★人気漫画&ドラマ「宮」関連情報(+α )を、只今公務中な皇太子シン役チュ・ジフン(朱智勲)のお留守を守る管理人piroringoがお届けします★ほぼ毎日更新中!
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 [マイガール]イジュンギ, 映画-ドラマ連れ人気
2005年12月31日 (土) | 編集 |
唐突ですが、管理人の趣味で(笑)。でも一応「宮」の裏番組関連ニュースですから!(言い訳)


※再生ボタンを押してください

[ナレーション訳]

映画「王の男」に出演した新人俳優イジュンギがドラマと映画を行き交いながら大きい人気を呼んでいます.
「王の男」で芸人の女配役を引き受けるコンギル役で登場, 王の同性愛的な演技を広げて新人らしくない演技力を見せてくれたイジュンギが SBS ドラマ 「マイガール」でも注目を引いているのです.

イジュンギが出演した二つの作品の人気は各インターネットポータルの検索順位で確かに現われていますよ.
イジュンギがポータルネイバーの芸能人検索順位で 2週近く 1位に上がっていることはもちろん映画部門検索語でも 「王の男」が頂上に上がったし最近ドラマ部門人気検索語でも 「マイガール」が 1位を占めました.

[YTN STARニュース 2005-12-31 08:55]

※「宮」の強敵である裏番組「マイガール」は現在視聴率を順調に伸ばし20%突破とか。その数字に少なからずというかかなりの割合で貢献しているのがイジュンギ! ネイバーの検索1位最長記録を塗り替え、注目度はすでにシンドローム水準に達しています。





イジュンギ, 'ネイバー検索 1位'...ファンカフェー会員 10万名目の前

SBS ドラマ「マイガール」映画「王の男」で魅力的な男子を熱演、新人イジュンギの人気が歳末を貫いて 2006年初頭につながっている.
現在 SBS ドラマスペシャル 「マイガール」(シナリオ:ホンジョンウン、ホンミラン, 演出チョンギサン)と映画 「王の男」(監督イジュンイク, 製作イグルピックチャーズ)に主人公として出演中のイジュンギは先月 18日初めてネイバー芸能人人気検索順位 1位に上がった後半月近く首脳を守っている.
ファンクラブ会員たちが政策的にクリック数を高める場合もあるが, こんなに長期間トップを維持することは '本当に彼を気になるネチズンたちが検索した'増えたことを意味する.

こんなイジュンギの人気に負って「マイガール」は視聴率 20%を突破して水木作視聴率 1位に飛び上がったし, 映画 「王の男」はやはり前売り率ミョンエソダルン国内映画たちを圧倒的な車で追い抜いた. またハリウッド大作たちにも全然立ち後れないスコアを記録した.
ハンサムな外貌を持ったイジュンギの人気要因はブラウン管とスクリーンでそれぞれ異なる魅力を漂うというのにある.
「マイガール」では反抗的でタフな魅力を威張ったし, 「王の男」では濃い化粧を一中性的魅力を観客にプレゼントして '強いながらもきれいな' オンベルランスルルオボラップ(?)させたこと.
このような理由で去る年末門を開いたイジュンギのファンカフェー会員数は新人をもっては類例がない 10万名突破を目の前に置いている.

[スポーツ朝鮮 2005.12.30 22:07:00]

20051231-6.jpg


※わたしがカフェ会員になるのも時間の問題でしょう・・・。
スポンサーサイト

 [オオカミ]オムテウン、ムンジョンヒョク, ‘私たちは撮影場の腕白'
2005年12月31日 (土) | 編集 |
来年 1月初放送する MBC TV 月火ミニシリーズ「オオカミ」(キムギョンセ:シナリオ、パクホンギュン:演出)の二人の主人公が普通ではない動きを見せている.
上半期話題を集めたドラマ「新入社員」を通じて演技力を検証受けたムンジョンヒョクと 「怪傑春香」「復活」など二つのドラマで人気網打ちを一タレントオムテウンのカリスマ正面対決が期待される「オオカミ」で二人は兄弟と違いない親しみを誇示しているからだ.

最近慶尚南道統営で撮影を行った人々は劇中強烈な目つきを発射しなければならない場面にも朴泓菌 PDのキュー音にお互いに目を斜眼に浮かんだまま眺めるなどザングナンギノムチは行動を見せてくれて製作陣たちをびっくり驚かしたりした.
またこの間あったシナリオリーディング演習時はオムテウンがムンジョングヒョクのシナリオに '~眺める'という句節があれば 'だと'者をペンで真黒く塗って 'ところ●見る’で作りながらいたずらをして笑い爆弾を飛ばす.

このような人々の行動に製作陣は 「撮影 3週次に入った今お互いに目つきだけ見ても何を願うのか見抜くほど撮影場雰囲気メーカー役目をたっぷりやりこなしている」と伝えた. 劇中ではタレントのハンジミンを置いて怏宿だが, 撮影場では親兄弟みたいな友愛を見せていること.
2006年新年壁も MBC ドラマ再建のために出動する人々は 「視聴率をあげなければならないという負担になることより ‘オオカミ’という作品を楽しんで最善をつくすだけだ」と 「ドラマでは初めて会ったが今は誰より演技呼吸がよく当たる」と口をそろえて言った.

[マイデイリー 2005-12-30 15:25:41] 元記事はこちらから

20051231-5.jpg


※オムテウンですが本日放送の「KBS演技大賞」に撮影現場から直行、タキシード姿に着替えるほかは撮影中につきオオカミモードだとか! わたし的には守備範囲外なのですが、まわりでかなり評判いいためチェックしてみることといたします(笑)。




 [春のワルツ]ソンシギョン, 日本初単独コンサート開催する
2005年12月31日 (土) | 編集 |
ソンシギョンが来年初初単独コンサートを開きながら日本進出を本格化する.
ソンシギョンは先に 3月 10日課 11日二日間東京中野サンプラザで 'ソン・シギョン First Live in Tokyo'を通じて日本ファンたちと直接会う. 先月千葉幕張メッセイベントホールで開かれた 'K-POP オールスターインジャパン' コンサートでフィソン, レクシー, ホンギョンミンなどと共に素敵な舞台をお目見えしたソンシギョンは今度単独コンサートを通じてもう一度深い感動を演出する.

ソンシギョンは自分の日本公式ファンクラブである 'オアシス'(oaSis) に「日本ファン皆さんに, 今度ファンミーティングとイベントでの声援, 本当に感謝する. これからもうちょっと皆さんの前にたくさん良い姿お見せするように努力する. シギョン^^」と直接感謝のメッセージを伝達したりした.
新年初単独コンサートが公知されながらソンシギョンの日本ファンたちの期待ももっと高くなっている中に, ソンシギョンはドラマ 「冬のソナタ」を演出して韓流熱風を導いたユンソクホ監督が作るドラマ「春のワルツ」OSTにも参加する. 作曲家キムヒョンソクと一緒に作業をしていることと知られたが, ドラマ主題曲も歌うように見える.

ドラマ「冬のソナタ」,「オールイン」,「美しい日々」, そして「大長今」など日本内韓流熱風を駆って来た人気ドラマと同じく NHKを通じて「春のワルツ」が放映されれば, ソンシギョンの人気もいっしょに高くなる見込みだ.
去る 2003年 SBS ドラマ「殴って」, 「今は恋愛中」など人気裏に終映されたドラマで主演級役目を引き受けて各配役を立派に消化したソンシギョンは現在 MBC FM(91.9MHz)の 「プルンバム, そしてソン・シギョンです」を進行して人気を呼んでいる.

一方, アジア大衆文化雑誌である 'ホットチリペーパー'(HOT CHILI PAPER)のプラスシリーズに最近発行された '寒流音楽'(韓流音楽) 2号は 'この冬寒流バラードで泣く'を特集で扱いながら, シンスンフン, キムボムス, テイ, ソンシギョン, JKキムドンウン, ユンゴン, イギチャン, イムヒョンジュなど韓流バラード歌手たちの独占インタビュー記事を載せた.

[写真 = アジア大衆文化雑誌である 'ホットチリペーパー'(HOT CHILI PAPER)が特集で発行したプラスシリーズ '寒流音楽' 2号の表紙]

[マイデイリー 2005-12-29 13:20]

20051231-4.jpg


※シギョンの日本初ソロライブはぜひ行きたいものです!しかしさりげなく書かれてますが、「春のワルツ」ってNHKなの?ただの仮定表現!?
初放送まで半月を切った「宮」のOST参加アーティストがまるで発表されないのが気になります。メイン主題歌は誰なんだろー。やっぱフニ?それともウネちゃん?(笑)


 [天国の木]キムテヒ ‘国際離散家族’
2005年12月31日 (土) | 編集 |
トップスターキムテヒの家族たちが新年初から ‘国際的な離散家族’になる. 来年 1月ならキムテヒは中国, 弟イワンは日本, 父親は蔚山, 母親はソウルに泊まる予定だ.
先にキムテヒは 30日頃中国に出国する. 映画俳優チョンウソンとともに撮影する映画 「中天」撮影のためだ. 先月から中国現地で映画撮影に突入したキムテヒは現在クリスマスを家族と送るために一時帰国した状態. 弟イワンの誕生日パーティーをあらかじめ取りそらえてくれたし, 28日ソウル江南の一クラブで開かれた所属社ナムエックトス忘年会にちょっと顔を出したりした. 今度出国すればキムテヒは来年 4月頃帰国する予定だ.
キムテヒ・チョンウソン主演の「中天」は純粋製作コストだけ 90億ウォンが投入されるブロックバスター映画で死んだ魂が生まれ変わる前 49日間とどまる仮想の空間中天を背景にした映画だ.

キムテヒが行ってからは数日後弟であるタレントイワンが日本に発つ. イワンは来年 1月 3日出国してドラマ「天国の木」撮影に突入する. 「天国の木」はドラマ 「美しい日々」, 「天国の階段」に引き続きイジャンス PDが作る ‘天国シリーズ’の完結版だ. 日本オールロケに撮影されて, 来年 2月 SBSを通じて放送される. 出国日はちょうどイワンの誕生日でイワンは「日本長野と東京を中心に撮影して, 来年 3月初頃帰国するようだ」と言った.

このだけではない. キムテヒのお父さんは現在ビジネスのため蔚山に泊まっている. キムテヒの姉も結婚した状態だと一緒に住んでいない. このために来年初キムテヒのソウル城東区自宅には母親だけ一人で家を守るように見える. 弟であるイワンは 「幸いに大きいお姉さんと妹兄がすぐ側東に住んでいて一家のようによく往き来してそれさえも安心」と明らかにした.

[スポーツカン 2005-12-29 21:07]

20051231-3.jpg


※ひさびさ時間ができたので調べてみました「天国の木」。イワン君、1/3に来日したらずっと3月まで滞在するんですね~ビックリ(+_+)
というかオール日本ロケドラマってどうなんでしょう。。。


 ユンウネの「宮」・ソンイェジンの「恋愛時代」トレンディ復活始動
2005年12月31日 (土) | 編集 |
しばらく力が抜けたトレンディドラマが今一度頭を持っている.
新年に迎え放送社ごとに出した新しいドラマラインナップにトレンディで分類されることができる作品がきちきちと立ちこんだ姿だ. 来る 11日初放送する歌手ユンウネの演技者デビュー作 MBC「宮」(シナリオ:インウナ・演出:ファンインルェ)が一番先に目に入って来る. 同名の原作マンガをドラマで脚色した「宮」は大韓民国が立憲君主制国家という仮定の下に平凡な女子高生がプリンセスになって入宮するようになるという内容のロマンチックコメディー物だ. 主要配役が高校生という点等でターゲット視聴者層も 10~20代中盤になるように見える.

トレンディドラママニアなら 2月頃放映される SBS 「天国の木」(シナリオ:キムナムフィ、ムンフィゾン・演出:イジャンス)も目を注ぐに値する. イワン, パクシネのキャスティングの他は実はいまだに具体的なシノプシスは知られなかったが業界ではイジャンス PDの前作「天国の階段」のように視聴者たちの涙腺を刺激するメロ(ドラマ)物にならないかと言う推測をしている.

3月中初電波に乗る KBS2「グッバイソロ」(シナリオ:ノフィギョン・演出:キミンス)はスター作家の一人であるノフィギョン作家作品という点で注目される. チョンジョンミョン, キムミニ, ユンソフィ, イハンなどが出演する 「グッバイソロ」は四人がする四角愛を扱ったドラマで, ノ作家特有のずば抜けたせりふが期待される作品だ.

一篇の童話のように敍情的な作品を排出し出すユンソクホPDの「春のワルツ」(2月 27日初放送予定)はトレンディと言うことは難しいが, 典型的な韓国風ドラマの中で一つという点で関心の対象になっている. ダニエル・ヘニーとハンヒョズなどが主演級にキャスティングされた「春のワルツ」はソンイェジン, カムウソン主演の SBS「恋愛時代」(シナリオ:パクヨンソン・演出:ハンジスン)と取り組む. ソンイェジンのブラウン管カンバック作で話題を集めた「恋愛時代」は離婚した夫婦が別れた後にも続いて会ってお互いの日常に関与して今一度愛を感じるようになるという内容になることと知られた.

[ヘラルド経済 2005-12-31 14:23]


 キムソナ, '2005 MBC 演技大賞' 大賞栄誉
2005年12月31日 (土) | 編集 |
サムスンのキムソナが 2005年 MBC 演技大賞の大賞をつかんで感激の涙を流した.
 視聴率 50%を突破した今年最高のドラマである「私の名前はキムサムスン」のタイトルロール・キムサムスン役で今年の一年多い視聴者たちから愛されたキムソナは 30日ソウル MBCから開かれた来る MBC 演技大賞授賞式で栄誉の対象と最優秀演技者賞, ベストカップル賞, 人気賞などを荒して今年最高のテレビ劇場ヒロインなことをもう一度確認させた.

 キムソナは大賞結果が発表されると堪えていた感激の涙をこぼしながらドラマを撮りながら経験した感動と歓喜, 思い出, 苦痛などすべての記憶を思い浮かんだし男友達を始じめ, ありがたい人々をいちいち名を呼んで喜びを満喫した.
この日演技大賞は予想どおり「私の名前はキムサムスン」と「がんばれ、クムスン」のための身内の祝パーティーだった.
 「私の名前はキムサムスン」のまた他のスターヒョンビンは最優秀演技賞とベストカップル上, 人気賞を受けたしリョワンは優秀演技賞, ダニエルヘニは新人賞を受けるなどほとんどすべての上に呼名されて上を一気に処理した.

「がんばれ、クムスン」 はやはり今年視聴率 30%を越して多くの愛を受けた連続ドラマらしくハンヒェジンが最優秀演技賞を受けてカンジファンが新人賞と男優秀賞を受けるなど宣伝したしドラマ出演陣全体が今年新設された家族上を受けた.

 青年たちの就業及び失業問題などを触れて多くの人々から愛された「新入社員」のエリックとハンガインもそれぞれ最優秀演技賞と優秀演技賞を受賞して祭りに同参した.
 '第5共和国'のイドクファと 'シンドン'のソンチャンミンは特別賞を受賞した.


 ○…この日演技大賞にはドラマ「甘いスパイ」のデニスオとナムサンミンカップル, ドラマ「宮」のユンウネとキムジョンフンカップルなど現在ドラマを撮っているとかこれからドラマをお目見えするカップルたちが授賞式で続々と参加して席を輝かした. ユンウネは授賞者に出たことだけも光栄だが来年には必ずドラマ「宮」がよくなって授賞式舞台にも上がることができれば良いと所望を打ち明けた.

 ○…青竜映画賞の時の荒政民が感動的な受賞コメントを飛ばして話題になったようにこの日には男最優秀演技賞を受けたエリックが受賞の光栄を後輩たちのために道を出てくれた傍聴席後に静かに座っていらっしゃる演技先輩たちに手柄を譲って雪道. また自分がこの賞を受ける資格がある地分からないと謙遜なメントで話の糸口をはなしたエリックは「火の鳥」の製作陣と「新入社員」の製作陣, そして現在撮影中の「オオカミ」の製作陣の苦労も忘れないなど自分は低めてすべての光栄を周辺スタッフたちに回す思いやり心を見せて拍手喝采を受けた.

 ○…女俳優たちの派手なドレスは授賞式以外のまた他の見どころ. MCを引き受けたチョンリョウォンとハンヒェジンは二つとも天女コンセプトの白色ドレスでおしゃれをしたしハンガインは韓服スカートを連想させるたおやかな自主色ドレスで優雅さを加えた.

 ○…久しぶりに公式席上に現われたダニエル・ヘニーは今年はやりの角ぷくりんめがねをかけて出て知的なイメージを加えた. ドラマ春のワルツのオーストリア海外ロケにもかかわらず, この日授賞式のために日程まで延ばして参加したダニエルヘニは新人賞を受賞したし "MBC 感謝いたします. そしてヒョンビンキム・ソンアリョワンシありがとうございます. 大韓民国コリアサンキュー牛何する. ありがとうございます" など受賞所感をたくさん上手になった韓国語で駆使して拍手を浴びた.

[スポーツ朝鮮 2005-12-31 13:19]

20051231-2.jpg



 "2006 テレビ劇場スターは私"
2005年12月31日 (土) | 編集 |
2006年にはどんな新人たちがテレビ劇場のスターに浮び上がるようになるか. 地上派放送から行くほど有名タレントたちをキャスティングするのが大変になりながら可能性ある新人たちの果敢な起用は今年もつながる見込み. 新しく始めるドラマを中心に 2006年注目されるスターたちを紹介する.
去年 MBC「ノンストップ 5」で顔を知らせたハンヒョズは今春 KBS 2TVで放送されるドラマ「春のワルツ」で女主人公にキャスティングされて注目されている.
「冬のソナタ」のユンソクホPDが作る '季節シリーズ'の完結の方であるだけにソンヘギョ,チェジウに引き継いだ大物スター誕生も可能だという評価. 上半期に封切りする映画「闘士部一体」でも主演を引き受けてジャンルを出入りする人気独り占めをしている.

'エリックの恋人'でもっとよく知られたパクシエンも若い視聴者たちの目をひいている.
去年ミュージックビデオと TV広告以外にこれと言う国内活動がなかった彼女は SBS ドラマ 「マイガール」でテニススター役を引き受けて本格的な演技に出た.
「誰の恋人という言葉より演技で評価を受けたい」と言う彼女はつとに広告界のラブコールを受けている.

BABY VOX出身のユンウネも今年演技者変身で新しいスター誕生に挑戦する.
来る 11日から放送される MBC ドラマ「宮」で皇太子妃になる女子高生役を引き受けた彼は最近撮影を終えた映画「カリスマ脱出記」でも新鮮な演技を見せてくれたという評価だ.

SBS 週末ドラマ「空へ」の主人公イテゴンも 2006年跳躍を準備している.
モデル生活をして去年初めて TVドラマに進出しながら直ちに主人公にキャスティングされた彼は憂慮とは違い安定した演技をお目見えしている.
自分の演技を別途のカメラで録画確認し誤った点をバロザブアがは熱情で実力派演技者で落ち着くという覚悟.

KBS「このろくでなしの愛」後続に放送される「こんにちは,神様」の主人公ユゴンも '第2のウォンビン'という評価を受けている有望な人だ. イゼヨン監督の映画「多細胞少女」主演俳優オーディションで 2千台 1の競争をくぐったという彼は映画が封切られる前に初ドラマで主人公を引き受けたやけどして知恵遅れの人と天才を行き交う複合的人物を引き受けて関心を集めている.

[釜山日報 2005-12-31 11:12]


 韓国で小説版「宮」発売!
2005年12月31日 (土) | 編集 |
公式ファンサイトに表紙画像がアップされてました。
原作マンガとはまた別のオリジナルストーリー!? 詳細分からず、普段利用している通販サイトをチェックしてみましたがまだ扱いがありませんでした。
また、原作マンガ11巻がどうやら来年1月末に発売されるようです!

ここのところ「宮」情報がやまほどあって、ネタに困らず嬉しい悲鳴。
でもほんとは関連ニュースも多少アップしたいんですけどね~。「マイガール」出演イジュンギ検索ワード1位連続記録更新中とか、「春ワルツ」とか、「こんにちは神様」ユゴンネタとかとか。まあ休みに入ったことだし、自分ペースでぼちぼちムリせずいたします。思い切り時間を気にせず眠れるのは今だけですから~;; 
では今日はここまでで打ち止め!

20051230-8.jpg



 送年企画■リアルタイムで「MBC演技大賞」を視聴しよう!(結果補足あり)★★★★★
2005年12月31日 (土) | 編集 |
いよいよ2005年も今日明日を残すのみとなりました。
日本では各局いつにも増して興味薄な特別番組が並んでおりますが、韓国は主要3局(MBC、KBS、SBS)思い切りガチンコ勝負な番組が目白押し!
今夜は21:55から待ってましたの「2005MBC演技大賞」が放送されます!(裏番組は「KBS歌謡大賞」「SBSビッグスター名場面NG熱戦」)
「宮」キャストからはウネちゃんとジョンフンが人気賞で舞台に上がるという前情報がありますから、これは生放送で見るっきゃないです~^^

韓国ドラマ「宮」情報を追ってこちらを訪れてくださった方はご存じでしょうが、「らぶきょん」からこちらを知って来てくださった韓国エンタメ初体験な方々のために簡単な視聴方法をご紹介しますね。

1)各テレビ局ごとに会員登録をしていただき、アクセスする方法。
正攻法ながら上級者向き。わたしが韓国ドラマにはまった当時、参考にしたサイトでエンタメ情報からショッピングまで網羅している情報サイトinolife(イノライフ)さんの登録方法紹介ページはこちら。でもこの方法の場合は登録から承認までたしか数日かかったと記憶しています。今夜は間に合いませんが登録を済ませれば「宮」公式サイトが存分にお楽しみいただけますのでぜひチャレンジを!(会員登録をしないと見られないコンテンツが多いので)

2)登録なしでどこでも見られる方法。
これは簡単、いますぐ視聴できます! BUNKAKOREAさんという、やはり情報総合サイトのこちらからアクセス!←現在視聴可能とあります左のテレビマークをクリック!小さなプレイヤーが立ち上がりますので、視聴したいチャンネルを選択ください。
MBCとSBSについては多チャンネルありますので、繋がらない場合は諦めずにプルダウンから再選択してくださいね。




いよいよ始まります!
上でご紹介したBUNKAKOREAさんで視聴確認済み!
ちなみにここは、同様にクリックすれば別のウインドウが開きますのでダブル視聴が可能です! まさにわたしはKBS歌謡大賞とかけもちでございます(笑)

MBC演技大賞につきましてはせっかくなのでこの場を借りてわかる限りで結果速報してみようと思います。
リアルタイムでご覧の方も、そうでない方も、ご興味ありましたらたまにリロードしてみてください^^
さあ幕開けです!

~オープニングは主題歌メドレー、ちびっ子たちが歌い踊ります。(セクシ~ダンス・笑)
「がんばれ、クムスン」「私の名前はキムサムスン」
MC(司会)はパクスホンとチョンリョウォン。ちょっとウネちゃん映りました~

~新人賞~プレゼンター:ムンジョンヒョク(エリック)&ヒョンビン
カンジファン「がんばれ、クムスン」ステキー!
イミンギ「がんばれ、クムスン」2006年、彼も伸びてくるはず
ダニエル・ヘニー「私の名前はキムサムスン」韓国語がんばりました!
ソジヒェ「シンドン」

~???賞、特別賞、功労賞~省略
~家族賞~
「がんばれ、クムスン」チーム! 
"新たに新設された家族賞を受けるように家族の大事さはどんな言葉でも不足だ""ここに集まったすべての方々家族に幸せが込められてほしい"
血のつながりを越えて、すばらしい家族愛を見せてくれました。チュッカヘヨ~^^

~人気賞~プレゼンター:ユンウネ&キムジョンフン出ましたーーー

20051230-9.jpg

ヒョンビン「私の名前はキムサムスン」
キムソナ「私の名前はキムサムスン」
男優、女優ともアベック受賞です~

<セクションTVリポーターのブン登場! 新ドラマ「愛は誰もあきれて」撮影現場に突撃>

~優秀賞(ラジオ部門)、??賞(ラジオ部門)~省略

<「がんばれ、クムスン」の作品紹介、名場面集>
おちゃめなジェヒシーンてんこ盛り、そしてシリアスラブ・シーン*^^*
簡単にまとめられてましたが、結婚式にいたるまでの長い道のりが思い出されて胸にぐっときちゃいました;;

~ベスト・カップル賞~プレゼンター:ナムサンミン&デニス・オー(「甘いスパイ」カップル)
キムソナ&ヒョンビン「私の名前はキムサムスン」
もう断トツ敵なしですーーー! 

~男性優秀賞~プレゼンター:???
カンジファン「がんばれ、クムスン」やったー!
"実はキムソナとヒョンビンがいただいたベストカップル賞が欲しかった""代わりに優秀賞の光栄は白菜頭に捧げる"
"白菜頭(クムスンの劇中あだな), 私には君が一番なの"
"
~女性優秀賞~
チョンリョウォン「私の名前はキムサムスン」受賞コメント長~(笑)
ハンガイン「新入社員」
"一番難しい時一作品だから大変でした" "いつも私を心配してくれる家族たちとこの世の中誰より私を大事にしてくれるパートナーに喜びを伝えたいです"
久々見ましたが相変わらずかわいい!ヨンジョンフン氏の奧さまです^^

<「私の名前はキムサムスン」の作品紹介、名場面集>

~最優秀男優賞~プレゼンター:イドクファ&コドゥシム
ヒョンビン「私の名前はキムサムスン」
"今年の一年は特別に善良な仕事したようではないのに, 今日あまりにも多い愛を受けています" "今日もどこかで撮影している 'サムスン' チームに感謝のことを申し上げるし、高等学校の時から演劇をしてうちのご両親がたくさん焦れったがったが感謝しています"
ムンジョンヒョク(エリック)
"最優秀賞という手におえるにはとても大きい上をくださってありがとうございます. この賞を受けながら自ら受ける資格があるが思ったが恥ずかしくて恥ずかしいです""授賞式に参加したご両親と神話メンバーたち, ファンクラブ '神話創造'に感謝してムンジョンヒョクと言う名前で演技者の道を歩くようにしてくれた視聴者とスタッフに感謝します"
~最優秀女優賞~
キムソナ「私の名前はキムサムスン」
ハンヘジン「がんばれ、クムスン」
"何でもない私にこんな賞をくださって感謝します"
ソナ姉さんは当然として、クムスナ受賞よかった;; へジン嬢泣いちゃってます。163回という驚異的な連続ドラマに撮影中の苦労もいかばかりだったでしょう。おめでとう~

そして最後になりました。
~2005MBC演技大賞~
キムソナ「私の名前はキムサムスン」
"頑是無い娘を育ててくれたお母さん, 先に空にいらっしゃったお父さんにこの賞を捧げたい"と終りに "オッパありがとう"と恋人にも感謝を。
さすがのソナ姉さんも涙涙です。心配そうにのぞき込み、ハンカチで涙をぬぐってあげるヒョンビン!


※想像通り「サムスン」一色の演技大賞でした。2005年やまほどドラマが生み出されたにもかかわらず、こうしてノミネートされ目立った作品はほんのわずか。ちょっとさびしい気がしますね。ノミネートされても受賞者以外は欠席だし。
さて2006年はどんなドラマに出会えるのでしょうか。上半期ドラマ(しかも新年第一弾)はかなり不利ですが(視聴者投票では記憶に新しいドラマが断然有利ですから)、来年番組で「宮」チームに再び会えることを願っています。「宮」チームアジャアジャファイティン!


20051230-10.jpg



 「宮」, ネチズン選定 '2006年最高期待作'
2005年12月30日 (金) | 編集 |
「宮」が韓国ネチズンにもっとも期待される新年ドラマと評価されました!
画面から見るに第2位はエリックの「オオカミ」、3位は「愛は誰もあきれて」です。当然と言えば当然ですが、「宮」が韓国でも大注目のドラマと話題になるたびむちゃむちゃ嬉しいです~^^


※再生ボタンを押してください

[ナレーション訳]

ユンウネのドラマデビュー作「宮」が新年一番期待されるドラマで数えられました.
オンライン音楽サイトマックスMP3が最近実施した '新年 1月始めるドラマの中で一番期待されるドラマ' アンケートで「宮」が 43.1%の圧倒的な支持率で 1位を占めました.
去る 23日から 29日まで一週間皆 3827人のネチズンが参加した今度アンケートで「宮」は 1580人の支持を受けました.

MBC 水木ドラマ「宮」は主人公 'チェギョン' 役でユンウネが出演するという消息にネチズンたちの間でキャスティング論難がまちまちである位話題になった作品なので応答者半分に近いネチズンたちが関心と期待をしていることを見せてくれました.
「宮」は来年 1月11日始まります.

[YTN STAR 2005-12-30 15:21]




補足で総評が詳しいので別メディアの記事を!

「宮」, ネチズン選定 '2006年最高期待作'

BABY VOX出身のユンウネのドラマデビュー作 「宮」が新年一番期待されるドラマで数えられた.
オンライン音楽サイトマックスMP3街最近実施した '新年 1月始めるドラマの中で一番期待されるドラマ' アンケートで '宮'が 43.1%の圧倒的な支持率で 1位を占めた.
去る 23日から 29日まで一週間皆 3827人のネチズンが参加した今度アンケートで '宮'は 1580人の支持を受けた.

来年 1月11日始まる MBC 水木ドラマ「宮」は主人公 'チェギョン' 役でユンウネが出演するという消息にネチズンたちの間でキャスティング論難がまちまちである位話題になった作品なので応答者半分に近いネチズンたちが関心と期待を持っていることを見せてくれた.
特に放送を目前に残した時点で相変らずマックスMP3 アンケート掲示板にはユンウンヒェに対する賛否論難が熱い一方大多数のネチズンたちが UN出身のキムジョンフンに対する期待を現わしていて人目を引いた.

2位はエリックとオムテウンの会うことだけでも話題になった「オオカミ」が抜かれた. 33.5% (1282人)の応答者は 'これよりキャスティングが良いことができない'と言う表現とともにエリック, オムテウンの男らしい演技が期待されると返事した.

3位は応答者 15.1%(577人)の支持を受けた MBC連続ドラマ「愛は誰もあきれて」が抜かれた. ネチズンたちは歌手ホンギョンミンと最近注目されている新世代スターイウナの出会いが映画 「幼い新婦(邦題:マイ・リトル・ブライド)」のキムレウォンとムングニョンを連想させると返事したし, '第 2のウォンビン'と呼ばれている新人スターユゴンが出演する KBS2 月火ドラマ「こんにちは神様」と SBS「愛と野望」が後を引き継いだ.

[スターニュース 2005-12-30 09:24] 元記事はこちらから


 12月28日 ウンポコvol.4 発売~ ★★★★★
2005年12月30日 (金) | 編集 |
発売を前号発売直後からから心待ちにしていたのに仕事のせいで本日ようやくゲット~
今回も巻頭カラーでありますが、なんとなんとな大ニュースです!

日本版コミックス第1巻いよいよ2006年3月発売決定!!

だそうですよ~~~^^
1月11日スタートのドラマ情報も広報写真とともに紹介していて、かなり新書館さんもチカラ入ってます!
しかも日本版「らぶきょん」公式ブログがまもなく始動との告知もあるし、もしかして日本放映もそう遠くないのでは;;

とりあえずサイトチェックしてみましたがまだブログのブの字もありませんでした(笑)すかさずチェックできるよう、リンクに加えておきますです。直リンクは差し障りがあるでしょうから一応トップページで。右上のコミック&ノヴェルスのバナーをクリックしてからウンポコページにたどり着けます。
ドラマが終わっても3月はコミックスにウンポコvol.5にと、まだまだというかますます盛り上がりそうな勢いです! みなさん要チェックです~
しかしこの年になって漫画雑誌の発売を心待ちにするとは*^^*

20051231-1.jpg


裏表紙「宮」バージョンが見られないのは残念ですが、この毎号表紙を飾る妙なキャラは、表向きはただの書店員なのに実は漫画家の番子さん(タイトル「暴れん坊本屋さん」)。これ前に朝日新聞の書評にも出てたんで知ってるかもですが、書店や出版界の暴露ネタがむちゃむちゃおもしろいんですよー。コミックス1巻持ってるし! 「宮」(らぶきょん)を読んでみようと思ってる方がいらしたら、3月まで待つのもなんなので、ぜひウンポコをメニュー左下バナーからご購入いただけると管理人ちょっぴり嬉しいです(笑)。

それにしても次号3月30日発売かあ、気絶しそうなくらい遠い・・・。でも次回は特別付録「マスコット番子さん」にウンポコ執筆陣直筆サイン色紙プレゼントもありだとか! パク美女先生様も参加なさるのかしら~。要チェックです^^


 [インタビュー] 皇太子の秘密恋人ミンヒョリン, ソンジヒョ
2005年12月30日 (金) | 編集 |
[インタビュー]2005-12-29

内容皇太子の秘密恋人,ミンヒョリン役のソンジヒョ. その間映画を通じて活動している途中 TVの中に入って来た彼女. デビュー作女子高怪談に引き続きバレリーナに出るがお上手ではないという謙遜なことまで取り揃えたソンジヒョとともに !!

※MBCロゴ入りの動画は著作権の都合により削除いたしました。(2006.01.15)

 新人イヨンジュ, 「宮」で一番期待される助演
2005年12月30日 (金) | 編集 |
 新人スターイヨンジュがドラマ「宮」で一番期待される助演に選定されて起った口をつぐむことができない.
 来年 1月 MBC 放映予定であるドラマ「宮」は人気マンガを原作にしていて青少年たちの間で特に爆発的な関心を集めている作品で最近ホームページオープンを記念, 製作陣がした「'宮'で主演よりもっと期待されて注目される演技者が誰か」はアンケート調査で劇中主人公シン(チュジフン)の懇意な友達であるキョン役目に出演するイヨンジュが 1位に上がった.

 モデル出身で 1m87のきれいで爽やかな背に凉しく伸ばした腕と足, やや小い顔が純情マンガの中キャラクターを連想させるという評価とともに「才気煥発してコミックな頑是無い財閥集息子役がよくマッチされて期待される」と最高点数を得た.
 今年上半期シチュエーション・コメディー「こんにちはフランチェスカ」でデビューした利用与えるドラマ「宮」と一緒に映画「多細胞少女」では会長役にキャスティングされて来年上半期ドラマとスクリーンを行き交いながら猛烈な活躍するようになった.

[スポーツ朝鮮 2005-12-29 15:01]


 ファンインルェ監督, ユンウネ鉢巻き贈り物に '感動'
2005年12月30日 (金) | 編集 |
 来年 1月 MBC 放映予定であるドラマ「宮」のファンインルェ監督(51)が女主人公ユンウネ(21)のめちゃ可愛い鉢巻き贈り物をもらって撮影チーム田園に大きく一でんとうった.
 去る 28日「宮」の計算違い撮影セット場.ファン監督の誕生日であることがまだ分からなかったユンウネはケーキを準備した一スタッフを通じて一歩遅れて事実が分かってからは輾転してちょうどクリスマスの時買ってから車の中に差し置いたルドルフ鹿角が走った赤い鉢巻きが思い出してびっくり贈り物で伝達した.

 劇の中で皇太子であるチェギョン役を引き受けたユンウネはこの日撮影場面の中で宮に初めに入って行って隅隅を見物する場面があるという点に着眼, 外国有名楽団の演奏する場面が終わる頃皆と公募して誕生日祝い曲とともにケーキとルドルフ鹿角鉢巻きを持ってサプライズパーティーを主導した. 予想できないびっくり贈り物にファン監督はあまりにも喜んでこの日お昼の時 80人余りに達する撮影チーム田園に韓定食家でほてるようにしたあごをうったと.

 もっと驚くべきなことは両班中の両班でうわさが立った大様なファン監督が一日中ルドルフ鹿角鉢巻きを使って演出に臨んだという事実. ユンウネの限り側近は「普段姿がぴったりチェギョンがそのものである位にあまりにもめちゃ可愛くて可愛く演技がお上手だと褒め言葉もたくさんしてくださって本当にたくさんかわいがってくださる」と「一日中鉢巻きを使ったまま働く姿に (ユン)ウネが本当に胸を打たれたようだ」と仄めかした.
 MBC ドラマ 「鬼先生」とハンピョムドラマなどで多くのファンを確保しているファン監督は半分以上が事前製作で作られている 「宮」を通じて「恋愛の基礎」以後 9年ぶりにミニシリーズでカムバック, 成功可否に関心が集まっている.

[スポーツ朝鮮 2005-12-29 15:01] 元記事はこちらから

20051230-7.jpg



 チュジフン「ユンウネと演技するのは本当に大変」
2005年12月30日 (金) | 編集 |

MBC TV 新しい水木ミニシリーズ「宮」(シナリオ:インウナ, 演出:ファンインルェ)の主演俳優チュジフンがユンウネとの演技が一番大変だと明らかにした.
「宮」は大韓民国が皇室が存在する立憲君主国という家庭の下に皇太子チュジフン(イシン役)と平凡な高等学生であるユンウネ(シンチェギョン役)の皇室ロマンスを扱った作品.

チュジフンは最近インタビューで相手俳優たちとの演技呼吸を問う質問に "(ヒョリン役を引き受けた)ソンジヒョさんとは一ヶ月位タイを一緒に行って来た. あの時話もたくさん交わしたし, その雰囲気をそのまま続いて来て撮影をしている"と伝えた.
彼は引き続き 「ユンウネさんとも演技息が合う. ところでユンウネさんと演技するのが一番大変だ. 劇中性格が完全反対なのでそれをあわせて行くということが易しくはない」と明らかにした.

チュジフンが引き受けた皇太子イシンは知性と外貌を取り揃えた皇太子だが, 弓衣厳格な規律の中でフレームにめりこんだ生を暮して来たキャラクター. まるで世の中をすべて生きた年寄りのようにグォンテロウォして, 一生宮で暮さなければならないということに拒否感を持って常に逸脱を夢見る.
劇中ユンウネはプリンセスになった後, すべての少女たちが憧れる皇太子のこんな姿にがっかりして絶えずなんだかんだと言うようになる. もちろん以後には彼の倦怠とさびしさが分かるようになって徐徐に憐愍の感情を感じるようになる.

またチュジフンは実際に皇太子ならどうかと言う質問に「多分すごい圧迫を受けるでしょう. 私生活自体がない. ドラマを撮りながらも '本当に窮屈だね'と感じている」と頭を横に振った.
製作段階から話題を催したドラマ「宮」はパクソヒ作家の同名人気マンガを土台とした作品. ユンウネ, チュジフン, キムジョンフン, ソンジヒョなど新人演技者たちが主演を引き受けて新鮮な楽しさを加えることで期待される「宮」は来年 1月 11日放映を控えている.

[ゴーニュース 2005-12-29 15:51] 元記事はこちらから

20051230-6.jpg



 ユンウネ・チュジフン「宮」, 試写会イベント開催
2005年12月30日 (金) | 編集 |
「ヨンジェの全盛時代」後続に放送される MBC TV 新しい水木ミニシリーズ「宮」(シナリオ:インウナ, 演出:ファンインルェ)が初放送に先立って視聴者たちの意見を聞き取りする試写会イベントを開く.
来年 1月 4日ソウル江南区論硯洞インペリアルパレスホテルで開かれる「宮」試写会に視聴者 10人余りが招待される.
「宮」広報関係者は "ドラマ手始めに先立って視聴者たちの意見を聞くため 「宮 応援団を募集する」と 「ドラマティーザーホームページイベントを通じて 10人余りの視聴者たちを招待する予定"と明らかにした.

この日試写会には '宮'の主役になるユンウネ, チュジフン, キムジョンフン, ソンジヒョ及び皇后に変身した中堅演技者キムヘジャが参加する予定であり, マンガ 「宮」のパクソヒ作家とシナリオを引き受けたインナ作家, ファンインルェ監督も席を輝かす予定だ.

「宮」応援団に応募しようとする視聴者たちは来年 1月 3日まで「宮」ティーザーホームページで進行されている '宮で一番期待されるキャラクターは?'という主題のアンケートの調査に応じれば良い. 当選者は来年 1月 3日に発表される.
来年 1月 11日始まる 「宮」は大韓民国が皇室が存在する立憲君主国という家庭の下に皇太子チュジフン(シン)を扱った作品で, 20部作に放送される予定だ.

[マイデイリー 200-12-29 11:34] 元記事はこちらから

20051230-5.jpg


※う~ん、飛んで行きたい・・・。

 'サングスンが' 背光いかす事ができなかった MBC ドラマ★★★★★
2005年12月30日 (金) | 編集 |
どんなにして見て多事多難だった今年の一年, 放送界でも特に話題と論難の対象に上がったドラマたちが多かった. ケーブルなど多チャンネルとニューメディアの得勢で至上派放送社が全般的な視聴率下落勢を経験する難しさの中でも, 相変らず幾多の視聴者たちを涙と笑いに落とした韓国ドラマの世界. 今年の一年至上派放送 3社話題のドラマたちの面々と放送死別特性をまた振り返る...

上半期- 英雄時代に泣いて, サムスンこれに笑った

MBC ドラマは 2005年一年の間, 地獄-天国-また地獄を行き交う急激なローラーコースター体験を手痛く支払った. 年初から莫大な製作コストとスターシステムを投入して野心満々と企てた <悲しき恋歌><英雄時代><漢河ブルース> などの作品が相次いで不振に喘いで初めて危機論が頭をもたげた.

特に大河ドラマだった <英雄時代> を取り囲んだ早期終映論難は, ちょうどドラマの人気が盛んに回復傾向で入る時頃急に決まって, 敏感な実存人物と政治的イシューを扱ったドラマに対する '外圧'があったという疑惑をけしかけて非難の対象になったりした.

しばらく不振に苦しんだ MBC ドラマに初めて反転の機会を用意してくれたことは, トレンディドラマ <新入社員> の終盤の人気独り占めだった. 通俗的なメロドラマと財閥台平民構図のシンデレラーストーリーが主流をなしたドラマ市場で <新入社員> は日常的な素材, 平凡で現実的な主人公たちを立てて差別化に成功した. この作品はサラリーマンの哀歓, 青年失業, 不正規職問題みたいな社会的イシューたちを軽いコミカルタッチに消化して好評を得た.

6月 <私の名前はキムサムスン> と <がんばれ、クムスン> 双頭馬車の連れ人気独り占めは, MBCに慌惚な夏を抱かれてくれた.
堂々で主体的な新世代女性像を通じて既存シンデレラーファンタジーの固定観念を越した <私の名前はキムサムスン> は以後の国内トレンディドラマに率直堂々な 'オールドミス' キャラクターを一つの役目モデルで確立させるのに成功して, 一躍視聴率 50%を突破する気炎を吐いた. 作品のために体重をふやす闘魂を厭わなかった 'サムスニ' キムソナを含めて新人級だったヒョンビン, ダニエル・ヘニー, チョンリョウォンなどを皆スター級に乗せた.

離婚女とやもめ, 戸主制問題みたいな陰地に選り分けられた女性たちの社会的イシューをドラマ中にとかし出した <がんばれ、クムスン> もハンヒェジンという新世代スターを掘り出して 30%が越える視聴率で放映 7ヶ月の間ロングランするのに成功した.

下半期-自ら泥沼に抜けてしまった MBC

しかし 'サムスニ'の短い台風が過ぎ去ってから後, 秋シーズンから MBCは歴代最悪の日照りでつかれ病いを病まなければならなかった. まるで誰がもっと成績が悪いのか賭でもするように <別れの法則><秋の夕立><ヨンジェの全盛時代> ような 'サムスニ'の後続作たちは仲良くヒトケタ視聴率を脱することができなくて苦戦したし, 週末劇 <愛賛歌> , 日々劇 <맨발의 청춘> , 週刊一幕物 <ピョルスンゴム> 同じ作品は早目に早期終映の運命の前に泣き面を作らなければならなかった.

MBC プログラムを取り囲んだ相次ぐ放送社で(音楽キャンプ性器露出, 常住コンサート惨事, ドラマ <甘いスパイ> 陰謀露出論難など)とファンウソク波動などによって視聴者の間にひととき 'アンチ MBC' 雰囲気が拡散したこともドラマ視聴率に無視することができない影響を与えたことに評価される.

しかし難しい状況の中でも興行と関係なくジャンルの新しい可能性を打診する実験的な作品の登場は, 'マニアドラマ' 熱風を起こして低い視聴率にもかかわらず好評を博した.
がっちりしているスリラー構造と俳優たちの完成度高い好演で注目されたワルファグック <弁護士達> , 週末劇=家族ドラマのそらぞらしい公式を脱皮して実験的なオムニバスドラマの可能性を確認させた <震える胸> , 前世と現在を行き交う独特のファンタジーメロドラマ <転生-ネクスト> , 韓国政治ドラマの可能性を打診した <第5共和国> , 朝鮮時代を背景にした '推理史劇'という新鮮なジャンルで注目された <ピョルスンゴム> , 一幕物の新しい挑戦 <ベスト劇場> の復活みたいな試みは注目するに値する成果だった.

泥沼とも同じだった 2005年下半期を越して MBCは徐徐に回復をはかっている. <秘密男女> の後を引き継いでワルファグック <甘いスパイ> が固定ファン層を確保して終盤の人気独り占めに出ているし, その間大作という期待に達することができなかった週末劇 <シンドン> も視聴率も回復傾向にある.

1月から MBCは相次いで 3編の野心作を出して反撃に出る. ホンギョンミンとイユナを主人公にキャスティングした連続劇 <愛は誰もあきれて> (1月 2日)を含めて, オムテウン, エリック, ハンジミン主演のワルファグック <늑대> (1月 16日), ユンウンヒェとズジフン, キム・ジョンフンが主演を引き受けたマンガ原作の <宮> (1月 11日) などが相次いで出撃して今年の不振を踏んで名誉回復を狙っている.

しかし一番重要なことはやっぱり MBCが今年の一年間見せてくれた各種放送の乱脈相を乗り越えて, 視聴者たちにいくら信頼を回復することができるのかによっている. 視聴率とキャスティング問題を言い訳ににわか造りされた製作と編成が濫発して, 早期終映とはんだ付け編成でその時その時危機を兔れようとする近視眼的な運営は去る 2004年の不振とともに必ず是正されなければならない教訓で数えられる.

[oh my news 2005-12-29 11:35] 元記事はこちらから

20051230-1.jpg 20051230-2.jpg 20051230-3.jpg 20051230-4.jpg

写真左から:「新入社員」「私の名前はキムサムスン」「がんばれ、クムスン」「甘いスパイ」

※「茶母」や「大長今」を世に送り出したMBCに再び「ドラマ王国」の冠を復活させるべく、「宮」にはぜひがんばっていただきたい。MBCファイティン!!!

 放送3社演技大賞, 誰の手へ?
2005年12月29日 (木) | 編集 |
来る 30日と 31日にわたって開かれる放送 3社の '2005 演技大賞' 授賞式を控えて大賞受賞者に対する視聴者たちの知りたい事が増幅されている.
今年も各放送死別で優劣を選り分けにくいライバルたちが布陣していて '共同受賞'に対する憂慮もはみでているが一年の間放送されたドラマを総仕舞する舞台である位受賞者の向背に関心が集中されている.

この中今年の一年一番多いヒットドラマを排出した KBSは大賞受賞者を予測しにくい放送社だ.
去年から今年まで 104部作「不滅の李舜臣」を導いて来たキムミョンミン, 50部作 「海神」を成功裏に仕上げたチェスジョンなど大作大河ドラマのタイトルロールを引き受けた男性演技者たちが一応大賞候補 1順位だ.

しかし 'ウーマンパワー' はやはり手強い. 「ばら色の人生」で全国 40%が越える視聴者たちを泣かして派手に復帰したチェジンシルが加勢したのだ. 今年初暖かい感動を抱かれて視聴率面でも良い成績をおさめた週末連続ドラマ「ご両親戦傷で」のキムヒエも無視することができない大賞後より.
これら君の俳優はどっちの手をあげてやっても異意を申し立てにくい位にがっちりしている演技力を土台でドラマの成功を導いて来たからネチズンたちも KBSの大賞受賞者に一番触覚を逆立てている.

MBCの場合には比較的受賞候補を予測しやすい. 視聴率 50%を突破した 「私の名前はキムサムスン」と 2000年以後最低視聴率記録を更新した「秋の夕立」が皆 MBCの作品である位に今年の一年作品別偏差がひどかったからだ.
したがって大賞候補はやっぱり 'サムスンシンドローム'の震源地だった「私の名前はキムサムスン」のキムソナと帯ドラマ「がんばれクムスン」の人気を先頭で導いたハンヒェジンで狭められる公算が大きい.

しかし関係者たちは新人級であるハンヒェジンに比べてキムソナの演技経歴がもっと多くて,「私の名前はキムサムスン」が今年唯一に視聴率 50%を突破した作品という点でキムソナの大賞受賞を控え目に占っている.

SBSは今年の一年視聴率 20%を越すドラマを色々の方出して全体的に選んだ成績をおさめた. しかし '三スンイ'に劣らない国民的なヒット作を出すことができなかったからやっぱり大賞受賞者を置いて甲論乙駁が起っている.
SBSでは 50部作大河ドラマ「土地」をよく仕上げて特別企画「プラハの恋人」で多くの関心を集めたのがその中一番目立つ成果だ.

「土地」の女主人公ソヒ役を引き受けたキムヒョンジュはこのために有力な大賞候補に挙論されている. それに現在人気裏に放映中の特別企画 「ミリオネアと結婚すること」にも主演で出演の中だから SBSの '孝女俳優'で数えられる.
'プラハの恋人' チョンドヨン-キムジュヒョクカップルの威力も強い. これらはたとえ去年 'パリの恋人'が起こした熱風を引き続くことはできなかったが視聴率 30%を越すホソン的をあげるのに助けになった. キムジュヒョクは 'ウィボセクシュアル'と言う新造語を, チョンドヨンはドラマの中ファッションをそれぞれ流行させて話題を生んだりした.

今年初放映された特別企画「春の日」でさびない演技力をお目見えしたトップスターのコヒョンジョンも 10年ぶりに芸能界にカムバックしたという象徴的な意味とともに大賞のダークホースで数えられる.

[ジョイニュース24 2005-12-27]

※あっという間にこんな時期となりました。時の流れについて行けません~;;
さてMBCはじめ3社2005年のドラマを振り返る「演技大賞がいよいよ発表されます。会場にはノミネート作品関係者、俳優陣が揃うだけでなく、プレゼンターにも豪華ですので、もう韓ドラファンにはたまりません!
それに発表の途中ではOSTノミネート作品の生歌もありますので、これはもう見るしかないです~。
←ごめんなさい、生歌はありませんでした・・・(1/1加筆)

ちなみに各社の「演技大賞」サイトはこちら!

MBC 12/30放送
http://www.imbc.com/broad/tv/ent/event/2005mbc/index.html

KBS 12/31放送
http://www.kbs.co.kr/drama/2005award/index.html

SBS 12/31放送
http://tv.sbs.co.kr/talent/2005/talent.jhtml

サイトを見るだけでもワクワクします~



 ユンネ-キムジョンフン '皇族カップル' 外出
2005年12月29日 (木) | 編集 |
MBC 新しい月火ミニシリーズ 「宮」(シナリオ:インウナ・演出:ファンインルェ)の ‘新世代皇族カップル’ ユンウネとキムジョンフンが初連れ外出をする.
「宮」でプリンセスチェギョン役を引き受けたユンウネとチェギョンが好きな王子ユル役のキムジョンフンは来る 30日開かれる ‘MBC演技大賞’ 授賞式から人気賞授賞者に並んで出る.

「宮」を通じて本格的なテレビ劇場デビュー申告式を支払う前BABY VOXメンバーユンウネと UN 出身のキムジョンフンはドラマ放送に先立って視聴者たちに変身を知らせる機会をつかむようになった.
一方 「宮」の劇中 ‘皇室家族’ 写真が 27日公開された. 皇太子シン役のチュジフンとシンの姉であるヘミョン姫役のイユンジ, 皇帝パクチァンファン, 皇后ユンユソン, 大妃シムヘジンなどが一緒に撮影したこの写真の中でドラマ 「田園日記」の農村会長様夫婦チェブラムとキムヘジャが前代皇帝夫婦ですてきに変身した姿が特に目立つ.

[スポーツ韓国 2005-12-28 08:27]

※おっ、ウネちゃんとジョンフンを演技大賞舞台で見られるようですね。受賞者インタビューでは局的にも「宮」の宣伝がされるものと思われ楽しみです。


 UNキムジョンフン「カンドンウォン、イドンゴンと一緒に私の名前もいて光栄」
2005年12月29日 (木) | 編集 |
来年 1月11日最初放送される MBC 水木ドラマ「宮」(シナリオ:インウナ/演出:ファンインルェ)にイユル役で出演中のキムジョンフンが話題を集めたキャスティングに対する個人的な意見を示した.

デュオ UN 出身のキムジョンフンは最近 iMBCと持ったインタビューで 「キャスティングの前インターネットに候補に上がったことが分かっていた」と 「カンドンウォン、イドンゴンなど趣がある方々も良いが, 私の名前もいた」と 「その点を光栄と思った」と率直な心情を伝えた.
キムジョンフンの引き受けたイユルは権力欲のない父親に付いてイギリスで住んで行って父親が死んだ後に母親(シム・ヘジン)と宮に帰って来る人物.
劇中黄王世子シン(チュジフン)の女であるチェギョン(ユンウネ)に愛を感じた後、奪われた王座も取り戻してチェギョンも占めるという欲心を持つようになる.

「母親が王座に欲心を持っているだけイユル自体は何らの関心がない. ただ楽で柔らかい善良な役目」と説明したキムジョンフンは 「劇中イユルは幼い時父親と死に別れた後母親と勤めたせいに劇中シムヘジンと特別な母子関係を形成するようになる」と笑みをたたえた.
キムジョンフンは 「自分にご主人役目まで望む母親のために腕まくらもしてくれて, 母親だと呼ばないで名前をそのまま呼ぶなど他人目には変に映るかもあるようだ」と説明した.キムジョンフンは引き続き 「地味で大ざっぱな私の実際の母親とは正反対のようだ」と打ち明けた.

ユンウネ、チュジフン、ソンジヒョなど新人 4人方が力を合した「宮」に対して ‘新鮮’を長所を指折ったキムジョンフンは 「今度機会を通じて最高の演技者になるというのではなくイユルという役目を消化して義務を果たそうという目標を立てた」と強調しながら「演技者として太ってよくなる姿をお見せする」と覚悟を押し堅めた.
またキムジョンフンは 「1話でなく2話で登場するようになる」と 「きれいに見てくれ」と頼みの言葉を忘れなかった.

[ニュースエン 2005-12-28 13:40] 元記事はこちらから 

20051228-7.jpg


※下の動画インタビューについての記事ですね^^

 [インタビュー]親切な義聖君イユル, キム・ジョンフン!
2005年12月29日 (木) | 編集 |
[インタビュー] 2005-12-28

内容マンガの中から走って出たような花美男皇孫, 義聖君(?)キムジョンフン! 主演俳優 4人が皆新人だからもっと新鮮な演技を見られるはずだという固い覚悟とともにマンガとは少し他の楽しさを感じることができると自信感を見せる親切なジョンフンさんとのいきいきとしたデート!

※MBCロゴ入りの動画は著作権の都合により削除いたしました。(2006.01.15)

 ドラマ「宮」, 皇室家族の家族写真公開
2005年12月28日 (水) | 編集 |
2006年 1月 11日最初放送になる MBC 水木ミニシリーズ「宮」(製作:エイトフィックス、シナリオ:インウナ、演出:ファンインルェ)の大韓民国皇室家族写真が公開された.
ドラマ「宮」は '韓国がイギリスのように立憲君主制だったらどうかな'という想像力を土台で女子高生と皇太子の愛話を取り上げるマンガ「宮」を原作にして話題になった.
製作陣によれば京畿道計算違いの「宮」セット場で進行された皇室家族写真撮影は実際家族たちが集まったように和気あいあいするように進行されたと言う.

キムヘジャ, チェブラム, シムヘジン, ユンユソン, パクチァンファン, キムサンジュンとチュジフン, イユンジそして皇太子の幼い時代を演技する子役俳優たちまで総出動して成り立ったと言う.
27日公開された写真ではチェブラムが皇帝だった時代皇太子シン, ヘミョン姫, ユルの姿が盛られている. 引き続きドラマ背景になる現在の皇帝家族写真姿も公開された.

撮影当時皇帝パクチァンファンと皇后ユンユソンは現場でも皇太子チュジフンに暖かい助言惜しまなかったし, 皇太后キムヘジャはチュジフンとイユンジが素敵で熱心にするきれいな後輩たちと言いながら褒め言葉を惜しまなかった. ヘミョン姫のイユンジはシンの姉で劇の重厚組に登場する予定だ.
ドラマ「宮」は来る 2006年 1月 11日午後 9時 55分視聴者たちと会う予定だ.

[ジョイニュース24 2005-12-27 19:26] 元記事はこちらから

20051228-2.jpg 20051228-3.jpg 20051228-4.jpg 20051228-5.jpg


※おっ、いい感じじゃないですか~。韓服が皆さんさすがお似合いです。

 「宮」ユンウネ "実際プリンセス? 遠慮したいです"
2005年12月28日 (水) | 編集 |
"たくさん震えます. 私の姿がどんなに映られるか, そして私がチェギョンの役目をいくら消化しただろうか. いろいろ複雑な考えがたくさん過ぎ去っています."
製作段階から話題を集めている MBC 水木ミニシリーズ「宮」(インウナシナリオ, ファンインルェ演出, エイトフィックス製作)で主人公シンチェギョン役を引き受けたユンウネが放送を控えた心境を明らかにした.
ユンウンヒェは最近インタビューで "チェヨンという役目は 「宮」が好きなファンがもっとよく分かっていること"と言いながら "それで期待するのも高かったようだ"と伝えた.

今まで撮影しながら難しかった点を問う質問に「どの位線まで私が表現をすると一つ」というのがたくさん大変だったと. ユンウネは "たくさん猟奇的に表現することもできて, 平凡に表現することもできる. 努力して考えをたくさんした"と言った.
引き継いで "多分両方へ思う方々がいること"と言いながら "どんな方々はチェ頃がとても平凡ではないかと思うことができるはずだし, また反対にとてもあやしいのではないかと感じる方もいること"と伝えた. また "あれほど関心あるように見てくれることと思って熱心に監督様と撮影している"と付け加えた.

ドラマ '宮'でユンウネは平凡な制服はもちろん宮廷衣装も着るようになる. 伝統衣装を含めたフュージョン韓服まで多様だ. この間大規模家礼(宮廷婚礼) 撮影の時着た韓服が一番記憶に残るというユンウネは 「代数頭がとても重かったし, 服も実際撮影する時は何重を着た」と言ったり.
韓服がよく似合うという褒め言葉に対しては「元々ちょっと福福しくてそんな人々が韓服よく似合うと言うんじゃないか.(笑) 気持ち良いです」と言いながら笑いながら言った.

またユンウネはスタッフたちに感謝の言葉も忘れなかった.
「スタッフの方々があまりよく取りそらえてくださって難しいことと足りないことを満たしてください. またお腹がすいていればおいしいことも取りそらえてください. 一番重要です.(笑)」
皇太子シン役を引き受けたチュジフンを皇太子でどう思うかという質問に対して「王子様ではないようだ」と「活逹で, ユーモア感覚があるが一応キュー死因が入って行けば真剣だ. しかし普段には溌剌として明るい姿だ. 王子様みたいではない"と笑いながら言った.

実際に劇中チェギョンのようにプリンセスになったらどうかと言う質問に 「今のように韓服入庫走り回るから楽なの, 礼節教育受けてそんなよりは…. そのままママ, パパとたおやかに暮した方が良さそうだ」と言いながら笑った.
'もし大韓民国が立憲君主国なら…?'という仮想設定から始まるドラマ '宮'は皇太子シン(チュジフン分)と完全平民猟奇卑屈女子高生チェギョン(ユンウネ分)の想像超越オルトダングト皇室ロマンスが開かれる話題作. '宮'は新年 1月 11日初放映を控えている.[写真=エイトフィックス]

[2005-12-27] 元記事はこちらから

20051228-6.jpg



 チュジフン, 今年最高のイメージモデル
2005年12月28日 (水) | 編集 |
新人スター、チュジフンが韓国史真価協会で選定した最高のイメージを持った芸能人で選ばれる光栄を抱いた.
韓国史真価協会作家たちは来る 28日 '今年のイメージモデル'でチュジフンを選定して授賞すると明らかにした.
来月 11日最初放送される MBC ドラマ「宮」の主演を引き受けたチュジフンは 「ドラマ撮影で直接賞が訝しくなくて申し訳なく思う」と 「感謝して良い作品で報いる」と受賞所感を明らかにした.

チュジフンは去年第21回 '韓国ベストドレッサー白鳥'上男モデル部門を受賞したし, IBM, リバイス, POLO, リーボック, サイワールド, KTF, シールオンラインゲーム, OBラガーなどの CFで顔を知らせた.

[スターニュース 2005-12-27 14:24] 元記事はこちらから

20051228-1.jpg


※すごいじゃないですか~、おめでとうジフニ^^



 皇太子が幸せではないです. イシン役のチュジフン
2005年12月28日 (水) | 編集 |
[インタビュー] 2005-12-27

内容皇太子だから個人を忘れてしまった生を持ったイシンに憐愍を感じるというチュジフン. 仲間たちから全然皇太子らしくないと冷やかすこともたくさん受けるというのに... 皇太子 'である'ではない演技者チュジフンが言う「宮」への招待!!

※MBCロゴ入りの動画は著作権の都合により削除いたしました。(2006.01.15)

 [インタビュー]ユンウネ, 猟奇溌剌チェギョンを演技する!
2005年12月27日 (火) | 編集 |
[インタビュー] 2005-12-26

内容猟奇,溌剌キャラクター、シンチェギョン役のユンウネ. あまりにもよく知られた原作のドラマだから負担も多いが, 楽しさもあるという彼女. がリェボックを着た時重い頭飾りと畿重にも着た服で大変だったが意味ありげに近付いたという力強い新世代演技者ユンウネとのデート!!

※MBCロゴ入りの動画は著作権の都合により削除いたしました。(2006.01.15)

 次世代ウォンビンは誰? ‘花美男俳優全国時代!’
2005年12月27日 (火) | 編集 |
次世代ウォンビンは誰だろう? 韓流四天王と呼ばれてハンサムな外貌そして筋肉質の体つきで多くの女性たちの愛を受けて来たウォンビンが軍入隊を一以後次世代ウォンビンは誰だろうか大きい関心を見せている.
特にネチズンたちはコミュニティサイトにハンサムな外貌で, といえども強靭な男性美を漂う次世代 ウォンビンは誰だろうか大きい関心を見せている.
キムジョンフン, チョンジョンミョン, コジュウォン, ユゴンが代表的に挙論されている次世代ウォン・ビン.
これらは皆ウォンビンと似ている花美男の外貌と筋肉質の体つきを持っている共通点があってファンに大きい愛を受けている.

キムジョンフンはまず話題のドラマ宮で王子で出演の中において一番先に大きい耳目を集中させている状況. グループ UN で活動をしてもう本格的な演技者への歩みに入ったキムジョンフンはハンサムな外貌といえども強烈な目つきが印象的と言う評価を聞いている.

チョンジョンミョンも今年話題の中に終映された人気ドラマ「ファッション 70s」でハンサムな外貌と違いす早くてカリスマあふれる野性美の姿で多くの女性ファンの心を捕らえるようにして次世代力強いウォンビンで関心を受けている.

人気連続ドラマ「変な女変な男」で高い人気をあつめている コジュウォン やっぱり正しくてこぎれいな外貌に強烈な目つきで浮び上がるウォンビン行くことで大きい注目を引いている. 特に最近主演を引き受けた連続ドラマ「変な男変な女」が視聴率 1位を記録しながら高い人気をあつめて彼の前に多いラブコールが群がって来ている状況.

最後にウォンビンと似ている外貌を持っていて一躍大きい注目を引いているユゴン. 話題の映画「多細胞少女」のウス役を引き受けたユゴンはぞくぞく来年 1月初初放送になる KBS ミニシリーズ 「こんにちは,神様!」の主人公ハル役にキャスティングになって来年初活発な活躍が期待される有望な人.

ユゴンは映画 「多細胞少女」で主要配役中 2000:1の競争をくぐって上って来た新人で映画関係者たちと放送関係者たちが選定した '2006年一番期待されるスーパールーキー'と期待をしていてユゴンの活躍の姿が期待になる.
現在芸能界は多くの男スターたちの軍入隊によって相対的にこれらの空席を満たしてくれるスターたちが絶対的に不足な状態. そんな中これら次世代ウォンビンと呼ばれる男スターたちの歩みが当然尋常ではないように見えることは当たり前なこと.
近付く 2006年これら新しい男スターたちの活躍でファンはこれらによって笑ったり泣いたりしながら大きい愛を受ける見込みだ.

[ レビュースター 2005.12.23 19:30:09] 元記事はこちらから

20051227-1.jpg

写真左上:ユゴン、右:キムジョンフン、下左:チョンジョンミョン、右:コジュフォン

※ポストウォンビンとか言って欲しくないですが、甘く繊細でありながら男らしさが同居しているところから言うとユゴンでしょうか。ジョンミョン君は別格(はあと)。でももちろんウリフニも負けてはいないです~^^




 「宮」ファンインルェPD 「チュジフンにはカン・ドンウォンの香りが」
2005年12月27日 (火) | 編集 |
「チュジフンを見ればカンドンウォンの優秀におかず雰囲気が感じられる"
MBC 水木ドラマ「宮」(シナリオ:インウナ)を演出するファンインルェ PDの言葉だ.
現在の大韓民国が立憲君主制という仮定の下に皇太子とその周辺人物たちの愛とエピソードを描いて行く「宮」は新人たちを主演で破格起用して製作初期から話題になった.
その中注目される人物が皇太子であった役を引き受けたチュジフン. モデル出身で MBC「ハンピョムドラマ」にしばらく出演したことが演技経験の全部でこれを新先限試みで受け入れる人も多いが, 憂慮の声も手強い.

これに対してファンインルェ PDはカメラに盛られるチュジフンのイメージと彼が作り上げる映像美に高い期待をかけた.
ファンPDは 「チュジフンを見ればカンドンウォンのイメージが浮び上がる. のようなモデル出身だからそうか雰囲気が似ている」と 「特に映画 '刑事'で見せてくれたカンドンウォンの優秀におかず表情と感じをズジフンにも捜すことができる」と言った.

偶然にも 「刑事」を演出したイミョンセ監督が映像の 1人者ならファンインルェ PD も国内ドラマ市場で最高の映像美を誇る演出者に指折り数えられる. 彼の手が触れた最近作が KBS 「ごめんね、愛してる」(製作総括プロデューサー), MBC 「ハンピョムドラマ」(演出)で皆映像美が引き立つ作品だ.

またファン PDは主演たちの演技力に対しても「すぐれた演技力を持った中堅演技者たちの絶え間ない指導と最高のマンガを原作にしたシナリオの楽しさはこんな憂慮を覆うに十分だ」と自信感を現わした.
人気マンガを原作でたいてい 「宮」は 「ヨンジェの全盛時代」 後続で来月 11日最初放送される.

[スターニュース 2005-12-26 11:39] 元記事はこちらから

20051227-2.jpg


※わたしも一目見たときからカンちゃんの匂いがしてました。静のたたずまいも美しく、指もきれいだろうなあ(妄想)。
2006年はユゴン、イジュンギ、そしてチュジフンブレイクの年と大予想! 


 皇太子シンの今昔ショット!
2005年12月26日 (月) | 編集 |
子役シンと大人シンの写真です。ドラマでは決して見られないツーショット(笑)。
むちゃかわいいです~^^

20051226-5.jpg 20051226-6.jpg



 「宮」チェギョンの部屋セット.
2005年12月26日 (月) | 編集 |
20051226-4.jpg


出処: ベスティズ /作成者: 新世代



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。