★人気漫画&ドラマ「宮」関連情報(+α )を、只今公務中な皇太子シン役チュ・ジフン(朱智勲)のお留守を守る管理人piroringoがお届けします★ほぼ毎日更新中!
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 パク・ユチョン・ユン・ウネ‘会いたい’、11月7日初回放送確定
2012年10月23日 (火) | 編集 |
MBC新しい水木ドラマ‘会いたい’が翌月7日初放送を確定した。

‘会いたい’のある関係者は最近OSENに“初放送日が11月7日で確定した”としながら“ドラマに対する期待が高いだけ良い作品をお見せできるように努力する”と明らかにした。

‘会いたい’が翌月7日で初放送日を確定するにつれ来る30日と31日に放送されるプログラムに対する関心が高い。 来る24日と25日には企画特集2部作ドラマ‘愚か者松餅(ソンピョン)’が放送される。

MBCのある関係者は“まだ10月最後ごと週にどんな放送が電波に乗ることになるのか確定しなかった”としながら“今週金曜日(26日)になってこそ確定するようだ”と明らかにした。

一方パク・ユチョン、ユン・ウネ主演‘会いたい’という胸ときめいた初恋の記憶を根こそぎ奪い取った辛い傷を胸に抱いて生きていく二人の男女の鬼ごっこのような愛の物語を入れた正統メロドラマだ。

[OSEN 2012-10-23 15:36] 元記事はこちらから

※これなら年末演技大賞に食い込めるタイミング、ウネちゃんふぁいてぃーん。

スポンサーサイト

 ユン・ウネ、'会いたい'パク・ユチョンと正統メロ…ネチズン反応は"そうだな"
2012年10月09日 (火) | 編集 |
演技者ユン・ウネがMBC新しい水木ドラマ<会いたい>の女主人公で落下点なって1年5ヶ月ぶりにテレビ劇場に復帰する。

ユン・ウネはパク・ユチョンとヨ・チング、キム・ソヨンなどに続きキャスティング、ドラマ<会いたい>出演を最終確定して本格的な撮影に突入する展望だ。

ドラマ<会いたい>は十五、胸ときめいた初めての愛の記憶を根こそぎ奪い取った辛い傷を胸に抱いて生きていく二人の男女の鬼ごっこのような愛の物語を入れた正統メロドラマ。

ユン・ウネは劇中‘ハンジョンウ(パク・ユチョン扮)’の初恋でありいつも明るくて堂々としているが中には人知れない痛みを抱いて生きてきた嘱望受ける新鋭ファッションデザイナー‘イ・スヨン’役に変身する。

清楚ながらも強靭で、冷静だが同時に内面の切ないということを含んでいる‘ユン・ウネ表’正統メロをプレゼントすることと期待を集めている。

<会いたい>の関係者は“ユン・ウネは色々な作品を通じて演技力を認められた検証された俳優だ。 明るくてしっかりしている姿裏面に人知れない痛みを大事に保管した‘イ・スヨン’役を消化できる適任者で判断した。”と明らかにして“正統メロドラマ<会いたい>を通じて一層成熟した演技と風変わりな魅力を発散するユン・ウネの変身に大いなる関心と期待お願いする”と付け加えた。

去る2006年ドラマ<宮>で演技者としての地位を固めたユン・ウネはドラマ<コーヒープリンス1号店>で安定した演技力をお目見えして注目をあびた。

ロマンス ドラマ<会いたい>は現在の放映中の<アラン使道伝>の後続で来る11月初回放送される予定だ。

一方、パク・ユチョンの相手役でユン・ウネがキャスティングされたという便りが伝えられるとすぐにネチズンの反応が熱い。

ネチズンは"パク・ユチョンとユン・ウネが正統メロ? そうだな","二つの図が別に浮び上がらない","メロのほか愉快なコミック ロマンスすればよく似合うようだ","ユン・ウネではないこと同じなんだけど。.."等多数の意見を伝えた。 反面"二つとも新しい試みだね。 期待してみる","よく呼吸して失望させられなかったら"等期待感幼い意見も一部あった。

[デイリーアン 2012-10-09 17:29:36] 元記事はこちらから

20121009-1.jpg

※ウネちゃん今までのラブコメ専門みたいなイメージを払拭、大人の女優に脱皮したいところ。ユチョン相手だとファンの目が厳しそうだけどウネちゃんふぁいてぃーん!

'会いたい'はMBCドラマ、ジフニとSBS演技大賞で再会とはいかず残念~

 [単独]ユン・ウネ演出作'編物'、第17回BIFF韓国短編競争進出
2012年09月12日 (水) | 編集 |
ユン・ウネが直接演出した短編映画<編物(The Knitting)>が第17回釜山国際映画祭(BIFF)韓国短編競争部門に進出した。

釜山国際映画祭は公式ホームページにワイドアングル セクション'韓国短編競争'部分に総14編の韓国短編映画を選定して作品に対する評と共に監督写真、映画スチールを共に上げておいた。 ここにユン・ウネが直接演出した<編物>のスチール写真とユン・ウネ写真も共に上がっている。

釜山国際映画祭側は<編物>に対して"1人の女性が引越し荷物を積んでいる。 積もっている本、ダイアリーと写真、不明瞭な家。 そうするうちにどんな箱の中で完成できない編物を発見して編物に陥るが、すぐ友人の恋愛愚痴でベランダをそわそわして物をざっと見ることになる。 離別の兆候を見せる数多くの行動と小道具の中で単純に'離別'にだけ留まらないで、記憶の物化を通じて感情をこまかく積み上げる演出力が卓越する"と好評した。

ユン・ウネは今年3月中央大学校先端映像大学院'映画製作'専攻で入学したし<編物>は在学中に作った作品だと知らされた。

[オーマイニュース 2012-09-11 09:50] 元記事はこちらから

20120911-1.jpg 20120911-2.jpg

※ウネちゃんたらいつの間にー。
ジフニはバンド演奏で参加するしウネちゃんにもぜひ釜山入りしてもらって偶然を装い久々の再会を演出(爆)、シンチェツーショをお願いしたいものです~。


 ユン・ウネ、'前夫'チュ・ジフン会いに来ました
2012年07月31日 (火) | 編集 |
俳優ユン・ウネが30日午後ソウル建大ロッテシネマで開かれた映画'私は王である' VIP試写会に参加している。

映画'私は王である'というチュンニョン大君が世子冊封を受けて跡継ぎ即位式に上がるまで3ヶ月間の秘密の話を入れた史劇コメディ映画で8月8日封切りする。

[世界ドットコム 2012-07-30 20:31] 元記事はこちらから

20120730-3.jpg

※ナイスタイトルの記事を見つけました(爆)。
ジフニは王である前に皇太子なんでウネちゃんは堂々皇太子妃としてご来場? どこかジフニに対するコメント取ってほしいなあ。


20120730-1.jpg

弟チチャンウク氏もご来場~。イケメンですね(笑)

 ユン・ウネ、'ウォンギョンジョン艶聞説'一蹴"最近出会い7ヶ月前"
2012年07月21日 (土) | 編集 |
歌手出身俳優ユン・ウネ側が台湾俳優ウォンギョンジョン(阮経天ルァンジンテン)と関連した中華圏報道は事実でないと一蹴した。

20日午後ザハウスカンパニーエンターテインメントのチョ・サンチョル本部長はスターニュースに"最近中華圏媒体でユン・ウネとウォンギョンジョンと関連した報道が出た。 だが、これは事実でない"と明らかにした。

チョ・サンチョル本部長は"ユン・ウネとウォンギョンジョンは昨年携帯電話CF撮影と行事の時会った"と話した。

彼は"彼と初めての撮影が1年前ぐらいだ。 最も最近行事で会ったこと7ヶ月前だ"として"あきれるが笑って見過ごさなければならないこと同じだ。 中華圏の推測性報道と考えだ。 ユン・ウネも笑って見過ごそうとするようだ"と付け加えた。

チョ・サンチョル本部長は"ウォンギョンジョンが現在軍服務中であることと理解する"として"こういう状況でユン・ウネがどのように簡単に会えるかと思う。 現実的に難しくてあきれる"と明らかにした。

ユン・ウネは最近中華圏で携帯電話および化粧品広告を通じて大いに関心を引いている。

一方先立って去る18日(現地時間)中華圏媒体のシナドットコムウェイボなどは台湾言論が報道を引用してユン・ウネのためにウォンギョンジョンがガールフレンド ホウィニョンと不和を起こしていると報道した。

[スターニュース2012-07-20 21:31] 元記事はこちらから

※ウネちゃん、ジフニと一緒に笑い飛ばしてることでしょう^^
こんな外国の記事の色恋話題ネタになるなんてウネちゃんやるね~。


なんかお相手の名前が 원경천(阮經天 롼징톈) と表記されててワケワカメですが失礼します~。

 'ユン・ウネのために?'台湾俳優ルァンジンテン、彼女と不和説
2012年07月21日 (土) | 編集 |
台湾スタールァンジンテン(阮経天)と公式恋人関係である混血俳優シュィウェイニン(許瑋寗)の不和説報道にユン・ウネの名前が議論された。

20日シタドットコムなど中国言論は台湾週刊誌壱周刊を引用して今年10月除隊を控えたモデル兼俳優ルァンジンテンがユン・ウネとの浮気のためにシュィウェイニンとのの間が遠ざかったと報道して関心が集中している。

この報道によれば軍入隊後毎週休暇の時ごとに共に時間を過ごして高級スポーツカーに乗ってデートを楽しむ姿が捉えられるなど親しさを誇示したルァンジンテンとシュィウェイニンがユン・ウネのために大きく争った。 二人は最近知人が用意した席でやっと和解をしたが表面的にだけ平和を維持しているという伝言だ。

ルァンジンテンとシュィウェイニンの関係は2月ルァンジンテンの軍入隊以後少しずつ遠ざかり始めたとのことがイジョウカンの説明だ。 報道によればルァンジンテンがある女性芸能人と連絡が頻繁になったし、最近シュィウェイニンがこれを知るようになって大きく争った。 イジョウカンはルァンジンテンとしばしば連絡を取った芸能人をユン・ウネだと目星をつけた。

ユン・ウネとルァンジンテンは昨年ある携帯電話広告に共に出演して縁を結んだ。 当時ユン・ウネはツイッターに"マナー良いウォン・ギョンチョン様とパシャッ! 恥ずかしかったです"というコメントとともに遠景川と取った写真を掲載することもした。 イジョウカンはこの時連絡先を交換した二人が以後にもしばしば連絡を取ったし、ルァンジンテンが女を楽しくさせる能力を発揮してユン・ウネを誘惑したと主張した。

イジョウカンは不和の原因はただルァンジンテンの浮気にだけあるのではないといっても付け加えた。 シュィウェイニンは普段'ルァンジンテンのガールフレンド'で言論に上がっては下りるのに不満を持っていたことが分かった。

一方ルァンジンテン側は不和説に対して"戦って別れたことない。 ユン・ウネともことでだけ会っただけ私的に連絡しなかった"として報道内容を否認した。 シュィウェイニン側は"仕事と関係したことでなければ答えない"として関連言及を避けた。

[スポーツソウル 2012-07-20 17:50] 元記事はこちらから

20120720-8.jpg

※華の方にはすっかり疎くなり知らなかったのですが、この方イーサン・ルアンという有名な方のようで~。でも華のマスコミネタも韓国同様アテにならないようで^^

 ユン・ウネ近況、久し振り一枚! “顔から光が! さらにかわいくなったよ~”
2012年07月19日 (木) | 編集 |
俳優ユン・ウネがセルカ写真で近況を伝えて目を引いている。

7月16日ユン・ウネは自身のツイッターに“久し振り一枚上げます。 今日は打ち上げの日! コンディションはハズレだが気持ち良くGO GO”という説明と共に写真一枚を掲載した。

公開された写真の背景は全体的に暗かったがユン・ウネの顔から光でもひと目で人々の視線をひきつけた。 大きな目でカメラを見つめている彼女はより一層素早くなった顔の表情と鼻筋、そして赤い唇等を通して清純ながらも成熟した雰囲気をかもし出している。

該当写真に接したネチズンは“ユン・ウネ本当に久しぶりに見る。 この頃何をするだろう?”、“肉がさらに陥ったか? 近況ちょっとしばしば上げて下さい”、“ユン・ウネ近況写真見るからうれしい。 さらにかわいくなったよ”という多様な反応を見せた。

一方ユン・ウネは7月2日KBS 2012 ‘希望ロード大長征’製作発表会に参加して苦しい隣人らの現実を知らせて視聴者たちの後援参加を促したことがある。

[韓国経済 2012-07-18 22:50] 元記事はこちらから

20120718-11.jpg

※ウネちゃん久しぶり~、顔やせなんて超うらやま!そろそろ活動再開準備中だったりするのかな?とりあえずはジフニ映画公開ドラマスタートまではゆっくり待機してジフニを支えていただきたく^^

と、今日はめいっぱいいるぼん集中(途中うとうとタイムロスはあったけど・爆)、それ以外のチェックは明日に繰り越しということで今日はここまで~。

 ユン・ウネ理想告白"管理徹底して強固な男が良くて"
2012年06月09日 (土) | 編集 |
ユン・ウネがスタースタイル マガジン‘ハイカット’画報を通じて花美貌を自慢した。

ユン・ウネは‘ハイカット’画報を通じて相反した二つの魅力がにじみ出る画報をお目見えした。 澄みきっている顔の少女とレッド リップスティックを塗った挑発的な女性の姿を行き来して二重的な魅力を発散したこと。 ここに感情的な内面演技と自由なポーズが交わってドラマチックな画報が誕生したという後聞だ

ユン・ウネは画報撮影の後行ったインタビューで先にユン・ウネはカン・ジファン、チュ・ジフン、コンユ、イ・ソンギュン、ヒョン・ビン、キム・スヒョン、チョン・イル、キム・ジョングクなど8人の男芸能人を対象にした理想ワールドカップを進行した。

この理想インタビュー中ユン・ウネは“とても美男スタイルでもすべての女に親切なスタイルは負担になる”、“幼い男より強固な男が良い”、“自分の管理に徹底して家庭的な男が良い”として理想の条件を一部公開した。

また、ユン・ウネは現在の中央大学校先端映像大学院映像学科で映画製作を専攻している近況を打ち明けたが俳優生活と学業を併行することになった理由に対して“女監督になるためにとみるより俳優としてもう少し成熟して演出者の立場で眺める視覚を広げて固くなる時間を設けたくて”と明らかにして目を引いた。

一方、ユン・ウネの魅力的な画報と理想ワールドカップは6月7日発刊されるハイカット78号を通じて会える。

[レビュースター 2012-06-05 15:29:55] 元記事はこちらから

20120609-11.jpg

※で、理想ワールドカップの結果は?(爆)なんて答え聞かなくてもわかるけど~^^

HIGH CUT最新号、これはゲットせねばです~(>_<)

 中華圏風尋常でないユン・ウネ...作品決定には慎重
2012年06月09日 (土) | 編集 |
中国化粧品CFモデル抜てき...タイ、台湾引き続き6月中国本土でプロモーション

▲ユン・ウネ所属会社関係者は"中華圏でCF提案だけでなくドラマと映画など多数の作品提案が着実に多い"と伝えた。

俳優ユン・ウネも中華圏で尋常でない韓流風に乗っている。

ユン・ウネが出演した<宮>をはじめとして<ブドウ畑のその男><コーヒープリンス1号店><お嬢さんをお願い>などのドラマが中華圏で着実に多くの愛を受け入れた。 一緒にユン・ウネの中性的ながらも愛らしい魅力が既存の中国女優と差別されるのも長所として作用している。

ユン・ウネは昨年に続き今年2年連続中華圏全域で販売される化粧品モデルに抜擢された。 これに今年からは中華圏を合わせる大々的なプロモーション行事も共に進行中だ。 4月にはタイ、5月に台湾に続き6月には中国で開かれる行事に参加して中華圏取材陣とファンに直接会う。

ユン・ウネの所属会社ザ・ハウスカンパニーエンターテインメントのある関係者は<オーマイスター>に"最近台湾プロモーションに参加したが、現地でユン・ウネ氏に対する関心と取材開くが非常に熱かった"と伝えた。 "ユン・ウネ氏のデビュー初期作品から最近近況まで大いなる関心と愛情を現わしている"と付け加えた。

▲ユン・ウネ4月タイ、5月台湾に続き6月には中国で開かれる化粧品プロモーション行事に参加して中華圏取材陣ら、ファンたちと直接会うようになる。

これと共にユン・ウネは5月初めに台湾で開かれた世界的な名品ブランド ルイビトン パーティーに韓国代表に抜擢されて参加した。 この席には世界的な俳優に新たに出た用意沃度参加して盛況を成し遂げた。

昨年クォン・サンウ、イ・ダヘから今年チョン・ジョンミョンに至るまで多数の国内スターが中華圏で作品をしながら活動に拍車を加えている状況. ユン・ウネも中華圏ドラマや映画出演計画はないだろうか。

所属会社関係者は"中華圏でCF提案だけでなくドラマと映画など多数の作品提案が着実にたくさんあるが、作品においてはまだもう少し慎重に悩んでいる中"としながら"まず国内作品を先に検討している"と伝えた。

一方、ユン・ウネは今年の初め中央大学校先端映像大学院映像学科に入学して'映画製作'を専攻して学業にまい進している。

[オーマイニュース 2012-05-23 09:40] 元記事はこちらから

20120609-10.jpg

※ちょっと前の記事ですが。日本はどうなの?ウネちゃ~ん(>_<)

 ユン・ウネ、23才差アンディ・ラウと親しいツーショット… "若干太ったか?"
2012年03月21日 (水) | 編集 |
俳優ユン・ウネが中華圏スターアンディ・ラウと親しい姿をお目見えした。

ユン・ウネは20日自身のツイッターに"Asian film awardsでBest newcomer部門の授賞を共にすることになったアンディ・ラウ様マナー最高すばらしくて"という文と共に写真を公開した。

写真の中ユン・ウネは肩を表わしたブラック ドレスで優雅なセクシー美を誇った。 並んで立っているアンディ・ラウはブラック スーツですっきりしている魅力を誇って微笑を浮かべている。

二人はユン・ウネが'アジアン フィルム アワード'新人賞授賞者で招請されたおかげに会ったと分かった。

写真に接したインターネットユーザーは"二人本当によく似合うよ" "ユン・ウネ若干太ったか" "アンディ・ラウ マナー大当たり"等多様な反応を見せた。

[etoday 2012-03-20 15:17] 元記事はこちらから

20120320-4.jpg

※記事になんつータイトルつけるんだか!ってそんなの選ぶわたしもわたしですが(爆)たしかに二の腕とか脇のあたりとかぽよぽよしてそう、、、でもその方が女性らしくていいじゃんいいじゃ~んと自分にも言ってみる。。。

アンディ・ラウ好きだったなあ、「いますぐ抱きしめたい」とかLDで持ってるし東京ファンタの舞台挨拶とか行ったしCDもまだ持ってるし。もう50歳くらい?なんか見た目変わらんなあ^^ 

 ユン・ウネ、大学院進学.."学業専念して次期作検討"
2012年03月13日 (火) | 編集 |
俳優ユン・ウネが大学院生になった。

12日ユン・ウネ所属会社さらにハウスカンパニーによればユン・ウネは昨年11月中央(チュンアン)大学校先端映像大学院映像学科に合格、今月の初めから講義に出席している。 ユン・ウネは大学院で映画演出、製作などを勉強している。

所属会社側は"ユン・ウネが学業と国内外行事などで忙しい日程を消化している"として"当分学業に専念しながらドラマと映画など次期作選定に専念するだろう"と明らかにした。

[スターニュース 2012-03-12 17:57] 元記事はこちらから

20120312-1.jpg

※ウネちゃん話題教えていただきましたコマスミダ~。
デザインとか美術でなく映像学科だなんてウネちゃんクヘソンちゃんみたく監督さん目指してたりするのかな? そしたらぜひ処女作はジフニを主演で^^


ウネちゃん自身の次作消息も待ってます~。

 ユン・ウネ、日本ファンミーティングで下衣失踪'韓流脚線美'誇示
2012年03月04日 (日) | 編集 |
俳優ユン・ウネが日本ファンミーティングで果敢な下衣失踪ファッションで'韓流脚線美'を誇った。

19日あるオンライン コミュニティには'日本ファンミーティングでスマートなユン・ウネ'という題名で何枚の写真が掲載された。

公開された写真は去る14日日本で開かれたバレンタインデー記念ファンミーティング現場に参加したユン・ウネの姿. 明るい表情で舞台にのぼったユン・ウネは明るい微笑で自身のファンミーティングに参加した日本ファンたちに向かって挨拶をしている。

この日茶色ロング ウェーブ ヘアースタイルに多様な舞台衣装を着たユン・ウネは派手なデザインのワンピースから黒い色反ストッキングをマッチした王女風衣装まで完璧に消化した。 特にベージュ色ハーフコートでぜい肉ないなめらかな脚ラインを表わした下衣失踪ファッションは一気に視線をひきつけた。

写真を見たネチズンは"ウネ姉さんとても美しいです" "脚線美が冗談じゃないですね" "私もファンミーティング行きたかったが遠くて行けなかったです" "韓国でもはやくファンミーティングを開いて下さい"等多様な反応を見せた。

一方ユン・ウネはこの日ファンたちのためにパティスェ、スタッフとともに1千1百個のチョコレートを作って直接ファンたちに分けて温かさをかもし出した。

[スポーツ朝鮮 2012-02-20 09:54] 元記事はこちらから

20120304-24.jpg

※ウネちゃん、同じ日本にいながら会えずに残念;;

ウネちゃんファンミの様子は明日5日BS11夜9時からの韓ラブで放送です~。

 ユン・ウネ腹の肉、屈辱の過去…スマートなスタイルは'血の出る努力の結果'
2012年03月04日 (日) | 編集 |
俳優ユン・ウネの過去腹の肉写真という掲示物が掲載されてネチズンの間で話題になっている。

22日あるオンライン コミュニティ掲示板には'ユン・ウネ、出血するダイエットの結果'という文と共に写真が掲載された。

公開された写真はユン・ウネが過去最も太った時の姿にした紙面広告の写真だ。 該当写真でユン・ウネの屈辱的な腹の肉が目につく。 しかし過去の歴史陣と共に上がってきた最近写真でユン・ウネは誰よりもスマートなスタイルを自慢した。 特にくびれた腰と行く太ももがひと目で入ってきて関心が集中した。

写真を見たインターネットユーザーは"本当に血の出る努力をしたようだ","今は最高スタイルの所有者","努力の結果すごい"等の多様な反応を見せて賞賛を惜しまなかった。

一方、ユン・ウネは14日日本でバレンタイン記念ファンミーティングを開いてファンたちと楽しい出会いを持った。

[エクスポーツニュース 2012-02-22 14:36] 元記事はこちらから

20120304-23.jpg

※わたしもがんばる!(>_<)

 [単独]ユン・ウネ、ファッション事業家変身…アクセサリーショップ オープン
2012年03月04日 (日) | 編集 |
芸能界ファッショニスタで指折り数えられる俳優ユン・ウネがファッション事業家に変身した。

ユン・ウネは最近知人と共にファッションアクセサリー専門ショップ'e+e'をオープン、その間ドラマと授賞式などで見せてくれた格別なファッション感覚を直接お目見えする。

芸能界ある関係者は29日"ユン・ウネが先週末ソウル 江南にファッションアクセサリーショップを開いた"としながら"ニューヨークで勉強した友人とともにしている。 普段の絵やファッション分野に素質が多かっただけに格別なデザインをお目見えする予定"と耳打ちした。 ユン・ウネはデビュー以後初めての事業であるだけに売り場インテリアからアクセサリーデザインまで直接几帳面に整えて格別の愛情と事業家としての資質を見せているという後聞だ。

ある知人は"共にショップを運営する友人がニューヨークでデザイン勉強をした。 事業構想からショップ オープンまで二人の呼吸がてきぱき合ったし初めてデビューするアクセサリーらも立派だ"と伝えた。

一方、ユン・ウネは次期作も熱心に物色している。 昨年SBSドラマ'私に嘘をついてみて'以後休息期を持っている中でドラマと映画など多様な作品を検討中だ。

[スポーツソウル 2012-02-29 10:25] 元記事はこちらから

20120304-22.jpg

※メイン話題が遅くなりました~。お値段は高そうですが1度は訪れねば^^

 ユン・ウネ、ネイルアート自慢"可愛いね"
2012年01月29日 (日) | 編集 |
ユン・ウネが多様なポーズでネイルアートを自慢した。

ユン・ウネは28日ツイッターに“今日撮影のためにしてみたプリンプリン ネイルアート~~今日一日だけするには美しくて惜しくて~惜しくてパシャッパシャッ!!”という文と共に写真を掲載した。

写真の中ユン・ウネは派手なネイルアートを強調して多様なポーズを取っている。 特に猫を連想させる可愛いポーズが目を引く。

これを見たインターネットユーザーは“ウネ姉さんかわいいですねww”、“お~~きれいですよ~ネイルアートもお姉さんも!”という背中の反応を見せた。

一方、ユン・ウネは2011年SBS TV ‘私に嘘をついてみて’以後次期作を選んでいる。

[TVリポート 2012-01-29 00:21] 元記事はこちらから

20120129-13.jpg

※まだ次回作決まらないかなあ。

 ユン・ウネ"'バレンタインデー'の時日本ファンミーティング、一緒にしますか?
2012年01月23日 (月) | 編集 |
俳優ユン・ウネが日本でファンミーティングを進行する便りを伝えた。

ユン・ウネは最近自身のツイッターに"2月14日バレンタインデイに日本、福岡でファンミーティングします~"として"久し振りみる考えるとドキドキ!! バレンタインデイに私と一緒にしてもらえませんか???"という文を残した。

ユン・ウネの今回の日本ファンミーティングは去る2010年9月以後約1年5ヶ月余ぶりに進行される。 昨年ドラマ'私に嘘をついてみて'でカン・ジファン、以前'お嬢さんをお願い'でチョン・イル、ユン・サンヒョン、'コーヒープリンス1号店'ではコンユなど全部韓流スターらと公演したユン・ウネは自らも韓流スター隊列に上って日本活動を継続することになった。

[マイデイリー 2012-01-22 16:56] 元記事はこちらから

20120122-1.jpg

※ひさびさのウネちゃんファンミ~、でも福岡は遠い(>_<)
ジフニもミュージカルはあれですが映画で復帰も決まったし、ウネちゃんも安心して活動ができるってもの^^


 ‘乱暴なロマンス’ PD “イ・ドンウク-ユン・ウネ主演内定? 事実無根”
2011年11月04日 (金) | 編集 |
俳優イ・ドンウクとユン・ウネの'乱暴なロマンス'キャスティング内定説は事実ではないと明らかになった。

11月2日一部媒体はイ・ドンウクとユン・ウネが各々'乱暴なロマンス'の男女主人公で内定したと報道した。 しかしKBS 2TV間水木ドラマ'乱暴なロマンス'(仮題)背景数CPはこの日午後ニュースエンと通話で"イ・ドンウクが男主人公候補中1人であることは合うがユン・ウネは事実無根"と明らかにした。

そうかと思えばイ・ドンウク側関係者もニュースエンと通話で"'乱暴なロマンス'だけでなく色々な作品の出演提案を受けて現在の検討中だ。 確定したのはまだない"と一蹴した。

一方'乱暴なロマンス'は予想できない悪縁のために野球選手男主人公を柔道選手出身警護員女主人公が警護することになりながら広がるどたばた愛の物語を描いたロマンチック ドラマだ。 '光栄の才人'後続で来年1月頃放送される予定だ。

[ニュースエン 2011-11-02 14:49] 元記事はこちらから

20111103-10.jpg

※ウネちゃんのツイでなんかデマが流れてるのは知ってたけどアップするの遅くなりました。ドタバタラブコメっぽいからこれはスルーで良い消息お待ちしています!

 TOP、ユン・ウネ カップル画報、致命的セクシーだということ‘目つきも不思議で’
2011年10月20日 (木) | 編集 |
ビッグバンTOPと俳優ユン・ウネのセクシーなカップル画報が公開された。

19日ファッション雑誌Wは先月米国、ニューヨークで撮影された塔とユン・ウネの致命的セクシーだということが入れられた画報を公開して目を引いた。

ニューヨークのあるホテルで極秘裏に進行された今回のカップル画報は塔とユン・ウネの表情とポーズで感じられるように恋人の愛と誤解、孤独をテーマでモダンながらもセクシーな雰囲気が充満する。


画報の中ユン・ウネはソファの上に横になった塔を誘惑するようにセクシーな姿をお目見えしたし、また他の画報の中では窓側に立ってTOPを誘惑するようなポーズをリリースしてネチズンらを視線をひきつけた。

特にユン・ウネはデニムとアンダーウェアだけを着用したまま魅惑的な腰と立体的なヒップラインを表わしてセクシーだということをアピールしたし、TOPはベーシックあるカラー感でニューヨークのモダンな感性を伝達した。

[経済トゥデイ 2011-10-20 01:28] 元記事はこちらから

20111019-5.jpg 20111019-6.jpg

※寝ようとしてこんなの見つけた(>_<)
ドラマや映画と違ってこういうののウネちゃんて大胆・・・。


 韓・中・日合作'銅雀臺'ヒロイン ユン・ウネ来月北京で撮影
2011年09月14日 (水) | 編集 |
ユン・ウネが悲運のヒロインで登場する韓-中-日合作映画 <동작대(銅雀臺)>が翌日中国北京で撮影を始める。

京華時報オンライン版は13日三国時代曹操が死んだ時共に純壮漢美女の話を扱った <銅雀臺>がユン・ウネ他にもチョウヨンファ(周潤発),蘇有朋、日本の玉木宏など豪華配役でクランクインをすると伝えた。

中国の有名監督チャオリンサン(趙林山)がメガホンを取る作品は来年10月アジア全域で同時封切りする予定だ。

あらすじは河南省文物国によって発掘されて中国社会科学院が本当に判定した早朝の陵で殉死したまま発見された20代女性の遺骨にからまったなぞを土台に構成した。

チァオ監督はウィ・ナラ首都としたアップ性に銅雀臺を作った早朝の晩年を背景に彼の策略と最後の愛を描写することだと説明した。

早朝役はワールドスターチョウヨンファが引き受けてユン・ウネは彼が最も寵愛した'霊雎'に出てくる。

チァオ監督はウィ・ナラ遺跡の安陽ヒョンで早朝の陵を探したという記事を見てすぐに映画を撮ることにして身分が明らかにならなかった純丈余人を考えてシナリオを書いたという。

シナリオでは早朝が死ぬ前何年間の固辞(考査、告辞、枯死)と権謀術数、蜀の国呉の国と戦争、息子らと関係、愛情問題を扱ったし全体を貫く主題は大きな愛と大和合だとチァオ監督は説明した。

劇中で玉木宏は三国時代に濾胞と正面対決を広げた武装穆順で、スユポンは早朝金持ちに皇位を簒奪されたハンナラ皇帝献帝に出てくる。

この他に中国の美女スターイェンニ、演技派倪大紅、ヤオル(姚魯),呉秀波、ニェウィアン(�v遠),場ヤオさん(張耀陽)等が公演する。

[スポーツ韓国 2011-09-13 17:11:55] 元記事はこちらから

※ウネちゃんまた映画か! 三国合作とちょっと大がかりな感じでちと心配(爆)。

 コンユ理想"ユン・ウネ?"..."純情派は嫌いです"
2011年09月06日 (火) | 編集 |
俳優コンユが‘ボーイッシュな女性’を理想に選んだ。

6日午後2時ソウル、城東区、往十里CGVで開かれた映画‘るつぼ’マスコミ試写会でコンユは‘ユン・ウネとイム・スジョン、チョン・ユミの中理想は誰?’という質問に"純情的な女性は魅力がなくて、ボーイッシュな女性が良いようだ"とまいて話した。

だが、コンユは“ユン・ウネをつねって話したことは絶対ない長く言わないでくれ”と話して一座を爆笑させた。

一方映画‘るつぼ’はコン・ジヨン作家の同名小説を映画化ある作品で、2005年社会的な衝撃を中光州市障害者学校性暴行事件を扱った作品であり来る22日開封される。

[アジアトゥデイ 2011-09-06 21:06] 元記事はこちらから

※なんか誰かさんを意識して言い訳してるみたいだな(爆)。

 ソンジュン“色々な色を入れる俳優になりたい”[インタビュー]
2011年07月29日 (金) | 編集 |
今やモデル出身俳優全盛時代だ。チャ・スンウォンとカン・ドンウォンを繋ぐ有望株で注目されているソンジュンやはり尋常でない。インタビューのために会った彼は漫画の中でまた各また各歩き出すような容貌とオーラを持った、妙な魅力を持った俳優であった。

ソンジュンは最近放映終了したSBSドラマ‘私に嘘をついてみて’でヒョンキジュン(カン・ジファン扮)の弟ヒョン・サンヒ役を担って兄の女を愛することになる悲しい運命の男を演技した。

2007年からモデルで名前を知らせた彼は今年の初めKBS 2TVドラマ スペシャル‘ホワイトクリスマス’で演技者申告式を払った。

以後映画‘危険な興奮’、ドラマ‘私に嘘をついてみて’まで相次いで主演級に抜擢されて物静かに自分だけの歩みを継続しているソンジュンを毎日経済スタートゥデイが会った。

ドラマで見た姿と違いソンジュンはまだ純粋な青年の姿が残っていた。 1990年生まれ. 今年22才の彼はこの頃大学生特有のとんでもないということと溌刺とするということが引き立って見える青年だった。 くすんで浅黒い皮膚とは違って内面は色々な色を含んでいる虹色のようだというだろうか。

まだ新人の彼がユン・ウネ、カン・ジファンと肩を並べる役割を受け持った時、負担感はなかったのだろうか。彼は“負担感が入るのが当然だと考えます。習うという考えで最善を尽くしました”という謙虚な返事を出した。他の俳優らと呼吸をオ焚いたという質問にも新人にふさわしくない余裕で応酬した。

“現場でユン・ウネ姉は先に挨拶も渡して、カン・ジファン兄は演技に対する助言をたくさんして下さい。その中でもクォン・ヘヒョ先生と最も親しいです。演技に対する対話を最も多く分けましたよ。”

1時間余りの時間ファンたちと共にツイッターインタビューを進行中だったソンジュンは顔に笑い花が蔓延した。 ファンたちと対話がそんなに楽しいかと尋ねるとすぐに彼は雄壮に答える。

“学生たちにあの人気ものすごく多いです。 ‘ホワイトクリスマス’おかげなのか幼い友人がたくさん好んで下さるようです。 ところで今授業時間だと思うがこの友人は授業聞かないようです” (笑い)

カリスマある顔なのに意外にとんでもなくて溌刺とした性格だと幼い友人が好むようだと説明するとすぐに彼は“幼い友人は自分の生き様の理由です。 ハハ”として豪快な笑いを作る。

特別に尊敬する一人の俳優に似通っていくことより色々な先輩俳優らの良い点を全部吸収したいという抱負を明らかにしたソンジュンはまもなく封切り予定の映画‘危険な興奮’を待っている。

“映画でも主演級です。 本当に運が良かったようです。 普段好む音楽を素材にした映画とより一層おもしろい作業でした。”

[毎日経済 2011-07-14 11:44] 元記事はこちらから

20110728-13.jpg 20110728-14.jpg 20110728-15.jpg

※劇中ウネちゃんを愛する役なの?ちっともチェックしてないのバレバレですが(爆)。
ソンジュンくんは1990年生まれ、若いなあ。でも2007年からモデルしてたならジフニと交流あったりしないのかな。それはどうでもなんだか気になる逸材です。


 ソンジュン、"私のロール モデルはカン・ドンウォン"[インタビュー]
2011年07月29日 (金) | 編集 |
すらりとした背丈に優秀にぬれた顔が印象的な新鋭ソンジュン、私たちはもう彼を注目しなければならないようだ。

カン・ジファン、ユン・ウネなどと呼吸を合わせたドラマ‘私に嘘をついてみて’を通じて視聴者たちに深い印象を残したソンジュンはKBSドラマ‘ホワイトクリスマス’を通じて賢い頭脳の高校生チフンで強烈な印象を残すとすぐに‘私に嘘をついてみて’に主演に抜擢された。

その年齢が与えることができる純粋な感じと共に優秀を含んだ目を持ったソンジュンは人なつっこさがたくさんないとし慎ましく笑った。 魅力的な微笑だ。

ミニシリーズが初めてであるだけに記憶に残ることが多かったようだ。 ドラマを終えた所感を尋ねた。

“おもしろくて難しくて初めてだと見るとたくさん不足したりそうしたようだ。 また、あまりにも恥ずかしがり屋で末っ子なのに雰囲気を盛り上げたりそうできなかった。 末っ子であるだけにそんなことが少しなければならなかったが...クォン・ヘヒョ、カン・ジファン、ユン・ウネなど先輩たちに良い話もたくさん聞いてそうした。 非常に有り難いことだった。”

ソンジュンを話しながら前作'ホワイトクリスマス‘を省けないようだ。ペク・ソンヒョン、キム・ヨングァン、キム・ヒョンジュン、ホン・ジョンヒョンなど同じ年頃俳優が大挙出演真中も目についた。

“共に話をたくさん交わすことができたようだ。 最も親しいヨングァン兄さんも一緒にして撮影しに行って夜を明かしてそんなことが良い思い出で残っている。”

何が彼をこのように一気に主演席にのせたのだろうか。 ‘私に嘘をついてみて’にキャスティングされることができた秘訣が気になった。

“どんな面を良く見られたのか分からなかったが終映パーティ時キム・スリョン局長様(‘私に嘘をついてみて’演出)が引き出すことができるのが多いようだったとおっしゃられた。 本当に感謝した。 撮影する間にも称賛をたくさんして下さってそれで力がたくさん出た。”

事実ソンジュンはモデル出身だ。 ランウェーに立った彼を見てときめきを感じた人が一人や二人でなかった。 モデルの彼はパリ コレクションに行くことができる機会を後にしてドラマという新しい挑戦を選択した。

“17,18才の時モデル仕事を始めた。 服が好きでファッションに関心が多かった。 事実‘ホワイトクリスマス’に入る前にパリ コレクションを準備していた。 ところでドラマという新しい挑戦の機会を得ることになったし悩みをたくさんした。 そうするうちに果敢に新しい挑戦をすることに決めた。 人生には3度の大きい機会がくるというのにドラマに出演することに決心したのがその中に一つでないかと思う。”

演技を始めたかはいくらならなかったけれどモデルであり演技者としてその二種類をどのように感じているかと尋ねた。

“モデルは比較的永くしたし演技はまだ始めてまもなく演技の魅力に対して論じることは難しいがひとまずモデルの魅力ならば美の頂点にあるという点というか。 私は美の頂点にあるのがファッションだと考える。 それをどのように消化するかを考えることがものすごい魅力だ。 また、演技は今魅力を感じながら習うところだ。”

ソンジュンはモデルらしくすらりとするスタイルを自慢した。 おかげでどんな服を着てもひびが入って出る。 どのようにからだ管理をするのか気になる。

“事実私はとても痩せたようだ。 食べても肉がよく太らないようだったり。 特別な管理法というよりは常に適当量を食べようとする。”

このように会ってみると思ったより慎ましさが多いようだが意外に親しくなればその誰より相手を大切にすることができる人という考えになる。実際性格はちょっとどんな便かと尋ねるとすぐに片方口元を上げる 特有の微笑を浮かべた。

“孤独だということをたくさん乗るほうだ。 ところで今は孤独だということを楽しむようにまでなったようだ。 本来私の性格が今よりさらに憂鬱だったがこの仕事をして人々に会いながら少しは変わったようだ。 私の気持ちに閉じ込められて生きるということもあるのに他の見方をすればそれらが破らなければならない壁であるようだ。”

美術を勉強したソンジュンは時々作品を作ったりもする。 静かなところで自分だけの作品に没頭している彼の姿だと、非常によく似合うようだ。

“一人でいる時はコンピュータもしてその他練習もして絵も描く。 時々作品を作ったりもするのに後ほど見せることができる機会があるのか、ないか分からない。”

ロール モデルとしている俳優もモデル出身でトップ俳優隊列に立ったカン・ドンウォンだ。

“カン・ドンウォン先輩がする試みが本当にすばらしいようだ。 モデルで始めて俳優で席を占めた面などその全てのものが素敵な人だ。”

多くの女性ファンが心配している部分だ。 劇中彼はユン・ウネとチョ・ユニ二字余りを愛する。 劇中キャラクター上非常に女らしいチョ・ユニと溌刺としたユン・ウネはクックァグクのスタイルだ。

“私はちょっと違った人々と美の基準が違うようだ。 美しいという基準もちょっと違ったようだ。 顔をたくさん見ない。 賢明な女が良い。”

甘い中低音の声と深い目が見るほど魅力的なソンジュンはとんでもないながらも真剣な話をする時は自分だけの哲学がある残ろうだった。 まだ不足したのも多くて粗雑なのも多いがこのようにした階段ずつ行くならばある瞬間最も高いところに立っているかも知れないという気がする。 果たして彼の明日はどんな色であろうか。 彼の明日がさらに気がかりだ。

“私の中の枠組みから出てまた他の私を見せてあげたい。 前にしたいのも本当に多い。 見守ってくれ。 また他の私を。”

[OSEN 2011-07-24 10:09] 元記事はこちらから

20110728-10.jpg 20110728-11.jpg 20110728-12.jpg

※そか「ホワイトクリスマス」の彼が出てるんですね(遅!)DATV放送を楽しみにしよう^^

ちなみに役名はチェ・チフン、、、モデル出身ソンジュンくんむっちゃ親近感です(爆)。

 ユン・ウネ、中国でもきらきら光るまぶしい美貌
2011年07月27日 (水) | 編集 |
ユン・ウネが化粧品ブランド行事に参加するために去る21日中国を訪問した。

ユン・ウネはスキンとシルバートーンで派手さが精一杯引き立って見える銀灰色ドレスを着て登場して優れた脚線美を誇ったし素朴できれいな透明メーキャップできれいできれいな蜜皮膚を自慢した。

ユン・ウネが出演したドラマ中多数の撮影地が海外観光客らの観光名所になっている。 これにユン・ウネは記者会見中個人的に南山(ナムサン)タワーを一番好むと明らかにした。

彼女は"南山(ナムサン)タワーには恋人と手を握ってソウル夜景を見物して愛の鍵をかけた思い出があって愛が入れられたところだ"と紹介した。

ドラマ'宮','コーヒープリンス'などで中国で高い人気を呼んでいるユン・ウネは中国でひきつづき広告撮影ラブコールを受けて高い人気を自慢している。

[TVデイリー 2011-07-26 15:14] 元記事はこちらから

20110726-11.jpg

※ウネちゃん南山タワーに登ったドラマなんてあったっけ・・・、ジフニとMBC演技大賞では一緒にロケしたけど(爆)。

宮ネタなしかと思いきやウネちゃん記事お知らせありがとうございます~。

 ユン・ウネ、シックな空港ファッション話題…成熟美ぷんと
2011年07月24日 (日) | 編集 |
俳優ユン・ウネのシックな空港ファッションが話題だ。

ユン・ウネは去る23日自身のツイッターに“三日前上海に発つ道”という文と共に写真を掲載した。

公開された写真の中ユン・ウネはブラック ワンピースにカーディガン、そしてビッグバッグをマッチして素朴ながらもシックな雰囲気を演出した。写真に接したネチズンは“ファッションも光るユン・ウネ”、“空港に女神がお出ましになったよ”、“光彩が眩いほど”等の多様な反応を見せた。

[建設経済 2011-07-24 16:31] 元記事はこちらから

20110724-4.jpg

※ウネちゃんオトナっぽい~。見習いたいものです(爆)。

 男装女優次期作敗北?
2011年07月17日 (日) | 編集 |
ユン・ウネ·パク・シネ·パク・ミニョン
前作で剛悍キャラクターで成功
次期作でイメージ変身失敗


‘男装女’役割引き受ければ浮かび上がる。ところで‘男装女’に浮かび上がれば次期作は滅びる?

‘私に嘘をついてみて(以下‘私の居て’)’のユン・ウネ、‘君は僕に恋をした(以下‘ノンネバン’)’のパク・シネ、‘シティーハンター’のパク・ミニョン.これらは全部前作から‘男装女’に熱演して演技者としてスター隊列に上った。

‘コーヒープリンス1号店(以下‘コプ’)’のコ・ウンチャン(ユン・ウネ扮),‘美男ですね(以下‘美男’)’のコミニョ(パク・シネ扮),‘成均館スキャンダル(以下‘ソンス’)’のキム・ユンヒ(パク・ミニョン扮)は‘男装女’を演じてボーイッシュな魅力を発散して男性はもちろん女性視聴者たちの心までひきつけた。

それで‘尊いからだ’になった。いわゆる‘級’が変わった。ところでこれらの次期作ら反応はまったく思わしくない。

ユン・ウネは‘歌手出身’という荷札を‘コプ’で果敢に切った頭とともに引き離した。彼女は眉毛発毛制まで塗る刻苦の努力で完ぺきな‘コ・ウンチャン’に変身、多くの視聴者が“ユン・ウネは嫌いだがコ・ウンチャンは良い”とまで話すほどであった。

‘ホン姉妹’ドラマのヒロイン パク・シネはマニアらに大きい支持を受けた‘美男’でアイドルグループ メンバーで投入された‘コミニョ’で熱演、‘男装女’だが溌刺とした魅力を思う存分発散した。

最も最近‘男装女’に浮かび上がったパク・ミニョンは‘ソンス’で成均館儒者役割を受け持って現代物で見せてくれたセクシーだということと違い可愛くてポキッと折れた姿で好感をかった。

‘男装女’役割を通じて歌手出身、子役俳優、ペイグルリョ イメージを投げ捨てたこれらは悲しいかな次期作では前作にはるかに至らなかった。パク・ミニョンが出演中である‘シティーハンター’は‘最高の愛’ 放映終了後視聴率が急に上昇したが原作に‘迷惑’を及ぼしたという評で、パク・シネの演技変身に期待が傾いたピョ・ミンス監督の新作‘ノンネバン’は視聴率惨敗でPD交替説まで出回る。

ユン・ウネはひきつづき失敗したケース.‘お嬢さんをお願い’に続き‘私の居て’やはり“食傷ぎみだ”として視聴者たちから無視された。

‘男装女’キャラクターは設定から強い印象を残す。強大女性視聴者たちから全面的な支持も受ける。彼女らが以後選んだ典型的な‘男性依存的’キャラクターは前作それ以上を期待したファンたちに多少失望を抱かれるようなものだ。さらには前作は硬い台本に優れた演出力を兼ね備えた‘well made’であった。

次期作は一貫性ないキャラクターに可能性ないストーリーまでより増して俳優らの‘作品見る目’まで疑うようにさせる。

スター隊列に上った後初めて挑戦する作品はそれだけ負担が大きいものだ。もしかしたら‘男装女’せいでない単純な‘小包母語ジンクス(2学年症候群)’かも知れないという評価も出てくる。

[ヘラルド経済 2011-07-15 11:15] 元記事はこちらから

20110717-2.jpg

※ああウネちゃんだけでなくミニョンちゃんまで;; もう変身は諦めて原点「宮2」をお願い!(爆)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。