★人気漫画&ドラマ「宮」関連情報(+α )を、只今公務中な皇太子シン役チュ・ジフン(朱智勲)のお留守を守る管理人piroringoがお届けします★ほぼ毎日更新中!
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 らぶきょん~LOVE in 景福宮 (25) 7月23日発売~
2011年07月10日 (日) | 編集 |
ネタがないんであらためて。もうあと2週間ばかしか~。

らぶきょん~LOVE in 景福宮 (25)
新書館 発売日: 2011/7/23
Amazon ベストセラー商品ランキング: 30位 ─ 本 > 漫画・アニメ・BL > 少女コミック


 20110710-2.jpg

表紙にタイトルも入って準備万端~。
韓国では4月末に出たところ今回はちょっとばかし待たされたなあ。佐島先生大忙しだしなあ。

 

らぶきょんと同じく佐島先生の翻訳されてる成均館儒生たちの日々も絶賛発売中~。
ずっと品切れだった下巻が復活していてただいまアジア文学1位~!

帯の写真は前のまんまかあ、新しい帯の文句気になるなあ、写真差し替えてくれないかなあ。Yさんにお願いしてみるか(爆)。奎章閣閣臣たちの日々も待ってます~。
スポンサーサイト

 らぶきょん~LOVE in 景福宮 (25)  7/23発売~
2011年06月24日 (金) | 編集 |
ただいまのお時間、amazonさん少女コミックランキング15位~!

らぶきょん~LOVE in 景福宮 (25)

 20110623-5.jpg 

あっ、ロゴがないけどいいのか?(爆)ちなみに韓国版はこんな感じ↓

20110623-6.jpg

京都ではミュージカル、関東では韓流α、そしてネットではニコ動生放送と
なにげに宮祭り絶賛開催中じゃないですか~。

しかしパクソヒ先生のイラストって麗しい~。
いつかカラーイラスト集でないかな、完結記念で扉絵集成とか~。
宮祭りはパクソヒ先生来日イベントならずしては完成せず!いつの日か、これもわたしの野望です^^

おやすみ~。

 らぶきょん~LOVE in 景福宮~ (25) は7/23発売~
2011年06月10日 (金) | 編集 |
韓国で25巻発売になってたのを買ってきてもらったご報告を忘れているうちにamazonで日本版の予約が始まっていました~(>_<)

 20110609-2.jpeg

らぶきょん~LOVE in 景福宮~ (25) 発売日: 2011/7/23
Amazonランキング:39位 ─ 本 > 漫画・アニメ・BL > 少女コミック


あれ、アフェリエイトが表示されない;; 直リンは(こちら)! 今回の表紙はチェギョンひとり~。

そろそろクライマックスですかねっ!
眺めただけですが(爆)今回ユルグン率高し。
まだあと1ヶ月ちょっとありますがらぶきょん25巻が出たらその後は‘奎章閣’も控えてるしYさん佐島先生がんばってください~!



 ドラマ「宮」原作の「らぶきょん」最新23巻 9/25発売!アマゾンさんで予約受付中~。
2010年08月04日 (水) | 編集 |
韓国では先月末に発売されたばかりの23巻、日本版発売日がいつのまに確定してアマゾンさんご予約受付中~。

らぶきょん~Love in 景福宮 (23)  9/25発売!



ドラマが徐々に盛りあがり原作への関心も高まってるようで、

 

10巻セットがただいま品切れチュウ~。あとこんなのも↓



明日発売の「もっと知りたい!韓国TVドラマ vol.38」に「宮」話題が~!
「宮~Love in Palace」 ファン必見!メーキング大公開

明日本屋さんでチェックしよう!楽しみ楽しみ~。
そういや全巻ドットコムさんで注文したポスタープレゼントつきの公式ガイドブックまだ届かないなあ;;

 宮~小説らぶきょん全三巻のデカ帯&公式ガイドブック目次一部公開~
2010年07月09日 (金) | 編集 |
編集Yさんツイッター情報~。
amazonで見てタイトルがえらく上の方だし妙な表紙だな~って思ってたらこういうわけだったんですねっ!

20100708-5.jpg

ステキーーー;; これ帯なんですって、こんな大きくしてもいいんだ(爆)。
韓流α情報が入ってるからもしかして初回版(?)にしか帯つけないかもですね。らぶきょんに写真入り帯がついてるのも嬉しいけど迫力が違います~、これはゲットしておかねばです!

   

7月14日頃、シンチェユルヒョのビジュアルがずらりと並ぶわけですね~;;
Yさんツイッターから公式ガイドブック目次の追加情報↓

『宮』ドラマ公式ガイドブック目次より

はじめて『宮』が日本にやってきた日のこと。
インタビュー、ユン・ウネ「あなたがチェギョンだった頃のことを、おしえてください。」
インタビュー、チュ・ジフン「あなたがシン皇太子だった頃のことを、おしえてください。」
a boy ユルの肖像
a girl like you ヒョリンのグラフィティ
ソン・ビョンジュンからの手紙。
『宮〜Love in Palace』人物相関図
characters
royal fashioned 絢爛豪華な衣装
stories (つづく)


今まで出なかったのにはきっと意味があるんだろう。待ってて良かった;;
放送終了から4年、当時を振り返ってのインタビューを(撮り下ろし?)読めるなんて夢みたい。あれからいくつも新しい作品を経た二人に、「宮」撮影当時のことを思い出させてくれて、語らせてくれてありがとうって言いたいです。あと一週間待ち遠しいですね;;

公式ガイドブック発売までのカウントダウンも追加してみました(笑)。
もうすぐ今のシンチェに会える、ちょっと緊張です。

 らぶきょん全巻まとめ買い 漫画全巻購入なら 漫画全巻ドットコム
2010年07月07日 (水) | 編集 |
"らぶきょん"キーワード検索ぐぐってこんなの見つけた!スポンサーリンク

らぶきょん全巻まとめ買い
全商品送料無料キャンペーン実施中!
漫画全巻購入なら 漫画全巻ドットコム
mangazenkan.com(こちら

20100706-3.jpg

らぶきょんLOVEin景福宮も今なら送料無料!
らぶきょん LOVE in 景福宮 (1-22巻 最新巻)
作者 : パクソヒ/佐島顕子
出版社 : 新書館
版型 : ワイド版
販売価格 15,708円(税込)


おお、1回ポチっとするだけで全巻大人買いとは便利便利(こちら)。
いまでこそ22巻と初めての方はビビるでしょうが、かつては季刊雑誌「ウンポコ」で3ヶ月に1,2話の連載、その後毎月刊行が続くも韓国の連載に追いついてしまい韓国のリリースにあわせて刊行ペースはまた3,4ヶ月となり待ち焦がれた新刊を速攻読んではまた悶々とする日々(爆)。それでも「宮」を、韓国ファンと一緒になってリアルタイムで読めることの幸せを噛みしめ待つ日々もまた楽しということで。

原作漫画「宮」は連載4巻くらいの時にドラマ化が決まり、ドラマには11巻くらいまでのエピソードが使われていて、たぶんドラマを見てから原作読むとよくわかるんですが、あんな名場面名台詞も原作の中にちゃんとあるんです(って当たり前ですが・笑)。仮想キャスティングが盛り上がり、ウネちゃんジフニが決まった時にネチズンからのブーイングが出たなんて今では考えられないことですがそれだけ原作が熱いファンのいるスゴイ漫画なわけで、ドラマとはまた違ったシンチェ、ユル君ヒョリン+αが楽しめますよ^^

そんなわけでドラマもいいけど漫画もねと、最新22巻まで一気読みできるって幸せもの!
連載はまだまだ終わらなさそうですが、22巻まで読み切ったその後はジリジリと待ち悶えながら(笑)ドラマとも小説とも異なる真のエンディングを楽しみに~。

にしてもこのサイトすごい、かつての漫画少女には目の毒です(爆)。

 宮―小説らぶきょん― 全3巻[文庫] 7/15発売
2010年06月24日 (木) | 編集 |
「宮」公式ガイドブックと同時発売になります小説の文庫化、amazonさんにあがってましたがなかなか斬新な表紙~。

  

なんか上ギリギリという微妙な位置にあるタイトルが気になる。。。

 
ちなみにこれが元の大きい方。上巻の表紙好き~^^

7/15(?)にはこれと公式ガイドブックが書店にずらりと並ぶわけですね~。
これもすべて韓流α合わせだったんだ。ゾクゾクするー!(爆)

 小説「らぶきょん」文庫化決定!
2010年06月01日 (火) | 編集 |
だそうです~。Yさんのツイッター情報!ブログにはまだなし。
あれはドラマのノベライズではないのですがオリジナルな展開ラストがステキだったなあ^^

「宮」のアイテムが次々発売されるなんて夢みたい!
他の韓流系ノベルで単行本から文庫になったなんていうの聞いたことないし。
さすがは「宮」とありがたくポチさせていただきますので詳細お待ちしています~。

 
上巻の表紙好き~~~*^^*

 「リアル・パープル~血より濃く、海より深く~」2010年6月下旬 上下巻、2冊同時発売
2010年05月25日 (火) | 編集 |
「らぶきょん」22巻読みました~;; らぶシンチェ再燃ーーー;;
ああこんなところで終わらせちゃって次はまた何ヶ月待たされるんだろうー!と、いつもならジタバタして泣き寝入りなんですが今回は違うです!来月これが出るのだから~↓

 

パクソヒ先生が「宮」の前に書かれた長編「リアルパープル」上下巻同時6/下旬発売!
何がいいってちゃんと完結してるから!(爆)初期の作品も同時収録されるなんて夢みたい~。韓国でももう絶版で取り寄せ不可だったのに日本語翻訳版が読めるなんて「らぶきょん」のおかげさま;;

22巻の巻末に見開きで紹介があるんですがこれがまたいいんだ~;;
宣伝部分だから勝手に転載してもいいですかね~(爆)↓

私は愛について懐疑的だ。
まともに恋愛したとも言えない年齢だけど、
周囲で見聞きした恋の結末が私にそう思わせる。
にもかかわらずラブストーリーを描くのは、
やはり「信じたい」という気持ちがあるからだろう。
一瞬で終わるはずがない恋であればあるほど美しい・・・・・・。
何年経っても洗濯をしていて、道を歩いていて、髪をとかしていて、
ふと思い出されて動きが止まる・・・・・・
恋とは乾いた心に迫る不思議で美しい動揺。

パクソヒによる「まえがき」より(韓国版第一巻収録/2001年)


くーーーっ、すでに胸きゅんです~;;
もう10年近く前にこのセンスすごいです先生~;; そして続いて気になるストーリーは↓

両親の離婚・・・・・・
再婚した母親について行った家の
新しい家族。
フィウォンが愛したイニョクは
一滴も血がつながっていないのに
「弟」・・・・・・。
同じ食卓で向かい合い、
バスルームで
彼の歯ブラシや
タオルを目にする日々。
忘れなければいけないのに・・・・・・。

どこにでもありそうな この恋が消えた時 わたしたちは つかのま 
ラベンダー色でも葡萄色でもなく 美しくて不思議で悲しい色に染まっていたと・・・・・・
短い短い時間 リアル・パープル

大ヒットコミック『宮』=『らぶきょん~Love in 景福宮』でおなじみの若き巨匠パク・ソヒが
『宮』以前に描き、韓国マンガ界に鮮烈な足跡を残した名作マンガ
『Real Purple~血より濃く、海より深く~』全3巻を上下巻にまとめた日本版がついに登場です。
本国韓国でも入手困難となっているファン生唾の傑作が日本限定で奇跡の復刊!!
『宮』につながるエッセンスと、映画的演出、抜群のストーリーテリング・・・・・・。
いまこそ読まれるべき衝撃作。胸を締めつける禁断の青春ラブ・アフェアー。

Real Purple
リアル・パープル~血より濃く、海より深く~
2010年6月下旬 上下巻、2冊同時発売。


なんだか映画やラジオドラマ化されてもいい感じ。ジフニがも少し若かったらな(爆)。
あと1ヶ月か~、作品として完結している「リアル・パープル」を読むのがいまからすごく楽しみです。「宮」はまだまだ焦らされそうだし~。

それから気になってた22巻の帯ですが新情報はブルーレイBOX発売でしたがすでに解禁されてましたね(笑)。宮関連アイテムもいっぱい増えて帯を考えるのも大変だろうな(文字小さくて読めないしー)。

そして最後に、カバーぺろっとはずしますとむふふな場面!編集Yさんったら~*^^*
にやけても平気なようにぜひお家に連れて帰ってからご覧ください(笑)。
ではでは今日はここまで~。

 amazonさん「らぶきょん」22巻ジャケット出た~♪
2010年05月13日 (木) | 編集 |
日々ロムってます編集Yさんブログ&ツイッターネタ、着々進行してました「らぶきょん」22巻ついに校了!あとはできあがるのをじっと待つしかできないもどかしさ~;;

 20100512-3.jpg
らぶらぶシンチェを祝して勝手にジャケ画像も貼っちゃう~(爆)。
只今のカテゴリ順位、 本 > 漫画・アニメ・BL ─ 239位

発売はamazonさんによれば5/25(火)! 
配本日ってそれより前?編集Yさんの発表が待たれますが、ここ数日のSPOキッコさんとのアヤシイ密談具合が気になる気になる~と最近ホコリ被ってた宮アンテナが久しぶりにブイブイ反応してます!(爆)

1ヶ月遅れの6/25(金)発売

 
只今のカテゴリ順位、本 > 漫画・アニメ・BL ─ 上巻 10304位 、下巻 10303位

今年の夏はパクソヒ先生祭り?期待高まります~。
でもって順位あがってるかな~とか帰るなりリロードしてみたら内容紹介追加されてたよ↓

どこかに二人で逃げよう……
強く強く手を握り合って明洞(ミョンドン)の雑踏から別荘へと向かうシン皇太子とチェギョン元皇太子妃。あたしたちこれからどうなるの? シンに会ったら、シンを見ていたら、他のことがかすんでいく……。そんなチェギョンの胸に響くシンがつぶやいた言葉がむなしく悲しく響く。

……最後だ、今日が……二度と、二人きりになるチャンスは来ない…………………………!!

そしてシンの純情が炸裂するプロポーズ☆
わかってる。わかってるけど、もう一度だけ、引き止めたくて……。
揺れ動く気持ちに翻弄されながらチェギョンはシンに抱きしめられ、けなげにささやく……………………………!!
欲望に素直で後のことなんか考えなかったあたしに、今日だけは戻ってもいいわよね……。
愛し愛されている二人だからこそ、その思い通りにはならない恋の切なさが胸を打つ、激しい純情!!

史上最高最愛のロイヤル・カップルがついにこのままハッピー・エンディングへと突き進むのか!!?いよいよシンとチェギョン、国王、ユル母・皇太后、世論、そしてユルらオールスター・キャストを乗せた恋と陰謀のジェット・コースターのスタートスイッチは押された!!!
とっておきのメロウなラブシーンをご堪能あれ!!!

我らがパク・ソヒが、ドラマ『宮~Love in Palace』のキャストと会食した当時の思い出を描いたあとがきマンガも必読の第二十二巻!!!


ひ~~~~~、こんなセリフだったんだ;;
この"……"の余韻とか改行の溜めというか間合いがたまりません~;;
でもってあとがきって会食の時のエピソードだったんだ!あらためて見返してみても訳わからん~;;

「らぶきょん」22巻は只今、本 > 漫画・アニメ・BL ─ 214位 と昨夜より小幅アップ!(爆)
配本日まで指折り数え震えて待ちます!!! ついでにジョニー本も(笑)。

 らぶきょん担当Yさんのツイッターネタから
2010年05月01日 (土) | 編集 |
片思いのツイートですがつぶやきを逃さず読めるのが便利便利。
でもってわたしも気になってたんです~なつぶやき↓

出掛けにエスピーオーのキッコさんとお電話。らぶきょん新刊に巻く帯の相談とかエトセトラ。
10:50 PM Apr 29th


5月末発売の「らぶきょん」22巻ですね~。
いまなぜか21巻が見つからないんで20巻見てますが、SPOさんがらみだと「宮」ディレクターズカットDVD-BOX(amazon見る限り2万セットはようやく完売になったようです・笑)、「宮1.5」、「宮S」DVD-BOX(-_-)、「ドラマで学ぶ韓国語 宮編」とフィルムコミックスの、最近出た「タムナ」3巻の帯には「タムナ」DVD-BOX、「アンティーク」に「キッチン」コレクターズBOXの宣伝あり。してその後特別新しいアイテムはないのになにゆえ相談を?気になる気になる~。

まさかいよいよあれが発売ですかっ!と鼻息荒くしたのを知ってか知らずか、amazonさんから絶妙なタイミングでああ無情なメールが↓

2009-05-05 にご注文いただいた商品のお届け予定日がまだ確定しておりません。
継続して商品の調達に努めてまいりますが、調達不能な場合または入荷数の関係上
キャンセルをさせていただくこともございます。
なお、発送手続き前のご注文は、お客様により、いつでもキャンセルすることができます。


「宮」ブルーレイ予約からもう1年経つのね(遠い目)。でも意地でもキャンセルするもんか!(爆)
絶対これかと思ったのにな~;; でもでもさらにYさんの最近のつぶやき↓

なんかよく考えたらもう始めないとマズいということってよくありますが、こればっかりはハズせないというあるひとつのピークに向けて猛烈に焦っております☆
1:06 AM Apr 30th


もう始めないと間に合わなくなるようなお尻が決まってるピークってなにっ!?
焦るってことはけっこう近い未来の話? 夏休みに宮祭り?「宮」ミュージカルの9月とか!?
ここんとこあっちばっかでちょっとばかしチェック怠ってましたがこれからは気を許さずいきます~。

ということでまずは5月末発売の「らぶきょん」22巻の帯を要チェックです~。
でもって先々週に買った22巻やっといまビニール開封(遅!)、超速読しましたがYさんの言うようにホントにすごいです~;; ここ最近でこんなにシンチェが一緒にいる割合の多い巻ってあったろうか(爆)。ああ早く翻訳版が読みたいよ~。

  

「リアルパープル」は予定から1ヶ月遅れの6/25に上下巻同時発売~。Yさん曰く"犬童監督の映画化で観たい、そんなストーリー"と。いいねいいね~「ジョゼと虎と魚たち」の監督さんですよね~。ジョゼ繋がり(?)で韓国スフィルム製作日韓合作とかどうでしょう。ジェウク主演で^^

なんか俄然楽しみになってきました。GW中は無駄に時間もたっぷりあるんで国内韓流事情もググってみたりしてYさんが焦っているピークの謎に迫りたいと思います~。なにか情報ありましたらヨロシク!(他力本願)

 「らぶきょん」22巻 amazonでお取り扱い開始~そしてさらに
2010年04月13日 (火) | 編集 |
先月末に韓国で出ました待望の22巻、日本での発売も近いとは聞いてましたがすでにamazonで予約が開始されていましたのを発見!しかもしかもさらにすごいことに↓

  

「らぶきょん」22巻に「リアルパープル」上下巻、5/25同時発売でっす!!!
いきなり最終回まで一挙発売なんて太っ腹~;;

「リアルパープル」はパクソヒ先生が「宮」の前に書かれた長編。なぜか「宮」1巻よりもぐっとシンプルな絵柄で(例えるなら惣領冬美先生のような繊細なタッチ)もろ好み!

韓国版はすでに絶版、わたしも実物はおととし福岡で開催されたパクソヒ先生トークショーの時に手にしたのみ(過去記事はこちら)、らぶきょんマガジンで2話掲載されています続きを心待ちにしていましたー;;

韓国では3巻ものを上下巻二分冊ということで一冊当たりのお値段はそれなりですが平均すれば「らぶきょん」と同じくらいか、上下巻若干お値段違うのはご愛敬(笑)。

早いものでジフニのセンイルまであと約1ヶ月、それに引き続き3冊発売盛りだくさんで嬉しい悲鳴。なんか発売記念なんたら~とかイベントないかなあ、パクソヒ先生を招いて、もしくは佐島先生トークショーでもいいし^^

というわけで気分良く新着チェックはじめます~。

 らぶきょんブログ編集Yさま20日ぶりに怒涛の更新です!
2009年11月07日 (土) | 編集 |
コメつけても音沙汰なしだし(人のことは言えませんが・爆)、カキコの後しばらくはマメにチェックしてたんですけど最近気を抜いてましたら怒涛のアップがありましたことを教えていただきました!待ってましたの先出し情報はっ


その1)
「らぶきょん21巻」の翻訳が無事編集Yのお手元に到着!
あとは韓国からの印刷データ待ちで発売予定は12月上旬とのこと~。

その2)
映画『キッチン~3人のレシピ』オフィシャルブックは12月下旬発売予定!
ソウル取材と、帰国してからいくつかの質問やコメントを加えてスフィルムさまの温かいご協力の下進めてらっしゃるとのこと~。

、、、編集Yさま的に"ぜったいないとダメだろうと思っていたもの"ってなんだろう、、、わたし的に絶対不可欠なのは新着ジフニしか考えられないんですけどそうだったら嬉しいんですがー;; さらなる詳細ドキドキして待ちますが、発売が年末渡韓前だといいなあ(まだなんの手配もしてませんが)。

その3)
『タムナ~Love the Island』のコミックス第2巻が12月発売予定。
ドラマ放送中ですし、来月イムジュファン君も来るイベントあるみたいなので(ちゃんと調べてないですがMnetのMshopでご招待あり)これはどんどんコンスタントに発売して欲しい~。

その4)
新書館さんのコミック雑誌ウィングス12月号のエンタメBOXというコーナーで映画『アンティーク~西洋骨董洋菓子店~』のDVDとJohn-Hoon君のDVD『シークレット・ダイアリー』を紹介しているそうです。両方プレゼントあり!


いや~、「キッチン」オフィシャルブックがむちゃむちゃ気になりますです。下旬といわず中旬発売でジフニからのクリスマスプレゼントにして欲しい~。ホントに編集Yさまお忙しそうなのでおカラダ心配。みんなで熱烈ファイティンパワーを送りましょう! お知らせありがとうございました^^v

 あまりにも嬉しいウィンクファミリー佐島顕子教授が遊びに来る~^^ ウィンク話
2009年09月27日 (日) | 編集 |
ウインク編集部ブログに佐島先生と生徒さんが訪問された様子がアップされてました!(こちら)手に持たれてる小説版「タムナ」やウインク表紙からしてわたしと同じ頃かもー。

佐島先生は10年以上前からウインクとの繋がりがあるお方、その先生がいま「宮」、そして「タムナ」を翻訳して日本に紹介してくださっているってすばらしいこと。韓国漫画に愛情を注がれる佐島先生がいてくださるから韓国とほぼ同時に「宮」を読むことができる。ホントに感謝感謝です^^

20090927-14.jpg
ウインク最新号表紙。

こんなシンチェを本編でも早く見たいです~。
そしてもうひとつ、編集部ブログで見つけました記事。「クレヨンしんちゃん」作家の臼井儀人さんへの追悼文を下にしまいます。

[READ MORE...]
 「らぶきょん」21巻は11月頃発売~という広告が本日朝日新聞朝刊に!
2009年09月22日 (火) | 編集 |
数日前らぶきょんブログさんで広告が出ることは知ってたんですが、本日1面です~。

20090922-3.jpg 20090922-2.jpg

累計100万部突破☆
大ヒット韓国ドラマ「宮~Love In Palace」原作コミック!!
らぶきょん 1~20
~Lpve in 景福宮(キョンボックン)/パク・ソヒ=作 佐島顕子=翻訳 定価各714円
※最新21は2009年11月頃発売予定!!
くわしくは”らぶきょんブログ”にて
◎10月日本初放送(Mnet)のドラマ『タムナ~Love the island』原作コミック、10月発売決定!!
チョン・ヘナ『タムナ~Love the island①』10月/②巻は12月発売予定(佐島顕子=翻訳)


朝日新聞にババンと広告出ちゃうなんてすごい~。でもどれも文字だけで地味なのはそういう決まりなんでしょうね。シンチェイラスト入りだったら一目でわかるんですが、でもこのタイトルがインパクトあるんでGOOD^^

「タムナ」の発売も楽しみですが2巻は12月かあ、1、2巻同時とか毎月発売とかして欲しい、、、って「らぶきょん」が11月だと編集Yさん&佐島先生がムリか(爆)。でも10月からあちこちむちゃむちゃ楽しみになってきたー。

というわけで朝日新聞取ってるご家庭は本日1面お見逃しなきように^^

 「らぶきょん」20巻 配本は24日(金)
2009年07月22日 (水) | 編集 |
秘かに発売日を予想してたんですけどはずれた(爆)。
久しぶりにらぶきょんブログさん更新され、配本日がようやく発表されました~パチパチパチ。
以下一部転載!

「らぶきょん20巻」、見本出来ております☆
そして配本日ですが、今週の24日(金曜日)となります!
ですので、早いところだと金曜日から週末にかけて、来週はじめ頃には全国的に店頭に並ぶと思われますので、みなさまどうぞよろしくお願いしますm(_ _)m☆


いつもは待ちきれず韓国版先に買って絵だけ見てるんですが(現地調達したり)、今回は逆。
でもこのタイミングだと翻訳版ゲットするのは帰国後かな~ってことはやっぱし向こうで買ったのを先に見るパターンか(爆)。ああ待ち遠しい~;;



たしか昨日は登録なかったような(-_-; 発売日7/25ってなってますね。
Winkをちろっと見た限りシンチェ急接近な巻だったはずー。いまの状態、発展的な宮関連っていったら「らぶきょん」のみ。毎月発売だった頃が懐かしいけどほぼリアルタイムで読める今のほうが幸せと思わねば;;

新書館さん繋がり話題をもうひとつ。
今日遅ればせに昨日の産経新聞読んでたら(今日休刊日なので)DAIGOのお姉さんの影木栄貴さんがどでかく出てた! エイキエイキのぶっちゃけ隊!! のお話し。

20090721-16.jpg

新聞記事は産経新聞サイトから見られますが(こちら)、それだけかと思ったらなんと’新聞には書けない!? 竹下元首相孫の漫画家に同級生記者が“ぶっちゃけ取材”裏話’までありました!(こちら

すごーい、取材していた記者さんって同級生で、影木先生に栄子ちゃんってため口だし携帯の待ち受けエヴァだし、DAIGO君のこと小学生の頃から知ってるし、もうひとりの弟君のこと呼び捨てだし、記者さんこそぶっちゃけ過ぎだよー(爆)。ぜひ今後ともぶっちゃけトーク連載して欲しい!



実はもうゲット済み。おじいちゃん(竹下元総理)が亡くなるエピソードには涙してしまいました。
記事中にも読者の声として紹介されてますが、政治家でもひとりの人間なんだなあとちょっと身近に感じました。でも自宅にデモ隊が押しかけるとかやっぱ世界違いすぎる~(爆)。

ぜひご興味ありましたらご一読を。巻末カラー、DAIGO君との姉弟対談もステキです^^




 「宮」フィルムコミック全巻購入プレゼント当たったよー;;
2009年06月13日 (土) | 編集 |
いま帰ったらCJメディアジャパンさんから細長くて大きい筒が届いてて、家族に聞いたら片側崩壊して宅急便屋さんの前で中身確認したらしいんですが(爆)、C賞の「宮」オリジナルポスター3枚セットが当たったよー;;

20090613-1.jpg

けっこうデカイですー;; 仲直りシンチェはナイスセレクトです;;
可能性の高いポストカードセット500名さまにしようか迷ったけどあえてダメモト自分でプリントできないポスター10名さまに応募したんですが良かったー;; このシンチェポスター1枚だけでジフニが復帰するまで持ち堪えられます;;(爆)

皆さまのところにも届きましたでしょうか?
この時期に発送してくださりCJメディアジャパンさんには深く深く感謝です。
この運をさらにジフニの元に届けとパワーを送ります~。

 らぶきょんブログで編集Yさん更新
2009年05月06日 (水) | 編集 |
ちょっとテンション持ち直したのにだめだーーー;;
らぶきょんブログの編集Yさんの言葉が胸に染み入ります(こちら)。
家族なんだわたしたちみんな;;

 らぶきょん19巻、シエル3巻24日同時配本!
2009年04月22日 (水) | 編集 |
らぶきょんブログさんで発表~。もう今週末手にはいるのかも!
今回シンチェユルヒョの帯つき、ユル君の笑顔が切ない時期ですが~;;

 
シエルの予約はまだ開始されてませんですが「キッチン」メイキングDVDも同日発売でしていまごろポチ(爆)。
 
らぶきょんブログさんでは皆さんからのご意見・ご感想を募集中!
お手紙でもメールでもコメント欄でもOKとのこと~。

これからの「らぶきょん」ムーブメントのためにも、ぜひ! 

ムーブメント、、、気になります。
(公式)ガイドブックお願いしますとのお願いに「がんばります」とのお返事もあり、もしかして期待していいの~~~;; 強く願えばきっと叶う。ご意見ご要望、送ってみます(爆)。

 韓流マンガ '宮' 日本で 100万部突破
2009年02月17日 (火) | 編集 |
日本に紹介されたドラマ '宮'が人気をあつめたのに相次いで原作マンガまで日本で 100万部を突破した.

16日日本サンケイ新聞系列のオンラインニュース 'ザックザック(zakzak)'は日本版マンガの 100万部突破消息を伝えながら '宮'の原作者パクソヒ氏とのインタビューを紹介した.

インタビューでオアクソヒ作家は "愛情を持って読んでくれたファンおかげさま"と感謝の意味を伝えた後 "日本を背景にした作品も描いて見たい"と言った.

ドラマの中の派手な衣装と係わっては "以前から伝統衣装に関心が高かったし,昔の団扇に描かれた蝶と花模様を参照で韓国的なミールを表現しようと思った"と明らかにした.

原作マンガ '宮'は 2002年連載を始めて 2005年日本版が出版されたし,今まで 14ヶ国で翻訳出版されて人気を呼んでいる.2006年にはドラマに製作されて大きい話題を呼び起こしたし,その年日本でも人気裏に放映された.

[連合ニュース 2009-02-17 11:11]  元記事はこちらから

20090217-3.jpg

※嬉しい記事は何度でも!懐かしい写真^^

 マンガも韓流便乗,‘宮’ 日本で 100万部販売
2009年02月17日 (火) | 編集 |
韓流に便乗した国内マンガが日本内で 100万部が売れて行く気炎を吐いた.

日本で現在販売突風を起こしている話題のマンガは ‘宮’で,これより先立って日本に紹介されたドラマ ‘宮’が人気をあつめると原作マンガまで飛ぶように売れている.日本サンケイ新聞系列のオンラインニュース ‘ザクザク(zakzak)’は 16日日本版マンガの 100万部突破消息とともに ‘宮’の原作者であるパクソヒ作家をインタビューして紹介したりした.

パク作家はインタビューを通じて “愛情を持って読んでくれたファンおかげさま”と言いながら “今後の日本を背景にした作品も作って見たい”と所感を伝えた.彼女はまたドラマの中派手な衣装に対して “以前から伝統衣装に関心が高かったし,昔の団扇に描かれた蝶と花模様を参照で韓国的なミールを表現しようと思った”と付け加え た.

マンガ ‘宮’は 2002年連載を始めて 2005年日本版が出版されたし今まで 14ヶ国で翻訳出版されて人気を呼んでいる.また去る 2006年にはドラマに製作されて話題を呼び起こしたのに相次ぎその年日本でも人気裏に放映された事がある.

[スポーツカン 2009-02-17 19:06] 元記事はこちらから

20090217-1.jpg

※このところ全国的に「らぶきょん」パクソヒ先生記事が載りましたけど韓国にも届きましたか!
日本からのドラマ輸出収入額を本気でアップさせたいなら「宮2」実現に全力で取り組んでいただきたい!記事中登場しますZAKZAKの元記事を下に続けます~。





日本で100万部突破! 韓流ラブコメ作者パク・ソヒ

日本で初めてヒットした韓流漫画といわれる「宮(クン)」は、現代の韓国に立憲君主制が敷かれているという設定で、女子高生と皇太子が繰り広げるラブコメディー。日本語版の「らぶきょん~LOVE in 景福宮(キョンボックン)」は100万部を突破した。

韓国伝統文化に関心を高めたドラマ「宮廷女官 チャングムの誓い」の人気も追い風に。「愛情をもって読んでくれる一人一人のファンのおかげ」と感謝し「日本を背景にした作品も描いてみたい」と意欲を語る。

「宮」は2002年、韓国で連載スタート。05年に日本語版が出た。06年に韓国でドラマ化され日本でも放送されたほか、14の国と地域で翻訳出版されている。

アジアの女性漫画家のセミナーに招かれ、04年に初来日。「知り合いもおらず心細い思いをしていたところ、日本の女子高生が、『宮』を日本で出してくださいと声を掛けてくれた。本当にありがたかった」と、日本との縁を振り返る。

作中に登場する衣装も人気で、ドラマに使われたチマ・チョゴリ風のドレスは、実際に販売され韓国で大流行。「昔から伝統的な衣装に関心があった。古い扇子に描かれたチョウや花の絵も参考に、韓国らしさを表現しています」と研究熱心さをのぞかせる。

大根を擬人化した日本の癒やし系キャラクター“あおくび大根”の大ファン。「煩悩を忘れたような表情が好き。締め切り間際の苦しい時に、人形を見ています」とはにかんだ。韓国・富川市在住。30歳、独身。

[ZAKZAK 2009/02/16] 元記事はこちらから

20090217-2.jpg

※「宮」が誉められるのはまるで韓国でよしながふみさんの漫画が人気でたくさん店頭に並び、映画化されてるのを見ると同じくらい嬉しい!「宮」を日本の皇室に舞台を変えてドラマにしようなんていう制作社はないんだろうか(爆)。せめてアニメ化して欲しい~。パクソヒ先生版シンチェ、「ベルサイユのバラ」とか「ウテナ」レベルの作画でどうでしょう!

Mnet「ベバ」最終回リアルタイム視聴~。

 「新書館☆モバイル」オープン記念キャンペーン開催中!!
2009年02月02日 (月) | 編集 |
いきなり新書館さんのまわし者のようですが(爆)。
メルマガ情報で、

◆◇ドコモではオープン記念キャンペーン開催中!!

ドコモではこのたびのサイトオープンを記念して待受画像がDLできるキャンペーンを開催中!
08年12月、09年1月の新刊のカバーイラスト待受9点。そのほかにも豪華美麗なイラスト待受がたくさん!!また、期間中に会員登録した方にはポイントバックも実施します! 
くわしくはサイトへアクセスしてくださいね!

【キャンペーン期間:本日2月2日~4月9日】
◆◇月額コースは3コース! ご利用状況に合わせてお選びください!!
会員登録は月額315円、525円、1050円の3コース。ポイントは次月持ち越しもOK!
【アクセスはこちらから】
★au:電子書籍・コミック・写真>総合>新書館☆モバイル
★ソフトバンク:書籍・コミック・写真集>電子コミック>新書館☆モバイル
★ドコモ:コミック・小説・写真集>コミック>新書館☆モバイル
URL:http://comic.shinshokan.jp


ふふふ、こないだからドコモユーザーなわたしはさっそく登録しちゃった!(315円だけど・爆)
でもって壁紙DL~~~^^

20090202-9.jpg 20090202-8.jpg 20090202-7.jpg
シエル~かわい~~~!らぶきょん、シンチェー!そして通常バージョンはヨナたん^^
いままでずっとWILLCOMだったもんでなんか楽しい!


 「らぶきょんマガジン」地元でも好評発売中!
2009年01月12日 (月) | 編集 |
発売早々ゲットしてたんで年明けあんまり気にしてなかったんですけど、ふと地元のコミックコーナーに立ち寄りまして「らぶきょんマガジン」を発見し仰天!

20090112-20.jpg
わたしがやったんじゃないんですー!思わず激写(爆)。

うちの地元にも「らぶきょん」というか「宮」ファンが生息している模様。もちろんわたしもやろうと思ってましたが先越されましたグッジョブです!(爆)

でもって今回の目的~。
こないだのよしながさん「アンティーク」試写会話題を紹介してくださった羽海野チカさんの最新作「3月のライオン」大人買い!(といっても2冊ですが)

いや~いい感じに胸にしみじみドキドキきました。主人公がプロ棋士で能條純一先生の「月下の棋士」を彷彿とさせるところとかあるのも好印象(「哭きの竜」好きだったんで)。今回をご縁に次は1巻で以前挫折した「ハチクロ」にも再挑戦してみようかと思っています~(遅!)。

 

羽海野先生、橘ジフニを気に入っていただけたらぜひもっと深く韓流ドラマに足を踏み入れていただきたく~。コメがつけられなかったんでお伝えできないのが残念ですが、これからもよろしくお願いしたいです!


 特集グラビア&マンガ!韓国カルチャー誌「らぶきょんマガジン」ゲット!
2008年12月27日 (土) | 編集 |
今日も遅くなり閉店時間ジャスト、乗換駅にある本屋を突撃!探してもなくて、聞いてみてもわからずPCでなにやらチェック、まだ荷解きしてない箱から出してきてくれました(>_<)

見るなり「あっそれ!」とデかい声あげちゃいました「らぶきょんマガジン」、カバー不要で車中読みながらきましたが想像以上の仕上がりです!ジフニがええですー(>_<)

と、前振りだけしといて復帰遅くなりましたー、うっかり食後コタツで寝込みスミマセン!(爆)

ケーキともども今日は無理か~とほとんど諦めてました「らぶきょんマガジン」を配本日にこうしてこの手にすることができ感慨無量です;; そしてこの本、勝手に「らぶきょん」みたいなカバー付きのをイメージしてたんですが、”マガジン”というだけあって「ウンポコ」を薄くしたような感じといえばいいでしょうか?裏表紙がなんと「宮」関連SPOさまの広告!シンチェユルヒョがババンとそろい踏みというある意味ダブルジャケット仕様!(爆)

そんな中身開く前から萌え萌えなんですけど開いてさらにビックリ、福岡でのパクソヒ先生トークショーレポにロングインタビューに(愛猫ミサも登場)、SPOのキッコさん(!)と行くソウル(ペヨンジン先生のコセル取材に二番目の月セッション風景)、そして待ってましたの「アンティーク」記者会見写真がーーー;;

ジレくんも揃って全員写真、ジフニひとり多数、舞台挨拶に登場場面のみんな、記者会見での笑顔にみんな多数・・・;; このあたりの写真てほぼいろんな韓流雑誌媒体で出尽くした感があったんですけどなんのなんの、はにかむジフニ、ジホさんと顔見合わせての微笑み、真顔のカメラ目線(両目のアンバランスなとこが萌え)、そして反則の指かみ上目遣いでトドメ刺されました!(なぜかこれだけモノクロってのが萌え増幅;;)

何が違うんだろうって思って、やっぱ撮影者が編集Yさんだからかあと、ファインダーをのぞいて被写体を捉えるその目線のあたたかさというか思い入れというか愛情が伝わって来るというか。ジフニにようやく会えたという待ちに待ったその感動が心を動かしているんだと思う。

写真にはなんのコメントもなくて、ただただ迫力写真が続きますが言葉は不要。そしてグラビア最後にImpressionとして所感が語られているんですが、ミンギュドン監督とまるで友だちのような親しさで交流されてる様子に感動。夏に「日本でがっかりされたらどうしよう(笑)」とか「日本の皆さんに気に入ってもらえるといいんだけど」だなんて監督から相談されてただなんてびっくり(笑)。ああこんな素晴らしい作品に仕上げていただき、ジフニをステキに撮っていただきありがとうとお伝えしたいものです~。

カラーの後は注目の撮影中ドラマ「タムナは島だ」の原作マンガ「タムナ~Love The Island」と「らぶきょん」続きと「リアル・パープル」2話分!こんな最速に、また絶版と諦めていたパクソヒ先生「宮」の前の長編マンガを読むことができて感激です。続きが気になるので”次回にご期待”しています!(っていつ発売よー;;)

と最終ページにきて「あとがきと、予告。」、編集Yさんからいろんな感謝の言葉が述べられてますが、わたしからしたらパクソヒ先生が「らぶきょん」の生みの親なら編集Yさんは日本での育ての親。そして会社が違うのに隔たりなく「らぶきょん」を愛し盛り上げてくださる関係者の方々(名前は挙げられてないですがSさまとかMさまとか?)のおかげでいまでもこうしてブログをやり続けてこられたんだとあらためてわたしからも感謝感謝。

ドラマ「宮」は終わっても「らぶきょん」は続き、今でもファンの心にシンチェは生き続けてる。「宮」をきっかけに知ったウネちゃんやジフニですがまるで友だちのような(娘息子?;;)気持ちで、いくつ別のお仕事をしようともこれからもずっと変わらず応援し続けるし!そんな出会いのご縁を思いながら目に入ったのが最後の最後のページに書き残された編集Yさんの想い。

たとえば、チュ・ジフンとつながっている(と勝手に思っている)
長ーい赤い糸、の話。


;; ああ最後にきてこんなに泣かされるとは;;
思えばドラマが始まった2006年1月かららぶきょんブログを始められて、一番身近に「宮=らぶきょん」を見つめてこられたのは編集Yさんでしたね。わたしは幸いジフニに何度も会えたけど、編集Yさまはこのソウル記者会見が本当に初めてだったんですね。

ジフニに、「らぶきょん」に対するまるでラブレターのような、そしてわたしたちファンをも包み込むそんなおおらかな愛情溢れるその想いしかと受けとめました;; わたしも「家族」の一員としてこれからもずっと応援します!

これから「らぶきょんマガジン」を手にされる方はぜひ最後の最後まで読み逃すことのないように。立ち読みでカラーグラビアをチェックされる方も、あとがき&ラストメッセはレジを済ませ周りの目が気にならないところで読まれることをオススメします。「宮=らぶきょん」、ジフニファンには涙腺ゆるんで危険ですので(爆)。この文章を読むためだけでもこの本を買う価値ありとわたしは思います。

雑誌って世の中溢れまくってるけれど、こんなにまで作り手の想いがこもった本ってなかなかない。しかもこれもしかして編集Yさんひとりで作ってる?(爆)「らぶきょん」を日本に紹介してくださった新書館編集Yさん、そして「宮」を(以下同文)SPOさま、Mnetさまへの感謝を込めてこれは読む用、回覧用、保存用と、何冊でも買わせていただきたいです(マジ)。

公には12/29(月)頃発売とはされてますが、配本日当日から並んでなくとも届いている書店も実際ありましたので、明日土曜日週明けまで待てない方は書店をチェックされるとあんがいあるかもです。表紙にありますタイトルロゴ「らぶきょんMagazine」は白抜きで一見目立たないんですが(失礼)携帯チェギョンのイラストが目印!わたしもちゃんと店頭で平置きされてるのを見てみたいものです~。そしてそっと後ろ向きにしてみると(爆)。

「らぶきょんマガジン」お届け&入荷待ちの皆さま、どうぞご期待ください^^

 「らぶきょんマガジン」は12/29頃発売だけど明日26日配本!
2008年12月26日 (金) | 編集 |
ひさびさらぶきょんブログでなく新書館さんサイトをチェックしてみたら~

20081225-16.jpg

きゃい~ん、ジフニなバナーが出現していましたので勝手に保存!(サイトはこちら
イラストチェギョンとのリバーシブルですが、やっぱこっちでしょう^^



amazonにもようやっと登録ありましたが現在本で242位~。amazonの拡大画像を見ますとしっかりジフニたちも表紙に入ってますね![アンティーク]ソウル取材オールカラー29P超期待~。明日は本屋をはしごです! 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。