★人気漫画&ドラマ「宮」関連情報(+α )を、只今公務中な皇太子シン役チュ・ジフン(朱智勲)のお留守を守る管理人piroringoがお届けします★ほぼ毎日更新中!
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 Mnet「宮~Love in Palace メイキング#2」リアルタイム視聴スレ
2006年12月17日 (日) | 編集 |
Mnet「宮~Love in Palace メイキング#2」
初回放送 12/17(日)22:00~23:00

再放送  12/21(木)26:00~27:00
再々放送 12/22(金)13:00~14:00
最終放送 12/23 (土) 12:00~13:00

(土曜日も再放送あったのを前回落としていましたスミマセン)


監督版DVDの映像特典である初公開メイキングの第二弾!
後半はメディア記事で注目だった宮ゲルファンの撮影所訪問やマカオロケ、撮影終了場面まで。(終映パーティ映像がないのが残念)
こうして映像として見る機会を得て(しかも字幕付;;)感動を新たにしています。すばらしいスタッフ、先輩俳優に恵まれ、新人シンチェユルヒョがどれほど成長したことでしょう。また再会することを誓って別れたはずの最後の記念撮影に、いまの状況とオーバーラップして涙涙。
最後のファンPDの言葉にわたしも激しく同意します。
「宮」はまだ終わらないし終われない、、、。

[READ MORE...]
スポンサーサイト

 Mnet「宮~Love in Palace メイキング#1」リアルタイム視聴スレ
2006年12月10日 (日) | 編集 |
Mnet「宮~Love in Palace メイキング#1」
初回放送 12/10(日)22:00~23:00

再放送  12/14(木)26:00~27:00
再々放送 12/15(金)13:00~14:00





これはまさしく監督版収録特典映像のメイキングですーーー!!!
まさかこんなに早く字幕付で見られるなんて、Mnetさまチョンマルコマスミダー;;
番組内容は長くなりましたので下にしまいますです~。
これ1回分でもMnet視聴料元取れますが来週は後半! 前半再放送もまだまだ間に合いますので今すぐご加入、ご決断を!

[READ MORE...]
 Mnet「宮1.5」(字幕版)視聴感想スレ
2006年11月27日 (月) | 編集 |
Mnet(CH792)「宮1.5」 
初回放送 11/26 (日) 22:00~23:30

再放送   11/30(木)26:00~27:30
再々放送  12/1(金)13:00~14:30


字幕入り、あらためて爆笑しまくり楽しませてもらいました!
おしゃべりなジフニ、ずっとリハーサルだと思いこんでたかわいいジフニ、ああジフニジフニ。
放送時間1時間14分ちょいは韓国オリジナルとまったく同じでノーカット。ありがとうMnetさま;;
すべての韓国語テロップに字幕が入っているわけでもなかったのですが、しゃべっている内容がわかっただけでも感謝感激です。12月の「宮」イベントスペシャル、メイキングスペシャル番組も楽しみです~。

今日はもう時間切れなので不十分なままですが番組紹介を下にアップしています。やっぱり見たいーという方は今からMnet加入(加入者を探す)しても再放送に間に合いますのでー。
普段見ることのできない俳優さんの素顔、とくにチェギョンアッパと陛下が対照的で面白い!

爆笑に爆笑を重ねての最後の最後、仮想「宮2」シナリオやファンPDからのビデオコメントなど宮廃人には切ない場面もありますが、これから「宮」がどういう方向に進んでいこうともずっと「宮1」を誇りに、愛し続けようと「宮1.5」を見直しあらため思いました。
再びあのメンバー家族で集まる日が来ることを信じて!
 
[READ MORE...]
 「宮~Love in Palace #24」Mnet(日本語字幕版)覚書&感想スレ
2006年09月17日 (日) | 編集 |
初回放送 2006年9月17日(日)20:50~22:00
再放送 9/21(木)15:00~
再放送 9/23(土)10:00~
再放送 9/29(金)08:50~(年内最終放送)


<視聴ポイント>

・オープニングも見納めです;;
・シン君のジャケットに触れながらチェギョン、「宇宙征服おめでとう」。ETの指と指、コンネガンアジョシ邪魔~。
・放火犯はソ尚宮、皇太子に頼まれたなんてぬれぎぬを着せてトンズラですか(-_-;
・履歴を削除した尚宮も取り調べされてシン君の容疑は晴れるかと思いきや
・暗室にチェギョンの写真がたくさん。「おうむ」BGM、シン君回想。ひとつベッド~隠れ部屋で押し倒し~豆腐人形初登場~タイから帰ってのハグ~合房のふいうちキス~後ろからハグ~新婚旅行海で~、ここのシン君すてき!毛先がくるり。
・親は子供の最後の砦、、、皇帝皇后ようやくただの父母としてシン君に向き合えますね;;
・覚悟のシン君、鼻高いーーー。消沈のチェギョンの顔をのぞき「おい泣き虫」チェギョンの膝にはアルフレッド。信頼し合う会話です;;
・シン君ユル君フェンシング対決、どこまで本人がやってるんでしょう。二人ともステキー。
・とうとうシン君、ユル君に因縁の手紙(ラブレター)を!ああユル君にこの事実が耐えられるのでしょうか;; やっぱダメそう・・・。
・出国を明日にひかえ、皇后チェギョンに贈り物。同じ宮に嫁いだ女性として母としての会話を、よかったねチェギョン;;
・旅支度中、チェギョンのベッドに豆腐人形もお座り。チェギョン家族ともしばしのお別れ。尚宮もいっしょで和やかなひととき^^
・ユル君、オンマに過去の恋愛を執拗に。「父さんと僕を騙した」「悪縁は悪縁を呼ぶ」「なぜ僕の運命は悲しい、奪われてばかり」うううユルグンー;;
・テラスでシンチェ離れて座り「傍に行ったら止めてしまいそうで」;; ああ横顔がステキー。シン君声が震えてます;;
・後ろから抱きしめながら星を見上げ~髪にキス*^^*
・シン君部屋でアルフレッドと並び朝がくるのを眠ろうとせず。チェギョンも同じく豆腐人形を隣に出会いから回想。上履き投げ~濡れた靴ふき(順番逆)~プロポーズ立ち聞きダッシュ。
・朝が来てシン君召還、黒いスーツが黒髪と栄えてむちゃむちゃステキ!コンネガンに父を頼むと息子としての願い。タイの時の台詞に関連?”ハヌル”うんぬん。
・チェギョンとユル君お別れの挨拶。「愛、友情、そして家族」ユル君とは友情。「シンより先に会ってたら?」ユル君の手を取り「大人になったら気持ちも変わる」、、、ユル君完敗です。
・警察に連れて行かれるシン君、堂々と。「おうむ」BGM。チェギョンは知らされてなかったのねー、呆然と、車を追いかけて泣きながら走ります;;絶対追いつかないと思うんですけど声も聞こえないと、、、でもいいの!追いついて!!!
・チェギョン号泣。車が止まりシン君が坂の下からゆっくりと;;チェギョンだきつき足がかわいい。ぐっと抱きしめ合う二人を見つめるユル君;; 
・太皇太后様の前でチェギョンまだ号泣;; 呼吸困難ですウネちゃん;; ヘミョン姫はぐっとガマンですが、3人組、尚宮は涙涙。
・ユル君、真実を語る記者会見を決意。「誰かが終わらせなければ」。襟ちょっと苦しそう。
・ユル君放火は全部自分がしたことと;;「最初からなんでもない因縁」回想、、、出会い、ET指~セッション~河で叫ぶ~マンドリン。
・なにも知らず勝ち誇ったヘジョン宮、ユル君の告白を知り愕然! 泣きながら車を飛ばしますが危ないですっ!ああ案の定ーーー;;
・皇室に再び平和が、、、皇帝責任を取って退位!隠居生活ですか~。でも皇太子を信頼してのことですね;;良かったねーシン君;;
・ヘジョン宮車いす、ようやく改心。ユル君とオンマと出宮。光の中晴れやかな船出。ユル君がんばってー;;
・出国先はマカオ!チェギョン元気に自転車でお買い物~。韓国人のお店もあるのね~。相変わらず元気元気です!
・アパートに戻ってくるとそこにいるのはオンニ、チェ尚宮!ここでもビシッとしてます(笑)。
・チェギョン即席スタイリスト~。ヘアスタイルを変え、洋服をセレクトして~おおお大変身!
・ここにもアルフレッドと豆腐人形(なかいろいろついてる・笑)連れてきてるのね!
・朝、アパートを出ると目の前にシン君!いつからー?上白いしっかりジャケット蝶ネクタイに下短パン、それあり?(爆)
・ヘミョン姫が皇位を継ぎ、女王陛下に。ユル君は消息不明。
・口に付いたパンをシン君えい~って取ってくれたりしてもうラブラブ~。
・オープンテラスでランチ!次はスペインでデザインの勉強~なんて言ってるチェギョンに寂しくもあり頼もしくもありなシン君の表情
・ボーイフレンドなんて紹介されて目がまん丸なシン君かわいー。
・太皇太后さまも!あ、チェ尚宮ミニスカートでむちゃかわいくなっちゃってます(笑)。
・二人きりになったシン君、チェギョンの手を取って。夜景を見ながら「俺より自分の夢が大事?」シン君たらパボ^^
・皇太子でない自分を好きでいてくれるか自信のないシン君、いつになく気弱。太皇太后様からそんなシン君に指輪をプレゼント。「自分を信じ相手を信じて」ようやくシン君にも笑顔が~。
・上下白のスーツ、チェギョンに指輪を渡してあらためてプロポーズ!「一生共にしたい相手と」;;即答しないチェギョン。
・旅立ちの朝、チェギョンの部屋には指輪の箱がありがっくりのシン君。(中を見てー)
・車に乗り込んでみると、隣にはチェギョンが!wざとらしくスカーフをほどいてと。。。そのしたには指輪だ!とたんに笑顔のシン君、チェギョンの頬&耳に触れ、生肩にむちゅーとキス!
・教会で太皇太后様、チェ尚宮見守る中シンチェ美しいー。神の前で永遠の愛を誓います。
・シンチェ笑顔でVサインで記念撮影!ウエディングブーケはチェ尚宮に^^ で、「うっ」、ま、まさかー懐妊??
・教会の鐘がご~んご~ん。

<最後のクマ人形>

・皇室のみんなにベビーを抱いたチェギョン!シン君もひとり背負ってる?

<エンディングクレジット>

・名場面集~オフショット!笑顔笑顔。
・女王陛下ヘミョンの肖像画。

<ミニ情報:余韻!!>

・ハッピーエンディング。
・誤った出会いからの名場面。すれ違いからハッピーエンドまで。
・宮のエピソードは終わらない。近いうちにまた会わなければならない「宮は私の運命」。
・シンチェにまた会う日までちょっとだけさようなら~宮シーズン2をご期待ください;;


※見直しなしの初見にて文章変ですがとりあえずアップ~。
ううう終わってしまいましたがわたしの中での「宮シーズン1」は永遠に終わりません! 
ありがとうMnet。ありがとうシンチェ;;



 「宮~Love in Palace #23」Mnet(日本語字幕版)覚書&感想スレ
2006年09月16日 (土) | 編集 |
初回放送 2006年9月16日(土)20:50~22:00
再放送 9/17(日)10:00~
再放送 9/20(水)15:00~
再放送 9/29(金)07:40~(最終放送)

待ちに待った23話の時間が近づいて来るというのに気持ちダウン中。
昨日はいろいろ噂はあっても続投間違いなし!なんて、ほとんど確信に近いくらい思いこんでいたんですけど、あまりの急転直下に浮上不能・・・。でもこの「宮2」騒ぎが大事な「宮」シーズン1のクライマックス盛り上がりを損なうものであってはなりません!気持ち乱れる様々な情報をいったんクリア、リセットして、先週の続きから「宮」23話に臨みましょう;;

でも合間があるといろいろ嫌な考えになってしまって;; このままだったら年末のドラマ大賞どうなるんだろうとか。「朱蒙」総なめ見越してみんな欠席だったらとか;; 
いや、今は何も考えまい!
それでは引き続きチェックは続けますが、大好きな23話、大好きなシンチェを堪能すべく皆さまスタンバイくださいませ。




<視聴ポイント>

・前回のプレイバック。「シンチェギョン!」
・燃えさかる炎の中必死でチェギョンを探すシン君。とりあえずご無事で良かった。
・放火・・・、なんでシン君が疑われるの;; 無表情の中にも罠にはめられたことを悟ったシン君。履歴削除したのは一体?
・肩だしチェギョンのふんわりブラウス姿と髪の毛毛先がかわいい!
・潔白だって言ってるのにアボジなんでそんな接し方するのー;; 傷心のシン君背中がさびしげ。見送るチェギョン。
・部屋の中でもがっくり背中丸めて~;; わかりやすく消沈してる孤独なシン君をなぐさめることもできず涙涙のチェギョン赤鼻です。
・すべてヘジョン宮の仕業、恐ろしや~。
・シン君、チェギョンの傍に(背中丸い;;)自暴自棄になるシン君にチェギョン心から心配してるのにシン君には伝わりません。
・コンネガンに廃位を問うシン君、スーツ姿と斜めからの高い鼻とほお骨ラインがステキーーー。チェギョンのことを語りながら微かに微笑むやわらかな表情。
・病院でオンマとユル君。放火がオンマの差し金であることに薄々気づきます。
・ソファーで豆腐人形を抱きしめるチェギョンのもとに太皇太后様。チェギョンの口からシン君を「愛する人」と^^ チェギョンをいたわる素晴らしいお言葉の感動とともに映像太皇太后様の衣装や小物の美しさが際だちます。
・ユル君英語で電話がんばってます。おでこ広め(笑)。ちょっと受話器持ち方に緊張が見え隠れな印象。
・具合の悪いシン君の部屋にチェギョン突撃! 大胆に背中からハグ! これからですこれからが~~~;; チェギョンの告白!シン君のどゴクリ。
・「ムォ?」聞き返すシン君の目がかわいい。信じたくてもチェギョンを不幸せにすまいと拒絶するシン君ですが・・・
・ウサギの目のチェギョン、答えないシン君に部屋を出ようとするとシン君躊躇いながら「傍にいてくれ」きゃーーー!「俺を一人にしないでくれ」ようやく素直に;;
・抱き合った時のシン君の幸せそうな表情;; チェギョンの肩に一度顔を埋めてからディープ;; アルフレッド目を隠して。あれ?こんなもんだった?もっと長かった印象が(爆)。
・ソファーで密着。急激にラブラブじゃ~~~ん。そして妄想に突入。
・専業主夫猫エプロン姿のシン君、奥様の機嫌をうかがい笑顔笑顔!髪の毛さらさらしててかわいい! 二人のエギヤ~^^ 「オンマオンマ!」ぱたぱた働くシン君かわいい!すっかり尻に敷かれてます~。
・髪の毛をもてあそんだり、からかったり、笑顔なシン君は何週ぶりー? ほっぺを指でなぞったり*^^* 
・仲直りのセレモニー「大韓民国!」呆れてたくせに一人でこっそりシン君やってるし(笑)。
・不思議な踊りのチェギョンを見て大受けのシン君かなり素で笑ってます。いつの間に仲直りを、、、影からユル君辛そうです。あんなにラブラブ後ろでやられてたらね~。
・皇太后vs皇后
・ユル君のツラサ、太皇太后さまが抱きしめ包み込んでくれます。「泣くのは悪いことではない」ステキな詩です。
・部屋で一人ユル君涙。後ろの鏡に映ってるのなんかユル君細い(笑)。
・皇太子廃位の記事に憤慨の太皇太后。ただ黙ってるシン君、黒ジャケットと白の服がステキです。
・なんで状況を収めるためにチェギョンが外国にー;; もう少しも離れてはいられないシン君断固反対。
・チェギョンの元に戻りシン君、ただ黙って抱きしめる。え~ん;;
・ 「俺を信じ俺の言うことを聞け」「俺の許可なしに悲しむな、約束して」え~~~ん;; 訳もわからずよしよしとチェギョン。
・校内でまたカンヒョン目当てでキョン登場「僕の白鳥」(笑) F4(3か)さりげなくチェギョンを励まします。いいやつらじゃ~ん。
・取り調べ前のシン君、もう弱さもチェギョンには隠す必要もない。視線を通じて二人の絆がはっきりと見えます。
・シン君ユル君、久しぶりの対面。胸がイタイ;;
・チェギョンの部屋にシン君、眠るベッドの傍に腰を下ろし。「会いたくて」、、、;;お疲れぎみでちょっと二重っぽい!ホント最初から素直になれば;;
・いいムードでキス~と思ったらチェギョンしゃっくりが(笑)。おもしろがるシン君カワイイ^^
・シン君と離れて外国だなんてチェギョン大ショック。シン君のいないところでそんな話しちゃかわいそう;;ユル君もそれを知って動揺。
・シン君のために行くというチェギョンにシン君涙。「家族のため」堪えきれず涙涙のシン君(脚本では堪える指示なのに)涙ぽたりぽたり、チェギョンも涙涙でよしよし;;
・チェギョンのところにユル君、「自分のせいで、自分が宮を出れば」「シン君のためならなんでもできる」ユル君もかわいそう;;
・姉、しかも皇太子妃に向かって「デブ」とはひどい;; そうは行っても弟、オンマアッパもみんなチェギョンが心配。
・コンネガンにチェギョンのお願い。シン君と外出!ソウル市内観光~。まずはバス!ニット帽とジーンズがステキですが私服!?ラブラブです。
・ゲームセンターで対戦。皇太子でなく普通の年相応の楽しみ方を教えます。
・明洞をふたり並んで歩きます。「どれくらい好き?」きゃーーー;;ゲリラ撮影にてまわりにいたギャラリーびっくり!生シンチェ至近距離で見たなんてうらやましい~;;

<今日のクマ人形>

・ギャラリーの中でキス!

<予告>

・涙で前が見えません!明日ですべてに決着がつきますので省略~。

<ミニ情報:外出!!>

・路傍デート。民間人として楽しいデート。
・路傍キスシーン場所、韓国のミラノと言われる”明洞”でゲリラ撮影!

※うううシンチェは永遠です~;;

補完は明日の再放送を見ながらと言うことでまずはアップ。
今日はとにかく仲直りのキス!明洞キス!皇太子の仮面をはずし、ありのままのイシンとしてチェギョンと向き合えたシン君におめでとうを。台詞のひとつひとつが心に染み入ります~。

「宮」視聴後ドキドキしながら検索クリックしましたがとりあえず新着はなし、KBSWORLDでやってる2004の演技大賞を見つつ更新を続けます~。

 「宮~Love in Palace #22」Mnet(日本語字幕版)覚書&感想スレ
2006年09月10日 (日) | 編集 |
初回放送 2006年9月10日(日)20:50~22:00
再放送 9/14(木)15:00~
再放送 9/16(土)10:00~


<視聴ポイント>

・ユル君の「ずっと前から好きでした」宣言にみんなショック大。
・シン君廊下で子供の頃を回想、皇位継承が交代した当時の少年シン君とユル少年。ユルの孤独もわかるけどシン君もさびしい。。。
・「因縁とは思い通りにならぬもの」皇后の言葉を借りて。部屋を出るユル君、シン君を一瞥して去る、、、はずがシン君に首根っこを掴まれ(笑)
・「捨てられた後続の辛さ」「望んだところで手に入らない」それが「生まれて初めて手に入れたいと思った」チェギョンを諦められないユル君。皇太子は諦めても。真っ直ぐなユル君の瞳にシン君押され気味。
・憔悴のチェギョンのところにやさしい微笑みのシン君(ステキな表情です;;)、、の幻はユル君でがっかり。抱きかかえられようやく部屋に戻る、、、その時に本物シン君無表情で登場。よろけたチェギョンに駆け寄るも(早い!)チェギョンは拒否。ど~してそうなるの~~~;; ユル君を頼って去るチェギョン、無表情な中の傷ついたシン君の瞳がツライ;;
・部屋に戻ったチェギョンをユル君心配。みんなの前で告白したことは言えない。
・書庫で皇帝、ユル君の因縁を自分と重ね。「ヒョン」って言ったのは故皇太子?弟にもヒョンって言うの?、、、と疑問に思ったらコメントで名前としてヒョンと呼んだのだと教えていただきました~。一瞬兄弟の順序混乱してしまった紛らわしい(-_-; そうそう、この場面唯一ユル父生声出演でしたね!いつも写真だけだったのに(笑)。
・うなされるチェギョンをシン君見つめ。以前なら寝てるときにはぜったい触れたのに・・・。字幕で時々「チェギョン」て実際言ってないのに訳されるけどシン君はここぞという時にしか言わないんですけどね。シン君の「チェギョン」は特別なのに。。。
・ユル君、オンマの説得にも応じず聞く耳持たず。
・「(ユル君の)気持ちを知りながら恥ずかしい」「(ピグンに)不純な気持ちがなかったと?」シン君皇帝の前ではチェギョンをかばいますが信じたくても心乱れて。
・チェギョンのところにシン君、ソファーに後ろ向きで腰掛けて背中向きでの会話。「(シン君を)ずっと待ってたのに」「俺を傷つけたお前を許せない」「おまえは一生ここで俺と」、、、話し合い方によれば和解しそうなのに全然ダメ;; このスタンドカラーのシャツ&アクセサリーすてきね~^^(不謹慎)
・チェギョン家族、ユル君ともし結婚してたら・・・妄想(笑) やさしい旦那様のお料理を奥様チェギョンあ~ん。シン君人気ない・・・。
・太皇太后、皇帝、皇后皆の前でチェギョン、「義聖大君と同じ気持ちでは?」の質問で泣いてばかりじゃ誤解されます~;;
・皇帝、ユル君一対一、ユル君には優しいです(ズルイ)。自分も同じ経験があるから後ろめたいのね(-_-; でもユル君の気持ちはチェギョン一筋。皇帝タメイキ。
・隠れ部屋でシン君ひとり膝を抱えてアルフレッドに語りかけます。素直になれない自分の気持ちを。足にはチェギョンが誕生日にくれたもの。アルフレッドに「泣くな、みっともないぞ」、、、シン君の心が泣いてます。BGMは「あなたは、わたしはバカです」
・チェギョンは部屋で家族写真を眺めながら、ユル君はマンドリンを抱え、それぞれ愛する人を想いながら同じ夜を過ごします。
・ユル君には結婚を急がせ、チェギョンには不純好意の罰を、、、皇室の決断。
・ユルを宮から追い出すことを知ったチェギョンはシン君に食ってかかり、「一緒に追い出されなくて残念か?」「お前はここで一生、それが罰だ」チェギョンは宮を出る決意を!?
・皇帝に許しを請うヘジョン宮、さすが女優ですが通じず。皇后と女同士の対決、皇后押され気味~。
・カンヒョンのところにキョン、携帯電話をプレゼント。1番に自分の番号を登録済み~。キョンとインは片思い同士で~。
・”飛び抜けたアヒル”に反応するチェギョンをやっぱりカンヒョンだけが親身に。チェギョンは”タンポポ”自由に。友情のハグでチェギョンカンヒョンのおしりポンポン。カンヒョンもキョンにまんざらでもない!?
・チェギョン”廃妃”説にショックを隠せず弱気に。
・ヘジョン宮のところにシン君単身で「皇太子妃を苦しめるならその代価を」宣戦布告。
・ユル君登場とシン君。左右に移動するカメラが緊張感を高めます~。男と男の対決!シン君きれいな横顔だあ。
・ユル君を皇帝にしたいヘジョン宮、チェギョンと幸せになりたいユル君。母の過去に愛した男、親譲りの悪縁、、、ようやく感じ始めたのね。
・シン君、チェギョン。「皇太子として生きるのが幸せ?」「宮に来てシン君を好きになって良かった」シン君動揺、そして左目から静かに涙が。引き留めなきゃーーー。
・アイキャッチ、チェギョンを膝まくらするシン君。
・チェギョンとユル君。会ってていいの!?「宮を出る」チェギョンに「僕と一緒に?」嬉しそうなユル君。でももう会わない。だってチェギョンの気持ちはシン君だけのものだからー。
・2500万年後にまた会える、でもそこでまた会えたら「逃げて」。2500万年後もシン君が好きだからユル君は待たないで。涙いっぱいのユル君、一人残っても泣き続けますツライ!
・廃妃を願い出るチェギョン。皇太子妃の資格はなく元のシンチェギョンに戻りたいと滝涙。
・暗室、ひとりチェギョンの写真(ハネムーンの海)を焼くシン君。チェギョンを描いた絵を見つめるユル君。傷つきオンマの前でもぼろぼろです~。
・シン君の携帯にチェギョンからユル君の部屋に来てとメール、速攻駆け出すシン君!早っ。
・チェギョン廊下でシン君からのタイ土産のペンダントのチェーンが切れて落ちる。不吉~。
・シン君、チェギョンを探しに。「チェギョン、、、」キャー。
・チェギョンの携帯に届いたメールを削除する尚宮、誰!?
・いつのまに火の手がまわり呆然とするシン君、「チェギョナ・・・」ギャー*^^* 炎の中チェギョンを探し必死な形相;;

<今日のクマ人形>

隠れ部屋でアルフレッドに語りかけるシン君。
・チェギョンの写真を見つめるシン君、なきべそチェギョン。

<予告>

肩を落とすシン君を見つめるチェギョン。
シン君の前でおどけてみせるチェギョン!シン君爆笑~、沈むユル君。ようやく二人の関係が戻るのねー。

<ミニ情報:悪縁>

・チェギョンを間にシン君ユル君の死闘。
・悪縁が悪縁となって戻ってくる、、、来週のハイライトですね。

※とりあえず初見の覚書アップ~。

 「宮~Love in Palace #21」Mnet(日本語字幕版)覚書&感想スレ
2006年09月09日 (土) | 編集 |
初回放送 2006年9月9日(土)20:50~22:00
再放送 9/10(日)10:00~
再放送 9/13(水)15:00~


<視聴ポイント>

・シン君、ちょっと無精ひげ青っぽい・・・。
・太皇太后、チェギョンの服に反応。やっぱちょっとね~(笑)。
・「離婚をしようと・・・」冷静に言葉を引き継ぎシン君ナイスフォロー。手をぎゅっとつないで*^^*
・「当時思いを寄せていた女性に」!!!;;
・チェギョンのことを堂々と語るシン君、、、台詞がわかるともっともっと感動しました;;
・最後手をたまらず抜きさるチェギョン。シン君の視線。
・MBCから手をひき車まで、ギャラリーににっこり手を挙げ車内今度はシン君から手を離し「黙れ」。いらいらとネクタイをゆるめる。
・皇帝怒り心頭するもシン君謝らず対立、チェギョンの手を強引に引き退席。ウネちゃん胸元ドキリ。
・シン君の冷たい視線。「(父によりも)お俺に謝れ」「お願いをしたことはない」お願い(笑)
・ぐっと肩を押さえて!シン君よ~やく自分の気持ちを、皇太子でなくただの男として伝えます(日本盤OSTでカットされた台詞です~)。右目からだんだん涙がたまりこぼれ落ちるのを見てウネちゃんも涙;;
・つがいのあひるギャラリーたちが泣き崩れるチェギョンを見守ります。
・「皇太后に未練が?」「全力で太子を守ります」皇帝に堂々と皇后。よく言ったー!
・チェギョン家族、”廃妃”!アボジの口を手で押さえるのがカワイー(爆)。
・卒業制作撮影中、フラフープをするタンジとチェソンジュン素で笑ってます。どんな映画だ(笑)。カンヒョンを見つけたキョンの走り方面白い~(笑)。
・バルコニーにシン君ひとり、そこにチェギョン「シン君ごめんね」「愛してると言ったのが本気なら許してくれる?」表情見えないけど寂しげに無言のシン君。チェギョン静かに涙。
・部屋でシン君瞬きも惜しみ、海で撮ったチェギョンの写真をモニターに映し出し見つめる表情にうっすらと優しい微笑みが。愛してるくせにまだ許せないのね。。。
・チェギョン、むっつり豆腐人形と向き合って気持ちを伝えます。シン君に伝えたい言葉、気持ち。罪の大きさをいやというほど実感しています。ちょっとヒロミゴーみたい!
・皇帝皇后ベッドでも敬語。。。「陛下は私を愛してますか?」皇帝寝たふりですかー;; 皇后の気持ちが切ないです。
・皇后から「義聖大君への気持ちは?」「友情」
・皇太后(ヘジョン宮)がチェギョンをお呼び出し~。(座る時ウネちゃんよろり)「席?座罪しか(ソッコテジェ)」、、、これミニコーナーで説明してくれそう!(しなかったー;;)
・皇帝シン君の公式行事の同行を認めず、ユル君を一緒になんてー。シン君傷ついてます;; 勝ち誇ったようなユル君にシン君視線合わせず。ユル君皇帝からの信頼度ポイント高いー。
・チェギョン皇帝に座り込みで許しを請うも、あの日一緒にいた相手はどうしても言えない。ユル君いたたまれぬ表情。
・どんなに言っても止めようとしないチェギョンに苛立ち「好きにしろ(勝手にしろ)」、、、そうはいってもシン君心配そう。
・ある日の想い出、散歩中のシン君皇帝、義聖君との再会に嬉しそうな父の姿を思い出し書庫にてコンネガンとシン君。「ここが密会の場所」「お父様の(ユルに対する)態度が理解できた」因縁を恨みシン君うっすら涙。お父様・・・(笑)。
・心配そうな尚宮たち。これずっと後の場面に続くみたいなんだけど時間が繋がらない気が(笑)。
・ユル君見事な公務遂行、皇帝もご満悦。気持ちはチェギョンが気になるひとりの男です。ユル君の周辺に誰か!
・シン君ひとり部屋同じようにアルフレッドの後ろ姿。パソコンにはチェギョンのスクリーンセーバー。もてあましてソファーで、アルフレッドで遊ぶ。倒れそうなアルフレッドをぎゅっと固定。本をぱらぱらしたり~それにも飽きるとゴロリ。なにやってんだかチェギョンが心配なら行けばいいのに~。
・太皇太后の問いにも一緒にいたのがユル君とは答えられないチェギョン。う~んどんどんツラくなります。
・皇帝が戻ってもまだチェギョンは謝り続けます。ウネちゃん憔悴してるのに「皇太子にもう少しお優しく」「愛情に飢えている」と。皇帝「自分の子供を恨む親などいない」皇后もうるうる。チェギョン滝涙。
・アイキャッチ、シン君を母のように包み込み抱きしめるチェギョンの図。
・シン君ひとりフェンシングの稽古、そこへユル君登場剣を手に取り苛立ちをぶつけます。「自分勝手で冷たいやつにチェギョンは渡せない」
・「法度は壊してみせる」そんなユル君にシン君、剣を下ろすとき後ろ髪がパサリ。
・ライバル心バチバチ!「兄嫁を愛する汚い因縁」ユル君攻撃的に熱くなりますがリボン王子シン君はクールに交わします。ニヤリがステキー!
・自分のせいだと悔いるユル君チェギョンの元へ「シンは君が眼中にない」傷つくチェギョン。
・ユル君オンマに「陛下に頼んで!」とだだこねてますが「なにバカなこと言ってるの!」で一喝(笑)。
・シン君部屋で腑抜け中。コンネガン心配「何時間も同じページを」(笑)。奧の棚にアルフレッド腕組み。
・チェギョンを心から心配する尚宮たち(前の場面と編集間違い?ユル君シン君公務の日と同じ服だし)。疲れ切ったチェギョンを心配そうに見守るユル君、その様子を見つめるシン君。
・太皇太后に助けを求めるユル君も憔悴。(唇ノーメークはたしかヘジャ先生のアドバイス)
・皆が一堂に集められ、、、シン君最後に登場。あの日一緒にいた人物を語らないチェギョンを許すことができない皇帝にユル君とうとう真実を語ります!「皇太子妃を心から愛しています」!ユル君シン君二人の表情対比キャー。

<今日のクマ人形>

・フェンシング迫るユル君、泣きべそチェギョン。
・座り込みのチェギョンを見守るユル君、それを見つめるシン君。

<予告>

・いろいろ台詞場面ありましたが説明難しいので省略!
・チェギョンはソッコテジェからは許されたようで良かった~。

<ミニ情報:ドラマの中の博物館>


・歴史と文化が一目で調べることができる博物館!
・ドラマに出てきたのは「遺物展示博物館」とチェジュにある「テディベア博物館」
・韓国にテディベアが入ってきたのはたった5年前だなんて意外~。でも博物館は世界最大規模!行ってみたい~^^



※再放送で多少加筆しました~。

 「宮~Love in Palace #20」Mnet(日本語字幕版)覚書&感想スレ
2006年09月03日 (日) | 編集 |
初回放送 2006年9月3日(日)20:50~22:00
再放送 9/7(木)15:00~
再放送 9/9(土)10:00~


<視聴ポイント>

・チェギョンの部屋に入るなり、新聞を机にたたきつけるシン君。「皇太子妃不倫?」シン君恐い~~~;;
・さっそく皇后、皇太后から呼び出し。「ユルといたことは言うな」二人からの言及に「父と一緒」ウソが下手です~。
・シン君は皇帝から叱責。「(チェギョンは)ウソをついたりしません」無理が・・・。
・ユル君は告白するとオンマに。オンマ大反対でヒステリー。「どちらか手放すなら皇帝、チェギョンさえいれば平民になってもいい」オンマ失神。
・学校では皇太子妃不倫の話題で持ちきりチェギョン涙。やっぱまともなのはカンヒョンだけ。
・ユル君の意志は固い。「二人が離婚したらチェギョンを連れて行く」「いままではオンマのため、これからはチェギョンと自分のために生きる」ヘジョン宮はユル君を皇帝にするためだけに結婚を。オンマのおもいも
・チェギョンとユル君書庫でまた会ってアンデ~。「シン君といれば宮に慣れると、でもいまはつらい」
・戻ったチェギョンにシン君の冷たい言葉。お互い顔を見ずに会話が続きます。「ユルはダメダ!これ以上汚い縁は」シン君タメイキ。
・シン君ユル君を呼び出して掴みかかり、「二度とチェギョンの前に現れるな」「チェギョンを自由にしてやれ」「悪縁の輪は俺たちの代で断ち切る」まだシン君しか知らぬこと。
・「どうしたらいい、ん?」チェ尚宮も困ります~。皇后様登場、監督不行届でチェ尚宮もしかられてとうとうユル君と一緒だったことを告白;;
・泣きべそチェギョンに「ひとりにして」と言われすごすご立ち去るシン君。そこで一歩前進慰めなきゃー。
・「カモメの夢」、、、”私の足は地から離れない ただ恐いのだ 空を飛ぶのが恐いのだ 私はこの地に住み慣れてしまった 空から離れてもう長い だけど私には翼がある カモメの夢がある”チェギョンの心情も同じ。
・チェギョンのノートの落書き「夢」カモメの絵までいつの間に~。
・ヒョリン、留学するとチェギョンに。「デザインを続けて」リメイクシューズ、ちゃんと見ててくれたのね。「時間が経てば友達になれるよね」「いつかは傷も想い出に」
・美術室にひとりチェギョンそこにユル君、ダメだってー。「皆が離婚を認める理由、公開生放送がチャンスだ」
・明善堂の修理、皇帝は反対ヘジョン宮との想い出の場所だからね~。シン君がすぐ不機嫌になるのは親譲り!?
・シン君皇后を無視し部屋に戻ると、ヘジョン宮が待ちかね。(呼び出し無視したのね)明善堂の修理をこちらも反対。いずれ皇太子妃のものだと。補修の理由は「汚いから」顔色変わるヘジョン宮。シン君もう止まりません!いらだちを押さえて微笑みさえ浮かべ、たまらずヘジョン宮ビンタ!きゃーそれでも動じぬシン君、唇を切ったその血をぬぐい(ニヤリ)乱れた髪が萌えー!むちゃむちゃ迫力でヘジョン宮の負け!
・皇后とシン君。「直接育てていない」生んだ時は皇太子妃じゃないだろうに自分で育てないのね。今はめずらしく母子の顔で二人とも穏やかです
・チェギョンを探しに来たシン君、水玉ブラウス&丸首ベスト?イムンシクも来てたBON製(と思ったけどあれとは違うみたい)。
・チェギョン、オンマアッパと宮廷内レストランで食事でしばし団らん。「一緒に帰っちゃダメ?」シン君登場、「チェギョンは返さない」と。チェギョンの心のわずかな拠り所さえ奪うシン君です。ひ~ん;;
・「皇太子がそんなに偉い?」1話と同じ台詞。
・「俺にはお前が必要」おっ!チェギョンの心がちょっと溶けそうに、なのに「隣に(皇太子妃が)必要」なんて誰でもいいみたいな言いぐさ(怒)!またチェギョン硬化。
・「なんでそう考えるんだ」ってそうシン君の言葉が思わせるんですけど!「俺にはおまえが・・・」ああこの続きが肝心なのにチェギョン遮り;; シン君まわりくどいから聞いてもらえないんですっ。
・一人になって「行くな、俺を置いていかないでくれ」、、、それ口に出すならチェギョンの前で言わなきゃシン君;;
・ヒョリン留学出発の当日、「おい、一緒に見送りに」「お前が行かないなら俺も行かない」シン君はちゃんと二人の時間の整理をというチェギョン。
・空港で。吹っ切れたようなヒョリン、そこにシン君登場!サングラス!!!白のジャケットステキです!(胸が~)
・「シンを手放し夢を掴む」ヒョリンの旅立ち。「バイバイ、私の王子様」タイでの台詞、今回はキスなし(ホっ)
・ヘジョン宮とチェギョン。「息子をかばってくれ(た)んだから」(笑)
・かつて自分も離婚を考えたとヘジョン宮。宮を出て天国の扉を見つけた、自由な人生を。
・オンマの不穏な様子にユル君「何を企ててるんだ」、チェギョンが心配でまた会ってるし~、シン君来たらどうするの!またユル君の攻撃が「シンが必要なのは皇太子妃の役割をしてくれる対象」
・「公開放送で離婚を」、、、立ち聞きしていまい呆然とするシン君の横顔。見ていても凍りつきそうです;;
・MBCでの生放送。ドレスアップしたチェギョンちょっと露出多すぎでは~。そこにユル君からの電話。
・しつこく「最後のチャンス」耳を寄せて(きゃー)割り込むシン君はユル君に「いいかげんにしろ」と切っちゃいます!シン君をポカスカ叩くチェギョンの腕を取ると壁に押しつけ(キャー*^^* 女性SP目をそらし)至近距離小声で「今はおとなしくしててくれ」抵抗できないチェギョンです。まわりのSP困り顔。
・生番組中、トークショー形式、心ここにあらずのチェギョン、シン君スムーズな進行。
・司会から家族の約束、いわゆる政略結婚で心の変化を問われシン君「愛してます、心から愛してます」!意外な言葉にチェギョン困惑の表情!

<今日のクマ人形>

・留学に旅立つヒョリン、見送るシン君。
・凹むチェギョン。

<予告>

・「離婚をしようと」手を握りシン君が続けます
・皇帝とシン君、宮庭を散歩

<ミニ情報:伝統飲み物(JUICE)>

・伝統的なお茶、水正果とシッケ
・冬に冷たいお茶を


※今日も一時間緊張感にクタクタです~。ちょい休憩です~。

 「宮~Love in Palace #19」Mnet(日本語字幕版)覚書&感想スレ
2006年09月02日 (土) | 編集 |
初回放送 2006年9月2日(土)20:50~22:00
再放送 9/3(日)10:00~
再放送 9/6(水)15:00~

※今夜は見ているのが苦しいほどシンチェの言い争う姿を見続けなくてはいけません。お互いを必要としあっていることを視聴者のわたしたちはみんな知っているんですけどね;;


<視聴ポイント>

・不意打ち強引キスを思い出すチェギョン。頭パチパチ、よくやりますね。
・シン君のパソ、スクリーンセーバーの文字はチェギョン(笑)。
・シン君も同じく。なんか目が座ってます(笑)。ビンタシーン何度見ても痛そー。タメイキ。
・おしどり夫婦な鴨の置物、そして寂しそうなアルフレッドのシルエット。。。
・チェギョンの部屋に謝りに。「悪かった」「あの状況なら男は誰でも」これでも精一杯シン君的には下手に出ている様子。でも態度に出てませんし~。
・「俺を怒らせたくないだろ?」この時のチェギョンの顔色伺いつつ笑顔のシン君かわいい^^
・「ここまで言ってるのに(チっと舌打ち・・・)」これじゃあだめよ~;; チェギョンタメイキ。
・ほんとヒョリンの話をすると後ろめたさがあるからかすぐ不機嫌になるんだから(-_-; 
・豆腐人形の笑顔が切ないです~。
・皇太后をあいだにしてシン君ユル君、誕生会出のことを聞かれ二人を目の前に「ずっと秘めていた気持ちをパーティで告白でき幸せ」というユル君に「非常識な人がいて楽しくなかった」というシン君(視線が~)。和やかそうでいてバチバチの会話攻勢ヘミョン姉は妙な雰囲気をすぐに察知、「二人は友愛を育み」皇太后さまもあんな露骨にやられちゃさすがに気づいてたわね(笑)。
・宮内でチェギョン、ユル君。父親の死の直後ヘジョン宮が自殺未遂したとは。ユル君に同情するチェギョン。
・「皇太子妃様、おい!なんで逃げるんだ」「ユルに会うな」ユル君と会うチェギョンが気に入らないシン君あからさまに不愉快、しかも横暴な言いようです。「ユルのことに口出さないで」「ユルは家族」シン君もタメイキ。
・シン君、HR(ヒョリン)との想い出の箱をまだ持ってるのね。。。
・「公式会見」皇帝の代わりに皇太子夫婦が生放送で質問を受けることに皆は反対で、いつになく苛立つ皇太后。
・チェギョンの悩みを察したカンヒョンが「シン君はチェギョンが好き」と励まします。あの三人組で一番親身で真面目に相談に乗ってくれるのはカンヒョンだけだわ(笑)。「好きだとしてもそれは情」「宮でシン君を見ている自身がない」いつになく後ろ向きなチェギョン、、、。
・校内でアッパ、オンマの悪い噂に胸を痛めるチェギョン。やはり心を開いて相談できるのはユル君ですか。
・「努力(無理)するな、君は宮に合わせることなく自由に」、チェギョンの弱気につけ入るようなユル君。
・シン君、ホールで一人バレエのレッスンをするヒョリンを客席から見つめます。足を滑らせ倒れた彼女のところへすかさず駆けつけ介抱、それを目撃するチェギョンとユル君。シン君はHRの箱を返しにきただけなのにタイミング悪い。ユル君の横顔なにを思う。。。
・HRの箱をヒョリンに。想い出を返されるなんてわたしがヒョリンだったらショックだけど~。
・「私とシンは似たもの同士、チェギョンはそうじゃない」「チェギョンに心を開いて」いいこと言いますヒョリン;;
・「シンも同じ気持ちだといいのに」シン君のことで頭がいっぱいなチェギョン。「同じなら幸せが続くと?」ユル君なんとしてもチェギョンの気持ちをシンから引き離したい。最近のユル君の言動強引。
・チェギョンを探して部屋をのぞくシン君。(部屋をのぞいてるのを尚宮に笑われ照れてるし)チェギョンは隠れ部屋でタメイキ(押し倒された時の楽しかった頃を思い出してる?)。
・ヘジョン宮、宮庭で皇帝と落ち合い(大胆な)ユル君の皇位継承をお願い。
・シン君書庫にチェギョンを探しに来ますが残念ながらいませんが、偶然古いノートを見つけて(なんでまたそれを、表紙になって書いてある?)手に取りますと中には父親とヘジョン宮のツーショット写真&彼女に当てたこっぱずかしい内容のラブレターが!!! シン君愕然(ジフニ的お目々まんまる)。
・ギャー、さっそくシン君とヘジョン宮対面。両手ポッケに入れてタルそうに近づき(目の前でようやく手を出し)シン君気持ち押さえてますが恐い~。
・ユル君にはお優しい皇帝。えらくここのユル君美しい*^^* 皇帝シン君相手とずいぶん違うじゃない~と思ったらヘミョン姉も同じことを!(笑)
・皇后、「あなたは序列2位」ユル君を牽制。でもユル君も黙ってません、強気だわ~。
・アルフレッドを胸に抱えるシン君(手を合わせてかわいい~)。明善堂のことをコンネガンに尋ねるもしどろもどろ、訳知りがバレバレです。アルフレッドは俯せで椅子に(置き去りにされたものと思われ;)。
・映画撮影(卒業制作?)、シン君監督。キョンがカメラ、インが役者、ファンは?、、、撮影風景を携帯で(?)撮影。
・ヒョリン、バレエに打ち込む。HRの箱はホールに置き去り。
・チェギョンに宮からお迎え、放課後も自由がありませんが友達と食事だけ~と食堂へ。そこへシン君静かに登場、チェギョンの反対側に座り会話に耳を傾けます。普通にトッポッキを食べる幸せ、チェギョンの寂しさ。
・お腹いっぱい~気づかず後ろのシン君の背中にドン。カンヒョンようやく気づいて3人組退散、二人きりの会話。
・「わたしたちは違いすぎる、王子と乞食みたいに」反論するシン君。
・記者たちを避けるため「車まで俺の手を握って走れ」、ずっとこの手を離したくないチェギョンの心の声。ぐっと握り会った二人の手に目が釘付け!一瞬離れたチェギョンを抱き留めると車に引き入れますシン君!
・気遣うシン君の気持ちもチェギョンには伝わらず。でも寂しさを察して実家に行く先を変えます。二人の秘密で1泊だけ。「責任は自分が持つ」シン君やさしいじゃん~;;
・ひととき家族とにぎやかな夕食。4人一緒に寝るし~仲良し家族だねえ、でもオンマは宮での立場を考え心を鬼にして帰れと。子犬みたくぐずるチェギョン(ク~ンク~ンかわいい!)。
・宮廷にお嫁に行ったら宮の人間、宮が家。寂しさをぐっとこらえて見送る家族です。
・帰ると皇后がお待ち、実家に帰ったことも知ってるし!(タクシーがダメだったのね;;) またク~ンなチェギョン(笑)。皇太子の許可でと知っても皇后の怒りは収まりません~。
・怒られた帰りを廊下の椅子で待ってるシン君でも無言、チェギョンにかけてあげる言葉は?
・シン君皇后に説明するも皇后を鎮められず。「バカ野郎俺に電話すれば」「俺まで怒られた」なんてまたそんな言い方;; チェギョンまたタメイキ。「慰め合って理解し合うのが人間」「言葉で伝えないとダメなのか」ダメです。
・「ユルより俺が劣ってるのか」チェギョンの心を逆なでしますが腕を掴み離さぬシン君、ふりほどき立ち去ろうとするチェギョンの腕をもう一度強く引き寄せます(顔だけで映ってないけど)。また傷つけてしまいました。
・「オウム」をBGMにひとり泣きながら車を走らせるチェギョン。片手運転危ないです~。ドライビングテクは上がったのか!? 気づき心配で後を追うユル君。
・ユル君の車助手席で話を。シンに泣かされるチェギョンの涙にいつも「自分が情けない、何もできずに悔しい」「出会う前から見えない糸で繋がってたんだ」「これ以上傷つかないよう、泣かないよう元の場所へ」「壊れる前に逃げた方がいい」畳みかける言葉の連続攻撃の後、そっとチェギョンの頬に触れるユル君、動揺し車外へ。「つらい」
・ほんのちょっと車を離れた間にチェギョンの車だけ盗まれるなんて!(なんか怪しい~) でもヤバイです、一緒にいた相手がユル君ってシン君にばれてます。「優しいユルに慰めてもらったか?」「誤解されても仕方ない」イヤミっぽくそーとー感じ悪いです、怒ってます。

<予告なし>

<今日のクマ人形>

・シン君に手を引かれ走るチェギョン。

<ミニ情報:チェギョンのおやつ>

・チェギョンが一番食べたいおやつトッポキのロケ地~。


 「宮~Love in Palace #18」Mnet(日本語字幕版)覚書&感想スレ
2006年08月28日 (月) | 編集 |
昨夜の気になる続き、脱いでもすごいんですなシンチェコミックパートが冒頭にあるものの、今夜から視聴年齢制限上方修正にて展開はぐっとヘビーとなりますのでご覚悟を!


<視聴ポイント>

・シン君男性とは思えないほど足きれい過ぎ! 足タレ使ってないですよね~(笑)。
・チェギョン「忘れるのよ!」見てます見てます。
・妄想・・・といえどかなりの部分、シン君の生肌を見てますウネチちゃん!!!
・体中が痺れてはい出したチェギョン、、、貞子(爆)。
・全裸を見られたと知ると茫然自失なシン君萌え。。。鎖骨がきゃ~*^^*
・メガネを外したら美少女~で、カンヒョンにいきなり目がハートになるキョン。彼女もともとキレイですね。
・チェギョンの濡れ髪タオルに「アイスクリーム」って、本を見てからも微笑んでるシン君。
・シン君はチェギョンと一緒で内心楽しいのにチェギョンは「(友達と遊べず)つまんない」。「だったら出てけ」なんて足でえいっと本気じゃないクセに~。
・「ほんとに見てない?」執拗に気にするシン君、チェギョンの腕をぐいっと*^^*
・ヒョリンとユル君。「シンはチェギョンが心から好き」「お互い愛し合うのが本当の愛」ヒョリンは気持ちの整理がついた様子。
・ヒョリンの気になる咳。ま、まさかーーー(と思いましたが取り越し苦労)。
・コンネガンはヘジョン宮と皇帝と、宮中周辺の不穏な動きに気が休まりません。
・シン君顔が!!!寝てる間にチェギョンがいたずら。もうちょっと本気でメイクしてくれたらキレイだろうに!
・シン君反撃で寝ているチェギョンにそっとキスしたところをビデオ撮り!一体なんのために~~~*^^* そっとチェギョンの口元を上げて唇と頬の間くらいに口づけ。
・キョンはカンヒョンにアタック。
・目覚めたチェギョン、シン君お化粧映像をみんなに見せようと全員が見守る中再生~するとあの例の場面が!慌てるチェギョン、頭をかかえるシン君(笑)。「誤解しないで」ってその後いいわけ続かないじゃ~ん。ほんとなんで撮ったんだかわたしも知りたい(爆)。「もう一回見よ」まんざらでもないチェギョン。
・いつのまにチェギョンアッパ、宮中にお務め!?
・チェ尚宮の生い立ち。尚宮は結婚できない!?チェギョンオンマは断固反対、皇太后さまに直訴!尚宮法改定~?
・仮面パーティ。ユル君シルバー仮面。
・乾杯~、シン君もう仮面取ってます。ファンの肩に手を~。
・シン君の服装、素肌にスカーフ&ジャケット!?
・「イギリスでは友達がいなかったから」「今はわたしたちが」シン君あの反応じゃまわりが不審に思うって(笑)。
・桃のシャンペン、そんなものあるんですか。ヒョリンがわざと仕込んだのでは!昔話を持ち出して親しさをアピール。「背中にできた斑点が」って上半身裸なシン君を見たのねヒョリン!ピーナッツアレルギーもとな。シン君弱いのね~。チェギョンは疎外感、でも負けない!
・チェギョンとユル君ふたりきり。「(ひょりんとシンは)濃い2年間だった」
・チェギョンの視界にヒョリンとシン君。なぜまだ仮面を取らない二人とも。とくにヒョリン、疲れると思うんですけど。
・「一緒にパリに留学へ」「行きたかった、夢だったから」ここでチェギョンはショックを受け立ち去りますがその後「夢と同じくらい大事なものができた、行くなら大事な人と」これってチェギョンのことよね;; ああなんで聞いてないのーーー。
・ユル君のところに戻ってきたチェギョン。「シン君がいないと思うだけで胸が苦しくなるのにシン君は違う」だからシン君も同じ気持ちなのにーーー。
・ユル君すかさず「シンを信じるな」「君はシンに似合わない」「君よりヒョリンと一緒にいたいんだ」攻撃の手をゆるめません。
・皇帝、ヘジョン宮のラブラブ時代~。いったい何歳の頃です!?生々しい夢を見ちゃうなんて皇帝まだ未練が;;「悪い夢でも?」言えない皇帝に皇后の
・「2,3年後には自由になるかも」「違う未来を夢見たいの」チェギョンの言葉をシン君はどう受けとめる?
・足を滑らせたチェギョンを助けようとしたユル君が怪我。二人きりになり介抱するチェギョン。「君が怪我するよりいい、君の痛みは僕の痛みだから」「(落馬した時)君が来てくれて幸せで嬉しかった」
・ユル君からチェギョンへのプレゼント、頭に不意打ちキス!「友達じゃなくひとりの男として言いたかった」「僕の運命になってくれてありがとう」・動揺して立ち上がったチェギョンの目の前にシン君が! 後ろ姿だけなのにすごいシン君のショックや怒りがビンビン伝わります;;
・「来い」「嫌がってるじゃないか」シン君とユル君の勝負はシン君の迫力勝ち!
・「二人になれる時を待ち望んでたんじゃ」「ユルがわざと」怒りにまかせてむちゃむちゃなこと言ってますシン君。チェギョンも「実家に帰るのが夢」とか「自分の愛する人と新しい人生を始められる」とか、どうしてこう歯車ずれまくって傷つけ合わなきゃいけないのー;;
・「正直にならないと心は離れる」ぜひお互いの気持ちを確認し合ってください;;
・そして来ました不意打ちキスーーー!「俺がおまえの夫だってことを」シン君どうしてそんな風にしか気持ちを表現できないの!平手打ちされた後のシン君の無表情の中の燃えたぎる怒りがあのアドリブパンチに込められてるのね~。そんな撮影時の心境を語る過去記事はこちら
・今回はシン君の青い炎燃え上がる瞳にクラクラです~。そしていつも長い~と思っていた足があんなに美しかったとは!手も足も、背中も鎖骨も(笑)何もかもが芸術品のようなジフニです~。 

<今日のクマ人形>

・全裸目撃チェギョン、仁王立ちのシン君。
・ヒョリンとシン君の密会を遠くから見てるチェギョン
・ユル君の不意打ちキスをシン君目撃な背中~。

<ここまでのハイライト・クマ人形バージョン>

・ヒョリンへのプロポーズを目撃のチェギョン、見守るユル君。
・婚礼の儀、初夜、手にガブリ。
・落馬、ユル君に駆け寄るチェギョン。
・タンゴを踊るシンチェ、複雑な表情で見守るユル君。
・片思いのツラサをユル君に相談するチェギョン。
・タイでのヒョリンシン君キス。キス写真を見つめるチェギョン。
・チェギョンを見舞うユル君。
・合房のシンチェ。
・ユル君にパンチのシン君。驚くチェギョン。
・自殺未遂ヒョリンを見舞うシン君。
・テディベア美術館。
・バレエなヒョリン。
・実家の畑でのリラックスシンチェ。
・Vサインのチェギョン。
・正装しての4人~。

<ミニ情報:尚宮法>

・宮中のすべての女性は王の女で結婚禁止! きびしいですね~。
・あ、変身チェ尚宮は最終回ネタバレじゃあ(笑)。

※後が詰まってるのでとりあえず初見推敲なしでアップしときます~。

 「宮~Love in Palace #17」Mnet(日本語字幕版)覚書&感想スレ
2006年08月26日 (土) | 編集 |
初回放送 2006年8月26日(土)20:50~22:00
再放送 8/27(日)10:00~
再放送 8/30(水)15:00~


今週の17,18話は先週にも勝るとも劣らないエピソードてんこ盛りです!ラブラブシンチェからぬお~~~と手に汗握る衝撃の○○シーンまで、ジフニのステキなファッションも必見! 12歳から15歳視聴可へと劇中の空気がガラリと変わる転換の週、まずは17話まもなくです~。


<視聴ポイント>

・話が終わりホテルを去る途中回想、、、ヒョリンの部屋。ドアが開いた時の横顔が萌え・・・。
・両手をポケットに入れテーブルに軽く腰をかける姿がステキ。首にまとわりつく後ろ髪も!
「愛し合った人との想い出を簡単には忘れられない、別れてはじめてわかったの・・・」これ、一般的な例で言ってるわけでない!?;;
・「認めるわ、あなたとチェギョンを、迷惑かけてごめん」「今さら遅いよ」、、、「今さら遅い」ってプロポーズを受け入れてたら違ったってこと!?;;
・ホテルを出るのに回転ドアを通る姿もスマートです!キョンたちの待つクラブへ(開いたシャツからのぞく鎖骨が色っぽい~)。
・そぼくな疑問、シン君もクラブで踊ったりするのかなあ*^^* してやぱしアルコールでしょうか(笑)。
・ヒョリンのことでシンに殴りかかるイン「ヒョリンを(シンに)譲った」、皇太子でなくただの男イシンに対して堂々と怒りをぶつけるイン、チェソンジュンの見せ場。「友達として忠告を受けるのは今日までだ」
・皇太子としての責任と重圧からしばし逃れ、一人ソウルタワーで夜景を見つめ誰を想う?
・宮に警察が!皇太子としてのオーラは弱っているものの毅然とした態度で臨むシン君、心配なチェギョン。
・ユル君オンマとティータイム。プチリボン王子です。
・一人で悩み消沈するシン君に黙っていられないチェギョン。「私たちセットじゃない、一人で苦しまないでよバカ!」「疲れてるからやめてくれ」、、、でもやめませんのチェギョンを今度はシン君いきなりハグ!「皇太子じゃなくなっても傍にいて欲しい」ぎゃー先にそれ言ってーーー*^^*
・ヒョリン、内密に皇后から呼び出され宮へ。その帰りにチェギョンに会い「シンが戻ってきたら受け入れる」「シンをよろしく」と。
・宮中でのシン君の立場が危うくなり、その分ユル君への周囲の(皇帝も)評価が高まり~。
・ヒョリン、シン君との過去を告白「二年間交際していたのは事実」。ヘジョン宮の呪縛から自らを解き放ちすがすがしい旅立ちの時。。
・あれ?編集間違ってるっと思うくらい空気が変わるんですけど(笑)。シン君のナビでチェギョン運転教習中~。シン君のリアクション表情爆笑ものです!
・皇帝への道を本気で目指し始めるユル君(ばあや恐いよ~)。力強いオーラが出てきました。
・みんな忘れてるユル君の誕生日(-_-; お祝いにと友達との誕生パーティを郊外で提案するユル君にこれは反対できませんね。シン君は複雑な表情です。
・「俺は行かない」「そんなに行きたいのか?」浮かれるチェギョンがおもしろくないシン君。
・ユル君の周辺には着々と協力者が。表情雰囲気にもずいぶん深みが増してきましたね。
・書庫を訪れる皇帝、ヘジョン宮の幻に想い出がよみがえる。そこに本人登場~皇帝の腕を取り引き留め、、、皇帝ではなくかつての恋人への話し方で「もう元へは戻らない?」。ユル君が生まれてからも二人の関係はここで続いてたってことですかね、、、。
・それぞれ車で出発、シン君登場(ステキすぎてまぶしい~)のジャケット&胸あき気味ボーダーのスタイルが萌え!わたしならシン君の車で行きたい!!!
・ヒョリンも招待されインの車で。しかしチェギョンのあの運転、、、皇太子妃の身も大切だと思うんですけど(笑)。
・心配なユル君、チェギョンの車をゆっくり後ろから見守ります(ナチュラルな笑顔)。あんな風に運転することの方が難しい気が(-_-;
・別荘地、みんなより3時間遅れでようやく到着のチェギョン(よく着いたね)を皆待ちくたびれ~よくご無事で。後ろについてたユル君に気づきシン君むっつり不機嫌に。
・部屋割り~。シンチェは夫婦だから同じ部屋!シン君カギくるくる回してなにげに照れてるのがかわいい!ヒョリンはインと一緒!?ってことはないよね~^^
・「行くぞ」ユル君に見せつけるようにチェギョンの手を引いて部屋に向かうシン君!
・シン君白パンツだったのね~ステキ。足長い~。
・一緒の部屋「そろそろ慣れてもいい頃じゃ?」「夫といるのが嫌か?」「一緒にいると変なことに」「いつ襲われるかわからない」(笑)。お互い足でエイエイと楽しそう~。
・着替えひとつも大騒ぎ、チェギョンの言うとおり目をつぶってるシン君がかわいい!チェギョンのイタズラ描きに「かわいいやつ~」な笑顔。着替え終わり二人で出てきたときもじゃれ合ってラブラブだし!
・みんなの前で焼き肉サムチュに包んであ~んとひとくち丸かじり。丸く(優しく)なったという友人に「男は女次第なの、シンチェギョンのお陰なの」あ、そんなこと言ったらヒョリンがちょっとかわいそう、、、。
・チェギョンの絵を下手とか言って自分のは頑なに見せようとしないユル君、そこにシン君登場「写真を撮りに行こう」とチェギョンを奪い去ります~。いつもだったらそんなこと言わなそうなのにユル君への見せつけでしょうか。ひとり残されたユル君、そのキャンバスにはチェギョン、BGMは「おうむ」。
・部屋に戻ったチェギョン捜し物。見つからずにシン君のバッグもチェックするとD&Gのパンツが*^^*。そこにシン君の声がして隠れます。
・シン君ヒョリンに電話、会った時に話をしようって、チェギョンは隠れるのに必死ですがそっちの方が気になるんですけど~。
・チェギョンが隠れてるのも知らずシン君お着替え。目の前にシン君の足細い~きれい~。あっ、見上げてびっくり!チェギョン何を見たのです!?最低2度は見てますね(爆)。

<今日のクマ人形>

・裸で仁王立ちシン君、びっくりチェギョン。

<次回予告>

・シャワーシーン。
・誕生パーティで。ヒョリンが絡んできますがチェギョンも負けてない~。
・ユル君の大胆行動~。目撃するシン君、ユル君バチバチ三角関係最高潮!

<ミニ情報:Nソウルタワー>

・車でシン君が訪れたのはソウルタワー。南山の観光名所。
・ソウルを一望。

※とりあえず初見で~。明日の再放送で再チェックします(笑)。
ソウルタワーは「キムサムスン」や「パリの恋人」でも登場、恋人たちには夜景も美しい定番デートコースなんでしょう*^^*


両親も不在で好きなだけ寝てられる日曜日なのに、ちゃんと起きて再放送見ました~。
わざわざ言いませんでしたが本編ノーカットノーCMに加え、毎回のミニ情報は日本オリジナル、Mnetさんありがとうございます~。今後もどんどんロケ地中心に紹介してもらいたいです^^
これから朝食で退席です~(爆)。

 「宮~Love in Palace #16」Mnet(日本語字幕版)覚書&感想スレ
2006年08月20日 (日) | 編集 |
初回放送 2006年8月20日(日)20:50~22:00
再放送 8/24(木)15:00~
再放送 8/26(土)10:00~


今日はなにがなんでもリアルタイム視聴! というわけで早めにスレ立てます。
家事仕事を後回しにしても絶対最初から見てくださいね~^^
今日のテーマは”新婚さんいらっしゃ~い”と勝手につけさせていただきます(爆)。
このままずっとラブラブしてくれてたらいいのに・・・。




<視聴ポイント>

・シン君のコート姿がすてきな海辺のデート!シン君のコートを今度はチェギョンが着てみたりおんぶにだっこに、白シャツネクタイ姿も萌え~。チェギョンのリメイク靴を脱ぎすて裸足で楽しむ二人。「待てよ~」「捕まえてごらん~」「あはははーーー」ってな声も聞こえそうなラブラブな二人。シン君のファインダーからの温かい視線を感じる、チェギョンの超かわいい笑顔。
・ファインダー越しのウネちゃんを追いかけたり、逃げたり、、、シン君の笑顔が浮かびます!
・この車のシーン、好きなんです!外からのぞき見してるようでどきどき~。ゆっくり時間が過ぎて、ふたりともリラックスしてて(ウネちゃん裸足のままだし)。片手でカメラを扱いチェギョンをカメラに。いままではヒョリンばかりの写真を焼いてたシン君ですが何枚撮ったんでしょう。
・皇太子の身分を忘れただのイシンとして誰の目も気にせず。二人だけの空間、そばでくつろぐチェギョンの手をとりしっかり握り、チェギョンもそれを受けとめて。チェギョンの表情は見えませんが、こんなシン君の行動にちょっと反応しつつも嬉しそうにを握りかえしますね*^^*
・皇室の避暑地に連絡もせずにいきなりご訪問、泊まり。途中からしっかり手を繋いで家に入ります!
・シン君座るときチェギョンの肩に手を自然に~。「いい眺めだろ~」なシン君も自然でいいわ!チャンスがあればいつでもスキンシップなシン君です*^^*
・皇太子にご飯作ってなんて、チェギョンしか言えない~。パブパブティラ~ラって、クローンの”ナ”の替え歌~。
・近くのスーパーで仲良く買い物。山ほど買いすぎな世間知らずな(わざとからかって?笑)シン君を愛妻チェギョンがいさめます。レジのオンニがむっとしてるんですけど~。ここのシン君のパーカー姿萌え~。胸元が広く開いてて*^^*もうアツアツで見てられません!
・二人きりでどたばた食事の支度(エプロンシン君だあ、味見したり、指切ったと思って心配したら冗談だったり!)もようやく落ち着き、、、「ひとつ聞いて言い?」このときのシン君の優しそうな顔!「最後の旅行だから?」シン君「ヒョリンは気にするな、最後の旅行じゃない」もうすっかりヒョリンのことは頭から消えてますよね。
・「俺と共白髪」きゃーーー、それって生涯を共にってことよね*^^* (ご飯粒飛ばされても嬉しそうなシン君です)「(退屈だからでなく)一緒にいると楽しい」ってもういつからこんな素直に!ウネちゃん嬉しそう^^
・ふたりでひとつ布団(今回はスムーズに床についたのですね~自然な夫婦の姿だわ)。寝顔を横で見つめるシン君。今度は起きあがってまじまじと。向き合って、チェギョンの手を引いて自分に引き寄せ、存在を確かめるように抱きしめる。もっと側に、もっと近くに感じたくて。
・翌朝、曇り空で朝日は見えず。「また今度来よう」チェギョンは残念そうだけどシン君嬉しそう。あ、雪降ってる!?
・自分より孤独のシン君を見てる内に好きになったみたい。チェギョンからの告白。 無言でチェギョンの気持ちを受けとめるシン君。
・宮に帰って旅行中に取った写真をコンネガンと。最新型大画面液晶テレビで一緒に見ます。このテレビは以前に記事がありましたね。(こちら
・チェギョンの楽しい静止画を次々に、声は出さずに嬉しそうに笑顔なシン君。子どもみたいで楽しそう!途中のシン君真顔もかわいいし、笑い顔の後に口を閉じた顔がツボ!コンネガンも嬉しそう~でも困ってる^^;
・ヒョリン、シン君と初めてであった駅にただひとり。出会いの場面を回想します。シン君のにかっとした笑顔、家出中のふたり、行動を共に。カメラを手にヒョリンの横顔を撮ったり。切符を一緒に埋めて秘密を共有(シン君の鼻にツン!)。シン君初対面なのにすごく自然な笑顔です(やっぱり同じ家出人、自由人という同志って感じ)。当時の切符を見つけ出し懐かしむヒョリン。
・校内でシン君に「みんなに隠れてよく会ってたよね」「わたしはいつも影の存在、(タイでは)本当の私だった」「(チェギョンが)本気で好きなの?」、シン君振り向かず「好きになったみたいだ」ようやく負けを確信するヒョリン。二人並んで弾いたピアノ、プロポーズされた日のことが思い出され呆然と、、、。 「顔も知らないやつよりいい、お互い知ってるから」、これやっぱりチングに対する台詞ですよね~)
・校内シン君を見つけてひざカックン。肩に手をまわしカメラでチェギョンをからかっていちゃいちゃと!シン君の笑顔がステキ(笑)。
・ヒョリンが薬を・・・インがお姫様だっこで運び出します;; それを見つめるシン君、ユル君。
・ヒョリンはインのおじさんの病院に、入院費はインが、ヒョリンの身分のことは最初からわかっていたと。自分の想いは何も言わずに「シンを忘れろ」といいやつじゃーん。でも「戻るつもりなら戻ってる」って。。。
・ガラになく悩むチェギョン、シン君の姿を遠くから見てますます凹み、庭でユル君と。
・「ヒョリンの気持ちがわかる、頭ではわかっていても心が反発する」ユル君、「シンをヒョリンに返して」「最初からヒョリンのものだった」「君から離れて」「ヒョリンへの想いが深い」「愛し合った記憶にしがみついて苦しんでる」、、、愛し合った・・・!?;; 畳みかけるようなユル君の攻撃にチェギョン動揺。
・ヘジョン宮の野望を知る皇后。
・チェ尚宮に友だちのことだと相談するチェギョン、でも尚宮はお見通し。「自分の(シン君を好きな)気持ちを信じて」と。いつもキビシイ尚宮だけど優しい瞳でチェギョンの恋を応援します。
・病院に見舞いに来たシン君。ヒョリンも気配で感じて。「俺が憎いか?」「ロミオの初恋の相手って知ってる?」ロザラインの話興味深いです。「ロザラインはエキストラ、過ぎ去った初恋、忘れられた昔の恋」「ロミオ、そんなに簡単に心変わりしてしまうものなの?」ヒョリンの想いに応えられないシン君の「ミアナダ」。
・豆腐人形むっつりシン君顔をばしばしするチェギョン。
・ヒョリンのお見舞いに来たチェギョン、病室の外でヒョリンとばったり、そして拒絶。ヒョリンはこんな姿見られたくないよね、とくにチェギョンだけには。う~ん仕方ない気が。
・ヘミョン姉はヒョリンのこと「シンの昔の彼女」と即答。育ちのことまでシン君から聞いて(手紙で報告?)みんな知ってるのね。やっぱり「昔の彼女」か、、、。
・ヘジョン宮は今のヒョリンもまだ利用しようと「天国へ行く一番確実な道は地獄を知ること、耐えるのよ」と。恐い~。
・チェギョン、シン君の部屋に。ランニングにパーカーカーディガン(肩がちらり見えてるのが萌え~)、アルフレッドも隣で同じ格好(本まで持って)!ヒョリンの見舞いに行ったと聞くと(自分が行ったの知られて気まずそうなのに)とたんに不機嫌に。でも自分とヒョリンの間で解決すべき問題ですからねえ。
・タイでのランデブー写真、こないだの暴力事件に続き、今回も大スキャンダル~。皇帝の怒り爆発!返す言葉もありませんなシン君、憔悴した表情&ボタンを多く外したシャツ&スーツ姿が萌え~。
・皇帝に呼ばれたのを廊下で心配してたチェギョン、つれない態度で邪魔にされるが心配でたまらない。止めるユル君の言葉も聞かず「傷ついてもいい」「一人にしていられない」と。残されたユル君ポツリと「僕はどうなる?僕はどうだっていいの?」こちらも切ない。
・無言で去るシン君、車に乗り込み、、、。ここのシン君萌え~~~。
・ホテルに戻りまた昔の想い出にひたるヒョリン。
・結局ユル君を頼るチェギョン。好きな人を苦しめるヒョリンを理解できないと涙を。赤鼻のチェギョン。
・「おうむ」をBGMに車を走らせるシン君。胸のはだけ具合が萌え~~~!向かう先は、、、。
・インペリアルホテル、このあたりの画面の色がステキ、そしてヒョリンがドアを開いてシン君が~のカメラワークが秀逸。

<今日のクマ人形>

・ヒョリンを見舞うシン君、遠くから気になるチェギョン。

<来週の予告>

・ヒョリンの素性がF4の他のメンバーにも明らかに?
・ユル君皇太子への道をひた走る~。

<ミニ情報:皇太子夫妻の友達!!>

・美女三銃士 カンヒョン(メガネ)
・イン、キョン(メガネ)、ファン
・友情を分かち合う皇太子夫妻の友達。メガネな二人のロマンスも!
ああ仮面舞踏会、、、いえ誕生会の映像がちらりと(萌え~)

※せっかくシンチェがラブラブに~と思ったらヒョリンがまさかの自殺未遂と二人の行く末に暗い影を落とします。ユル君は相変わらずだし。とりあえず初見のカキコにてまた後日再見して追加補足します。ああ今日は萌え疲れ~(爆)。

 「宮~Love in Palace #15」Mnet(日本語字幕版)覚書&感想スレ
2006年08月20日 (日) | 編集 |
初回放送 2006年8月19日(土)20:50~22:00
再放送 8/20(日)10:00~
再放送 8/23(水)15:00~

まだしばらく帰れないのでスレだけ立てておきます~(笑)。
今夜は皆さん初っ端からシン君に骨抜きにされますのでご注意を! 今日明日シンチェにあてられっぱなしですが幸せなシンチェを見ていられるのも今のうち、と言っても今夜からユル君がばしばし絡んできますので胸が苦しい2話となります(-_-;
そうそう、韓国での初回放送時は、この15,16話ってサッカーの関係でしたっけ?2話連続放送だったんです!ストレスなく続きが見られて嬉しかった記憶が甦りました。今回は明日の放送が待ち遠しくて苦しい夜になりそうですね^^;
それでは後ほど~!




<視聴ポイント>ポイントもなにも区別なく全部かも(笑)

・チェギョンを強引に車で連れ去るシン君、怒ってます。無言のまま片手で車を運転、手慣れたものです。横顔がステキ~。
・車を止めて話しをようやく口を開くシン君。「どんなに心配したかわかるか」、高圧的で乱暴で、そんな言い方ではチェギョンをさらに傷つけるだけなのに~。でもチェギョンが本気で離れていくとわかると・・・・。
・チェギョンの決意を無言で聞いてますが、とうとう素直なというか自分でも理解不能な感情を吐露。「(離婚の話しをしたのは)おまえが嫌いだったから」でもいまは、、、皇太子という重責を負って孤独に生きてきたシン君の前に現れた自由奔放なチェギョンの明るさがシン君の氷の心を溶かしたのね~。ここのあたりのシン君アップで左目の二重がよ~く確認できます^^
・チェギョン話しの流れに戸惑う様子。もしかして、なにを言おうとしてるの?「おまえがいなくても生きていけるだろうか?」きゃーーー!!!でもここでちょっと照れ隠しか冗談めかして言っちゃうシン君。でもここからの台詞群は秀逸。チェギョンの心を乱し振り回してその末に~~~*^^*
・チェギョンを怒らせ立ち去ろうとするところを後ろからハグ! 時計とシャツの襟がなんか気になる(笑)。でもって頭にちゅう!女の子はこんな風に抱きしめられちゃったらもう全部帳消しです~。耳が見えて軽く、後ろ髪も適当なこれくらいのヘアスタイルがわたしは好み^^
・ヒョリン実家。バレエのレッスン費用は先生が請け負ってるのね~。
・あれから夜までシンチェは二人で過ごしてたのね~。おでこツンなんてまるで普通の恋人同士みたい!
・星の話!「2千5百万年の周期があり、人間も2千5百万年後に同じ人々に出会う」って。チェギョンに「会いたい」と微笑むシン君、あまりにもストレートでチェギョンもドキドキ。でもすかさず「退屈しないから」なんてムードない!とチェギョンに叩かれ痛いふりなシン君、心配するチェギョンの手をゆっくりにぎり(*^^*)「おまえをからかうのが一番面白い」なんてあんな笑顔で言うなんて~、シン君なりの最上級の愛情表現ですね。じゃれ合うシンチェ。
・ユル君を殴ったことが宮で大きな問題に。ユル君PC床置きで扱うのはむちゃむちゃやりにくいんでは~。
・ヘミョン宮付はカク尚宮。ユル君に会わせてくれません。ユル君の意志!?
・チェギョン、シン君の部屋に「ユル君が会ってくれない」と。シン君着用はほとんどBON。
・例のチェギョンとユル君を見つけた書庫、「明善堂」って言うのね。個人の書庫のよう、シン君気になります。
・今回のことで皇帝からお叱りを受けるシン君。しかしネットにあんな強烈パンチの瞬間写真が載るとは!(爆)シン君の行動を軽率と責めるよりもっと作為的な裏の動きがあるのを問題にしようよアボジ。。。父の態度に苛立つシン君、父子の確執あり。
・皇后のおでこってかわいい!「悪縁によりもたらされる悲劇は私たちで終わりに」皇后チクリ。
・ユル君を殴ったことを知りチェギョンアッパ、暴力夫のイメージ妄想!ベルトをビシビシするシン君、恐い~~~。それに反して弟の妄想、サディスティックチェギョンの暴力に喘ぐシン君!(爆) 合房の妄想に続く爆笑コミックパートでした。
・フラフープでダイエットなチェギョンとお付きのオンニ!シン君やってきてのやりとりおかしー。立ち去るシン君チェギョンを見て笑顔!
・皇太子夫婦公務でクラシックコンサート鑑賞。「眠くなるのよね」とぐずるチェギョンに「我慢しろ」とシン君手の甲でチェギョンの髪や頬をなでます~~~*^^*
・眠気を覚まそうとトイレに逃げ込んだチェギョンですがうっかりコケてヒールが取れちゃいます。安物履いてるわけなかろうに、普通壊れるか~?(笑)
・なかなか戻らないチェギョンを心配して女子トイレに迎えに来たシン君、場所が場所だけに人目を気にしつつ「シンチェギョ~ン」呼びかけるシン君かわいい! やむをえず靴を「脱げ!」というシン君へのチェギョンのリアクション(シン君ひとつベッドや合房の時とか)、すぐHな想像しちゃうこのパターン多いですね(笑)。
・記者に囲まれ暴行事件を問われると「男同士の友情表現」だと。無理ありすぎ~(笑)。そしてシンチェの不仲説に話題が変わり不仲説を一掃させる仲睦まじいポーズのリクエストにシン君余裕綽々ほっぺにちゅう!
・ここでアイキャッチ! チェギョンのあの笑顔はハネムーンの一場面(今夜です)!!ドラマで実際使用された場面がアイキャッチに使われたのって初めてでは!?
・翌朝は各新聞シンチェのキス写真ばかり!チェギョンの肩を抱こうと朝から大胆なシン君にチェギョンの強烈な頭突き~は上手くかわされ「バカだな~こいつぅ」って感じ!チェギョンを見つめるシン君の眼差しが~萌え。シン君の理論をチェギョンがたしなめた時のシン君のぶ~顔がまたカワイイ! 新聞で叩かれて「い~っ」って顔も!なんかいい夫婦です(笑) ここのちょっと微妙な水玉服もBONよね(-_-;
・ヘミョン宮の回想、、、当時の皇帝(写真以外で24話中唯一のご出演シーンです)、そしてコンネガンも三角関係の事実を知っていたのね~。
・皇室家族そろってのお食事会。チェギョンが宮中に新しい風を吹かせてます。ユル君登場で一気に空気が変わり緊張が走ります~。無表情のシン君も内心はかなり。ユル君雰囲気ぐぐっと重く変わりましたね。シン君の黒のスーツ&白ネクタイ姿ステキです。
・ユル君に結婚の話をふる無邪気な皇太后様「皇太子妃のような」なんて~、それにユル君「愛する人と結婚したい」と、しかも「好きな人がいる」と!!!シン君、ユル君のそらぞらしい会話にチェギョン動揺舌を噛んじゃいますがすかさず応急措置に走ったのはユル君。皆も妙な雰囲気で悟った様子。ひ~~~。
・ユル君の皇室批判でシン君と真っ向対決。ジフニとフニの演技対決でもあります。
・テラスでチェギョンと二人きりになるユル君、「友だちだから(心配)」「友だちか・・・」。ユル君の気持ちを知りつつわざと明るく。でもユル君は相変わらず「(チェギョンと)離れていても僕の頭に住みついてるようだ」「一日に何回も会いに来る」微笑むユル君、、、シン君聞いてた!?両手をポケットに突っ込み登場、無言のままチェギョンの手を握ると「妻を返してもらう」とまたもや連れ去ります。勝ち誇ったようなシン君の去った後「今からがスタートだ」とユル君宣戦布告。
・皇帝とヘジョン宮二人きり。「わたしたち親子が頼れるのは陛下だけ」皇后様聞いてます・・・。そんな皇后はユル君に「思い通りにならないこともある」「因縁」と自分の経験から。
・さまざまな想いを秘めて、全員そろっての家族写真。
・考え事してるシン君(アルフレッドがあんなところに)、「明日は明日の日が昇る」チェギョンの言葉に突然思い立ったシン君は「風と共に去った」と、チェギョンと朝陽を見に行くことに!

<今日のクマ人形>

・コンサート会場でチェギョンのほっぺにちゅうのシン君。

<ミニ情報:餅!餅!餅!>

・様々な儀礼に用いられる餅!(合房妄想シーンだあ)

※もう外が明るくなってきました・・・。とりあえず初見にて読み返しなくアップ。明日起きれたら再放送見て補足します~。オヤスミナサイ。

<追記>
日曜の再放送を見て若干追記。いよいよ今夜は冒頭からびっくり仰天すること間違いなしのシンチェラブラブ新婚旅行ですよ~。いまなんだかスゴイ雨だし一日引きこもり予定。ようやく辿り着いたオフですが、夜になるのが待ち遠しいわ~複雑(笑)。


 「宮~Love in Palace #14」Mnet(日本語字幕版)覚書&感想スレ
2006年08月15日 (火) | 編集 |
スレを立てずに外出してしまったんでPHSから(笑)
今夜はユル君参入しての三角関係がいよいよ激化し、シン君の中でチェギョンの存在が次第に大きくなるとともに、今後独占欲へとまわりくどく変形していきます。素直になれないのが不器用なシン君の短所であり人間的でかわいいとこですがヤキモキさせられますー。ということで帰宅後補完します(^^)




※ようやく視聴完了。シン君ユル君の対決が目立ち、シン君のチェギョンに対する気持ちがようやく目に見える形に表れてきました~。でもシン君自身この気持ちが愛だとはまだ認識できてないんでしょうね。来週はようやく気づいてくれるようで嬉しいですー。早くチェギョンを安心させて欲しいわ。だってチェギョンはシン君のことが大好きなんだから。


<視聴ポイント>

・合房成功に皇太后も皇后もお喜び。なんか照れくさい光景^^;
・シン君、チェギョンを胸にムクゲの花の数を数えて欲望を抑えます。あのキスの後なにもなしかい!?
・起きたらお互い向き合っていい感じ~*^^*  照れ隠しかふたりして動揺しまくり! 「こうして」とかいう二人の手がかわいい~。
・不意打ちキスは手が滑っただけなんてなんて言い訳~。
・ムードもなくファーストキスを奪われチェギョンはシン君の胸にパンチ!なんかうれしそうなシン君。
・心配してきたユル君、なにもなかったと知るとふいにチェギョンを抱きしめて!すかさず二人の間に割り込んだシン君、「俺の妻に手を出すな」だってすんごい怒ってます、きゃーーー*^^*
・しかし人妻にあんな猛烈ハグしてユル君”あいさつ”って無理ありすぎです(笑)。
・不可抗力なのにチェギョンに八つ当たりなんて~。「二人の前で態度が違いすぎる」とか自分にはこうなのにユル君には~なんて思い切りそれヤキモチなんですけど、あんな言い方してチェギョン傷つけてシン君のパボ;;
・ユル君とチェギョン校内で。「君が好きだ」と真剣に告白。「俺が旦那なら」旦那より夫かなあ。
・ユル君の「ヘバママ(?)」とか「アバママ」とかの”ママ”がなんか言い方かわいい。
・当たり散らすシン君よりチェギョンだけを想ってくれるユル君、その一途で本気な想いにチェギョンは何も言えません。
・ユル君、ヒョリンに合房が行われたことを知らせる。
・ヒョリンいじめられてちょっと可哀想・・・。財閥の娘と思ったら実は財閥の使用人の娘なのね!
・ユル君と会うのが気まずいチェギョン。通り過ぎようとするチェギョンの腕をよ~いしょっと引き戻すユル君。「従兄弟の妻で皇太子妃だから行動を慎んで」「シンと君は似合わない」シン君がどんなに冷たくてもそんな彼を理解しようとするうちにチェギョンはシン君を誰より好きになってしまったの~。 つれないチェギョンにユル君泣きそう(右目に涙?)。
・なぜかチェギョンの部屋にシン君とヒョリンのタイでの写真。誰の仕業ってだいたい想像はつくけど(-_-;
・オンマの前で「彼女(チェギョン)が欲しい」とユル君*^^*
・私服の皇帝! 普通のアジョシだー。ヘミョン姫はアボジにちゅう。
・ヒョリンの家庭環境を知り、ますますシン君ヒョリンの心の絆を感じずにはいられないチェギョン傷心~。
・学校でも元気のないチェギョン(ウネちゃん痩せた?)、ユル君に「どうして私を好きなの?」「かわいそうでどうにかしてあげたかった」「心配で会いたくなった」宮を追われてずっと孤独だったユル君に手をさしのべてくれたチェギョンが閉ざされたユル君の心を開いてしまったのね。「僕に心が向かなくてもいい、無視しないで」「君の心の風が僕に吹くまで待ってるから」熱烈ラブコールです。
・チェギョンのミニスカートに生足が~。ソックス短い(笑)。
・強引にユル君に手を引かれ授業をサボタージュ。ユル君の運転で学校を出る二人を見つめるシン君。
・河原で力一杯大声で叫ぶ二人。思い切り声を出していままで押さえてきた想いが突然あふれ出し「シン君のバカ」と泣き出すチェギョン。肩を抱きしめ慰めるユル君拒まれません。
・誰もいない音楽ホールに忍び込む二人。ユル君「じゃーん」MP3?”走れ、馬のように”って?
・チェギョン、ピアノ上手いです~。マンドリンで弾き語りした曲、よっぽど好きなのね~。
・またも「じゃーん」、ユル君ヘルメットを渡して今度は遊園地に誘います! いつのまにメットを(笑)。
・公務中もシン君チェギョンのことが気になる様子。携帯を持っては離し。
・ヘルメットがあるからばれないとユル君と別れて一人遊園地、でもさびしそう。皇太子妃になってもう普通の生活には戻れないチェギョンです。。。
・チェギョンが行方不明と聞いてシン君ようやく携帯で、、、ユル君に連絡ですか。「どこに置いてきた?」かなり怒ってます。「ただの友だちとは思えない、気をつけろ」「そんなこと言う資格あるのか」と、バチバチの二人~。終始横顔シン君ですがユル君への敵対心がビンビン伝わってきます。
・わかりやすく消沈のシン君(スーツ姿が素敵!)、チェギョンの部屋に入りタイ写真が机にあることを見るなり顔色が変わります。
・シン君も車、ユル君とふたたびバチバチ。「先に見つけたら連絡を」「そんなことしたくない」、「(シンは)泣かせてばかりいるけど僕ならチェギョンの笑顔を守れる」真っ向対決!二人とも高校生なのに車運転って普通なの!?
・ハウル「おうむ」をバックにシン君ユル君、必死でチェギョンを探しますがお願いだからしっかり前見て運転して~。
・スーツ姿で学校にも探しに来ますシン君。二人できた音楽ホールにも来てみますユル君。シン君のこんなに必死な姿って見たこたない!ネクタイゆるめて汗だくです。ユル君は河辺で叫ぶし~。
・シン君、チェギョンを見なかったかなんて、それだけのためにヒョリン呼びだし。「そんな焦った顔初めて、そんなに心配?」「心配だ」(即答)、「皇太子妃であるまえに俺の妻だ(ネアネ)」そんな姿見たら完敗って感じ~。
・宮に戻ってみたユル君、もしかしてあそこ? シン君落ち着かずモニター部屋に。
・やっぱしあの屋根部屋に!「ここだと思ったよ」ってずいぶん探しまくった後ですけどユル君!
・心配でもうたまらんシン君でしたがようやくチェギョン発見。あんな遠くからモニターよくチェックできましたね!
・「僕は君がいればそれでいい」「そんなにつらいなら一緒に出る?」「僕はすべて捨てられる」すごいユル君の三段攻撃!「僕が望むのは・・・」ここでシン君乱入!痛~いパンチを食らわしてチェギョンを奪い去ります。怒りのユル君ガンつけ~。

<今日のクマ人形>

・ユル君にパンチを食らわすシン君、そばで驚くチェギョン。

<来週の予告>

・「離婚したいならしてやるよ」といいながら、「おまえがいなくても俺生きていけるかな・・・」「少しでいいからそのままでいてくれないか」(後ろからハグ~)ようやく自分の気持ちに気づいたのねシン君;;
・音楽会での公務、会見中でのちゅう。

<ミニコーナー:書庫の秘密>

・チェギョンを探す二人、先に見つけたのはユル君。
・書庫には他にも秘密があって、今後の三人の関係に暗い影を~。

 「宮~Love in Palace #13」Mnet(日本語字幕版)覚書&感想スレ
2006年08月12日 (土) | 編集 |
初回放送 2006年8月12日(土)20:50~22:00
再放送 8/13(日)10:00~
再放送 8/16(水)15:00~


今日はひさびさにリアルタイムで見られるのでうれし~。
今週分もたえきれずにすでに字幕なしで予習してしまったんですけど、もうもうたまらんっ!!!って感じ。といってもどんどん右上がりに熱狂度が増していくのはわかってるんですけど^^;

今日の13話のみどころは先週のチェジュでの続き。ジフニが参入しての楽しい(?)旅(&心の交流)になりますが、ここでのカジュアル服はウネちゃん、ジフニだけでなくヘジャ先生も私服(お孫さんのジャケットとか)!ひととき一般人のように過ごす三人の姿をそんなエピソードを踏まえてよ~くご堪能ください。それからユル君の歌~、そしてそしてドラマ中盤最大の山場、合房!!!!! もうこれ以上は言えません~(笑)。
まだジフニに堕ちてないなんてそんな方はいないでしょうが、もしいらっしゃしましたら最後の砦も今日で崩壊間違いなし(爆)。ではでは皆さまお見逃しのなきよう^^




※再放送見ながら補足中~。


<視聴ポイント>今回も多すぎ!

・チェギョンが法度を気にするのをおかしそうに笑う皇太后さまとシン君(微笑!)。
・三人で秘密のドライブ~。車はいいとして服までどう調達したんでしょう(ドラマの中で)。これ三人の私服ですが、シン君のメガネ&ニット帽(萌え!)ジーンズ姿&チェーンがすてき!
・感情を込めたトロットのお手本で歌うチェギョンにあきれ顔のシン君首振りがかわいい!
・おばあさまのお願いとあっては孫シン君歌います!でもダメ出しにすねるシン君にチェギョンが助け船!あの背中バシって痛そう~。最後はシン君だって楽しそうですね~三人で腕組んでランラランララ~ン♪
・車の中で夢の中の皇太后様。チェギョン、シン君、初めて素直な気持ちで向き合います。アルフレッドの秘密公開、皇孫になって不安な中で心の支えになったのがアルフレッド。アルフレッドはシン君の分身。チェギョンの心の声(寂しいんだね)は久々な気が。
・「ミアネ」シン君の口から。秘密のない皇太子という身分で、せめて自分だけの秘密(ヒョリンのこと)が欲しいと。
・皇太子を辞めること、チェギョンは望みません。シン君が皇太子に一番ふさわしいと。別れてもテレビで見ることができる(のが嬉しい)とはヒョリンと逆ですね~。
・チェギョンの「テレビで見られる」にシン君反論!「許さない」「皇太子じゃなくなったらみんな離れていくだろう、おまえくらいそばにいてくれ」(キャー)嬉しいチェギョン!でも続きが「退屈だから」ムっ。素直じゃない~。
・エンスト、、、けっきょく助けを呼ぶことに。車に蹴りをいれるシン君(笑)。レッカーの人に自分たちの身分がばれないか心配な皇太后様に「こいつは珍しい顔してるからバレたかも」とシン君(爆)。車の中でのやりとりが漫才みたいでおかしい~~~。
・反省のシン君。ユル君来てます!あ、まだ茶髪。チェジュでは三角関係なにもなし!?ユル君も車登校するようになったのね、ここで初めて黒髪になってます!!!
・ヒョリン、校内でのイジメに、みんな陰険です、、、。
・仕事中のシン君にかまいたいチェギョン。シン君「チャッカンマン」の後のチェギョンのポーズがかわいい!
・シン君謝り方を知らないからどうしていいかわからず怒る、、、シン君の不器用さをよくおわかりのチェギョン。ヒョリンの手紙は?「あんな手紙気にするな」
・「わたしがいないと退屈?」「寂しいよ」冗談で返さず珍しく気持ちを口にしましたシン君。うれしいチェギョン!
・尚宮同志のバチバチー。ヘジョン宮直接チェギョンに抜き打ちテスト!恐い~~~;; 太皇太后ってヘジャ先生よね? 皇太后に皇后に頭こんがらがってきた・・・。
・ユル君助け船!オンマにバシっと男らしく言い捨てるとチェギョンを連れ去ります。かっくいいですユルグン!そして屋根部屋にチェギョンを連れてくると(ここ初めてよね)励まします。
・チェギョン、マンドリンに興味を持ち爪弾きます。(このシーン、日本からフニのファンミツアーで見学したっていう場面ですね!)
・「おうむ」をBGMにチェギョンとのいままでを回想するユル君(出会い~ET~反射~宮庭にて~手を握り~バオバブの木~シニがチョア~お見舞い~君の笑顔のためなら)。「ビーム」だったとこに「反射」って訳が!
・今度は皇后と皇太后の直接対決だー。人生は逆転の連続。
・でた、ユル君の携帯ノレ!何度見てもすごい不自然なシチュエーションです(爆)。ぜんぜんアカペラでいいと思うんですけど(笑)。
・そして今度はお返しにウネちゃんすんごい恥ずかしかったというひとりマンドリンでロックを演奏!(爆)たしかにこりゃ~恥ずかしい・・・。ユル君素で笑ってるし、後ろ姿の時どんな顔してウネちゃん見てたのかしら。そんな二人をシン君遠くから複雑な表情で。
・そっけないシン君、ユル君と一緒のとこみたから機嫌が悪いのね~わかりやすい!
・ヘミョン姫とアボジ皇帝。皇帝かわいー。
・皇太子夫婦不仲説対策に皆で対策を。コンネガンの意見で孫誕生のため合房を急ぐということに満場一致~~~。”タックル”しても無駄ってネット用語!?
・宮中みんなで作戦開始~。コンネガンはなにやら怪しい薬入りっぽいお茶をシン君に(爆)、尚宮たちはチェギョンを飾りますニヤニヤ。
・合房が今夜と聞き動揺するユル君!
・韓服正装に身を包まされたチェギョン。見覚えのある部屋、、、あの初夜の!?そこにシン君登場~でカギをかけられ閉じこめられる二人。ひらりと飛び越えるシン君ステキー。
・床は冷たい、一人分の布団だけが電気マットで温かいというすごい作戦だ!(笑)ようやく事態を飲み込む。チェギョン頭重そう~(笑)。
・ユル君いてもたってもいられず二人の元へ~としますがオンマがユルしません!SPには強そうでもオンマには弱い泣きそうなユルグンです。
・こんな状況でも平気なシン君。「何回も寝た仲」「俺が襲うとでも?」楽しんでる様子。「初夜は愛する者同士が一緒に寝るもの、わたしたちはそうじゃない」というチェギョンに「勝手にしろ」と機嫌の悪くなるシン君。そのイライラ、チェギョンに好意があるから沸き上がってくる感情よね。
・寒いのに布団に入ろうとしないチェギョンを乱暴な言い方ながら心配なシン君。かつらがが重くて寝られないと知ると途端に楽しそう!
・「こっちへ来い」布団をポンポン(萌え)。「アンデ~」チェギョンの妄想タイムスタ~ト~*^^* ぐは~指が絡み合って~~~。シン君の囁き声の台詞がわかるとさらに興奮萌え~~~!
・頭取る時の、チェギョン最高(笑)。
・「テレビの時代劇みたい、帯を取ってやろうか?」。無視して服着たまま寝ようと布団に潜り込むチェギョンに布団をひっぺがしシン君「早く脱いでこい」きゃー^^
・「脱がす」とか「痛い」とか外で控える尚宮たちに誤解を与える二人のやりとり!
・でましたシン君のタンクトップ姿!好きだー。
・服を脱いで布団に潜り込んだチェギョンの気配にシン君ドキドキ生唾ごっくん!
・ユル君「汚い」の連呼、、、、相変わらず泣きそうです。
・ヒョリンを好きな理由を聞いてみるチェギョン。「俺と似てる」やっぱり同志よねー。「わたしは似てないから嫌いよね」シン君チェギョンになにをしようと(笑)。ムラムラする気持ちを抑え切れません!
・シン君青春です。でも「好きじゃない女とだっていくらでも」「全部おまえのせい」ひどいーーー。こんな夜もケンカ(笑)。ここのチェギョンの台詞たち、「~ネ」っていうのがかわいい!
・枕で殴られ逆襲しようとするもチェギョンの胸元とか足とかにクラクラ欲情~筋トレで欲情を押さえようと必死のシン君です(爆)。
・このへん欲情しちゃうのコンネガンの薬の副作用で「コンネガンめ~」って感じでなかったです?
・いきなりゲームを始めるものの至近距離で見つめ合ったどさくさでキス~~~にもつれこもうとするシン君に本気で頭突きのチェギョン!(ここNG多発地帯でしたね)
・「ちょっといたずら」また素直でないシン君。
・「好きでもない女を~」、、、「嫌いなわけじゃない」「気をつけてるだけ」「別れた後道であっても笑えるように、近づきすぎないように」気持ちが慣れすぎないように、別れが辛くならないように、臆病なのですね。でもそんなのいやっていうチェギョンに突然キス*^^* ぎゃーここで続くデスかーー!

<今日のクマ人形>

・合房なシンチェ。


<予告>

・今回は予告なしなんてそんな~~~;;

<シンとチェギョンの合房期>

・大人になってからが不仲説から急ぐことに。おしどりを刺繍した布団と枕。
・なのに合房は失敗、「アルカギ」という韓国で人気の碁石ゲームで盛り上がり~。でも二人の関係は接近!


※韓国放送時、シン君のクラクラ、腹筋とかのアクションが欲情4種セットと話題になりましたね~懐かしい! 過去記事(ここ)見てみたら残念ながらリンク切れでした;;

 「宮~Love in Palace #12」Mnet(日本語字幕版)覚書&感想スレ
2006年08月07日 (月) | 編集 |
初回放送 2006年8月6日(日)20:50~22:00
再放送 8/10(木)15:00~
再放送 8/12(土)10:00~

<視聴ポイント>

・2,3年で皇太子を辞めると衝撃の告白!いろいろ前置きありますが「俺のそばにいてくれ」!
・シン君、追尊について皇帝に堂々とアドバイス。
・シン君のフェンシング~。先生若い!でもってシン君甘えすぎ~(笑)。
・シン君シナリオ執筆中、どんな内容なんでしょう。チェギョンからのチョコの差し入れに笑み。
・皇后とユルオンマ、火花バチバチ。
・シン君ラフな服装に着替えて(メガネ&帽子が萌え~)本屋でヒョリンと密会。
・パンツをかぶったアルフレッド(笑) おしりに穴があいてるのに気づき繕うチェギョン。どう扱ったらそんなとこに穴があくんだか~。
・書店でのシン君とヒョリンの会話。。。
・”ありがとう”の言葉を知らぬシン君。でもチェギョンと出会い”夢”も考えるようになりました。
・ユル君とヘミョン姫。鋭いカンでユル君がチェギョンに好意を持ってることを感じた様子。
・調理実習のチェギョン(ユル君かわいい)、手作りケーキをシン君のロッカーへ入れようとするも先客あり!(H.Rってヒョリン?)
・ケーキのプレゼントを断るシン君、素直じゃないです~。
・「奪い取るのでなく返してもらう、傷つけずに」、、、ユル君本気です。
・シン君とユル君火花バチバチ。シン君笑顔、でも目が笑ってないし~心の中は。
・ユル君、いまのままの順位でと。いよいよ追尊。
・皇帝記者会見中めまいでお倒れに!ユルオンマのあの笑みはいったい~;;恐
・ファヨン、ユル君、入宮~。お迎えするシン君チェギョン。「いつ誰が太子を狙っているか」ってお前だしもちろんシン君はご存じ。
・博物館からの招待状、カップルテディベア(結婚式衣装?)のイラストが薄く見えたような~。
・シン君は行かずにチェギョンがお供をすることに。嬉しそうなチェギョンを見つめるシン君の眼差しが萌え。
・シン君のカメラを探すチェギョン、勝手に秘密部屋に入りヒョリンの想い出の品を発見。
・「おい泣き虫」ってシン君が泣かせるんですけど。
・テディベア博物館大紹介~。アルフレッドがいっぱい!
・チェギョン、皇太后様の「真実の姿を」描くとシワが多いとご不満な皇太后さま。そんな~;;
・シン君時間が空いたといいつつチェギョンを心配して来てくれたのね!ステキなスーツ!

<今日のクマ人形>

・博物館でのチェギョン
・椅子に座って偉そうなシン君。

<予告>

・合房!!!
・チェジュをカジュアルスタイルでドライブ!ランラランララン~♪
・ようやく素直な気持ちを吐露するシン君?
・いよいよほんとの”ひとつベッド”!!!

<ミニ情報:肖像画> このコーナーの字幕、本編とは微妙に違うんですけど・・・

・皇太后様の絵はほんとにウネちゃんが描いているんだとか~。
(「宮1.5」の映像が流れましたね~)


※せっかくの「宮」放送日も仕事のため少ない更新量となってしまいました;;。でも実際新着記事は皆無でしたのでお許しを。「宮」もここで折り返し地点、来週は「合房」が控えてますのでお楽しみに~^^

では本日はここまで~。

 「宮~Love in Palace #11」Mnet(日本語字幕版)覚書&感想スレ
2006年08月06日 (日) | 編集 |
初回放送 2006年8月5日(土)20:50~22:00
再放送 8/6(日)10:00~
再放送 8/9(水)15:00~


耐えきれず字幕なしで予習してしまいました・・・。
ようやくシン君タイから帰国、心が通じ合えたかに見えた10話から一転、今回はきゃーーー*^^*と思いきや、ぎゃ~~~;;となり、やっぱりきゃああ~~~*^^*となるも、ふい~~~んとなってえーーー!!!いう感じ(爆)。シン君の心の変化がかなり表面化する回となってまして新キャラ登場もありと、むちゃむちゃ盛り沢山な展開です。ジフニ廃人陥落へのトドメの攻撃も随所に仕掛けられていますので、まだの方はご覚悟を!(爆) 




<視聴ポイント>

・突然の訪問者はシン君の姉ヘミョン姫~。コンネガンとも尚宮たちとも仲良し~。
・シン君たらあんなに甘えてあんなシン君見たことない!ずっと手繋いだまんまだしあいぐ~。
・フリルブラウス。今回はリボン系とかシン君衣装見どころ多し。
・ヘミョン姉からのお土産なマスクを顔からはずした瞬間シン君笑顔かわいい!
・そんな普段とぜんぜん違う素直なシン君、チェギョンはアルフレッドにやつあたり。
・「オモニ」、、、注意されても構わず子どもの頃のように母を呼ぶヘミョン姉を見てシン君反応(胸キュン)。
・ユルアッパの事故に皇帝が関係あるのです?前髪おろした陛下新鮮!
・チェギョン、シン君の寝室に。大胆~^^
・「入るか?」ほんと白々しいチェギョンのリアクション(爆)。
・シン君部屋バージョン”ひとつベッド”! 布団に潜り込むチェギョンを見てシン君微笑*^^*
・ユル君について質問するとシン君の表情一変。「ユルじゃなくて残念か?」苛立つもチェギョンが寝入ってしまって怒り消失。額に手を~髪に触れ~愛おしそうに見つめながら額にキス~しそうなときにオモニ登場!
・問いただされても堂々とした態度でオモニに発言するシン君ステキ!(放送時知りたかったシーンでした)でもオモニに逆に怒鳴られちゃいますが、こりゃ当然;;。
・チェギョン、タイでシン君ヒョリンのツーショット新聞を見てショック! 問いただすチェギョンに、それには答えず体を心配するシン君、、、すれ違いかみ合いません;; (珍しくわかりやすい)苦悩するシン君。
・ユル君、オンマの企みを知る。
・校内でばったり、チェギョンに堂々とした態度で宣戦布告のヒョリン。「シンも楽しそうだった」ここのカメラワーク、チェギョンと同じ目眩。
・次々繰り出されるヒョリンの攻撃に意識を失うチェギョン!ユル君を遮りシン君登場(関係ないなんて言ってたくせにいつの間に~)、お姫様だっこ(ユル君にはできますまい)!BGMはハウルの「おうむ」初めて(たぶん)。
・宮に連れ帰り(車中は膝枕?)献身のシン君。前掛け水玉リボンブラウスです!
・ヒョリンの口から「皇太子の元恋人」と。今回のヒョリンは内面を表すのか可愛くない(むしろ醜い)瞬間が多々ある気が。
・ウサギのようなチェギョンの寝顔。頬に髪に触れ(手の甲で)、名残惜しそうにその場を離れるシン君。
・ヘミョン姉にヒョリンに振られたことを話すシン君。「好きな人に辛い思いをさせたくない」と。やぱし好きだったの?;; でもチェギョンのことを話すシン君の優しそうな表情が勝ち! ヘミョン姉からチェギョンが好きかの問いにごまかすシン君、ふふふ^^ そしてそういえば会話中何度も”チェギョン”と名前を*^^*
・お見舞いに来たユル君「君が倒れると僕も辛い」、、、「茶母」の”痛いか?わたしも痛い”の台詞を思い出します。
・シン君が自分をおぶってくれたと知りすっかりいままでのことが帳消し!?なチェギョン^^
・シン君、テラスの二人に割り込みチェギョンを追い出しますがチェギョンの妙な踊りが笑えます。シン君が素直になればチェギョンはすぐ元気になれるのに~。
・眠りながら咳き込むチェギョンを心配するシン君(心配でずっと側にいるのね!)。額に手を*^^* チェギョンアッパ、オンマに会った途端元気になるチェギョン。シン君さびしそうに外へ。
・連れて帰りたいというチェギョンアッパ、オンマに「チェギョンが必要」「僕の妻」と。
・チェギョンから枕を投げつけられるシン君、動かず目だけのリアクションが萌え。
・「妻は夫の命に服するもの」と、チェギョンを手放したくない気持ち、これじゃあ伝わりません。素直になって~;;
・部屋を出てからのシン君、「もう二度と戻って来ないだろう」っていやならチェギョンに直接言わなきゃ;;
・「元気がないのは心が淋しいせい」チェギョンオンマからそれを聞き、皇太后様は。。。
・ユル君、徐々にブラックな一面を。ヒョリンも利用しての綿密な計画を。オンマにすら止められません。
・実家に電話してるチェギョンを心配そうに見つめるシン君。
・「明朗病」!心配してるクセに憎まれ口。ここ足組んだシン君の足きれい~~~。
・シン君「皇太子をやめるんだ」なんですとーーー。

<今日のクマ人形>

・チェギョンを看病するシン君にお見舞いで見つめるユル君。

<予告>BGMはハウルの「おうむ」

・チェジュでのシン君チェギョン、皇太后さまの楽しいシーン!
・本屋でシン君とヒョリン。
・ユル君の攻撃開始。
・暗室にヒョリンの写真を見つけてショックのチェギョン。

<ミニ情報:追尊>

。生前王位に上がることができなかった者に死後、王の称号を与えること。


※せっかくの放送日なのに満足に更新ができないままもう睡魔で限界す。。。
新着ないからいいものの、帰宅後にできる限り挽回します~。


※出かける支度をしながら再放送視聴中(笑)。なにかあれば追記します^^

 「宮~Love in Palace #10」Mnet(日本語字幕版)覚書&感想スレ
2006年07月30日 (日) | 編集 |
初回放送 2006年7月30日(日)20:50~22:00
再放送 8/03(木)15:00~16:30
再放送 8/05(土)10:00~11:30


<視聴ポイント> 今回も多い(笑)

・ユル君の着メロは「ニューシネマ・パラダイス」。オンマ恐~;;
・ヒョリンを見送った後のシン君、空港から時間がないため記者会見場までバイクで移動!  
・グラサンのシン君ステキ! SPが先導するにしても生身での運転、なにかあったらどうする。
・運悪くお祭りで道路封鎖、回り道をするも今度は像の行列に邪魔されバイクを乗り捨てカヌーでシン君ひとり花に囲まれゆったりと市内を流れる川を渡ります。
・いらついていた心も癒され。船頭に感謝の気持ちで時計をプレゼント、お返しは花の腕飾り。
・チェギョン、ユル君とともに帰宅。まずい、まずいっすー。
・皇太子シン君、正装ステキです。今日の騒動は映画「マッハ カオリー(韓国)」と命名。
・大勢の記者の前で堂々とした皇太子シン君、ヒョリンからの仮面に目を落とします。
・チェギョン皇后から大目玉。ユル君がかばおうとするもピシャリ、謹慎です。
・泣きべそチェギョンを「ごめん」と見つめるユル君。
・部屋にはチェギョン家族が。みんな涙涙。
・クォンネグァン、待ち続けた心情をファン・ジニの詩を引用して進言。その後の「偉大」という二人の会話、後半ここの台詞が関係してくると思うのですが、脚本はどうなのでしょう?

霜月の長い夜 その一部を切り取り
春風の如く暖かな布団の下に 畳んで入れておく
愛するあなたが訪れる夜 それを広げよう


・「アルゲッソヨ」「ハヌリショッソヨ」シン君棒読み、台詞堅すぎ(笑)。なんだか素直なシン君。
・ユル君、ファヨンオンマに「僕を皇帝にしてください」
・ユル君たらまたチェギョンに会いに来て大胆!「やせた」と心配して頬に手を~!
・「笑ってる君が一番いい」って、ユル君アンソニーみたい(笑)。動揺しごまかすチェギョン。
・皇帝、昔の写真捨ててないんですかっ(-_-; 皇后が来て写真隠すの慌てすぎ(爆)。
・イギリスからウイリアム王子来訪。かたことの英語で皇太子妃がお世話を。
・ウイリアム王子、ユル君と仲良し。「チングラニ~ ヒョンヤ」「ヒョン?」「ヒョン!」
・宮内を案内、お茶を振る舞い接待に忙しいチェギョンとユル君。吐く息が白くって寒そう。
・合間、チェギョンとユル君。「もし先に僕に出会ってたら」ユル君想いが徐々に溢れ出しそう。
・シン君にクォンネガンから「自分の気持ちに正直に」のアドバイス。髪短め別撮りっぽい。
・ウイリアムのために横笛(ソグム)の演奏をするチェギョン。ユル君英語台詞です~。
・無事大役を果たしほっと一息のチェギョンとユル君。いつもそばにいてくれるユル君に”理由もなく”なんてドンカン過ぎ~。と思ったらユル君の種明かしが!
・シン君からの連絡は相変わらずこないし、ユル君の本心を知ったチェギョンは食欲不振に。
・皇帝の散歩中、ユルオンマ登場。元恋人同士だった二人、「オッパ」と皇帝の心を惑わせるファヨン!皇后は二人の関係をわかってる感じ。
・元気のないチェギョンを尚宮も心配。豆腐人形の顔をデコピン&肘鉄。「未来の王妃」子供を産み母后?合房(ハッパン)!
・帰国の途シン君偉そうモードに逆戻り(笑) 時計は船頭さんにあげちゃいましたよね。
・ベッドから抜け出したチェギョン、さびしさにテラスでぼんやりしますがそこで思いがけずシン君を見つけどぎまぎ!
・健美茶のジフニみたい。連絡もくれなかったくせにほんと自分勝手! でも好きなのー;;
・「次は必ず一緒に行こう」ハグ&背中ポンポン。良かったよー。みんながそう思ってます;;
・皇太后皇帝皇后にタイ訪問を報告。「ハヌリ」ってコンネグァンとの前の会話と関連ありそう。
・ヒョリンとはまだ未練たらたら。
・服着たアルフレッドに気づいて微笑むシン君。ゲーム棒でなにしようとしてたんだろ。
・コンネグァンが心遣いでお土産を用意。「謝るようなことしてない」ってしてたじゃんー!!!
・チェギョンの部屋に着てむっつり豆腐人形を笑顔に。ペンダントを机に置き隠れるシン君、胸に手を当てドキドキ。
・机の上のお土産に気づき喜ぶチェギョン。
・豆腐人形を背負ってシン君の元へ! 「かけて~」甘えるチェギョンに素直じゃないシン君!
・喜んでソンした! シン君への怒りを豆腐人形にぶつけるチェギョンです(笑)。

<今日のクマ人形>

・ヒョリンとシン君のキスをバックにユル君とチェギョン、、、その手にはキスの写真。

<予告>

・王室の歴史(2話で流れたのと一緒)
・1話からのダイジェスト(初対面~婚礼の儀~初夜~誕生パーティ~後ろからミアネ~豆腐人形初~ひとつベッド~背中萌えの夜~ヨギヨギ~背中萌えフェイント)

<ミニ情報:南山韓屋村>

・青鶴(ウイリアム王子を案内したとこ)は神仙が住むと言われるほど美しい景観を持つ。
・都心の休息空間、韓国文化の体験イベントも多数催される。

 「宮~Love in Palace #9」Mnet(日本語字幕版)覚書&感想スレ
2006年07月29日 (土) | 編集 |
初回放送 2006年7月29日(土)20:50~22:00
再放送 7/30(日)10:00~
再放送 8/02(水)15:00~ 

今日からの2話は恐怖のタイ篇ですね~。シン君ヒョリンの「宮」撮影始めともいえるロケ中、異国での慣れない生活とともにジフニとジヒョりんがぐっと仲良くなったと言うだけあって、見てるこちらにはひじょ~~~に辛い回です。なのでまたもっさり頭にたどたどしい台詞回しが初々しく、ここ数話のこなれたシン君を見慣れているとかなり違和感ありありの9,10話ですが、皆さま心してご覧ください~。

今は再放送を見ながら出かける準備をしていますが、終わりと同時(またはそれより前)に仕事に出かけます。放送前に余裕で帰れる予定なので(本屋寄りつつ!)また後ほど^^
MBCの再放送が8月から始まると、土日が本放送、月火がMBC再放送に水木がMnet再放送、昼間在宅な方々にはな~んて「宮」づくしな8月なのでしょう*^^* たしかにこのタイミングでのMBC再放送は当然シーズン2への布石と取って良いものと思われ、がぜん希望が確信に変わってきました。9月撮影開始ならもう数日内にも詳細が発表されてもおかしくないですよね! 期待して待ちましょう! ではでは~^^




見たくないけど見ないわけにはいきません(爆)。ああ字幕ありだとさらに辛いわ~~~。

<視聴ポイント> 多すぎ!(爆)

・チェギョン、アルフレッドのお洋服を自作。洋裁得意なんですね~。
・アルフレッドにタンクトップ着せてシン君相手のつもりで背中萌え(笑)。
・コリアンエアでシン君一行タイ到着。この場面CGでの映像処理。タイ国歓迎です。
・まだ怒ってるかと心配なチェギョンはタイまで国際電話するもシン君外出中。戻りお茶を飲むシン君ステキです*^^*
・元気のないチェギョンにユル君「星の王子様」の本を差しだし、バオバブの木を見に行こうと。
・「皇后がチェギョンを最初から嫌ってた」なんて、ユル君気遣うようでいてさりげなく攻撃!
・ユル君回想(夢)で夜中に目覚め、オンマに「チェギョンが好きだ」と告白。ユル君未だかつてない長台詞です!
・チェギョン、うっかり触って皇太后が大切にしていた車をスクラップに! なのに車のことよりチェギョンが怪我をしてないかの心配をしてくださる皇太后さまにジ~ン;;。
・シン君たらチェギョンの涙がシン君の心の中のなにかを動かし、玉流泉のようにキレイだと皇太后様に話してたとは! 
・タイの美しい建造物を視察するシン君一行。真面目に公務してますねえ。
・シン君の子どもの頃の写真を指でなぞり不在が身に染みるチェギョン。
・卵入りの辛ラーメンをリクエストのシン君。心の中ではチェギョンを思い出しての台詞よね;;
・横には豆腐人形、膝にはアルフレッドのチェギョン。寝るのも一緒背中合わせにしたり抱きしめたり。シン君に会いたいよ~。
・ユル君はチェギョンを思って自らお弁当を作ります。みんな片思いだわあ。
・トイレで思いがけず自分の悪口を耳にし傷つくチェギョン。孤独。
・タイにて、歓迎の舞を鑑賞するシン君。人に体を触られるのは嫌いだって、へ~。そこになぜかヒョリンが!
・こっそりメールでやりとり。ヒョリン受けてるんですけどなにしゃべってるのーーー;; 
・ユル君登場。チェギョン「連れてって」って、誘ってます~だめです~。携帯電話を忘れて。
・顔を洗いシン君、オールバックでバスローブ姿。マッサージを頼むけどそれってヒョリンに会いに抜け出すための作戦!指でシ~ってして窓からヒョリンの元へ!だめです~~~>_<
・ヒョリンを見つけ笑顔がこぼれるシン君。お互い笑顔。お~~~い!ヒョリンの手をひき目立たぬところへ。以下字幕リプレイ!

シン「俺の事情はよく知ってるはずだぞ」
ヒョリン「知ってるわ 誰よりもね だから我慢して2年も皆に内緒で会ってたの 数え切れないほど’愛してる’と言い合っても ’別れよう’の一言であかの他人に戻る・・・ そうよ もう私のこと好きじゃないんでしょ?」
シン「何かあったのか?(腕を握って)」
ヒョリン「何もない・・・ 私たちは終わったの もうあかの他人なのに・・・」以下省略


※上に続く「どこへ行っても~」の台詞、元カノだったら耐えられない心情はよくわかります。でもヒョリンってシン君にとって本当はどうなんでしょう。上の台詞にある「数え切れないほど’愛してる’~」というのは現実なのか、一般的なものの例えなのか、、、。「私たちは終わったの」って、なにも始まっていなかったんでは(-_-; わたし的にはタイでの出来事は抹消(爆)。

(追記)anneさんがコメント欄で脚本を紹介してくださり、上の「数え切れないほど’愛してる’」が例えであったことが判明、ホッとしました。もし1度でもシン君がヒョリンに’愛してる’と言ってたとしたら、シン君はもっとヒョリンに対して罪悪感に苦しまなくてはならないでしょう。気持ちは変わるものだけど今はチェギョンへの心の動きを愛とは自覚してないみたいだし。ただシン君の気持ちはわたし的には”友情(同志愛)”であると判定!(もちろん異性として意識はしてたかと思いますが孤独を共感できる対象として恋とは異なる感情かと)でもヒョリンの気持ちは間違いなく”(男女の)愛”、それを受けとめることができない申し訳なさがタイでの’恋人ごっこ’や’不意打ちキス’を受けとめたシン君の態度に表れていると思われ、見るに堪えない一連のタイでの出来事もシン君の優しさ(恋愛感情一切なし)として見逃してあげようかなあと(えらそう・笑)。あとはヒョリンがこれですぱっと気持ち整理してくれればですがねえ、、、。

・胸が大きく開いたシャツいまいち・・・。
・「空港まで連れてって」というヒョリン。胸元が見え見えのサマードレスが大胆!
・2年もみんなに内緒で会ってた、あ、また手を握った!
・「わたしたちは終わったの」なくヒョリンの涙を手でぬぐおうとするシン君。
・「ヒョリナ」
・あ、また腕を掴んで、手を握って!(怒) 人に触られるのはいやなくせにスキンシップ過剰!
・ソウル、バオバブの木を見るためにユル君の運転で。「このまま止まらずに走り続けたいな」チェギョン複雑な表情。窓締めて~、密室です!
・乱暴な運転にシン君にしなだれかかるヒョリン。パパラッチが狙ってます!やばいですーーー。シン君ヒョリンの帽子で顔を隠すも怪しすぎ(-_-;
・ヒョリンの肩に手を~~~。ヒョリン楽しそう!ドライバー仲間の強力でパパラッチを撒く二人。
・皇太子、皇太子妃、どちらも行方不明。
・シン君タイ市内をヒョリンと手を繋いでショッピング。これってデートみたいじゃないですかっ;;
・屋台の食べ物をヒョリンがあ~ん。またパパラッチ登場で手を繋ぎホテルに逃げ込む二人。
・部屋であらたまり無言のシン君に。トカゲ登場に「トカゲが苦手」というシン君、ヒョリンが代わって退治を!ベッドの上に正座のシン君。トカゲを追い出し大はしゃぎのヒョリン。もう1匹見つけてシン君にだっこ!見つめ合う二人~~~、ふつうこのシチュエーションだと次は・・・。
・着信を無視するユル君。
・ヒョリンの見立てでお洋服をお買い物。車で空港に向かう途中リラックスした二人の表情。
「今が本当のミンヒョリン」守護神の仮面をプレゼント。人目はばからず乗り合いバスでベタベタじゃ~~~ん。またパパラッチに狙われてるし、と思ったら皇室関係者の追跡らしく。
・ユル君手作りのお弁当に感激するチェギョン。
・チェギョンの肩に手をおいて「泣くなよ」
・空港で、いつの間にヒョリン着替えたんでしょう! 終始笑顔のシン君。で、キスーーー!!!されるがまま;; 「バイバイ王子様」互いに手を振りアンニョン。シン君の心中やいかに。
・チェギョンの告白、「(私)シンが好きなの」。ここでのチェギョンの台詞はおいおいって感じで(原作もそうですけど)、「先にユル君に会ってたら」ってそんなこと言ってますますユル君の油に火を注ぎます(爆)。

<今日のクマ人形>

・キスするシン君&ヒョリン~・
・チェギョンとユル君。

<予告>

・皇后からめちゃ怒られるチェギョン。
・「母さん僕を皇帝に」
・ユルオンマと皇帝
・シン君帰国でハグ~~~背中ポンポン。

<ミニ情報:玉流泉(オンニュチョン)>

・1636年に作られ、歴代の王から愛された人工泉。一般公開の機会も(常時でないかも)。


 「宮~Love in Palace #8」Mnet(日本語字幕版)覚書&感想スレ
2006年07月23日 (日) | 編集 |
初回放送 2006年7月23日(日)20:50~22:00
再放送 7/27(木)15:00~ ※間違い訂正しましたコマウォ^^v
再放送 7/29(土)10:00~
 
<視聴ポイント>

・2泊3日を経て宮に戻る二人。明るいチェギョンが宮中でも必要な存在になってるようで^^
・シン君、チェギョン家でのことを思い出しながら、妙な動きはいったい(笑)。
・お互いに気になり居間で鉢合わせ。シン君はアルフレッド、チェギョンは豆腐人形を手に。
・親元を離れてのチェギョンをシン君なりに慰めてる感じ。なれなれしい態度、いい感じです~。
・背中ひっつきのあの夜、シン君欲情してた~?ムラムラって(爆) 鈍感なチェギョン(笑)。
・シン君のお許しがでて背中萌え邦題~と思いきやコンネグァンアジョシ邪魔!(怒)
・チェギョン家庶民の生活を誇らしげに報告する楽しそうなシン君。
・シン君、思い切って「か、かあさん」と。速攻皇后からぴしゃり;;
・アルフレッドを膝に回想するシン君。あんな小さい頃から皇太子としての重圧を背負わされてきたんですね;;。
・わかりやすく凹んでるシン君をチェギョンが励ます。誰のモノマネ!?笑ってくれた~^^
・宮中で自転車遊び。コンネグァンに注意されるもシン君が助け船。なんかいい雰囲気です。
・テラスでのシンチェ、「チョ~ナ~、テジャチョ~ナ~」「ウェ?ピ~グンママ」ここのシン君の眼差しが好きー!そのあとの微笑みも~。秋っぽいスーツもお似合いの二人*^^*
・皇太子妃専用車を待つときのシン君の足蹴りけりがかわいい。リュック背負ってる後ろ姿も。
・皇太后登場。皇太后と一緒の時はいつもシン君やさしい表情。
・校内で控えめなシン君と、余裕のヒョリン。
・隠れ屋根部屋でひとり微笑むシン君。空や風景の写真の裏に言葉が、誰の字?
・いなくなったシン君を探すチェギョンは鋭い勘で発見。シン君素足、そして膝立て足きれい!
・秘密が多いって「アルフレッド」? 続きが聞きたい・・・。
・ふざけたチェギョン押し倒し*^^* チェギョン思い切り期待しまくり。そこにヒョリンからの電話。
・チェギョンに代われとヒョリン大胆不敵。ヒョリンと話すシン君の話し方が親密そうでいや;;
乗馬クラブ、赤いジャケットがお似合いのユル君にヒョリンが接近するもユル君の反応薄。
・「なにも期待しない方が」「好きなのはヒョリンだから」ユル君単独攻撃(笑)。
・馬上撃球を楽しむシン君とユル君。「ビーム(パンサ)」、ユル君の攻撃にシン君はあきれ顔。
撃球中ふたりが接近落馬~。みなシン君に向かう中チェギョンはひとりで苦しむユル君の元へ。シン君それを見て傷ついた模様。
・チェギョン、ユル君にも「あんた」呼ばわり。。。
・二人一緒のところを目撃、「そいつはダメなんだ」、それってジェラシーですよねシン君!
・痛いのは腕か心か、、、アルフレッドも包帯。
・さびしさを紛らわすために暗室でひとりシン君。ヒョリンの写真を現像。なにを思って!?
・幼少のシン君写真をみつけ、すでにアルフレッドがいることに気づく。
・またも自分の領域に入ってきたチェギョンに苛立ちを露わにするシン君。恐いけど悲しそう;;
・公式行事に参加してても心ここにあらずのシン君。でも皇帝の異変に素早い皇太子です。
・タイには自分だけで皇太子妃は居残り学問専念&ウイリアム王子の案内をとシン君の意見。
・シン君出発、謝るチェギョンにもつれない素振り。そんなあ;;

<予告(プレビュー含む)>

・屋根裏部屋でドッキリ
・ウイリアム王子訪問
・タイでのシン君とヒョリン;;
・ユル君を苦しめるチェギョン発言
・タイでの出来事。ぎゃ~~~やめて~~~~~;;

<チェギョンの豆腐人形! シンのアルフレッド!>

・豆腐人形:シンと一緒にいたいチェギョンの心を表現
・アルフレッド:ファンPDが偶然チェジュ島で見つけた。シンの唯一の皇室の友達。

※本編終了後のミニ情報いいですね~。
今後もいろんな裏話を紹介してくれそうで楽しみです^^


 「宮~Love in Palace #7」Mnet(日本語字幕版)覚書&感想スレ
2006年07月23日 (日) | 編集 |
初回放送 2006年7月22日(土)20:50~22:00
再放送 7/23(日)10:00~
再放送 7/26(水)15:00~ 
再放送 7/29 (土) 06:45~


<視聴ポイント>

・ユル君親子が戻ってきて皇太后様は世継ぎを急がねばと心配。合房を!
・「大根足」!またもデリカシーのない発言なシン君。せっかくパーティで心が近づいたと思ったチェギョンマジ切れ!
・ユル君なぜかよそよそしい。
・ヒョリン、シン君との出会いを回想。皇太子とは思えないカジュアルシン君のさわやか笑顔。
・チェギョン、ミシンで豆腐人形作成中! 「笑った」「怒った」~。いやみなシン君にマジ切れしたチェギョン、今度は豆腐人形相手に鬱憤を晴らします~。それを見たシン君写真をパチリ。
・皇太后、皇帝皇后そろった席にチェギョン大遅刻! シン君正装ステキです~。
・シン君の計らいで里帰りが許されはしゃぐチェギョン、ユル君は複雑。
・車の中でも大はしゃぎ、それを見て秘かに微笑むシン君。実家のまわりはマスコミが。MBCニュースも来てます!
・土足で家に上がるシン君。先が思いやられます~。
・着替えて食事のシン君。この青いフードのフリース(?)お似合いです~。
・手を握ってチェギョンと同じ部屋に寝ると両親の前で宣言! スキンシップ大胆シン君!!!
・チェギョンの部屋に入りあまりの小ささにビックリシン君。いきなり肩に手を回し「ベッドはシングル」きゃーーー!
・そして脱いだらタンクトップで萌え~。チェギョンをオモチャ扱いのシン君にチェギョン反撃!
・眠れないチェギョン、、、背中萌え~。ガマンしようとしても結局、ビヨーン(笑)。そんなチェギョンにまたも微笑むシン君。
・ユル君を皇帝にするためにはオンマは悪魔にだって魂を売ると。バスローブ濡れ髪ユル君。
・チェギョン両親、抱き合って寝てる二人の図を目撃! 一番驚いたのはチェギョン(笑)。
・動じないシン君、不覚を取ったチェギョン。シン君の「カワイイ奴」発言~。
・じゃんけんでベッドか床かで勝ったのはシン君。お互い気になる二人~。(明るくないと寝れないシン君?笑)
・平民家の朝、温かな家族のやりとりにひとり微笑むシン君。なにからなにまで新鮮な驚きなのでしょう。
・シン君と畑へ。初めての野良仕事。「おバカのシン君」ひとり微笑む。
「あーん」手で口元を隠しながらもぐもぐ。宮の仰々しい食事とは対照的。「ヘミョンが帰ってくれば全員」会話で初登場。
・とりまきにひとつベッドをからかわれるシン君。ちょっとまた髪もっさりな気が・・・。
・家には二人きりの中、卵を入れた辛ラーメン! 大胆にも耐えきれず背中にへばりつくチェギョンの顔が最高!
・ユルオンマ、ヒョリンに対してわざとらしくカミラの話しを。案の定ヒョリンはシン君奪還を決意。
・チェギョン実家、ゲーム大会楽しそう~。弟手加減なしで痛みに泣きそうになるシン君(笑)。
・チェギョンの子どもの頃の写真、そして庭で無邪気に遊ぶ今のチェギョンに微笑むシン君。

<今日のクマ人形>

・タンゴダンスのシンチェ、見つめるユル君。

<予告>

・落馬(まだまだ先ですが~)
・隠れ暗室
・隠れ部屋でドッキリ!
・「母さん」
・タイ訪問~;;
・ユル君接近

<チェギョン体>

・言葉の字幕(新造語)
・劇中の状況字幕はウネちゃんの筆記体!

-番組変更のお詫びとお知らせ-

<愛してるという言葉-キムジョングク>

なんと! Mnetさんあるがとー。ウネちゃん出演のMVをまるまる流してくれました!

※今回チェックはたびたび見られるシン君の微笑み。いずれも相手には気づかれない中で、チェギョンへの愛情のようななにかが芽生えていることが感じ取れます~。チェギョンの方は先週のパーティからより気持ちが近づいて、皇太子相手に「パボシン」だなんていい感じ~。飾らず素直な性格はあの両親ありきというのがシン君にもわかったでしょうね。ステキな家族ですから^^

 「宮~Love in Palace #6」Mnet(日本語字幕版)覚書&感想スレ
2006年07月16日 (日) | 編集 |
初回放送 2006年7月16日(日)20:50~22:00
再放送 7/20(木)15:00~16:30
再放送 7/22(土)10:00~11:30 


<視聴ポイント>

・視膳するシン君の胸元蝶のブローチが気になります。(ヘアスタイル軽め)
・朝からチェギョンとユル君の仲の良いところをみて内心複雑な(無)表情のシン君。
・庭を散歩するチェギョンとユル君。いちょうを拾ってユル君にいたずらしようとして失敗。
・カチューシャオールバックでフェンシング、ハムレットの言葉を引用し失礼発言連発のシン君、シン君の中でチェギョンとの結婚は単なる契約でもなくなっているような。
・お茶会での歌詠み。ユル君に教わった歌で難なく乗り切る。シン君意外な表情。(もっさり頭)
・帰国子女のユル君にチェギョンが省略言葉や授業のさぼり方なんかを指南。「ビーム」!
・シン君チェギョンには撃棒(ビギナーズラックで的中!)を、ユル君には馬上撃鞠を教える。なんでも上手そうです~。(ここももっさり頭)
・チェギョンについてシンと語るユル君。「チェギョン」と呼び捨てにするユル君に呼び方を気をつけろと。
・マティス美術展に公式行事の皇太子夫婦。シンチェ笑顔の中で攻防が(笑)写真撮影タイムで卵事件発生!(ファヨンの差し金)
・シン君を心配するチェギョンにそっとしておけというユル君。ここでのチェギョンの独白、このあたりで恋心に変化!?手を握って励ますユル君にちょい動揺するチェギョン。
・チェギョンを探すシン君、チェギョンとユル君を目撃。シン君の元に向かおうとするチェギョンを止めようとヒョリンの名前を出すユル君の攻撃もチェギョンには効かず。
・シン君はチェギョンを待ってたのね~。ここのシン君は萌え~。チェギョンの髪の毛弄んだりして! 「ミアネ」の後の目の動きも。「辛ラーメン」が「オムライス」に。
・乗馬姿も堂に入ってますシン君。チェギョンをばかにしたキョンに反撃、チェギョンをかばう発言。
・ヒョリンのチェギョンへの嫌悪露わ。
・ヒョリンとファヨンの交流開始。ヨガレッスン。「昔の自分を見るようだ」と。
・チェギョン友だちとひととき和み。アンチなんか恐くない~。
・帰らないと、、、急にさびしくなるチェギョン。シン君との初対面~回想、、、BGM「あなたはわたしはバカです」。
・皇室の人間の孤独やさびしさを共感したのかシン君のことばかり気になるチェギョン。宮に戻りパーティドレスに着替えたチェギョンの姿に見とれてしまったシン君、悟られまいとしてもわたしにはバレバレです(笑)。ここ萌えポイント!
・パーティにファヨン登場、「二番目の月」実演奏、贅沢。
・チェギョンを無理矢理引っ張り出し皇太子夫婦シンチェのタンゴ披露です! シン君のリードステキです!そしてチェギョン最高(笑)。ユル君は複雑な表情。
・花火をテラスで見守る。思わず靴が脱げてしまったチェギョン、シン君が跪きゆっくりとやさしく履かせてくれる。
(BGMはParhaps Love)、まわりからは自然に拍手が。またもや複雑なユル君。思わぬシン君のやさしさにどぎまぎするチェギョン*^^*

<今日のクマ人形>

・撃棒、落馬

<次週予告>

・里帰り、背中萌え
・ひとつベッド
・落馬(当分先に放送になりますが・笑)
・シン君の隠れ暗室
・イギリスからウイリアム王子

<宮廷スポーツ(撃鞠&撃棒)>


※今日朝早かったものでウトウトしながらようやくピックアップ。とりあえず箇条書きであげただけなので後日修正もあり。シン君の心の中に芽生え始めたチェギョンに対する気持ち、、、ユル君と一緒のチェギョンを見つめる表情に胸キュンです*^^*

 「宮~Love in Palace #5」Mnet(日本語字幕版)覚書&感想スレ
2006年07月16日 (日) | 編集 |
初回放送 2006年7月15日(土)20:50~22:00
再放送 7/16(日)10:00~
再放送 7/19(水)15:00~ 


・ヒョリンからの電話を気にするチェギョンに「金目当て」「ただのアホ」とか「計算高い」とか超失礼! 想定外のチェギョンの涙に頬がピクリ&ビックリ眼なシン君ツボ(笑)。
・「青春の罠」オープニングでアクビのシン君、、、いったい何話見たんでしょうか。
・チェギョンの着メロは「冬ソナ」
・反省のシン君、とはいえまたからかうようなことを。ここでの字幕、「やあ」に「チェギョン」の訳はダメです。シン君が「チェギョン」って名前を呼ぶのはもっと後なのに;;
・両手をぐっと! 頭をトンと押さえて「ヨギッカジ」*^^*
・「21世紀少女」! 変装してもユル君にはバレバレ(って誰でもわかるような)。ユル君トッポッキデビューでも辛いのだめなのね~(笑)。
・相変わらず冷たいシン君。オンマアッパに会えるのを喜んでるチェギョンが面白くないようで。
・急いで戻った時にはもう帰った後で、残された手紙には「待ってたけど帰るね」とか「チェギョンの好きなキムチ(を作った?)」とか「ご飯よく食べて(元気で)」とか。 ぽろぽろ涙のチェギョン;;。
・CDを聴いてるシン君に話しかけても無視。アルフレッドを膝に乗せながらシン君に「ヒョリンがまだ好きなの?」、、、チェギョン、もうシン君が好きになってる!!! 
・チェギョン、ユル君からシン君の誕生日を聞く。チェジュ島~。
・F4とのやりとり、イン役チェソンジュンのシン君の背中をなで回す手が妙です~;; 第2話のシン君のユル君後ろ頭なでなでと同じくらい不自然!
・ヒョリン登場でチェギョンの胸がずきん。ユル君の表情も暗い。
・オンマからの電話に出るユル君「ファヨンさん」ユル君ジョークですか!?
↑母親の帰国をまだ秘密にしておくために名前で呼んでるんだと教えていただきました~そうだったのか気づきませんでした^^;
・シン君の誕生を祝い、未成年者がみんなしてワインで乾杯ですかーーー。
・パパラッチ登場、シン君にヒョリンがあ~んって、あれでは撮ってくれと言ってるようなものです(-_-;
・社交界に慣れないチェギョンを気遣うユル君。F4たちの英語攻撃ムキー。
・シン君とユル君のサービスシーン(笑)。シン君の後ろ姿、撮り方のせいでしょうか、暗(黒)くてドキ。
・シン君へのプレゼント贈呈式~。チェギョンからは真心入り手書きのリメイク上履き(宮廷模様入り!)。F4はひやかすけど、シン君は心が揺れた様子。
・チングを連れシン君の元に行くチェギョン、ヒョリンの席に座ったからってF4の奴みんなイジワルだよー悪意丸出しな物言い。
・落ち込んでるチェギョンを励まそうとユル君チェギョンを池(?)に落としてみんなで水遊び~。
・そんな様子を見るシン君は再びチェギョンからのプレゼントに目を。出会いの場面回想そして笑み。なにかが確実に芽生えてますね~^^ 
・そこにヒョリン登場、プレゼントのMP3を顔を寄せて二人で聴いてるところをパパラッチ激写!ヒョリンわざとかい(-_-+ 
・横寝してるアルフレッドとおんなじ格好のシン君。ヒョリンからのプレゼントを再び。そこに一緒にペンダントが入ってるのを発見し、ここでもシン君は笑み、なんかムキー。
・ヒョリン、ユル君、チェギョンそれぞれの夜。みな別々の人を想って。はたしてシン君は誰を・・・。

<今日のクマ人形>

・正装4人、ポスターの写真と重なって(そっくり~)。

<次回予告>

・卵事件
・タンゴシーン
・チェギョンの手を握るユル君、目撃するシン君
・チェギョン、シン君背中からハグの「ミアネ」

<チェギョンの宮廷入城記>


※かなりかけ足端折っての覚書。補足したいところですが今日のところはこれにて。世間的には三連休もそういえば今日も明日も仕事じゃん;; ではではまた今夜~。


 「宮~Love in Palace #4」Mnet(日本語字幕版)覚書&感想スレ
2006年07月09日 (日) | 編集 |
初回放送 2006年7月9日(日)20:50~22:00
再放送 7/13(木)15:00~
再放送 7/15(土)10:00~ 


<第4話の視聴ポイント>

・ユル君パン食ですか~。「血の涙を流すことに~」ってオンマ恐い;; 「I MISS YOU」はそのまま。
・バレエ留学が決まろうとする寸前、シンチェの婚礼パレードのニュースを目にし、留学を断るヒョリン。英語には日本語字幕なしなのね。
・チェギョンのジャージにアイロンをかけるユル君^^
・きちんと着替えて(きれいな韓服です)皇太后、皇帝皇后とご対面。昌徳宮の件でいつになく反抗的なシン君。「反抗期の少年みたいな」って、アルフレッドに「くわっ」ってやるシン君がかわいい~。
・財産についての説明を受け、帳簿を渡される。「サンキューでした ペコリ」ってゴリエですか~(爆)。
・クラスの前でユル君に呼び止められ自分のジャージに驚くチェギョン。人差し指をETみたいに宇宙征服~。
・校庭ではバスケを楽しむF4! ジフニまじで上手いです!!!でもコケル演技は下手です(笑)。この場面は撮影開始直後でしょうねえ、もっさり頭です。
・ヒョリンとシン君久しぶりに二人きりに、「あんた絶対後悔する」、、、ヒョリンなら”あなた”がいいなあ。。。
・クラスのみんなにシカトされてて孤独なチェギョン、ユル君に悩みを打ち明ける。でもそれはビックリパーティということで解決!よかったよ~;;
・車で待つシン君、ユル君には笑顔でも即真顔に。まだ演技ぎこちないですもっさりジフニ。「そこは俺の席だ」ユル君~。
・浮かないヒョリンにインが携帯をプレゼント。(他の2人にも! 買うか普通~)
・自分の家を越えて車は進む。MP3を聴くシン君、聞こえないことをいいことに「ナルシスト」を連発。(ワンジャッピョンってそうなの?)
・オンマへのプレゼントを花屋に買いに行ったユル君はそこでヒョリンと再会。根のない花は嫌いと鉢植えを買い空港へ。手にはかわいいウェルカムボード!
・ユル君オンマ、インペリアルパレスホテルのレストランで食事~。ユル君未成年なのにワイン飲んでます!?
・シン君はフェンシング。きまってます!
・皇帝とシン君チェギョンとの映画鑑賞会。「スキャンダル」かなあと思ってたのですがまさかよね~(-_-; 
↑と思ったらほんとに「スキャンダル」とanneさんからご報告あり。そりゃ感想求められても「韓服」の話題で逃げますわ~というかそれ以前に見ててすんごい気まずいと思うんですけど誰のセレクト?(-_-;
・テラスでアルフレッドを抱えてさびしそうなシン君を見つめるチェギョンです。

<今日のクマ人形>

・バレエのヒョリン、アルフレッドを抱え正装のシン君とピースなチェギョン。

<次週予告>

・宮にオンマアッパが訪ねてくる。勉強を終えて急いで戻るともう帰った後で(涙)。
・ユル君の誕生パーティでシン君とヒョリン急接近! いや~~~;;
↑ユル君ではなくシン君でした~突っ込みありがとうございます(笑)。でもってシン君へのチェギョン、ヒョリンそれぞれのプレゼントがあって~な展開でしたね^^

ドラマへの、そしてわたしへの突っ込みも大歓迎です(爆)

 「宮~Love in Palace #3」Mnet(日本語字幕版)覚書&感想スレ
2006年07月08日 (土) | 編集 |
初回放送 2006年7月8日(土)20:50~22:00
再放送 7/09(日)10:00~
再放送 7/12(水)15:00~ 


<第3話の視聴ポイント>

・今日も人物関係の説明あり
・宮言葉を覚えようとするもたちまち居眠り、「はいからさんが通る」での公家言葉を思い出します。
・アルフレッドをかかえて読書「CINE21」(チョンウソン表紙の476号)、ユル君の表情は暗い。
・シン君訪問、お菓子の差し入れ(ユルからと、でもチェギョンはユルがあの転入生とはわからない)
・シン君の不器用な励まし(それもユル君)、、、このあとのシン君の台詞回し好きです*^^* 「俺に約束できるのは離婚だけ」
・伝統に基づいた婚礼のための正装、お二人ともお似合いです。
・国内外の視線集まる中生中継で儀式が進みます。ユル君は無関心で読書。ヒョリンはコンクールの真っ最中(回想シーンでピアノを弾くシン)。
・チェギョンの花嫁衣装を見てシン君の表情が変化したような。(パーティドレスの時ほどではありませんが)
・植物性貴公子ユル君の散歩。
・首相とお互いお辞儀でゴチン。原作通りですね~^^ でもシン君に助けを呼ぶも無視;;
・合根礼(夫婦の盃)をするため先に起きたシンはチェギョンを自分で起こそうと、、、寝ぼけチェギョンの「チョルスガマレッタ!」 
(この後のシン君攻撃(指ツン&ムギュ~)がステキ~)
・このままここで寝ようか~な時のシン君足長~、きれい~。そういえばどこからでしょう、ヘアカットしたようですねシン君(笑)。時々耳も見えて軽そうステキ*^^*
・すべてがシン君ペースの中、友だちとしての握手なんて~とガブリ。チェギョン一人残ってしんみり。

<今日のクマ人形>

・合根礼の前、チェギョンを起こそうとするシンの場面と、そして手をガブリのチェギョンと痛みにあえぐシンの場面の2パターン。

<予告>

・オンマ帰国
・またシン君髪の毛もっさりに逆戻り(笑)。

本編終了後<朝鮮王室の歴史>


※今日はとにかく婚礼の儀に尽きます。チェギョンになりアッパ、オンマになり、緊張してみました(笑)。シン君はさすがに立ち振る舞いも堂々としてステキです~。
美しい伝統儀式を再現したこの第3話はホントにドラマ史上に残る名場面ではないでしょうか^^


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。