★人気漫画&ドラマ「宮」関連情報(+α )を、只今公務中な皇太子シン役チュ・ジフン(朱智勲)のお留守を守る管理人piroringoがお届けします★ほぼ毎日更新中!
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 "日本のファン韓国ドラマ迅速な展開に夢中"
2013年04月14日 (日) | 編集 |

'韓流スター'チャングンソクの誕生には、ドラマ "美男ですね"の日本放映があった。 2009年 '美男ですね'は国内で10%を巡る低調な視聴率を記録したが、日本の反応は爆発的だった。 吉村毅(51)CCC(Culture Convenience Club)文化商品開発部長は、そのすべての権利を買い取り、日本放送局に普及した '韓流スター'チャングンソク誕生の隠れた主役だった。

先週、東京渋谷にあるCCC本社で吉村部長に会った。 彼は10年前から独学で学んだ流暢な韓国語でインタビューに応じた。 2000年代初頭から韓国ドラマを買い付け、日本国内広報と普及を担当した彼は、韓国ドラマに精通した専門家であった。

地上波3社CJ E&Mなどの主要な出版社と絶えず交流し、日韓の架け橋をしてきた。 彼から韓国ドラマの日本での変化と韓流の見通しを聞いた。

"日本には韓国ドラマの固定ファンがいます。 当社の店舗売上高の​​15〜20%が韓国ドラマで、これは外国のドラマの中では圧倒的な割合です。 韓国ドラマは、一つのジャンルとして日本で確固たる地位を確保しました。 "


韓国ドラマ版権を買い付け、日本に流通している吉村武CCC文化商品開発部長は"韓国ドラマは、一つのジャンルとして日本で確固たる地位を確保した"と伝えた。

CCCの最初の著作権を買収した韓国ドラマは 'バリで生じた事'(2004)であった。 以後 'パスタ'、 '勉強の神'、 'チュノ'、 'ザキングトゥハーツ "、"メイクイーン "、"ボクヒ姉さん'、 '隣のイケメン "などスシプピョンの韓国ドラマ版権を購入した。 需要が増え、韓国ドラマの価格は '冬のソナタ'に比べ20~30倍となった。

彼は日本のファンたちは韓国ドラマの迅速な展開が好きだとした。 韓国ドラマとは異なり、日本のドラマは展開が遅く、呼吸が遅い場合が多いということだ。

吉村部長は、日韓の政治的な背景には、言葉を慎んだが、DVD市場はこれに大きく影響を受けないとした。

違法ダウンロードが蔓延し、レンタル店の市場が消えた韓国と違い、日本ではDVD市場がしっかり生きている。 約1500個の "ツタヤ"店の多くは、ソウル光化門教保文庫サイズで活発に営業している。 彼はすでに韓流はしっかりしたファンが形成され、これらの需要は変わらないとした。

また、印象的な新しいコンテンツには、韓国のウェブトゥーンを挙げた。 "マンガ天国"日本はアニメ·漫画の世界市場を歩き回っているがウェプトゥン市場は、まだ有効にされていなかった。 日本のコンビニと書店には、紙のマンガ本がいっぱいだった。

吉村部長は "韓国では漫画を子供たちだけ見て内容に思いますが、日本では大人も大人の漫画を着実に見る"と "紙で見る習慣が強くウェプトゥンが発達していない一方で、インターネットの国である韓国は、ウェブトゥーンレベルが高い"と関心を見せた。 CCCは韓国ウェプトゥン "ドキドキ"を日本で "ウォーターキューブ"とタイトルを変えて出版した。

[世界日報 2013-04-09 18:02] 元記事はこちらから

20130414-5.jpg
CCCで購入した韓国ドラマ'美男ですね'、 'チュノ'、 '勉強の神'、 '隣のイケメン'(左から)

※バリもCCCだったんですね~。独学でインタビューに流ちょうに答えられるくらいの語学力ってすごい、尊敬です吉村部長! 
でもこの記事最初に読んだとき"暴行など韓国芸能人が非難上がれば一応日本メディアではこれらを避ける(中略)しかし当社のようなDVDショップはこのような事情に関係なくむしろ広報を強化"っていう表現があったのが今見たらなくなってるけど修正された?別記事だったかな・・・。

スポンサーサイト

 日本CCC吉村部長 "日本での韓国ドラマの固定ファン減っていない"
2013年04月14日 (日) | 編集 |

"日本で韓国ドラマの固定ファンは衰えていない。"

4日、東京渋谷にあるCCC(Culture Convenience Club)本社で会った同社韓国ドラマの輸入および販売責任者である吉村毅(51 ㆍ 写真 )商品本部商品開発部長の話だ。 日本DVDレンタル店の市場占有率1位 'のTSUTAYA "を運営するCCCは、日本最大の韓国ドラマDVD制作·流通会社である。 2005年 "バリでの出来事 'から'パスタ ''美男ですね ''メイクイーン ''チュノ ''ザキングトゥハーツ"など様々な韓国ドラマを日本に紹介してきた。

独島発日韓関係の冷却の後、韓流の冷却を憂慮する視線が少なくないが、現地の専門家の見方は悲観的ではなかった。 吉村部長は "韓国ドラマの人気が落ちているのではなく、2011年にチャングンソクブームとK-ポップ(Pop)ブームが同時に来ただけで、昨年から通常の状態に戻ったと見るのが正しい"と解釈を異にした。

吉村部長は "日本で韓国ドラマはもう一つのジャンルとしての地位を確保した。 40〜60代のヘビー(Haevyㆍ熱心)会員は、発売になれば、最初から最後まで韓国ドラマならどんなジャンルでもすべて見る傾向がある "と説明した。

彼はまた、 "韓国ドラマが前によく言っていた50代以上の女性層が見るドラマ 'ではなく、作品によっては20代も積極的に見るドラマに変わっている。 時代劇の場合、利用者の男女比率は半々となる作品もできて、質の高いドラマは、男女、年齢に関係なく人気を集める "と付け加えた。

吉村部長は、政治外交的問題は論外で打って、韓国ドラマの発展のためには "視聴者が作品を見て楽しむことができることが最も重要で必要なこと"と強調した。 彼は "(地上波の韓国ドラマ放映終了と縮小のために)TV適量が減る我々は、広報を強化するとされる。 固定ファンがいてレンタルは減らない "と重ねて述べた。

最近、日本で人気のドラマ、俳優、K-POPスターは誰だろうか。 吉村部長は、それぞれ '東夷'、パクユチョンとユンウネ、東方神起とビッグバンと答えを出した。 '東夷'は、NHKで放映され、これらの日のTSUTAYA "レンタル順位1位を走っている。 JYJのメンバーパクユチョン主演の "屋根部屋の皇太子"は、昨年夏に韓国で放映された時から、日本版発売時期を確認する問い合わせが殺到した。 また、韓流ドラマファンの間ではユンウネの出演作は考えて見て雰囲気ができた。 彼は "日本の20~30代の女性層は 'コーヒープリンス1号店'のユンウネ、 '美男ですね'のパクシネなど中性的な魅力の女性を好む"とし、 "日本で韓国ドラマヒットするかどうかは、20~30代の女性が左右する "と述べた。

[ヘラルド経済 2013-04-08 08:16] 元記事はこちらから

20130414-2.jpg

※冬ソナから10年、いま市場は20~30代の女性が左右するだなんて日本韓流も変わりましたねえ。でもアジュンマもまだまだ現役ですぞ^^

 これから始まる 'その冬の "風、出演者...日本プロモーション準備中
2013年04月14日 (日) | 編集 |

SBS 'その冬、風が吹く "(脚本ノヒギョン、演出キムギュテ)の風は、今から開始らしい。

4月12日 "その冬、風が吹く"の発行元代​​表によると、チョインソン、キムボムなど出演陣は、近いうちに日本で行われるプロモーション参加を置き、スケジュールを調整中だ。 現在ジョンウー監督の映画 "生死連 '撮影のため中国に渡っているソンヘギョも一定になったら一緒にする計画だ。

既に放映前から日本に高値で先行販売され、地元の地上波編成を準備中である 'その冬、風が吹く "は、9月初めから10月初めの間くらいの秋の編成をし、それぞれの放送会社と話をしている。

製作会社代表は "チョインソン、キムボム、ソンヘギョなどの日本の人気は想像以上だ"と "'その冬"の風は、ここから始まる "と述べた。

一方、日本のドラマ "愛なんていらねえよ、夏"のリメイク作品である 'その冬、風が吹く "は、半事前制作システムにドラマ製作環境のための新しい指標を提示しているという評価を受けた。

[韓国経済 2013-04-12 16:40] 元記事はこちらから

20130414-1.jpg

※どこが契約したのかだいたいの察しはつきますが早く発表されんかな~。とりあえずKNTVでの来月1話先行放送を楽しみに^^

 韓流援助 '冬のソナタ'日上陸10年。今は、
2013年04月14日 (日) | 編集 |

2003年4月3日、日本のNHKは韓国ドラマ "冬の恋歌 'を'冬のソナタ"というタイトルに変えてBS(衛星放送)2で放送した。 冬のソナタは2002年1月から3月まで韓国で毎週月·火に放映された人気作だったが、日本の公営放送であるNHKが韓国ドラマを放送したのは初めてだったので大きな期待はしていなかった。

実際に放送が開始されると大騷ぎが起こった。 中年の主婦たちが知らない韓国という国のドラマを見ながら泣き笑いながら '冬のソナタ'ブームが起こった。 予想以上に視聴者の反響が爆発的であり、NHKは2003年12月に再放送をした2004年4月から8月までは地上波のメインチャンネルであるNHK総合で再放送を流した。 韓国文化不毛の地だったアジアの文化大国日本で一大事件が起ったのだ。

それから10年という歳月が流れた。 今年4月には冬のソナタが日本に上陸してから満10年になる月である。 ハ·ジェグン文化評論家は週間朝鮮との通話で "冬のソナタ10周年はすぐに韓流10周年と見ても差し支えない"と述べた。 それ以前にも韓国ドラマが輸出の道に上がったことはあった爆発的な売れ行きと波及効果を出したのは2003年に日本で放映された冬のソナタからということである。

冬のソナタが、当時アジア最大の文化市場だった日本を席巻したため、韓流が日本を足場にアジアに世界に広がっていったという分析だ。 個人主義性向の "クールで都会的な"ドラマが多い日本で至高至純した愛を描く冬のソナタは、中高年の女性層の香りを強く刺激した。

貞徳県文化評論家は "冬のソナタの日本ファンたちは多くの場合、"冬のソナタを見ると、自分たちの青春を補償受ける気持ちだ "と言ったりする"とし、 "若い頃の初恋のの話を扱う冬のソナタが"青春の失われた世代 "と呼ばれる日本の40〜50代の寂しい感情を満たしたのだ "と評した。

冬のソナタ以来、韓流は、水を開いた。 日本放送の主なフォーマットを参考にしてきた韓国の冬のソナタ以降は文化輸出国に変貌したのだ。 その後、 '大長今' '美しい日々' '秋の童話'などの韓国ドラマが輸出の道に上がった。 貞徳県評論家はその中でも '大長今'を最高の韓流商品として挙げ、 "大長今は、韓国の文化を本格的に発表されたという点で大きな意味を持つ"と述べた。 チョン評論家は "チャングムの誓いを放映したNHK BS2チャンネルでチャングム直前の時間帯に90分のドキュメンタリーを編成し、韓国の食文化やドレス文化を紹介した"と話した。

中高年層に限定された冬のソナタに比べ大長今は、 "食品"と "医術"という前世代を一緒にする素材、そしてイ·ビョンフンPD特有の緊迫感あふれる展開で全世代を併せて愛されたドラマだった。 これは韓流が一部のマニアに限定されず、今日のように広く愛されるようになるために決定的な契機になった。

ドラマに触発された韓流ブームはK-POPにも影響を及ぼした。 冬のソナタは、美しい映像美と官能的なOSTのために韓国の音楽への関心を引き上げるのに大きく貢献した。 実際に冬のソナタに出演した俳優パク·ヨンハの場合、日本で歌手として活動しながら高い人気を享受した。 貞徳県評論家は "BoAと東方神起が韓流歌手1世代として活動しながら事前に道を開いたのが直接のK-POPの成功要因である"としながらも "冬のソナタなどのドラマのおかげで韓国の音楽を受け入れることができる風土が醸成されたものまた、無視できないK-POPの成功の要因の一つ "と述べた。

冬のソナタ以来、韓日間の心理的距離感も大幅に縮まった。 韓流が好きな日本の '親韓派'は、最近の相次ぐ日本の嫌韓デモに反対しながら、親しいデモ隊 "を組織し、距離に出ることもした。 以前であれば考えられないことである。 ハ·ジェグン評論家は "文化コンテンツ輸出は、国家イメージの向上に決定的な影響を行使する"としながら "日本だけでなく、多くの外国人が韓流を通じて韓国文化に接し、これを東京の人も多数だ"とした。 また、韓国でも同様に日本文化に対する拒否感が減った。

チョンドクヒョン評論家は "以前であれば少しだけ日本の感じが私は倭色が濃いと議論が多かった"としながら "この頃は、日本が韓流の主要輸出国であるだけに、韓国人も日本文化を受け入れることにけちではない"と述べた。 だから、最近では 'その冬、風が吹く "や"職場の神 "のように、韓国で日本のドラマをリメイクするケースも多い。

しかし、最近Kポップを開くとは対照的に、韓国ドラマは、以前のような人気を集めていない。 これに対してチョン評論家は "韓国ドラマの明らかなパターンに飽きていくだろう"と指摘した。 冬のソナタの栄光を再現するために斬新なコンテンツが必要だということだ。

最近では日本のドラマ "愛なんていらねえよ、夏"をリメイクした 'その冬、風が吹く "は、日本の輸出の道に上がる予定だ。 チョン評論家は、 "'その冬、風が吹く"はリメイク作だが、ノ·ヒギョン作家の秀麗なセリフとキム·ギュテ監督の美しい映像美など原作とはまた違った魅力を持っている "としながら"日本でも成功する確率が高い "と述べた。

[朝鮮日報 2013/4/13 11:32] 元記事はこちらから

※純粋さが日本人の心をを捉えた"冬のソナタ"。それ以降冬ソナに続けとばかりに露骨に日本狙いの作品が作られては失敗するパターンも目にしてきましたが、"その冬、風が吹く"は日本のドラマのリメイクながらそれを忘れさせるほど没入させられました。インソンくん、ヘギョちゃんにボムくんという、韓流ドラマに括られそうなキャストを揃えながらそう感じさせず初めて出会った時のように余分な情報にジャマされることもなく。冬ソナから10年目に、当時の気持ちを呼び起こさせられるようなドラマに出会えるなんて素晴らしいことだ。日本で見られるのはドラマの季節がら秋頃とか。今から楽しみにしています。

今日は久々PC作業~。

 ‘大長今2’製作キム・ヨンヒョン作家にかかった、MBC “するとだけすれば..”
2012年09月17日 (月) | 編集 |
'大長今2'製作時期がキム・ヨンヒョン作家決定にかかった。

チャン・クンスMBCドラマ本部長は9月17日ニュースエンと通話で"'大長今2'製作は来年製作で目標を定めておいただけ具体的なことが決まらなかった。 来年年末を目標にしているが製作確定の有無は来年になってこそ分かるようだ"と明らかにした。

チャン・クンス本部長は"キム・ヨンヒョン作家だけするといえば確定するだろう。 MBC立場ではしたいがキム・ヨンヒョン作家と議論にならなければならなくてずっと話中"としながら"色々な条件上製作目標はある。 海外でたくさん要請が入ってきている"と説明した。

引き続きチャン・クンス本部長は"いつかは必ず'大長今2'を製作するだろう。 時期は未定だ"と付け加えた。

MBCはこの日MBC特報を通じて'大長今2'製作計画を明らかにした。 MBC特報によればキム・ジェチョル社長は最近中国、湖南衛星放送社を訪問して来年に製作する予定の'大長今2'放送協力方案を協議した。 2005年'大長今'を中国で初めて放送して広く知られた湖南TVは'大長今2'に対して先購買先行投資意志を強力に明らかにした。

一方'大長今2'製作は先立って6月にも流れて出た。 だが、当時キム・ヨンヒョン作家は6月27日ニュースエンと通話で"'大長今2'に対するどんな議論もしたことがない。 決まったことがない"と釘を刺した。

キム・ヨンヒョン作家は"現在いくつかのアイテムを置いて議論中だ。 MBCと契約したのがあってMBCと議論をしている。 '大長今2'もMBCから悩んでみてほしいというアイテムの中の一つで提案受けたのは事実だ。 だが'大長今2'執筆に対する議論はなかった"と打ち明けた。

キム・ヨンヒョン作家は"'大長今'著作権は私とMBCにある。ところで何年か前から私を排除して'大長今2'を議論する動きがあってストレスを受けた。 イ・ビョンフン局長様とも'大長今2'に対して話し合ったことがない"として"私を排除して'大長今2'議論になっているということに苦しい。 '大長今2'を執筆することになれば著作権者であるMBCと議論するだろう"とした。

[ニュースエン 2012-09-17 17:11:58] 元記事はこちらから

20120917-2.jpg

※シーズン2ならオリジナルの製作陣、キャストでなきゃ意味がない。あとはイヨンエ次第か?

宮の著作権はグループエイトとMBC?パクソヒ先生?一番の問題はジフニか・・・

 ‘大長今2’来年お茶の間に出てくるか? MBC製作意志公開
2012年09月17日 (月) | 編集 |
MBCが公式にドラマ<大長今>続編に対する製作意思を明らかにした。

MBCは去る17日発刊された特報を通じて“キム・ジェチョル社長が去る9日から4泊5日間中国を訪問して中国放送会社らとドラマ共同製作など中国進出方案を模索する過程で<大長今2>の放送協力方案を協議した”と明らかにした。 放送関係者で噂にだけ回った<大長今>続編関連製作発言がMBCを通じて公開されたことは今回が初めてだ。

MBC側は“中国商売で湖南衛星放送社を訪問して<大長今2>放送協力方案を協議した”として“湖南TVは去る2005年<大長今>を中国で初めて放送した会社で<大長今2>に対しても先購買先行投資意志を強力に明らかにした”と伝えた。<大長今>は去る2009年続編製作計画に対する噂が広がりながら再び話題を集めた。 当時1編の主人公だった俳優イ・ヨンエが出演を考慮するという話まであったが演出者イ・ビョンフン監督が2010年<トンイ>を製作しながら白紙化された。

だがMBCキム・ジェチョル社長が再び<大長今2>放送を公論化しながらもう関心事は出演陣と演出者に集まっている。 1編から9年が流れてイ・ヨンエをはじめとする主演俳優が再び出演できるかは不透明だ。 イ・ビョンフン監督は今年の下半期放送を目標に現在<馬医>を撮影中だ。

チャン・クンスMBCドラマ本部長は17日これに対して“来年末製作を推進中だが監督から俳優まで決まったことはない。 湖南TVとの協議もやはり‘来年に製作する場合’という仮定の下なされた”と付け加えた。 イ・ヨンエ側やはり黙殺無返答でこれという立場表明をしないでいる。

[スポーツ京郷 2012-09-17 19:25] 元記事はこちらから

20120917-1.jpg

※続編製作発言て今回が初なんだ、意外。宮2は去年日経TRENDYでSPOさんが発表してるだけで韓国メディア的にはまだだし、いま言ったとしても潰されるだけだきっと(>_<) ジフニも除隊後の活動成績芳しくないし時が来るのをじっと待つしかないのかな・・・。

しかしMBCのキム・ジェチョル社長はデモで退陣迫られてた人物、また揉めなきゃいいけど。

 韓流産婆役‘大長今’後続編製作される
2012年09月17日 (月) | 編集 |
去る2005年アジア圏に韓流熱風の産婆役割をしたMBCドラマ‘大長今(テジャングム)’の後続編が製作される。

MBCは17日特報を通じて“来年‘大長今2’を製作する予定”としながら“キム・ジェチョル社長が最近中国を訪問して湖南(ホナム)衛星放送社(湖南TV)と‘大長今2’の放送協力方案を協議した”と明らかにした。 MBCによれば湖南TVは去る2005年‘大長今’を中国で初めて放送した会社で‘大長今2’の先購買先行投資意思を明らかにした。

しかし細部事項は確定したのがない。 チャン・クンスMBCドラマ本部長は“‘大長今2’の製作時期は未定”としながら“来年製作は私たちの希望事項”と用心深い立場を見せた。 また他のMBC関係者は“‘大長今2’製作と関連してまだ具体的に決まった内容はない”として“演出とキャスティング全部未定”と話した。

このような状況で世間の関心は‘大長今’のソジャングム役イ・ヨンエが合流するのかに傾く。 ‘大長今’が事実上イ・ヨンエを中心にした‘チームトップ’ドラマとイ・ヨンエのいない後続編は想像するのが難しいという反応だ。

去る2009年結婚して育児に専念中であるイ・ヨンエも芸能界復帰に肯定的な立場だ。 イ・ヨンエは最近ある媒体とのインタビューで復帰の可能性に対して“いまだにそのように望まれる方があるならば本当に感謝する。 そうした方々のためにも早く良い作品が出てくることを期待している”と話したことがある。

イ・ヨンエが来年製作される‘大長今2’に出演する場合、2005年映画‘親切なクムジャさん’以後8年ぶりであり、ドラマは2003年‘大長今’以後10年余ぶりの出演になる。

一方MBCはこの日特報で湖南TVは‘大長今2’投資打診と別に今年MBCで購入した‘私は歌手だ’のフォーマットを土台に年内中国版‘私は歌手だ’を放送する計画だと明らかにした。

[文化日報 2012-09-17 17:03] 元記事はこちらから

※宮よりも3年も前のドラマのシーズン2が始動! 宮2への良い前例になればいいなあと思いつつチャングムが来年末なら宮2はいつになるのやら・・・、ケーブルチャンネルでどさくさに紛れて放送するのも手か(爆)。

韓流話題は引き続き本室で~。

 'あなた' '神医'低調な視聴率にも日本に高価輸出、秘訣は?
2012年09月07日 (金) | 編集 |
SBS水木ドラマ'美しいあなたに'(以下あなた)と月火ドラマ'神医'が低調な視聴率にも高い価格に日本に輸出された。

独島(ドクト)紛争以後最近日本の一部保守媒体が'嫌韓流'関連記事を相次いで吐き出す中でも韓流スターの相変わらずパワーを見せると見られる。

アイドル グループ シャイニーのミノ、エフ エックスのソルリが主演である'あなた'は4~5%の低い視聴率で苦戦しているけれど最近一回当たり24万ドル(約2億7240万ウォン)に日本版権契約を結んで総43億5800万ウォン台(16部作)の高い価格に輸出された。

今まで国内ドラマの中で今年前半期ヒット作であるMBC '太陽を抱く月'が100億ウォン以上、チャン・グンソク主演のKBS2 '愛の雨'が一回当たり4億5000万ウォンで90億ウォン(20部作),ペ・ヨンジュンのMBC '太王四神記'が一回当たり2億8000万ウォンで総67億2000万ウォン(24部作),イ・ビョンホン、キム・テヒのKBS2 'アイリス'が一回当たり2億5000万ウォンで総50億ウォン(20部作)に日本に輸出されたことがある。 一回当たり売り値が'太王四神記'と釣り合って'アイリス'より高い。

韓流スターイ・ミンホ、キム・ヒソン主演の'神医'は一回当たり14万ドル(約1億5890万ウォン)で総38億1000万ウォン台(24部作)に日本版権契約をした。 現代整形外科女医師が高麗時代に引きずられて行って考慮無事とともに真の王を作っていく過程を描いた'神の'は去る4日放送が視聴率11%を記録するなど期待に至らなくなっている。

SBSドラマのある関係者は"'あなた'は日本漫画原作で日本ですでにドラマで製作されたうえにKポップ スターのミノとソルリが主演して現地ファンの関心が高い。 また、製作会社であるSM C&C側が日本国内関係者たちをたくさん知っていて高い価格に輸出することになった"と明らかにした。

20120906-1.jpg 20120906-2.jpg

[スポーツソウル 2012-09-06 10:25] 元記事はこちらから

※どこもかしこも日本受けするキャスティングなのもムリないなあ。。。

にしてもあのドラマはまだ輸出先決まらないのかしら・・・

 日本最大韓流ケーブル、結局日本品? 新しい引受け者は誰
2012年09月01日 (土) | 編集 |
チョン・フンタク、ペ・ヨンジュンなどぞろぞろ放棄...
ソニー引き受けの可能性の中、新しい韓国企業議論も


1年近く引いてきた日本1位韓流チャネルKNTV引き受け戦が依然として霧の中だ。 国内企業の引き受け努力が相次いで挫折しながらソニーなど日本企業のふところに抱かれることにならないかとの観測が回っている。 しかし終盤また違う韓国企業が交渉に飛び込んだと分かって混戦様相を見せている。

先月29日エンターテインメント コンテンツ企業iHQは海外放送プラットホーム確保の一環で1年近く推進した日本KNTV引き受けをこれ以上進めないことにしたと明らかにした。 今年の初め俳優ペ・ヨンジュンが最大株主であるキーイーストも引き受け価格などの問題で引き受けをあきらめた。 先立って映画俳優シン・ヨンギュンのある酒興産と抄録蛇メディアなども昨年末引き受けを検討したが失敗に終わった。

iHQはKNTV引き受けのための公開入札に参加して細部引き受け条件を置いて交渉を行ったが最近経営環境変化にともなう選択と集中次元で引き受けをあきらめると説明した。 代わりにコンテンツ製作に専念しながら他の海外チャネルを通した海外進出も持続するという計画だ。

iHQは最近まで優先交渉対象者で議論される程引き受け交渉に近接したが主要株主であるMBCとSBSなど地上波放送社の反対を突き抜けることができないと分かった。

これでチョン・フンタク、ペ・ヨンジュンなど韓国エンターテインメント業界の大型のスターが参加した韓国企業のKNTV引き受け前は全部失敗に帰した。 KNTVは今年に入り引き受け意思を明らかにしたソニーなど日本会社へ渡る可能性が高いという予想が出てきた。 だが、最近新しい韓国企業が有力引受け者で議論されると分かった。

先立って引き受けをあきらめたキーイーストは系列会社DAが運営する日本韓流専門放送チャネルDATVを通じて衛星放送'スカパー'でコンテンツを流通してきたが収益性が高いケーブル流通を突き抜けることができなくてKNTV引き受けを推進した。

引き受けが失敗に終わった後には日本最大ケーブルTV SO事業者であるジェイコムの直接流通を推進したし、最近サービスを確定するのに成功した。 これでDATVは来る10月からKNTV,Mnetジャパンに続き3番目に韓流コンテンツを日本ケーブルチャネルに流通することになった。

韓国エンターテインメント企業等は単純にコンテンツだけ供給して日本国内流通社業に拡大を試みている。 実際の加入者数が最も多いKNTVも開局以後衛星チャネルだけで放送しながら長い間累積赤字を記録したが、ジェイコムネットワークを活用しながら黒字転換に成功した。

 一方日本、東京に位置したKNTV(Korea Now TV)は1996年11月に設立された韓流専門放送チャネルで加入者数は10万人を越える。 来る10月から現在の国内で放送中であるMBCドラマ'アラン使道伝'とこの前放映終了したSBS '幽霊'を放送する予定で、最新ドラマを日本にサービスしている。

資本金が9億1070万6924円(約132億ウォン)で,2008年5月MBCとSBSが主要株主で投資しながらMBCとSBSのプログラムを主に流通する。 現在SBSコンテンツハブも主要株主である。 最大株主はSKSインベストや代表理事はチョ・ソンギュ氏。理事会はSKSインベストとMBC・SBSが掌握した。

加入者数はMnetジャパンと似ているが月受信料が3150円でエムネットの2倍越える高収益チャネルに選ばれる。 今年売り上げ1000億ウォン、営業利益が140億ウォンに達するという分析も出てくる。 設備投資を完了したので当期純益は営業利益を大きく上回ることと観測される。

[マネーツディ 2012-08-31 10:01] 元記事はこちらから

※それで結局どうなのかよくわからんですが機になる韓流話題として保存~。

 韓プロダクション、日本衛星劇場と韓流事業協力
2012年08月31日 (金) | 編集 |
新しいコンセプトの韓流公演で注目されているキム・ビョンデ師団の韓プロダクションが大型コンテンツ プロバイダーである松竹の子会社であり日本3大衛星・ケーブル放送の中の一つである'衛星劇場'と共に韓流事業を推進することにした。

韓プロダクションは最近約1千5百万加入者を確保している日本メジャー衛星・ケーブル放送である'衛星劇場'と韓流事業を共同推進することに合意して、韓流事業広報と新しい韓流コンテンツ発掘、韓流公演放送、韓流事業拡大などを共同支援することにしたと明らかにした。

韓プロダクションは日本メジャー衛星・ケーブル放送を日本国内戦略パートナーで確保するにつれ来る10月から始める'韓流アーティスト全国公演'を含む、今後進める韓流事業に持続的動力を確保することができることになった。

衛星劇場は来る10月14日横浜で進行される予定の'韓流全国公演2012 -イ・ジフン'公演実況を録画して来年2月日本全域に放送するなどキム・ビョンデ師団の韓流事業を全方向で支援する予定だ。 衛星劇場は去る7月にも50余韓流雑誌、芸能媒体専門記者を招請して進めた俳優イ・ジフン日本、東京記者会見を積極支援して注目されたことがある。

日本、東京に本社を置いた衛星劇場は日本で人気を呼んでいる歌手や俳優を招請してファンサイン会を開催してきた既存韓流行事とは違って、演技者と歌手、ミュージカル、モデル経験をあまねく備えた韓流スターが二月間日本主要都市を巡回して多様なテーマで公演するように企画したあるプロダクションの'韓流全国公演'行事に大きい関心を持ってきたと分かった。

キム代表は"韓プロダクションが日本メジャー衛星・ケーブル放送である'衛星劇場'の支援を受けるようになるにつれて多様なチャンネルとメディアを活用して韓流コンテンツ放送と広報を広げることができるようになった"としながら"今後高品質韓流スターの日本進出を支援して多様な公演企画を通じて高品位韓流の風を起こす計画"と明らかにした。

衛星劇場はHDケーブル チャンネルとホームドラマ チャンネルなど6個のチャンネルを確保していて、日本全域で約1,500万加入者を確保している日本3大衛星・ケーブル放送中一つだ。 2003年以後韓流ドラマとコンテンツを正規放送に集中配置して日本国内韓流風を起こした主役であり、最近では韓流ドラマ製作と韓日映画投資事業にも関心を持っている。 資本金は25億円(韓価350億ウォン)。

韓プロダクションは来る10月7日日本の静岡を始め2ヶ月間日本国内14都市を巡回するリレー公演'韓流アーティスト全国公演2012-イ・ジフン'を通じて韓流スターイ・ジフンの真の姿を遺憾なく見せて、人気ドラマ再現、ダンスと歌など忘れるができない感動と思い出を日本ファンたちと共に分ける予定だ。

[etnews 2012-08-30 11:46] 元記事はこちらから

※韓流アーティストの全国公演の話題は過去記事で取り上げてましたが(こちら)衛星劇場さんと組むんですね~。この韓プロ代表はかつてマンソクさんのファンミツアーも開催された方ですが日本16都市リレー公演といいつつ東京がなかったり開催場所が変更・中止になったりいろいろあったけど今回は衛劇さんの支援があるから大丈夫かな(爆)。

今日はずっとブルーレイDVDレコーダーを延々比較検討してたんで時間切れ・・・。
ずっと東芝機だったのを思いきってパナソでポチ。また余計な出費だけどしゃあない;; 明日からは通常モードに戻りつつ土曜初日を迎えますミュージカル宮モードに!

 ‘アラン使徒伝’、製作発表会全世界に生中継“韓流ファン大きい関心”
2012年08月10日 (金) | 編集 |
ドラマ‘アラン使徒伝’の製作発表会が全世界に生中継される予定だ。

MBC新しい水・木ミニシリーズ<アラン使徒伝>(脚本チョン・ユンジョン/演出キム・サンホ)製作発表会が来る8月10日iMBC公式ホームページ、MBCフェイスブック、ユースゲップ、ユーチューブ内イ・ジュンギ公式チャネルを通じて全世界で生中継される予定だ。

<アラン使徒伝>は軍除隊後初めての復帰するイ・ジュンギ、2年ぶりにブラウン管に復帰初めての史劇に挑戦するシン・ミナの出演だけでもすでに全世界韓流ファンから大きい関心を集めている作品だ。

今回の生中継ではグローバル ユースゲップの安定したライブ ストリーミングを通じてiMBC公式ホームページ(www.imbc.com)だけでなく、MBCフェイスブック(www.facebook.com/MBC),ユースゲップ アランサトジョンチャネル(www.ustream.tv/channel/arang4to),ユーチューブ内イ・ジュンギ公式チャネル(http://www.youtube.com/OfficialLeejoongi)で1M高画質でサービスされるのに全世界どこでも生き生きした製作発表会を見ることができる。

それだけでなく利用者が見たいカメラを直接選択して見ることができるマルチ カメラ サービスが提供されるのに生中継を視聴する間‘全体カメラ、イ・ジュンギ カメラ、シン・ミナ カメラ’中望むカメラを選択してみたいスターと場面を選んで見ることができる。

一方、<アラン使徒伝>は・ギョンナムミリャンのアラン伝説をモチーフで自身の受けた死の真実を分かりたい娘おばけ‘アラン’(シン・ミナ)とおばけを見る能力を持っているお上‘ウノ’(イ・ジュンギ)が会って広げる朝鮮時代ファンタジーロマンス活劇で8月15日夜9時55分初放送される予定だ。

[韓国日報 2012-08-09 15:51] 元記事はこちらから

20120809-5.jpg

※生中継は14:00スタート!これは昼休みをムリヤリ合わせて見たい見た~い!

マルチアングルって画期的!ぜひSBS五本の指でもジフニチャンネル、チチャンウクチャンネル希望(爆)

 新韓流ブーム起こしたジュエリーブランド ムィシャ、日本進出本格化
2012年08月04日 (土) | 編集 |
国内名品ジュエリーブランド ムィシャが日本に進出する。

韓流ドラマおよびトップスターの感覚あるスタイリングを引き受けて韓流熱風の中心に立ったムィシャが去る5月日本のポニーキャニオンと契約して本格的に韓流を知らせる媒介体としてブレーキをかけた。

韓国ジュエリーデザイナーとしては最初にライセンス契約をしたムィシャのキム・ジョンジュ代表は今回の日本進出によって韓国のジュエリー文化を導いて真の韓流を知らせる韓流アイコンとして活発な活動をするものと見られる。

韓流俳優チャン・グンソク、ユナが出演したドラマ‘愛の雨’の魔法のジュエリーをポニーキャニオンとの独占販売契約で日本でも大きい話題を集めると予想されてこのような進歩にTV,デパートなど日本現地でも多くの取材要請と入店提案が絶えることがない。

デザイナーが直接デザインして国内で最高の名品ジュエリーブランドで地位を固めているムィシャは韓流の中心である日本で韓国を代表してジュエリーの優秀性と文化を知らせるのに先に立ってアジアを越えて全世界に吹いている韓流熱風に力づけられて韓国の美しさを知らせることに大きい寄与をするものと見られる。

一方ムィシャはジュエリーの定形化されたデザインを排除してムィシャだけの感性と個性を追求した高級でユニークあるデザインで国内トップスターをはじめとして頑固な新世代予備夫婦の間でも大きい話題になっている名品ジュエリーブランドだ。

また、知識経済部で主管するATC知識産業分野でジュエリー業界最初に政府支援業者で選定されたりもした。 ムィシャのキム・ジョンジュ デザイナーは国内代表ジュエリーデザイナーで2009大韓民国デザイン上大統領表彰、最近では韓流ブームの主役ドラマ‘愛の雨’、‘ファッション王’のジュエリースタイリングをトレンディーに演出やり遂げながら新概念韓流ブームを起こして主な韓流アイコンとして大きく跳躍中だ。

[bntニュース 2012-08-03  13:49] 元記事はこちらから

20120804-1.jpg

※MUCHAのジュエリー販売、ググってみたけどいまのとこポニキャさんツイッターでフリーダイヤルが案内されているだけ?CMとか流れてるのかな?けっこうな金額なのでサイトでヴィジュアル見せながら申し込める方がいいのに、、、買わないけど。

でもナムギルコラボのはレプリカでいいんでちょっと欲しかったりして(>_<)

 [韓流人ジャパン]ペ・ヨンジュン-キム・スヒョン、世代跳び越えた韓流スターの友情
2012年07月30日 (月) | 編集 |
'元祖韓流スター'ペ・ヨンジュンと'次世代韓流スター'キム・スヒョンが世代を飛び越えた美しい友情を積んでいる。

ペ・ヨンジュンとキム・スヒョンは同じ所属会社キーイーストの代表と所属俳優の間。 だが、二人は単純に代表と所属俳優あるいは演技の先後輩の関係を越える懇意な兄弟になった。 二人は何と16才の年齢差に演技経歴で問い詰めてもものすごい年の差があるがひとつの所属会社に身を置きながら自然に親密なよしみを分けることになった。

キーイーストある関係者によれば二人も序盤には顔さえしばしば見る機会がなかった。 キーイーストには有名俳優はもちろん新人演技者まであまりにも多くの所属芸能人がいるのでペ・ヨンジュンがいちいち彼らと親密なよしみを確かめて作業をすることは容易ではないと。

だが、キム・スヒョンがキーイーストに入ってきた後断然引き立って見える演技力とスター性で大衆の認められ始めながらペ・ヨンジュンもやはり彼をより一層注視し始めたのだ。 'ドリームハイ'に続き'太陽を抱く月'などドラマ二編を経て注目するほどの成長を見せた後輩キム・スヒョンに愛着を持つのは先輩としては当然の感情にならざるをえない。 また、ペ・ヨンジュンが歩いてきたようにキム・スヒョンもやはり最近日本で旋風的な人気を集めて次世代韓流プリンスの地位を固めているだけに情緒的にも互いに共有できるのか点が多いというのが側近の話だ。

ある関係者は"初めにはキム・スヒョンが大先輩であり会社代表であるペ・ヨンジュンを非常に難しく感じた"として"しかし時間が過ぎながら自然に親しくなったし今は誰より互いに惜しんで頼る関係だ。 兄、弟下としながら安らかに会ってキム・スヒョンがペ・ヨンジュンから多くの助言を求めながらとても温かく過ごす"と伝えた。

キム・スヒョンは忙しいスケジュールの中でも余裕が出るときはペ・ヨンジュンの家に遊びに行って共に食事をしたり茶を飲んで、コンピューターゲームを楽しむなど余暇を送る。 ペ・ヨンジュンも映画VIP試写会場を探す時本人の車両に直接キム・スヒョンを乗せて同行するなど格別な愛情を見せるという後後聞。

関係者は"二人が年齢も年の差も大きい違いが生じるが意外に多くの共感を形成するようだ"として"特にまだ新人であるキム・スヒョンの立場で先輩であるペ・ヨンジュンに俳優として多くの教えと助けを受けることができるようだ。 そばで見れば真に温かい関係だ"と耳打ちした。

一方キム・スヒョンは映画'泥棒たち'(監督チェ・ドンフン)封切りでまた、一度の大当たり興行を予告していてドラマ'太陽を抱く月'と'ドリームハイ'等を通して日本でも人気を集めていきつつある。

[OSEN 2012-07-29 09:31] 元記事はこちらから

20120729-3.jpg

※スヒョンくん話題ですがこちらに。ジフニはこのファミリーの一部になったのですね~。
きっとヨンジュン氏はジフニのこと黙って見守りながらも心配してくださってるんだろう。早く一般大衆に認めてもらって代表様を安心させてあげたいものです~。


にしてもスヒョンくんヨンジュン氏のご自宅に遊びに行ってお茶したりゲームしたりって強者だな。

 韓流?テレビ劇場は日流
2012年07月23日 (月) | 編集 |
上半期だけ日本コンテンツ原作ドラマ6個
Kポップ韓流と対照
創作憂慮vs多様性日照

韓流がよどみない。 日本と中国などアジアを渡ってヨーロッパと南米までのびた。 少女時代・ビッグバン2NE1・ワンダーガールスなどアイドルKポップは地球村あちこちに鳴り響いた。 ‘コリアン インベイジョン(Koren Invasion,グループ ビートルズなど英国音楽が米国市場を強打した’ブリティッシュ インベイジョン‘を遠回しに言った表現)’という用語まで出てくるほどだ。 だが、お茶の間の状況は違う。 テレビ劇場に日流が流れている。

日本小説・漫画あるいはドラマをリメークしたドラマがあふれている。 地上波と総合編成チャネルおよびケーブルチャネルをあわせて今年上半期だけ最小6個が放送された。

今年テレビ劇場は下半期にも‘日流’は続く予定だ。 SBSは新しい水木劇で‘美しいあなたに’を来月お目見えする。 日本でドラマで製作された‘絶対彼氏’もMBCなどで編成を苦心中であることが分かった。 これは昨年と比較すると目につく増加だ。 昨年電波に乗った地上波ドラマ中には日本コンテンツを原作にした作品はSBS ‘シティハンター’一つであった。

◇日本コンテンツ原作ドラマ洪水理由は:

放送関係者たちは総合編成チャネルなどの開局で理由を探した。 日本で検証されたコンテンツで視聴者を抱き込むための新生媒体のドラマ編成戦略という分析だ。 JTBCの日本人気コンテンツ原作ドラマ編成は積極的だった。

JTBCは今年前半期だけ‘ラブアゲイン’・‘ハッピーエンド’・‘親愛するあなたに’等三編を連続で放送した。 日本ドラマ版権を輸入して韓国でドラマで作った製作会社A関係者は“日本人気コンテンツ原作リメーク作は放送会社編成を受ける時相対的に易しい”と話した。

日本逆輸出がやさしいとのことも長所だ。 現地の人たちになじんだコンテンツなのに加え韓流スターまで出てくれば日本放送会社らの購買関心が高まるほかはない。 ‘花より男子’等が代表的な例だ。 だから最近韓国ドラマ製作社間では日本コンテンツ版権購入競争が熱い。 ドラマ製作社B関係者は“興味深いコンテンツが目につけば‘ひとまず買っておいてみよう’という雰囲気”と耳打ちした。

◇日本コンテンツ原作ドラマの影:

日本コンテンツに視線を転じるのが韓国ドラマ発展に‘毒’になることもできるという指摘もある。 日本など海外でコンテンツ収入に集中するならば韓国作家育成に相対的に粗雑にされなければならない。 韓国窓ぴったりドラマ投資低下に対する憂慮だ。 日本原作コンテンツに対する再解釈が消極的という批判もある。ユン・ソクチン ドラマ評論家は“日本コンテンツを持ってきて韓国ドラマが発展できる土壌ら作り出すべきなのに消費だけしている格好”という意見を出しておいた。

だが、ドラマの素材の多様性拡大の側面で日本コンテンツ輸入を歓迎する意見も少なくなかった。 会社員チェジウォン(26)は“追跡者‘ ’赤道の男‘一緒にストーリーが強い我が国ドラマとは違い日本ドラマは独特の素材とキャラクターが強力な点だと選んでみるおいしい”と話した。
 
[イーデイリー 2012-07-12 08:56] 元記事はこちらから

20120719-7.jpg 20120719-8.jpg

※これもアップしそこなっていた記事。

タイムアウト、今日はここまで~。

 '後宮',世界へ行く…日本・台湾・オーストラリアなど8ヶ国販売
2012年07月23日 (月) | 編集 |
映画'後宮:帝王の妾'が総8ヶ国に販売される成果を成し遂げた。 国内興行に力づけられて世界市場を攻略する展望だ。

12日ロッテエンターテインメントによればキム・デスン監督の'後宮:帝王の妾'はシンガポール、日本、香港、台湾、オーストラリア、ニュージーランド、マレーシア、ブルネイなど総8ヶ国に販売された。 映画は去る5月カンヌ国際映画祭フィルムマーケットに現れた後好評を得て海外バイヤーらの間で話題を集めた。

特に日本の場合'高地戦' 'チョンウチ' '超能力者'など話題の韓国映画を配給した'TWIN'が日本国内配給を引き受けて目を引く。 映画会社‘TWIN’の関係者は"永らくキム・デスン監督のファンだった"と明らかにして"'後宮:帝王の妾'を配給することになって非常にうれしくて、このように素敵な映画を日本観客らも興味深がったら良いだろう"と期待感を表わした。

映画の流麗な映像美は韓国の古典的美しさを眩しく表わした。 海外観客らにエキゾチック情緒を伝えることができる地点だ。 ここに愛のために後宮にならなければならなかった花宴(チョ・ヨジョンの方)の視線で宮中で広がる権力争いを描いただけ国家と時代を超越した普遍的共感を形成する展望だ。

'後宮:帝王の妾'は19才以上観覧可であるのにかかわらず、約260万人の観客を動員して長期興行中だ。

[ジョイニュース24 2012-07-12 13:51] 元記事はこちらから

20120719-6.jpg

※ずいぶん前にチェックした記事ですがようやくアップ~。
高知戦の公開も待ってます~。


 歌うヴァオリニストKoN,K-Classicの韓流導く!
2012年07月09日 (月) | 編集 |
日本クラシック コンサート シリーズ‘めざましクラシックス’出演予定

‘歌うヴァオリニスト’で良く知られたヴァオリニストKoNが日本の有名なクラシック コンサート シリーズの‘めざましクラシックス’に出演する。

‘めざましクラシックス’はフジテレビの人気アナウンサーの‘軽部真一’と有名ヴァオリニスト‘高嶋ちさ子’が共同進行を受け持っている代表的なクラシック公演だ。 1997年初めて公演が始まって以来今まで150余回以上の公演をしてきた。 毎回公演ごとに多様なゲストらを招請してクラシックをわかりやすく観客らに伝達して日本国内でも大きい好評を受けている。

ヴァオリニストKoNの今回の出演は昨年に続く2番目出演だ。 去る3月にあったKoNのドラマ出演と今年日本デビューアルバム作業など、日本国内での活発な活動と認知度の拡散で今回の2番目出演が決定されたと分かった。 今回の公演ではKoNの1集アルバム‘ヌエボジプシー(Nuevo Gypsy)’に収録された曲らその他にもKoNが直接作曲した歌をお目見えする予定だ。

最近K-Popが日本国内で大人気を呼びながらクラシック ジャンルでも韓流拡大に対する期待感が高まるということによってKoNの日本活動が大いなる関心を受けている。 韓流に関心がある日本聴衆らおよび色々な関係者たちがK-Classicの先頭走者としてヴァオリニストKoNの今後の日本活動により一層注目するものと見られる。

歌うヴァオリニストKoNが出演する‘めざましクラシックス’公演は来る7月11日、日本かつしかシンフォニーヒルズ(Symphony Hills)にあるモーツァルトホールで夕方7時に開かれる。

[newswave 2012-07-09 17:47] 元記事はこちらから

20120709-5.jpg

※突然ですが今日たまったま出会った記事~。
KoNさんのことは観てもいないのに買ったモヴィーディックのOSTでお名前を覚えていた程度、でも記事によると日本でも活動してて、別記事ではベートーヴェンウイルスやミスリプリー、それから3月に東海テレビで放送された「鈴子の恋」最終回にゲスト出演もしたんだとか!こないだ発売されたKOREA STAGEの識者座談会にもこれから注目のアーティストで名前が出てたり(いま手元にないんで表現あいまいですが)もうこれは行かねばなるまい!(爆)


渡韓前、今週はおとなしくしてようと思ったんですがお得チケットが出てたんで(こちら)ついつい登録しつつポチットな(爆)。confetti(カンフェティ)は初めて知ったんですが格安チケットがたくさんあってこれは使えそう~。予習のためにちょこっとYTで探した動画を下にしまいます~。ご興味湧かれましたらぜひ↓

[READ MORE...]
 パク・シフ、ムン・チェウォン‘王女の男’…日本NHK放映前、OSTも興行予感!
2012年07月08日 (日) | 編集 |
パク・シフ、ムン・チェウォン主演のドラマ‘王女の男’が日本NHK初放映を控えている。

7月8日日本で初放送されるドラマ‘王女の男’が興行を予告している中でOSTも一緒に人気を独占して日本国内に荒々しい突風を起こしている。

パク・シフ、ムン・チェウォンは‘王女の男’放映に先立ちプロモーションで日本を訪問することもした。 当時駆せ参じたファンたちによって生放送が取り消しになるなどドラマに対する日本現地の熱い反応を立証するとみられた。

‘王女の男’ OSTは国内でも高い視聴率と共にドラマはもちろん劇中挿入される曲ごとにヒット曲につながって多くの愛を受け入れた。 このアルバムは現在日本内でも高い販売成績を上げて人気を独占していると分かった。

これに王女の男製作会社‘オチブグルプティエン’は日本関係者たちの要請によって‘王女の男’日本版スペシャルOSTとスペシャルDVDなどを追加で製作、付加事業にも拍車を加えると発表されて大きい成果を勝ち取ると展望している。

また、今回の日本版‘王女の男’スペシャルOSTには国内で発売された曲らに続き追加で新曲が挿入される。 日本のTOP歌手もアルバムに声をのせると発表されて熱い関心が集められている。

日本NHKは‘王女の男’放映に先立ち大々的なプロモーションと共に特別放送と予告篇などを製作して放映した。

パク・シフ、ムン・チェウォン二人の主人公に対する関心もやはり熱い。 これらは‘朝鮮版ロミオとジュリエット’と呼ばれて悲しいロマンスを予告して日本列島を感動の波で数を数える予定だ。

一方パク・シフ、ムン・チェウォンのぐつぐつしたロマンス‘王女の男’は7月8日NHK BSを通じて初めて放映される。 ‘王女の男’日本版スペシャルOSTもやはり新しく発売されて日本プロモーションに入る予定だ。

[韓国経済 2012-07-07 14:57] 元記事はこちらから

※今日から放送開始~。CSでは放送済みでも全国放送(BSですが)のお手並み拝見!



現在発売中ののOST。
これから発売の日本の歌手も参加するというスペシャルOSTやDVDについての詳細気になります~。

  

公式ガイドはNHK出版から7/24、ノベライズ上下巻はキネマ旬報から7/14発売~。
放送から間もなくしてネタバレ解禁状態とは気が利いてますね(笑)。
KNTVの太陽抱月と一緒にフュージョン史劇が盛りあがるといいな^^

 ‘カクシタル’この程度なら日本行けなくても大丈夫…
2012年07月06日 (金) | 編集 |
‘カクシタル’が水木ドラマ頂上を完全に渉猟した。

5日午前視聴率調査会社KBS 2TV ‘カクシタル’は全国視聴率14.8%を記録、去る放送分が現わした14.6%に比べて0.2%P上昇した。 また他の視聴率調査会社TNmSによれば全国視聴率17.6%を記録、自らの最高視聴率を更新した。

反面SBS ‘幽霊’は11%に比べて0.4%P上昇した11.4%(AGBニールセン)で集計されたが格差はかえって広がった。 MBC ‘アイドアイド’は自分一人で下落傾向を免れなくて8.7%を記録した。

先立って‘カクシタル’のイ・ゴンジュはPDは海外輸出計画と関連して悩みをさらけ出したことがある。

イPDは最近水原KBSドラマ センターで‘カクシタル’現場公開および記者懇談会に先んじた毎日経済スタートゥデイ取材陣との談話で“事実、‘カクシタル’はドラマはKBSではなかったとすれば製作段階から思いもよらない作品だ”と話し始めた。

彼は現在月火ドラマ先頭を走っている‘カクシタル’輸出計画を尋ねた質問に彼はため息を吐き出した。 事実上国内ドラマを海外輸出する時最も大きくて安定した市場は日本だが現在のドラマ内容特性上輸出が容易ではないこと。

彼は“日本円思いもよらない状況”としながら“収益性を離れて作品自体に対する愛情と考察、意味を持って臨んでいる。 海外輸出で大きい利益を見た作品らとは違って収益的な部分で比較的大きい成果を上げられないが最善を尽くして良い作品を作って視聴者に報いる”と話した。

[毎日経済 2012-07-05 09:18] 元記事はこちらから

※韓流スターを主役に据えて日本でロケを行ったり輸出を意識した魂胆見え見えドラマが多い中なんとまあ潔い!

 ‘ドリームハイ’日本でミュージカルで製作、ソンサムドン役は松下優也
2012年07月03日 (火) | 編集 |
‘ドリームハイ’が日本にミュージカルで幕を上げる。

3月21日日本某エンターテインメント媒体の報道によれば2011年1月放送されたKBSドラマ‘ドリームハイ’シーズン1が日本でミュージカルで製作される。 7月3日東京新国立劇場での初演を目標にしているこのミュージカルは韓国で人気の下に放送された‘ドリームハイ’を原作にする。

‘キーイースト’ペ・ヨンジュンと‘JYPエンター’パク・チニョンが意気投合して製作したドラマ‘ドリームハイ’はミスエイスジ、2PMテギョン、ウヨン、ティアラウンジョン、IUなどアイドル歌手らをはじめとしてキム・スヒョン、オム・ギジュン、イ・ユンジなどが出演して大人気を呼んだ。 特にキム・スヒョンは‘ドリームハイ’を通じて足場を固めた後最近放映終了したドラマ‘太陽を抱いた月’を通じてトップスター隊列に上ることもした。

‘ドリームハイ’のミュージカル化は現在日本をはじめとしてアジア各国で吹いている韓流の影響が大きいと見られる。 実際に該当媒体は韓国ドラマ‘ドリームハイ’には有名韓流スターが多数出演したことを強調した。

キム・スヒョンが演技したソンサムドン役にはマイケル・ジャクソン追慕舞台に最年少に上がった日本の松下優也が引き受けたしテギョンが演技したチングクは水田航生が演じる。

公演は7月3日から20日まで予定されていて前売りは5月27日午前から始まる。

[2012-03-21 15:24] 元記事はこちらから

20120702-6.jpg

※ちょっと前の記事ですが明日初日ということで~。
けっこうMnetでCM流れまくりですがこれってターゲットは韓流ファンなのか?日本の俳優ファンなのか?コプの日本版オリジナルのミュージカルがすごくよくできてたのを観た勢いで俳優さんもほとんど知らないくせに(MAXのNANAだけ;;)チケット取ってしまったもので明日の初日ドキドキですが期待せずに(失礼)ニュートラルな気持ちで楽しんでこようと思います^^


スヒョンくん観に来ないかなあ・・・

 '韓流スター'日本公演さっと変わる
2012年06月30日 (土) | 編集 |
韓流アーティスト日本公演ががらりと変わる。 去る10年間オ・マンソク、イ・ヨンホ、キム・スンス、パク・ヘジン、キム・テヨン、キム・サンヒョク、キム・ジソクなど最高級韓流アーティストの日本公演エージェント、企画、演出を引受てきた'キム・ビョンデ師団'が一次元アップグレードされてまた再び大々的な日本韓流遠征に出たこと。

28日あるプロダクションは国内外韓流公演専門家30人余りで構成された'キム・ビョンデ韓流師団'を構築、来る10月7日日本静岡を皮切りに韓流スターとともに2ヶ月間日本国内14都市を巡回する大規模リレー公演'韓流アーティスト全国公演'を始めると公式発表した。

'韓流アーティスト全国公演'は日本全域の韓流ファンを直接訪ねて行く新しい概念のファンサービスで既存大都市で慣行的に実施してきた韓流公演とは内容や構成、ファンミーティング水準で完全に次元が違う。

先に公演構成から差別化させた。 ミニコンサート、ミュージカル、ファンサイン会で構成されて2時間半の間日本韓流ファンたちが韓流スターの多様な魅力を体験できて、おもしろいストーリーとビジュアル、韓流ドラマの再現、踊りと歌等を通してスターとともに忘れるができない感動と思い出を残すことができる行事で企画された。

韓流スター大部分が日本語に堪能なことができない点を考慮、現在日本で注目されている新鋭韓流コメディアンを公演MCでキャスティングして韓流スターが吹きだす濃い感動ストーリーと才覚があるウィット、ユーモアを同時通訳で伝達した点も引き立って見える。

韓国で空輸した各分野の公演専門家たちを大挙投入、毎公演ごとにそれぞれ違ったコンセプトと内容の硬いストーリーボードを準備して韓流ファンたちが歓呼することができるようにした。

韓流スターも非常に難しく選定した。 あるプロダクションは日本国内韓流ランキング順位に登録された俳優と現在の放送中の韓流ドラマの主演級俳優らの中でスキャンダルがなくて、歌と踊りの実力が優れてミュージカル、歌手、モデル、映画俳優などの経歴をあまねく整えたスターを選別する計画だ。

日本韓流ファンを格別に配慮した点も引き立って見える。 地方韓流ファンが大都市で進行される公演を観覧しようとするなら宿泊費と交通費、公演チケット購入費など普通10万円が以上かかるという点を考慮、日本全域を14個地域で分けて拠点都市を巡回して公演して韓流ファンたちが安い費用で気軽に公演を楽しめるようにした。

韓流の本場の韓国を訪問する行事も進行される。 最後の15回目行事は地方自治体と連係して韓国内ドラマや映画撮影地などで2泊3日間韓流スターとともに留まって多様な娯楽番組と公演を楽しむスペシャル イベントで終える計画だ。

海外行事だけに現地広報にも万全を期した。 来る7月11日には東京放送局で50余韓流業界関係者たちと韓流雑誌、芸能媒体専門記者を招請して共同記者会見を進行する計画であり、日本国内6代空中波放送とケーブル放送を通じて10余回以上のプロモーションも併行して韓流全国公演行事を積極的に広報する方針だ。

あるプロダクションは韓流アーティスト14都市巡演を通じて総3万人の韓流ファンを誘致する予定であり、来年末まで主演級韓流スター10人余りと契約を結んで韓流全国公演を大々的に拡大して日本国内韓流公演の歴史を新しく書いていく計画だと明らかにした。

あるプロダクション キム・ビョンデ代表は"去る6年間韓流行事を企画、演出、進行しながら体験した物足りなさと日本国内韓流ファンの希望事項を積極的に反映してがらりと変わったコンセプトでファンたちと共感して、ドラマの感動を再演して、忘れることができない思い出を残すように準備した"としながら"近い将来日本韓流ファンたちが歓呼する看板級韓流スター3~4人と日本全国公演参加契約を終える予定"と明らかにした。

キム・ビョンデ代表は映画4人用食卓、ロスト メモリーズなど20余編の映画と順風産婦人科、三の友人など10編余りのドラマ、011,KT,SK証券など200編余りの広告に出演した韓流アーティストだ。

去る2006年日本に進出して韓流アーティスト公演など35年間総100回を越える行事を直接演出したし今年1月あるプロダクションを設立して日本をはじめとする全世界に韓流風を輸出するキム・ビョンデ師団を導いている。

[ebuzz 2012-06-29 09:36] 元記事はこちらから

20120629-2.jpg

※実現したらそれはそれは素晴らしいと思うけど、豪華で景気のいい話を聞くと疑り深い目で見てしまうのはわたしだけでしょうか・・・(爆)。

日本全国14都市かあ、スゴイ! でも地図によると18ヶ所書かれてますが謎。。。

北海道(札幌、函館)
東北(仙台)
関東(東京、横浜)
中部(静岡、新潟、金沢、名古屋)
関西(京都、大阪、神戸)
中国(広島)
四国(高知)
九州(福岡、熊本、長崎、鹿児島)

7/11の記者会見に注目~。

 イ・ヨンエ側"大長今2正式提案受けて真剣に検討中"
2012年06月28日 (木) | 編集 |
俳優イ・ヨンエ側がMBCから史劇'大長今(テジャングム)'続編出演提案を受けたし真剣に検討中だと明らかにした。 '大長今2'は韓国最高の史劇演出家に選ばれるイ・ビョンフンPDとドラマ人気の主役イ・ヨンエのランデブー可否で2008年から大いなる関心を受けた作品だ。

イ・ヨンエを担当する法務法人茶啖のある関係者は27日"最近MBCとイ・ビョンフンPDから正式に大長今2出演提案を受けたのが合う"としながら"イ・ヨンエ氏が真剣に悩んでいると分かる"と話した。 この法務法人はイ・ヨンエの広告と対外活動など実質的なマネジメントを担当するチャンネルだ。

単純なスケジュール確認程度でなく済州道で島流し間チャングムの人生2幕など続編のあらすじと人物構図などMBCとイ・ヨンエの間に深度深い対話が行き来したと分かった。 茶啖側は"まだ台本でないシノプシス程度だけ出てきた状態と出演を確定することにはならないがイ・ヨンエ氏が最も惜しむ作品が大長今であるだけに真剣に検討中"と明らかにした。

放送関係者内外ではイ・ヨンエが映画'親切なクムジャ氏'(04)以後カムバックすることになるならばMBC '大長今2'になる可能性が最も高いという言葉が説得力があるように回った。 高い視聴率が検証されたうえに宮中食べ物と漢方医学で代弁される韓国文化を中華圏と全世界に効果的に知らせた競争力とブランドを同時に整えたドラマがすぐに'大長今'であるためだ。

イ・ヨンエが'大長今2'の出演提案を受けたという事実が知らされるとすぐに中華圏と日本メディアらもいっせいに関心を見せている。 結婚と双子出産に次ぐ関心だ。 イ・ビョンフンPDがチョ・スンウ主演50部作'馬医'を来年3~4月まで演出するだけに'大長今2'は早くとも来年中盤以後撮影が始まる展望だ。

2003年9月から翌年3月まで放送された'大長今'はチャングムが拝見して最初の語意になる過程を入れた史劇で平均45%、最高視聴率57%に肉迫した国民ドラマであった。 ヨーロッパと中東など世界70余ヶ国に販売されて韓国ドラマを地球村に知らせた元祖韓流商品だった。

[TVリポート 2012-06-27 19:48] 元記事はこちらから

20120627-6.jpg

※やっぱり主役は同じじゃなくちゃ!;;

昨日アップし損なって寝ちゃった・・・
ジフニ記事は今夜に(>_<)

 MBCドラマ局"'大長今2'は念願事業…具体的議論無"
2012年06月28日 (木) | 編集 |
MBCが史劇名将イ・ビョンフンPDの'大長今(テジャングム)2'製作の便りに対してまだ確定したことでないという立場を明らかにした。

MBCドラマ局高位関係者は27日<スポーツソウルドットコム>と通話で"'大長今2'に対する話は周期的に着実に出てくるようだ。 だが、まだ会社次元では具体的な議論が進行されたことがない"と明らかにした。

引き続き"イ・ビョンフンPDは現在9月から放送予定のMBC史劇'馬医'の演出に没頭している。 だから'大長今2'が製作されるとしても来年初めまでは'魔の'撮影を継続することになるだろう"と付け加えた。

その一方で"'大長今2'はMBCの長い間の念願事業だ。 いつがよいかは分からないが必ず製作されること"としながら"具体的推進は皆が合意を見なければならない状況だ。 来年編成可否は年末ぐらいなってこそ明確になるだろう"と'大長今2'製作自体を否認することはなかった。

27日午後<ノーカットニュース>は"イ・ビョンフンPDが'大長今'を執筆したキム・ヨンヒョン作家と手を握ってMBCとともに'大長今2'を製作することに合意した"として"'大長今'の主人公イ・ヨンエの合流を肯定的に見ている"と報道した。

去る2003年放送された'大長今'は朝鮮時代唯一の賃金主治医になった実存人物チャングムの一代記を描いたドラマ. イ・ヨンエとチ・ジニが主役を演じたこの作品は放送当時平均視聴率41.6%(視聴率調査会社TNmS基準)を記録して大きい話題を集めた。 特に日本と中華圏をはじめ、ヨーロッパと中東など総60ヶ国以上の国に輸出して120億ウォンの収益を上げて'援助韓流ドラマ'で挙げられている。

[スポーツソウル 2012-06-27 16:50] 元記事はこちらから

20120627-5.jpg

※チャングム2製作決定いいな~と思ったらまだ確定ではないんですね~。でもMBCの長い間の念願事業かあ、、、嫉妬!(爆)宮2だって長年の悲願、いつの日か必ずやお願いしますMBC様(>_<)

 ノ・ミヌ、27回目誕生日を迎えてライブ コンサート開催
2012年06月25日 (月) | 編集 |
俳優ノ・ミヌがファンたちと共にするライブ公演を開催する。

ノ・ミヌは来る19日弘益大学校近所に位置した‘CLUB CRACK(クラブクラック)’で27回目誕生日を迎えてファンたちと共に疎通の場を開く。

これと関連して彼の所属会社側は“去る3月日本で盛況裏に終えたライブコンサートをまた見たがるファンたちのために用意した”と伝えた。

ノ・ミヌが誕生日を迎えてファンたちと共にするライブ コンサートを開催する。

今回のノミヌの舞台は‘Come On’をはじめとする彼の自作曲に会って見ることができて、彼は直接ギター、ピアノを演奏してボーカルまでお目見えするなど豊かな舞台をプレゼントする予定だ。

先立ってノ・ミヌは昨年初めての日本ライブ ファンミーティングを開く当時特別な日本活動がなかったのにチケット オープンをしてただ一日ぶりに2回公演の客席が売り切れるなど大人気を実感したことがある。

現在のノ・ミヌは今月放送予定の日本TBSドラマ‘フルハウス2’撮影を終えた状態だ。

[インタビュー365 2012-05-14 13:49] 元記事はこちらから

20120624-7.jpg

※先月の記事ですが、まだ日本側編成まだ発表されてないですよね~。
日韓認識が食い違ってるのかな、ストレンジャー6みたく(爆)。


 ノミヌ、中国ドラマ'愛の有効期間'で主人公+O.S.T監督'活躍'
2012年06月24日 (日) | 編集 |
俳優ノ・ミヌが中国ドラマ‘愛の有効期間’主人公‘イティエン’役に抜擢された。

ノ・ミヌは最近ファン・ジョンウム、パク・ギウンと共に主演したドラマ‘フルハウス2’の撮影を終えて、次期作品で中国ドラマ‘愛の有効期間’を選んで現在の中国で蒸し暑さと戦って撮影に臨んでいる。

中国ドラマ‘愛の有効期間’でノ・ミヌは‘フルハウス2’で熱演した‘イ・テイク’とは全く違う性格の人物‘イティエン’役を担った。 ‘フルハウス2’の‘イ・テイク’が認定も、配慮もなしでお金しか分からない芸能人だったら今回引き受けた‘愛の有効期間’の‘イティエン’役は金持ちの家の息子で愉快で性格と真剣な面を同時に持っている純粋で魅力あふれるキャラクターだ。

また、ノ・ミヌは‘愛有効期間’で主人公だけでなくO.S.Tを直接作詞、作曲してO.S.T監督によって姿も見せる予定だ。 ノ・ミヌはO.S.T作業のために演技をする瞬間毎にも音楽を考えていると伝えた。

一方、ノ・ミヌは韓国を越えて、日本、中国などアジアで名前を知らせてチャン・グンソク、イ・ミンホなどと共に韓流スターで急浮上している。

[2012-06-21 18:36] 元記事はこちらから

20120624-6.jpg

※ノミヌくんは前に偶然DATVでファンミの様子を見て、日本語堪能だしピアノもプロ級だし、フルハウス2の主役だし日本が放っておかないだろうなあと思ってたけど中国市場に進出ですか! 主演に音楽監督なんてスゴイ~。

ノミヌくんてなんかわたし的にGacktと被る(爆)。
フルハウスは5月に日本先行とか噂があったのにどうなってるんだろ~

 '花ラーメン'-'近花バンド'日本引き続き台湾上陸、ホット韓流コンテンツ立証
2012年06月19日 (火) | 編集 |
tvNドラマ'花美男ラーメン屋'と'近づいて花美男バンド'が日本引き続き台湾まで上陸した。

2011年下半期に放送されたケーブルチャンネルtvNドラマ'花美男ラーメン屋'(以下'花ラーメン')が2012年6月現在のアジア、アメリカ、ヨーロッパなど全世界各国に販売完了した。

特に国内放映当時からオンラインを通じて'花ラーメン'に爆発的な反応を見せた日本の場合、今月6日からDVDレンタル サービスを始めたのに続き19日からは日本地上波放送局TBSに放映を、来る27日からは公式DVD発売を控えている。

また、2012年上半期に視聴者たちの注目をひきつけた'近づいて花美男バンド'(以下'近花バンド')は国内放送2回ぶりにケーブル ドラマ史上最高額で日本に輸出された。

引き続き去る4月から日本を含んだ香港、オーストラリア、マレーシアなど総9ヶ国で同時放映されただけでなく日本地上波放送局と台湾GTVチャンネルでも放送が確定した。

現在ウェプトゥーン、小説などで出版されて放映終了以後にも着実に人気を呼んでいる'花ラーメン'と'近花バンド'は国内外を行き来する成果を現わしている。 このように国内外視聴者たちを魅了させるのに成功した'花美男シリーズ'は今年の下半期二番目シーズンで視聴者たちを訪ねて行く予定だ。

[TVデイリー 2012-06-19 16:04]  元記事はこちらから

20120619-1.jpg

※珍しくちゃんと見てたドラマ(爆)特にイケメンバンドには毎回きゅんきゅんしてましたがこれも地上波やるんですね~。今年下半期というシーズン2、楽しみ楽しみ^^

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。