★人気漫画&ドラマ「宮」関連情報(+α )を、只今公務中な皇太子シン役チュ・ジフン(朱智勲)のお留守を守る管理人piroringoがお届けします★ほぼ毎日更新中!
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 明日から仕事始めといういまさらですが新年のご挨拶
2012年01月05日 (木) | 編集 |
12月中旬からミュージカル宮が始まりそのまま千秋楽までノンストップで、30日に千秋楽を迎えたもののその翌日から渡韓。年をまたいで2日に無事帰国しましたがすっかり別部屋に入り浸りで失礼しました~。

まずはお知らせから。
去年11月にジフニが除隊し、いよいよ2012年は本格始動! すでに余力いっぱいいっぱいのところ自分でもどうかと思うのですがソンス、コロ部屋で運用していました分室をこのたび改装(爆)、ブログタイトルも1/4から始まりましたMBC月火ドラマ「太陽を抱いた月」用に変更いたしました。

ss20120104-20.jpg
いるぼん別館☆太陽を抱いた月部屋はこちら、ちょっとムード変えました(笑)。

といってもアインやソンス、ナムギルチェックは今まで通りですのでご安心を~。
そしてなによりメイン部屋はここ、いるぼん本室! 宮は最優先別格別腹と言うことで~。なんてったってこれこれ↓

20120104-3.jpg

千秋楽の日、代表様に今日がラストチャンスと勇気を振り絞って宮の続編を長い間待ち続けているファンに一言お願いしたところこんなお言葉いただきました! コマスミダ代表様;;

今続編のストーリーを継続して企画開発中です!
少しだけ待っていてくださいね!

ソンビョンジュン 2011.12.30


少しだけ、、、'だけ'でいいんですか? 代表様~;;
日経トレンディにはSPOさん話題で2012年に宮続編製作って書かれてたし長年の悲願が叶うのも夢でないかも~;;
 
20120104-4.jpg 20120104-5.jpg

元旦に訪れました景福宮の奧の奧、香遠亭パワーのおすそ分け~。
今日の太陽抱月でヨチングくんがヨヌの手を取り逃げ込んだのがここでしたね^^
宮の続編を夢みつつじっくりたっぷり歩いてまわった旅の想い出写真はまた今度~(笑)。

20120104-6.jpg

帰国翌日に初詣ででのおみくじは 大吉!
待人 来る 早いでしょう 

ジフニ日本入国? それともこれが宮続編? どちらでも大歓迎~;;
ということでどんなことが起こるのか、2012年むちゃむちゃ楽しみな幕開けです!
こんなわたしですが本年もどうぞよろしくお願いいたします^^
スポンサーサイト

 2010年10月2日で丸5年
2010年10月02日 (土) | 編集 |
ほんとはちゃんと書きたかったのですが寝ちゃったせいで時間なく;;

今日、2010年10月2日でいるぼんをオープンさせてから丸5年が立ちました。
ブログを始めようと心を決めてから宮記事を集め出して、9/24に放送されたNHKの「アジアのオトコマエ」でジフニを見てますます盛り上がり、満を持してのブログ誕生(一般公開はもすこし先の10/15でしたが)、一番最初の記事は(こちら)! 当時「宮」情報が皆無だったから自力でやるしかなかったけれど、5年経ったいまはなんて世界は変わったんだろう(笑)。

韓流α以降も全国で再放送(吹きかえ初放送)が続き、いまでも毎日「宮」検索を多数いただき嬉しいです。とっても見にくいカテゴリーですが、「宮ヒストリー」で(未完ですがこちら)ある程度目安をつけてからその頃の記事をカテゴリー無視して月単位でご覧になると、類似記事、その他小ネタ、意外な話題に出会えるかも知れません(笑)。お時間ありましたらですが^^

今日は一日お仕事なのでこれ以降の更新はなく日曜日に続けます~。
土日限定のアレをまた公開にしてますのでまだの方はどうぞ(こちら)。5年前に自分で言ってますが他のドラマ(ジャンル)にまで手を広げマジ寝る時間なくなってますが(爆)これからの5年も10年もこんな感じでゆるゆるがんばりますのでよろしくお願いいたします~。

 「ほぼ日」の"今日のダーリン"に想うこと
2010年09月05日 (日) | 編集 |
糸井重里さんのウェブサイト「ほぼ日刊イトイ新聞」、略して「ほぼ日」のトップを飾るミニエッセイ"今日のダーリン"(こちら)。毎日更新されるんですが見逃すとそれきり、アーカイブには保存されないため今日のネタは勝手に保存してみますが全文無断転載もなんなのでちょっこしだけ(爆)。

ブルーレイの録画機能が壊れて録画した番組が多すぎるんじゃないかと、ハードディスクの整理という流れで↓


・これも、消したくない。あれも、録画しておきたい。
考えても考えても、消す番組が見えてこないんです。
いちばん多いのは、三十回分以上録画の連続ドラマ、
そう『龍馬伝』なんだということは、わかってます。
『龍馬伝』をそのままにしたまま、
ハードディスクの整理はできないと知りました。

これまでの『龍馬伝』、欠かさず、ぼくは観てます。
‥‥ん?
観たいから録画したという意味では、
録画してある『龍馬伝』はもう役割を果たしている。
何度も観たい、記録を保存しておきたいというなら、
そのときに商品としての「DVDボックス」を買えばいい。
そういう結論に達したぼくは、
わが家の『龍馬伝』をすべて消去していました。
もうすこし、なにかいい方法はあったかもしれませんが、
けっこう気持ちよかったです。
やっぱり、いまって、「消す」「捨てる」が、
いちばん難しくて、ある意味、快感があるんですよね。
だけど、なんとなく正解じゃぁなかった気もしてます。



わたしも消せないものが多くって、同じように録画機能が壊れてしまい焼くこともできず、いつか外部出力で中身を救出しようと思いながらも新しいのを買い換えたらそれきり、、、という眠ったままのHDDレコーダーが2台(爆)。

現役レコーダーもだいぶ前に容量一杯になって予約してるのもいつから録れてないんだかチェックもしてないんですが、いままでずっと週に何番組も録画する容量確保のため週末のたび焼いては消しを繰り返していた生活を放棄してみたら意外となんでもなかったり。

録画しても見るヒマなくて焼いてもそのままファイルするだけでもう何冊目? 老後の楽しみにするにはすでに見きれないような量のドラマ、しかもつねに生産され続ける韓国ドラマのサイクルを考えたらわたしは何のために焼いてるんだろうかとハタと気づいたり。

録画して、いつでも見たいときに見られる安心感。大好きなドラマを、面白いと評判のいいドラマを、所有しているという自己満足。これは映画のDVDも同じく。買ったことに安心して未開封のものがどれだけあるだろう(爆)。でもこれってどうなの?

結論、ドラマはリアルで見る、もしくは帰宅後や休日に視聴消化できないものは保存の必要なし!

芸能ニュースや特番、歌番組なんかはまた別ですが。
見たい時にはTSUTAYAにGO!すればいいわけで、レンタル料は倉庫の管理費と思い(爆)。

中にはその後DVDで発売されなかったり「宮」のようにセルと字幕が違ったりとレアなものもあるので一概には言えませんが、"何度も観たい、記録を保存しておきたいというなら、そのときに商品としての「DVDボックス」を買えばいい"という糸井さんの言葉にウンウンと頷いたわけです。失うことが恐くて独占しておきたくて、そんな追い立てられるような気持ちから開放されてみたらすごく気持ちが楽になって。なんて糸井さんの言わんとしていることとはズレてるかもですが(笑)。

ここのところスカパーのテレビガイドも見てなくて、さすがに今日は9月分をまとめてチェック! あれもこれも取り損なった~と泣くこともあるでしょうが、今後のエアチェックの方針は基本リアルタイム視聴ということで。見て記憶することが財産、それをせずにただ残しているだけじゃなんの意味もない。

人生は限られた時間、いま見て感じることが大事。後回しにできるものは自分にとってそれほど大切なものではないんだろう。あれもこれもと手を広げて抱え込むことで安心してる、そんなのは自己満足でしかない。今を刹那的に生きるためにいろいろなものを切り捨てながら、身軽にして、時間を有効活用しなくては。あ、でも今日の「龍馬伝」は寺田屋事件、お龍さん活躍の回なのでリアルタイムしつつ録画保存もしなくちゃですが^^

日にちかわり「ほぼ日」"今日のダーリン"も更新され今回は「ゆたかさ」について。

それを読んでいてなんだか今のジフニが重なってきたりして。
たとえるなら糸井さんの言うようなゆたかで、なんの雑音もなく日差しだけがキラキラと降り注いでいる湖に、なにひとつ身につけず生まれたままの姿で、静かに空を見ながらぷかぷかと浮かんでいるような。飾るものなどなにひとつ必要なく、雑念もなく、そんな身軽なジフニはきっとよく浮くだろう(笑)。こんな風にジフニを想うことができることって幸せだな。わたしの基本は「宮」だけど、やっぱり根本は皇太子付きなんだと実感(笑)。

今日も「いるぼん」に来てくださってありがとうございます。
何気ない一日、誰もが幸せと共にありますように^^
(ちょっこしパクりました・爆)

 「ガチョウの夢」 あなたに夢はありますか?(オススメMV)
2010年06月20日 (日) | 編集 |
今日、ジョンフンのおかげで「ガチョウの夢」を久しぶりに聴きました。
いるぼんでは実は何度もご紹介したことがあります、わたしもとても好きな曲なんです。

もとはカーニバルという男性デュオの曲で、そのキムドンリュルさん(ジフニが良く好んで彼の歌を歌いますが)が作られ、今では女性シンガー、インスニさんの歌で有名ですね。今日あらため過去記事を探しながら、その歌の"わたしには夢がある"という歌詞に胸をぐっと揺さぶられてしまいました。わたしの夢・・・

ちょっと数がありますがぜひMVをご覧になる前に過去記事にも目を通していただけると嬉しいです。この歌の持つ力とか、インスニさんについて、わたしの思い入れなどを感じていただけると思うので。

“芸能人が偉くは初め”…視聴者泣かしたインスニのライブ舞台
[クッキーニュース 2006-09-18 14:07] 過去記事は(こちら)から

MV「ガチョウの夢」インスニ&つぶやき 
[オススメMV 2007-09-30 14:36] 元記事は(こちら)から

インスニが手話で伝える 'ガチョウの夢'...'感動','戦慄' [イーデイリー SPN 2007-12-06 15:33:18]
インスニ "夢さえ持つことができなかった人生...'ガチョウの夢'は私の話"
[イーデイリー SPN 2007-12-05 18:02:15] 過去記事は(こちら)から

美しい夢,絶えず準備して研くと
[オルデッニュース 2008-12-03 23:11:08] 過去記事は(こちら)から

「宮」は明日ミュージカルの詳細も発表されるし22日には総力特集の韓国TVドラマガイド、23日にはジフニプライベートDVDが発売。TSUTAYAのN。さんによると今週あたりなにか良いお知らせがあるそうだしなんだか緊張します。

ただでさえ7月3日にはブルーレイ試写会イベント、15日は公式ガイドブック、7月28日はブルーレイBOX1発売と、来週7月に入ったらもうなんだか転がりそうな宮祭り状態で、これ以上なにがあるんだか落ち着いてブログ更新できるんだかも心配なんてホントに嬉しい悲鳴ですが(笑)。

ジフニ不在が信じられないくらい、また前のように「宮」そのもので堂々萌えられる日が来るんだ。ブルーレイが発売になればいままで字幕に抵抗のあった方でも気軽に見られるようになる。小さい方から目の不自由なお年寄りの方まで、「宮」布教活動の守備範囲もぐっと広がるし(笑)。

ホントのお祭りだったらぱっと盛り上がりその後はすっとさびしくなっちゃうけれど、そんなことなくてこれからもっともっと太く長く続いていく「宮」であるといい。例えば今の「華麗なる遺産」みたく小倉さんにオープニングトークで語ってもらえるような(笑)、日本での知名度がもっともっとあがっていくんだと嬉しいなあ。

わたしの夢と希望、公式ガイドブックの夢が叶った今、初心に立ち戻り「宮」の知名度があがること。もっともっと多くの方に愛してもらえるよう縁の下の力持ちというか木の陰から飛雄馬をそっと見守る明子姉ちゃんのような気持ちで(爆)、どんなに萌えの守備範囲が広がろうともあくまで冠は「宮」を掲げて愛を叫び続けていこうと心に誓います。

上記過去記事4番目からのキム総長のお言葉“夢を見ることは人だが人を作って行くことはその人の夢”を胸に、わたしも待つばかりでなく常に努力し続けるファンであろう、そんな風にも思いました。「宮」と「らぶきょん」を中心とした家族と一緒に^^

なんて前置きが長くなりましたが(笑)宮祭りを前に今の気持ちを久々[節目のつぶやき]にメモメモ。
わたしも忘れていた過去の節目のつぶやき(結構あるな~)、久々に読み返してみますとちょっと恥ずかし自分の熱い想いを思い出したりして新鮮(笑)。それではいろんな想いをめぐらせながらインスニさんの歌う「ガチョウの夢」、いろんなバージョンで下からご覧ください↓

[READ MORE...]
 末吉。
2010年01月03日 (日) | 編集 |
千代田区にある東京大神宮は伊勢神宮の祭神である天照皇大神、豊受大神などを祀り“東京のお伊勢さま”として親しまれていて縁結びで有名な神社。いつからか雑誌で紹介され始めてから若いカップルがどっと押し寄せるようになり、参拝には毎年長蛇の列ができます。

わたしは両親が結婚式をしたこともあり子どもの頃から(生まれる前から?)初詣はずっとここで、今年もシンチェの恋愛成就をしっかりお願いして来なくてはと並びましたよ1時間。(これでも早かった方)

で、毎年恒例おみくじひきました。
がらんがらんと棒をひくタイプは長蛇の列だったので、お金を入れてくじ引き方式の華みくじ。
さて結果は?

第六四番 末吉

;; 超微妙 ;;
今年はジフニにも会えないしそりゃ運も期待できないだろうとは思ってたけどだからって末とは。
でも帰ってからよくよく調べてみたらなんかすご~くぴたりと当たってて、なんだかじ~んとしてしまった。

まず"末吉"、これって"凶"の次に良くないイメージで、"凶"が入ってないとしたら最悪?なんて思ってて、でもその意味は意外にもそうではなく↓

「末」という漢字から「大>中>小>末(吉)」とお考えの方が多いようですが、
末吉は他の吉とは少し意味が違います。
「末広がり」という言葉がありますが、末吉の「末」とは「未来」を意味します。
つまり、末吉とは「これから良くなっていきますよ」という意味なのです。
大吉の上でも小吉の下でもありません。

*別の神社、太平山神社さんから引用(こちら

"末広がり"に"未来"が"これから良くなって"いくんだ;;
もうこれだけですでに胸いっぱいなのですが、おみくじの台紙には山吹の花と万葉集からの歌が書かれてましてこれがまたグッとくるんですが

花咲きて実は成らねども
長き日に思ほゆるかも 山吹の花


現代語訳:(ネットから勝手に引用)
花が咲くだけで実はならないのは山吹と知っておりますが
それにしてもその花さえ咲くまでなんと長くかかるのでしょう
(万葉集 巻10-1860 作者未詳)


20100103-1.jpg

作者は相手の承諾を得ながらもなんらかの事情で思いがなかなか成就できない、そんな状況を歌った歌らしく、自粛期間中のジフニとウネちゃんが重なるようです。いまは叶わなくても二人の愛は必ず、数年後になるかもしれないけれど花を咲かせ成就する。そんな未来が来ることを揺るがずに信じて今はただ待ち続ける時期なんだ。

末吉だったことでかえって2010年は凹まず前向きに、自信を持って歩いていける気がします。
わたしの運のすべてを賭けて必ず状況を好転させてみせるー!(爆)な、幸せのお裾分けができますかどうか、証拠としておみくじ全文を下にしまいます。

[READ MORE...]
 明けましておめでとうございます!
2010年01月01日 (金) | 編集 |
旧年中は皆さまご訪問いただきありがとうございました。

未完のレポ多数、宮外が幅をきかせてたりして最近冷たいんじゃーとお思いの方も多いでしょうが、昔も今もオンリーワンは「宮」、シンチェということでー。

ブログ開設以来の連続投稿記録はあっけないほど思いがけず途切れましたが、本年もどうぞよろしくお願いいたします(^_^)

 550万ヒット到達、ご訪問ありがとうございます~。
2009年09月16日 (水) | 編集 |
そろそろかなあと気にしてたのにだいぶ過ぎてしまいましたが、一応区切りということで一言。

思えば遠くへ来たもんだ、もう少し(「キッチン」公開前日!)で丸4年。投稿記事は1万を軽く過ぎ、毎日連続投稿記録もしつこいくらいに更新中と、春にはあんなことがあったのに、こうして今心穏やかに過ごしていることの幸せを感じています。生きてるってそれだけですばらしいこと^^

「宮」やジフニで巡回ルートにしてくださってる方々、思わぬ宮外話題(かなり守備範囲広いんで・笑)で偶然お立ち寄りいただく方々のおかげでここまでたどり着きました。次狙うのは5並び!(爆) 

20090915-3.jpg 20090915-4.jpg
原点である景福宮(時間外で入れずでしたが・笑)。この空の下にジフニが~^^

景福宮に寄った後、久しぶりにCOSERをのぞいてみましたらなんとペヨンジン先生がいらして、「宮」と先生の韓服のファンです~と、ほんの少しですがお話しができました^^ 
ディレクターズカット版のブックレットをお見せしたら何度もご覧になって嬉しそうでしたね。

景福宮に来るとシンチェが、そしてパクソヒ先生がどこかにいるようで、なんだかほっこり幸せな気持ちになる。きっと何年経ってもこの気持ちは変わらない。だからここも変わらずにこのままでのほほんと続けていこうかと(相変わらず見にくいブログですが・笑)。

というわけでこれからもどうぞよろしくお願いいたします~。

 週の始まり月曜日のつぶやき
2009年07月13日 (月) | 編集 |
今日は朝から頭痛がひどくて結局帰りまですっきりせずの定時退社。なんか週の頭から滅入るわね~とトボトボ帰り道。

先週金曜日に発見したポスターのこと(過去記事はこちら)、朝はまったく忘れてたし角度的に導線から見えなかったのでスルー、そして帰りに電車降りてようやく思いだして、あるべき場所に目をやりますがなんとない!もう撤去されちゃったの!?

そうだとするとあの日見たのってすごく運命的!
何気ない日常の中の奇跡的な一瞬の出会いだったんだ。

階段を息も絶えだえ登りきり、偶然目をやったその先に、まるでわたしが見るのをじっと待っていたかのように静かにそこに存在していたポスター。一瞬で心奪われ恥ずかしげもなく激写、それをブログに残したことで初めて立ち寄ってくださった方がいたり。

あの日だって足元ばかり見ていたら気づかず通り過ぎていたかもしれないのに(たぶんその日までは毎日)、これはあの日出会うべくして出会った運命だったんだと思ってしまいました。そのおかげで週末気持ちも楽になったし^^

そんな偶然と運命の間でわたしはジフニと一緒に現在を生きてるんだ。
諦めていた「キッチン」が、渡韓中の手配済み公演スケジュールの合間にぽっかり観られる時間に上映されたりする偶然もまた運命。

まだわたしの運もまだまだ尽きてはいないということで(爆)。だからジフニの話題が見つからない日々が続こうと、不安になったりなんかしない。そしてどんなに麻薬の再犯率が高かろうとジフニなら大丈夫!なんて物理的な根拠はないけど、不思議と自信あったりして(爆)。

それではあらためてもう一度

20090710-2.jpg 20090710-1.jpg

人は変われる。一緒なら。

「おかえり」の気持ちが 犯罪や非行を繰り返させない
第一歩になるのです。


急に元気百倍出て本屋さん寄り道してから帰宅。
そんなわけで食事の後にまずはジフニ関連新着チェックからはりきって始めます~。

 ジフニの判決を期に事件を振り返ってみたりして
2009年07月03日 (金) | 編集 |
でも夜中の手紙は出さないのが良いと言いますがそんな感じ(爆)。
ちょっとつぶやくつもりが最初から振り返るうち収集つかなくなりまして、なに書いてるのか主旨もなにもぶれぶれですがいちおう節目として自分の気持ちを残します~。なのでスルーしていただいてぜんぜん構いません・・・。

今日は帰り用事ありで遅くなるのでヨベクのチェックは帰宅後に。
どんな平常運営になるかいちおう期待してみます^^

20090702-15.jpg
ホントに読む? YESの方だけどうぞ~▼ うんざりすると思うけど(爆)

[READ MORE...]
 ジフニのためにできること(補足)
2009年06月14日 (日) | 編集 |
あちらのBBSでは多数投稿ありがとうございます。
フニゲルのお手紙募集は昨日で受付終了、チュゲルの嘆願書募集は6月16日(火)21:00までとのこと。ご準備されている方はどうぞ期限までにご参加ください。詳細は’ジフニのためにできること情報BBS’に追加情報もありますのでご覧ください。

そしてあちらにコメのカタチで書いたことですがここであらためて。

今回の活動は嘆願書ひとつをとってもいくつか窓口があり、その他いろな方法の活動があるようです(把握できてませんが)。その中で自分にできる範囲で無理のない方法を選びひとつでもふたつでも参加すればよいと思います。たとえ気持ちがあっても事情があって参加できなくてもジフニのためになにかしたい、その想いこそが大事ということで^^

以下ちょっとつぶやき長くなりますので下にしまいます~。

[READ MORE...]
 GW最後の「アンティーク」シネカノン有楽町1丁目13:20の回鑑賞&つぶやき
2009年05月06日 (水) | 編集 |
今日はシネカノンさん水曜サービスデーで1000円。プレミアムチケット温存で現金鑑賞。
早めに引き換え今日も最後尾列。後ろから見てましたら今日はさすがサービスデーということで半分以上埋まっており、いままで座っている人を見たことがない前の方のフラットな席にもちらほら、意外とあそこ大画面ですが見やすそうなので一度チャレンジしてみたいなんて思ったり。

客層は若い方からカップル、年配の韓流仲間、ご夫婦とさまざま。
報道でジフニを知ってご覧になりに来る方もいるのでしょうか?嬉しいやら切ないやらフクザツですが、観客動員が増えることは単純に嬉しかったりして。

何回目だろうかの鑑賞。オープニング、例のシーンでは笑いなし。
ここでジフニを初めて見る方には第一印象最悪だなあ、ファンでさえイケテナイと思うのに、これが麻薬をやった男かと、そう思われているんだろうなあと。でも大丈夫、一旦始まってしまえばもうこっちのものと、そんな先入観はものの数分で消えてなくなる。それは確信を持って言える。

いつもはエンドクレジットのジャウリムまでは大丈夫なのに、今日は後半クライマックスからグッときてしまいました。トラウマと闘う姿がジフニと重なるようで。スクリーンのジフニはジニョクなのになんでだろう今日に限って。

韓国ファンには慣れないことですが、日本ファンは最後のエンドクレジット最後の最後までほとんどの方が席を立ちません。もちろんジャウリムの字幕が終わって韓国語ばかりのクレジットになると席を立つ方もいますけど、誰もが映画が終わるのを惜しむように(涙目が収まる時間稼ぎというのもありますが)余韻にひたります。初めてジフニを知った方にはどんな風に映ったんだろう、ひとりひとり聞いてまわりたい気分です。そうだ、明日発売のぴあは「アンティーク」初日出口調査が発表される号でしたっけ、遠い昔のことのようです。

劇場を出ると大粒の雨でした。ジフニの好きな雨。
わたしなんだかぼーっとしてたのか、家を出る時に天気の事なんて気にしてなくて、今日雨だと言うことは昨日予報で知ってたくせに傘持ってこなかったんです(爆)。余計な出費ですが傘お買い上げトホホ。そしてこないだ恵比寿行ったクセにサインポスターのジェウクへのイタズラ書きをチェックし忘れたことにいまさら気づきダブルショック。なんだかわたしまで頭に穴が開いてしまってるんではなかろうか。次いつ行かれるかは微妙ですが最終日15日には必ずや。
ここからは気持ち整理のつぶやきです↓

20090506-4.jpg

[READ MORE...]
 エイプリルフールを迎える前に
2009年03月31日 (火) | 編集 |
帰りまして「花男」も見ずに最終調整完了~(爆)。

0時ジャストに投稿予約しているアレですが、事前にお断りしています通り自己満足、自己陶酔、妄想の限りを尽くした代物ですのでその点お詫びしておきます~。

すでに叶わなかったことも含まれますがここ半月ばかりあーでもないこーでもないと楽しんで書きためたもの。まだまだ不十分、言葉の足らない未完成品ではありますが、公開時間はそのままにしておきます。(また秘かに手直しするかもですが)

去年のノリとはがらりと異なりあんまり読んでて楽しいものでもなくてうんざりするかもなので最後まで読まれるかはお任せします。わたし的に今のジフニにとことん向き合って仕上げた今年のネタを、パボの戯言とお許しいただければ嬉しいです(爆)。

ってことで

20080401-1.jpg

そこんとこヨロシク!



 新年あけましておめでとうございます~
2009年01月01日 (木) | 編集 |
새해복 많이 받으세요~

今年もよろしくお願いいたします!
「宮」だけでなく今年は「アンティーク」に「キッチン」もあるし~、ウネちゃんジフニもいいかげん次作決めるだろうし~。去年後半は「宮」ディレクターズカット版と「アンティーク」でへとへとでしたが(爆)なんのなんの、年末年始初渡韓でますますパワーアップして帰ってきますので2009年はもりもりがんばります!

HanakoのO型占い当たったかなあ、1月1日に訪れるという、今年は最高の年になる予感!
レポは大長編になるだろうからそれで残りの休みは終わりか(-_-;

それでは新着ニュースがとってもたまってることと思いますが、もうしばらくお待ちくださいね~。

 いるぼん3周年を迎えてのつぶやきと4年目の豊富(笑)
2008年10月17日 (金) | 編集 |
今年は短めに(爆)。

2005.10.15に正式オープンしましたいるぼん報道室。昨日から4年目に突入しました。いまだ毎日更新記録は続いており相変わらず毎日とりあえず宮関連ネタには困らないというありがたい日々を送っています奇跡に感謝。ここで過去節目のつぶやきを振り返ってみますと

2005.10.02 非公開はじめのことば(こちら
2005.10.15 さりげなくオープン(こちら
2006.10.14 1周年を前にして(こちら
2007.10.16 2周年と3年目の豊富(こちら


なんだかぜんぜん変わってない気がします自分(爆)。
たかがドラマ、自分だけ勝手に萌え萌えしててもそのうち皆さんには忘れ去られる運命と覚悟してましたがいまだに宮廃人は増殖、ブログを始めた当初は10巻だった原作「宮」も最新18巻(でもまだ連載中)。「宮2」こそ実現してないけれどウネちゃんも日本単独初ファンミしたりまさかの「宮」監督版DVDリリースが決まったりと、いるぼんも閑散とすることなく日々賑わい幸せな3年だったなあ。

4年目は来月パクソヒ先生来日に監督版DVDが発売、韓国ではジフニの「アンティーク」も公開と滑り出し好調だし、ウネちゃんやジフニの次作が決まればさらに手広くチェックせねばだからきっと忙しくなるものと予想。この3年間にさりげなくジフニ別館(こちら)やキムガンウ君別館(こちら)を増設、宮関連でお気に入りの俳優さんが増えてカテゴリーは節操ないですが(爆)これからも日々ワクワク過ごせたらいいなあと思います。毎日こうしてチェックしていることでずっと「宮」と繋がっていられるって思えるし(笑)。

これからの1年、あらたな歴史が始まります。シンチェ再共演?来日ファンミとか?何が起きるか楽しみに、まだまだぜんぜん途中な宮年表ですが節目としてあらためここに残します(あれからまだ加筆できてませんが)。最後になりましたがいつもご訪問ありがとうございます。それではこれからもどうぞよろしくお願いいたします^^

history.jpg


今日はここまで~。

 いるぼん3周年記念★「宮」ヒストリー日本版作成中
2008年10月13日 (月) | 編集 |
といってももともとかつてDC宮ゲルに上がっていたテキストを元に、勝手にいるぼん過去記事リンクやさらにリストに残したい記事を追加してるだけなんですが(爆)。いるぼん3周年の節目に日本版を完成させたいなあと思って始めてみました。

手元にある宮ゲルのヒストリーは2007.03.02の日本「宮」DVD-BOXⅡの発売までなので、その後も追加して現在までのヒストリーを完成させたいとの野望。

今後は2006年以降のデータを保管、項目やジャンルで色つけなんかしてもすこし見やすくしたいとは思いますがとりあえずテキストベースでの一覧となります。文字文字ですがよろしければ(こちら)からどうぞ!形が整いましたらバナーを作って常駐させます^^

 ブログ公開1000日記念
2008年07月10日 (木) | 編集 |
なんとかここまでは毎日更新途絶えさせるものかと秘かに指折り数えてました(爆)。
「宮」あってのpiroringo、「宮」なくしては存在価値もないいるぼんではありますが、どーにかこーにか宮関連宮外含めて続けることができました。

宮ネタほとんどないにも関わらず毎日ご訪問を多数いただき全盛期からそれほどアクセス激減することもなく、それを励みにぽちぽち積み重ねて1000日目。皆さまありがとうございます。このまま「宮」をフェイドアウトなんてさせませんの一心で、これからもこのスタンス、スタイルで続けていく気持ちでおります。(ひょっこり毎日更新が途切れることはあるかもですが・笑)

ウネちゃん、ジフニがこれからどう活動し韓流とどう絡んでいこうと、「宮」になんの進展も起こらずとも、「宮2」への夢を諦めずに応援し続けたいと思います。「宮」を忘れるどころかわたしにとってはいまも現役リアルドラマなので^^

というわけで今日は宮ネタを最後に音楽なぞ聴きながら締めたいと思います~。
次は3年記念?それまでがんばれるかなー、極力努力します。では^^

[READ MORE...]
 2008.06.02 今日のジフニ
2008年06月02日 (月) | 編集 |
1月に残しておいたWを託してチェジュから連れてきていただきましたシンチェです^^
だまっててスミマセン、今日初お目見えです~。

20080601-15.jpg


今日はamazonさんから「西洋骨董」の箱入り息子が届くはず。(近所になくてお急ぎ便にしました・爆)こないだ単品で買ったくせに贅沢も今日は特別ということで! ジフニと1歳年の差が縮まったのも半月のことでしたが、また来年目指してがんばるぞー(涙)。

 そしてゴムちんの一周忌~。
2008年05月16日 (金) | 編集 |
20080515-1.jpg
在りし日の姿です

あれから1年経ちました。
去年の今日、とくに元気がなかったゴムちんを、お風呂に入る時間も心配で、でも明日はきっと元気になるよねって更新そこそこに添い寝したそのほんの数時間後、わたしの腕の中で静かに逝きました。まさかその日に逝ってしまうなんて夢にも思わなかったのに、まだ真夜中ふと目が覚めて薄明かりの中見下ろしたゴムちんの目が開いていて、頭は真っ白だったけどなにが起こったのか瞬時にわかって。

あの日からどんな風に毎日更新してたのかちゃんと覚えてないんです、読み直しもできなくて。その日の夜も次の日もその次の日も、今みたいに毎日韓国メディアを検索しながらよくやってたなあ。でもそれがあったからがんばれたんだと思います。

去年はちゃんとジフニのお誕生日当日をお祝いしてあげられなかったんで今年はちゃんといたします(笑)。ジフニの誕生日とゴムちんの一周忌、どちらも大好きなひとのことを考えながら毎年過ごせるのって幸せなこと。今年はジフニの元には行けないけどフニがそばにいるし!

今夜はこんな感じで想い出にふけり、明日は元気にケーキを、これからの人生をともに過ごす頼もしい二代目にもごちそう買って帰ります^^

20080515-2.jpg
「よっ、二代目っ!」 「ふに?」

 チュジフンPREMIUM BIRTHDAY PARTYツアーについての結論です~。
2008年05月11日 (日) | 編集 |
先週後半は「魔王」日本リメイクの話であっという間に過ぎ去ってしまいましたの日曜日。あのつぶやきから気にしてくださっている方もいらっしゃるかと思いますので、今日は早い時間にきちんとご報告を残しておきます^^

20080511-2.jpg
瀬をはやみ 岩にせかるる 滝川の われても末に あはむとぞ思ふ、、、

[READ MORE...]
 新年あけましておめでとうございます!
2008年01月01日 (火) | 編集 |
「宮」と出会って3度目の新年を迎えます。
いまだ変わらぬテンションを保ってられるのが奇跡ですが(笑)。
2007年は念願のジフニ(公式)初来日、生ジフニを果たしましたが、まだ生シンチェが実現していませんのでこの悲願は繰り越しです。

「魔王」「コプ」と、あらたな作品が生み出されても基本原点はいつになっても「宮」。たとえそれが本人の意志と反するとしても、愛されるドラマは永遠に輝きを失わず、ファンの心の中で生き続ける、それでもいいでしょう?ジフニの、ウネちゃんの大切な宝箱にしまわれた想い出を共有していたい。

なのでいるぼんはいくらジフニ率が高まろうと、キムガンウ部屋ができようと(爆)、しつこく「宮」を追い続ける情報収集部屋であります。これから幸せにも「宮」に出会う方々のためにも手加減せず、繰り返しのネタも加えながら、「宮」廃人増殖すべく広報宣伝に努めます。

さて2008年はどんな年になるのでしょう? ジフニ、ウネちゃん、John-Hoonも(笑)、F4方々にいたるまで、その活躍を見守って行きたいです。どうぞ今年も皆さまお付きあいよろしくお願いいたします^^

P.S メールいただいたり、宿題も多数のこっているまま年明けですが、ブログ連続投稿記録を死守しつつ、毎日の更新を持ってブログのお返事とさせていただいてるような状況で申し訳ないです~。2008年もこんな感じかと思いますがいたらぬところはどうかご勘弁を。つねにブログに全力投球~で不器用なわたしですが今年もよろしくお願いいたします。あらためまして

新年あけましておめでとうございます!
신년 새해복 많이 받으세요


20071231-8.jpg
↓↓↓


[READ MORE...]
 300万ヒット突破ありがとうございます
2007年11月20日 (火) | 編集 |
毎日たくさんの国旗を眺めながらいまかいまかと秘かにチェックしてました(笑)。
これというのも「宮」と国内外ファン方々のおかげさまです。ありがとうございます~。

老若年齢を問わずみんなで萌えられる「宮」の人気を実感しています。
何度でもくりかえし見ているだけで幸せ、シンチェが過ごしたロケ地を訪れればもう気分は誰だって乙女に^^ 不治の病も出生の秘密も必要なし、こんなドラマはそうそうないでしょう。

ブログ開始時の予想とは反して放送が終わっても冷めない、むしろ増幅する勢い。
だからと言っているぼんは「宮」布教活動の手を弛めることなく、シツコイと言われようと「宮」を追いかけ支えてまいります!これからもよろしくお願いいたします^^


 2007.10.21 イベントレポを始める前に
2007年10月28日 (日) | 編集 |
イベントレポに合わせるか、その後か、同内容のことも含めあらためて再アップいたします~。


 2007年10月18日ジフニが来る日
2007年10月18日 (木) | 編集 |
今日は驚きのニュースに大興奮でしたがなんとか片づけ落ち着きました~。
明日はフニを昼間母親が連れてきてくれることになっているので残業せずダッシュで帰ります!

名前はジフン、呼ぶときは縮めてフニ。でも家族や姪っこまでにもブーイングで(汗)結局本名はフニ、あとは別の日本名をつけてもらうことにしました(爆)。ま~到底理解してもらえないでしょうがゴムちんが逝ってしまった時も、こうして新しい子を迎えるタイミングも、神様のお導きで、どうしてもジフニとの縁を感じてしまうんです。だから名前は絶対ジフニ^^

今日ホントのジフニは大阪入り、日本に来るというのに会うことはできません。韓国と違って入国写真がそうそうネットに流れるとも思えないし切ないわ~;;でもそんなさびしさもきっとフニが忘れさせてくれることでしょう^^

お掃除はとりあえず一区切りついたけど、今度は日曜日の準備もせねばです。
まだ会員証の写真用意してないし~。土曜日は代休いただきましたがサイン会参加できないのに混雑する中に行こうかどうか考え中。普段だったらぜったい居ても経ってもいられなくて悶々としちゃうでしょうがフニを置いていかないとで~(笑)。でもまだ土曜日サイン会の望みを捨ててなかったりして。。。

次作が決まったその翌日に来日するジフニ、同じ日に家族になるフニ、これもまた偶然で必然。15日をフニのセンイルにしようかと思ったけど今日18日をやっぱりジフニが来た記念日にしようと思います。明日の夜にはご挨拶させますのでお楽しみに~。ではでは今日はここまで^^

 いるぼん2周年を迎えてのつぶやきと3年目の豊富(笑)
2007年10月16日 (火) | 編集 |
すごいがんばって長文書いてたのにエラーでウインドウ閉じました;;
でも今日書いておかないと明日明後日は片づけで時間取れないのでがんばります;;

いるぼん開設2周年、3年目を迎えるにあたり多数コメントありがとうございました。
わたしもこのたび過去記事を読み返し、なんだかぜんぜん今と変わらないなあと懐かしく振り返りました。ブログ開設当時のひとり語りな日々とか去年1周年付近(こちらとかこちら)とか。でもそんな変わり映えのしないわたしの日常に対して劇的に変わっていったのは「宮」を取り巻く環境。Mnetや地上波放送されても(恐ろしく深夜でしたが)しばらくは、こんなに素晴らしいドラマがどうしてもっと日本で話題にならないんだろうと、もどかしくことあるごとに長々つぶやいたものでしたが、年明けBSジャパンやDVDが発売になると途端に情報収集が追いつかなくなるほどに人気急上昇、念願のジフニ公式初来日も叶いそして今日に至るという。子供の成長を見守る母のような気持ちでほんとに良く育ってくれました(笑)。

で、昨日から3年目に突入するわけですが、いるぼんはこのままのスタンスで変わらず日々「宮」周辺情報+趣味な話題をかき集めてまいります。ウネちゃんやジフニが今後もいろいろなドラマや映画に出演し、この先「宮」を越えるような代表作に出会ったとしても、その俳優人生を見守り受けとめながら、ここはすべての始まりである「宮」をいつでもリアルに感じていられる場所として守っていきたいです。どんなにしつこいと思われようと、まだやってるのかと呆れられようと(笑)「宮」をわたしは過去のものとはしたくない、シンチェふぉ~えば~ということで^^

なお、「宮」と言いつつジョンフンファンの方々には優しくないサイトかと思います(爆)。それは管理人の嗜好がもともとシンチェ傾倒ということもありますが、韓国メディアのネイバーとヤフーで記事検索してもジョンフン記事ってホントにひっかからないんです(汗)。なので独自で日本公式サイトやファンサイトをチェックしていただくとしてこちらでのジョンフン個人についての情報収集は期待なさらずにいただければと思います。スミマセン。

また、地上波放送やDVDで「宮」を知り、そのまま「宮S」もお楽しみいただいている方々にはなぜここには「宮S」(日本上陸以降)の記事がないのだろうとそんな疑問を持たれるかと思いますが、こちらも管理人の嗜好、方針によるものですのでご了承ください。わたしの中で「宮S」を「宮」の続編とはどうしても認められないので単体の話題として触れることはありません。そのような考えに至った経緯についてはカテゴリーの[宮S]キャスト騒動や[2stシーズン]宮2vs宮Sを読んでいただければご理解いただけると思います。

もちろん出演者には罪はないですし私情で拒絶するのでは大人げないのでファンPDやスタッフ制作の別物として捉え向き合おうと努力はしたのですがどうしても受け付けなかったので敢えて触れないことがお互いのためと判断しました(爆)。未見のため「宮S」について批評批判もすることはないでしょう。「宮S」を「宮」続編、第二弾と声高にする日本メディアに対しても特に何を言うつもりもありません。何事も静観というのがわたしの出した結論です。今日だけは節目と言うことでつぶやきましたが(笑)。

でもここに来てジフニがファンPDと和解、もしかしたらあの「宮1.5」でみんなが笑顔で語った続編実現も夢でない? 「宮2」の可能性が出るのなら黙ってはいられません(笑)。3年目はそんな大反転「宮2」な嬉しい話題を山ほど取り上げられるよう期待したいものです。

そして今週はまもなくジフニ写真展開催、大阪東京でのイベント、東京でのサイン会ですが、ジフニが日本に来るという実感がいまいち湧きません。今回は残念ながら運も底を尽きサイン会参加は叶いませんでしたが、ここでまた当たってたら運良すぎて石投げられちゃいますのでガマンです(爆)。ジフニには日曜日に会えるから、そしてこれが最後の機会ではないのだから。正負の法則、またいつか嬉しい報告ができる日を信じています^^

2005年10月15日、ブログを公開してから毎日更新現在で732日目。何がスゴイって毎日ネタに困らないという幸せでしょう。来る日も来る日も検索ぽちぽち収集してきましたが、「宮」の歴史がわかる自慢のアーカイブです(読みにくいし宮外もかなりありますが・笑)。過去記事も時に懐かしく振り返りつつ、これからも成長し続ける「宮」をずっと追い続けていきたいです。それに「宮」は各ランキング上位に上がるくらい成長しましたがまだそれでも水面下ギリギリ、日本での知名度アップにはもう少し努力が必要です。まだまだ応援の手は弛めません(爆)。

公私ご家庭いろいろあります現実、ふと「宮」が恋しくなったらいつでもお立ち寄りください。
いつでも、そしておそらく何年経ってもウェルカムな「宮」ザ・ワールドなまま皆さまのお越しをお待ちしています。これからもどうぞよろしくお願いいたします^^v

 いるぼん3年目を迎えて
2007年10月15日 (月) | 編集 |
今日は日にちをまたいでも掃除掃除で遅くなりました(笑)。
でもまだまだぜんぜん終わらなくて、引き取り木曜日になったの結果的に良かったかも(-_-;

長らく韓流雑誌の山によって開かずの物置を開けたらば懐かしいものが出てきました!
ソテジワアイドルの1994年カレンダーに写真集に生写真、ソテジ横顔入りのコイン。13年前だったんだあと感動。若かったなあわたしもみんなも(笑)。

20071014-6.jpg


そして出るわ出るわ音楽雑誌。PATIPATIとかB-PASSとか音楽と人とか、、、捨てられずにいたものを今日はためらいもなく整理整理。ビデオテープに録り貯めた映画やドラマも処分処分。なんだか当時の気持ちと時間を切り捨てているようでちょっと胸が痛みますが、前に進むためには過去との決別も必要と言うことで。。。

明日朝は自力で起きなきゃいけないし、今日出た山のようなゴミを出さねばならずゆっくりつぶやいてもいられないのですがブログ開設3年目を迎えた節目にいまの想いをちょっとだけつぶやいてから寝るとします。。。と思ったのですがやっぱり長くなりそうだし時間切れなので明日にしたいと思います~(爆)。

オマケで今日の朝日新聞に共同通信社さまが広告出してたのの激写!

20071014-7.jpg

朝日新聞にジフニの名前が出たのはもしかして初めて?前にも広告出たことあったかは謎、「もっと知りたい!」の広告スペースが一番大きいのが嬉しい^^
ジフニ(「宮」?)が出れば売上げ倍増とかいう噂も聞きますが、2年前は韓国でさえ知られていない演技初心者の新人だったジフニ。いまではその一挙手一投足に注目が集まる存在に。次回作はいったい何でいつ?そんなジフニ「宮」への想いもまた明日~!(逃)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。