なる流行。すぐに消える』と批判された」という。しかし、ネットの力が環境を大きく変え、今ではネットデビューが当たり前になった。

 「チャールズ・シュルツのように、好きな作品を死ぬまで描き続けたい」と沈さん。ウェブトゥーンならそれが可能だと考えている。(竹端直樹)

[朝日新聞 2010-08-27] 元記事はこちらから

20100830-6.jpg 20100830-7.jpg 20100830-8.jpg
人気マンガ『宮』の作者・朴素熙さん(右)と「wink」編集長の呉京垠さん=ソウル市、竹端写す
日本でも翻訳・出版されている『宮』
『パペポポ』シリーズで昨年「韓国コンテンツアワード」の大統領賞を受賞した沈承ゲンさん=ソウル市、竹端写す

※今日は日テレのズームインでもさっき韓国マンファの紹介がありましたが、やっぱりその代表格は「宮」なのね~。ドラマ化とかミュージカル化とかいう話題に触れなかったのはもったいない気もするんですが、単体でも十分ということか^^

がびーん、ズームイン見た後にアップしたつもりでされてなかった・・・。

 ‘成均館スキャンダル’ OST ‘探した’狂風予告
2010年08月31日 (火) | 編集 |
東方神起のヨンウン・ジェジュンとシア・ジュンスがKBS新しい月火ドラマ‘成均館(ソンギュングァン)スキャンダル’で演技挑戦に出たミッキー・ユチョンと共に呼んだOSTに対する関心が熱い。

30日夜初放送ではこれら三人が共に歌った‘探した’が初めて公開された。

この曲は一生愛したい運命のある人を探すことになったという内容のドキドキする歌の歌詞を数えて男の美しい音色が交わった甘いハーモニーにのせて成均館で運命的に会うようになるミッキー・ユチョン(イ・ソンジュン役),パク・ミニョン(キム・ユンヒ役),ソン・ジュンギ(ク・ヨンハ役),ユ・アイン(ムン・ジェシン役)等‘よく金4人衆’の荒っぽい青春ロマンスを予告した。

放送後視聴者掲示板とポータルサイトには‘探した’に対する高い関心が続いている。

ネチズンらは“曲が良い”、“音源が公開されれば大当たり日ようだ”、“30日公開することにしたが深夜12時をすぎて31日になったのになぜ公開するのでないか”等反応だ。

ミッキ・ユチョンが初めての演技者で姿を見せた‘成均館スキャンダル’はキム・ユンヒが男装女で女人禁制の空間の‘成均館’に入城して傲慢な原則主義者イ・ソンジュンと時代の反抗児ムン・ジェシン、浮気者冷笑主義者ク・ヨンハとともに調和を作り出して成長していく姿を現わした青春史劇だ。

一方ヨンウン・ジェジュンとシア・ジュンスは‘探した’他各々‘君には離別私には待つということ’と‘トゥーラブ’(Too Love)のOSTを歌った。

[DIP通信 2010-08-31 00:33] 元記事はこちらから

20100830-5.jpg

※結局ちょっこしも見られなかった、ガクっ;; 明日雪辱でがんばるぞーっ;;
‘探した’が流れた初回のエンドロールを下にしまいます~。


[READ MORE...]
 『トキメキ☆成均館スキャンダル』の原作小説『成均館儒生たちの日々(原題)』日本版発売決定!
2010年08月31日 (火) | 編集 |
以下らぶきょんブログさんから引用~。

東方神起のユチョン主演の時代劇ラブコメ『トキメキ☆成均館スキャンダル』の放映が韓国KBSで今夜からスタートしましたねー。チュ・ジフン主演の映画『アンティーク~西洋骨董洋菓子店~』でギボム役(原作だとエイジ)を演じたユ・アインが出演っていうのも、『アンティーク』にドップリかかわってきた者としても大注目しておりますよ!

さて、本日の本題。新しい企画の発表です!

『トキメキ☆成均館スキャンダル』の原作小説である、小説家チョン・ウングォンの『成均館儒生たちの日々(原題)』の日本版を刊行することになりましたよーーーーッ! 翻訳は『らぶきょん』でおなじみ、佐島顕子先生。発売は新書館。

発売日などはまだ未定ですが、このブログで情報更新していきますので、どうぞよろしくです☆


すごい!韓国では今日から放送開始(繋がらなくて見られなかったけど;;)、TSUTAYAさんで「美男ですね」みたく独占レンタルって決まってるわたし的に超注目なドラマ~。原作1巻は買ったものの文字文字で一行も翻訳できてないですが助かったー(爆)。

「宮」ではMnetさんにSPOさん、「アンティーク」「キッチン」ではショウゲートさんとどんどん家族を増やしてきましたがここにとうとうTSUTAYAさんまで加わりますか(笑)。スカパーでも地上波でもいいけど放送も早くして欲しい~。「トキメキ☆成均館」祭りとか楽しそう^^

というわけで準備中の記事もありましたがコピペでこっちを先に手抜きアップ!
お風呂入ったら続きの新着チェックを続けます~。

 本当に優しい、ブロックバスター戦争ミュージカル'生命の航海'(千秋楽カーテンコールオマケ)
2010年08月30日 (月) | 編集 |
6・25動乱60周年記念事業の一つでリリースしたミュージカル‘生命の航海’は目的地に向かって始終一貫走って行く.6・25参戦した勇士の犠牲精神を賛えることが目標点だ。

ユン・ホジン(62・韓国ミュージカル協会長)総監督の“6・25動乱の時から私たちを助けた数多くの国にあなた方のおかげで私たちがこのように良い暮らしをすることになったとのことを見せて謝意を表したかった”という話に作品の全てのものが入っている。

1950年11~12月長津湖(チャンジンホ)戦闘と興南(フンナム)撤収作戦が背景だ。特に、2泊3日間北の避難民を巨済島(コジェド)から脱出させた‘メロディスビクトリー’号の航海に注目した。興南(フンナム)撤収は軍人と民間人を合わせて20万人を救出した米軍歴史上最大規模の撤収作戦で記録されている。メロディスビクトリーは何と1万4000人余りを乗せて脱出、最も多くの人を救助した船にギネスブックに登載された。

クグン国軍いわゆる‘ヘガン’がメロディスビクトリーで混乱を起こした人民軍‘チョン・ミン’と行う対決構図を中心に進行される。

軍服務中であるタレント イ・ジュンギ(28)とチュ・ジフン(28)が各々韓国軍いわゆるヘガンと北朝鮮将校チョン・ミンを演技する。やはり軍人のミュージカル俳優キム・ダヒョン(30)がヘガンと彼の家族の脱出を助ける米軍兵士‘デービス’を引き受けた。

何より作品で目を引く部分は小道具などをはじめとするセット規模だ。 韓国ミュージカル協会と共同製作した国防部の全面的な支援でM1ケロンドゥ(5丁),M1刃物ウィーン(10丁),PPSH-43(20丁)等軍が実際に使った銃器45丁を舞台に上げた。 最高検察庁と装具類、軍装、水筒、鉄兜、毛布、無線機、双眼鏡、乗ったボックスなど全部軍が使う物品を俳優らが着用または所持した。

俳優らは一回当たり50発に近い空砲弾を撃って帰宅詰まって感じでよく聞こえなくなるほど激しかった6・25を再現して出す。 タンク模型を通じて一回当たり3~5包みの大砲も発射する。 メロディスビクトリーは長さ18m、高さ6mのセットで再現された。

芸能兵を含む、オーディションを通じて選抜した将兵50人余りが舞台隅々をぎゅうぎゅう満たす。 この多くの俳優らがしたのに交わって中国共産軍と戦って、メロディスビクトリーに搭乗しようと地団駄を踏むなど緊張感が高まる場面らでしばらく止まっている演技は映画とも同じ壮厳感をふく。

緊迫するように展開する避難民らのメロディスビクトリ搭乗場面はミュージカル‘ミス サイゴン’を思い出させる。米軍がベトナムから離れようとする時ベトナム人がヘリコプターに搭乗しようと鉄条網を突き抜けようとするところでそのシニだ。これと共にメロディスビクトリーが港を離れる場面もかなりそうするように表現された。

このように作品は製作費問題によって商業用ミュージカルは思いもよらない要素らを果敢に引き込んだ。ミュージカル‘華麗なる休暇’等に参加したドイツの作曲家ミハイル・シュタウダホの雄壮な音楽も劇のスケールをより一層巨大に膨らませる。

俳優らも浩然としていた。 この作品でミュージカルにデビューしたイ・ジュンギは21日初めての公演を控えてリハーサル途中額を50針縫う事故に遭ったが、熱演する。 相当な歌唱力を誇ったことはもちろん良い発声トーンをお目見えして相当な信頼感を抱かれる。

入隊前の昨年序盤‘ドンジュアン’でミュージカル舞台を経験したチュ・ジフンもカリスマを発揮して自身の持分を正確にやり遂げる。数多くのミュージカルに出演したキム・ダヒョンは自然に劇に溶け込んで行く。ミュージカル俳優ムンジョンウォンとユン・コンジュは劇の中心軸を固く捉える。

だが、作品の目的性は胎生的限界を自ら指定する。 中間中間教祖的場面らが退屈だ。 劇が引き伸ばす。 やむを得ずあるいは当然挿入された部分だという点を勘案すればこらえるに値する。 残酷な戦場でも新しい生命は生まれてその生命は後代につながるというメッセージを伝える優しいミュージカルを標ぼうするのでそうだ。 ただ、劇の最高緊張点であってこそしたヘガンとチョン・ミンの対決が爆発力なしで簡単にやわらぐのはこの上なく惜しい。

ミュージカル‘華麗なる休暇’のクォン・ホソン監督が演出する。 舞台デザイナーパク・ドンウ、ドイツの作曲家シュタウダホ、遊戯性芸術監督なども参加する。 29日まで見ることができる。 3万3000~6万6000ウォン. 1544-1555

健全なブロックバスターミュージカル★★★☆

[ニューシス 2010-08-27 08:18]  元記事はこちらから

20100830-4.jpg

※たしかにわりとあっさりめでしたがわたしはあの二人の対決好きですけどね。韓ドラちっくにチョンミョンがどうにかなって~とかだったらやだし;; それでも三つ星劇評、ジフニも含めて評価されてるのが嬉しいです。

ジュンギ君ホントに発声よく歌詞(台詞)も聴きやすくてミュージカル絶対向いてる!
ソウル公演を終えていまはしばし休息の時ですね。昨日の千秋楽カーテンコールでの充足感に包まれた二人の表情を下にしまいます~。

[READ MORE...]
 軍ミュージカル‘生命の航海’日本観客‘上げ潮’
2010年08月30日 (月) | 編集 |
29日午後4時.ソウル、獎忠洞(チャンチュンドン)国立劇場年上がるということ劇場.6・25 60周年をむかえて陸軍本部が主管して用意したミュージカル‘生命の航海’が出演陣らの合唱を最後に幕を下ろすとすぐに客席に座っていた数百人の中年女性たちががやがや言って起きて舞台前面に移動し始めた。

誰が先にだということもなくカメラを持ってフラッシュ洗礼を降り注いで歓呼する女性たちは韓流熱風を乗って韓国を訪れてきたイ・ジュンギ(左側)二等兵とチュ・ジフン(右側)一等兵の日本人ファンらだった。

年齢帯は20代から50代後半と見える中年女性まで多様だった。 みんなで‘イ・ジュンギ愛してます’等を書いたプラカードを持って写真を撮るので忙しかった。 片方では一部中年女性たちがこれらを見た喜びに涙を拭くことさえした。 軍服務のために入隊した後数ヶ月が過ぎたことだしファンたちの感激は倍加されたようだ。

朝鮮戦争に対する意味あるミュージカルであるから軍人家族らが大部分を占めるだろうという当初軍関係者らの予想と違った反応だった。準備過程から国内ファンたちと日本ファンたちが入り乱れてミュージカル チームを応援することもした。

ミュージカル プロデューサーを担当した陸本イ・ヨンノ中佐は“毎回90%以上観客が入場して総9回2万人余りが観覧した。”としながら“ロイヤル席の前列は大部分日本人ファンらが団体前売りを通じて確保した場合が多かった。”と伝えた。

また他の陸軍関係者は“ミュージカルが始まる前にもファンクラブなどで70人の出演陣が皆食べることができるピザを準備してくるなど一生懸命に応援した。”と耳打ちすることもした。

その上イ二等兵はミュージカル開始前日最終リハーサルで頭をケガして病院で50針を縫う傷を負っても最終日まで熱演する闘魂を発揮したと陸軍は伝えた。

去る21日から始まった今回のミュージカルは興南(フンナム)撤収作戦当時避難民1万 4000人余りの命を救った‘メレディスビクトリー’ホの話を扱ったし9月10日から10月31日まで大邱(テグ)、大田(テジョン)など5個地方都市で巡演が予定されている。

主演級のイ二等兵とチュ一等兵、キム・ダヒョン一等兵をはじめとして出演陣大部分が現役兵士たちであり当時使われた銃器類と軍装を軍から支援されて生き生きした戦争場面を演出することもした。

一方キム・テヨン国防長官とファン・ウイドン陸軍参謀総長はこの日最終回を観覧して軍人精神を発揮したイ二等兵などに表彰を授けた。

[ソウル新聞 2010-08-30 02:15] 元記事はこちらから

20100830-3.jpg

※なにげに日本人ファンが悪目立ちしてるような書き方が気になりますが(爆)前に出て行かれたのは日本ファンばかりじゃないと思いますけど。

でも確かに毎回日本ペン多かった・・・(笑)。

 '負傷'イ・ジュンギ、"ジンクスだけ心配しないで下さい"
2010年08月30日 (月) | 編集 |
ミュージカル公演リハーサル中額を50針縫う負傷に遭ったイ・ジュンギが“ジンクスであるだけ”としながらファンたちを安心させた。

イ・ジュンギは26日午前自身のミニホームページを通じて“とても悲しむことも心配しないで”としてファンたちに向かった心を伝えた。

“もう何日も残らなかったのに。..”としながら毅然と話し始めたイ・ジュンギは“世間のこと望んで意味する大でだけ生きていくことができましょうか。 ある時は一般的な論理と概念も通じない時があったのです。 国家に忠誠をつくすために帰属した残った時間多いことらがあるでしょう。 ただし、私が守って、導かなければならないことが起こるならば最善を尽くさなければならないでしょう”と話した。

引き続きイ・ジュンギは“痛いかと思って大変かと思ってとても心配しないで。悲しんで腹が立って心配する皆さんが心に傷が残るか心配になります。それで晩成されれば良くないが。頑張りますわたしは皆さん思ったよりたくさん強いとのことです”としてかえってファンたちを心配する姿を見せた。

それと共に“ケガしたもので打てば訓練受ける時もっと深刻にさらに多くケガしたよ? 作品の時ごとにケガするジンクスは今年もあるようです。 傷も多く回復していて、私も傷残ること嫌いでより一層気を遣って管理しているから後ほど皆さん胸が痛くしませんね”と付け加えた。

最後にイ・ジュンギは“この作品は純粋さ、高貴な情熱. 作品があたえるクォリティーよりは内面の私自身がまたうごめいていた感じ”と説明した後“皆さん頑張って下さい。 常に懐かしいです。 そして有難くて申し訳なくて愛しています”と終えた。

一方、イ・ジュンギは6.25 60周年記念ミュージカル'生命の航海'公演を控えた去る21日最終リハーサル途中、暗転の中で無大同船を抜け出して腹の鉄構造物フレームにぶつかって額50針を縫う負傷に遭った。 負傷にも不告、イ・ジュンギは21日から国立劇場ヘオルム劇場で公演を無理なく消化している。

[OSEN 2010-08-27 16:52] 元記事はこちらから

20100830-2.jpg

※ジュンギ君なんて男らしく、そしてファン想いなんでしょう;;
舞台は頭の怪我が信じられないくらい、低音から高音まで音程揺るぎなく気迫もあって惚れ惚れしました。素敵なメッセージ、ファン方々には届いたのでしょうか?一人でも多くのジュンギ君ファンに見て欲しい、そんな舞台でした。


でも言葉はなくても元気でがんばってるジフニの気持ちは十分伝わったよー;;

 初めての部屋'成均館',ポスト ク・ジュンピョ-クムジャンディ出てくるだろうか?
2010年08月30日 (月) | 編集 |
'成均館スキャンダル','イケメン'症候群再現することができるだろうか?

今日(30日)夜、いよいよ初めてデビューするキャンパス青春史劇KBS 2TV月火ドラマ'成均館スキャンダル'がテレビ劇場を号令することができるか関心が集中している。

'成均館スキャンダル'はさわやかな青春らの理想と情熱をブラウン管に移して入れて新しい'青春史劇'のトレンドを作るドラマ. いつも背景に留まった朝鮮時代国学'成均館'を主舞台で違ってもとても他の'よく金4人衆(優れた人材4人衆)'4人の男女の想像超越どたばた成長ロマンスを表わす'朝鮮時代時キャンパス青春史劇'だ。

'よく金4人衆'には東方神起出身で本格演技に第一歩を踏み出すメンバーミッキー・ユチョンとさわやか溌剌女優パク・ミニョン、映画とドラマ、芸能を渉猟している期待の主ソン・ジュンギ、演技派青春俳優ユ・アインなどがキャスティングされて派手な陣容を誇る。

ミッキー・ユチョンは顔よくできて、家良くて、文上手にして、からだなって、頭まで非常な完ぺき男イ・ソンジュン役を担って実直な高尚な精神を持った原則主義者を演技する。 引き続きパク・ミニョンは弱々しい容貌とは違って聡明さと根性が社内劣らない強骨妻子キム・ユンヒ役を担って人間らしく生きたい大きい意を抱いて女人禁制の空間成均館に入城する男装女キャラクターを、ソン・ジュンギは女色帝王、見当足指ゾーンそれでも決して嫌うことはできない天下第一浮気者ク・ヨンハ役に朝鮮八道女心を揺るがす魅力的な男キャラクターで、ユ・アインは出ることの魅力が充満するムン・ジェシン役に感じ次第話して考えた通り動く純度100%時代の反抗児を引き受けて演技することになる。

KBSは'成均館スキャンダル'を通じて、また、一度の'イケメン'症候群を再現するという覚悟だ。 イ・ミンホ、ク・ヘソン キム・ヒョンジュン キム・ボム、キム・ジュンなど数多くの青春スターを排出して人気を呼んだ2009年ドラマ'花より男子'時の人気と熱風を期待している。 '成均館スキャンダル'が'イケメン'とは劇中時代背景や状況で明確に違うがキャンパス青春水という点で同じように若い視聴者たちを攻略できると予想される。 特に競争作のMBC '東夷'とSBS 'ジャイアンツ'が比較的中壮年層の支持を受けている状況で'成均館スキャンダル'が若い視聴者たちを吸引するに当たり競争力があるという分析らも多い。

だから'第2のク・ジュンピョ'あるいは'ポスト ク・ヘソン'が排出されるかもカギ. ミッキー・ユチョンはグループ東方神起のメンバーですでに国内だけでなくアジア全域で最上級人気を享受しているが初めての演技挑戦であるだけに演技者にも大きい支持を勝ち取れるか成り行きが注目される。 また、最初に'女装男'キャラクターに挑戦することになったパク・ミニョンやはり'ポストクムジャンディ'声を聞くことができるほどの大きい反響を起こせるか、ソン・ジュンギ. ユ・アイン、チョンテソンなど出演する若い俳優ら中新しい人気キャラクターが誕生できるかも期待が集められる。

果たして、'成均館スキャンダル'がまた、一度の作品大当たりと共に主人公症候群を再現するのか放送関係者内外の耳目が集中する。

[OSEN 2010-08-30 07:36]  元記事はこちらから

20100830-1.jpg

※今日は「花男」のグループエイト制作「イタキス」に先がけ「成均館」スタートだった!
ずいぶん前にゲットした原作小説は結局一行も翻訳チャレンジできず(爆)とりあえずリアルタイム視聴ってことで~。


 イ・ジュンギ・チュ・ジフン・キム・ダヒョン、陸軍参謀総長表彰
2010年08月30日 (月) | 編集 |
軍服務中の俳優イ・ジュンギ(二等兵)とチュ・ジフン. キム・ダヒョン(以上一等兵)が陸軍参謀総長表彰を受けた。

これらは去る21~29日ソウルで公演された6・25韓国動乱(朝鮮戦争)背景の陸軍ミュージカル‘生命の航海’で熱演した功労を認められて29日表彰を受けた。

キム・テヨン国防長官とファン・ウイドン陸軍総長など軍関係者らはこの日国立劇場ヘオルム劇場で放映終了された最後のソウル公演に出席. 出演者らを励ました。

イ・ジュンギは最終リハーサル中構造物に頭をぶつかって縫合手術後にも公演を継続する闘魂を発揮してファンたちの拍手を受けた。

‘生命の航海’は来月10日から10月31日まで大邱(テグ). 大田(テジョン)など5個地方都市で公演する。 ソウル公演は9日の間2万人余りが観覧した。

[スポーツソウル 2010-08-29 18:57] 元記事はこちらから

※千秋楽、ロビーでは軍隊のVIP招待受付所が設けられ、白い軍服の立派な方々など多数いらしてまして、終映後2階でレセプションが行われていたんですがこういうことだったのですね~。何度も乾杯、談笑しているジフニをオペラグラスで遠くから眺めてました。ジフニ、ジュンギ君、ダヒョンさんおめでとう^^

レセプション動画ちょっこしありましたのでアップ~。

[READ MORE...]
 軍ミュージカル'生命の航海'ソウル公演終演(総合) 動画あり
2010年08月30日 (月) | 編集 |
負傷イ・ジュンギ闘魂..来月から地方公演
日本女性観客、米100袋寄贈


6.25韓国動乱(朝鮮戦争)を背景にした陸軍のミュージカルの'生命の航海'が29日ソウル公演を終わらせて来月から地方公演に上がると陸軍が明らかにした。

去る21日から始まったソウル公演は9日の間2万人余りが観覧したし、出演者のイ・ジュンギ二等兵は最終リハーサル中構造物に頭をぶつかって50針を縫う縫合手術後にも公演を継続する闘魂を発揮した。

特にイ・ジュンギ二等兵とチュ・ジフン一等兵の日本女性ファンクラブ会員数百人が釜山(プサン)で観光バスで上京して公演を観覧したし米100袋をイ・ジュンギとチュ・ジフン名前で生活困難者助け合いに使ってくれと寄贈した。

日本女性ファン数十人は最初の公演から14回目最後の公演まで一度も漏らさなくて全席を前売りして観覧したし出演陣が皆食べることができる弁当とピザ、日本産飲料水を全部用意することもあったと陸軍関係者は伝えた。

キム・テヨン国防長官とファン・ウイドン陸軍総長など軍関係者らはこの日国立劇場ヘオルム劇場で放映終了された最後のソウル公演に出席、出演者らを励ました。

出演者の中でイ・ジュンギ二等兵とチュ・ジフン(実名チュ・ヨンフン)一等兵、キム・ダヒョン(実名キム・セヒョン)一等兵など3人は陸軍参謀総長表彰を受けた。

陸軍は来月10日から10月31日まで大邱(テグ)、大田(テジョン)など5個地方都市で公演をする。

陸軍が6.25韓国動乱(朝鮮戦争)60周年事業の一環で韓国ミュージカル協会と共同で製作したこのミュージカルは6.25韓国動乱(朝鮮戦争)当時自由を渇望する韓国家族が苦難を踏んで興南(フンナム)埠頭に無事に到着して'メロディスビクトリー号'に搭乗して巨済島(コジェド)に安全に到着するまでの旅行日程を素材にした実話劇だ。

出演および製作陣中俳優44人とスタッフ13人、オーケストラ20人が現役将兵であり民間ミュージカル俳優9人とスタッフ30人も一緒にした。

[連合ニュース 2010-08-29 19:08] 元記事はこちらから

8/24の舞台のようですがイノさん他の映像を下にしまいます~。
でもってさっきはスルーしちゃったんですが日本ファンがうんたらっていうのはホントなのかな、謎~。

[READ MORE...]
 'イタズラなキス'製作発表会
2010年08月27日 (金) | 編集 |
26日午後ソウル、ノンヒョンドン インペリアル パレス ホテルで開かれたMBCドラマ'いたずらのキス'製作発表会が開かれた中で製作者と出演俳優らが記者会見を持っている.

[ニューシス 2010-08-26 15:55]  元記事はこちらから

20100826-3.jpg

※昨日の記者会見どうだったんだろう~。

20100826-4.jpg
ファンPD~。

昨日あまりにも眠くてアップできず、続きは来週かな~;;

[READ MORE...]
 皇太子と女子高生の派手なロマンス ショーショーショー
2010年08月27日 (金) | 編集 |
-漫画、ドラマに続きミュージカルで再誕生した <宮> -

ミュージカル<宮>

9月8日~10月24日(月休)
国立中央博物館、劇場 龍

演出キム・ジェソン

出演ユノ・ユンホ、ラン、キム・ドンホ、シンウィジョン、クァク・ソニョン、イ・チャンヒ、チョン・ドンファ、ソ・ヒョンジン、チェ・スジン他

*あらすじ*

皇太子イシンは厳格な規律に従わなければならない宮での生活に嫌気をおこす一方、一生を皇帝で生きなければならないということに負担を感じる。 そうするうちに庶民で生きてきたチェギョンを皇太子妃で迎えながら彼女と近づく。 幼い時期から恋人のようにすごしたシンとヒョリンの関係はふらついて、王位席を置いてシンとユルは対立する。

*観戦ポイント:少女好みのファンシーあるミュージカル?違う。それより派手なショーが繰り広げられる。

ジーンズに白いTシャツだけ着ても眼に触れるこれらがいる。平凡なジャージをかけても素敵なこれらがいる。ミュージカル<宮>で皇太子イシン役にキャスティングされたユノ・ユンホ、ラン、キム・ドンホがそうした。イシンというキャラクターは宮の厳格な規律を疲れる艶がない皇太子.宮の外での逸脱を夢見るが王位を狙う者らと対抗しなければならない強靭な面目も持った。皇太子としての品位と容貌は必須. 背180cmを越えるがっしりした身体条件の三人の俳優は驚くべきであるように皇太子イシンと重ねられた。

<グリース> <シングルス> <スリルミー>を通じてミュージカル界の金星に浮び上がったキム・ドンホを抜いて、二人はミュージカルが初めてだ。しかし歌手出身の2人の俳優は歌ならば自信がある。8月6日、国立中央博物館に位置した<宮>の練習現場を探したし、その事実を確認することができた。三人の俳優は安らかな服装で練習室床に座って歌練習に突入した。 ドラマ<宮>のテーマ曲で耳慣れた<愛でしょうか>が今日の練習曲.<愛でしょうか>はイシンとチェギョンのデュエット曲だ。この日はアンサンブルのコーラスにフォーカスを合わせて練習がなされていた。それでもユノ・ユンホはこっくりとこっくりと身振りを混ぜながら熱唱した。ドラマ<神と呼ばれた男> O.S.Tに参加しながら<宮>のHowLを音楽監督と縁を結んだランは苦心しないですっきりと歌を歌った。

続いて1幕の祭り準備振りつけ練習が始まった。 チェギョン役のシンウィジョン、クァク・ソニョン、ヒョリン役のソ・ヒョンジン、チェ・スジンそしてアンサンブルが共にした。 練習室にはパス臭いが立ち込めた。 あちこちで肩、腕、足にパスをばらまきまくった。 ここが負傷兵洞ではないでしょうに、ソ・ヒョンジンやはりリフティング練習をして素早く狂いが生じたとし首にシップ薬をつけていた。 “精神真っすぐ整えなくちゃ。 小さい失敗が大きいことを誤らせると。”オ・ジェイク振りつけ監督の話のように精神真っすぐ整えなければ急報ぶうんと、ラテンダンス、エアロビクスなどダイナミックな踊りを消化することはできない。素早くのぞいた振りつけ練習はミュージカル<宮>が派手なショーになると話してくれた。それが漫画とドラマと区別されるミュージカル<宮>だけの魅力であろう。イシン、チェギョン、ヒョリン、イユル四人の柔らかい愛の物語、それ以上をミュージカルで確認するはずだ。

ユンホとともに私たち三人はお互いの不足したことを満たす関係
イシン役のランとキム・ドンホ インタビュー


-雰囲気が和気あいあいだと。

ラン:初めには用心深かった。皆ミュージカル俳優だけで若干の恐ろしさがあった。ところでわけもなく気を付けたようだ。かえって後ほど相手俳優らが私に近付くことはできないフォースがあったと話したよ。

キム・ドンホ:いつの時よりも明るい気勢でぎっしり埋まる。ラン兄とユンホともとても親しく過ごしている。

-イシン役にトリプル キャスティングされたが。各自の長所は何か。

ラン:ライバル構図とみるより不足したことをたくさん満たしてくれている。ユンホは本当に熱心にする。すべてに真剣で集中する。東方神起リーダーのカリスマがミュージカルする時も出てくるようだ。ドンホは初めて見た時は俳優ソ・ジソプ似ていたと感じた。やわらかくて繊細な面があるようだし、演技と関連して助けをたくさん受ける。

キム・ドンホ:ユンホは歌手でデビューする前練習生時期の時から苦労を多くしたと聞いた。今は世界的なアイドルだがそのような時間らを経たのでどんなアウラができるようだ。ユンホは皇太子としての姿がよく出てくる。ラン兄はHowLを音楽監督様が認めるほど歌をとても上手にする。歌手中でも歌上手にする歌手だ。

-ミュージカル<宮>で最も好む曲は。

ラン:歌がみな内容が充実している。その中でもドラマ主題曲で使われた<愛ですか>が良い。ミュージカルでもテーマ曲で使われる。また<ウェイク アップ>という歌が歌うことは難しいが愛情が行く。普通歌が低い音から始まって徐々に高い音に上がるのに<ウェイク アップ>は開始と終わりが同じだ。(笑い)

キム・ドンホ:ドラマ<宮>を一歩遅れて見た。こととしてドラマを見るべきなのに、どっぷり浸かってみたことだ。ドラマで<愛でしょうか>甘受が出てくれば胸が走ったよ。その歌を私が歌うことができるということに感謝する。<ウェイク アップ>はラン兄話のように難しい歌だ。この歌は歌う人はとても難しいが、リスニングには難しく見えない歌だ。それで<ウェイク アップ>呼んで少し仕損じれば人々が‘なんだ~がやさしい歌を歌いながら仕損じて’そのように考えやすい。(笑い)

[シネ21 2010-08-26 08:30] 元記事はこちらから

20100826-1.jpg 20100826-2.jpg

※もうあと2週間切った?仕上がりが楽しみ~!
で今日のユンホ君、帝国ホテルでなんかの記者会見写真見たけどまだ髪の毛変わらずですが、舞台は黒髪ウィッグにしたりするのかな?歌手としての活動もあるし染めるのは難しいのかな?


 韓流の今<下> 日本で「ファンミ」続々
2010年08月27日 (金) | 編集 |
「触れ合い」人気月20回も

 「ファンミーティング(ファンミ)」という言葉を聞いたことがあるだろうか。「ファンの集まり、集い」のこと。韓国では俳優のファンクラブが集会を開き、俳優がサービスで顔を出すといった、この種の交流会が古くからあった。

 ファンミは近年、日本でも一般的となりつつある。韓国では、料金も無料から数千円程度のものが多いが、韓国ドラマの放送枠を持つCS局や韓国ドラマの雑誌を発行する出版社が主催する日本では、金額も1万円前後のケースが多い。

 CS放送「アジアドラマチックTV」を運営するソネットエンタテインメントでは、今年8回のファンミを開催する。崔永勲(チェヨンフン)・エンタテインメント事業部事業室長は「ファンに満足してもらうため、内容も工夫されているのが日本のファンミ。日本独自の文化と言っていい」と話す。

 「冬のソナタ」が人気を博していた2004年頃は、ペ・ヨンジュンやイ・ビョンホンなど「韓流四天王」などと呼ばれる人気スターが何万人規模で人を集めるファンミが注目を集めた。しかし、最近多いのは数百人から2000人くらいのファンミだという。

 「今は『触れ合い』が感じられる小規模のファンミの方が人気がある。『冬ソナ』で韓国ドラマ好きになった人たちが次のスターを青田買いする場。脇役でもどんどんファンミを開いていますね」とは、CS放送「Mnet」を運営するCJメディアジャパン編成・制作チームの?廷昊(チョジョンホ)課長。Mnetではファンミの開催のほか、ファンミの独占放送なども行っている。

 現在年間で、150人前後の韓国人俳優が日本でファンミを開いているという。1度の来日で複数回開催する俳優も多く、換算すると毎月20回くらいのファンミがどこかで開催されている。

 気になるのはビジネスとして成り立つのか、という点だが、ファンミで集めたチケット代のうち、スターへのギャラが3~4割、制作費が4~5割、利益が1~2割といった割合で振り分けられているようだ。番組プロモーションの一環と割り切り、赤字覚悟で開催する主催者もあるそうだが、スターにとっては1度の来日で数百万~数千万円のギャラを獲得できる、割のいい仕事だ。

 ただ最近は、斬新な企画をひねり出すのに苦慮しているという。ソネットは今年、「魔王」や「善徳女王」で知られるオム・テウンのファンミーティングを全国5か所の温泉旅館で開催した。1泊2日の日程で、夜にはテウンがファンの部屋を回り、ハグと握手をするというサービス付きで、金額は4万8000円。

 「夜6時ごろから真夜中までスターと過ごせるので大好評でした。ただ、今はファンミ自体が多すぎます。いずれ収束するのでは」と崔室長はみている。

 11月からCS放送「LaLaTV」でスタートする「幻の王女 チャミョンゴ」に主演するチョン・ギョンホの日本初のファンミーティングに8日、参加してみた。

 会場となった東京・練馬区のホールには約400人のファンが全国から集結。9割以上が女性で、東北や山陰地方から、この日のためにわざわざ上京したというファンもいた。「これほどたくさんの皆さんに来て頂けるとは」と感謝の言葉を述べ、時折ファンに手を振るギョンホ。

 ドラマに関するトークの後には、ギョンホ自ら韓国式のかき氷を作って、抽選で選ばれたファンに提供するといった企画も。最後はファン全員との握手会。全員と交わすのに1時間以上かかったが、嫌な顔一つ見せないギョンホの笑顔が印象的だった。

 神奈川県小田原市から来た主婦中村博恵さん(55)は「ドラマとは違う表情が間近で見られるのがファンミの魅力。歌詞を間違えつつも心を込めて歌ってくれて感激した」と語る。中村さんは、「冬ソナ」をきっかけに様々な韓国ドラマを見るようになり、演技派のギョンホにひかれていったという。

 驚いたのは、ファンからのサプライズプレゼントとしてギョンホへファン全員が誕生日の歌を歌うコーナー。練習もしていないのにファンは韓国語で歌を歌い出した。握手コーナーでは韓国語で話しかけるファンも多かった。ファンの情熱は、言葉を含め日韓の様々な壁をスルリと乗り越えるのかもしれない。(小間井藍子)

(おわり)

[読売新聞 2010-8-26] 元記事はこちらから

※決して安くないチケット代ゆえよっぽどお金と時間の有り余っている方でなければ誰でも彼でもとはいかないですが、貴重な出会いの場であるファンミは取捨選択しながらこれからも要チェック!まあムリでしょうがソンビョンジュン代表のファンミとかあったらいいのになあ、過去作品裏話をしつつ新作のプレゼンして募金を募るチャリティファンミとか~。「宮2」のためなら何口でも出すのになあ(爆)

今度「善徳女王」のアルチョンラン、イスンヒョ君のファンミも決まったようですごい~(笑)。

 'イタズラなキス'明日フェイスブックで生中継!
2010年08月26日 (木) | 編集 |
キム・ヒョンジュンとチョンソミンが主演のMBC水木ドラマ <イタズラなKiss>の製作発表会がいよいよ明日開かれる。

フェイスブックを利用した製作発表会生中継ですでにネチズンらに話題になっている <イタキス>はIQ 200の艶がない天才を演技するペク・スンジョ役のキム・ヒョンジュンと勉強とはたとえ塀を作ったが明るくて愛らしいオ・ハニ役の新鋭チョンソミンのませてちゃっかりしているティーザー映像をサービスしている。 放送は来る9月1日午後9時55分.

[ティービーアン 2010-08-25 20:33] 元記事はこちらから

※MBCのフェイスブックは(こちら)。視聴に登録が必要かは謎~。

20100825-5.jpg
フェイスブック内特設サイト(こちら)で、明日の午後2時から製作発表会スタートです!

 韓流の今<中> ドラマ制作、日本も参画
2010年08月25日 (水) | 編集 |
ロケ誘致や脚本、俳優出演

 TBS系で放送中の「アイリス」(水曜後9・00)は、イ・ビョンホン主演のアクションサスペンスドラマ。民放地上波では初のゴールデン枠での放送で、秋田県でのロケシーンが含まれていることも注目された。他の韓国ドラマでも、制作段階から日本が何らかの形で絡んだ作品が増えている。

 「アイリス」の視聴率は初回(4月21日)の10・1%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)が最高で、以降6~8%台と苦戦している。TBS内では、「DVDが売れており、CS放送の接触率もいい。まずまずの成績」という肯定的な声と、「視聴率で勝負するのがテレビ。ゴールデンは無謀だった」とする厳しい意見があり、評価は割れている。

 一方、昨年10~12月の韓国での放送後、ロケ地の秋田県に韓国からの観光客が押し寄せて話題になった。だが、大韓航空秋田支店によると、ソウル便の韓国人利用客は、今年1月の約4900人(前年同月比257%増)に対し、7月は約1700人(同13%増)に過ぎず、ブームは長く続かなかった。

 それでも、「町おこし」に必死な自治体にとって韓国ドラマにかける期待は大きい。鳥取県は5月、「アイリス」から派生したドラマ「アテナ:戦争の女神」のロケ誘致で、韓国の制作会社と契約を交わした。県国際観光推進課によると、9月初旬に主演のチョン・ウソンらが訪れて撮影を行う予定で、「米子―ソウル便の利用客が増えれば」と期待を寄せている。

 2007年設立の制作会社「アジア・コンテンツ・センター」(ACC)に熱い視線を送る自治体も少なくない。ACCは、番組の企画段階から海外の制作会社と対等の立場で参画して番組の著作権を所有したり、日本での作品展開を管理したりする会社。「言葉や慣習の違いがあるので、韓国の制作会社に直接接触するよりも、日本の会社が関係している方が安心のようだ」と出口孝臣社長は語る。

 ACCが初めてかかわった韓国ドラマ「悪い男」(邦題「赤と黒」)は「日韓共同制作ドラマ」として、ACC、NHK、韓国の制作会社の3者が著作権を持つ。スタンダールの「赤と黒」が原作で、「冬のソナタ」のプロデューサー、イ・ヒョンミンが監督を務める。

 韓国人俳優が主役で、撮影スタッフも韓国側が担うれっきとした韓国ドラマだが、ACCのコーディネートにより三重県や岐阜県、愛知県などでロケが行われ、豊原功補ら日本人俳優も出演する。韓国では5月から放送されており、日本でも来年放送の予定だ。

 韓国でのブームが一過性に終わる可能性もあるが、「自治体はむしろ、中国での放送を気にしているようだ」と出口社長は明かす。北海道を舞台にした中国映画「非誠勿擾(フェイチェンウーラオ)」(08年)の影響で、北海道への中国人観光客が急増した例があるからで、アジア全体を市場とした韓国ドラマへの期待はふくらむ一方だ。

 日本の要素を含んだ韓国ドラマは最近のトレンド。テレビ朝日は日本の人気脚本家が脚本を書き、韓国の人気俳優、監督で制作する「テレシネマ」を8日から放送している。07年の第2回東アジア脚本家カンファレンスに参加した日本の脚本家が発案した企画で、参加したのは岡田恵和や中園ミホら有名脚本家ばかり。

 来月5、12の両日放送されるのは「結婚式の後で」。「ごくせん」(日本系)シリーズで知られる横田理恵が脚本、「私の名前はキム・サムスン」のキム・ユンチョルが監督を務める。

 横田は「普段は、テレビ局や芸能事務所などの制約があるが、この企画は好きなように書けて面白かった。監督から『韓国ではこうした方が感情が分かりやすい』などといった手直しはあったが、基本的に自由にできた。また機会があれば参加したい」と語る。

 また、エイベックスが手がける携帯テレビ「BeeTV」では3月から、初のオリジナル韓国ドラマ「キミの記憶をボクにください」を放送。著名な韓国人俳優2人と南沢奈央が共演し、韓国の制作会社が制作した。好評を博し、10月からDVDが販売される。

 今や「市場の3分の1を日本が支えている」(出口社長)という韓国ドラマ。日本的要素を取り入れることで韓国色が薄れる気もするが、様々な作品が量産される中で、視聴者が手に取るきっかけの一つとなっている。(小間井藍子)

[読売新聞 2010-08-25] 元記事はこちらから

20100825-4.jpg
韓国ドラマに積極的に参画するACCの出口孝臣社長

※ACCはこないだ紹介した「フルハウス」のウォンスヨン作家さま原作、「宮」のインウナ作家さま脚本の「メアリー(メリー?)は外泊中」も韓国と共同製作乗り出してますね!(過去記事はこちらとかこちら) わたし的には日本ロケ地や俳優が出るとなぜか萎えてしまうもので韓ドラに日本的要素は不要、金は出しても口出すな、なんて思ったりミアネ(爆)。

 ユン・ウネ、防ごうと起きたミン顔も優越'屈辱はなくて!'
2010年08月25日 (水) | 編集 |
俳優ユン・ウネが防ごうと起きた状況でも優れたミン顔で話題だ。

ユン・ウネは25日自身のツイッターを通じて寝て起きた後セルカを公開した。"朝寝坊寝ました。この頃昼夜が変わって..一日が本当に短く感じられます。.トゥィングルドゥィングル顔はぷっくりとはれましたね。夢で度々人々が困らせます。それで泣いたようです"として注いだ顔写真を上げた。

だが、引き続き"ところで度々見ると注いだ顔が嫌いだけれど幼く見えるのも同じです。鼻に油つやつやと~目はティンティン!夢に出てきた某氏に有り難く思うべきか?"と伝えた。

ユン・ウネはベッドの上で注いだ顔とし写真を公開したが注ぐことはおろかメーキャップ不破別段替わらなく見えるミン顔で目を引いた。

写真に接したインターネットユーザーは"ミン顔も本当に美しい~","私が寝て起きればフナ目..","就寝後セルカ誰もがすることができないのに~"等熱烈な反応を表わした。

[テレビデイリー 2010-08-25 21:04] 元記事はこちらから

20100825-3.jpg

※ミン顔?寝起き顔って感じかな。大事なウネちゃんのすっぴん、あんまり容易く見せて欲しくはないですがツイッターなら誰でもいつでも見られるもんね^^

 2010年下半期最高期待作!'成均館スキャンダル',成功祈願考査
2010年08月25日 (水) | 編集 |
2010年下半期期待作1位に選ばれて撮影に真っ最中のKBS 2T V間月火ドラマ'成均館スキャンダル'が8月25日午後1時、京畿道(キョンギド)華城(ファソン)に位置した'成均館スキャンダル'撮影セット場でドラマ視聴率大当たりを祈る考査を過ごした。

考査現場には'成均館スキャンダル'の演出を引き受けたキム・ウォンソク監督と東方神起のパク・ユチョン(ミッキー・ユチョン),パク・ミニョン、ソン・ジュンギ、ユ・アインをはじめとして多くの酒造研俳優らとスタッフ、KBSイ・カンヒョンEP,クァク・キウォンCPなど多くの関係者たちが参加して一つの心一つの志でドラマの成功を祈った。

今回の作品の演出を引き受けたキム・ウォンソク監督は"ドラマ撮影が終る時まで何の事故なしに全部元気で楽しく良い作品作り出したら良いだろう"として俳優とスタッフらを促した。

また、キム・ヨンソンPDは"俳優らとスタッフらが素敵なチームワークを誇示して熱心に撮影に臨んでいると大いなる関心を受けるだけに良い作品が誕生すること"としながら"特定年齢層に限定されないですべての視聴者たちが楽しく見ることができる作品であるから多くの愛と関心お願いする"と伝えた。

一方‘成均館スキャンダル’は8月30日夜9時55分初放送される。

[韓国経済新聞 2010-08-25 21:34] 元記事はこちらから

20100825-2.jpg

※みんな勢揃い~。もうあと一週間切りましたがタイトル結局どうなった?(爆)

 ‘ミュージカル挑戦’チュ・ジフンために韓日ファンの朝貢‘ほのぼの’
2010年08月25日 (水) | 編集 |
国防の義務を果たしているチュ・ジフンのためにファンたちが出た。

チュ・ジフンは8月21日から29日までソウル国立劇場大劇場ヘオルム劇場でミュージカル'生命の航海'公演をする。韓日両国のファンたちは初めての公演が始まる前から共に苦労する国軍将兵およびスタッフたちのために各種おやつとチーム福などを準備した。

ある関係者は"ファンたちが7月15日夏の極暑の期間に合わせて参鶏湯(サムゲタン)を準備した"として"製作発表会の時も弁当、モチ、飲み物などを自ら準備する誠意を現わした"と明らかにした。

ファンたちは公演会場他にも練習場所であった城南(ソンナム)アートセンター、南山(ナムサン)創作センターなどを探して粘り強い応援を広げたという後聞だ。

[ニュースエン 2010-08-25 12:58] 元記事はこちらから

20100825-1.jpg

※いつも思うのですがよく耳にする差し入れイベントは企画し行動するファン方々にも感心しますが、それをちゃんと受け入れてくれる本人及び関係者スタッフ側もステキだなあと。城南アートセンターは「ベバ」のロケ地にして「ドンジュアン」上演したところ。練習に訪れるのも懐かしかったろうなあ^^

 韓流の今<上> ドラマ新ファン層拡大
2010年08月25日 (水) | 編集 |
フジの平日昼枠「韓流α」好調

 韓国ドラマ「冬のソナタ」が一大ブームを巻き起こしてから7年――。一時は落ち着いたかにみえた韓流人気が、またじわじわと高まっている。最近の傾向を分析しつつ、日本で独自に進化した韓流ビジネスを追った。(小間井藍子)

 韓国ドラマの知名度が一気に上がったのは、2003年にNHK衛星第2でペ・ヨンジュン主演の「冬のソナタ」が放送されてから。冬ソナは社会現象化し、韓国のロケ地を回るツアーに大勢のファンが押し寄せた。この流れで、韓国の恋愛ドラマが注目を浴び、「美しき日々」や「天国の階段」などが人気を集めた。

 翌04年頃からは、「宮廷女官チャングムの誓い」や「朱蒙(チュモン)」「太王四神記」などの時代劇がヒットし、第2次ブームと呼ばれた。

 現在は第3次ブームにあたると言われる。韓国ドラマに詳しいポニーキャニオンの大柳英樹・第1映像事業本部長は「第1次はペ・ヨンジュンなどのスターが牽引(けんいん)し、第2次で男性ファンが増えた。第3次は従来の恋愛モノ、時代劇に加え、作品そのものの面白さが新たな層を開拓しているように感じる」と語る。

 現在のブームを象徴するドラマとして、「善徳女王」「宮」「アイリス」「私の名前はキム・サムスン」「コーヒープリンス1号店」「美男(イケメン)ですね」などを挙げる。「どれも脚本がしっかりしていて、韓国でも人気があった」作品だ。

 また、「K―POP俳優」の存在も特徴の一つという。K―POPとは韓国ポップスのこと。「『アイリス』にBIGBANGのT.O.Pが出演するなど、1作品に1人はK―POPアイドルが出ている。彼らの人気が日本で高まるとともに10代~20代のファンが増えてきた」と大柳本部長は指摘した。

 韓国ドラマが放送されるのは深夜やBS、CS放送――。そんな常識を破り、高視聴率を獲得しているのが今年1月に始まったフジテレビの韓流ドラマ枠「韓流α」(月~金曜後2・07)だ。

 3月に放送した「華麗なる遺産」は、24日に9・7%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)という「その時間帯ではちょっと考えられないような高い数字」(他局の編成担当)を記録した。また、「韓流α」で放送された作品はその後、DVDの販売やレンタルも好調で、第3次ブームを引っ張る存在とも言える。夏季は「韓流α夏祭り」としてさらに枠を拡大し、月曜から金曜まで約3時間にわたり韓国ドラマを放送中だ。

 仕掛け人のフジテレビの八木祐子・編成マーケティング部長は「この時間帯はこれまで過去の日本のドラマを再放送することが多かった。何度も再放送される番組もあり、視聴者に飽きられているような気がしていた」と語る。それが、韓国ドラマを採用した理由の一つで、当初は、とりあえず3か月続けるつもりで始めたという。

 放送する作品は「韓国で放送されてから2~3年以内のもの。できれば地上波初放送が望ましい」との基準で選んだ。こだわったのは吹き替え。「熱心なファンが見るBS、CS放送と違って、地上波は家事をしながら気軽に見たい視聴者も多いはず」と、放送権を買う際には字幕しかついていなかった作品に、新たに吹き替えを付けて放送した。

 この枠で放送した「ラスト・スキャンダル」「タルジャの春」「宮」「美男ですね」「復活」(現在放送中)は、同局が吹き替えを加えた作品だ。日本語の字幕も画面に入れ、副音声にすれば、韓国語でセリフを聞くことができるのも好評だという。

 苦労するのは、日韓のドラマ時間の違い。「韓国ドラマは1話が60~70分と定まっておらず、CMも入らない。どこで切るかが悩ましいが、『夏祭り』ではカットを数分にとどめて放送するようにしている」。こうした努力が功を奏し、「夏祭り」の「私の名前はキム・サムスン」も7月16日に7・7%と高視聴率を記録。「日本ドラマの再放送よりも底堅い印象」と八木部長は語る。

 同局で行ったアンケート調査では「親子で楽しんでいる」といった回答も多いという。以前は「年配女性のもの」と見られていた韓国ドラマだが、現在は、幅広い年代に受け入れられているようだ。

[読売新聞  2010-8-24] 元記事はこちらから

※後半記事も楽しみですが、「宮」ってフジテレビの韓流αのために字幕が追加されたの? ブルーレイのためでなく? 吹き替えへのこだわり素敵です! ぜひ今後「タムナ」もお願いしたいなあ、ソウちゃんならアニメ声ぴったりだし^^

というわけで本日8月25日は「宮」ブルーレイBOX2の発売日~。
今回はシネマートさんで買おうかとちょっこし思ってたんですが、amazonから発送完了メール届いたって忘れてた(爆)。なわけで明日はまっすぐ帰ろう~。シーンセレクションにNG終楽しみ楽しみ^^

 「成均館スキャンダル」ユ・アイン“リモコン戦争ない全年齢層楽しむドラマ”
2010年08月25日 (水) | 編集 |
<結婚できない男>以後約1年ぶりにKBS 2TV月火ドラマ<成均館スキャンダル>[脚本キム・テヒ・演出キム・ウォンソク・製作レモンネイン]は時代の反抗児統制不能かける五‘ムン・ジェシン’役に180度相反したイメージで派手なカムバックを予告しているユ・アインが良い作品の中本人とぴったり合うキャラクターに会ったおかげで気持ち良い胸のときめきで撮影に臨んでいると伝えた。

既存大衆が記憶しているイメージから抜け出して反転の変身が期待される‘ムン・ジェシン’役に日々渾然一体成っていっているユ・アインは監督様をはじめとするすべての現場スタッフらが撮影が進行されるほど自身をユ・アインでない‘ムン・ジェシン’で見る目つきを感じて毎日毎日ときめいて嬉しい気持ちで撮影に臨んでいること。

これにユ・アインは“久しぶりに現場復帰なのに加え必ずやりたかった良いキャラクターに会ったからなのか撮影会場を行く時ごとにたくさんときめいてドキドキする。 一番最初衣装と扮装をして撮影会場に行った日監督様と現場にいらっしゃったスタッフらが”私たちのジェシンが~“ラで呼んでくれましたが、その話を聞いて瞬間心がとても良くて安らかだった”として“見る方々も感じられるだろうが同じ年頃らがたくさん出る作品は久しぶりにして見たらそのまま友人らに会う気がして楽しく撮影している”として明るい姿を見せた。

引き続き、作品に対しても“そのまま温かくて清楚によくできた俳優らが出てくるハイティーン恋愛ドラマではない。時代的な事件と歴史的な背景があって、その中で一緒に成長していく話だ。リモコン戦争なしですべての年齢層が見ることができる最高の作品になると思う。 監督様も私が感じたものなどに対して同じ話をして下さってとても良かったし、成均館スキャンダルという作品が抱いている大きい意を傷つけないようによくやり遂げたい欲もより大きかった”として“その中に住んでいるムン・ジェシンという人物が感じる感情と傷を最大限理解して表現して出すために努力している”と伝えた。

製作会社ある関係者は“<成均館スキャンダル>は青春史劇だが10~20代だけのためのドラマでないその時期をすぎた人々ならば誰でも負担なしで楽しむことができる作品だ。どちらか一方で錘の重心が一ケ所傾かないで、全年齢層を合わせることができるドラマになることだと確信する”と伝えた。

一方、統制不能かける五‘ムン・ジェシン’での俳優ユ・アインの派手な変身が期待されるKBS月火ドラマ<成均館スキャンダル>は病弱な弟の代わりをして女人禁制の空間成均館に入城した‘キム・ユンヒ(パク・ミニョン扮)’と‘イ・ソンジュン(パク・ユチョン扮)’、‘ク・ヨンハ(ソン・ジュンギ扮)’、ムン・ジェシン(ユ・アイン扮)が‘よく金4人衆’を成し遂げて共に成長していく青春史劇で来る30日夜9時55分初放送される予定だ。

[財経日報 2010-08-24 10:00] 元記事はこちらから

20100824-14.jpg

※タイトル論難についてもさりげなく触れてますが、アイン君がここまで惚れ込み自信を持って取り組んでるなんて素敵だなあ。その時期をすぎた人々世代ですが放送ますます楽しみです^^

 [VOD]イ・ジュンギ-チュ・ジフン熱演‘生命の航海’、戦争の中希望を歌(動画あり)
2010年08月25日 (水) | 編集 |
ミュージカル‘生命の航海'プレスコールでイ・ジュンギ、チュ・ジフンをはじめとする俳優らが熱演を広げた。

24日午後2時ソウル、獎忠洞(チャンチュンドン)国立劇場ヘオルム劇場で6.25戦争60周年ミュージカル'生命の航海'プレスコールが進行された。

この日公演には額負傷に遭ったイ・ジュンギが参加して約30分間の公演を広げて健在さを誇示した。 イ・ジュンギは去る21日‘生命の航海’最終リハーサルをしている間暗転の中で無大同船を抜け出して腹の鉄構造物フレームにぶつかって額に負傷した。

公演が終わった後イ・ジュンギは単独で舞台に上がって“心配をかけた点申し訳ないと考える”として“十分分かるように総リハーサル過程で少なくない負傷することになった。 もちろん安定が必要な時間ではあるが事故当時処理が上手だったし、お医者さんも気を遣って下さって大丈夫だ”と説明した。

彼は引き続き“今日公演からは最大限参加しようとする。 個人的に長い時間一緒に苦労した将兵らとも有終の美をおさめたい考えが大きいから最善を尽くすつもりだ”と覚悟を固めた。

最後にイ・ジュンギは傷全快の部分に対して“休息を取れば最も良いが公演を進行して治療するのに全く問題がなく管理受けている。 最大限心配させないように公演が終わった後にもずっと診療を受ける計画だ”と伝えた。

ミュージカル‘生命の航海’は6.25戦争中最も凄惨だった‘長津湖(チャンジンホ)戦闘’で起きた‘興南(フンナム)撤収作戦’の話. 貨物船‘メロディスビクトリー号’が命をかけて避難民14,000人の生命を救い出した実話を土台に作られた作品だ。

芸能人出身兵士イ・ジュンギ、チュ・ジフン、キム・ダヒョンをはじめ5月10対1の競争率を突き抜けてオーディションを通じて選抜された43人の現役将兵らとミュージカル俳優ユン・コンジュ、ソン・ヒョンジョン、ムンジョンウォン他8人の現ミュージカル俳優らが出演する。 8月21日~29日国立劇場で上演される。

[SSTV 2010-08-24 18:57] 元記事はこちらから

20100824-7.jpg

※ほんの数分だけ見ても胸がジ~ン;; ジュンギ君がどうしてもみんなとやり遂げたい気持ちがわかりました。元記事から動画が見られるようですがなぜかわたしのOperaでは動作しないのでYTから下にしまいます~。その前に舞台でがんばるジフニ写真集め~↓

20100824-9.jpg 20100824-8.jpg 20100824-11.jpg 20100824-13.jpg
20100824-10.jpg 20100824-12.jpg 20100824-15.jpg
悪役なもので目つきが悪いですが(笑)。舞台に立ててホントに良かったねジフニ;;

[READ MORE...]
 コン・ユがお台場に登場! 「コーヒープリンス1号店」の秘話など語る!
2010年08月25日 (水) | 編集 |
フジテレビで放送中の韓流ドラマ「コーヒープリンス1号店」で主演を務めるコン・ユが22日、東京・台場で開催中の同局のイベント「お台場合衆国2010」に登場。約5000人のファンを前にトークショーを行った。

コン・ユは「行けるところまで行ってみよう」という「コーヒープリンス―」の名ぜりふを日本語で話し、トークショーをスタート。同作について、「3年ほど前のドラマですが、とても思い出深い作品で、早く日本の皆さんに紹介したかったです。2年間軍隊に行っていて時間は流れましたが、今フジテレビで放送されてうれしいです」と語った。

コン・ユは「コーヒープリンス―」の撮影後、すぐに兵役に就くことになったが、軍隊での生活については「軍隊なので大変ではありましたが、軍にいる間もファンの皆さんが激励してくれたので、さほどつらくなく過ごせました」とファンにはうれしいコメントを。

今後の活動について、「この前、撮り終えた映画が韓国でクリスマスごろに封切りになります。その後、日本でも見ていただけることになると思います。それに、12月には日本で皆さんと会える機会を設けたいです」と大規模なファンイベントの計画を発表した。

続いて、コン・ユは「コーヒープリンス―」の名場面ベスト5を発表。第1位に選んだのは9月6日(月)に放送予定の最終回の「涙のシーン」。コン・ユは「このドラマだけでなく、今までかかわった作品全てを通して一番好きなシーンです。自分がこんなに子どもみたいに泣くなんて思ってもみなかったし、カットがかかった後も泣き続けていました。今見ても涙が出そうになります」と明かした。

また、会場から登壇した小さい女の子からキスのプレゼントを受け、「最近小さい子を見ると本当にかわいいなと思います。パパになる年になったのかな(笑)」と話し、またドラマでヒロインを抱き締めるシーンを、会場から選ばれた1人と再現したりと、ファンとの交流を持った。

韓流α「コーヒープリンス1号店」
毎週月~金曜昼3:25-4:53 フジテレビで放送中
※最終回は9月6日(月)

[ザ・テレビジョン エンタメニュース 2010-8-24 21:54] 元記事はこちらから

20100824-6.jpg

これからお風呂に~(笑)。

 キム・ヒョンジュン'イタズラなキス',12月日顔見せ'期待満開'
2010年08月25日 (水) | 編集 |
キム・ヒョンジュン、チョンソミン主演のMBC新しい水木ドラマ'イタズラなキス'が来る12月日本で初めてデビューする。

24日ドラマ製作会社グループエイトによれば'イタズラなキス'は来る12月中日本ケーブル放送局Mnetジャパンを通じて初めて日本視聴者たちに会う。正確な放送日は未定だが国内で初めてデビューする前に週2回放送が決定される程'イタズラなキス'に対する日本国内期待感が相当する。

'イタズラなキス'の原作漫画は日本だけで発行部数2700万部を記録したヒット作で、日本と台湾でアニメーションとTVドラマで製作されて大人気を集めた。

'花より男子'に続き日本、台湾を経て韓国で製作される漫画原作ドラマの'イタズラなキス'に対するアジア圏の関心が高くてキャスティングも確定する前企画段階から海外輸出が成し遂げたりもしたとグループエイト関係者は耳打ちした。このような熱い反応には'宮','花より男子'などを製作した製作会社に対する信頼度が一役を買ったという後聞だ。

一方キム・ヒョンジュン、チョンソミン、イ・テソン、イ・シヨン、チョン・ヘヨンなどが出演する'イタズラなキス'とは'ロード ナンバーワン'後続で来る9月1日初放送を控えた。

[スターニュース 2010-08-24 11:05] 元記事はこちらから

20100824-5.jpg

※情報解禁は昨日だったんですかね、詳しくはT屋のN。さんのところでご覧ください~(こちら)と手抜き(笑)。

で今見にいったら「宮」フォトカードセットプレゼントの話題あり!
これは保存用としてポチっとせねばです~。

とだいぶ記事落ち着いたんでしばしお風呂退席~。

 ‘生命の航海’観客起立拍手の中より一層光ったイ・ジュンギの負傷闘魂
2010年08月24日 (火) | 編集 |
俳優イ・ジュンギが大きい負傷した後二日ぶりに復帰した舞台で演技闘魂を見せて拍手喝采を受けた。

イ・ジュンギは24日ソウル市、中区(チュング)長銃洞国立劇場ヘオルム劇場で開かれた6.25朝鮮戦争第60周年記念ミュージカル'生命の航海'舞台に上がった。

イ・ジュンギは去る21日ミュージカル'生命の航海'初めての公演を控えて最終リハーサルをしている間暗転の中で舞台を抜け出して腹の鉄構造物フレームにあたって額負傷した。

イ・ジュンギは直ちに119救急車で近所にあるソウル大学病院応急室で後送されたしCT撮影結果脳と首の部分には異常がないという結果を受けた。しかし額部位傷がたくさん広がって50針を縫うなど2時間を越える手術を受けた。

イ・ジュンギは初めての公演時間がいくらも残っていない状態で代役俳優にヘガン役を専門担当させるには無理があると判断して出演を敢行した。 しかし22日あった舞台はついに上がることができなくて負傷程度がたくさん深刻なことではないかと憂慮を買った。

24日幸い復帰したイ・ジュンギは舞台に上がる2時間前'生命の航海'プレスコールに参加した。この席でイ・ジュンギは"多くの将兵らと良い思い出を残したかったし、国内外ファンたちとの約束も守りたかった。何より有終の美をおさめたくてこのように舞台に立った"と覚悟を明らかにして"公演進行に無理が行かないように管理受けるところで、公演後継続治療を受けているととても深慮しなければ良いだろう"と話した。

午後4時公演を控えて公演会場は多少早い時間であるのに数多くの日本人と国内ファンたちで込み合った。

やがて公演が始まった。 公演ずっとイ・ジュンギは主に帽子をかぶって演技した。 劇中でも軍人身分なので軍帽を使って登場するシニ大部分だったが頭に縛り付けた包帯が劇進行に邪魔になるか意識する姿だった。

公演中間中間イ・ジュンギが演技をしながら倒れたり体を飛ばす時客席では小さい嘆きが流れ出た。 イ・ジュンギが大きい負傷したことを知る観客らの心配に充ちたため息だった。

イ・ジュンギは普段演技の時と違った低いトーンで幼い弟(妹)らの責任を負っている家長であり臨月の妻を置いた国軍ヘガンの役割を立派に消化した。

何と50針を縫ったために頭が鳴りそうなのに歌を歌う呼吸には乱れることがなかったし、激闘シーンでやはり保身を図らなかった。

彼の演技闘魂は2時間の公演が終わった後カーテンコールで見せた観客の反応とそっくりあらわれた。俳優らが紹介されてツートップで出たイ・ジュンギとチュ・ジフンが登場するとすぐに歓声が大きくなった。

軍人らしく敬礼の号令を叫んだ後チュ・ジフンが突然イ・ジュンギが使っていた中折帽をはがした。 大きい負傷にも舞台に復帰して熱演したイ・ジュンギに対するいたずら混ざった激励と称賛だった。 これにうなずく返事をするように大部分の観客は起立拍手でイ・ジュンギに応援を送った。

イ・ジュンギは帽子がむけるとすぐに多少照れくさそうに後ずさりをしたがすぐチュ・ジフンなど他の俳優らと舞台前に出てもう一度観客に感謝の挨拶を伝えてりりしい姿を見せた。

一方'生命の航海'は国防部と韓国ミュージカル協会が製作したミュージカルで1950年12月興南(フンナム)埠頭撤収中40人搭乗が可能な手荷物では'メロディスビクトリー号'が1万 4,000人の高貴な生命を救出やり遂げた実話'興南(フンナム)撤収作戦'をモチーフで描いた作品だ。

[ニュースエン 2010-08-24 19:22] 元記事はこちらから

20100824-4.jpg

※ジフニったら;; みんなみんなジュンギ君をサポートしようと心ひとつになってる。昨日は休んだ方がいいって言ったけど、いまでも無理をするのならやめて欲しいって思うけど、わたしも彼のヘガンに会いたいです。ジュンギくんファイティン!

 負傷闘魂イ・ジュンギ"有終の美おさめたい..心配しないで"(総合)
2010年08月24日 (火) | 編集 |
ミュージカル'生命の航海'リハーサル途中額をケガして公演を中断したイ・ジュンギがファンたちに心配しないでと頼んだ。

イ・ジュンギは24日ソウル、獎忠洞(チャンチュンドン)国立劇場ヘオルム劇場で開かれた'生命の航海'のプレスコールに参加した。

イ・ジュンギはハイライト公演で舞台に直接上がって演技をした。 イ・ジュンギは額負傷で頭に包帯を色々キョプまいた状態でも他の俳優らと共に舞台に立って熱情的な姿を見せてファンたちの拍手を受けた。

イ・ジュンギはハイライト公演を終えた後、"十分おわかりの通り最終リハーサル過程で少なくない負傷に遭うことになった"として事故経緯を説明した。

引き続き"国内外ファンたちに心配をおかけした点申し訳ない"と挨拶した。引き続き"このように先理由は観覧客らと心配するファンたちに状態を申し上げようと立った"として"安定が必要な時間ではあるが事故当時に事故処理が上手だった。医療スタッフも今まで神経をよく使っていて、傷処理の部分は引き続き治療を受けている"として状態経過をいった。

イ・ジュンギは"初めての公演翌日負傷状態が深刻で一日を空席することになったのがたくさん心配になった"として"公演自体が良い意味に残るべきなのに、公演自体が問題を持つことになったようで大変だった"として残念に思う心を表わした。

彼は"個人的に長い時間苦労した将兵らとも有終の美をおさめたい考えが大きい"として"今日公演から最大限良い公演をお見せしようとしている"という抱負を明らかにした。

イ・ジュンギはまた"傷を心配している方々が多いようだが、休息を取れば良いが進行するのに無理ない程度"として"着実に関心を持てば全快するのに無理がないと診療した"として"毎公演終わって診療も受けていて、軍医官と専門医師が共に診療をしている"と話した。

また"もう一度お願いするのに心配しなかったら良いだろう。最後まで大きい事故がないように最善を尽くす"と強調した。

先立ってイ・ジュンギは21日'生命の航海'リハーサル途中、暗転の中で舞台同船を抜け出して舞台装置の腹の鉄構造物フレームにあたる負傷に遭った。以後ソウル大病院で後送されて50針を縫った。

これによって去る22日公演には参加しなかったが、病院治療を受けた後直ちに公演を再開することに決めた。

一方'生命の航海'は1950年11~12月長津湖(チャンジンホ)戦闘と興南(フンナム)撤収作戦が背景に国軍いわゆる‘ヘガン’がメロディスビクトリー号で混乱を起こした人民軍‘チョン・ミン’と行う対決構図を中心に進行される。

イ・ジュンギをはじめとして軍服務中であるチュ・ジフン、ミュージカル俳優キム・ダヒョンが出演する。イ・ジュンギが負傷した21日‘生命の航海’初めての公演は98%の客席占有率を記録するほど高い人気を見せた。

[スターニュース 2010-08-24 15:13] 元記事はこちらから

20100824-3.jpg


 50針縫ったイ・ジュンギ公演強行理由“ファンとの約束ために”
2010年08月24日 (火) | 編集 |
最近ミュージカル リハーサル中負傷した俳優イ・ジュンギが"多くの方々に心配をかけて申し訳ない"と明らかにした。

イ・ジュンギは24日午後2時ソウル市、中区(チュング)長銃洞国立劇場ヘオルム劇場で開かれた6.25朝鮮戦争第60周年記念ミュージカル'生命の航海'プレスコールに包帯を巻いたまま参加した。

イ・ジュンギは去る21日ミュージカル'生命の航海'初めての公演を控えて最終リハーサルをしている間暗転の中で舞台を抜け出して腹の鉄構造物フレームにあたって額負傷した。

イ・ジュンギは直ちに119救急車で近所にあるソウル大学病院応急室で後送されたしCT撮影結果脳と首の部分には異常がないという結果を受けた。しかし額部位傷がたくさん広がって50針を縫う2時間越える手術を受けた。

イ・ジュンギは公演初日の21日、公演時間が残り少ない状態で代役俳優にヘガン役を専門担当させるには無理があると判断して周囲の人々を説得させて出演を敢行した。 しかし22日あった舞台はついに上がることができなくて負傷程度がたくさん深刻なことではないかと周囲の心配を買った。

幸いこの日フレスコール舞台に立ったイ・ジュンギは"ひとまずこのように(フレスコール時)別に申し上げるほど心配かけて差し上げた点申し訳ないと考える"として"最終リハーサル過程で小さくない負傷した"と話し始めた。

イ・ジュンギは"たくさん心配して深慮する方らに申し上げようと位置に立った"として"事故当時だいぶよく処理をしたしお医者さんも努めて気を遣ってくれている。 熱心に治療受けているところだ"と明らかにした。

二日目公演に立つことができないことに対しては"状態が深刻で一日空席することになった"として"公演自体に問題を抱かれたようで申し訳なかった。 今日からは参加して最大限良い姿見せて差し上げられるように努力する"と話した。

現在のイ・ジュンギの負傷に対してひょっとして分からない状況に対応、公演時軍医官が待機しているところだ。 傷部位に汗が流れないようにいつも消毒をしてひょっとして生じることがある急に悪化した状況に備えるためだ。

これに対してイ・ジュンギは"多くの将兵らと良い思い出を残したかったし、国内外ファンたちとの約束も守りたかった。 何より有終の美をおさめたくてこのように舞台に立った"と覚悟を明らかにして"公演進行に無理が行かないように管理受けるところで、公演後継続治療を受けているととても深慮しなければ良いだろう"と頼んだ。

一方'生命の航海'は国防部と韓国ミュージカル協会が製作したミュージカルで1950年12月興南(フンナム)埠頭撤収中40人搭乗が可能な手荷物では'メロディスビクトリー号'が1万 4,000人の高貴な生命を救出やり遂げた実話'興南(フンナム)撤収作戦'をモチーフで描いた作品だ。

[ニュースエン 2010-08-24 15:25] 元記事はこちらから

20100824-1.jpg 20100824-2.jpg

※負傷部分が頭ということで依然心配は続きますがジュンギ君の気持ちが揺るぎないのであれば全力で応援するほかないですね;;

 イ・ジュンギ、'包帯闘魂'でミュージカル舞台また上がる
2010年08月24日 (火) | 編集 |
ミュージカル‘生命の航海’リハーサルで額50針を縫う負傷した俳優イ・ジュンギが包帯を巻いて24日からまた舞台に上がる。

ミュージカル関係者は24日マイデイリーとの通話で“イ・ジュンギ本人が舞台に上がるという意志がとても強い。 大きい異常がないならばソウルで開かれる24日から29日最後の公演まで全部参加すること”と伝えた。

イ・ジュンギは去る21日‘生命の航海’初めての公演を控えて最終リハーサルをしている間暗転の中で舞台の上設置された配意鉄構造物フレームにぶつかって額50針を縫う傷を負った。 しかしイ・ジュンギは意味深い初日の公演に抜けられないと21日出演を押し切ったし、22日公演には負傷悪化を憂慮して公演に参加しなかった。

イ・ジュンギの現状態に対して所属会社チェ・イジカンパニー関係者は23日マイデイリーに“大きくケガすることはしたが縫合がうまくいったし現在たくさん好転した状態”と説明した。

引き続きこの関係者は“先週末に被った傷だからまだいえなくてイ・ジュンギは包帯を巻いて舞台に上がる。 舞台衣装を着て帽子をかぶってそれで傷の部分は公演で大きく見えないこと”と伝えた。

大きい傷のために以後整形手術が必要だろうという予測に対しては“傷がいえてその部位色が変わったりするのに6ヶ月程度かかるという。 整形手術に対しては6ヶ月が過ぎた後判断しなければならないこと”と明らかにした。

所属会社関係者はイ・ジュンギの健康を心配して舞台に上がらずに休息を薦めたと耳打ちした。 だが、イ・ジュンギは一ヶ月超えて共に公演を練習した同僚らとファンたちの期待を裏切ることができないという強い意志でミュージカル出演を押し切ることに決めたと伝えた。

イ・ジュンギは国防広報院所属でソウル国立劇場年上がるということ劇場で来る29日まで開かれるミュージカル‘生命の航海’に俳優チュ・ジフンなどと共に出演中だ。

[マイデイリー 2010-08-24 10:47] 元記事はこちらから

※ジフニも同僚、パートナーだよね。ジュンギ君、男だなあ。 

 『コーヒープリンス1.5号店』 IN お台場合衆国 潜入レポ(完成)
2010年08月24日 (火) | 編集 |
韓流α夏祭りスペシャルイベント!
『コーヒープリンス1.5号店』 IN お台場合衆国

お台場合衆国に韓流スター コン・ユ登場!!

話題のドラマ「コーヒープリンス1号店」主演で人気爆発!
いま最も注目される韓流スターのひとり、コン・ユが8月22日(日)お台場合衆国にやって来ます!
共演者とのエピソードや撮影ウラ話などのトークはもちろん、クイズやゲームなど盛りだくさんな内容でスーパースターの素顔に迫ります!!

日時 2010年8月22日(日) 12:00~13:00(予定)
会場 合衆国Fantasticスタジアム
出演 コン・ユ(Gong Yoo)、フジテレビアナウンサー 石本沙織さん、宮瀬茉祐子さん


生コンユ君もそうですが、共演者のエピソードや撮影ウラ話を楽しみに突撃~! 
整理番号1~1000は10:30、1001~は11:00集合ということで、1300番台のわたしは11:00集合のため10:40くらいには到着し長蛇の列に愕然。11:00近くになってもまだ300番台入場とか、いったいいつになるのやら~;; と、帽子&日傘対策にもお構いなしに照りつける太陽の下待ち続け、ようやく入場したのは11:30もまわった頃。

合衆国Fantasticスタジアムは当然野外ステージなんですが、500人くらいが屋根ありの着席エリア、あとは立ち見~;; わたしは通路を挟んだ前ブロックの後ろの方。いっそもっと後の方が入ってくる通路後の最前列の方が柵もあって楽そう~と思っても番号順なのでと;; しかたなく前の方も余裕がありますがそこじゃどうせ埋まるだけだしメモ取るのに人目も比較的気にならないエリア後方いっぱいに下がってスタンバイします。(って後ろの方にはバレバレですが・爆)

20100822-fuji1.jpg 20100822-fuji2.jpg 20100822-fuji3.jpg
待ってる間、端っこだったんでキャラクターパレードが観られました^^

20100822-fuji4.jpg 20100822-fuji5.jpg
遠い~、暑い~~~;;

会場は「コプ」OST、左右にありますモニターにはドラマ映像がエンドレスで流れていまして、イオン君の姿が出るたびにキュンキュン。そうこうしているうち、15分くらい押しでしょうか、いよいよイベントスタート! 長くなりますので下にしまいます~。

※ようやく完成しました追記は下~の方からどうぞ!

[READ MORE...]
 日本列島熱した‘プリンス’コンユ、韓流スター地位再確認
2010年08月24日 (火) | 編集 |
俳優コンユがドラマ'コーヒープリンス1号店'の日本プロモーションを盛況裡に終えて大韓民国代表韓流スターとしてのパワーをもう一度立証した。

8月22日日本、東京お台場で開かれた'コーヒープリンス1.5号点INお台場合衆国'プロモーションに参加したコンユは現地の熱い反応と一緒に去る数ヶ月間より一層高まった韓流人気を実感した。

今回のプロモーション イベントは日本地上波放送フジテレビ側の主催で8月11日から放送されている'コーヒープリンス1号店'に対する日本現地視聴者たちの高い関心で劇中主人公の'チェ・ハンギョル'役のコンユを直接招きながら開催された。

当初2,000席規模の行事場所の入場券はすでに発売当日1分で売り切れになった程に日本ファンたちのコンユに対する多大な関心を反映したのに続き行事当日にはそこまで座席を確保することが出来ない3,000人余りのファンたちが一度に集まって5,000人余りの観客らが人だかりを成し遂げる珍しい風景が広がることもした。

所属会社N.O.Aエンターテイメント関係者は"6ヶ月前日本でファンミーティングをした当時だけでも普通韓流ファン層がそうであるように30-40代以上の女性ファンたち中心だったが'コーヒープリンス1号店'ドラマが地上波で放送を始めながら10-20代ファン層が大幅増えた。 さらにプロモーション行事には男性ファンらも大挙参加して老若男女を膜論あるコンユの認知度とファン層が順次的に拡大しているという点が印象的だった"として現地の反応を伝えた。

また、この日プロモーション行事場所舞台が用意されたお台場合衆国'Fantasticスタジアム'野外舞台は35度を越える蒸し暑さの中でも早目にチケットを購入することが出来ないファンたちが明け方から行事場所の前で陣を敷いている姿などが捉えられることもした。

コンユは"蒸し暑くて湿っぽい天気にもかかわらず参加して下さった日本ファンのみなさんらに心より感謝申し上げる。 席が不如意で多少ご不便な状況でも多くの方々が愛しい関心を送って下さって感激で幸せだった。 一緒に'コーヒープリンス1号店'が韓国ドラマの韓流再点火に寄与できる良い機会になったら良いだろう"として所感を明らかにした。

この日プロモーションでは'コーヒープリンス1号店'撮影エピソードおよびトークショー、ゲームなどの多様なプログラムに進行された中で特に劇中チェ・ハンギョル(コンユ扮)がコ・ウンチャン(ユン・ウネ扮)に告白する場面を直接コンユと客席のファンたちと共に演出して大きい呼応を得た。 引き続きハン・ドンジュンの'君を愛している'を熱唱するコンユのびっくりスペシャル舞台が続いて蒸し暑さを面目を失わせるほどの熱い反応を引き出した。

一方10月にはフジテレビケーブル チャネルでコンユの2005年出演作品のドラマ'ある素敵な日'も放映される予定だと日本でのコンユの人気と韓流スターとしての影響力がより一層大きくなる展望だ。

プロモーションを成功的に終えたコンユは8月23日フジテレビの人気生放送バラエティープログラムの'笑っていいとも'他にM-netジャパン、レインボーFMラジオなど放送出演日程を消化した後24日帰国する予定だ。

一方コンユは現在のイム・スジョンと共に主役を演じた映画'キム・ジョンウク探し'で軍除隊後公式的な初めての復帰を準備している。

[韓国経済 2010-08-23 20:38] 元記事はこちらから

※詳しい記事ですが、若干脚色入ってたりするのかな(笑)。でもホントすごかった^^

やぱし今日もコロコロ寝ちゃってレポ仕上がらず・・・。
明日は昼休みも使って必ずや!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。