★人気漫画&ドラマ「宮」関連情報(+α )を、只今公務中な皇太子シン役チュ・ジフン(朱智勲)のお留守を守る管理人piroringoがお届けします★ほぼ毎日更新中!
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 ソン・ビョンジュンの妻イ・スンミン分かってみれば教授様..韓国芸術院講壇上がって
2012年07月11日 (水) | 編集 |
イ・スンミンが講師で教壇に立っている。

グループ エイト ソン・ビョンジュンの妻であり俳優のイ・スンミンは去る3月からKAC韓国芸術院放送芸能芸術と講師で発令受けて学生たちを教えている。 1999年'学校2'でデビューしながら多様なドラマ、映画などで内面演技力を見せたため。

KAC韓国芸術院には現在のパク・カーリン、キム・ヒョンソク ユージーン キム・チョハンなどが教授で在職中で放送芸能過程は韓流の中心の俳優らに必要な教育過程を提供、1:1指導を通じて多分野で実力を発揮できる俳優を養成している。

一方イ・スンミンは同徳女子大放送芸能科を在学中に1999年‘学校2’でデビューした。 きれいで素朴な容貌で視聴者たちの粘り強い愛を受け入れたし映画‘同感’ ‘ビースティーボーイズ’、ドラマ‘4月のキス’ ‘最後のダンスは私とともに’ ‘愛賛歌’ ‘白い巨塔’ ‘タムナは島だ’ '山越えて南村には' 'コボンシルおばさん旧下記'などに出演してきた。

[ニュースエン 2012-06-29 15:12:42] 元記事はこちらから

20120710-10.jpg

※奥様は代表様よりずっと年下なのに落ち着いていてお似合い~。
とってもおきれいでわたし的に山口百恵ちゃんと夏目雅子さんを合わせたイメージ! 9月の公演日本にいらっしゃるといいなあ。


ビッグもはつ恋も切ない切ない~;;
と気がつけばこんな時間で今日はここまで~。
[READ MORE...]
スポンサーサイト

 漫画愛ベスト サポーターズ賞を受けるソン・ビョンジュン代表
2012年07月11日 (水) | 編集 |
韓国漫画映像振興院(理事長イ・ヒョンセ)主催で9日振興院1階キャラクターショー&カフェ モンシで‘漫画愛サポーターズ’代表会員団出帆式が開かれた。

この日行事でホランは漫画愛サポーターズの広報大使格の‘格別星漫画愛サポーターズ’で委嘱されたし、‘宮’ ‘花より男子’ ‘イタズラなキス’等代表的な漫画OSMUドラマを製作したプロダクション グループエイトのソン・ビョンジュン代表はベスト サポーターズ賞を受けた。

また、パク・チャンシク国会議員、キム・グァンフェ京畿道道議員、キム・ソンニョン教保文庫代表、清原建設配兵福会長、キム・ヨンビン富川国際漫画祭執行委員長、イ・ジャンス ロゴスフィルム監督などがサポーターズ会員で委嘱された。

合わせて行事場所には条款制韓国漫画家協会長、キム・ビョンホン韓国漫画映像振興院長、チャ・ソンジン私たちの漫画連帯会長、イ・ヒジェ私たちの漫画連帯理事、漫画がイ・ドゥホ、チャンテサンなどの漫画界人々が参加した。

一方漫画愛サポーターズは漫画に対する純粋な情熱で漫画を愛して楽しむ人々の集いとして2011年スタート後現在まで約4500人の会員を募集した。

[天地日報 2012-07-09 14:01] 元記事はこちらから

20120710-7.jpg
▲ 9日振興院1階キャラクターショー&カフェ モンシで開かれた‘漫画愛サポーターズ’代表会員団出帆式でベスト サポーターズに選ばれたグループエイトのソン・ビョンジュン代表(左側)がイ・ヒョンセ理事長(右側)から自身のフィギュアを伝達されている。

※代表様お久しぶり~。なんだかかわいらしい(笑)。
その代表様の漫画愛、今後も宮2に続けていただきたく~。


20120710-8.jpg 20120710-9.jpg

 ‘ラブ アゲイン’韓国出演陣、とても童顔だと驚きました
2012年05月29日 (火) | 編集 |
JTBC水木ドラマ原作者井上由美子訪韓

井上由美子今日本で最も‘ホット’なドラマ作家が韓国を訪れた。 ドラマ‘白い巨塔’ ‘ラブ アゲイン’の原作者で有名な井上由美子(51)だ。 現在JTBCで放送中である‘ラブ アゲイン(水・木、午後8時45分)’の撮影現場を訪問するのが目的だった。

 井上は‘日本の現在’を描くドラマ作家と呼ばれる。 一例で2010年日本テレビ朝日で放送された‘同窓会:ラブ アゲイン症候群’は景気不況の日本社会に同窓会ブームを起こした。 先週訪韓した彼女は景気漣川の‘ラブ アゲイン’セット場を見回してファン・インレPDと俳優らに会った。 17日会った彼女は“40代配役を引き受けるには韓国俳優がとても童顔なので驚いた。 ハイライト映像を見たが俳優らの表情や発声でかすかな感性がよく感じられた”とした。

 -‘ラブ アゲイン’はどのように書くことになったか。

 “この頃日本ではラブ ストーリーの人気がない。 それで少し違った‘大人たちの最後のメロ’を書いてみたかった。 40代になった中学校同窓が初恋にまた会って美しかった時期を記憶する姿が美しそうだった。 家族崩壊、階級格差など日本の社会問題も探ってみたかった。”

 -日本ではこの作品のために同窓会ブームが起きたというのに。

 “ドラマのために同窓会で初恋に会って離婚をしたと誰がブログに文を載せたよ。 そのような文を見れば心情が複雑になる。” (笑い)

 -不倫を助長するという話はなかったか。

 “(笑い)それで肉体関係を排除してプラトニック愛で解こうとした。 見る人は期待したが最後までキス場面がなかった。 ‘あの人とキスをすればどんな感じであろうか’という余地を残したかった。”

 井上は1年に1,2編のドラマを発表して旺盛に活動中だ。 ‘ギフト’ ‘グッドラック’等木村拓哉が主演したドラマをたくさん執筆した。 幼い時からドラマを好んで見た彼女は大学で文学を専攻した後テレビ東京で営業関連の仕事をした。 ドラマを書きたくて一歩遅れて劇作勉強を始めたし、1991年シナリオ作家でデビューした。 昨年ビッグバンのTOPとスンリが出演する韓国・日本合作ドラマ‘テレシネマ’にも参加した。

 -医学ドラマ‘白い巨塔’が韓国で大人気であった。

 “リメーク作品を見て原作よりさらに立派だと考えた。 出世に首をくくった一人の男の演技がさらに迫力あるように描かれた。”

 -毎年1~2編を書くが、エネルギーがあふれる。

 “流行したりすでにたくさん出た作品は使わなくて実験的な作品を書く。 アイディアは日常で得る。 乗用車の代わりに地下鉄に乗って平凡な人々を観察する。”

 -恋愛・推理・史劇までジャンルが多様だが。

 “初めには医師・弁護士・警察のように専門職の話が好きだった。 今は家族や恋愛側に関心を移していった。 子供が大学生になりながら恋愛を始める年齢になるから関心が行くようだ。 次の作品も少し違った感じのラブストーリーになるだろう。”

 -‘ラブ アゲイン’は作家個人のファンタジーが反映されたことではないのか。

 “それにしてもそのような質問たくさん受けた。 秘密にしておく。”(笑い)

[中央日報 2012-05-25 00:00] 元記事はこちらから



※ファンPDにも会ったんだ~。テレ朝が版権取ったりするのかな?

 '暴行事件水の'チェ・チョロ、2年ぶりの復帰心境告白
2012年05月20日 (日) | 編集 |
'暴行事件水の'チェ・チョロが2年ぶりの復帰に関し心境を打ち明けた。

後輩女優暴行事件で物議をかもしたチェ・チョロはJTBCドラマ'ラブアゲイン′で2年ぶりにテレビ劇場に復帰しながらJTBC '芸能特ダネ'とのインタビューを通じて去る2年間の近況を用心深く公開した。

事件の真相が明らかになった以後、3日間家族と連絡を切って全てのものを整理したチェ・チョロは5才の息子がTVに出てきた自身の事件を見て"パパ、嘘をついたの?"と尋ねた時目の前が広くて果てしなくなるほかはなかったと心境を明らかにした。

また、カムバック作'ラブアゲイン'は本人に復活を意味して良くない状況であるのに自身を信じて呼んでくれたファン・インレ監督に感謝の挨拶を伝えることもした。

2年間自粛の時間を設けて大衆の前に帰ってきたチェ・チョロの'ビッグインタビュー'は20日夕方8時45分JTBC '芸能特ダネ'で公開される。

[エクスポーツニュース 2012-05-18 11:07] 元記事はこちらから

20120520-4.jpg

※チェチョロ氏の事件はよく覚えてます。一度ウソをついて、でも事実が明らかになって謝罪会見をして(こちら)当時出演中でしたトンイを自主下車して。こうして2年ぶりの復帰がファンインレPD作というのもなにかのご縁、これからの活躍をお祈りしています~。そしてファンPDならきっとジフニを宮2に呼び戻してくれると信じます^^

 'ラブ アゲイン'アナログ感性の遅いテンポ ドラマ"愛の雨との比較は…"
2012年05月06日 (日) | 編集 |
遅いテンポのアナログ感性ドラマがテレビ劇場を訪ねてくる。

4月23日ソウル、新寺洞チャンチョンアートホールではJTBC新しい水木ドラマ'ラブ アゲイン(演出ファン・インレ、脚本キム・ウニ)'の製作発表会が開かれて俳優キム・ジス、リュジョンハン、チェ・チョロ、イ・アヒョン、チョン・ノミン、キム・ジングン、ユンイェヒ、ユ・テウンなどが参加して席を輝かせた。

'宮','イタズラなKISS'などの監督を引き受けたファン・インレ監督は"がドラマの原作は日本の'ミステリーメロ'だ"としながら"原作の場合、9回なのに16回でしなければならなくて量を増やしてみるから台本作業が難しかった"と伝えた。

引き続き"'韓国社会が速度に疲れなかったのだろうか?'考えて今回のドラマはアナログ感性で遅いドラマで製作した"としながら"急いで進行中の歩みを止めていつもかすめた、お隣り塀についているバラの花の香りも一度受け持つことができるそのようなドラマを標ぼうしている"と明らかにした。

遅いテンポ、アナログを指向したまた他のドラマKBSの'愛の雨'という事実地上波月火ドラマ3位を記録して低調な記録を見せている。

これと比較する質問に対しては"愛の雨のために悩んだのはない。 この頃韓国ドラマがはやく進行されるのが特徴なのに初めて企画する時からそのようにするつもりはなかった"としながら"若干遅いと感じられても登場人物らの心理描写がさらに重要だと考えたので描写に集中するだろう"と所信を明らかにした。

一方'ラブ アゲイン'は初恋のいきいきとした感性とメロ、推理物の緊張感が結びついた特色あるドラマだ。

田舎男女共学中学校卒業生が30年ぶりに同窓会のために集まって初恋と再会した男女主人公が純粋だった時期の思い出に映った現在の姿を直面することになるという話で同窓中一組が突然潜伏する疑問の失踪事件を中心に展開して緊迫感を加える予定。 25日8時45分初回放送される。

[bntnews 2012-04-23 17:40] 元記事はこちらから

20120506-28.jpg

※テンポの遅さも気にならず引き込まれて見てしまいましたが同じ初恋をテーマの某ドラマとの違いを考えるに押しつけがましくないところ?(爆) 水木ドラマといえば地上波激戦の曜日、視聴者反応は実際どうなんでしょう。

 一つずつ痛みある中年… ‘ファン・インレ版ドラマ’を見せること
2012年05月06日 (日) | 編集 |
今日初放送JTBC水木ドラマ

'ラブ アゲイン'ファン・インレ監督

JTBC水木ドラマ'ラブアゲイン′で帰ってきたファン・インレ監督。 ドラマごとに秀麗な映像を見せた彼は“よく見ることができる都市の姿でもカメラを別に捉えて新しく見せてあげたい”と話した。

ファン・インレ(58)監督。 韓国ドラマ界でめったに見ない作家主義演出者だ。 彼が'宮'(2006)を持ち出した時多くの人々がいぶかしいといった。 10代素材、ロマンチック コメディ、シンデレラ ストーリー、仮想の世界、漫画的タッチなどはファン監督の主種目ではなかった。 後続作'宮S'(2007) 'イラズラなキス'(2010)もそうした。 '宮'が大きい成功を収めたが“大人たちの話をする1990年代のファン・インレが見たい”という反応も多かった。

 ファン監督は事実中年の揺れる深淵を掴むのに一見識があった。 '女は何で生きるのか'(1990) '頭を下げた男'(1991) '恋愛の基礎'(1995)等がそうした。 25日始めるJTBC水木ドラマ'ラブ アゲイン'(午後8時45分)はそのような意味で'ファン・インレ版ドラマ'の本格復帰宣言だ。 23日製作発表会で会った彼は六十を控えた年齢が面目を失うようにすらっとした体つきに青年の顔をしていた。

JTBC水木ドラマ'ラブ アゲイン'のキム・ジス(左側)・リュジョンハン. 同窓会でまた会った初恋だ。 -久しぶりに中堅俳優らと作業するようだ。

 “新人はエネルギーがあふれて良かったが、片方では爛熟した俳優らと仕事をしたかった。 本来過激が強い話より人間心理の隅々を穏やかに描くのが好きだった。 専攻に戻ったわけだ。 ひとまず俳優が皆知って準備してくるから気楽なことはしたよ。”(笑い)

 'ラブ アゲイン'は中学校同窓会を契機にまた会った40代中年らの愛の物語だ。 互いに初恋だったジヒョン(キム・ジス)・ヨンウク(リュジョンハン)とテジン(チェ・チョロ)・ミヒ(イ・アヒョン)は同窓会で会ったウチョル(キム・ジングン)とソンジュ(ユンイェヒ)が失踪するとすぐにこれらを探しに出て、その過程でまた愛に陥る。 原作は日本テレビ朝日で2010年放送された同名のドラマ。 医学ドラマ'白い巨塔'のキム・ウニ作家が台本を書いた。

 -不倫話だ。 この作品で'不倫'はどんな色なのか。

 “中年らの愛も少年、少女らの愛ぐらい美しいこともあるということがポイントだ。 不倫ならば汚らしいのが浮び上がるのにそのありふれているキスシーン、ベッドシーンなしできれいで純粋に続く。”

 -キスシーンがない?

 “原作にはない。 現在4回まで撮影したが今まではなかった。 その後に作家が入れる場合があるので大言壮語することにはならない。”(笑い)

 -映画'建築学概論'もそうで初恋を素材にしたのが人気だ。

 “'ラブ アゲイン'を見ながらも昔の恋愛を思い出させたら良いだろう。 意図的にドラマを見る方にはフラッシュバック(中学生の時の話)を抜いた。 代わりに余韻が残るようにエンディング字幕までみな上がった後に2分程度'エピローグ'で過去の話を入れた。 ユン・ヒョンジュの'私たちの話'のように80年代流行歌がバックミュージックに敷かれることだ。 当時は制服自由化時代だったがわざわざ田舎学校を背景に制服を着せた。 変に昔の制服着た子供たちだけ見て涙が出たよ。”

 -副題が'一生でただ一度来る愛'であるが、実際そのような経験があるか。

 “何度もきたら良いですが。 ハハ。 四十才ぐらいそのような気がしたよ。 私の人生にこれから恋愛感情がまたできるだろうか。 ドキドキして眠れなくてそんなことが二度と来ないよと考えるとなぜか寂しかった。”

 -昔の恋愛に執着するのは現在の人生が孤独だという反証であるようだ。

 “韓国社会が早く成長して見たら後遺症が多い。 ひたすらお金だけ追って互いに比較することになって。 速度感に疲労を感じる。 それが韓国中年らの痛みだ。 ジヒョン(キム・ジス)の夫は名門大を卒業したエリートだったが名誉退職にあったストレスを妻に解く。 皆一つずつ痛みがある人で描くことだ。”

 ファン監督は最近プッチーニのオペラ'蝶々夫人'を演出した。 ドラマ・映画・演劇・ミュージカルに続きオペラまで進出したわけだ。 彼は“舞台演出はドラマとは違い一ヶ月以上練習する過程を見守ることができるというのが風変わりだ”とした。 疲れない創作欲に体力が走りはしないかと尋ねた。 “車だけ乗れば寝る。 大学の時からフェンシングをしたがその力で持ちこたえる。 演出は最大限長くするのが目標だ。 それで良いのも得てかかってするだろう。” (笑い)

'ラブ アゲイン'製作発表会言葉言葉言葉

▲ファン・インレ監督

“ (初恋がいつだったか?) 私は風流がなくて大学校1学年の時会った初恋と今まで生きている。”

▲キム・ジス

“中学生子供を置いたママの役割は初めてだ。 3~4年前からママ役割をするべきだとの考えはあった。 この作品を始め前に作品選択に自由になるようだ。 かえって気が楽だ。” “ディテールに強いファン監督様が'抱擁する時立ち止まっていながら近付くところを演技をしてくれ'でして慌てた”(笑い)

▲リュジョンハン

“ミュージカル俳優をして初めてのドラマ挑戦だ。 ハイライト映像を見ながらうじゃうじゃとうごめくことはしたが私だけ上手にすれば良いようだ。”

▲ユンイェヒ

“台本を見て私たちの同じ年頃の話区や考えた。 四十が越えてその時子供たちは何をして暮らすだろうか。 アそのような時期が私にもいただろう。 追憶するドラマだ。”

▲ユ・テウン

“私が男出演者中に末っ子(40)だ。 また、唯一私だけパートナーがない。 監督様が私のパートナーではないか考えてみた。”(笑い)

[中央日報 2012-04-25 00:53] 元記事はこちらから

20120506-26.jpg 20120506-27.jpg

※初めて今日見たんですがこれがホントのファンPDなんだなあ。リュジョンハン氏も自然な演技で良かったし、エンディングは予告の前にMVのように歌詞もでて少年少女の思いで映像がとってもステキ。宮から6年、ファンPD完全復活に早くも次の期待が高まります!

フェンシングやってたなんて初耳(笑)。それで宮にも取り入れたのかな?

 'ラブ アゲイン'アナログ感性の遅いテンポ ドラマ"愛の雨との比較は…"
2012年04月24日 (火) | 編集 |
遅いテンポのアナログ感性ドラマがテレビ劇場を訪ねてくる。

4月23日ソウル、新寺洞チャンチョンアートホールではJTBC新しい水木ドラマ'ラブ アゲイン(演出ファン・インレ、脚本キム・ウニ)'の製作発表会が開かれて俳優キム・ジス、リュジョンハン、チェ・チョロ、イ・アヒョン、チョン・ノミン、キム・ジングン、ユンイェヒ、ユ・テウンなどが参加して席を輝かせた。

'宮','イタズラなKISS'などの監督を引き受けたファン・インレ監督は"がドラマの原作は日本の'ミステリーメロ'だ"としながら"原作の場合、9回なのに16回でしなければならなくて量を増やしてみるから台本作業が難しかった"と伝えた。

引き続き"'韓国社会が速度に疲れなかったのだろうか?'考えて今回のドラマはアナログ感性で遅いドラマで製作した"としながら"急いで進行中の歩みを止めていつもすれ違い通り過ぎた、お隣り塀についているバラの花の香りも一度受け持つことができるそのようなドラマを標ぼうしている"と明らかにした。

遅いテンポ、アナログを指向したまた他のドラマKBSの'愛の雨'は事実地上波月火ドラマ3位を記録して低調な記録を見せている。

これと比較する質問に対しては"愛の雨のために悩んだことはない。 この頃韓国ドラマが早く進行されるのが特徴なのに初めて企画する時からそのようにするつもりはなかった"としながら"若干遅いと感じられても登場人物らの心理描写がさらに重要だと考えたので描写に集中するだろう"と所信を明らかにした。

一方'ラブ アゲイン'は初恋の初々しい感性とメロ、推理物の緊張感が結びついた特色あるドラマだ。

田舎男女共学中学校卒業生が30年ぶりに同窓会のために集まって初恋と再会した男女主人公が純粋だった時期の思い出に映った現在の姿を直面することになるという話で同窓中一組が突然潜伏する疑問の失踪事件を中心に展開して緊迫感を加える予定。 25日8時45分初回放送される。

[bntnews 2012-04-23 17:40] 元記事はこちらから

20120423-4.jpg

※総合編成チャンネルなんで視聴率は地上波と比較にならないでしょうが宮ファンとしては愛雨に負けたくないなあ(爆)。ファンPD、リュジョンハン氏ふぁいてぃ~ん!

 キム・ジス、ファン・インレ ドラマでお茶の間復帰..初めての愛の物語
2012年04月24日 (火) | 編集 |
俳優キム・ジスも'初恋'に陥る。

ファン・インレ監督の復帰作で注目をあびているJTBC新しい水木ミニシリーズ‘ラブ アゲイン’(脚本キム・ウニ演出ファン・インレ製作ドラマハウス)がキム・ジスの幸福いっぱいであるデート現場を公開した。 もちろん、相手はドラマの中恋人がリュジョンハンだ。

‘ラブ アゲイン’はJTBCが‘妻の資格’を繋ぐ名品メロで野心に充ちるように準備しているドラマで、田舎男女共学中学校卒業生が30年ぶりに同窓会のために集まりながら初めての愛と再会した男女主人公がお互いが好きだった純粋だった時期の思い出、そして彼と相反した現実の姿に直面することになるという話を描き出す。

先月25日京畿道楊州で進行された‘ラブ アゲイン’ 2回のため撮影現場は男女主人公が突然消えた同窓の家族に会うために初めての愛の場所、中学校校庭を共に訪問しながら妙なときめきと愛の感情を感じることになる場面を入れた。 男女主人公キム・ジスとリュジョンハンの初めてのメロカップル演技場面だから撮影会場にはそれとなく緊張感も流れたという後日談。

キム・ジスは特有の目つき演技と少女のようなイメージで純粋で女らしい女主人公ユン・ジヒョンを完璧に再現して現場スタッフらの感嘆の声を上げた。

ミュージカル スターというタイトルを捨てて新人演技者でブラウン管に挑戦するリュジョンハンは強力係刑事ソ・ヨンウクという役割に似合ったカリスマとフンナムな笑顔で、女心を揺さぶる初めての愛の男で合格点を受けた。 あたかも実際兄と妹を見るような温かい呼吸を誇示した。

一方‘ラブ アゲイン’はドラマ‘白い巨塔’で有名な劇作家井上由美子作品で2010年日本テレビ朝日で共存のヒットを記録したドラマ‘同窓会-ラブアゲイン’を原作にした正統メロドラマだ。

[OSEN 2012-04-09 09:16] 元記事はこちらから

20120423-3.jpg

※おっ、いい雰囲気~。JTBCだと見られないけどファンPDの復帰作でもあるので良い結果が出るといいなあ^^

太陽抱月以降建築学概論といい初恋テーマ続くなあ、タイトルの似たあのドラマとか(笑)

 イ・スンミン"ソン代表夫人、甘受する"
2011年12月07日 (水) | 編集 |
俳優イ・スンミン(32)がドラマ製作会社代表である夫ソン・ビョンジュンのために難しかった点に対して吐露した。

イ・スンミンは7日午後慶南ヒルトン南海ゴルフアンド スパーリゾート クラブハウスで開かれたドラマ'コボンシルおばさん救うこと(監督ユン・サンホ・作家パク・ウンリョン)製作報告会に参加して"夫がドラマ製作会社代表であって彼が作る作品を選択するのに躊躇するということがあったことは事実だ。 だが、いつも彼とともに議論して作品を選択した"と話した。

イ・スンミンはドラマ'コボンシルおばさん救うこと'でしっかりしているキャリアウーマン ユンヨン役を担った。 劇中でユンヨンはドラマ製作会社代表で仕事をする。 実際にグループエイトのソン・ビョンジュン代表の夫人で有名な彼女はグループエイトがこの作品を製作して'組み入れること'と違うのかという非難の話も聞きた。

これと関連して彼女は"かえって演技しながら助けがさらに多くてになった。 製作段階から投資、キャスティングまでドラマ製作会社がすることをそばでそのまま見守ったことだった。 ドラマに溶かして出すことができる自信があったがしない理由がなかった"と説明した。

引き続き"ユンヨンこういうキャラクターを通じて我が国製作会社らの大変な点を視聴者たちもたくさん感じて下さったら良いだろう。 とてもできなくて気難しく出てくるのに実際性格ではないから理解してくれ。 大韓民国ドラマの現実を見せる姿だと考えて下さったら良いだろう"と要請の話も付け加えた。

以前にイ・スンミンはグループエイトが製作するMBC 'タムナは島だ'にも出演した。 これと関連してソン代表と関連したキャスティングでないかという指摘が多かった。 イ・スンミンにこれに対してそのような負担になる関心らを避ける訳には行かないが明らかにキャスティングに他の理由があったことではなかったと釘をさした。

イ・スンミンは"'タムナは島だ'の時には恋人関係だったが明らかになる前だった。 この作品をする前にソン代表が'この作品を通じて君が崩れることがいやだ'と話した。 それで断ったが監督様と作家様の勧誘の末にまたすることになった"と説明した。

それと共に"この作品も同じだ。 明らかにそのような誤解を受けると思った。 事実結婚して出て作品活動を当分休もうとした。 だが、ユン・サンホ監督様がずっとラブコールを送ったし、全て夫の会社で製作する作品だからしなくなければならないという考えはなかった"と明らかにした。

引き続き"おわかりの通り今回の作品はキム・ヘスク、チョン・ホジン、トッコ・ヨンジェ先輩などベテラン演技者方々が皆出演される。 この作品に投入されて誤解を受けても必ずしなければならない作品だった。 他の人が水芹対はことのために拒否できる作品ではなかった"としてドラマ選択理由をいった。

ドラマ'コボンシルおばさん救うこと'という慶南南海の村で野花動産を育てて平和な生活を送ったコボンシル(キム・ヘスク)が突然夫の死で破産危機に処した後ソウルで上京して人生2幕をひらく美しい人生逆転期を扱った。 TV朝鮮の週末ドラマで来る17日から放送される。

[スポーツソウル 2011-12-07 18:53] 元記事はこちらから

20111207-3.jpg

※女優として、代表の奥様としてご苦労も多いでしょうに、なんだかこの方がいらしたらグループ8も安泰って思う(笑)。宮2実現の暁にはぜひ再び共演願いたいものです^^

 ‘コボンシル’イ・スンミン“夫ソン・ビョンジュン代表徳を正確に見ている”
2011年12月07日 (水) | 編集 |
"夫をそばで見守ったのが演技するのに多くの役に立つ"

俳優イ・スンミンが12月7日午後慶南南海ヒルトン ゴルフアンドスパーリゾート クラブハウスで開かれた総合編成チャンネルTV朝鮮新しい週末ドラマ'コボンシルおばさん救うこと'(脚本パク・ウンリョン、演出ユン・サンホ)の製作発表会でこのように話した。

イ・スンミンは今回のドラマでソ・ジュンソク(チェ・イルファ扮)の前妻実子娘でありドラマ製作会社クリエート カンパニー代表ソ・ユンヨン役を担った。 彼女は素晴らしくて抜け目のない性格せいでボンシル(キム・ヘスク扮)と頻繁に意見摩擦を醸し出して話を導く予定だ。

彼女はこの日"劇中ユンヨンと同じ性格ではない"として"だが、カリスマが存在するしかないキャラクターだ。 製作会社代表とともに生きて近くで見守ると普通のことではなかったよ"と説明した。 実際イ・スンミンはドラマ製作会社グループエイト ソン・ビョンジュン代表の夫人でもある。

続けて"一緒に暮らしながら夫が悩むものなどを見守ってきた。 ドラマを製作する過程で起きるキャスティング、投資、編成などの問題を全部知っている"としながら"色々な問題らをそばで見ながら共に悩むものなどを演技に溶かして出していて夫おかげをたくさん見ている"と伝えた。

また、イ・スンミンは夫のため特別な内助に対する問いに"デビュー10年目で私もやはりすでに製作会社代表になっていると考える"としながら"夫が見ることができない部分らに対する情報を知らせて助言をする。 代表ソン・ビョンジュンが違う視覚で見られるように助けを与えることが内助"と説明した。

'コボンシルおばさん救うこと'という南海の村で'野花動産'を育てて平和な生活を送った主婦コボンシル(キム・ヘスク扮)が突然夫の死で破産危機に処した後ソウルのイテウォンで上京して人生の2幕をひらく過程を描く。 来る12月17日午後7時50分初放送される。

[ヘラルド経済 2011-12-07 18:12] 元記事はこちらから

20111207-2.jpg

※内助の功だあ(>_<)

 [INTERVIEW]ソン・ビョンジュン代表|“新しい作品のためには思考を起こさなければならない”
2011年11月05日 (土) | 編集 |
※5年前の記事~。

<明朗少女成功期> <前の家の女> <赤い糸> <ごめん,愛してる> <宮>. 作家も放送会社も演出者も各々のこのドラマらの共通点は? 全部‘エイト ピークス’という製作会社で作られたという点だ。 最近何年間物量攻勢を通した気力の戦いが繰り広げられて韓流熱風に便乗した作品が量産されたドラマ市場で反足パートナー先んじて大衆の目の高さを合わせると同時にひきつけてきたエイト ピークスの感覚は音楽家であり放送人だったソン・ビョンジュン代表の感覚でもあった。

走りながら絶えず前を見通す製作者として今年初め<宮>を成功的に終えた後彼は長い間のパートナーのファン・インレ監督と共に‘グループ エイト’という新しい会社を設立した。 最近話題のドラマ<幻想のカップル>を出して歌手セブンをはじめとする新人俳優らで<宮シーズン2>(以下<宮2>)のキャスティングを終えたソン・ビョンジュン代表に会った。

20111105-3.jpg 

[READ MORE...]
 [ミダスの手]ソン・ビョンジュン代表"'花男'編成返品、大学生話されるところ"
2011年11月05日 (土) | 編集 |
※3年前の記事~。

2006年10代と20代視聴者たちは漫画をドラマに移しておいた‘宮’に熱狂した。 視聴者たちは当時新鋭ユン・ウネとチュ・ジフンの熱演と派手な見どころが交わったファンタジーにゆっくり陥った。 2009年1月全く同じであることが広がっている。 同名日本漫画を原作にしたKBS2月火ドラマ‘花より男子’がティーンエージャーをTVの前に呼び集めてもう一度突風を追い立てた。 二つのドラマだけではない。 2002年ドラマ製作社エイトピークスをたててチャン・ナラ主演のSBS ‘明朗少女成功期’を興行に成功させたしKBS ‘ごめん,愛してる’(2004)とKBS2 ‘この人でなしの愛’(2005).MBC ‘幻想のカップル’(2006).‘宮S’(2007)等が一様にこの男の手を経た。 ドラマ製作会社グループエイトのソン・ビョンジュン(49)代表. MC.演技者.作曲家.CFモデルなどで若い日を送ると中年にはドラマ製作に関する限り‘ミダスの手’になったソン代表をソウル、漢南洞事務室で会った。

-‘花より男子’突風がすごいです。 ‘宮’‘幻想の相棒’等毎度独特のコンセプトのドラマをヒットさせる秘訣が何かです。

ひとまず企画が重要です。 私と会社企画チーム員4人が共に額を突き合わせて激しく企画します。 キャスティングも企画チーム員と一緒にするのにキャスティングが気に入ればうまくいきましたよ。 幸い私が見て良い演技者は視聴者たちも良く見たのです。 人類学を勉強したのが役に立つのも同じで最も大衆的で普遍妥当な目を持ったようでいつもありがたく思います。 職員らを選ぶ時も初目に‘私たちの家族だ’という感が来る人を選べば。 常に仕事を良くしましたよ。ハハ。

-主にどこでアイディアを得ますか。

ドラマ製作日はクリエーティブが一番重要なんです。 普段芸術映画など映画をたくさん見ます。 また、一ヶ月に一度以上海外出張に行くのに出張自体が再充電になるようです。 主に中国と日本だが1年に1回以上米国LA.ニューヨークなどでショッピングもして ブロードウェーミュージカルも見ます。 私が数字8が好きで会社名と象徴物にも入れたし。 創立記念日も8月8日なのにそうしたら運命も良いようですね(笑い).

-手を付けるドラマごとに成功して失敗を分からないと思うが危機がありましたか。

今まで危機と考えをしなかったことが一度もないのです。 ドラマ‘飛天舞’を製作した後放送会社に編成にならなくて現金がすっかりなくなるとついに80億ウォンのばく大な借金に座っていましたよ。 その時あらゆる事をあきらめて再び始めようという考えに会社を他の人に渡してからだだけちりんと出てきました。 2ヶ月後に職員が辞表を出してついて出たのです。 グループエイトがそのように生じました。

-韓国ドラマ製作社協会副会長職も受け持っているのに不況の中に近づいたドラマ製作危機をどのように打開していくつもりですか。

“危機は機会”とかえってコンテンツを多角化する計画です。 ミュージカル‘宮’を製作して9~10月国立劇場に上げて。 重症障害猿を主人公にした映画も準備中です。 企画中のドラマも多いが恐ろしい新鋭暑雨主演の‘タムナは島だ’は50%程度撮影を終えました。 ドラマ フォーマットも多角化して1年に2シーズン程度放送するシーズン制ドラマも準備中です。

-チャン・ナラでユン・ウネ.イム・スジョン.ハン・イェスル.イ・ミンホまで主に新人級や演技力が検証されなかった演技者を果敢にキャスティングして成功しましたが。 心配はしなかったのですか。

ドラマにスターが絶対的に必要なことは違うと考えます。 スターに依存した製作や企画をしないというのが私原則です。‘この人でなしの愛’のピを除いては出演する当時トップスターはなかったです。 ピは当時作家が推薦してキャスティングしたがトップスターが出演すると協賛も多く入ってきて広報も自ずとなって気楽なことはしたのです。 ところがスターよりはコンテンツがさらに重要だという考えです。 ‘ごめん,愛してる’の時はイム・スジョンをキャスティングしたと放送会社で“この子をなぜ使うのか? 抜け”という話が出たりもしました。 周囲では‘(新人ら)熱心に育てて次に出演もさせられなければくやしくないのか’コらするのに演技者が上手にして私がおかげをこうむると考えます。 単に人間的にもずっと交流が続けば良いですがそうではない演技者も一部あるからである時はさびしいです。

とにかく新人級らを主に使って見たら私たちの会社が製作したドラマはトップスター出演費負担がそのまま少ないほうです。 代りにその金をドラマ完成度を高めることができる美術費などポスト作業に使うほうです。

-‘花より男子’の場合、国内ドラマでは初めて製作費を広告連動制で受けているのに初めから自信がありましたか。

広告連動制ですれば視聴率が重要です。 頭の中でドラマを描いてみて視聴率が良いことだと自身はしたがそれでも視聴率が序盤によく出てきて幸運です。 ハハ。 TV視聴層があまりにも40~50代女性主軸だとこのドラマがどれくらい訴求力があるかという憂慮がなくはなかったんですよ。 IPTVとインターネットが全国に普及しながらTV視聴率が下落して今の20%は以前の20%とは違いますね。 何よりTVをよく見なかった10~20代視聴者たちをTVに引き込んだおかげだと見ます。

-台湾と日本版も人気があって版権競争も激しかったであろうに競争力が何だったのですか。

原作があまりにも有名で20余ヶ所がドラマで作ると1年以上準備したと分かっています。 製作費も私たちより5倍以上提示したところもあるといったのです。 原作版権を持っている日本会社側が私たちの会社の作品色が気に入ると私たちの手をあげました。 その間私たちが作ったドラマが若い層で人気を呼ぶトレンディーなドラマらなのでトレンドセッター的なイメージを高く評価したようです。 特に韓国漫画をドラマ化した‘宮’でもソ・ジソプ.イム・スジョンが出演した‘ごめん,愛してる’を気に入ってしました。 他の人々より遅く飛び込んだだけ私が日本出張だけ10度が超えて行ってきました。 Eメールに送ってもかまわないことを朝飛行機に乗って行って顔を向かい合って話して日帰りで帰国する情熱を高く評価したみたいです。

-2009年一年.進んで長期的な目標が気になります。

昨年製作したドラマはなかったが‘宮S’の海外販売と‘花より男子’の先販売などで帳簿上で小幅の黒字をおさめたとすれば。 今年は売り上げ200億ウォン以上を上げて正しくなされた黒字で切り替えるのが目標です。 製作会社代表としての夢ならば放送会社と視聴者に硬い信頼を積んで‘グループエイト’作品ならばひとまず本当に受けたら良いし。 そのような信頼を土台にアジアなどより広い市場を狙った多くの作品をお目見えしたいです。

ソン・ビョンジュン、キム・ボムを最も似ていた‘花より男子’は日本. 台湾版を凌駕する程主人公のF4(イ・ミンホ. キム・ヒョンジュン. キム・ボム. キム・ジュン)のキャスティングが卓越したという評価を受けている。 それならソン代表は4人の‘イケメン’らの中で誰と最も似ていたのだろうか?

ソン代表が“そうですね”としてためらうとすぐにそばにあった職員が“キム・ボムと一番似ています”と話した。

職員が話すキム・ボムと似ていた理由はソン代表が劇中‘カサノバ’キャラクターを持ったキム・ボムのように女の心理をよく知って女をよく配慮するということ。 ある職員が“実際にも女たちに人気‘最高’です”とさっと耳打ちするとすぐにソン代表は“カサノバではない”として手を振った。

彼は子供二人を単独で育てている‘シングルダディー’. どんなパパかと尋ねたところ“子供たちが外国で勉強しているのに顔見るのも難しくて0点パパでしょう”と尻尾をおろす。

するとまた再び職員がいちはやく話を受けた。 “どういたしまして。 代表様は子が食べたいとし焼きイモをどのように送るかを心配するほど父性愛が格別です。 どれくらいキメ細かいパパですが。”

ソン・ビョンジュン プロフィール

●学歴および経歴
1983年延世大学校電気工学学士
1984年トレド大学校人類学学士
1988年ミシガン大学校人類学博士課程修了
1988年~サウンドデザインスタジオ代表
2000年8月~ブロードキャストワールドワイドネット代表
2002年~ 2006年エイトピークス代表
2006年~現在のグループエイト代表理事

●受賞内訳
1995年全国PD連合会特別賞作曲賞
1997年第33回百想芸術大賞技術賞

[スポーツソウル 2009-02-02 10:13] 元記事はこちらから

20111105-1.jpg 20111105-2.jpg



 放送授賞式‘クリエーターアウォーズ’開催
2011年10月29日 (土) | 編集 |
年末放送関連授賞式に初めてのテープを切ってきた‘クリエイターズ アウォーズ’が去る27日夕方永登浦タイムスクエアで開催された。 授賞式は放送会社およびIT分野で勤めるスタッフらを励ますために用意された。 2008年始めて今年三回目を迎える今回の行事は世宗大漫画アニメーション学とハン・チャンワン教授とタレントミンジオの司会で進行された。

この日受賞者は演出・OAP・放送技術・マルチメディア分野に勤めるクリエーター中推薦を通じて審査委員団評価で最終選ばれた。 放送製作部門では韓国放送公社助演出キム・ヒョンジ、中央放送株式会社PDホ民、(株)SBS助演出ソン・ウンジン、(株)YTN助演出シン・キウン、CJ E&M(株)助演出ソスルギ、(株)文化放送PDキム・ウホンなど6人が受賞者に選ばれて賞牌と賞金を受賞した。

また、放送技術部門で(株)キリスト教テレビOAPキム・ミンギョン、(株)KBSメディア エンコーディング アン・ソヒョン、(株)GSホームショッピング ウェプティジャイノイ・ジス、韓国放送通信大学校OAP臨終録など4人が受賞の栄誉に授かった。

受賞式後サンドアニメーション作家パンジヒョンの舞台と打楽パフォーマンス ブームブームの祝い公演も続いた。

この日‘クリエーターアウォーズ’ではメディア分野専門就職ポータル メディア通の‘メディア通トントン大学生映像公募展’授賞式も共に進行された。 優秀賞には作品‘あなたが忘れた重要な習慣’を出品した同徳女子大学校チーム名M.Fに、最優秀賞には作品‘渡し船らの涙’を出品した東義大学校パク・ジュンヨン学生に、大象には作品‘出仕’を出品した西江大学院キム・テギュ学生に各々帰った。

今回のクリエーターアウォーズにはイ・ヒョンセ漫画が、イ・ジュンイク監督、クォンチルの監督、グループ エイト ソン・ビョンジュン代表、アイウィル メディア キム・ジョンシク代表、イ・チュンホ漫画家、起案84,チェ・ジョンファパティスェなどの色々な分野のトップクリエーターが参加して後輩クリエーターを励ました。 また、登山家オム・ホンギル隊長が来賓で参加して目を引いた。

[京郷新聞 2011-10-28 15:55:03] 元記事はこちらから

※宮2実現にはグループエイト様が業界第一線でがんばってくれてることが大前提! ジフニの時が熟すまでどれくらい時間がかかるかわからないけれど、シンチェキャストはそのままという信念を曲げずに待っていて欲しいです。

 俳優イ・スンミン、夫ソン・ビョンジュン製作ドラマで演技再開
2011年10月29日 (土) | 編集 |
俳優イ・スンミンが夫ソン・ビョンジュン代表が製作する新しいドラマを通じてテレビ劇場にカムバックする。

イ・スンミンは来る12月放送予定の総合編成チャンネルTV朝鮮創立特集週末ドラマ'コボンシルおばさん救うこと'を通じてブラウン管に復帰する。

'コボンシルおばさん救うこと'は慶南南海の閑静な田舎の村で平和に生きていた50代コボンシルが夫と死別した後破産危機に処した家族らとイテウォンで上京してベストセラー作家で成功する過程を描いた作品で、'花より男子','タムナは島だ','イタズラなキス','バーディーバーディー'などを製作したグループ エイトの新作だ。

イ・スンミンは昨年1月ソン・ビョンジュン グループ エイト代表と19才年齢差を克服して結婚した。 結婚前ソン代表が製作した'タムナは島だ'でカリスマあふれる客主代行ソリン役を演技したのに続きもう一度夫と作品を通じて縁を結ぶことになった。

劇中イ・スンミンはコボンシルの大きい娘ソ・ユンヨン役を担って演技派俳優キム・ヘスク(コボンシル役),演技者で初めての挑戦するf(x)ルナ(ソ・インヨン役)等と呼吸を合わせる。 この他にもチョン・ホジン、チェ・イルファ、キム・ヘオク、トッコ・ヨンジェ、キム・ギュジョンなどが出演する。

一方イ・スンミンは1999年KBSドラマ'学校2'でデビューしたしMBC '白い巨塔',KBS 1TV '山向こう側南村には',映画'ビースティーボーイズ','無法者'などで印象的な演技を見せた。

[スタートゥデイ 2011-10-28 09:54:48] 元記事はこちらから

20111029-10.jpg 20111029-11.jpg

※今年の宮ミュージカル、ソウル公演千秋楽にも揃っていらしてたなあ、遠くから見ただけだけど相変わらずお綺麗で。東京公演の頃はまだドラマで忙しいかな?代表様に同行されるといいなあ^^

 グループエイト-南海郡、ドラマ製作に関する業務協約締結
2011年10月29日 (土) | 編集 |
製作会社グループエイト(代表ソン・ビョンジュン)と慶尚南道(キョンサンナムド)、南海郡(ナムヘグン)(郡守チョン・ヒョンテ)がドラマ製作に関する業務協約(MOU)を締結した。

グループエイトと南海郡は去る26日午前10時慶南、南海郡庁で総合編成チャンネルTV朝鮮の創立特集ドラマ‘コボンシルおばさん救うこと’(脚本パク・ウンリョン、演出ユン・サンホ)製作に関する業務協約(MOU)を締結した。

今回の業務協約締結を契機に108個層層階段と680個余りの畑が繰り広げられたマグロの村、米国、サンフランシスコの金門橋を連想させる韓国最初の吊り橋南海大橋、パレギルの南海ヒルトンなど南海郡の主要観光名所がドラマを通じて視聴者たちに紹介される予定だ。

特に秀麗な風景を大事に保管した慶南南海地域の観光需要やはり大挙創出されることと期待を集めている。

一方‘コボンシルおばさん救うこと’という慶南南海の閑静な田舎の村に住んだ50代おばさんコボンシルがソウル、イテウォンで上京しながら広がるどたばた都市ライフを描いた作品で、キム・ヘスク、チョン・ホジン、トッコ・ヨンジェ、キム・ヘオク、チェ・イルファ、キム・ヨンオク、シン・チュンシク、イ・スンミン、ルナ、キム・ギュジョン、チェ・ハンビッなどが出演する予定だ。

[2011-10-28 13:47] 元記事はこちらから

20111029-9.jpg

※おっ、代表様がんばってる~^^

 今夜放映終了前にして「バーディーバーディー」が残した幸福ウイルス
2011年10月26日 (水) | 編集 |
夢に向かって挑戦する人々の情熱と成功を入れたtvN月火ドラマ<バーディーバーディー>が今夜24回を最後に放映終了を控えた中で、クランクインから放映終了まで579日の大長征の間幸福ウイルスを伝えて視聴者たちの感受性を刺激したドラマ<バーディーバーディー>が残した三つ意味をついてみる。

1.名不虚伝、事前製作の完成度そして可能性

ドラマ製作環境改善に対する絶え間ない必要性が台頭しているなかで、昨年3月末江原道旌善ハイウォン リゾートでの初めての撮影に入った<バーディーバーディー>は1年の事前製作期間と4ヶ月を越える後半作業期間を通じて高い完成度を実現して出した。 これで断片台本と生放送撮影が乱舞する製作環境では夢も見ることはできない江原道の四季の変化をそっくり放送に入れたしこれは俳優とスタッフ全部十分な時間を設けてキャラクター研究と製作にまい進できる土台にも連結された。 何より高い完成度で視聴者の高まった記号を充足させて事前製作の完成度と今後の可能性をもう一度立証させた。

2.新人演技者の発掘

特定、韓流スターを好んだ既存ドラマ界で<バーディーバーディー>は原作とシンクロ率100%のキャラクターキャスティングを通じて新しい新鋭らを電撃起用して出た。 先立って<宮>の、ユン・ウネ、<花より男子>の、イ・ミンホなど新人らを傑出したスターで誕生させた戦績があった製作スタッフは当時演技者としては新人に近かった‘ユイ’と‘ユインナ’を破格起用したし以後ユイとユインナは各々‘烏鵲橋兄弟ら’、‘最高の愛’等で活発な活動を継続して演技力と容貌を兼ね備えた傑出した新人の可能性を立証させた。

3.素材の多様化、進化する韓国ドラマ

ゴルフという素材を最初にドラマに接続させた<バーディーバーディー>はゴルフの派手さと共に家族愛、ヒューマニズムそしてキャラクターらの馬鹿力ある成長を描いてどん詰まりと二番煎じに疲れた視聴者に新鮮な反響を呼びおこした。 視聴者たちは“新鮮な無公害ドラマ”、“新しく進化する韓国ドラマ”として新鮮な素材と完成度高い映像をお目見えした<バーディーバーディー>に惜しまない拍手を送った。

このような試みは韓国ドラマの成長はもちろん海外進出にも加速力を付けると期待されていて、来年初め日本で電波に乗る<バーディーバーディー>の日本国内進出を受け持っているメディア グループ ポニーキャニオン側は“序盤韓流ドラマが三角関係、不倫など特定素材に偏重されたとすれば、<バーディーバーディー>は新鮮な素材に完成度高い映像で日本国内でも簡単にさがせられない新鮮さが魅力的だった。”として素材の多様化を模索している韓国ドラマに深い関心を隠さなかった。

一方、tvN月火ドラマ<バーディーバーディー>(製作:グループエイト、演出:ユン・サンホ、脚本:クォン・インチャン、遊泳、陪従病)は今夜国内放映を最終終えて来年初めから日本、米国、タイなど海外10ヶ国でも海外視聴者と会う予定だ。

[財経日報 2011-10-25 18:08] 元記事はこちらから

20111025-11.jpg 20111025-12.jpg
あっ、皇后様!

※地上波編成決まらずどうなることかと心配してたけど事前製作でこんなに誉められるドラマなんて初めてでない?(爆)来年初めに放送されるって、ポニキャさんなら韓流αか?楽しみ楽しみ~^^

いちおう宮関連記事に着地!今日はベッドに寝たいんでここまでに~^^

 [12月1日、TV朝鮮初放送]祭りのようだったチャンネル説明会… 1000人余り盛況
2011年10月24日 (月) | 編集 |
18日ソウル ロッテホテルで開かれたTV朝鮮チャンネル説明会は国内主要広告主と放送関係者など1000人余りが参加した中で盛況裡に進行された。 参席者が増えながら当初用意した700座席余りは全部品切れになったし、行事が開かれたクリスタルボールルーム後方と補助号を2個には200人余りが立って説明会を見守らなければならなかった。 それこそ立つ余地がなかった。

社会はYTNアンカー出身のファン・スヌク記者、スポーツ専門チャネルKBSNアナウンサーで仕事をしてTV組では収拾公開採用1期で入社したオ・ヒョンジュ記者が引き受けた。 照明が消えた舞台で2011釜山国際マジックフェスティバル準優勝者のスター魔術師ハン・ヨンフン氏が派手な花火魔術で'世の中になかったTV' TV朝鮮を紹介するとすぐに参席者らの間では感嘆の声が溢れでた。

オ・ジチョルTV朝鮮代表は新鮮な感覚のプレゼンテーション形式の挨拶の言葉で参席者らに深い印象を残した。 オ代表はTV朝鮮を'種'に比喩して"が奴丈夫に育てます、栄養良くて皮をむいた実がふさふさぶらさがるそのような木を作ります"と言い出した。 引き続き"秋伝言のようなおいしい放送" "世の中ちょっと騒々しくなる'本物ニュース'"等味出た表現で視線を集中させた。

ニュースを担当する報道本部とドラマ、芸能、教養コンテンツを作るコンテンツ本部、広告を引き受けた広告会社アップ本部がTV朝鮮の事業計画を明らかにした映像を順に紹介するとすぐに参席者らの間では"やはりTV朝鮮は違う" "目を離すことはできなかった" "丈夫で充実して準備した感じを受けた"という賛辞が溢れでた。

説明会にはTV組では創立特集ドラマ'韓半島'と週末家族ドラマ'高峰室おばさん救うこと'に出演中であるファン・ジョンミン、キム・ジョンウン、キム・ヘスク、トッコ・ヨンジェ、アイドル グループf(x)のメンバールナも参加して席を輝かせた。 韓半島の主役を演じたキム・ジョンウン氏は"習えと言うなら誰でも欲を出すドラマ"として"大変だが熱心に撮影しているとたくさん期待してくれ"と話した。

'高峰室おばさん救うこと'を製作中であるソン・ビョンジュン グループエイト代表は"最高の演技者らと共に3年間準備した暖かい感動の家族ドラマをTV朝鮮で放送することになった"として広告主らに向かって"安心して広告をしても大当たり私は幸運がくるだろう"と話して周辺を笑うようにさせた。

引き続きオ・ジチョル代表とチャン・ユンテク専務など役員陣6人がTV朝鮮の未来を導く新入社員31人と共に舞台に上がって感謝をした。 TV組では役員陣は"視聴者と広告主を仕える放送をする"として舞台でお辞儀をした。 視聴率調査会社TNmSのミン・ギョンスク代表は"役員が最後にお辞儀をしたのを見てTV朝鮮の真正性を感じた"とした。

人気ガールグループ種スターが祝い公演のために舞台に上がるとすぐに行事場所の開くが最高潮に達した。 シスターが派手なダンスとパワフルな歌をお目見えするとすぐに一部参席者はスマートフォンとデジタルカメラで公演を撮影することもした。 シスターメンバーヒョリンは"TV朝鮮ができて私たちがTVにさらに頻繁に出てくることができるようになってうれしい"と話した。

耳順洞韓国広告団体連合会会長は"説明会を見ると'やはりTV朝鮮は違うんだね。 本当に期待される'という気がした"として"新しく出発するTV朝鮮が一等新聞朝鮮日報のように一等放送になるという確信が聞いた"と話した。 引き続きイ会長は"(TV朝鮮)誕生をおめでとうございます"と乾杯辞をしたし、参席者は"TV朝鮮グッド ラック(Good Luck)"とうなずく返事をした。

アモーレパシフィック チェ・ワン常務補は"説明会を見るとやはり朝鮮だった"としたし、韓国ヤクルト イ・ジュホン理事は"前に多くの人々がTV朝鮮は報道を恐れるようだ"と話した。

説明会では国内外で活動する文化・スポーツ界人々の映像祝いメッセージも共に公開された。 韓国映画の巨匠のイム・グォンテク監督は"TV朝鮮が放送で大きい足跡を残してくれ"としたし、国民俳優アン・ソンギ氏は"(視聴者たちに)多くの楽しみをあたえる放送になってくれ"と頼んだ。 米国PGAで活動中であるプロゴルファーチェ・キョンジュ選手も"良い放送、内容が充実している放送を作ってくれ"と話した。

[朝鮮日報 2011-10-19 03:07] 元記事はこちらから

20111023-4.jpg

※あっ、代表様! 最新作はケーブルでの編成なんですね~。
宮2はPCからもリア視聴できるように変わらず地上波MBCでお願いします~。


 ドラマ製作者ソン・ビョンジュン、"韓国ドラマ製作環境本当に劣悪で"
2011年09月15日 (木) | 編集 |
ドラマ外注製作社グループエイト ソン・ビョンジュン代表が製作者立場で見ても我が国のドラマ製作環境は劣悪だと明らかにして目を引く。

ソン・ビョンジュンは15日午前 放送されたKBS 2TV ‘余裕満々’を通じて“ドラマごとに現場の雰囲気や製作環境がそれぞれ違うとこの前起きた‘ハン・イェスル事件’に対して正確に話すことはできないが製作者立場で見ても私たちのドラマ製作環境は劣悪なのが事実”と立場を明らかにした。

彼は人気ドラマ‘花より男子’ ‘宮’ ‘ごめん,愛してる’ ‘幻想のカップル’等を製作した有名製作者だ。 セッションマンで活躍して1990年代ドラマ音楽監督で放送日を始めて2000年初めドラマ製作者に変身した。

ソン・ビョンジュンのドラマ製作環境に対する考えが注目を受ける理由は製作者の視線にも劣悪だと感じているという点。

事実ドラマ製作環境は深刻な状況だ。断片台本はもちろんで放送当日まで撮影をする場合がありふれている。さらに俳優が事故に遭えば 欠放されたりもする。

我が国のドラマ製作環境は一週間ずっと撮影して来週放送をしなければならないから主人公は1週間ずっと夜を明かす。 俳優だけでなく製作スタッフにも製作を余裕があるようにできる時間がない。

だが、ドラマが既存の体制を捨てることができない理由は視聴率を高めるためにその時その時視聴者たちの反応により今後次の回送の内容を弾力的に変えなければならない現実のため. これにさっさと事前製作に立ち向かう製作者が多くないのだ。

ソン・ビョンジュンやはり去る2004年ドラマ‘飛天舞’を72億ウォンをかけて事前製作したが簡単に編成を取り出すことができないが結局ケーブルTVで放映したが視聴者たちの外面と借金だけ残ることになったとドラマ事前製作の失敗経験を明らかにすることもした。

[TVリポート 2011-09-15 12:35:09] 元記事はこちらから

※真面目なことも言ってる!

 ソン・ビョンジュン“イ・スンミンと2世計画なくて...工場の門閉じた”
2011年09月15日 (木) | 編集 |
ドラマ製作者ソン・ビョンジュンが19才年齢違いが生じる妻イ・スンミンと2世計画がないと話した。

15日放送されたKBS 2TV ‘余裕満々’でソン・ビョンジュンは妻と前夫人の間に置いた子供年齢差が8才の外に出ないことに対して“この上なく妻を大人で接待している”としながら“妻が私より大人っぽい面が多い”と伝えた。

引き続き2世計画を尋ねた質問に“妻と私がそれがよく合った”としながら“私としては人生の多くの部分駆け付けたが再びおむつ行くことを体験したくなかった”と答えた。

また、ソン・ビョンジュンは“妻も結婚までは良いが経歴と考えるところがあって2世は絶対ならないといった”としながら“工場の門を閉じた”と付け加えた。

この日ソン・ビョンジュンは妻イ・スンミンと年齢差が19才出ることに対して“20才差がなければ泥棒でない”と話して目を引いた。

ソン・ビョンジュンはドラマ‘花より男子’製作者であり音楽監督で昨年1月俳優イ・スンミンと結婚した。

[TVリポート 2011-09-15 15:40:16] 元記事はこちらから

20110915-6.jpg

※けっこうなセキララ告白してますがミュージカルの宣伝はしたんですか?(>_<)

 イ・スンミン、寝ているソン・ビョンジュンに先にプロポーズ"私と結婚する?
2011年09月15日 (木) | 編集 |
俳優イ・スンミンが夫ソン・ビョンジュンと結婚にゴールインすることになった理由を打ち明けた。

イ・スンミンは15日午前放送されたKBS2 '余裕満々‘に出演して19才年上の夫ソン・ビョンジュンとの結婚ビハインド ストーリーを公開した。

この日放送でイ・スンミンはドラマ製作者のソン・ビョンジュンのミュージカル練習現場を探して"撮影会場にどういうおじさんがきたがそのおじさんが髪を伸ばして一つにまとめた思い出す"として夫との初めての出会いを回想した。

これにソン・ビョンジュンは"撮影会場でげっそりとやせたイ・スンミンが秘書服を着たがよどみなく監督にチョンアルデであった思い出す"として以後の友人で発展することになった二人は徐々に愛の感情を育てていったと。

イ・スンミンは"本来出た独身主義者であった。 演技だけして生きようとした"という事実を告白して"ところでソン・ビョンジュンを見ながら'あの人と結婚すれば良いだろう'という考えた。 ソン・ビョンジュンの飾りけなくて純粋な面が良かった"と打ち明けた。

また、イ・スンミンは酒を飲んだ後ソン・ビョンジュンの家を訪ねて行って寝ているソン・ビョンジュンに“私と結婚する?”と先にプロポーズをしたと前年皆を度胆をぬいた。

一方イ・スンミンとソン・ビョンジュンは19才年齢差を克服して昨年1月秘密裏に結婚式を挙げて世間を度胆をぬいた。

[TVデイリー 2011-09-15 13:49] 元記事はこちらから

20110915-4.jpg

※なんつ~プロポーズ(>_<) でも年の差があってもお二人お似合いなわけがなんとなくわかる^^

 '余裕満々'ソン・ビョンジュン、"19才年下妻イ・スンミンが先にプロポーズ"告白
2011年09月15日 (木) | 編集 |
ドラマ'花より男子'製作者で有名なグループエイト ソン・ビョンジュン代表が19才年下妻イ・スンミンが先にプロポーズしたと明らかにした。

15日放送されたKBS 2TV '余裕満々'ではドラマ製作者ソン・ビョンジュン代表が出演して妻イ・スンミンがプロポーズして結婚をすることになった理由を告白した。

ソン・ビョンジュンは"私は子供二人ある状態であり夫人は一人であったから私がより一層用心深くなければならなかった。 これに妻が先に勇敢にプロポーズをした"と説明した。

また、妻と子供の間に対する質問に"結婚初めには子供たち教育観の差で争ったりしたが現在は妻が全面的に子供教育を担当している。 妻が年齢は幼いがとても大人っぽくて子供たちが良く従って私よりさらに頼もしく見える"と話した。

この日放送で彼は"妻と20才差ではないのがどこか、20才差だけ越えなければ大丈夫だ。 私と妻は19才差だからかろうじてかけた"と話して視聴者たちに大きい笑いを与えた。

[TVリポート 2011-09-15 11:20] 元記事はこちらから

20110915-3.jpg

※代表様何してるんですか~!(爆)
そうか、お子さんいての再婚だったんですね~、奥様ミュージカルの練習場スタッフにお弁当差し入れしたりとかされてるようで代表様を支えてらっしゃいますねい。お幸せそうでなにより^^


 ソン・ビョンジュンの妻イ・スンミン、映画で演技活動再始動
2011年08月19日 (金) | 編集 |
「ビースティーボーイズ」ユン・ジョンビン監督-ハ・ジョンウ-イ・スンミン、「犯罪と戦争」で再会

俳優イ・スンミンがユン・ジョンビン監督の新作<犯罪との戦争>に友情出演して演技活動を再開する。

<犯罪との戦争>ある関係者は<オーマイニュース>で"イ・スンミンがユン・ジョンビン監督の<犯罪との戦争>に友情出演する"として"劇中でチェ・ミンシクの嫁でびっくり出演する予定だ"と話した。

イ・スンミンはユン・ジョンビン監督と2008年映画<ビースティーボーイズ>で縁を結んだ。劇中でイ・スンミンはハ・ジョンウの妻で出演して強烈な印象を残した。映画<犯罪との戦争>’でユン・ジョンビン監督、ハ・ジョンウ、イ・スンミンがまた呼吸を合わせることになった。

映画<犯罪との戦争>(パレット ピクチャース製作)は90年代初期ノ・テウ大統領政権の時犯罪との戦争の時期を背景に釜山(プサン)で広がる警察、検察、組織暴力に対する犯罪物だ。映画<許されざる者><ビースティーボーイズ>を演出したユン・ジョンビン監督の3回目作品だ。チェ・ミンシクとハ・ジョンウが主演に出た。

4月から撮影に突入した映画<犯罪との戦争>は8月中旬にすべての撮影を終える。映画は来年旧正月に封切りを目標にする。

一方、イ・スンミンは昨年1月ドラマ製作会社グループエイト ソン・ビョンジュン代表と結婚した。映画<犯罪との戦争>の友情出演を始め本格的に作品活動に乗り出すことになる。

[オーマイニュース 2011-08-08 16:42] 元記事はこちらから

20110818-8.jpg

※イスンミンさんはグループエイト制作のドラマ「タムナ」に悪役ソリン役で出演されてるちょっと雰囲気百恵ちゃんみたいな素敵な女性。去年のミュージカル宮にはよくご夫婦でいらしてて、千秋楽には自ら物販スペースでグッズ販売もされていましたっけ(過去記事はこちら)、今年もソウルでお会いできるといいなあ^^

やっとこ宮ネタにたどりついたんで今日はここまで~。

 ‘メリーは外泊中’交替投入されたコボンファン作家、救援投手でファインプレー
2010年12月14日 (火) | 編集 |
‘メリーは外泊中’の救援投手で投入されたコボンファン作家がある程度合格点を受けるようだ。

13日放送されたKBS 2TV月火ドラマ‘メリーは外泊中’ 11回はイン・ウナ作家でないコボンファン作家手で誕生したし前会に比べてキャラクターが生きているという評価を受けた。

生きて呼吸するように感じられる代表的なムギョル(チャン・グンソク扮)とチョンイン(キム・ジェウク扮)を挙げられるし多数の視聴者たちが二人のキャラクターの変化した姿に歓呼を突き出した。

まずムギョルの場合、台詞を通じて感情変化を幅広く見せたという点で好評を受けた。

実際視聴者たちは“ムギョルが口開かれた”、“ムギョルが放言さく烈した”等の意見を吐き出して短答型大使によって積もった不満らを解消した。

この日ムギョルは自身のお母さんに長文で怒ってメリーに向かって嫉妬はもちろん鳥肌いっぱいであるコメントを絶えず吐き出すなど急増した台詞で自身の心境変化を表現した。

一緒にチョンインの場合、内面に温みを大事に保管してはいたがとても無味乾燥なように見えるほどチャドナムで一貫したが11回ではメリーのために朝食を整えながらその間見せなかった可愛い面目をお目見えするなど人間的な姿を表わした。

このような変化に‘メリーは外泊中’ファンたちは“キャラクターがもう少し生き返ったようだ”、“俳優らの感情前月や状況らが気楽に近づく部分がさらに多かった”、“今まで見たもの中11回が最もおもしろかった”等の反応を見せた。

しかし今まで積んできた配役らのイメージがよじれて残念だとか日日劇のどん詰まりドラマになったようで気に障るという否定的な意見もあって作家交替によって100%の効果を達成したと見るにはまだ無理があると判断される。

一方13日‘メリーは外泊中’はイン・ウナ作家の10回とコボンファン作家の11回が連続放送された。

[Myスターニュース 2010-12-14 01:29] 元記事はこちらから

20101213-4.jpg

※今日は連続放送だったんだ?(爆)インウナ作家先生10話までお疲れさまでした~;;
交代後のドラマ評は気になるところでしょうがお気を落とさずに。。。


ここまで~。

 'メリーは外泊中'作家交替..."製作スタッフと作家の意見の相違が大きかった"
2010年12月12日 (日) | 編集 |
'メリーは外泊中'のイン・ウンア作家が下車した。

KBS2 'メリーは外泊中'のチョン・ソンヒョCPは10日ジョイニュース24との電話通話で"製作スタッフと作家間の意見衝突を狭めることができないため"としながら"ドラマ製作過程で製作スタッフと作家の異見はいくらでもあることだが今回はその差がもう少し大きかったのがこのような結果を招いた"と作家交替背景を明らかにした。

引き続き彼は"予想外視聴率低照度理由になるだろうが結局作家と製作スタッフが互いに意見を調整して下車を決めたことであるだけに詳しい内容に対してはノーコメントする"として言葉を慎んだ。

'メリーは外泊中'は最近低調な視聴率によって作家交替説が出回ったし去る8日には言論を通じて報道されることもした。当時製作会社側は'事実無根'と弁解をしたが結局事実とあらわれた。

'メリーは外泊中'が放映される前製作会社側は原作の漫画のパンタジティカン内容とキャラクターを十分生かすためにドラマ'宮'を執筆したイン・ウンア作家を起用したと明らかにした。'この中で仮想結婚'という多少あきれる設定をイン・ウンア作家特有の感受性と神秘な雰囲気でトントンと跳ねるように導いて行くという計画だった。

だが、二重結婚という設定は現実ととてもかけ離れて艦艇として作用したし二重結婚をすることになる女主人公メリー(ムン・グニョン扮)のキャラクターが神秘だということを越えてあたかも二人の男間で秤にかけるあきれるキャラクターであらわれながら視聴者たちに無視された。

結局'メリーは外泊中'は視聴率が6%台まで落ちる侮辱を受けたし、予想できない結果で製作スタッフと作家との異見が大きくなったものとみられる。

チョン・ソンヒョCPは新しく故鳳凰作家を選択した理由に対して"イン・ウンア作家の下車決定以後故鳳凰作家に泣いて訴えたも同然で台本を依頼した。中間交替が下車した作家や投入された作家皆に難しいことだ。見守ってくれ"と話した。

故鳳凰作家の投入で'メリーは外泊中'は大きいストーリーはそのまま維持するがキャラクターとそれぞれのエピソードでは変化が起こるものと見られる。故作家の台本で撮影はすでに始まったし、来る14日'メリーは外泊中' 11回放送分から確認することができる。

[ジョイニュース24 2010-12-10 15:39] 元記事はこちらから

20101211-2.jpg

※「メリー」は最初の数話を見たきりドラマも原作も追っかけられてないんですが、せっかく「宮」の腕を買われて起用されたのにインウナ作家先生交代とは切ないなあ。リアルタイム中継で見た「メリー」制作発表会でキャストと並んで堂々コメントされていた様子が思い出されます;;

ファンPDもインウナ作家先生も汚名挽回するには「宮」(続編)しかない!
♪傷ついた日々は「宮」に出会うための~、そうよ運命が~用意してくれた大切なレッスン~♪

 スマートジョイ・ビジョン コリア・ウォン アジア…'メディア ハブ'大きいゆえを踏み出す
2010年12月06日 (月) | 編集 |
◆終篇時代開かれる◆

'スマート ジョイ(Smart Joy)' 'ビジョン コリア(Vision Korea)' 'ワン アジア(One Asia)'というビジョンを実現する韓国毎日放送(MBS)が浮かび上がる。MBSはアジア最高の'メディア ハブ'になるためにコンテンツ製作・支援・報道・送出に至るまで完ぺきな準備を終えた。

名品ドラマを製作するために国内最大ドラマファンドを推進している。
国内屈指の製作会社とストーリーテリング業者、芸能企画および公演芸術企画会社などと分野別で製作協力関係を構築した。

'花より男子' '宮'等大型ヒット作を出したグループエイト、'朱蒙' '屋根突き抜けてハイキック' 'チュノ'など数多くのヒット作を吐き出した抄録蛇メディア、JSピクチャース、ロゴスフィルムなど製作会社18ヶ所が共同製作に参加する。

また、今年五ストーリーなどストーリーテリング業者2ヶ所で台本と作家などを支援する。

SMエンターテイメントとヴィンチェロなど演芸企画および公演芸術企画会社4ヶ所でコンテンツ製作に力を加えて、アニメーション業者3ヶ所も参加する。世宗(セジョン)文化会館、芸術の殿堂など公演インフラストラクチャーを整えた7個機関でもコンテンツ製作を後押ししてくれる。

これを通じて視聴者に面白味と情報をあたえる'スマートジョイ'を実現することになる。独立製作会社とストーリー業者を連結するマルチコンテンツ スタジオも作る計画だ。

合わせて製作能力を整えたケーブル チャネル事業者(PP) 30ヶ所と提携した。釣りチャネル、レジャー釣りチャネル、シルバーTV,極東ArtTV,メディTV,ウェルビーイングTV,エールTVコリア、福祉TV,ポラリス、歌謡TV,仏教TV,チャネルJ、GTVなどだ。MBSに映像資料を支援するためにKTV,アリランTV,韓国映像資料院、国防広報院、国会放送なども力を加える。

エイクルラ、IBスポーツ、ソウルスポーツメディア、プロサッカー連盟、プロバスケット連盟、プロ野球委員会など11ヶ所とスポーツ コンテンツを提携した。

プロサッカー、プロ野球、プロバスケットなど国内人気スポーツと海外ビッグイベントをMBS視聴者たちが共に見ることができることになる。 ドラマで公演、音楽、スポーツに至るまですべてのジャンルのコンテンツ製作準備を終えたのだ。

MBSは地域協力パートナーらと共に全国ネットワークを構築した。
地域ケーブル放送局(SO) 57ヶ所と地域ニュースと話題を共同取材してコンテンツを交流する計画だ。

CMB,青い放送、TCN,CCS忠北(チュンブク)放送、南人千方ソング、JCN蔚山(ウルサン)放送、令書放送、新羅ケーブル放送、浦項(ポハン)放送などが参加する。

地域素材プログラム製作のために忠清南道(チュンチョンナムド)、慶尚北道(キョンサンブクト)、全羅北道(チョルラブクト)、全羅南道(チョルラナムド)、江原道(カンウォンド)、江華郡(カンファグン)など6個地方自治体と協力関係を結んだ。 忠南(チュンナム)大、ハンバッ大、啓明(ケミョン)大、建陽(コニャン)大、清州(チョンジュ)大、大邱(テグ)大、昌原(チャンウォン)大、全南(チョンナム)大など10個地方大学と共同で地域人材を育成して地域密着型プログラムも製作する。

放送人材養成とこれらの就職を助けるためにグローバル就職企業家アムノプコリアをはじめとして漢陽(ハンヤン)大、中央(チュンアン)大、東国(トングク)大、国民大、梨花(イファ)女子大、誠信(ソンシン)女子大、韓国外国語大、世宗(セジョン)大、ハングクポルリテクテハク、ソウル科学技術大学など11個大学が参加する。

障害者、老弱者、引退者、多文化家庭など社会的弱者を助けるための準備も終えられた。 UNグローバルコンパクトネットワーク、韓国引退者協会、韓国障害者総連合会、韓国障害者財団、韓国障害者連盟、韓国多文化センターなど11個社会団体がパートナーで参加する。

地域コンテンツ開発、疎外階層に対する配慮などは社会統合と発展に寄与して公正な社会を先導する放送の役割をすることになる。

アジア最高の知識・文化・経済交流を主導する'ワン アジア'放送も実現する。40億アジア人が共に楽しむことができるプログラムとイベントを年中編成する。また、アジアと国際ニュースを強化してアジア ニュース ハブに位置する計画だ。

一方3Dと両方向放送に備えた放送技術協力体制も確かめておいた。三星電子、KT,韓国放送製作技術協会、韓国放送産業技術協会、KTソプニクス、機能性ゲーム開発委員会など放送技術業者40ヶ所と協力を結んだ。

[毎日経済 2010-12-01 17:00] 元記事はこちらから

20101205-5.jpg 20101205-6.jpg

※ちゃんと読み込めてないですがグループエイトさまも参加の巨大プロジェクトのようでファイティン!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。