★人気漫画&ドラマ「宮」関連情報(+α )を、只今公務中な皇太子シン役チュ・ジフン(朱智勲)のお留守を守る管理人piroringoがお届けします★ほぼ毎日更新中!
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 魔王 コレクターズ・ボックス 到着~
2008年07月10日 (木) | 編集 |
amazonから箱届きなんだっけと、、、すっかり忘れてました(爆)。
かなり韓国監督版とかぶってる内容だったはず、少しずつチェックしてみます。とりあえず1枚目のジフニインタビューを見てみることに。ディスクを入れてのメニュー画面、いきなり

全再生   付加映像   字幕設定

、、、たしか監督版には「全再生」と「付加映像」の間に本編があったから自然だったけどこれだけだとちょっと妙(爆)。ちなみに字幕は韓国語と日本語、字幕なしが選択できます。韓国語の勉強にもなりそう~。

ジフニインタビュー、監督版でなにしゃべってるかわからなかったのがこれでスッキリ。でも質問が画面下に出てる間、ジフニの字幕が上に出るのは読みにくいー。韓国語字幕にしたらジフニ早口だから目で追うのが大変ですが、なにを言ってるか目で確認できるのはちょっとうれしい。エンディングシーンの場面が流れてエピソードを語るジフニ~。監督版は持っていても、切り売りされたこんなカタチであれ字幕で見ることができるのはありがたいことです。(魔族宴会を途中欠席した時の想い、、、”耐えられないほど体調が悪くて”、”帰る時はさびしくて病気の僕が悪いんだ”と帰る時はさびしかったって;;)

とりあえず休日ゆっくり見たらまた補足しますがおおっと思ったのは、4枚目ミュージックビデオ集なんですが、JKキムドンウク氏の「愛の予感」(ノルサランハナヴァ)ってOST未収録ですよねー、パクハッキ氏のが印象的なんで両方聴くととっても新鮮。

[内容紹介]
「魔王」の未公開映像やインタビュー映像などを収録したDVDボックスです。主演のオム・テウン、チュ・ジフン、シン・ミナ等主要キャストのインタビューをはじめ、パク・チャンホン監督、そして「復活」でもコンビを組んだ脚本家キム・ジウなど主要スタッフのインタビューも収録しております。また未公開映像、NG集、ミュージッククリップなどお楽しみ映像も満載です。




完璧な監督版ではないけれど本編が出てるのにさらにメイキングDVDやコレクターズボックスが発売された「魔王」がうらやましい。「“宮” loves チュ・ジフン」 黒白が始まりとなって、「宮」もいろいろ発売されるといいなあ。
スポンサーサイト

 BS朝日「魔王」明日2/4から放送スタート!
2008年02月03日 (日) | 編集 |
ジフニ主演「魔王」がSo-netに続き、明日からBS朝日で放送開始とのお知らせいただきました!
前にもお知らせいただいてたのにアップしそこなってて、今日お知らせくださった方のおかげで放送に間に合いました(汗)。皆さまなにかと落としがちなわたしにお知らせありがとうございました^^v

20080203-9.jpg


BS朝日にはすでに公式サイトもできてます~。↑
気になるのは本放送が20話でしたところBS朝日版は26話。いま公開されているストーリーのサブタイトルを見ますと第2話「過去の罪を償う時が来た」は新しくつけられたサブタイトル( So-net版と先日出たノベライズはほぼ同じ)。どんな風に編集されて(ずれて)各回エンディングとするのか気になります。オリジナルは毎回ドキドキな場面で続くでしたから。

So-net録画してるしDVDも持ってますが、これはチェックしないとでしょー。
明日2/4(月)~(金)までの毎日お昼12:00~12:55放送。しこたまレコーダーのHDD空けとかないと!

 「魔王」日本版DVD-BOXⅠ発売!
2007年12月05日 (水) | 編集 |
明日12/5発売なのに前日着だなんてamazonありがとー。
一見シンプルなBOXですが、中はデジパック仕様でパタパタと開いて見るとオスがスンハが~~~とってもステキ*^^*

封入特典は「魔王オフィシャルブックPart.1」。テキストは高橋尚子さん、「ジフンの素」イベントで田代親世さんと萌えトークを繰り広げたお方ですね(笑)。ストーリーやキャスト紹介、タロットカード解説まで全部書かれてるんでしょうか、とても的確で読みやすい文体がいいです。

で恒例の玉にきず~~~は今回先回りステラ薫子先生サイトのURL訂正が挟み込みお知らせあり。サイトを久々訪れてみましたら「魔王」DVD-BOXが10%OFFで販売中、しかも先着でステラ薫子先生エジプト土産付!(爆)ご興味ありましたらこちらからどうぞ~。

あと気になったのは人物相関図でスンハのヌナのところに「姉」って。前半で”?”はなくていい気がするんですけどー。それからデジパック開けたときに挟み込みの広告「魔王」のところ、パク・チャンホン(チャノン)監督って。別に堂々”チャンホン”表記にしててもいいのに(笑)。

それから初回限定封入特典のカードセット、裁断の残り(?)がなにげに小学一年生とかの付録みたくて自分で切り抜きました~的。ホントのステラカードと比べようと思ったらこないだの大掃除でどこにしまったか忘れた;;

今回発売のDVDには注釈がありまして、

著作権の関係上、本商品で使用されている映像・音声が一部、韓国で放送されたオリジナル版と変更になっている箇所がございます。

とのことです~。どこなのでしょう、So-net版も同じ事なのでしょうか?気になりますが調べてる時間は当分ないためお正月休みにでもチェックしてみようかなあ。
というわけで今日はここまで~。

 

 「魔王」地上波上陸第一号! HTB北海道放送で11/27(火)スタート!
2007年11月24日 (土) | 編集 |
早くも地上波登場は北海道から!
11/27(火)以降は毎週月曜~木曜、午前9:55~10:50まで。
本来20話のところを全26話に編集されての放送、カットなしと考えて良いのでしょうか?けっこう毎回ラストはジフニ曰く「あらっ」って感じの場面で終わるんで(笑)どう編集されるのか興味ありますね^^

ただいま番組ホームページでは簡単なあらすじとキャスト、人物相関図が見られます(こちら)。相関図中、テフンが浮いてますがドラマ始まる前だと○○○の存在はまだ非公開なのね(-_-;

「宮」に「魔王」にますます盛り上がりを見せます今日この頃。
お知らせありがとうございました^^v

 アジドラSo-net「魔王」リクエスト11月放送決定!
2007年10月20日 (土) | 編集 |
ふとSo-netつけてみましたらいつもの「魔王」CMに11月、、、ええっ!?
早くもリクエスト再放送決定のようでさっそくサイトをチェック!

【追っかけ放送スケジュール】
11月7日(水)リクエスト放送開始!
毎週水・土曜日 11:00、16:30、21:30(週2話進行)


とりあえずいまのところ撮り逃しはないですが、「魔王」放送って再放送含め同日なんでけっこう録画には毎回緊張しています。(SP、EP2回押さえ時間が合えばリアル視聴・爆)失敗された方には朗報、これからまだまだ間に合います~^^

 ジフニ主演「魔王」日本版DVD発売トレーラー公開
2007年10月02日 (火) | 編集 |
ひさしぶりにSo-netさんの「魔王」公式サイト(こちら)をのぞきましたら昨日付「魔王」DVD発売情報が発表されたそうで、コリタメドットコムさんでトレーラーが見られます(こちら)のでお知らせです。

うわ~、字幕付で見られるのがむちゃ楽しみ!
でもトレーラー後半、日本語ナレーションが仰々しく入るのはちょっと興ざめなんて(爆)。

20071001-2.jpg


また、公式サイトには9/25付けで海賊版(?)や違法ダウンロードについての考えが述べられていました。こういったサイトでこのようにしっかりと書かれているのは初めてみました。不完全なものだとしても早く見たいのがファン心理ですが著作権保護は大切なこと。なので日本の権利取得者は韓国放送版と同じ素材をできるだけ早く提供していただければと思います。なので「魔王」はグッジョブというこで^^



 so-net「魔王」オフィシャルサイトオープン!
2007年09月16日 (日) | 編集 |
休みなしで走り続けていたらすっかり浦島太郎で(笑)すでにオープンしていることを教えていただきました(こちら)!ありがとうございました~。ステキなトップページを記念に保存!

20070915-6.jpg


今日のところはリンクに追加し、明日以降ゆっくりチェックしたいと思いますが、さっそくプレゼントキャンペーンには応募してきました! 狙うはテウン氏の(顔をキレイに避けて大胆に書かれた)サイン入りOST(爆)。

20070915-4.jpg 20070915-5.jpg


まだまだだと思っていたらもうあと半月ですか~。「復活」の放送もあるようなんでむちゃ楽しみな10月です^^


 韓国ドラマ「魔王」先取りスペシャルⅠ 本日放送!
2007年08月29日 (水) | 編集 |
アジアドラマチックTV★So-net
韓国ドラマ「魔王」先取りスペシャルⅠ


最新ドラマ「魔王」の情報をいち早く放送!
2007年10月から放送が開始されるオム・テウンとチュ・ジフン主演の韓国ドラマ「魔王」を待ちきれない視聴者の皆様にお送りする「魔王」先取りスペシャルパートⅠ!

この番組では、アジドラ特別取材班が韓国の「魔王」撮影現場に突撃取材を敢行!出演者への濃いインタビューや豪華な撮影セットの模様、またオム・テウンの韓国でのファンイベントなども紹介しながら「魔王」の魅力を日本でいち早く番組でお届け。

(オリジナル番組) 日本語字幕 60分

2007年08月29日 08:00, 14:00, 深夜03:00
2007年08月31日 08:00, 14:00
2007年09月05日 08:00, 14:00, 深夜03:00
2007年09月07日 08:00, 14:00, 深夜03:00
2007年09月12日 08:00, 14:00, 深夜03:00
2007年09月14日 08:00, 14:00, 深夜03:00


いよいよですね~。録画の準備をしているうちにもなぜか「Ⅱ」の予告が何度も流れました。
テレビからあのオープニングテーマが流れてくるだけでむちゃむちゃ感動に震えます!
SPⅡ(詳細こちら)の初回放送は9/19、それまでは何度でもⅠ(詳細こちら)を堪能ということで~^^

20070828-10.jpg



 日本寒流雑誌,'魔王' 7ページ大書特筆
2007年06月23日 (土) | 編集 |
多くのマニアファンの好評の中に終放した KBS ドラマ '魔王'が最近日本マスコミの注目を引いている.

日本の韓流雑誌 '韓国TVドラマ'は7ページにわたって '魔王'の主人公オムテウン,シンミナ,チュジフンに対するインタビュー内容とともにドラマの内容に対して紹介する記事を載せた.同時にこの間日本であったチュジフンのファンミーティング記事も扱った.

この雑誌は '魔王'に対して "'復活'の製作陣たちがもう一度団結して作ったドラマで多くの韓国視聴者たちの熱い関心を導き出した.オムテウンのカリスマあふれる演技が引き立つ作品だ"と紹介している.

製作社 ㈱オリーブナインのある関係者は "もう '魔王'が放送される前から日本での関心が熱かった.もちろん日本で大きい成功をした '復活'のバックチァンホン PDとキムジウ作家がまた手を握った作品という点も日本ファンの気を引くのに一役したが,'魔王'があんまりがっちりしているストーリーを土台に展開されるドラマだったというのが最大の要因で作用したと判断する"と明らかにした.

実際に先月 3日東京港区メルパルク東京で開かれた '日本復活祭り-オムテウン東京ファンミーティング'には 2千余名の日本ファンが集まるなど盛況裏に終わってオムテウンが韓流大勢に合流したことを見せてくれたりした.
'魔王'は今年の秋日本ソネットTVを通じて放送される予定だ.

[ジョイニュース24 2007-07-22 18:11] 元記事はこちらから

20070622-3.jpg


なんだか今日は「魔王」が日本で人気~な記事がいっぱいです。
「らぶきょん」13巻ゲットやその他韓流雑誌の話題も控えてますが引き続きチェックします!



そういえば忙しさに早々ゲットしつつご紹介してませんでしたー。
「魔王」が5P、ジフニ東京ファンミ(でも写真は大阪)が2Pの計7Pです!

 「魔王」イベント実現に向けてのアンケート
2007年06月11日 (月) | 編集 |
So-netTV「魔王」放送記念 来日イベントの実現を目指すアンケートが行われていることをお知らせいただきましたのでご紹介します。企画サイトがどなたなのかはわかりませんが、どうも現段階ではSo-netさんでは放送記念の来日イベントの予定がないそうで、そんなこと許すまじーーーと、担当者に交渉するためのアンケートだそうです。

オムテウン氏ファンミに合わせてパクチャノンPD、キムジウ作家先生が来日したにもかかわらず、放送開始でSo-netさんがプロモーションを行う予定がないなんて、なにか問題ありとか!?韓国では実現しなかったジフニ参加の魔王族ファンミーティングin JAPANを実現すべく、熱い想いをぶつけていただければと思います~。

アンケートは2種類、(こちら)は「魔王」について、(こちら)はイベントについてのアンケート。いずれも個人情報は不要ですので気軽にご協力ください!

そして余談ですが「魔王」とジフニファンの方にお知らせです。もうご存じの方も多いかと思いますが各レビューブック(韓国ファンの自費出版ファンブック)についての話題がジフニ日本サイト(こちら)のBBS2にアップされていますのでご興味のあります方はお目通しください。この話題については申し訳ありませんが当ブログでは内容、申し込み方法などについてのお問い合せはお受けできません。どうぞご了承ください~。

 日本ファン「魔王」大当り祈願鶴1万個持って韓国訪問満ち潮
2007年04月18日 (水) | 編集 |
“紙鶴に大当り祈願の夢を盛る.”

オムテウン、チュジフン、シンミナ主演の KBS 2TV 水木ドラマ「魔王」(シナリオキムジウ/演出パクチァンホン)を向けた日本ファンの声援が熱い.

日本の「魔王」ファンは 21日午後 2時撮影場所である京畿道平沢セット場を訪問してドラマの大当りを祈って紙鶴 1万匹をプレゼントする.

去年「復活」が日本 SO-NET TVを含めて各地域放送を通じて人気裏に放映されてその人気が「魔王」にまでつながった.もう日本の韓流ファンの間に「復活」は名品ドラマとして認められている.ここに来る 10月から日本で放映予定である「魔王」また「復活」に引き継いだ名品ドラマの系譜を引き継いで行く.

「魔王」の製作社側は 18日 “「魔王」に対する日本ファンの関心が熱い.日本ファンどうし対話と電子メールを通じて連絡を取り交わして誰もが皆カード折るのに同参した.折り鶴1千匹を 10縛ることで作って「魔王」の大当りを祈る事にした”と伝えた.

日本の一ファンは “ 「復活」の監督と作家がまた団結した作品「魔王」が本当に期待される.3人の俳優オムテウン、チュジフン、シンミナに会うという考えに非常に気持ちが良くてときめく.それで 21日になることだけを指折り数えて待っている.その日は私の生に忘れることができない日になるようだ”と言う言葉で期待感を現わした.

その間現場公開が一切のなかった「魔王」が日本ファンのための初撮影現場公開に国内媒体はもちろん日本媒体とファンの関心が集められている.

一方今度行事の終わった後オムテウンは日本ファンの愛に報いようとソウル市弘恩洞グランドヒルトンホテルでファンミーティングを持つ.

[ニュースエン 2007-04-18 14:59] 元記事はこちらから

20070418-4.jpg


※オムテウン日本ファンクラブの企画でしょうか?ステキですね^^
折り鶴は参加してませんが大当たり日本から祈っています!


 「復活」日本ファンこれからは「魔王」愛
2007年04月17日 (火) | 編集 |
全国的熱風の中 "「魔王」放映いつするのか" お問い合わせ殺到

去る 2005年作品性を認められたマニアドラマ「復活」の日本ファンが KBS ミニシリーズ「魔王」に殺到している.

パクチァンホン監督とキムジウ作家そしてオムテウンが一緒にした「復活」が日本で高い視聴率で人気独り占めに出ている.現在「復活」は東京MX TVで毎週水曜日午後 10時に電波に乗っている.去る 2006年 9月には SO-NET TVで放送をしたし視聴者たちの熱烈な要請によって来る 5月から再放送をする予定だ.

ドラマ「復活」は多くの視聴者の熱い要求によって日本の各地域放送で放送をするようになった.最大の特徴は日本東京を中心に北海道,九州,大阪,福岡など全地域に放送をするようになって全国的に「復活」熱風を作っている.

「魔王」製作社である ㈱オリーブナインの関係者は "日本では「復活」を演出した監督と作家の方がまた団結して '名品ドラマ'の系譜を引き継ぐ「魔王」にも多くの期待と関心がある"と伝えた

一日本ファンは "日本ではまだこんなドラマを接して見られなかった.回を繰り返えすほどある一場面でも目をはなすことができなかった.韓国で「復活」に引き継いだ「魔王」のファンである集まりがあると聞いた.私もその集まりに同参したい.そして現在放映されている「魔王」も早く日本へ来たら良いだろう"と伝えて人気を実感するようにした.

㈜オリーブナイン側は "「魔王」もすぐ日本であえるでしょう.来る 5月からドラマ広報に入って行って 10月から SO-NET TVで放映される予定"と明らかにした.また "日本で「復活」の人気おかげさまでその余波が「魔王」まで伝わった.それで早いうちに日本ファンのための「魔王」 現場公開がある予定"と伝えた.

'復活'を向けた日本ファンの心が '魔王'にまでつながるか関心が集まる.

[ヘラルド経済 2007-04-16 15:43] 元記事はこちらから

20070416-11.jpg


※昨日だかにあげた記事とほぼ同内容ですが激しくテンション上がってるんでアップ(爆)。
5月からのドラマ広報期待していますーーー!!!
しかしこの無理矢理な画像加工、オムテウンが気の毒な感じ(-_-;


 KBS放送中「魔王」So-netにて10月放送決定!
2007年04月13日 (金) | 編集 |
帰ったばっかりでお腹がむちゃむちゃ減ってますけどこれを真っ先にお伝えせねばー;;
コメントでお知らせいただいたビッグニュース、「魔王」が10月スカパーアジアドラマチックTV ★ So-netで放送決定だそうです!!!まだ8話までしか放送されてないのにスゴイー!でも夏もまだなのに秋までおあずけなんてツライー;;

『復活』の熱狂日本ファン、「今度は『魔王』」

2005年熱狂ファンを作ったドラマ『復活』の日本ファンが、KBS ミニシリーズ『魔王』に殺到している。ドラマ『復活』は、多くの視聴者の熱い要望によって、日本の各地域放送で放送されることになった。最大の特徴は、日本の東京を中心に北海道、九州、大阪、福岡等全地域に放送されるようになり、全国的に“名作ドラマ”として『復活』熱風を起こした。

日本ファンは「日本では、このようなドラマを見たことが無かった。毎回どのシーンも、見逃せない。韓国では、『復活』に引き続き『魔王』のファン集会もあると聞いた。私もその集会に参加したい。そして現在放映されている『魔王』も、早く日本で放送されて欲しい」と語った。

主催側の関係者は「『魔王』も日本ですぐ放送されるであろう。5月からドラマ広報を行い、10月からSO-NETテレビで放映される予定だ。日本で『復活』の人気の余韻が、『魔王』まで伝わった。それで近いうちに日本ファンのため、『魔王』の現場公開を計画している」と伝えた。

『復活』の熱烈日本ファンの心が、『魔王』にまでつながるか関心が集められている。『魔王』は、毎週水・木曜日の午後9時55分に放映される。

[イノライフニュース 2007-04-13 16:17] 元記事はこちらから

20070413-1.jpg


※ぐわー、まだSo-netもオムテウン公式サイトにも情報解禁されてません。かなりフライング!?(笑)
ちなみにSo-netでは5月から「復活」が再放送とか。「魔王」の現場公開って撮影見学とか?来週からのオムテウンファンミツアーに参加される方がうらやましいですね!萌えてきますー。


とりあえず食事に~。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。