★人気漫画&ドラマ「宮」関連情報(+α )を、只今公務中な皇太子シン役チュ・ジフン(朱智勲)のお留守を守る管理人piroringoがお届けします★ほぼ毎日更新中!
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 [CEOインタビュー]“代替投資は金融市場のブルーオーシャン” -エスクベリタス資産運用(株)イ・ヒョクチン社長
2010年01月18日 (月) | 編集 |
私募ファンド(PEF)専門運用社のエスクベリタス資産運用(株)が去る7日開業式を持って正式スタートした。去る11月金融委員会から認可を受けたエスクベリタスは知的財産権と不動産など代替投資に特化された資産運用会社だ。エスクベリタス イ・ヒョクチン社長に会って代替投資市場のビジョンを聞いた。

- ‘いったい’という言葉が主流から抜け出したような感じを与える。 会社を設立することになった背景を説明してくれ。

“株式や債権市場を代えるという意味ではない。 全世界資産市場はものすごい規模で,株式や債権はその中一部だけのことだ。 株式や債権でない,知的財産権,不動産などに特化された投資をするという意味だ。 私たちは貪欲と恐怖が共存する資産市場で投資家と投資先を連結する役割をするつもりだ。”

-株主はどのように構成されているか?

“信栄証券,タハムネッ,新韓キャピタル,農心,建物と人々,CTLなどが主要株主だ。知的財産権,不動産/PEFなどを合わせて3ヶ年受託高1兆ウォンを目標にしている。”

-資産運用会社はどこよりマンパワーが重要だ。 会社構成員は主にどうなるのか?

“各分野で10年以上の経歴を整えた弁護士,弁理士らが参加した。ウィアブソルルションス米国法人代表のパク虫垂弁理士のような会社副社長のペク・ソクチャン弁理士,そして三星電子総合技術院出身の二陣数弁理士などが常任顧問で参加した。”

-代替投資に対して特別に関心を持つことになった契機があったか?

“信栄証券を始め17年間投資業務を遂行してきた。 国内最初にパブリック ゴルフ場をファンドで取得して成功的に運営していて,国内最初特許訴訟代行ファンドで呼ばれる知的財産権ファンドを発売してIRR 15%以上の実績を見せた。”

-国内最初エンターテイメント ファンドのM&Jファンドも運用したと理解している。 当時日本円投資で85%という収益率を記録して言論を関心を受けたが,その時状況を説明してくれ。

“韓流ドラマ‘宮’,‘白い巨塔’等のDVDを日本に流通させるビジネスだったがDVD流通よりは為替差益で大きい収益をおさめた。ウォン高勢い展望が大勢だったが,反対に日本円ファンヘッジをしないまま投資をして利益を得た。”

-エスクベリタスのビジョンを提示して今後特許分野に特化された投資会社を指向すると明らかにしたが,特許権に格別に関心を見せるようだ。

“特許怪物(Patent Troll)は発明者に特許権を買い入れて企業を相手に巨額の特許権使用料を受けたり特許権侵害を理由で訴訟を歩いて莫大な損害賠償金を取りまとめる。 特許怪物は私たちの企業に危険要素でもあるが機会があることもできる。 韓国企業や研究所,大学ら中に世界的な特許を受ける能力を持った場合が少なくない。 これを土台に外国企業らを相手に特許使用料を受けたり特許侵害賠償金を受けることができる。”

-ロール モデルとする管理会社があるか?

“2000年設立されて世界最大Patent Trollに成長したIV(Intellectual Ventures)がある。 MS,インテル,グーグル,ソニーなどがIVの主要株主で参加した。 ロール モデルではないがIVに対抗して国内外企業と研究所の特許権を商業化する,特許に特化された投資会社に成長したい。”

-実際被害事例はどれくらいなるか? 最近になって特許怪物の攻撃を受ける事例が順次増加していると聞いた。

“国内代表企業らが海外特許怪物の攻撃を受ける事例は毎年30~40件に達する。 訴訟をかけるという言葉に数億ドルの使用料を出して,訴訟費用で数百 億ウォンを使った中小企業もあるという。 遅くなる前に特許戦争に備えなければならない。”

- CJ資産運用特別資産運用本部長である時実際運営経験があると聞いた。 運営成績はどうだったか?

“韓国電子通信研究所が保有した特許らを一定の条件下に活用できる権限を受けてこれをファンドで構成した。 国内証券会社と企業の投資を受けて米国業者の特許らを買い入れてこれを基礎でファンドを作った場合もある。 このように構成された特許権ファンドを活用して特許使用料と特許侵害賠償金で2000万ドル以上を受けた。”

-特許を受ける技術と能力があっても資金が不足した大学や研究所が多い。 特許権活用のために政府や民間の資金支援が必要だという主張もあるのに,どう思うか。

“ふさわしい言葉だ。 初期に資金を支援すれば特許技術開発を操り上げるはずだ。 このように特許を国内資本で先に確保しなければ海外に特許を奪われることになる。 完全に韓国技術で開発した特許を外国の特許怪物が買い入れてまた韓国企業らの首を締めるようにする状況は防がなければならない。”

[ハンギョンビジネス 2010-01-13 20:35]  元記事はこちらから

※いちおう「宮」話題が出てくるので(爆)。でもこれが今日の最後じゃなんなので、ドラマと切っても切り離せない名曲揃いのOSTを下にしまっておしまいにします~。


[READ MORE...]
スポンサーサイト

 いまさらですが「宮」監督版DVDとは
2008年08月10日 (日) | 編集 |
※数日前にアップしました記事ですが噂のアレの正体が明らかになったところであらためあげておきます(笑)。確かに高額商品ですが、BOX1、2と分けて発売されるよりは良心的な価格かと思われます。

通常盤との違いでは本編に未公開部分(約37分)が追加されているのと、特典映像の内容ボリュームが段違いで、とにかくファンには涙ものです。メイキングはMnetで録画されているのでしたら監督版に収録されているのと同内容ですが、それ以外の部分の価値を考えてもこれは買い!韓国版の監督版を所有していても日本語字幕つきで発売されることをずっと待っていました。気になるところは本編字幕が最初に出たものと基本同じかどうか(修正の有無)ですが、発売メーカーが明らかになったところでお問い合せしてみたいと思います。

本編はほとんどかぶっているとなると確かにメイキングや特典映像部分のみで発売となればもっとお求めやすい価格になったでしょう。それだけでもいいのにとのお考えもよくわかります。でも監督版として韓国で発売されたパッケージを、まるで「魔王」のように切り売りされ制作意図を無視した軽い商品にされてしまったら、監督再編集の貴重な本編がその後陽の目を見ることはまずなかったでしょう。有料で東京、大阪のみシネマートで劇場公開~とかならありえるかもですが(爆)。

「宮」を忘れずに待ち続けたファンの元に、いまになって、その形を変えずにしかもさらに新たな日本版特典が加えられて発売されるということはホントに奇跡的なことだと感謝しています。いまからこつこつ「宮」貯金ってことでいかがでしょう(笑)。ただこれから「宮」DVDをご購入しようと検討されている方にはどちらにしようか悩ましいところでしょう。DVD-BOXⅡのメイキングレポは過去記事(こちら)で紹介していますが、多少かぶる場面(映像)もあったかと思われ、最初の版(韓国放送時のノーカット)で満足するか、プラスいままで語られなかった「宮」についての制作者スタッフの想いも知ることできるマニア向け監督版を買うか、、、レンタルはないということですので究極の選択。

基本両方買うのが推奨ですけど(爆)なかなか躊躇われる価格ですね。この際前のと差別化するために字幕だけでなく日本語吹き替えでも見られるようにするとか!(爆)または字幕を”僕”と”俺”切り替え可能にするとか!(爆)(爆)解禁前なんで好き勝手言ってます・・・前置き長くなりましたがご参考にしていただければと^^



投票アンケートでご質問がありましたのにお答えできていませんでした(汗)。
今日、Mnetで録画したメイキングを見ながら宮再燃、宝の持ち腐れとなっていました韓国監督版をひっぱりだしここであらためご紹介します~。

今日写真家ファニョンチョル氏のお話を聞いていて、「宮」についてのエピソードにトキメキMAX! それからずっと考えてたんですけど、「宮」は関わった方々みんなのものであり、それでいて誰のものでもない。ましてジフニのプロモーションDVDみたいな中の宣伝文句に利用され、オマケのように扱われるようなものでは絶対ない。「宮」は純粋に「宮」として、何ものにも妨げられることなくまっすぐ「宮」を愛するファンのもとに届けて欲しいと思います。

2006年11月に発売となりました韓国監督版、本編は再編集(どう変わってるのかは未確認)プラスの特典映像がてんこもりなのを紹介しました関連過去記事は(こちら)(こちら)ですが内容だけ手っ取り早く書き出しますと長くなりますので下に~。思えば監督版日本発売を知らせた韓国メディア記事(こちら)が出てからまもなく一年経つのですねえ、感慨もひとしお(遠い目)。

[READ MORE...]
 レンタルDVD「青春漫画」に「宮」第1話収録あり続報
2007年01月03日 (水) | 編集 |
以前オフィシャルサイト更新情報でご案内したきりでしたが、ご覧になった方から気になる情報をいただきましたのでご紹介です。

レンタルDVDについては12月あたまにネタにしようとパッケージだけ激写したんですけど(爆)プロモーションDVDと内容同じだろうし、クォン・サンウを借りる勇気がなかったんで手抜きしてました(笑)。

061201_2257~002.jpg 061201_2257~001.jpg


「宮」第1話のボーナストラック収録については表パッケージにちゃんと写真入りで印刷されていた気が(シールかも?)、後ろは文字だけですが、ちょっとバーコードシールで隠れちゃってました。最近のレンタルDVDにはこんな1話まるまる収録~みたいなお得なタイトルもあるのでしょうか?ちょっと不思議な感じ^^;

で、気になる情報はといいますと、日本語訳は公式サイトにも書かれていたようにテレ東版と同じでしょうが、最後のテディベアのところの音楽が差し変わっていたとのことです!なにか問題あるような曲でしたっけ~と、Mnetをさっそく見直してみたところ、なんかちょっとキラキラしたような曲でした。他の既存曲を拝借してたりするんでしょうか~。(「茶母」は「マトリックス」の曲などがアウトでした)

ネットでダウンロードできた第1話のラストも同じでしたが、新星堂さんでいただいたプロモDVDはいま手元になくて確認できず。いったいどんな音楽に変わっていたのでしょう、雰囲気がだいぶ変わっているそうなので気になります。これは「青春漫画」借りねばならんのでしょうか(-_-; 補足情報お待ちしております~。

※と書きましたところ、情報いただいた方よりあらためて確認してみたら音楽の差し替えはなく「Mnet版(韓国放送版)と同じ」という訂正のご連絡をいただきました~。ご丁寧にありがとうございます^^ 

実際他にどんな部分が差し変わるのでしょうか引き続き気になるところ、テレ東視聴時に平行してMnet版を流し見してるんですけど音量はそれほど上げてないので今までも気づかないでいるかもしれません(-_-; ぜひまたなにかお気づきの点がありましたら皆さまお知らせくださいませ~。


 「宮」日本公式サイト更新情報~
2007年01月02日 (火) | 編集 |
まさか元旦に更新するなんてどゆことー?自動配信?
「宮」オフィシャルサイトから宮ファンへの年賀状がアップされてます^^
考えたらもうDVD発売まで1ヶ月切ってるんですね~。
年賀状にDVD-BOXの写真がついてるんですが、帯がついているのです。
PRODUCTSにはそこまでの写真はないのに。ちなみにBOX2の未定だった特典映像は1と同じく”日本オリジナル本編メイキング”となってました。どちらも同じ値段で1には手鏡が封入特典とは、その差を2はなにで補うのでしょう。「宮1.5」は?監督盤収録のメイキングは?考えると眠れなくなってきた(-_-;



 「宮」DVD-BOX監督版メイキング
2006年11月30日 (木) | 編集 |
いまだかつてこれほど投稿記事の少ない日があっただろうか、いやない(爆)。
なかなか戻ってこられずスミマセン、魂抜けてました・・・。
監督版DVDの映像特典を見ていたらいろんなことが走馬燈のように浮かんできまして感慨無量。こんな映像をこの目に焼きつけることができて、この「宮」が放送された同じ時代に生まれたことの幸せを感じています;;

Disc.9 (付加映像)
1. <宮> メイキングドキュメンタリー Part 1 (53分)

・2005.9.7 MBCスタジオでのカメラテスト(?)&シンチェプレス写真撮影
・2005.9.9 演技者初本読み顔合わせ(元エイトフィックス代表ソンビョンジュン氏の挨拶あり)
・パクソヒ先生の「宮」を見ながらスタッフミーティング
・ウネちゃん宮作法の訓練
・シンチェユルヒョのプレス写真撮影
・タイロケ、ミーティング&撮影(逃走シーン、皇太子記者会見シーンなど)
・1話ラストのチェギョン借金取りと対決場面
・シンチェ初対面のシーン(水かけ&上履き投げ)
・ユル君屋台でトッポキ場面
・正装でプレス写真撮影(ジフニギブス;;)


2. <宮> メイキングドキュメンタリー Part 2 (58分)
・2005.12.14 烏山セット場撮影(1話チェギョン家指輪発見シーンなど)
・学校内、シン君映画の授業シーン
・2006.1.4 制作発表会
・6話フェンシングシン君がチェギョンに凄む場面(衣装もオールバックでもないから違う?)
・タイのホテルでシン君に抱きつくヒョリンに撮影指導のファンPD
・婚礼の儀撮影場面
・乗馬のチェギョン(ヘミョン姫に会う回?)
・3話初夜の場面、21話の座り込み
・20話、ユルオンマ、シン君を平手打ちのシーン!!!
・タンジたち美女3人組、シン君誕生日パーティ潜入シーン
・婚礼祝賀パレード撮影シーン
・タイ訪問飛行場のCG撮影場面
・6話タンゴシーン
・13話チェジュドライブシーン
・2006.3.18 宮ファン撮影所差し入れ訪問
・2006.3.25 マカオ最終回収録ロケ(海外ファン多数歓迎)
・車中でネックレスリングを発見場面&結婚式撮影
・最終回、皇太后さまに抱きつき号泣のチェギョン、撮影終了現場


ラストのチェギョン号泣シーンを泣きながら見守ったファンPD。撮影終了後ひとりひとりにスイトピーを一輪ずつ手渡しながら泣きべそのスタッフ。事前制作から4話延長まで長く苦しい撮影スケジュールだったでしょうに、スタッフ俳優一丸となって大切に愛情込めて作られた作品だったのだなあとあらためて思いました。ファンPDがもしもう一度同じスタッフキャストで作りたいと、心新たに思ってくれるなら、わたしはこれまでのことを記憶から消し去ってもいいななんて。
「宮1」は一点の曇りなし! 永遠にマイベスト、オンリーワンです~;;


[READ MORE...]
 「宮」DVD-BOX 監督版届きました!
2006年11月29日 (水) | 編集 |
11/27発売と聞いていた監督版DVD-BOXが早くも到着しました! うれしー;;
とりあえずパッケージを開けて外装仕様をチェックチェック。特典映像を見出すととてもじゃないけど明日の仕事に支障をきたすので今日のところはガマンです。

外箱に5巻収納(1巻2枚組)、なんのひねりもありませんがなんのなんの、ジャケットは内側もカラー印刷、それぞれ1枚ポストカードがついてますし、ピクチャーディスクは見てるだけでうっとり!先日紹介あちこち通販サイトで紹介されてる画像以外の部分を大公開します~。

20061123-4.jpg
まずは基本のDVD-BOX仕様

20061128-12.jpg
背表紙5巻合わせて「宮」ロゴ完成!

20061128-6.jpg
隠れ部屋裸足のシン君大正解~^^

20061128-7.jpg
1巻:前半のハイライト、婚礼の儀と初夜。

20061128-8.jpg
2巻:シン君特集~。河辺で叫ぶユル君もかわいい~^^

20061128-9.jpg
3巻:ユル君特集~。

20061128-10.jpg
4巻:ご想像の通りジヒョリン特集~。でもなぜかポストカードは最終話チェギョン(笑)。

20061128-11.jpg
5巻:シンチェフォーエバー!

というわけでもっとしっかりご紹介したかったんですけど時間切れにてまた今度!
でもってオマケが^^


[READ MORE...]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。