★人気漫画&ドラマ「宮」関連情報(+α )を、只今公務中な皇太子シン役チュ・ジフン(朱智勲)のお留守を守る管理人piroringoがお届けします★ほぼ毎日更新中!
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 「もっと知りたい!韓国TVドラマ Vol.38」の内容公開!
2010年08月07日 (土) | 編集 |
2003年8月創刊したムック本「もっと知りたい!韓国TVドラマ」が、早くも7年目に突入し、「もっと知りたい!韓国TVドラマvol.38」が8月5日発売される。

「ピアノ」や「グリーンローズ」で印象的な演技を見せたコ・スが、今回本誌では初めて表紙を飾った。

本号では、兵役除隊後4年ぶりにドラマ復帰したコ・ス×ハン・イェスル主演の「クリスマスに雪は降るの?」と「美男<イケメン>ですね」、「宮~Love in Palace」、「オー!マイレディ」のラブコメ3本を大特集している。

さらに、チャン・グンソクとパク・シネの対談やイベント、「宮」のプレーバック、「アイリス」のイベントルポなども掲載している。

また、キム・ナムギル主演「悪い男」のロケ現場に完全密着、カン・ジファン主演「コーヒーハウス」の愉快な撮影現場、ソ・ジソブ主演「ロードナンバーワン」の記者会見の模様など、盛りだくさんでお届けしている。

ウォンビン主演映画『アジョシ』の会見やキム・ナムギル&イ・ドンゴン入隊、リュ・シウォンのコンサートなど、気になるエンタメ情報も。

また、今回はパク・ヨンハ追悼特集として、本誌ならではの密着レポや未公開写真や思い出の地、彼とゆかりのあった監督のインタビューなど、特別仕様となっている。

★「ケータイもっ韓」も3年目突入し、ツイッターを始めました!
ぜひ、フォローをお願いします!!
http://twitter.com/keitaimokkan

[47NEWS 2010-08-04] 元記事はこちらから

20100807-5.jpg 

※"さらに「宮」のプレーバック"って書いてあるからラブコメ3大特集以外になんか紹介あったっけ~って焦って見直してみましたが、プレーバックは特集内の記事。それ"さらに"の使い方間違ってる気が(-_-;。 もっ韓ツイッターあるんだ、即フォロー^^
スポンサーサイト

 『宮~Love in Palace』ドラマ公式ガイドブック 
2010年07月16日 (金) | 編集 |
特典目当てでネット書店3ヶ所に注文済みながら届くの待ちきれずに本日帰り道途中下車してゲットー。感想書き出したらその他のことまるでできなくなっちゃうんで今日はパス(爆)。首を長くして待たれてる方にはせめて目次だけでも~。

『宮』ドラマ公式ガイドブック

シン&チェギョンの「あのシーン」の二つ折りポスター

004 はじめて『宮』が日本にやってきた日のこと
006 インタビュー、ユン・ウネ「あなたがチェギョンだった頃のことを、おしえてください。」
016 インタビュー、チュ・ジフン「あなたがシン皇太子だった頃のことを、おしえてください。」
026 a boy ユルの肖像
027 a girl like you ヒョリンのグラフィティ
028 ソン・ビョンジュンからの手紙。
030 『宮〜Love in Palace』人物相関図
032 characters
033 royal fashioned 絢爛豪華な衣装
042 stories 
066 scenes チェギョンの涙
067 scenes 忘れがたい名場面
068 scenes シン、さみしがりの愛。
069 scenes ユル、究極の愛のカタチ。
070 イン・ウナからの手紙。
072 美術監督ミン・オノクを訪ねて、美術設定資料を特別に見せてもらった。
084 ロケ地メモ 思いもかけない旅になりました。
090 photo report 『宮』ミュージカル制作発表
096 チェギョン、シン、ユル、ヒョリンを演じた声優が語る『宮』の魅力のヒミツ。
102 グループエイトを訪ねて、『宮』が生まれた頃のことを聞いた。
105 グループエイトを訪ねて、ソン・ビョンジュンに聞く。
110 ベ・ジョンビョン(企画プロデューサー)インタビュー
114 ソウル文化社ウィンク編集部 インタビュー マンガとドラマの蜜月。
118 words 『宮』をめぐるコトバ、コトバ、コトバ。
123 music trucks チェギョン、シン、ユル、ヒョリンたちのドラマをよびさますメロディー。
124 アルフレッド&アイキャッチ
126 DVD、関連書籍一覧


放送から4年ずっと待ち続けてきた公式ガイドブック。抱きしめて眠りたい(笑)。
突っ込みどころはまた後日ということで、ウネちゃんジフニの最新インタビューは必読です。
土曜はこれ持参でシネマート乗り込むぞー!(爆)

 「宮~Love in Palace」ドラマ公式ガイドブック オリ特情報(韓国再発見さん)
2010年06月29日 (火) | 編集 |
おそらく特典についてはまっさきに触れていたかと思うのですがうんともすんともでした韓国再発見さんが満を持して特典ポストカード公開~。TSUTAYAはユル君、セブンネットはシン君と来てシンチェキターーー;;

チュジフン「宮〜Love in Palace ドラマ公式ガイドブック」
永遠の名作、ドラマ「宮」の公式ガイドが遂に出版!!

大ヒット韓国ドラマ『宮〜Love in Palace』初の公式ガイドブック!インタビューや関係者の証言、ストーリー紹介等ファン必携の1冊!

・ユンウネへのインタビュー
・チュジフンへのインタビュー
・美術監督ミン・オノクの美術設定資料公開
・グループエイト代表・ソン・ビョンジュンからの手紙+インタビュー
・脚本家イン・ウナからの手紙 ほか

※仕様は予告なく変更になる場合があります


20100628-6.jpg
こういう時こそ速攻メルマガでお知らせしてくれないと~(爆)。

シンチェファン必携、オフショットポストカードが特典の韓国再発見さんは(こちら)。
掲載内容もウネちゃんジフニへのインタビューだって~;; だんだんと宮の扉が開かれる時が近づいてくるのをひしひし感じます。ポストカードは3種類?これでようやくポチポチできるってものです。こんな隠し球見せられたら複数買いかー?;;

ユル君ファンにはシネマートさんの宮祭りもなんだかジフニ率高くてごめんなさいです。

 【オリ特付!】『宮〜Love in Palace』ドラマ公式ガイドブック 予約受付中【7NSのおすすめ情報】
2010年06月28日 (月) | 編集 |
というタイトルのメルマガがセブンネットさんから届きました。
「宮」を積極的に宣伝してくれている気持ちがとっても嬉しかったりする^^

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ◆◇◆ セブンネットショッピングのおすすめ情報 ◆◇◆     
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
こんにちは!!セブンネットショッピングです。
いつもご利用ありがとうございます!! おすすめ商品のお知らせです♪

▼待ちに待ったドラマ『宮〜Love in Palace』初の公式ガイドブックが登場
『「宮〜Love in Palace」ドラマ公式ガイドブック』
新書館 2010年7月16日発売
http://news02.7netshopping.jp/?4_7714_1483_1
  ストーリー紹介、インタビュー盛り沢山!
全方位から『宮』を楽しむファン必携の1冊 オリジナルポストカード付き

 ▽大人気コミックの小説版全3巻を同時刊行!
「宮 -小説らぶきょん-」はこちら
http://news02.7netshopping.jp/?4_7714_1483_2


特典は先日アップしたシン君のポストカード。
まぶたのアンバランスも美しい鼻筋の横顔も"イシン"の名札が見えるところも抜群にステキ~。
なにげに16日発売とかなってますが14日とか15日とかどれが正しいんだろ。
あとこんなご案内も↓

□おすすめ韓流ドラマDVD、お買い得韓流DVDあります★
「すべらない韓国ドラマ」フェア
http://news02.7netshopping.jp/?4_7714_1483_3


セブンネットさん的オススメの韓国ドラマラインナップ。
その中で30%OFFという最大割引率でお買い得商品な「宮S」、"「宮」シリーズ第2弾"となってますがホントはそうじゃないんだけどな・・・。

星取り表★★★☆☆となっています商品レビュー5件を読もうとクリックしてみますとレビューはありませんと出るのはこれいかに。見えないとますます読みたくなるんですけど(爆)。

 「宮~Love in Palace」ドラマ公式ガイドブック オリ特情報(まとめ)
2010年06月25日 (金) | 編集 |
編集Yさんのつぶやきによれば「宮」公式ガイドブックのオリ特は3種類あるそうです!
昨日公開されたT屋さんのユル君含めその他もチェックしてみました~。

1)TOLさん(こちら) ユル君~♪

20100624-1.jpg
SAMPLEの文字がデカ(しかも鼻に;;)、、、ついでにガンヒョンもデカ(爆)。

2)セブンネットさん(こちら) あっ、シン君っ!!!斜め横顔鼻筋萌え~;;

20100624-2.jpg 20100624-3.jpg
昨日はなかったのに~。左は表紙ですね!

これは両ショップの予約数=シン君ユル君対決ということで~ポチっといっちゃいましょう!(爆)

3)韓流ショップ系???どこだろう~、思いあたるところを闇雲にチェック~。

・韓国再発見さん(こちら
メルマガには特典つきとありましたですが特に明記されていないのですが~。

・MnetさんのMstoreさんは商品ページなし。オンラインショップは(こちら)。

・シネマートさんは商品ページなし。オンラインショップは(こちら)。

・KOARIさんは商品ページなし。オンラインショップは(こちら)。

、、、結局3種目の画像見つからなかった;;。でもユル君シン君ときたらチェギョン?みんな?
これは「宮」ファンならコンプリートしたいところ~。ずっとユル君には冷たくしていた引け目もあり(爆)ユル君:シン君、1:2とか?(爆)なんて何冊買おうとしてるんだか、でもDVDよりはずっと安いしまあいいか(爆)。

7/14?7/15?発売まであと20日となりました~。
夏はシネマートさんで劇場公開もありますし(またシネマート限定ポスカもありか?)だんだん宮祭りの輪郭が見えて参りました!金は天下の回りもの、ジフニに、「宮」のためにお金を使えるんだったら貧乏のつらさもなんのその、毎日馬車馬になってもはりきって働きます~!

というわけでお風呂を挟んで新着チェック続けます~^^
なんてしてるうち日本×デンマーク戦始まっちゃいそうだ(爆)。

 「宮」~Love in Palace」ドラマ公式ガイドブック オリ特情報(T屋さん)
2010年06月24日 (木) | 編集 |
T屋のN。さんブログに公式ガイドブック表紙と、オリ特ポストカード画像があがってました~。
転載できないので(こちら)からどうぞ! ポストカード画像のセレクトはN。さんの独断と偏見ではないそうですがユル君のソロ写真だなんてホントかな~(爆)。

それからN。さんによると他のお店さんはどうも別絵柄のようです。
超気になる韓国再発見さん、あとセブンネットさん見てみましたけどまだ画像はないですね。
ユル君があるならチェギョン、シン君ソロ写真もあり?シンチェはツーショットかな。むちゃむちゃ気になる~。

Yさんにどこにどんなオリ特つくのか教えて欲しいなあ、ツイッターレスないし;; 
もうしばらく予約先考え中です。

 「宮」公式ガイドブック 韓国再発見にて予約開始!
2010年06月15日 (火) | 編集 |
明日渡韓される編集Yさんにあらたなプレッシャー登場↓

20100614-7.jpg

長年かけて練り上げた傑作って、明日取材に飛び立たれますけど(笑)。
でも原作マンガ「らぶきょん」発売から考えたらホント長かったですもんね~、しみじみ。

詳しくは韓国再発見さんへ~(こちら
でも特典のことはなんも書いてないように見えるんですが(爆)。
楽しみ楽しみ~^^

お、日本初戦勝利!^^v

 韓国TVドラマガイド(29)  6/22発売
2010年06月14日 (月) | 編集 |
韓国TVドラマガイド(29)   発売:双葉社 6/22発売

 20100613-4.gif
キビシ~~~ッ!(by財津一郎)古!

宮ブログにはとっくに表紙写真があがってましたのを今ごろですが貼り付け!
なんだから総力特集なんだか見えそで見えないー;; でもメインタイトルがステキですの↓

今だからこその『宮~Love in Palace』THE WORLD

表紙はチュ・ジフン!そして、「宮」の特集23ページです。
特集のメインは全24話を宮ヲタライターのTはしさんがコラム形式で書いてます。シン派、ユル派、いえどっちでもないよ、という人みなに改めて読んで欲しいです!


以上、勝手に宮ブログから勝手に転載!
そうかそうか、TカハシNオコさんのコラム形式ストーリー紹介とは斬新ですね。これはYさん公式負けてられないです~(爆)。

表紙のジフニは初めて見ました。いつ頃の写真だろう、でもわたしはどんなに見慣れても四人一緒のシンチェユルヒョな宮写真が好きだなあ。なぜ今「宮」なのか、これを見たらわかるのかな。

amazonさんでは只今本で726位、宮公式ガイドブックは211位とがんばってる~。
夏の宮祭りに向けて盛り上げていきましょう^^

 『宮~Love in Palace』ドラマ公式ガイドブック 取り扱い開始~。
2010年06月12日 (土) | 編集 |
朝からステキなお知らせいただきました~。
amazonさんで公式ガイドブックの予約が始まったとのこと。発売日も出てますね~。
おとといまだだったのに、嬉しいお知らせありがとうございます!

『宮~Love in Palace』ドラマ公式ガイドブック
新書館 (2010/7/15)




内容についてはなんも書かれてませんが目下制作中ですもんね~。
編集Yさんが渡韓されたような様子はまだないし(爆)いろいろ流動的なのでしょう。
あと1ヶ月ちょっとか~、なんかドキドキする~。

あと同時発売と言われてます小説の文庫はまだアップされてないみたい。
現在上下巻のものを三分冊にするんだとか、表紙も変わるでしょうし持ち歩きやすいしこれも合わせてゲットしたいところ、予約開始待ってます~。

セブンネットさんでも予約開始してました~(こちら)。商品説明も詳しくて↓

待ちに待ったドラマ『宮~Love in Palace』初の公式ガイドブックが登場です!
チュ・ジフン、ユン・ウネ、John-Hoon、ソン・ジヒョら大スターを生んだモンスターヒット作、ドラマ『宮~Love in Palace』。その魅力を120%伝える初めての公式ガイドブックが遂に登場です!! 公式ガイドブックのためにインタビュー取材も敢行! 全24話ストーリー紹介のほかに、名場面集やラブ・シーン集、吹替キャストへのインタビュー、スタッフへの取材、原作コミック編集部への取材、日本でのブレイク秘話などなど、全方位から『宮』を楽しむファン必携の一冊!!


本編キャストへの取材記事があるのかないのか曖昧で気になりますが(爆)
それから韓国再発見さん(こちら)とMstoreさん(こちら)はページはあるけど予約開始はまだで↓

永遠の名作、ドラマ「宮」の公式ガイドが遂に出版!!
永遠の名作、ドラマ「宮〜Love in Palace 」。 ミュージカル化が決定するなど、ドラマ終了後も多くのファンに愛されてやまない「宮〜Love in Palace 」の公式ガイドが遂に出版決定!!


TSUTAYAさんも始まってますが特になにも書かれてなく~(こちら)オリ特どうなったのかなあ。
夏の宮祭りを前にユノ君主演ミュージカル話題で俄然盛りあがってます「宮」、ドラマもいいけどマンガもね~ということで、東方ファン皆様もぜひ予習にご興味持っていただきTSUTAYAや本屋さんにGOしていただけると嬉しいです~。楽しみ楽しみ^^

 韓国&アジアTVドラマガイド vol.21
2009年02月26日 (木) | 編集 |
韓国&アジアTVドラマガイド vol.21  発行:双葉社

チュ・ジフン 化けて魅せる!3連打
「アンティーク ~西洋骨董洋菓子店」
「キッチン ~3人のレシピ~」「ドン・ファン」

超!胸キュンドラマ
「花より男子~Boys Over Flowers」大特集
イ・ミンホインタビュー




あるネタについて教えていただいたんですが発売日忘れてたー、ジフニ特集大満足号!
「アンティーク」部分(「花男」や特集イジュンギ君も)は高橋尚子さん取材・文だし!ミギュドン監督インタビューPart2は後半読んでて自然と涙が出てしまいました監督の想いが伝わってきて。本当にこの方に「西洋骨董洋菓子店」を、そしてジフニを撮っていただけて良かった;;

あと気になるところ「いわくつきの人々、その心の声は・・・」というコーナーで、主要キャストから脇役まで心の声が書かれてるんですけど、スヨン(千影)がしっかりジニョクを「若」と読んでるのは日本語字幕がそうなのでしょうかっ!ちなみにギボム(エイジ)はソヌのことを「師匠」と呼んでます^^

そしてそして本題(爆)、後半の連載コラム韓流ライター杉本真理さんの「肉・美・男ファイル」第21回はキム・ガンウ君~。30点満点中21点ってなかなかでは?「台風太陽」のガンウ君はむっちゃ最高です!でも4月公開の「食客」の素朴青年も素敵です~。

そして以前質問いただきながら回答できてませんでした、イベント当日最後の質問でここだけ話を質問できるチャンス、直球で高橋さんにジフニのこと突っ込むべきところガンウ君の質問をしたのは確かにわたしです(爆)。最初すっかり杉本さんのプロフィールに書いてあったと勘違いして佐藤結さんですと訂正され大恥でしたがやっぱ好きなんじゃーん。「マリンボーイ」的モムチャンはわたし的にはぶー(失礼)ですが、「京義線」の日本公開(またはDVD発売)を地味~に心待ちにしています。

それから今見つけました、先日の韓流ライターお三方トークショーの様子に加え、あの噂で聞いた編集Yさん&キッコさんの写真も拝めるイベントルポページは(こちら)! 編集Yさんとサポーターさんの演奏聴きたかったー;;



ホッチリ51号目は2/28発売~。ジフニニュースもあるって^^
それから今日本屋で見つけたやつ~。



ドラマのセリフをちょっとずつ取り上げての韓国語講座本。
「宮」があったら欲しいけど~、できれば韓日対訳シナリオ本とかがいいなあ。MBC所蔵オリジナル(本編とは違う)のでもいいしっ。わたしぜんぜんチェックできてないんで(保存できなくて)「もうひとつのシンチェストーリー」として完訳して欲しいなあなんて。

 韓流旋風 22(COSMIC MOOK)(DVD付)
2008年12月04日 (木) | 編集 |
先月11/26発売だったのね、今日気づきました(爆)

韓流旋風 22(COSMIC MOOK)(DVD付)  発行:コズミック出版

SPECIAL その1
待望の新作登場! 巻頭24ページぶちぬきSPECIAL
◎ チュ・ジフン 王子の成熟
□チュ・ジフン&主演最新作『アンティーク』最新情報
○チュ・ジフンの昨日・今日・明日
○映画『アンティーク』の気になる中身/マスコミ試写会ルポ 
○『アンティーク』もうひとりの顔 キム・ジェウク
○DVD「[宮]ovesチュ・ジフン」/「宮」ディレクターズカット
○礼儀正しくて気さくで飾りっ気がなくて...チュ・ジフンは非のうちどころのないイケメンだった!
----「ジフンの素」編集スタッフが明かすチュ・ジフンの素顔
○チュ・ジフン、ヒョンビンも登場! 釜山映画祭レポート




これはスゴイ!表紙こそメインはヒョンビンですが、文字は一番目立ってるし~。
試写会写真も丸々1ページずつジフニのバストショットという贅沢さ。保存用買うもよし~。

でちょっと気になった突っ込みポイント(爆)中面記事昨日今日明日で、”映画「キッチン」の撮影も進んでいる”ってもうとっくにアップしたんじゃ・・・。そして”原作が日本の作品”との流れで”一組の夫婦と一人の男が奇妙な同居生活を始めることからスタートする物語で、よしもとばななの原作には、それぞれのキャラクターの言葉では表しきれない心の動きが繊細に描かれている”って描かれてないない(-_-; っつーか夫婦出てこないし(爆)。

とはいえジェウクの記事もいいし、DVD「宮」では足投げだし初夜のシン君1Pに萌え~。最近韓流雑誌も取捨選択しておりますところ、これは買ってよしの一冊です。でもってそしてこれ読んで初めて知った事実!

”宮”loves チュジフン白黒って、発売元ヨベクなんだ・・・(-_-;

ちなみに2009年の壁掛け、卓上カレンダーもだそうです。
でも白黒DVDパッケージ見直して見たけど、発売・販売元ともCCREってなってますがー。日本に販路がないからツアーは近ツリ、グッズはCCREと手を組んだのかしら。

先日のファンミはすばらしかったようですね、日本のファンミ開催はフラウさんと決裂してたら難しいのかなあ。やっぱこうなったら初心「宮」に戻ってMnet、CJメディアさん主催でやりましょうよ!;; 

な~んて言ってみたりして何事も言葉にすることが大事大事。
今からお風呂に~(爆)。

 宮~Love in Palaceフィルムコミック 4
2008年06月27日 (金) | 編集 |
うっかりしてましたらもう明日というか本日配本日~!
ただいまamazon本で314位! いい加減全巻購入プレゼント発表されるかしら~。
明日は「宮」に強い本屋さんに寄って売り場チェックして帰ろう^^



それから「甘ったるい私の都市」と大鐘賞も今日でした~。
それほど遅くならずに残業なしで帰れるといいなあ。

P.S ノイタミナ最終回チェックしたらそのまま寝ます~。眠い~。
、、、待ってたのに予告なくタイトルロゴだけでした。がっくり~~~。オヤスミナサイ+_+

 もっと知りたい!韓国TVドラマ」ファン感謝祭
2008年06月05日 (木) | 編集 |
「宮」や「魔王」に「コプ」もお世話になりました~な「もっ韓」(って言うんだ・笑)ですが、今回はキムジェウォン君表紙の「ファンジニ」特集~。さささ~~~と立ち読みして今回は買わんでいいかなあ(失礼)なんて思って最後の方にいきましたところでこの告知!

「もっと知りたい!韓国TVドラマ」創刊5周年&携帯サイトオープン記念
スペシャルイベント開催決定!

「もっ韓」ファン感謝祭へ150名様無料ご招待
韓流写真家ファンヨンチョル氏招待展開催


ほほほ~、8/2(土)スペースFS汐留で行われるこの感謝祭、田代親世さんのトークショー(「もっ韓」編集長との対談)にこの夏これから放送されるドラマの先行上映会、「ごめ愛」「サンドゥ」そしてイビョンホン氏主演の「アイリス」(ジフニも噂のある)のイヒョンミンPDトークショーもあるんだとか!ちょっとこれは行きたいです~ということでお買い上げ(爆)。応募は官製ハガキでOKですが、応募要項は本誌をご覧ください^^

でもってこのファンヨンチョル氏写真展「見えない対話」ですが、「宮」のスチールを撮られた方だとか!シンチェの写真が一番大きく紹介されてます! ”ソジソブ、チュジフン、ソドヨン、イジュンギら俳優のポートレートを、未公開作品を含め、100点以上展示”とのこと、これは見逃せませんでしょう?むっちゃ楽しみです~(当たる気満々・爆)

で、読み込む時間はないんでさらっとポイントだけ、発表!読者が選ぶ韓流スターランキングはジフニダウン↓、ジョンフンアップ↑ ジフニのとこのコメントに”「アンティーク」の公開日が公表されていない中(次回作模索中)”とありますが、前号で「もっ韓」さん”公開日が5/15に決まったようです”ってここのコーナーで書いてたことをわたしは忘れていませんが(爆)。

あと裏表紙に「魔王」コレクターズボックスのカラー広告あり~。
いちおう言語は韓国語で日本語字幕とありホッ(笑)。ちょっと突っ込んでみるとオムテウン氏の他主演作に「オオカミ」(エリックとハンジミンちゃん事故負傷により3話で中断)を書くのはどうかと思うけど(笑)。シンミナちゃんのとこは「ドレーヌ」でマ抜けだし(爆)。と、今日のところはこんなところで~。



 韓流ラブストーリー完全ガイド3(DVD付)
2008年05月25日 (日) | 編集 |
ジフニ表紙、こんなの出ると教えていただきました~。

韓流ラブストーリー完全ガイド3(DVD付)  発行:コスミック出版 6/11発売



ジフニのLANDMARKからの流用写真ですね。
amazonには商品情報もなく表紙を最大にしてもあましよく見えないため画像を2倍にして解読!(爆)

チュ・ジフン No.1スターの軌跡
初写真集「LANDMARK」で見せた素顔
名作語り尽くし座談会
「私の名前はキム・サムスン」「宮」「ごめん、愛してる」「??」ほか
特別付録 DVD 韓極まる2枚付き! 12時間30分収録!
丸ごと1話11作品 予告編45作品


座談会、どんなメンツなのでしょう楽しそう^^
でもむっちゃ豪華な付録ですが、DVD1枚当たり約6時間収録って画質はどうなってるの(爆)。
ジフニ記事については写真集使い回しでしょうからとりあえず店頭で見てから?でも買っちゃうとは思うけど(笑)。お知らせありがとうございました^^v


 ここ最近ゲットした雑誌&これから要チェックなものリスト~
2008年04月29日 (火) | 編集 |
昨日配本日だということで帰り遅かったけど開いてる本屋をはしご~。17巻だけゲット!


ああシンがツライ、でもチェギョンもツライ;; 苦しい展開でまた18巻まで生殺しです~。


これはどこもなかった;; 聞いたら1日入荷だって~そんなに待てるかい(-_-; とりあえず明日探します~。

あと最近買った本。

韓国ドラマスターLIVE(19) DVD付  発行:竹書房



「コプ」26P大特集~。全話ストーリーガイドにイソンギュン氏とキムドンウク君はインタビュー長くて4P、ほかは各2Pグラビア程度。イユンジョンPDインタビュー2P。これ今年の1月取材のようでイソンギュン氏のインタビューでこれから(日本で)放送される~みたいに言ってますのはご愛敬(笑)。その他韓流CM図鑑はコンユ君3P、ウネちゃん3P、ソンギュン氏1P、ジフニ2P~。インタビューあった4人のサイン入り生ポラプレゼントも~。

K・BOom (ブーム) 2008年 06月号  発行:ガム出版



今回は買わなくていいかなあと一日放っておいたんですけどあらため見るとキムドンウク君4P、イソンギュン氏4Pインタビューあり!ドンウク君の新作映画「同居同楽」2P、「魔王」のOlive9会社紹介8Pありで買っちゃいました~。

韓国ドラマ通信 2008 Spring    発行:ソフトバンククリエイティブ



表紙・巻頭コンユ君16P、ジヒョりん1P。「宮」周辺関連記事はこの程度ですが、その他チョンジョンミョン君、リュスンボム氏、ハジョンウ氏、チョジェヒョン氏と渋いとこついてるんでついついお買い上げ~。「光州5.18」紹介のとこでパクチョルミン氏とパクサンウォン氏の対談がなかなか良い。映画を見た後で読んで欲しいです。あと「男の韓ドラ」レビューは「魔王」。

韓国ドラマロケ地ガイド ’08    発行:TOKIMEKIパブリッシング



「太王四神記」から「朱蒙」「コーヒープリンス1号店」まで全22作59スポット紹介!
ということでこれは欲しかったなかなかのガイド本。四天王系の割合が多いですけどそれにしても「宮」「コプ」「魔王」が載ってるのは貴重~。アクセスDATEも詳しくマップもあって親切。

「宮」は雲ひょん宮、パビリオンに使われた徳成女子大、キョンヒ宮、テディベアミュージアム、シーエスホテル、「コプ」は弘大のオリジナルcafeとMBCcafe、ハンソンの家、「魔王」は中学校、図書館、ヘインの家、教会、ノクサッピョン駅、ヨイド公園、ヨイドトンネル、廃車置き場。

そしてこの本のおかげで知ったのですが、MBCcafeにHPがあるのです~が準備中?(こちら)でも写真は見られました(こちら)。ホントプリンスばっかりだ~。まるでアキバか池袋かのなんたらカフェみたいです~(爆)。1度は行かなくては!

ここからはこれから買う予定のモノ~。
ポチ済みですがけっきょく4/23だか4/25だか発売の「コプ」公式ノベルは見当たらず~、amazonに至っては購入カゴがなくなってました。なんか訳ありでしょうか?

20080425-1.jpg 20080425-2.jpg
上巻詳細はこちら、下巻詳細はこちら

 


「コプ」DVD-BOX7/25発売ご予約開始!26%OFF~。これは日本語字幕つき輸入盤買ったんでやめときます(笑)。

あと悩んでまだ買ってないの。


「タルジャ」に「クムスン」だとミンギ本?
まるまる一冊「宮」公式ガイドブックが無理だったら、このシリーズで「宮」「コプ」で1冊作って欲しい~。

ああお財布さぶい。。。

 「韓国テレビドラマ事典」vs「韓国テレビドラマコレクション 2008」
2008年04月23日 (水) | 編集 |
今日はさらに分厚い見慣れない本を発見!しかも2冊~。
「宮」も載ってるし韓ドラ好きなら1冊は欲しい~でも高い~。どっちがいいか見比べますが、ここはあえて比べるためにも自ら人柱となり両方お買い上げです(爆)。

韓国テレビドラマ事典 2008年版   発行:学習研究社
安部 裕子編・著


1990年代から今日に至る「韓国テレビドラマ」の完全事典。ストーリー、見どころ、出演者等のデータを網羅。2008年放送分も多数掲載。DVD・OST購入の最高の手引書となるばかりでなく、韓国エンタテイメント「通」になれる1冊。



一冊まるまるじーにょさんによる執筆なドラマ事典!
左開きの横組み。「DVDで見ることができる作品」「2008年春までに放送された作品」「その他の作品」「最新&放送予定の作品」というくくりで分けられていますが、「2008年春までに放送された作品」がオレンジとピンクでそれぞれ50音順に分けられているのが謎。作品はそれぞれ「ストーリー」「ここに注目!」を解説、データは基本情報のほか、最高視聴率と平均視聴率、DVD、OST情報、日本での放送履歴もあり詳しいですが、どうせなら最低視聴率も欲しかった(笑)。放送種別の表記があるのはおもしろい。ちなみに「宮」は”水木ドラマ”。

韓国テレビドラマコレクション 2008    発行:キネマ旬報社

 

右開きの縦組み。「2007~2008年のドラマ」「1993~2006年のドラマ」「その他のドラマ」というくくりで分けられていますが、「その他のドラマ」の前の495Pから514Pまであらためて始まる50音順リストが謎。作品はそれぞれ「あらすじ」「韓国での評判&見どころ」を解説、データは基本情報のほか、学研さんの事典同様DVD、OST情報、日本での放送履歴表記あり。コラム的な「評判&みどころ」がけっこうたっぷり書かれているのは嬉しいですが視聴率が基本情報としてないので記事中にあったりなかったり。

<両者比較>

ちゃんとまだ見てないんでなんですが、「ドラマ事典」の方が紙質が好み(笑)、あとドラマの特色を表すチャートやジャンルをマークで示していてわかりやすい。原題をどちらも韓国語とカタカナで表記してあるんですが、「ドラマコレクション」の字体は手書き風フォントで読みにくい(かわいいけど)。それでは恒例の内容の玉にきずチェック~。

「宮」どちらも視聴率最高28.3%ということで正解!PDがファン・イルレですがインレじゃないのかなあ。キャストは「ドラマ事典」の方が大勢載ってます(F4や美女3人組まで)しDVD情報は韓国のリージョンまで載ってて詳しいので「ドラマ事典」の勝ち!

「宮S」、じーにょさんの「ドラマ事典」はちゃんと著作権の問題に触れてますが「ドラマコレクション」は”人気作「宮」の第2弾”と断定してるので減点(爆)。よって「ドラマ事典」の勝ち!

「魔王」、「ドラマコレクション」のデータ、DVD韓国版”なし”、OST日本版”なし”というのは大玉にきずでしょう。英語字幕DVDは出てますしOSTはポニーキャニオンさんから去年出てますから。よって「ドラマ事典」の勝ち!

「コプ」、「ドラマコレクション」のデータ、DVD韓国版”なし”、OST日本版韓国版とも”なし”というのは大大玉にきずでしょう。ちょっとデータ信用できませんのでこれも「ドラマ事典」の勝ち!

「僕は走る」、じーにょさんが冒頭”若手のホープ、キムガンウ”と書いてくれてるので「ドラマ事典」の勝ち!(爆)

う~~~ん、こう見ると「ドラマ事典」の圧勝ですが、「ドラマコレクション」も22名のライターさんによる執筆は読み応えあるので一応フォロー(笑)。「宮」はジフニ萌えな高橋尚子さんだし「シネマート塾」の佐藤結さんほか名だたる韓流雑誌に書かれているライターさんばかり。どのドラマをどの方がどんな風に書かれてるか、じーにょさんと比べて読むのも面白い!ぶっちゃけどちらも新旧あわせて50音順にした方が読みやすいのになあとちょっと探すのにストレスでした。DVDが出てようが出てまいが情報に入ってれば関係ないし、2007年と2006年のドラマが分けられてるのもいまいちですが、改訂版作るのに楽とかそういうのも関係するのかなあ。

「ドラマコレクション」見て最後にびっくりな広告を発見!こういうムックに他社の広告が入ってるのって珍しいんでない?

コーヒープリンス1号店 フィルムコミック全3巻   発行:竹書房
第1巻6/5発売、第2巻7/5発売、第3巻8/5発売 各2300円(税込み)


わたし韓国版2巻まで持ってないけどもう3巻出たの?
でもって高い、、、「宮」と同じく新書館さんで出して欲しかったなあ(さすがにそれは突飛か)。
フィルムコミックなら「朱蒙」の方が先に出るかと思ったら「コプ」に目をつけるとはさすが竹書房さんです。公式ガイドブックとか狙ってる?と、フィルムコミックアマゾンチェックしたら登録なかったけどさらにこんなの発見してしまいました!(爆)

コーヒープリンス1号店    発行:ブックマン社 上・下巻4/23発売!

 

なにこれ、ぜんぜん聞いてないし~~~ブックマン社ってどこ(-_-;
一気に大ブレイクな予感。明日も本屋さんチェックです~。またはポチっとどうぞ!
新着チェックはこれから始めます~。

 女性自身 4月22日号
2008年04月10日 (木) | 編集 |
女性週刊誌はぜんぜんチェックもしてなかったんですけど今日はちょっと目をひいた見出しがありまして~

韓流純情マンガ
『パボ』3千人が泣いた!大反響!付録連載2


これ連載第二弾だったの前回知りませんでした~。
チャテヒョン君とハジウォン嬢で映画化されたカンプルの「パボ」が5~8話まで掲載されてます。
続きは5月20日発売号とか、これ楽しみ。それからもひとつ

”恋人関係”から親友まで、意外な人間関係が丸わかり!
韓流STAR32人「交流」相関図


”「友達キング」はチャンドンゴンで若手人気はカンドンウォン”ということで紹介されてるんですが、”恋人”と言ってもイムスジョン嬢&コンユ君とソンヘギョ嬢&Rainの2組が「恋人!?報道」程度。東方神起のジェジュン君がウォンビンとカンドンウォン君と飲み友達ってホント?あとジフニが出てるんですけどカンドンウォン君と「親友」って!そんなに特別仲良しなのか?(-_-;

モデル仲間の友だち少ないドンウォン君が(過去記事はこちら)イオン君を間に(参考過去記事はこちら)交流はそれなりあるでしょうけど、わたしは「親友」って特別な意味をもつ言葉だと思ってるんで親友のオンパレードがなんかひっかかりました(笑)。

でも記事最後の「互いに面識のない間柄でも知人を3~4人経由すれば必ず共通の知り合いが現れる」っていうのには激しく同意(笑)。オムテウン氏とイソンギュン氏、イソンギュン氏とオマンソク氏、イオン君にキムジェウク君とか、ウネちゃんジフニを中心とした交流相関図が作れちゃう(笑)。今後も二人を取り巻く縁によりどんどん大きくなるパズルを楽しませてもらいます^^



 もっと知りたい!韓国TVドラマ vol.24
2008年04月09日 (水) | 編集 |
もっと知りたい!韓国TVドラマ vol.24  発行:共同通信社



どうしようかと今回悩んでたんですが「銭の戦争」「外科医ポンダルヒ」特集号。
でもJohn-HoonのNHKハングル講座大阪ロケ潜入レポがインタビュー含めカラー7Pとなかなか良かったのと、気になる記述を見つけたからそれが後押しで買っちゃいました!毎回ある「発表読者が選ぶ韓流スター」ですが順位はお立ち読みいただくとして(爆)ジフニのとこに

映画『西洋骨董洋菓子店~アンティーク~』の公開日が、08年5月15日にきまったようです

ってホントですかー。そんな情報出てました?
たしかにだいぶ前にその日程噂ありましたけど、その後下半期とか6月とか韓国メディア記事ではまだ曖昧だったはず・・・。というかその公開日だとチェジュの映画館調べなきゃーというかファンミで日本語字幕つき上映会して欲しい(爆)。今後を要チェックです~。

とかなにげに言ってますがとりあえず無事行ける権利はゲットしました。ただまだ休めるかどうかそんな段階です。でもジフニのセンイル、そしてゴムちんの一周忌、残念ながら抽選に洩れてしまった方もいらっしゃるとのこと、なんとかして皇太子シン君なジフニをこの目に焼きつけ、永遠のメモリーとしてここに書き残したいと思っています予定は未定

 韓流ドラマ2008春
2008年03月28日 (金) | 編集 |
買いもせずに立ち読みしただけですが紹介せずにはいられない!

韓流ドラマ2008春  発売:大誠社



韓国ドラマをあれこれ紹介してるムック本ですが、ハッキリ言って買う必要なし(個人的意見・爆)。
ただ声を大にしていいたいのは、表紙のジフニ写真についた名前は チュ・ジフ !!! 
思いっきり校正ミスの玉にきずです~;;

残念ながらamazonさんに画像なし~。ぜひ店頭で刮目せよ!!!(爆)

※別件ですがとうとう日本にキムガンウ君主演「食客」が上陸することに~;;。詳しくは金雨降りの小部屋へGO!(こちら

 韓流ドラマプリンス VOL.1
2008年03月27日 (木) | 編集 |
また相変わらず今日もあてどなく本屋に立ち寄り見慣れぬ背表紙発見!
あ、時間差でコメでもお知らせいただいてましたね!ふふふわたしもゲットしてきました^^

韓流ドラマプリンス VOL.1   発売:ダイアプレス

メロコメ物語。甘~い恋のレシピお届けします!
やっぱりチュジフンが好き
ジフンの足跡/裸の履歴書/JIHUNスタイル/もうジフンしか見えない・・・


あ、これだけじゃないんですけど(笑)。
四人のプリンスを紹介してるんですけどその強弱は表紙の文字サイズからすると
ジフニ>コンユ>ヒョンビン>チョンジョンミョン(敬称略) って感じかなあ。

四人のアパレル広告写真ポスター四分割もステキ。
なかみはわりと平均しててジフニ16p、ジョンミョン君16p、コンユ君18p、ヒョンビン9p(あら少ない)。新プリンスチェックにはイオン君~ミンギ~、脇役名鑑には「コプ」ホン社長のキムチャンワン氏~。他の話題にもメロコメプリンス20人性格診断とかメロコメラブラブカップルBEST5とか(結果は本誌で~)4人だけでなくわたしの守備範囲続々登場でなかなか楽しめます!

でもとりあえずお決まりの玉にきず~(笑)。
「宮」の話題のとこでチェギョンの紹介文にチョギョン、性格診断のシン君紹介文でヒョリン(ソン・ジヒ)とか。

あと玉にきずじゃないけど「シン王子の魅どころ」で”結婚しても別れた彼女に未練タラタラ”とか”実はスキンシップが大好き”というのはいいけど3話ラストの寝てるチェギョンに近づくシン君写真でそれはちょっと違う気が~。今日のところは「宮」関連だけでまたゆっくり読むことといたします^^



 「宮」関連本日の一般紙露出情報~。
2008年03月16日 (日) | 編集 |
今日の朝日新聞朝刊に韓流ドラマDVD通販広告が載っているとのお知らせいただき、慌ててチェック~。お知らせありがとうございました^^v

韓流ドラマ紙上通販
すべての韓流ドラマファンに捧ぐ! 一話たりとも見逃せない!! 新作・名作・話題作が大集合!!!


「商道」「海神」ペヨンジュン氏関連が大きく取り上げられる中、ありました「魔王」かなり大きめ!

「宮~Love in Palace」のプリンス役で大ブレイク中の
チュ・ジフン主演第2弾! 「魔王」


ブレイク中の”中”はもういらない気もしますが(笑)。紹介文もジフニの紹介でオムテウン先輩を差し置いて主役扱いです! おとなりは小さめ「復活」。その他ちゃんと「宮」もあるしウネちゃんオマンソク氏の「ぶどう畑のあの男」もあり。

紹介されてる22作品のうち四天王やヨン様、ユンソクホPD、チャングム繋がり史劇をのぞくと残るのは「魔王」「復活」「宮」「ぶどう畑」「雪の女王」「私の名前はキムサムスン」「君はどの星から来たの」の7つ。ネオ韓流ドラマ(?)もがんばってます!いまや”「宮」に主演の~”とか冠がつくようになりましたジフニにウネちゃんですがもっと「宮」の露出が増えるといいなあ。

で、うちはもひとつ新聞とってて産経新聞もチェックしてみましたらこちらにはタイのハニカミ王子アイス・サランユー君のセカンドアルバムの紹介がされてまして、”「宮~Love in Palace」のテーマ曲「Perhaps Love」のタイ語版もボーナス曲として収録”と、いちおうこちらも「宮」の文字が露出~。ちょっと嬉しい日曜日でした^^

 もっと知りたい!韓国TVドラマvol.23
2008年02月04日 (月) | 編集 |
明後日発売、こんなの見つけました~。

もっと知りたい!韓国TVドラマvol.23   発行:共同通信社  2/5発売

表紙 : コン・ユ
特集1「コーヒープリンス1号店」 2007年夏に大ヒットしたロマンチック・コメディー。
特集2「犬とオオカミの時間」 「王の男」のイ・ジュンギ主演のサスペンスアクション
綴じ込みポスター付き


絶妙のタイミングで出してきますね。 おそらく主役脇役含め最新インタビューありでしょうから、ジフニに繋がるネタ探しも含めむちゃむちゃ楽しみです。宮外ながらこれは保存版とで複数買いか(爆)。




 雑誌情報
2008年02月02日 (土) | 編集 |
「コプ」話題、プリンスインタビューありとのお知らせいただきありがとうございました^^v
amazonの表紙画像を見てもそんなことひとっこともないしソンスンホン氏特集号~な雰囲気ですがこれは確かめねばとさっそく最寄りの本屋さんにダッシュ!

実際店頭で見ましても同じ、普通だったら手にも取らないかも(爆)。
しかも面出しだったんで気づきませんでしたが背表紙には控えめに書いてありました。もっとアピールすればいいのに~。

韓国プラチナMagazine vol.13  発行:アスコム
巻頭ソンスンホン独占グラビア&映画最新情報&コンユ『コーヒープリンス1号店』&Rain(ピ)



で、手に取り確認後、即レジにダッシュでした。これはファンには涙ものの最新インタビュー。ページ数は少ないですけどまず「コプ」についてとキャラ紹介で見開き2P、まだ昨日3話目が放送されたばかりなのに(雑誌発売時は2話?)「BSジャパンにて大反響放送中!」と^^

その後イオン氏、キムジェウク君、キムドンウク君の単独インタビューが各見開き2P、それぞれの役柄について、想い出のエピソード、共演者についてなどなどの質問に答えてるんですが、素顔が見えてくるステキなインタビューです。ドラマを思い出したり、プライベートを想像したりで妄想萌え萌えだし~。

読んでいて嬉しかったのはホントにみんな仲良しで楽しく思い出せる現場だったこと。
インタビューは12月に江南で行われたそうですが、イオン氏のコメントでドラマが終わっても週3~4回みんなと会ってたとか、ジェウク君とこでは2日前にコンユが撮影現場に応援に来たとか(ジフニとも会ってるってことね!)、ドンウク君はシットコム収録中のため毎回は参加できず残念だけどコンユ君が入隊前にまた会う機会もあるから~みたく書いていて、そーとーコプチームは頻繁に会ってるものと思われます!ジェウク君撮影現場応援コンユ君が来てウネちゃんが来ないわけないしーあえてそれを言わないのはわざと?(笑)

ドンウク君のとこでは共演してイソンギュン氏と仲良くなったってあって、直接絡むシーンってあましなかった記憶ですが監督の人柄からスタッフ、出演者みんな笑顔笑い声の絶えない現場だったことがなんとなく想像できて温かい気持ちになりました。だってジフニの「魔王」はすばらしいスタッフ共演者に恵まれた名作ドラマですけど、視聴者すら容易く生半可には思い出せないし胸が痛くなりますもん。いろんな想い出が詰まった宝箱のようなドラマ、ウネちゃんジフニにとってその一番は「宮」であるんだとわたしは信じていますけどね^^

あとコンユ君の写真集やファンミ、入隊の話題もあり。ページ数は多くはないですがこれはぜひ立ち読みだけでもするべしするべし!最後に玉にきず発見~、キムドンウク君のプロフィール生年月日が11983年、、、、、未来少年ハリム(笑)。


あと並んで平置きになってまして仰天~、もう会いに来てくれたジファン氏、ジフニももうすぐ!?

会いたくて韓流スター 4 カンジファン  発行:TOKIMEKIパブリッシング



いままでヒョンビン君、Rain、ソドヨン氏と来ていいなあいいいなあと思ってましたが。
「ホンギルドン」「京城スキャンダル」を中心に「クムスン」「恋の花火」など出演作を大紹介~。いいなあ丸ごと一冊ジファン氏紹介記事満載~。きっとジフニにたどり着いてくれるという願いを込めて今回買わせていただきました!で、中に挟み込まれてましたチラシを見まして仰天!

「魔王公式ガイドブック」 3月中旬発売予定

やったー;; ここの出版社「春のワルツ」とか「朱蒙」「雪の女王」「フルハウス」「恋人」出してるしやりそーな気がしてましたがとうとう。でもこうなるとホントに「宮」って出したくても出せない事情でもあるんだろうという現実をひしひし感じます。。。

ちなみに今回のカンジファン本、韓国ファンサイト「カンジファンと共に生きる人々」の協力も得てるようです(わたしも入ってるとこでした)。「フルハウス」のガイドブックのこといまいちーとか言っちゃったけど「魔王」なら魔族の方々の協力の下きっとすばらしい本を作ってくださると信じます(笑)。楽しみだ~^^

 
2008年01月23日 (水) | 編集 |
どうせ本屋の開いてる時間には帰れないだろうからとポチしといて良かった(爆)。
本日到着~。ジフニのとこさらりとしか読んでませんが8P掲載~。テキストは高橋尚子さんと熊谷真由子さん。

韓国・アジアドラマ&シネマスターガイド   発行:宝島社 1/21発売

韓国・台湾のスター&オススメドラマを紹介するガイドブックだそうですが、ジフニ関係大あり!

『宮~Love in Palace』/『魔王』
「宮」STORY、主要人物相関図
シン君のココに萌え~POINT8
「魔王」STORY、主要人物紹介
チュ・ジフンをもっと知るためのキーワード05
ジフニのすべて徹底解剖!!




とりあえず今日のところはひとつ玉にきず発見~。
「宮」主要人物相関図のところ、先代皇帝を演じたのはチェ・ブラム氏です。プラムになってるけど、モニターじゃ見分けつかないかも(爆)。、、、なんてえらそうに言いましたが최불암氏、プラムと読むのかなあ。

あとジフニDVD届きましたが見られてませんが今日はここまで~;;

 雑誌情報
2008年01月21日 (月) | 編集 |
ここ最近の韓タメ雑誌お知らせいただきましたのをアップし忘れました(笑)。KEJは今日ゲットしましたがあとはポチっとしといて帰国後の楽しみに~。

コリア エンタテインメント ジャーナル  2008年 02月号  発行:KEJ

MBC(ヨン様効果で8P)とKBS(2P)演技大賞話題巻頭(SBSは?)、ウネちゃんコンユ君は出てるけど肝心のシンチェプレゼンター写真を記録に残さないなんてどゆこと許せーんと思いきや、巻末ポストカードにジフニのお手ぶり写真ありなので許す(爆)。




韓国・アジアドラマ&シネマスターガイド   発行:宝島社 1/21発売

韓国・台湾のスター&オススメドラマを紹介するガイドブックだそうですが、ジフニ関係大あり!

『宮~Love in Palace』/『魔王』
チュ・ジフンをもっとよく知るためのキーワード05
ジフニのすべて徹底解剖!!





韓国ドラマ通信 2008 Winter   発行:ソフトバンククリエイティブ 1/25発売

チャンヒョク特集号ですが、オ・マンソク&イ・ソンギュン独占インタビューありというのに注目!共演映画「うちの町内」ネタでしょうが、一緒に取材を受けたなら楽しい内容になりそう~。



「魔王」ノベライズ上下巻は1月下旬発売だというのにまだamazon登録されてないみたい~。
雑誌チェックもなかなか追いつけません;; お知らせありがとうございました^^v


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。