★人気漫画&ドラマ「宮」関連情報(+α )を、只今公務中な皇太子シン役チュ・ジフン(朱智勲)のお留守を守る管理人piroringoがお届けします★ほぼ毎日更新中!
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 ネイト漫画、'宮'パク・ソヒ作家の新作ウェプトーン'サロンH'連載
2012年06月26日 (火) | 編集 |
SKコミュニケーションズ(代表イジュシク)が'宮'で人気作家の隊列に上ったパク・ソヒ作家の後続作品の'サロンH'をネイト漫画に独占連載すると25日明らかにした。

パク作家の最初のウェプトーン'サロンH'は平凡な主人公が最高のヘアデザイナーになるまでの成長期を愉快に解きほぐした作品でパク作家特有のユーモア コードと面白味をのぞくことができる。専門分野が背景であるから多様なエピソードの他ビューティー、ヘアー分野の専門知識もたくさん登場する予定だ。

去る21日初回が公開された'サロンH'はオールカラーで製作されて毎週木曜日にアップデートされる。

パク・ソヒ作家は"普段ビューティーや美容分野に関心が多くてかなり以前から構想した作品だ"として"実際現業で仕事をしている多くのヘアーデザイナーらに会って多様な情報と助言を求めて準備しただけ彼らの話をまともに解きほぐす"と話した。

SKコミュニケーションズ コンテンツ事業チーム イ・ヨンイルチーム長は"サロンHは徹底した事前取材を土台にした硬くて興味深いストーリー展開はもちろん多様で有益な美容情報らも共に提供する"として"ビューティーや美容分野に関心が高い10,20代女性たちの大きい呼応が期待される"と話した。

パク・ソヒ作家はドラマとミュージカルにも製作された人気作品'宮'の原作者で大韓民国漫画大賞人気賞、日本国際漫画賞などを受賞した。

[スポーツ朝鮮 2012-06-25 16:29:08] 元記事はこちらから

20120625-3.jpg

※宮外伝も終了で早くも新作ですか! NATE漫画のサロンHページは(こちら)。でもどうやったら読めるの?なんか小さくは見えるけど(>_<)
スポンサーサイト

 番外編を収録した"宮" 28巻(完結)韓国で6/25発売!
2012年06月17日 (日) | 編集 |
さきほどツイに流した情報ですがこちらにもアップ~。
wink編集部ツイッーター翻訳↓

@ winkluv:たくさん気になる "宮" 28巻(完結)お知らせ! <宮> 28巻総4編の外伝で構成されました。 "皇太子妃日記" "どの後宮の告白" "敵との論争""合宮実録"。 6/25発刊になりますよ。 \(^o^)/

@ winkluv:많이 궁금해하시는 <궁> 28권(완결) 소식! <궁> 28권은 총 4편의 외전으로 구성되었습니다. '왕세자빈 일기', '어느 후궁의 고백', '적과의 논쟁', '합궁실록'. 6월 25일 발간되어요. \(^o^)/

2012.06.17 15:53


宮番外編日本発売は夏頃かな?
表紙情報はまだ出てませんが、予想するに外伝最終話の載ったWink最新号表紙か?

20120617-4.jpg

なんかまだいろんな意味で終わった感がないんですが、これで気持ちも一区切りつけるのか? 残す楽しみはジフニ、ウネちゃん揃っての宮2の実現のみ(>_<) あ、ミュージカルもあるけど~。

 デジタル時代韓国漫画の発展方向摸索… ‘もう一つの韓流、韓国漫画の力’
2012年04月04日 (水) | 編集 |
需要企画-もう一つの韓流、韓国漫画の力(KBS1・4日夜11時40分)

プリースト、少女漫画、苔、タチャ、食客、宮…。 我が国の漫画を原作にして製作された映画とドラマだ。 特にプリーストは米国ハリウッドが映画で作った。 漫画はもうこれ以上子供たちだけ見るジャンルではない。 多様な文化商品の源泉となっているだけでなく韓流ブームに乗って全世界に広がっていく準備をしている。

韓国漫画市場はアナログからデジタル時代で早く変化している。 すでに出版漫画とレンタル店が衰退したし、学習漫画が国内漫画出版市場の65%を占有しながら既存漫画市場の変化を知らせた。 ウェブトゥーン、テプトゥーン、エニトゥーンなど新しいハードウェアとの結合を通じて新しい領域も切り開いている。

今全世界漫画人がデジタル強国でありウェブトゥーンの先駆者の韓国漫画にかける期待が大きい。 スマート環境に合う漫画の新しい形式開発という宿題の答えを韓国漫画が提示すると期待するためだ。 世界漫画市場の注目をあびている韓国漫画家らにも悩みはある。 韓国漫画が文化コンテンツ生産者でない一つの手段に転落するのではないかという憂慮がそれだ。

‘入浴の神’のハイルグォン、‘神と共に’のチュホミンなど新鋭ウェブトゥーン作家から‘苔’のユン・テホ、‘プリースト’のヒョンミヌなど人気漫画が、そしてイ・ドゥホ、イ・ヒョンセ、ホ・ヨンマンなど先輩漫画家まで韓国漫画のスター作家が打ち明ける悩みらを通じて韓国漫画の現住所と明日を調べてみる。

[国民日報20面 2012-04-03 18:32] 元記事はこちらから



※宮がちろっとでも出るのかどうかは謎ですが、繋がれば見てみようかと思います^^

 パクソヒ先生のブログにシンチェ新年イラスト~
2012年01月03日 (火) | 編集 |
宮最終27巻のあとがきにブログのことが書かれてて今ごろ知ったのですが先生のブログが9月からオープンされていて、元旦からガンガンアップデートされてますのでぜひご訪問を!

20120103-10.jpg

勝手にアップなんで加工させていただきましたが、パクソヒ先生のブログは(こちら
猫写真があるんでわたしも対抗して!

20120103-14.jpg 20120103-15.jpg 20120103-16.jpg

ちなみに12/31から1/2までの2泊3日ひとり旅渡韓では景福宮をたっぷり堪能、ドラマのロケには使われていないけれど原作舞台であるここは何度来ても胸がトキメく大切な場所。こんな風にシンチェが顔を出しそうで^^

20120103-12.jpg 20120103-13.jpg 20120103-11.jpg

ドラマと原作が終わっても、わたしの心の宮はいつまでも永遠に終わりません~。
またこんな幸せシンチェに会える日を楽しみに^^

 MBC '宮'原作漫画パク・ソヒ作家書面インタビュー全文
2011年11月05日 (土) | 編集 |
1,先に30日宮が24部作を最後に放送会社立場では28%の成功的な視聴率で仕上げされました。 ひょっとして最終回は見たのですか?

はい、見たそうです。

2,パク作家は忙しい創作活動にもかかわらずドラマをどれくらい見たのですか。 ひょっとして詳しく見たとすれば原作者としてドラマに対して寸評をちょっとお願いします。 漫画と比較して四人の男女主人公に対する演技、宮ドラマセットは漫画的背景に比べてどれくらいよく表現して出したのか満足なのか、ストーリー展開は(もちろん新しい創作が加味されたことかもしれないが)どうしたのかなどの寸評をお願いします。 (たとえばコン内示が漫画ではだいぶおもしろいキャラクターだったがドラマでは最上宮がさらに浮び上がる事例のような差異点に対して)

率直に全く違う媒体の漫画とドラマを置いて比較をするということ自体が難しいことであるようです。 漫画の主人公らとドラマ主人公らの性格は少し違ったようだが、かえってそれでさらに魅力があったのではないかと思いますね。セットも漫画宮よりはかえって現代的解釈を加味したように一ケ所、特に色感がとても美しかったです。漫画としては表現することはできない多様なカラーが目を楽しませたのです。主人公らの心理描写も細かく表現されたようにします。漫画の中コン内示がそのまま表現されることができないことは個人的に少し惜しかったが、漫画には漫画的人物が、また、ドラマではドラマ的な人物が自分の役割を受け持つのが正しいと見ます。 ドラマで漫画のコン内示が出てきたとすれば一人でとても飛んだようです。

4,ドラマ開始の時"何より衣装や伝統文化がよく生き返ったら良いだろう。 単色の漫画では表現できなかった部分がドラマの画面を通じて派手で美しく生き返ることができるならば本当に良いようだ"とおっしゃったが終わった今見て回ればいかがだったのか?

前で申し上げたように色感や美術は本当に完ぺきだったと考えます。 製作会社でも美術の部分に多くの投資をしたと聞きましたよ、監督様もビジュアルをよく生かすことが宮というドラマにあってどれくらい重要なのかを強調されたんです。セット一つ一つに球が入ったのが目に見えたし、結婚式場面は私が想像したことそのままでした。とにかく期待以上繋いだそうです。

5,ドラマが結んだ結論と同じである事もあって違うこともあるといったが漫画が先に始まったがドラマが先に結論付けました。 それならかえって結論付けていくのに負担になることも同じです。 現在11冊まで単行本が出てきて連載は進行中だと聞いたが何冊ぐらいでまたは、堤防ぐらい結論が出てきましょうか? そしてその結論に対するヒントを素早くくれるならば?

もちろん負担になるのが事実だが、私は初めから定めた結末があったし、そのまま行くつもりです。ヒントは.....申し訳なくも差し上げることができません;;

6,本当にユン記者様に聞くとからだがちょっと調子が悪かったといってしばらく筆を置かれたというがからだは大丈夫ですか?

はい、多くて良くなりました^^;;

7,'宮'で結局伝えようと思うメッセージは愛でしょうか? でなければ作家様のどんな主題意識が最も大きいことであるむきますか?

非難されるかも知れないが、私は漫画を描く時どんな主題意識を持って作品に臨みはしません。 ただその当時に私を引っぱるどんなもの、文として絵として表現やり遂げたいこと、私が表現したい感情らを描き出すだけです。 宮以前にもそうで宮もそうです。もちろん前に漫画作品をしていく時強い主題意識を持ってする作品もあるだろうし、そうでない作品もあるでしょう。宮で表現したかった件見慣れない世界、憧憬、誰かを好む心、各自が持った"違い"それによって負うことになる傷、私たちの伝統の美しいものなど....このよなものらです。

8,製作スタッフに最後にしたいお言葉があるならば?

...良いドラマお作りになるのにとてもお疲れさまでした。そしてありがとうございます~!!

9,チェギョンの役割は私が漫画を読んでみた所感と漫画表紙渡せば出てくるパク作家様の簡単な文を通じてパク作家の感じが多少にじみ出るようだったですが。 (私の推測なのかも分からないし)ドラマで表現されたチェギョンに満足しますか。

はい、私はドラマ宮でチェギョンが最も良かったです。漫画とは微妙な差があるが、誰でも愛すること・にない笑いを持った光る少女をとてもよく表現やり遂げたと考えます。ユン・ウネ氏は可愛いチェ・ギョンから痛くて傷ついたチェ・ギョンまで....チェギョンという人物にとてもよく似合ったようです。

10,ドラマが展開しながらひょっとして周辺からお聞きになった話中におもしろい話があったとすればちょっと聞こえてもらえませんか。

ウーン.... 大きくおもしろい話はないけれど...申し訳ありません^^;;;

[ノーカットニュース 2006-04-03 14:39] 元記事はこちらから

20111104-3.jpg

※ドラマが終わったあとの筆記インタビュー。


 '宮'原作者パク・ソヒ、"漫画と全く違う性格のシンとチェギョンが出てきても大丈夫"
2011年11月05日 (土) | 編集 |
※原作漫画完結とドラマ続編制作オープン記念(爆)、過去記事ダブってるかもしれませんが懐かし記事にあらためて目を通してみます~。当時はまだ10巻までしか出てなかったんですねえ、しみじみ。

セントサンサンと実際をよく混ぜ合わせたファンタジー少女漫画'宮'の原作者パク・ソヒ氏も自身の焼身とも同じ漫画がドラマで初めての放映される11日を待っている。

不況の漫画業界で何と60万部も売れた漫画界のベストセラー'宮'の原作者は自称'パク美女'と称する程溌刺とする。 3冊までは漫画初めてのページでパク・ソヒ氏の写真を見ることができる。 だが、すぐ4編からは'ひょっとして男と違うか?'という読者らの意地悪い冗談に衝撃を受けたように絵に変えてしまう'センス'を発揮した。

ドラマが4日開始を知らせる製作発表会を持って初放送を控えている先週末の間町内本レンタル店では'宮'原作をドラマ開始前に見ようとする貸し出し希望者らで混みあったという後聞だ。

そめた金色短い髪にジーンズでおしゃれしたパク・ソヒ氏は照れくさいということをたくさん乗る零落ない'少女咲く(feel)'チェギョンと非常に似ていているようだった。

'宮'の市(詩)だが火傷をするかもチェギョンの素朴ながらも持て余すことはできない溌刺とするということととんでもないということ、その中にかくされたまだ少なく熟成されたが一瞬一瞬映る女性美はまさにパク氏の焼身でないか錯覚になるほどだ。 10冊まで出てきた漫画'宮'はドラマが終わる時まで結末が出ないものと見られる。

原作者として最もうれしいことはどうしても'おもしろい'で言う読者らだと。 パク氏はドラマで最も望む点に対して'何より衣装や伝統文化がよく生き返ったら良いだろう'で希望を表明した。

パク・ソヒ作家一問一答

20111104-2.jpg



[READ MORE...]
 [イシューがMoney?]韓国漫画カトゥノミクス時代を開く
2011年10月22日 (土) | 編集 |
去る1993年少女漫画雑誌'リボン'で初めての連載されたウォン・スヨン漫画'フルハウス'は1999年まで雑誌に連載の後総16冊単行本(ハクサンムヌァ社)で出版された。 引き続き2002年東南アジア市場輸出、2004年にはKBSドラマで製作されて最終回視聴率44%を記録した。 以後原作に対する関心がまた増加しながら出版とオンライン売り上げが急上昇した。 ドラマOSTとデジタルビデオディスク(DVD)販売身長はもちろんドラマセット場は観光地になってキャラクターは商品で発売された。 漫画という一つのソースがドラマ、映画、ゲームなどで誕生して、これがまた原作の販売を促進したのだ。 漫画で触発される経済の好循環構造の'カトゥノミクス(Cartoonomics)'が国産出版漫画の未来に浮び上がった。

去る1990年代以後沈滞期を歩いた韓国漫画産業は学習漫画とデジタル コンテンツ市場の拡大で最近活気を帯びている。

去る2001年出版された'Why?'シリーズは総90冊まで出てきて累積販売量4000万部という驚異的記録を立てた。 出版漫画業界を強打した'魔法千字文'の場合、2003年初めての巻をリリースして以来累積販売1000万部を渡した。 このシリーズは最近では教育用ゲームでも開発された。

一般漫画の世界市場進出も可能性を見せている。 漫画業界は現在の概略100個余りを越える国産漫画が50余ヶ国に版権を輸出したと把握している。 その中20個余りタイトルは国家当たり1万部以上販売されるベストセラーと推定されている。 第10冊が発売中である'ラグナロク'(異名陣)の場合、全世界的にクォン当たり10万部以上販売されたしゲームで開発されて現在70余ヶ国に輸出されている。 イ・ヒョンセ韓国漫画映像振興院理事長は"韓国漫画界は漫画原作産業と学習漫画そしてデジタル漫画を中心に新しい転機を作り出している"と話した。

漫画は一つの創作品を色々な形態で使う'ワンソース マルチ ユース(One Source Multi Use)'ビジネスに適合するという評価を受けている。 漫画はもう映画、ドラマ、ゲーム、演劇およびミュージカルなどでジャンルを行き来して付加価値を創り出している。 最近米国ソニピクチョスで全世界で配給された映画'プリースト'は兄民友作家の漫画が原作だ。 宮(パク・ソヒ)はドラマで製作されて日本に紹介された後原作が100万部が販売された。

しかし一部漫画の成功にもかかわらず、我が国漫画産業は相変らず限界点も抱いている。 量的にはオンライン漫画が出版漫画の外形的縮小を補完しているが質的な側面で不十分だという指摘だ。 興行作排出が1990年代以前より顕著に減ったという点は克服しなければならない課題に選ばれている。 韓国コンテンツ振興院ノ・ジュンソク産業分析チーム長は"単行本は貸与市場が全体的に縮小されて困難を経験しているけれどモバイル エビナ インターネット、電子ブックなど媒体が多様化しながら市場が拡大している"として"漫画産業が世界へ跳躍するためにはオン・オフライン流通窓口の専門化とデジタル標準化が課題"と話した。

[ファイナンシャルニュース 2011-09-19 17:27] 元記事はこちらから

※ちょっと前の記事ですが。
これからはもっとデジタル化が進むのかな。らぶきょんだけでなくソンス小説とかスマホで通勤行き帰りに読めるといいのにな~。


 「宮」最終回掲載 WINK到着~
2011年10月20日 (木) | 編集 |
ざっと見て日本向け通販サイトではまだ取り扱いなく、新大久保に行けば買えるのかも知れないけどいつ行けるかわからないしと、本代より送料の方が高いけど教保文庫の海外通販で月曜の夜中にポチっとな! そしたらもう到着~;;

20111019-1.jpg

これってもしやと並べてみると、記念すべき1巻(1話)の表紙と似てる~。
でもぜんぜん二人の表情が違ってラブラブ皇太子夫婦シンチェ~^^

20111019-2.jpg

巻頭には完結記念、パクソヒ先生20問20答!
時間がないのでドラマとミュージカル話題のとこだけポチポチとテキスト翻訳してみました↓

Q.<宮>がドラマとミュージカルなど他のジャンルでメディア ミックスとなって原作者として格別な心があったと思いますが。

A.私の作品がいろいろ他の形態の作品で再誕生されるのを見守ることは、他の見方をすれば作家では限りなく光栄ですね。それだけ価値を認められることで、また、結果が出てくる時までの色々な過程を見守ることも興味深いです。漫画を作る時とは完全に違った世界のことですから。ですが情がなかったのは違います。まず原作者だと見ると2車線作られた作品の道が良ければという風でも、その結果が人々から多くの愛を受けたら良いだろうという風が私には負担になりますね。また、一方では作品が出てきてますます遠ざかるという考えになってちょっとさびしい時もあって。実際に<宮>といえばドラマから思い出させる人々もいるからです。

ですが、こういうものももしかしたら当然ついてくる部分的な悩みで、相変らず私が描く内側の2次元的主人公が外側に飛び出して色々な服を着て話をして泣いて笑う姿を見るのは真の神技とおもしろいです。作品が立体的になって前だけで見ることができたものを色々な角度で見ることになるというだろうか。また、製作品中で私の考えにだけ埋没してみることができなかった部分を、他の異議脚色を通した結果で見ることになる学習の契機になったりもします。


生みの親のパクソヒ先生からしてみたら、ドラマもミュージカルも親離れしてさびしい気持ちもあるんだろう。でもこれからもずっとずっと親として愛情を持って見守ってくれますよね!

最終話は繋がりがわからずですがお約束のハッピーエンドに涙。
この先の26巻日本版、そしてその後の最終27巻の発売を楽しみに待ちたいと思います~。

ともかく10年連載、パクソヒ先生お疲れさまでした!
でもいつか番外編でオンマアッパになったシンチェを描いて欲しいです^^

 グッド~グッド~バイ~ エンディング記念イベント!! 宮/ WINK COMIC
2011年10月17日 (月) | 編集 |
▼とうとう宮が最終回を迎えたそうで(>_<)、WINK編集部ブログからまるっと転載↓

今回の号11月1日付ウインクを通じて<宮>がいよいよその大詰めの幕を下ろしました。

2002年6月にウインクに連載を始めた<宮>は名実共に大韓民国最高の漫画として

10年の間私たちのそばに共にしたし、もう美しい姿で皆さんのそばを離れます。

その間<宮>をたくさん愛して下さって心よりありがとうございます。

離れる<宮>を捕まえたいが人生は常時会者定離の毎日ら~

空しい心は素早く閉じて

<宮>の最後のエンディングを記念してウインク ブログで小さなイベントを進行します。

10月15日から10月31日までメモ掲示板に掲示されたウインク11月1日付ハガキに

<宮>最後の回を見た感想を書いてください。(作家様に対する応援コメントも良い~^^)

抽選を通じて当選された幸運の主人公3分頃はパク・ソヒ作家様のオリジナル イラスト サインボードと<宮> 1~26冊セットを熱く撃ちます!

五穀百科豊かな秋の取り入れのようにウインク ファミリーらの愛をみんな受けて離れる<宮>!!

<宮>に向かったウインク ファミリーらのハッピーエンド愛を今すぐ見せて下さい!!^^

[愛読者ハガキ掲示板でgo! go!] こちらから

** 愛読者ハガキ項目1~6番を全部作成して下さってこそイベント参加になられます! 4班項目だけ書けばイベント参加にならないからこの点注意して下さい!

[WINKブログ 2011-10-14 15:49] 元記事はこちらから

20111017-1.jpg
表紙画像は(こちら)から

※日本ではまだ26巻も出てないのにいきなり最終回!?(>_<)
このWINK表紙がすべてを物語ってますが早くこの目で見届けたい!というかイベント参加したい(>_<) ちなみにこの号、エンディング記念、パクソヒ先生インタビュー掲載だとか!はう~;;


 [紙漫画の復活] 海外で脚光…紙漫画も韓流隊列に
2011年08月22日 (月) | 編集 |
インターネット文化が広がりながら紙漫画の人気が墜落した。 一時‘10万部は手軽だ’という単行本漫画は2000年代中盤から1万部を売ることさえ難しくなった。 漫画復興期を導いた主幹漫画雑誌は同じ時期20種余りから7種に減った。 その上に隔週間も月刊に変えて命脈を維持する雑誌が多かった。 国内マンガ市場は長い沈滞期に入り込んだし、実力ある漫画作家は日本に発った。

こういう紙漫画が最近よみがえっている。 海外市場で成功する紙漫画が増加する一方一部紙漫画は映画やドラマで製作される。 紙漫画の復活を導く原動力は硬いストーリーと教育コンテンツだ。

漫画作家ヒョンミンウ氏の『プリースト』(総18冊)は50万冊が売れたベストセラーだ。 ちょっと見ればたくさん売れたようだが実際にはそうではない。 50万冊は7年の間売れた。 国内漫画市場が狭いために50万冊でベストセラーになったのだ。 ヒョンミンウ氏は“『プリースト』行ってベストセラーになったことは光栄だが収入は多くなかった”として“狭くてさく烈した韓国マンガ市場で作家の状態が良くなるのを期待するのは無理であった”と話した。

彼はさらに広くて安定した市場を望んだ。 2007年米国の漫画輸入業者‘東京ポップ’で契約しようという提案が入ってきた。 海外に進出した『プリースト』という反応が熱かった。 世界33ヶ国に輸出されたし米国進出1年ぶりに100万冊を越える販売高を上げた。 国内漫画が米国市場で認められた初めての事例だ。

今年5月映画会社ソニーピクチャーズが『プリースト』を映画で製作した。 封切り3週ぶりに損益分岐点を突破したし世界各国ボックスオフィスで上位圏にランクされた。 ヒョン氏は“かなり以前から海外市場に進出する計画を持っていたがおりしも東京ポップで提案が入ってきた”として“東京ポップは食傷した日本漫画を代えるほどのコンテンツを探していた”と話した。

日本漫画の人気は以前と同じではない。 残忍で扇情的な日本漫画特有のコンテンツに嫌気内は読者が立ち並ぶ。 『プリースト』はこういうスキ間市場を食い込んで海外進出に成功したのだ。 韓国漫画企画会社コミックポップエンターテインメント ソン・ジョンウ代表は‘西欧的絵体と東洋的ながらも興味あるストーリー’を『プリースト』の成功要因に選んだ。

『プリースト』だけでない。 硬いストーリーで海外市場で価値を認められる紙漫画は多い。 ホ・ヨンマン氏の『タチャ』 『食客』が映画で製作されて成功を収めたし海外に進出した。 パク・ソヒ氏の『宮』とウォン・スヨン氏の『フルハウス』はドラマで製作されて韓流熱風の中心に立った。 ‘大韓民国は王朝国家’という設定で作った『宮』は独特のストーリーに韓国の古典文化が溶け込みながら海外で大人気を享受した。 特にまだ王が存在する日本(100万部)・タイ(20万部)でそうした。

20110822-1.jpg 20110822-3.jpg
5月ソウル、城東区CGV往十里でハリウッド映画で誕生した『プリースト』の原作者ヒョンミンウ氏の記者懇談会が開かれている。パク・ソヒ氏の漫画『宮』はドラマで製作されて人気を呼んだ。

[READ MORE...]
 漫画韓流!世界市場突き抜ける
2011年07月18日 (月) | 編集 |
‘土地産漫画’の海外市場進出が活発になる展望だ。

韓国漫画映像振興院とKOTRA(KOTRA・大韓貿易投資振興公社)は15日午前ソウルKOTRA本社(瑞草区、廉谷洞で‘土地産漫画、世界へ出て行く’出帆式(出帆式・団体が新しく組織されて仕事を始めることになったことを宣言する意識)を開いて国内漫画の海外進出支援計画を明らかにした。

韓国漫画映像振興院によれば二つの機関は国内漫画作家5人と漫画関連企業5社を選定、コンテンツの主題と類型にともなう‘市場オーダーメード型’海外進出を支援することになる。

漫画作家部門では△TVドラマで製作されて大人気を呼んだ‘宮’のパク・ソヒ作家(33才) △最近ハリウッド映画で再誕生した‘プリースト’のヒョンミヌ作家(37才) △日本でアニメーションで製作された‘新隠密特使’のヤンギョンイル作家(41才) △オンラインゲームで製作された‘熱血強豪’のヤンジェヒョン·チョングクジン作家(41才・43才)が各々選ばれた。

企業部門では△国内最大規模の漫画出版企業家テウォンCI△米国で有料漫画サービスを提供するイコミックスメディア△学習漫画の先頭走者芸林当たり△専門輸出代理店身元エージェンシー△企画開発エージェンシーで最近積極的活動を見せているネナズが選ばれた。

パク・ソクファン韓国漫画映像振興院コンテンツビジネス チーム長は“海外に名前を知らせた漫画家や輸出をたくさん一企業が世界舞台でさらに活発に活動することができるように積極的に支援する計画”としながら“今までの漫画輸出は国内人気作を海外に送りだす水準に止まったが、これから作品製作段階から外国作家や企業と共同で作業して投資して世界の人と共に呼吸できるコンテンツで海外市場に韓国漫画を知らせる”と明らかにした。

一方この日出帆式では昨年放映終了された人気テレビ番組‘美女らのおしゃべり’(KBS2)出身で韓国漫画100編余りをドイツ語で翻訳、ヨーロッパ市場に紹介してきたドイツ人ミルヤ・マルレツキー(34才)が韓国漫画輸出広報大使に任命された。

[少年朝鮮 2011-07-17 01:29] 元記事はこちらから

※すごい、韓国漫画を世界に知らせるプロジェクトの代表漫画家先生にパクソヒ先生、女性ではひとりだけ? ぜひ活動の一環として日本にも来ていただきたいです!;;

2008年秋の福岡トークショー以来日本に来てくださってないですよね(こちら)、プライベートではいらしてるのかな? どこだったか宮の次の作品では日本を舞台にとか話してらしたし、いずれ宮が完結するのは寂しいけれど今後の展開も楽しみに~。

 韓国で「宮」25巻発売!
2011年05月11日 (水) | 編集 |
ああ、もう先月末に発売されてたなんて;; ググってたらチャジャッタ!
取り急ぎ表紙&コメントは韓国LiBROさんより勝手に転載~↓

20110510-3.jpg
あれ、シンくんは?;;

「宮」25巻 作者様の言葉

漫画ということはすればするほど難しくなるといったのに...
最近になって本当に全身で体験しています。

一回一回作り出すことが修能打つ時よりもさらに難しいですね。
だが難しい、大変で考えればそれだけのより多くの重きを置いてしまうでしょう。
なのでやさしくはないだろうが最後まで愉快な気持ちで臨みたいです。
...と書いておいたが....

ああ~本当に難しいよ~微分積分より、物理法則より、化学公式より難しいよ~
漫画が人間や形状をしているならば声でもみなされたいですね。

“初めにはやさしい奴だと思ったが.... ますます抜くよ、尊大にふるまわなくてて!!!”
申し訳ありません、ヘヘッ~それでは25巻もおもしろく見て下さい~


まだ完結ってわけでない?これは早めにゲットせねば!
そして日本版プリーズ!;;

 [ユンジュ姉さんのキャラクター旅行]我が国に皇室が存在するならば?
2011年03月01日 (火) | 編集 |
‘大韓民国は立憲君主制国家で現在でも皇室が存在する’という仮定を土台に漫画を描いた作家がいます。 ‘宮’の作家パク・ソヒ氏がその主人公ですが。

大邱出身の彼女は幼い時期ニュースで日本皇太子の結婚報せに接した後、皇室文化に気がかりなことを持つようになったといいます。 ‘英国や日本では皇室の人々の行動一つ一つが一般人に影響を及ぼすんだな。 今我が国にも皇室があるならばどんなことが繰り広げられるだろうか?’

パク作家の好奇心は高校生の時の友人らと訪ねて行った故宮でより一層具体化されます。 “美しいが空っぽの宮廷の姿が見慣れなく感じられました。 ‘こちらにも人が生きるならば本当にすばらしいでしょうに…’と考えましたよ。 すぐにその日夜家に帰ってきて直ちに漫画‘宮’のあらすじを完成しました。”

‘宮’はハンサムだったが無愛想な王位継承序列1位‘イシン’王子とムチャクチャ女子高生シンチェギョンのあれやこれや愛の話を描いています。 ここに序列2位‘イユル’王子、である王子の前ガールフレンド‘ソン・ヒョリン’が登場して交錯して縁を継続します。 漫画はこれらが通う学校と家庭を行き来して多様な話で作られるんですが。 毎回登場する‘甘草’助演らは全部作家周辺人物の特徴を生かして完成したといいます。

‘宮’は1999年当時‘ナイン’という漫画雑誌公募展に当選して読者と初めての出会いを持つようになりました。 以後パク作家は漫画界の新人賞と人気賞をさらってこの作品一つで一躍‘スター作家’席に上がったそうです。 ‘宮’の人気は相変らず現在進行形です。 今でも単行本(2011年2月現在24冊まで発行)でずっと出版されているからです。

多分皆さんの中の一部は‘宮’を漫画でないドラマやミュージカルで会ったでしょう。 同じあらすじを漫画で、ドラマで、ミュージカルに別に接する楽しみも風変わりなようです。

‘宮’を読むもう一つの楽しみは漫画に登場する作家自身、別名‘パク美女’です。 いつか作家に劇中の名前をなぜ‘美女’といったのか尋ねたところこのように答えたのです。 “一種の反語法でしょう、何. 本来美女ではないから漫画ででもそのように呼ばれたかったです。”(笑い)

パク作家が真っ最中‘宮’で公募展を準備した当時、彼女のそばにはいつもおばあさんがいたといいます。 だが、おばあさんは孫娘の当選も見られなかったまま亡くなったでしょう。 それで彼女はこの頃も‘宮’だけ思い出させればおばあさんの考えがたくさん出るそうだね。 これからおばあさんを思い出させて老人の日常を扱った別のカット漫画も描きたいといいます。

ある女子高生の想像力が表わした漫画‘宮’の変身はどこまで続きましょうか? 皆さんも胸中に抱いてきた奇抜な想像力を果敢に現実に引き出してみて下さい!

[ユンジュ ワイジュ クリエーティブ代表]

[少年朝鮮 2011-02-27 23:03]  元記事はこちらから

※今こんな風にパクソヒ先生が紹介されてるってなんだかすごく嬉しい!
先生が公式に日本へ来たのはたぶん2008年11月、佐島先生とのトークショーが最後(こちら)、いつか「らぶきょん」としてのイベントで再びお会いしたいものです。ここまでないとやっぱ完結記念になるのかな~、宮ミュージカル上演に合わせてとかだめ?;;


にしてもドラマは"ミンヒョリン"だけど原作は"ソン"なのよね、小説版で気づいたけど漫画でフルネーム書かれてるかいまだチェックしそこなったままですが(爆)。

お風呂に~。

 「宮」24巻、韓国で12月30日発売!
2010年12月31日 (金) | 編集 |
年内は無理かとあきらめかけていたところ本日発売お知らせいただき、無事Comiccozzleさんでゲットー!

ざっと駆け足で見ましたが(読みましたでなく・笑)シンくんユルくん幼少時代ありようやく雪解けの予感ー;;

20101230-1.jpg

「ジキル」OSTは持ってるはずだけど見つからないと困るんで。
ほんと感動でした鑑賞レポはまた後日に^^

 らぶきょん ~LOVE in 景福宮~ (24)  2/25発売amazon予約受付中~
2010年12月25日 (土) | 編集 |
「成ス」の公式ガイドブックがamazonで予約始まって小躍りしたついでに検索したら(失礼)「らぶきょん」24巻の予約も開始されてました~↓



らぶきょん ~LOVE in 景福宮~ (24)
出版社: 新書館 (2011/2/25)
価格:¥ 714
1984位 ─ 本 > 漫画・アニメ・BL


まだ韓国でも今月末発売だそうで検索しても画像ひっかからないんですが次の表紙はこれでないかと踏んでます↓

20101224-2.jpeg
割と最近のWINK表紙になるパターンかと^^

23巻は冒頭からあんなことになっちゃったし24巻どうなるの~;; 
雑誌連載はノーチェックなので月末向こうでゲットできたらホテルで読みます(爆)。もうあんまりハラハラさせないで二人もとさやに落ち着いて欲しい~。

  
いるぼん姉妹部屋の「成ス」原作小説は1/25、公式ガイドは2/28発売!

2011年が今から待ち遠しい!ってもうすぐですが~。
「宮」もいいけど「成ス」もねでよろしくお願いいたします~。

 「宮」 24巻は 韓国で12月発刊予定だそうです~!
2010年11月17日 (水) | 編集 |
そろそろ向こうで出ないかなあと、ひさびさWinkブログに行ってみましたところツイッターがあることに今ごろ気づき~、そちらにレスのカタチで書かれていました!!!

20101117-2.jpg

きゃっほ~い! ってことは日本版は1月末くらい?いや年末年始があるから2月?
KBS演技大賞狙いで一応ヨイドのホテルとエアだけ押さえてしまったんですが(爆)24巻もゲットできそうで嬉しいです~。Winkのツイッターは(こちら)、今後もチェックチェックです^^

 『メリーは外泊中』,成功した漫画原作もドラマでは..?
2010年11月10日 (水) | 編集 |
人気漫画を原作に話題になった『メリーは外泊中』が8日、ベールを脱いだ。蓋を開けた『メリーは外泊中』は、期待とは異なり、失敗した漫画原作のドラマの問題をそっくりそのまま現わして失望を抱かせた。

去る8日初放送された『メリーは外泊中』は全国視聴率8.5%(AGBニールセンメディアリサーチ)で出発し、9日の第2部で0.5%ポイント下落した8%を記録した。 ムングニョンと チャングンソクの出会い、人気の同名ウェブトーンを原作にしているこのドラマは、序盤から揺れている理由は何だろうか。

漫画原作のドラマは成功と失敗がはっきりと分かれる。特に、多くのファンを従えていた人気漫画である場合は、このような現象は、より明確に表示される。成功と失敗には公式が存在するからだ。

最近の低調な視聴率を記録し放映終了したMBCドラマ『イタズラなKiss』も、マンガが原作だ。漫画は大きな人気を享受したがドラマは3%台の視聴率を記録するにとどまった。 『イタズラなKiss』の問題点は、脚色にあった。漫画の早い展開とは異なり、『亀の展開』で原作ファンから"退屈だ"という声を聞いた。マンガの中のリアルなキャラクターをそのまま移して、眉をひそめるように作ったりもした。

漫画が原作の二本のドラマ『花より男子』や『宮』は、これとは異なり、高い視聴率を記録し、大成功を収めた。二つの作品は、初めからバーチャルリアリティをピルジョゴンウロ敷いて開始する。 『花より男子』では、‘神話高等学校'という名前の仮想名門高校を出て、『宮』は、 立憲君主制 体制の大韓民国を仮想現実に引き込む。

『花より男子』と『宮』のようにドラマの中の、現実の世界をがっちり構築する場合にのみ、視聴者は、『バーチャルリアリティ』を実際に現実の世界だと思ってドラマに没入できるのだ。成功した二つのドラマは、これらだけの仮想現実の中で、リアルなキャラクターを構築した

2回まで放送された『メリーは外泊中』には、失敗した漫画原作のドラマの影が垂れ下げている。漫画は媒体の特性上、現実性が低下するとしても、読者から簡単に容認されるが、ドラマでは事情が違う。漫画をドラマで脚色する時に最も重点を置かなければならない部分は、『現実』であるのもこのためだ。

現実性のない設定では、主人公たちのキャラクターさえ揺るがす。普段の安定した演技を見せてくれるのムングニョンとチャングンソクもこの作品では、光を発することができずにいる。美しいウィメリーとあっけらかんとした ボヘミアン カンム対決は、それぞれのムングニョンとチャングンソクに必ず合致するキャラクターが、ドラマの中で相乗効果を出せない。

結局、問題は、リアリティーと蓋然性のないストーリーにあると言うことができる。俳優が視聴者たちを思うままにすることにはならない。俳優たちの熱演やストーリー、演出までの三拍子がすべて装備されているべき大ヒットドラマが誕生するのだ。

2回分の放送だけで、『メリーは外泊中』の成否を言うことはできないが、現実性のないドラマは視聴者の外面を受ける可能性が高い。成功を夢見る『メリーは外泊中』に最も必要なのは、リアルなストーリーとがっちりしている演出ではないか。

[アジア経済 2010-11-10 08:23] 元記事はこちらから

20101110-1.jpg 20101110-2.jpg

※記者自ら書いているようにただ2回放送だけで失敗と言うには早すぎる。でも『宮』が大成功のドラマとして比較されているのはむちゃ嬉しい^^

ちと不思議ちゃんなメリーに共感とはいきそうもないけれど、気楽に見られていいかなと来週もリアルタイム視聴にチャレンジです!

 [漫画の日特集]漫画、ドラマ・映画など多様な服着替える
2010年11月03日 (水) | 編集 |

20101103-6.jpg
▲ KBS 2TVで放映予定中であるウォン・スヨン作家の<メリーは外泊中>.あるポータルサイトで連載されるウェプトゥニミョ、主に20~30代女性読者層で構成された。上の漫画カットはメリーとカンムギョルが初めて会う場面だ。(提供:アニメブックス)

難しくなった漫画出版界、ウェプトゥンを踏み台で新進発掘および認識改善する

予告篇だけでも10代から30代初めまで女性たちの心を全くときめくようにするドラマがある。まさに<メリーは外泊中>だ。まだ地上波に乗っていないけれどすでにファンたちが鋭く生じている。この漫画はすでにオンライン上でウェブトーンで連載されると同時にマンガ本でも発刊されていて多くの愛読者がある。

漫画の変身はカメレオンのように無尽蔵だ。すでに6年前<フルハウス(ウォン・スヨン作)>を始め<宮(パク・ソヒ作)> <食客(ホ・ヨンマン作)>等漫画がドラマや映画でお目見えしている。合わせて<宮>はもう一歩踏み出してアイドル ユノ・ユンホを前面に出してミュージカル界まで進出してマンガ市場が進まなければならない方向を提示したという肯定的な評価を受けている。

漫画がドラマや映画など他の文化コンテンツの原作で活用される事例はこれ以上不慣れではない。 他の文化コンテンツより創作費用が少なく済んで多くの消費者層を確保できる漫画の特性が十分に活用されたわけだ。 換言すれば、漫画が話とイメージ要素を整えていてアニメーション ゲーム ドラマ映画公演催しキャラクター商品など多様なコンテンツで再生産されることだ。

漫画が映画で作られたことは1983年キム・スジョン原作の<五達者の春>が初めてだった。以後2004年パン・ハッキの<風のファイター>はヤン・ドングンが主人公で映画に登場しながら大人気を呼んだし、これによって漫画が映画で成功できることを見せた。以後ホ・ヨンマンの<タチャ> <食客>、カンプルの<アパート> <バカ> <純情漫画>などがドラマや映画で製作された。

事実出版漫画が多様なコンテンツで再生産されることができたことには危機を機会で作るための出版漫画界の努力で始まる。 1990年代以後出版漫画市場に不況が持続しながら漫画界が自ら生存するための方法を探したのだ。

20101103-7.jpg
▲ (資料提供:韓国コンテンツ振興院)

◆大旅店·出版界不況、出版漫画市場縮小

出版漫画市場の不況は‘難しくなった出版界’と今は探せないが漫画界に大きい打撃をこうむらせた‘レンタル店入店’で分析される。

(社)大韓出版文化協会協会によれば今年1~9月まで発行された新刊漫画従嫂と付随が昨年同期より各々29.0%、36.8%減少したことが分かった。 従嫂は5482種から3893種に壊す1212万 5573部から765万 8903部に減った。

先に漫画種類が少なくなったところには既存漫画発行専門出版社の廃業と総合出版社の漫画発行抑制が主要因に選ばれている。 また、電子ブックを利用する漫画読者が増加しながら出版漫画を印刷する回数が減った。

レンタル店が出てくる前の1990年代初中盤だけにしても出版漫画界は量的にも質的にも急成長の勢いを見せた。これを証明するように1988~1995年まで発行された‘IQジャンプ’の場合、一時50万部まで販売されて漫画界で伝説で残って重ね重ね広く知られている。だが、1990年代後半に入りながら雨後の筍のように生じたレンタル店のために出版漫画市場は下り坂に入り込んだ。 ついに2000年代初期には“レンタル店のために漫画界が死んだ”という言葉が出回るほど市場が萎縮した。

20101103-8.jpg
▲パク・ソヒ作家が創作した<宮>はドラマとミュージカルで再生産されながら大人気を享受している。(提供:ソウル文化社)

◆“ウェブトゥンを利用して下さい”

だが‘危機はまもなく機会’という話があるように出版漫画がまた生き返ることができる方法および事例らが現れている。その例で朝晩の<心の声>、ソ・ナレの<ナルミサヌニヤギ>、キム・キュサムの<名門私立ジャングル高等学校>のようなウェプトゥンを挙げることができる。ウェプトゥンはポータルサイトで連載される漫画形式で読者らが無料で見ることができる。多様な読者層が簡単に接することができるウェプトゥンは難しい出版漫画界の代案に浮び上がっている。

我が国で一年の間発刊されるウェプトゥン従嫂は日本よりも飛び切り多くて目を引く。 韓国が90.30%で、日本9.20%より何と10倍近く多様なウェプトゥンをお目見えしているわけだ。

一般漫画家がウェプトゥンで連載するけれども作家志望生らはウェプトゥンを通じて正式に作家になることができる登壇の機会を迎えることができる。 また、ファンたちの全面的な愛を受ける作家らはウェプトゥンを通じて単行本を構成して出版、キャラクター商品化したりもする。

<こんにちは。!スモモが>を10余年間連載してきているイビン作家は“機会がつくならばウェプトゥン連載をしたい。読者らのフィードバックをすぐに聞くことができて良い”として“出版市場がまた生き返れば良いがそうでない場合を備えてオンラインを積極的に活用した生存法を模索しなければならないだろう”と話した。

[天地日報 2010-11-03 08:49]  元記事はこちらから

※ウェブトゥンかあ、わたしはやっぱり紙で手元に欲しいけどなあ。
最後に出てくるイビン先生、ずっと前川崎のイベントでパクソヒ先生と(他の大先生方もご一緒でしたが)日本にいらっしゃってサインいただいたなあ懐かしい(過去記事はこちら)。


「宮」はドラマもいいけどパクソヒ先生タッチのアニメになるといいのになあ。性格激しいツンデレ皇太子のシン君見てみたい。恋愛シュミレーションゲーでもいいけど^^

 韓国・ソウルのコミック専門店「Comic Cozzle」さん潜入レポ
2010年09月20日 (月) | 編集 |
夏休み渡韓「宮」ミュージカル鑑賞レポも未完ですが(爆)ぜひご紹介したいスポット~。
原作「宮」に関心のある、もしくはマンガファンには感動しきりの本屋さんです!

韓国・ソウルのコミック専門店「Comic Cozzle」さんのブログは(こちら)、ツイッターは(こちら)。とくにツイッターは店長の野田さんが日本語で毎日開店から閉店までソウルのお天気情報を交えながらつぶやいてくださるのが楽しい^^

新書館編集Yさんオススメでぜひ行きたかったんですが今回ようやく叶いました!
場所は地下鉄7号線の上道(サンド)駅、1番出口上がって50mぐらい直進しますともうすぐ黄色い看板が見えてきます。営業時間は10:00~22:00とは嬉しいですね。「宮」ミュージカルを上演している4号線二村(イチョン)からは乗り換えしますがそれほど遠くはありません。

雨続きのソウルだったんですが訪れた時はちょうど雨の切れ目でラッキーでした。
まずは店舗外観から!

comiccozzle-1.jpg comiccozzle-2.jpg comiccozzle-23.jpg
1階はもろもろディスプレイに右側はカフェになってます。オシャレ~。


comiccozzle-22.jpg comiccozzle-3.jpg comiccozzle-21.jpg  

メッセージボード(?)に日韓マンガ、ライトノベルベストセラーランキングなどなど

comiccozzle-4.jpg comiccozzle-20.jpg 

トトロに誘われていざ売り場のあります2階へGO!

comiccozzle-10.jpg comiccozzle-11.jpg

うお~~~迫力の店内!

comiccozzle-5.jpg comiccozzle-16.jpg

ウインクコーナー♪ "大韓民国でNo.1の純情マンガ雑誌"、"一番面白いマンガ"うんうん^^


comiccozzle-6.jpg comiccozzle-7.jpg comiccozzle-9.jpg

「宮」が最新刊までずらり~。3冊以上お買い上げでパクソヒ先生直筆カードプレゼント!
そしてWink最新号!ユンホ表紙が光り輝いてます^^

comiccozzle-12.jpg comiccozzle-24.jpg comiccozzle-8.jpg

「ONE PIECE」に「NARUTO」に「神の雫」に~、「黒執事」特設コーナーもスゴイ!

comiccozzle-13.jpg comiccozzle-14.jpg comiccozzle-15.jpg

そしてBL(ボーイズラブ)コーナーもあるでよ~。
「西洋骨董」は品切れ中でしたがよしながさんコーナーを激写。「大奥」は売れ筋棚に!

comiccozzle-17.jpg comiccozzle-18.jpg comiccozzle-19.jpg

店内所狭しとあちこち惜しげもなく飾られているサイン色紙。日本の漫画家さんも多数!
パクソヒ先生のはレジ奧でしたがスタッフさんのご好意でしっかり激写!(笑)

comiccozzle-25.jpg comiccozzle-26.jpg

そして無事ゲットいたしましたパクソヒ先生直筆サインカード~。
チョンマルコマスミダ;;

実は「宮」ミュージカルに向かう前の立ち寄りで、予定滞在時間を大幅オーバーしてたんですが(爆)時計を見る間も惜しくって、店長さんとも営業時間中にながながお話しさせていただきホントに楽しい時間を過ごさせていただきました!

comiccozzle-27.jpg

帰ってから読んだ記事で知ったのですが、店名の「Comic Cozzle」は「ComicとCoffeeがあって楽しい」という意味で、「zzle」は韓国語で"楽しい"を意味する"チュルゴプタ"から"チュル(zzle)"の部分を取って、併設のカフェで飲めるCoffeeのCoに組み合わせたものだそうです。

ホントにお店の名の通り^^ 
次回は下のカフェで優雅にマンガ読みながらひと休みさせてもらおう!

昔はマンガ少女のわたしもいまではほとんど読むこともなく、単行本になってようやく手にするとか、「あのマンガがスゴイ」とかの評判でとかその程度で(笑)。昔は「ぱふ」とか「Comic box」で情報収集してたのになあ、まん森とかマンガ専門店へも行かなくなって手軽にネットショップでポチッとしたり。

韓国ではただでさえ貸本マンガが主流とか、マンガも書籍もネットは割引されるようなのでさらに状況は厳しいのでしょう。でもこんな本屋さんがあったら交通費かけても定価であっても行きたいですね!疲れたらカフェでお茶して、店長さんとお話しして、新しいマンガとの出会いも待っているそんな居心地のよい場所。韓国のマンガファン、そして日本のマンガファンにぜひ訪れていただきたいです。

次の渡韓にはまた突撃して、撮りそこなった階段途中のサイン色紙やらすみずみ激写させていただきたく~、そして「宮」の新刊が出る時には渡韓に合わせて多少待ってでもこちらでゲットしたいと思ってますのでよろしくお願いいたします!パクソヒ先生のアシスタントをされているスタッフさんにもお会いしたいし^^

そんなわけで遅ればせに発見した「Comic Cozzle」さん紹介記事を下にしまいます~。
韓国ソウルに日本語しかできない(わけないと思いますが・爆)店長さんというお友だちができた気分です。日本からもマンガ事情取材や問い合わせもあるという「Comic Cozzle」さんの益々の繁盛ご活躍をお祈りしています^^

[READ MORE...]
 COMICCOZZLEさん行ってきました!
2010年09月10日 (金) | 編集 |


時間を忘れ店長さんとお話しさせていただき楽しかったです!次回はお言葉に甘えもっと長いさせていただきます!(爆) パクソヒ先生の色紙もあり皆さんもぜひに(^_^)7号線の上道(サンド)駅1番出口上がってすぐ、大きくて感動でした~。

 ‘イタズラなキス’、イケメン-功臣少女漫画興行つなぐか
2010年08月31日 (火) | 編集 |
漫画を原作にしたドラマの場合、原作の雰囲気を最大限生かしながらその想像力を現実の条件に合わせて表現して出すことがカギだ。 特有の漫画的想像力をドラマにどのように適用するかに成敗がかかったとのこと。 結果は極端に行く場合が多かった。

MBC 'イタズラなキス'が9月1日放送される。ドラマは同名の漫画を原作にする。その間少女漫画を原作にした作品は成功の例が多いという点で鼓舞的だ。

'宮' '花より男子'などがこれに属する。今年の初め人気の下に放映された'勉強の神'もやはり少女漫画ではないがドラマでは恋愛を強調してその雰囲気を生かした。原作のファンたちをそのまま引き込むと同時に漫画のような視聴ターゲットの若い女性層の好評を受けて高い視聴率を記録することができた。しかし問題がなかったことではない。

'花より男子'の場合、原作の極端な雰囲気を現実に再現するところで来る問題点があらわれて批判を受けた。ヘリコプターに乗って登校して主人公をこらしめるためにプールに鴨を解いておくなどの場面で粗雑なCGを使用、玉に瑕に残った。その上強姦強盗拉致など現実を考慮しない設定をそのまま使うことによって物議をかもした。

'宮'もやはり韓国が立憲君主制国家という漫画的設定を基本で皇太子と平凡な少女の愛を描いた。見る人の胸を弾むようにしたがドラマのどこにもその立憲君主制の正当性に対する説明はなかった。ドラマ展開の力を陥るようにした。

'勉強の神'は状況がより一層複雑だった。'天下大'に行くために構成された'特別班'学生たちは問題解説の技術を注入式で教育受けた。原作はその教育という部分に焦点を合わせていたが本来ドラマはキャラクターらの愛情行為、勉強以外の葛藤という部分を共に扱った。原作の雰囲気を害するという批判と共に興行中心の展開という批判を同時にマダヤした。

また、社会の一部では詰め込み式の教育の弊害を助長するという理由で放映終了を要求する声が大きかった。結局結末の部分では"'天下大'という学生たちが出て行かなければならない世の中だ"という式のぎこちない結論で仕上げされた。

漫画を見る見解とドラマを見る視角は違う。漫画的設定をそのまま継続する場合、原作のファンたちはひきつけることができるだろうがマニア的作品で流れやすい。反面その雰囲気を抜け出してドラマ的興行要素を浮上させる場合、どっちつかずの作品に変質する。'イタズラなキス'が少女漫画原作ドラマの興行不敗神話を継続できるか期待を集める。

[ニュースエン 2010-08-27 14:41]  元記事はこちらから

20100831-1.jpg

※「宮」に対して文句を言うことがあるとすれば、シーズン2を前提に終わらせたにも関わらず約束はいまだ守られず当時の想いが放置されたままだということ。それをのぞけば原作を尊重しつつドラマならではのオリジナル設定を融合した成功例と言えるのでは^^

 韓国の「マンファ」(マンガ)、世界へ
2010年08月31日 (火) | 編集 |
 「MANHWA(マンファ)」と呼ばれる韓国のマンガ。新聞の「挿画」がルーツで、既に百年の歴史がある。最近ではパリで開かれる日本のマンガやアニメの祭典「ジャパン・エクスポ」にもブース出展するなど、政府も出版業界も海外進出に積極的だ。ソウルで韓国マンガの現状を取材した。

■欧米日に著作権輸出

 現代韓国に王室が存続していて、普通の女子高生が同じ高校に通う皇太子と政略結婚させられたら――。そんな設定の学園ラブコメとして韓国国内で絶大な人気を誇るベストセラーが朴素熙(パク・ソヒ)の『宮(クン)』だ。

 朴さんが『宮』を雑誌「wink」に連載し始めたのは2002年。奇抜な設定が「政治問題になるかも」と心配していたが、「逆に女の子の想像力やロマンをかき立てた結果、ヒットにつながった」と自己分析する。

 8年もの連載は韓国では異例。作品は世界11カ国で翻訳出版もされた。日本でも『らぶきょん~LOVE in 景福宮』(新書館)のタイトルで22巻、累計100万部売れた。『宮』を出版するソウル文化社の柳在玉(ユ・ジェオク)ライツ事業局長は「著作権ビジネスとして、韓国で初めて大成功を収めた作品です」と語る。

 同社は鶴山文化社、大元CIと並ぶ三大マンガ出版社だが、最近はマンガの著作権輸出に力を入れる。「韓国は市場が小さく輸出なしで食べられない」(柳局長)からだ。

 著作権売り上げの35%が欧州、29%が米国。日本は22%で市場としては3番目だという。「韓国マンガを下に見る傾向がある日本は壁が厚い。逆に欧米は面白ければ受け入れてくれる」。メーンターゲットの欧米では、順調に売り上げが伸びているという。

■日本が作家引き抜き

 他方、国内のマンガ誌市場は冷え込んでいる。

 「wink」は1993年創刊で韓国を代表する少女誌だが、「全盛期に隔週で20万部あった部数が現在は1万5千部」(呉京垠(オ・キョンウン)編集長)という。同社の少年誌「IQジャンプ」も88年の創刊以来、隔週20万~30万部を維持してきたが、現在は7千部。郭鉉昌(クァク・ヒョンチャン)編集長によると、97年のアジア通貨危機以降の景気悪化で読者が貸本に走り、雑誌を買わなくなったことなどが原因だ。

 「でも、さらに深刻なのは日本のマンガ誌による作家の一本釣りと、インターネットマンガの普及なんです」と郭編集長は語った。育ててきたマンガ家に日本の出版社やエージェントが声をかけ、引き抜くケースが増えているという。「ウチの連載を打ち切って日本で連載を始めたという悪質な例もあります」

 もう一方の「ウェブトゥーン」と呼ばれるインターネットマンガには有料と無料の2種類があるが、いずれも出版社や編集者を通さず作品を発表できる。「おかげで新人賞への応募が激減しました」(郭編集長)

 有料の場合でも1冊あたり日本円で30円程度と安く、2000年以降急速に普及した。呉編集長も「何らかの対処法を見つけないと、という恐怖心がある」と語る。

■ウェブ上でヒット作

 ウェブトゥーンで最も人気のある作家の一人が、沈承ヒョン(シム・スンヒョン(ヒョンは火へんに玄))さん。02年にネット上の“カフェ”で作品を発表し始めた。「読者からすぐ反応が返ってきた」と振り返る。

 パペとポポという男女の愛情物語を叙情的に描く。作品をまとめた『パペポポ・メモリーズ』はベストセラーになり、『パペポポ・トゥゲザー』など、その後もシリーズ3冊を出版。累計220万部売れ、「2009大韓民国コンテンツアワード」で大統領賞も受賞した。

 「発表直後は、反感を持ったマンガ家から『単なる流行。すぐに消える』と批判された」という。しかし、ネットの力が環境を大きく変え、今ではネットデビューが当たり前になった。

 「チャールズ・シュルツのように、好きな作品を死ぬまで描き続けたい」と沈さん。ウェブトゥーンならそれが可能だと考えている。(竹端直樹)

[朝日新聞 2010-08-27] 元記事はこちらから

20100830-6.jpg 20100830-7.jpg 20100830-8.jpg
人気マンガ『宮』の作者・朴素熙さん(右)と「wink」編集長の呉京垠さん=ソウル市、竹端写す
日本でも翻訳・出版されている『宮』
『パペポポ』シリーズで昨年「韓国コンテンツアワード」の大統領賞を受賞した沈承ゲンさん=ソウル市、竹端写す

※今日は日テレのズームインでもさっき韓国マンファの紹介がありましたが、やっぱりその代表格は「宮」なのね~。ドラマ化とかミュージカル化とかいう話題に触れなかったのはもったいない気もするんですが、単体でも十分ということか^^

がびーん、ズームイン見た後にアップしたつもりでされてなかった・・・。

 'フルハウス'原作者と'宮'作家が会えば?
2010年08月23日 (月) | 編集 |
'宮'書いたイン・ウンア作家、漫画原作ドラマ'メアリーは外泊中'台本引き受けて
チャン・グンソク、男主人公有力


ピ・ソン・ヘギョ主演の'フルハウス'原作者のウォン・スヨンの漫画'メアリー-は外泊中'がドラマで製作される。

韓国のKBSメディアと日本のACCコリアが共同製作する'メアリ-は外泊中'は意地屋'チョルビョンニョ'メアリーが魅力的なロッカームギョルと'草食男'浄人と意図しないように2つの家の暮らしをしながら広がるエピソードを扱った。インターネットDaumサイトで連載されて大人気を呼んだウェブトーンシリーズ企画だ。

主人公ムギョル役には俳優チャン・グンソクが有力だ。 チャン・グンソクの所属会社は23日"肯定的に出演を検討中"と話した。

メアリー役予定の場所はまだ確定されていなかった。 女主人公のメアリー役には人気女優SとLさんが嘱望されたと分かった。

KBS関係者によれば'結ぶだろうは外泊中'の台本は'宮' '恋愛結婚'を使ったイン・ウンア作家引き受けた。 演出は'私たちを幸せにという数種類質問'・赤いキャンディー'を作ったホン・ソククKBS PDがメガホンを取る。

特に'メアリーは外泊中'は韓流熱風の二人の主人公の'フルハウス'原作者と'宮'の作家が会ったという点で製作前からドラマ関係者たちの耳目を集中させてきた。

'メアリーは外泊中'は2TV '成均館スキャンダル'後続作で来る11月放送される予定だ。 初めての撮影は来る10月初めに入る。

[イーデイリー 2010-08-23 16:18] 元記事はこちらから

20100823-1.jpeg

※韓国の作品が原作として照明されるのは良いこと! 小説といい漫画といい興味が尽きませんが、どんどん日本にも翻訳が入ってくるといいなあ。

 2000年代韓国漫画、‘タチャ’は誰か
2010年08月05日 (木) | 編集 |
専門家7人が選んだ推薦作28編と‘ベスト5’

2000年代韓国漫画はその以前とは比較しにくい変化を経なければならなかった。 90年代が韓国漫画の全盛期だったら2000年代は韓国漫画の危機であった。 90年代韓国漫画の隆盛を作り出した乳腺の漫画雑誌らがぞろぞろ廃刊になりながら漫画版は大きい衝撃を受けた。 代わりに漫画が流れる新しい川ができた。 門下生を経て雑誌にデビューする伝統的な漫画が入門コースは昔話になったし、才気はつらつな新鋭らはインターネットという新しい空間で自分名を連ねて正面勝負を選んだ。 読者らと直ちに交感しながら在米ハナロ評価されるウェブ漫画たちは韓国漫画の幅と分野を広げて一気に2000年代韓国漫画の主流に浮び上がった。 漫画店と台本所は消えていくが既存作家らもアイディアと専門化で勝負して出版漫画で新しい活路を見出した。

<ハンギョレ>が去る99年90年代代表漫画を選んだのに続き新しくて多様化した2000年代韓国漫画の代表作を選んでみた。 漫画専門家7人に各々5編ずつを推薦されて21世紀漫画ファンたちを楽しくした作品28編を選んだ。 推薦編数を減らしただけ推薦はより一層苦心しなければならなかった。

7人の専門家が選定した‘ベスト5’は老若男女を分けないで熱狂させたヒット作らが占めた。 重鎮作家隊列に上ってはユンテ好意 <苔>とドラマにも作られて高い人気を享受したパク・ソヒの <宮>は専門家3人ずつに推薦されて1等に選ばれたし、韓国漫画の永遠の看板スターホ・ヨンマンの <食客>と <タチャ>、そして現代史人物を生き生きした漫画主人公で生かしたチェ・ホチョルの <태일이>が五編の代表作に名前を上げた。

専門家の推薦を受けた漫画28編の面々は2000年代韓国漫画の地形図とジャンル別成果をひと目で見せる。 カンプルとメガショキン、朝晩同じウェブム漫画の強者らが新しいスターに浮び上がったし、社会的意味をこめた漫画らの躍進も目立っていた。 漫画を愛する人らには楽しい復習、新しい漫画に会ってみたいこれらには検証された定石になる2000年代韓国漫画の宝石二十八編を紹介する。

選定委員(カナダ順)

●キム・ナコ(漫画評論家) ●キム・ヒョングク(ソウルビジュオルォックス本部長) ●パク・ソクファン(漫画評論家、韓国漫画映像振興院コンテンツチーム長) ●パク・イナ(聴講文化産業大漫画創作と教授) ● ペクスジン(韓国漫画映像振興院資料構築サービス チーム長) ●イミョンソク「(漫画評論家) ●イ・ヒョジョン(リブロ漫画チーム長)

推薦作目録(カナダラ順)

● <宮> パク・ソヒ● <南側お客さん> オ・ヨンジン● <남한산성> 権家が● <르브바하프 왕국 재건설기> キム・ミニ● <마음의 소리> 朝晩● <マーティン & ジョン> パク・ヒジョン● <ミスターレインボウ> ソン・チェソン● <박시백의 조선왕조실록> パク詩伯● <食客> ホ・ヨンマン● <살례탑> ノ・ミヨン● <서울 협객전> 新零雨● <순애보> キム・ヨンジュ、パク・ウンア、序文(西門)タミ、ユン・ジウン、イ・シヨン、イ・ヒョンスク● <시민쾌걸> キム・ジンテ● <신암행어사> 陽茎である、ユニヌァン● <십시일반> パク・ジェドン、孫文上など● <스노우캣> クォン・ユンジュ● <온> 諭示陣● <이끼> ユン・テホ● <26年> カンプル● <장도리> パク・スンチャン● <절정> イ・ヨンヒ● <지치지 않을 물음표> カンフル● <キッチン> チョ・ジュヒ● <タチャ> ホ・ヨンマン● <태일이> チェ・ホチョル● <トラウマ> クァク・ペクス● <호두나무 왼쪽길로> パク・フンヨン● <혼신의 신혼여행> メガショーキング

[ハンギョレ 2010-08-01 14:55] 元記事はこちらから

20100804-7.jpg

※細かいお名前作品名翻訳手抜きですみません(笑)。パクソヒ先生「宮」が2000年代のベスト1なんてさすがです~。早くハッピーエンドにして欲しいのに長いことイライラさせられますが、韓国とほぼリアルタイムにずっと展開を見守っていられるって幸せなこと。どんなラスト(ドラマ放送中から決まっていたという)になるんだかその日が来るのが待ち遠しくもありさびしくもあり、いっそのことドラマ「宮2」ができるまでひっぱってもらいますか(爆)。

今日の韓流α「宮」は皇太后さま含めみんな私服のチェジュ島ドライブから初夜までとむっちゃたまらない展開でしたね!いやいや歌うシン君はともかく、ユル君の鳥海さん、チェギョンの堀江さんはJohn-Hoonもウネちゃんも相当恥ずかしがってたシーン、本気出してよくがんばりました(爆)。日々盛りあがっています気になる7話以降の視聴率は今週近々「男の韓流」さんサイト(こちら)で発表してくださるそうなのでそれを楽しみに今日はここまで~。

 宮23巻、チュンエンジョン9巻大発刊!
2010年07月26日 (月) | 編集 |
いよいよ宮23巻が編集部に到着しました! 一緒にチュンエンジョン9巻やはり編集部に到着したんですって~

この二新刊には今回全部帯びるががあるんですが~オホホッ! 二つの作品の帯びるが全部最強osmuウインク連載作の名声をそっくり表わしてくれているとのことです!

宮23巻にはショーミュージカル宮の便りとチュンエンジョン9巻にはドラマ、ミュージカルで生まれ変わることになるチュンエンジョン便りが含まれていますね。

特に宮23巻ティジアンチョゲンミュージカルを観覧できるチケットをトゥクテマル運があるイベントまでのせられているとぎゅうぎゅうに忘れないでおいて取りまとめられなければならないでしょう?^^ 夏休みと夏期休暇をより一層楽しくなるようにさせてくれる二つの新刊に皆さんの多くの愛お願いする~~

[Wink編集部ブログ 2010-07-26 09:43] 元記事はこちらから

20100726-8.jpg 20100726-9.jpg

※23巻の表紙はこないだ紹介したWink最新号とシンチェツーショだ~^^
ちゃんとさっきの「チュンエンジョン」ドラマ&ミュージカルの話題も今朝ブログで紹介されてたのですね!ソウル文化社さんすごいなあ。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。