★人気漫画&ドラマ「宮」関連情報(+α )を、只今公務中な皇太子シン役チュ・ジフン(朱智勲)のお留守を守る管理人piroringoがお届けします★ほぼ毎日更新中!
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 日本のイヨンエ、清純女優が結婚
2011年07月29日 (金) | 編集 |
日本の清純派女優壇れい(39)が27日日本の歌手であり俳優の及川光博(41)と結婚したと発表した。 二人は2009年秋に人気ドラマ シリーズ'相棒'撮影で知ることになって交際を始めた。

二人は"互いに人生の半分をすぎていて、人生の後半期に入り込みました。 そうする時、相手に会って運命的な引きずられるということを感じました"と結婚理由を明らかにした。

壇れいは宝塚歌劇団出身で30代中盤を越えた年齢にTVに進出して注目され始めた。 2006年木村拓哉と撮影した映画'武士の一分'で各種映画賞新人賞をさらったし、'プルレイム人類滅亡2011'にも出演した。 今年のはじめには仲間由紀恵と'美しい隣人'ドラマで美貌を誇った。

及川光博は自称'王子'コンセプトで歌手活動と俳優活動両側を活発に活動している万能エンターテイナーだ。 最近では'のだめカンタービレ','パートナー','龍馬伝'などに出演した。

[JPニュース 2011-07-27 22:26] 元記事はこちらから

20110728-1.jpg 20110728-2.jpg

※あ、日本のイヨンエってわかるわかる!
みっちー結婚のニュースが韓国にも報道されて、しかも万能エンターティナーだなんて紹介されてなんか嬉しい^^

スポンサーサイト

 及川光博と檀れいが電撃結婚! 交際1年「運命的な引力感じた」
2011年07月28日 (木) | 編集 |
 歌手で俳優の及川光博(41)と女優の檀れい(39)が27日、結婚を発表した。同日、都内区役所へ婚姻届を提出し、所属事務所を通じて連名でコメントした。二人は2009年秋、ドラマ共演から交際へ発展し、約1年後に結婚。檀は妊娠しておらず、今後も仕事を続ける。挙式・披露宴は現時点で予定していないという。以下は二人からのコメント全文。

       ◇

 いつもご指導とご厚意をいただき、誠にありがとうございます。
 さて、突然ではありますが、報告をさせていただきます。
 前触れもなくこのような形での発表をどうかお許し下さい。

 私共、及川光博と檀れいは7月27日に入籍を致しました。

 2009年の晩秋、ドラマでの共演をきっかけに知り合い、その後交際に発展し、約1年を経てこの度の運びとなりました。

 互いに人生の半分ほどを生きて、いよいよ後半戦に突入…
 そんなタイミングでのめぐり逢いに、運命的な引力を感じました。
 やがてそれはゆっくりと確信に変わっていき、
 “結婚”という選択肢を意識せざるを得なくなりました。
 二人で慎重に考え、話しあって辿り着いた結論です。

 なお、現在妊娠はしておりません。
 また、現時点で、挙式・披露宴・記者会見は予定しておりません。

 今後は、支えあい、高めあって、笑顔で歳を重ねていけるよう努力してまいります。
 もちろん、俳優・女優として、またミュージシャンとして、より一層の努力をしてまいりますので、どうかあたたかく見守っていただきますよう、心よりお願い申し上げます。

 及川光博
 檀 れい


[ORICON STYLE 2011-07-27 21:56] 元記事はこちらから

※連名のコメント全文なんだか2008年のエイプリルフール記事と重なる(こちら)。
みっちー、おめでとう。みっちーと過ごした日々は楽しかったことも苦しかった想いもひっくるめて大切な宝物(過去記事はこちら)、これからも本業に俳優業のご活躍を陰ながらお祈りしています! にしても芸風はぜんぜん変わらないなあ唇尖らせて話す癖、鉛筆発声法誰か教えてあげて欲しいです(爆)。


20110727-5.jpg
別記事から、所属事務所が発表したツーショット写真(元記事はこちら)。

どうぞお幸せに~ということで大好きな歌を下にしまいます^^

[READ MORE...]
 マルセル少年
2011年06月18日 (土) | 編集 |
昔大好きな映画がありました。
渋谷の映画館で「マルセルの夏」はとっても幸せな気持ちに、そして「マルセルのお城」は切なくてボロボロボロボロ泣いたっけ。LDにOSTも持ってる宝物のようにそっとしまって起きたい、そんな映画。

その姉妹編とも言えそうな、実在したフランスの小説家、マルセル・パニョルの少年時代を描いたドラマがLaLaTVで放送されてるのを今偶然みつけました! 1話(?)は最後の再放送が明日の深夜に、2話は日曜放送のタイミング、気になります方はぜひ~。

マルセル少年とプロヴァンスの思い出

2011/06/12 (日) 21:00~23:00
2011/06/13 (月) 11:00~13:00
2011/06/18 (土) 25:00~27:00

マルセル少年と淡い恋の思い出

2011/06/19 (日) 21:00~22:45
2011/06/20 (月) 11:00~12:45
2011/06/25 (土) 25:00~26:45


20110617-6.jpg 20110617-7.jpg
美しい自然と美少年(?)癒やされる~。

物語のあらすじはLaLaTVさんサイト(こちら)からどうぞ。
映画とどんな風にリンクしてるのか楽しみ楽しみ^^

しかもさらにタイミング良くオリジナルの映画が 7/26(火)「プロヴァンス物語 マルセルの夏」、7/27(水)「プロヴァンス物語 マルセルのお城」NHK-BSで放送されるようです。夏にぴったりの名作、気になりました方はぜひドラマと合わせてチェックください^^

 毎月1日はファーストデイ
2011年05月02日 (月) | 編集 |
昔は映画を1000円で見られると言ったら年に数回の映画の日だけだったのに今ではレディースデーとかいろいろ割引サービスがあっていいなあ、、、ってどんだけ昔の話をしてるんだか(笑)。

映画少女の時代を過ぎてから早ン10年ですが映画館で映画を観るっていいなあとここのところ再燃してて、こないだの「わたしを離さないで」に続き、今日は「英国王のスピーチ」と「塔の上のラプンツェル」を観てきました!

いや~どっちも良かった~;;
とくに「ラプンツェル」は「アラジン」や「美女と野獣」を彷彿とさせドキドキワクワクラブ~で大満足!おひとり様で滝涙(爆)。今日は吹き替えだったけど(すごい良かった!)オリジナルでも観たいし3Dでも観たい~。水曜日のレディースデー、また観に行っちゃおうかななんて^^

あとも少し先ですが気になってます映画がこれ↓

20110501-2.jpeg

ナタリー・ポートマン主演の「ブラックスワン」。
予告やってたんだけど面白そう~というか恐そう~;; でもその最後に画面に出たテロップ

5月11日(水)の初日限定で「ブラック・スワン(=黒鳥)」をイメージした服装で
ご来場いただきましたお客様に、先着でプレミアム・グッズをプレゼント!!


なぜか場内失笑(笑)。とりあえず黒着てく?(爆)



今日は2ヶ所のTOHOシネマズで観たんですがなんか韓国にいるみたい~とか思ったり(笑)。昔から基本ミニシアター系くらいしか行かず日本のシネコン慣れてなくて、でも今回ネットでポチっと予約して行ったらすんごい楽ちんでクセになりそう!ワーナーマイカルもTOHOくらい都内にあちこちあったらいいのになあ;;

とりあえず今月はあと「ソンス」と一応「イケメン」も観ねばだし他にもなんかいいのがあったらどしどし映画館に行っちゃおうと思ってます、午前10時の映画祭とか。

「英国王」のコリン・ファースもいい年重ねてるなあ、ヘレナ・ボナム・カーターも。あのパキパキしたクイーンズイングリッシュ聞くのも懐かしい~、「アナカン」や「眺めのいい部屋」に萌えていた頃が思い出されます(*^^*)

 ベルリン国立バレエ団「チャイコフスキー」
2011年01月24日 (月) | 編集 |
いや~良かった、思いきって当日券で1万×千円はたいても後悔なし!

来日公演があるのは知ってたけど仕事になるかもだし、そのまま忙しさに流されていたところもう最終日じゃんとハタと気づいた完全オフの日曜日(爆)。年明けからガンガン休日出勤で部屋は荒れ放題、お財布さびしいのも忘れて行ってしまいました~。

チャイコフスキー
生と死のミステリー 全2幕
 公演詳細は(こちら

休憩20分を挟んでも2時間という短さなんですが濃厚な世界に圧倒されました。
こんな出ずっぱりの作品も珍しい。鬼気迫るマラーホフの表情をオペラグラスでずっとずっと追ってしまいました。演技を越えてまるでチャイコが、神が降りているような存在感。

わたしは3階だったのに舞台のマラーホフの息づかいが聞こえたくらい張りつめた空気。あんなに客席が静かなことってあんまり覚えがないなあ、咳払いも少なかった気がするし、みんな食い入るように舞台に見入ってた。

愛のない結婚、妻への嫌悪感、同性愛の嗜好への罪悪感。常に孤独の中で苦悩するチャイコをあの王子様マラーホフがヒゲをたくわえ、分身と手を強く握り合いながらのパ・ド・ドゥに萌え~。なんて不謹慎ですが・・・

当然ながら全編チャイコフスキーの音楽で、終盤流れる交響曲第6番「悲愴」キターーー;; 
円卓で裸に黒のスーツ姿がお似合いで、マラーホフ版ボレロなんて見たいなあと思いつつ(もちろんリズムは男性)胸がハートの男たちと快楽に溺れる姿にオペラグラスを握る手にもグッと力がこもり(爆)白鳥黒鳥登場してチャイコが死を迎えるラストの頃には涙が溢れ~;;

本日東京最終日、舞台には「SAYONARA SEE YOU AGAIN」のパネルとキラキラ紙吹雪。
芸術監督として、プリンシパルとして、いい年重ねてるなあマラーホフ。
今までのどんな作品よりわたしは好きだなあ。代表作になる。

一昨年の9月に韓国で観たときは7列目くらいと表情演技に圧倒され全体がよくわかってなかった自分(韓国公演記事はこちら)。今回初めて観るかの如く新鮮な感動に包まれました。ああもう一度観たい;;

公演はこの後1月29日(土)兵庫県立芸術文化センターで上演されます。
行けるものなら兵庫まで行っちゃいたいくらいですが移動時間も交通費も考えると韓国旅行並くらいに(以上?)かかるんでここはぐっとガマンで温存(爆)。お近くの方はぜひに~。

会場で買ったステキ本↓


昔の懐かしい写真やインタビューも満載。

先週のスティングといいマラーホフといい、萌えが再燃して日常生活に支障出まくりですが(爆)今日の感動を反芻すべくYT動画集めてきましたのを下にしまっていいかげん通常更新始めることにいたします~。

[READ MORE...]
 STING 『STING SYMPHONICITY JAPAN TOUR』 in 日本武道館
2011年01月20日 (木) | 編集 |
『STING SYMPHONICITY JAPAN TOUR』 最終日、イってきました。

20110119-1.jpeg

すごい良かった~;;
新着チェックせねばと思いつつYTの旅に出てて、韓国公演の動画もアップされてたりして見入ってました(笑)。

相変わらずセクシーなカエル顔で(失礼)パクパクと歌う顔が好きだあ^^
オーケとバンドとのコラボで聴くSTINGの名曲アレンジがむっちゃかっこよくてSTINGはもちろん指揮者やオケ方々すみずみまでオペラグラスで見てました(モニターは常時ではないので)。

先週の韓国公演に気づかなかったら来日公演があることも知らなかったしこれもご縁。またあらためて活動をチェックしてみようと思います~。

レポしてる時間はないのでこないだアップしてなくて印象的だった曲を中心に下にしまいます↓

[READ MORE...]
 スティング、六十にオーケストラ一緒にしてもセクシーな男
2011年01月16日 (日) | 編集 |
ロマンチックな曲は雄壮ながらも偉大だった。 強烈な曲は節制され上品だった。 英国のポップスタースティング(60)の曲らにオーケストラが重ねて当てて表わした風景だった。

11日夜ソウル、オリンピック公園体操競技場で繰り広げられた‘現代カード スーパーコンサートXIII-スティング来韓公演’は巨匠の貫ろくが静かでわびしく感じられた公演だった。

公演会場の外には白い雪がひらひらおりて激しい風が勢いよく吹いたが公演会場の中1万人余りのファンたちはスティングの魔法に惹かれて開くを吹きだした。 スティングは六十の男も通常の若い男に劣らないようにセクシーになるということを全身で誇示した。

公演の火ぶたを切った‘If I ever lose my faith in you’は開始に過ぎなかった。 ‘Every Little Thing She Does Is Magic’に続き‘Englishman In New York’が流れ出るとすぐに客席は序盤から絶頂に駆け上がった。

直接アコースティック ギターを演奏して‘Roxanne’を歌ったスティングは‘Straight To My Heart’、‘When We Dance’等ロマンチックな曲を相次いで聞かせて公演会場をしっとりとするように濡らした。

‘Shape Of My Heart’を歌うとすぐに客席あちこちで感嘆の声が出てきた。 特に、この曲の作曲家のアルゼンチン ギターリスト ドミニク・ミラー(51)が直接ギター演奏を引き受けて興味が加えた。 その他伴奏とドラムのリズムで素朴に始めた曲は進行されるほど弦楽の編成がより増しながら幻想的なハーモニーをプレゼントした。

‘Why Should I Cry For You’と‘Whenever I Say Your Name’、‘Fields Of Gold’はオーケストラ編成の雄壮さを満喫するようにした曲だった。

スティングが籍を置いたロックグループ‘ポリス’の‘Next To You’はオーケストラの服を着るとすぐに品位が重ねて当てた。 強烈ながらもどことなく奥ゆかしいということを精一杯抱きしめた。

20分間のインターミッション以後流れ出た曲らやはり前半部の曲らに比べて十分だった。 ‘This Cowboy Song All Would Envy’、‘Mad About You’、‘King Of Pain’等がオーケストラで編曲されて雄壮さを表わした。 特に、ポリス時期の代表曲‘Every Breath You Take’は公演の絶頂を見せた。

アンコール公演もやはり本公演に劣らなかった。 ‘Desert Rose’、‘She’s Too Good For Me’、‘Fragile’等が続く中でスティングは踊ったし観客は全員起立した。 季節はある冬だったが公演会場の中だけは熱い夏だった。

この日公演はスティングが昨年7月出した自身のヒット曲をオーケストラ バージョンで再編曲した10回目スタジオ アルバム‘Symphonicities’発売記念ツアーの一つであった。

このアルバムのライセンス盤解説を使ったポップコラムニスト イム・ジンモ氏(52)の“ポップとクラシック両側陣営の謙虚な握手”という表現がそのまま行ってついた公演だった。

約2時間30分ほど進行された公演でスティングは自身の技量を遺憾なく誇った。 特に、専売特許のハスキーな声で女性ファンらはもちろん男性ファンたちまで惹かれた。 巨匠らしく公演の呼吸と上手なカリスマを発揮して客席を掌握した。

コリアン シンフォニーオーケストラと呼吸は最高の相性だった。 スティングとまともにハプを合わせたことは半日に過ぎなかった。 だが、彼らの共演は隙間がなかった。

好評を受けたドイツベルリン公演と同じようにスチーブン・マーキュリオが指揮を引き受けた。 マーキュリオはスティングのすぐに後からあたかもバックダンサーを連想させるように激烈な身振りで指揮をしながら公演を興味をかきたてた。

公演会場には外国人らが目にたくさん浮かんだ。 特に、グループ‘JYJ’ジュンス(24)とともにミュージカル‘天国の涙’で呼吸を合わせるブラッド・リトル(47)が公演会場を訪ねて目を引いた。

スティングの来韓は1998年と2005年に続き三回目だ。 前日スティングは記者会見で“6年ぶりに来韓をすることになり韓国ファンたちに申し訳ない”と話した。 ファンたちはこの日公演で申し訳ながらなくても良いとし今でも訪ねてきてくれて有難いと口をそろえた。

一方、スティングは1977年ポリスのメイン ボーカルとベーシストでデビューした。 以後85年アルバム‘The Dream of the Blue Turtles’を通じてソロに出た。

93年発表した‘Ten Summoner’s Tales’に収録された‘シェープ オブ マイ ハート’が映画‘レオン’のOSTに挿入されながら映画とともに大きい人気を得た。 ポップとジャズ、ヒップホップ、ワールドミュージックなど多様なジャンルを行き来して活動している。

ポップ歌手が六十にオーケストラ一緒にしてもセクシーなこともある★★★★☆

[ニューシス 2011-01-12 01:47]  元記事はこちらから

20110116-2.jpg

※ちゃんとCD買ってたの‘Ten Summoner’s Tales’くらいまでかなあ、、、(と思ったらBESTと‘Mercury Falling’まで買ってた!)でもやっぱり生スティング聴きたくて19日の追加公演チケットぽちしちゃいました!(爆)‘Englishman In New York’絶対聴きたいんでなんとしても定時退社でがんばらねば;; 

[READ MORE...]
 在日同胞怪物歌手‘ジョンテ’、日本越えてアジア飲み込むだろうか
2011年01月15日 (土) | 編集 |
日本音楽界で韓国人僑胞(海外在住韓国人)3世新人歌手が突風を起こしている。

話題の主人公はJONTE(26・ジョンテ・実名シジョンテ). ずば抜けた歌唱力だけでなく180㎝のすらりとした背丈に優れた容貌まで整えた。 片田舎に埋もれていた彼が世間の注目を受け始めたことは昨年9月22日. 日本の人気男性グループEXILEのメンバー選抜オーディションに支援してからだ。 優れた歌唱力で最終決選まで上がった彼は音楽関係者をはじめとしてオーディションを現場で見守った1万 3000人余りの観客をひきつけたがただ1人だけのメンバーの席はタカヒロに譲り渡してしまった。 しかしこれを契機にジョンテは日本最大のマネージメント社エイベックスと縁を結んだ。

忘れられたジョンテの突風はデビューアルバム収録曲をした曲ずつ次々と公開し始めた去る4月からまた起こった。 切ないメロディの中間テンポ バラードを前に出した彼の音楽は正式デビューを控えた新人であるのに総ダウンロード数 200万件を突破して症候群を起こしている。

突風に力づけられてジョンテのデビューシングル レコード‘JONTE is...’という日本、韓国、香港、台湾のアジア4ヶ国で来る22日同時発売を控えている。 特に韓国班には‘ゆれる’を韓国語で呼んだバージョンがボーナスでのせられた。

韓国版を発売するSMエンターテイメントの関係者は“(ジョンテが)まだ日本でもデビュー段階なので韓国活動はもう少し待ってみなければならないが訴える力ある声と才能を整えて今後韓国と日本はもちろんアジア圏で良い反応を期待している”と明らかにした。

[ヘラルド経済 2007-08-17 10:17]  元記事はこちらから

20110115-3.jpg

※エイベックスにSMかあ、、、「宮」のミュージカルなんていかがです?(爆)
もひとつ記事を続けます~。


[READ MORE...]
 "ポップの伝説、心臓を鳴る"…スティング、胸濡らした180分(総合)
2011年01月12日 (水) | 編集 |
'世紀の吟遊詩人'スティング(60)は果たして名不虚伝だった。感性的な彼のボーカルと幻想的なライブは零下の天気もほかほか熱くなるようにする程情熱があふれた。公演会場に集まった1余万観客らもスティングの声にうっとり酔って音楽に陥った。

スティングが11日午後8時ソウル、オリンピック公園体操競技場で3番目来韓公演の'現代カード スーパーコンサートXIII -スティング'を開催した。 この日コンサートは早目に売り切れただけ数多くの観客らでいっぱい満たされた。 特にファンたちは開始前から公演に対する期待感でいっぱいである表情だった。

公演の砲門は去る1992年発表されたヒット曲'If I Ever Lose My Faith In You'に開いた。 イントロが始まるとすぐに観客らは歓呼を呼んでスティングの登場を歓迎した。 メロディカルなリフレーンが観客らを精一杯熱くなるようにした。

雄壮ながらも派手なオーケストラ サウンドも引き立って見えた。 オーケストラ バージョンで再編曲したアルバムの'Symphonicities'のツアーであるだけに'コリア シンフォニーオーケストラ'と共演したこと。 おかげでスティングの数多くのヒット曲らが美しい旋律の下再誕生した感じだった。 名曲の感動はそのままであるまま新しい感覚がより増した。

初めて曲を終えたスティングは短い挨拶の言葉の後歌を続けた。 グループ'The Police'時期ヒット曲の'Every Little Thing She Does Is Magic'と最近発表した'Symphonicities'のタイトル曲で新しく再誕生した'English Man In New York'などのヒット曲をひきつづき歌った。観客らは拍手でリズムを合わせて公演を楽しんだ。

公演のハイライトは最高ヒット曲中一つの'Shape of My Heart'であった。映画'レオン'の収録曲で良く知られた二曲は国内ファンたちが最も好む曲中一つ.なじむ前週とともにスティングの感性的な声が鳴り響くとすぐに観客らは感嘆の声と同時に歌の中に陥った。皆が息を殺したままメロディ一つ一つに耳を傾けた。

公演は1,2部に分かれて進行された。 2部でもスティングのヒット曲リレーは続いた。 'Moon over bourbon street','End of the game','Mad about you'などの名曲らを休むことなしにプレゼントした。 それこそ耳が楽しくなる時間だった。

公演の対米は時代を跳び越えるヒット曲'Every Breath You Take'が飾った。 特有の軽快なメロディが流れるとすぐに観客らは席から立って歓呼した。 リズムに合わせた拍手でスティングと観客らは一つになった。 コンサートの開くが絶頂に達した瞬間だった。

この日スティングは3時間に近い長い時間の間オーケストラとともに幻想的なライブの真髄をお目見えした。還暦の年齢が面目を失う程最高水準のコンサートだったとしても過言ではなかった。歌、演奏、マナー、どれひとつ欠点をつかみ出すところがなかった。巨匠らしいカリスマと貫ろくが公演ずっと感じられた。

一方アジア ツアー最初で韓国を訪れたスティングは'Symphonicities'のワールド ツアーを続ける予定だ。

[スポーツソウル 2011-01-11 22:55]  元記事はこちらから

20110111-3.jpg 20110111-4.jpg

※STINGは映画、ダニエル・デイ=ルイス主演「イングリッシュマン・イン・ニューヨーク」をリアルに見て以降、映画はイマイチだったけどあのなぜか切なくなる歌声に惹かれよく聴いていたのを思い出しました。彼が出た映画「ストーミーマンディ」もかっこよかったなあ、ショーン・ビーンにも萌えましたが(笑)。日本公演は来週だそうです、いいなあ。

気分だけ~。

[READ MORE...]
 米国フィギュアジョニー・ウィアー"私はゲイ"自伝でカミングアウト(新EX動画あり)
2011年01月11日 (火) | 編集 |
米国男子フィギュアスケート選手 ジョニーウィアー(27)が カミングアウトをした。

外信は、1月7日(韓国時間)と報道では、米国芸能知人ピープルを引用し、ジョニー・ウィアーが来る12日、出版する自伝で、自分が同性愛者であることを明らかにしたと伝えた。

ジョニー・ウィアーは、"私は同性愛者であり、これは私の人生の小さな部分である"と明らかにした。また、"全然恥ずかしくない。人と違うことがなぜ問題なのか?"と言いながら"私は私の人生と自分のすべてを愛している"と堂々と明らかにした。

ジョニーウィアーは、2003~2004シーズン以来、3年連続で米国選手権を制覇した実力者だ。また、グランプリシリーズでも、通算4回の優勝を占める米国男子 フィギュアスケートの最高のスターだ。国内では、去る2008年キムヨナとのデュエットの演技でさらに有名になった。

ジョニー・ウィアーの同性愛者の人気は絶えず提起された。そのたびにジョニー・ウィアーは、あえてこの問題に対する答えをしなかった。

ジョニー・ウィアーは、PeopleSoftとのインタビューで、"両親が私をいつも支えてくれ、家族の中で私の性的嗜好も全く問題になることがなかった"としながら、"自殺したり隠れて過ごすことを選ぶ多くの同性愛者の一人にでも私の話が力になったら"と希望のメッセージを伝えた。

[ニュースエン 2011-01-07 16:13] 元記事はこちらから

※同僚から昼間聞いてびっくりしました。もういっちょ↓

米国フィギュアスタージョニー・ウィアーカミングアウト"私は同性愛者だ"

韓国で開かれたアイスショーに何回も出場し、お馴染みのアメリカの男子フィギュアスケーター ジョニー・ウィアー(27)が自叙伝を書いて、自ら同性愛者であることを明らかにした。

AP通信は7日(以下韓国時間)、米芸能誌『ピープル』を引用し、ジョニーウィアーが自叙伝を使って、自分が同性愛者であることを明らかにしたと発表した。

来る12日、自身の自叙伝を出しているウィアーはこれに先立ち、 ピープル誌とインタビューを行い、"クローゼットの中に隠れて怯えて自ら命を絶つ人々に私は自分の話を聞かせることによって力を与えたい"と伝えた。

ジョニー・ウィアーは、『アレックス』と記載された男性のフィギュアスケーターとの恋の話を打ち明けることも。彼は長い間持続してきたこの愛について"絶望的な失敗"だったと述べた。

また、自分がゲイであることを隠していたことについて"多くのゲイの人が私の沈黙に怒った。しかし、そのような圧力が私をカミングアウトするようにしたわけではない"と述べ、"私は恥ずかしくないし、私は誰よりも自分の人生を愛し、私を受け入れている。特別なものが何が間違ってなのか。私は、私を誇りに思う"と堂々と話した。

ジョニー・ウィアーは韓国で開かれたアイスショーのグランプリファイナルなどに出場し、よく知られたアメリカのフィギュアスケーターで、米国だけでなく、米国内でも人気が高い。感性的な演技をもとに、線が美しい演技を繰り広げ、多くのファンを魅了している。

[ノーカットニュース 2011-01-07 09:48] 元記事はこちらから

20110111-1.jpg

※ジョニたんは今まで肯定も否定もしてこなかったけど常に堂々と自分らしく生きてたよね。カミングアウトしたことでより風当たり強くなるかもだけど誇り高く自分の道を進んでください。昨日OA?今シーズンEX自らのボーカルによる「Dirty Love」+αを下にしまいます~。

[READ MORE...]
 西本智実 指揮「宿命~ロミオとジュリエット~」
2010年09月23日 (木) | 編集 |
今日の昼間ひとりでなにを観にお出かけしてきたかというと

大和証券グループpresents
西本智実 指揮「宿命~ロミオとジュリエット~」
(演奏会形式 字幕付)

~西本智実が操る“宿命”の響き~


20100923-5.jpg


一度生で観てみたかったんですよ~、西本さんの指揮姿(*^^*)
DVDはチャイコの「悲愴」持ってるんですが、やっぱ生で~しかも大好きな「ロミジュリ」ということであるとき思い立ちチケットポチッとな。バルコニーということで指揮の様子もよくわかるお席を選びましたが大正解^^

3階から見下ろしますが斜め後方から見守りますと指揮棒を振る右手は常に見えますし楽譜をめくる左手の指の動き、時折前髪を書き上げる仕草もオペラグラスでチェック!黒い燕尾服は肩から背中、袖口にも上品な刺繍がされているのもわかります。時に激しく、時に優しく歌うような指揮ぶりに萌え萌え~~~なんて不謹慎ですが(爆)。

"演奏会形式 字幕付"というのがどんなことなのか、全国ツアー最終日ながらネットで調べることもせず予備知識ゼロで行きましたが、舞台はほとんどオーケストラ、後方にバレエ部分のステージを作っており、左右(右は見えませんでしたがたぶん)縦型の電光掲示板に字幕が出るというもの。

シェイクスピアの詩的な台詞とバレエ、指揮とあちこち見なければならずで忙しいですが基本指揮ぶりに注目(笑)。室内楽は昔はたまに見たんですがこういうフルオケの演奏会は初めてだったのですごく感動しました、大勢で心をマエストロに預けて、、、わたしもトライアングルでいいから参加したいくらい(爆)。

そして西本さんメインで観てましたがバレエも字幕も雰囲気盛り上げてすごく良かった!
限られたスペース、マイム中心に振り付けアレンジされてましたけど、全幕を観るような充足感。ロミオ役の法村圭緒さん、ツイにも書きましたがちょっこし石川遼くん似でジュリエットとの悲恋が切なくグットきました~;;

西本智実さんのブログは(こちら)、まだ今日のことは書かれてないですね。
ちょっと宝塚的に憧れてるミーハーファンですが、なんかわたし的に元PENICILINのGISHOさんとイメージ通じるのが親近感あったりして(爆)。

20100923-6.png
右がGISHOさん、ファンの方ミアネ(どっちのだ)。で左から二番目がジェウク似HAKUEI!(爆)

この5年、いや「冬ソナ」からなんで7年韓流どっぷりなわたしですが、たまにはこういうのもいいわね~と、また機会がありましたら生オケ聴きに行こうと思います^^

 「コリラックマモバイルノートパソコン」いらっしゃ~い♪
2010年07月04日 (日) | 編集 |
リラックマ&コリラックマ、そして限定品に弱いわたしに狙い定めたようなアイテム!
去年はリラックマver.も発売されたんだとか、気がつかなくて良かった~;;

今回は去年のよりもDVDドライブ追加されたり機能拡張(その分HDD容量は少ないんですが)さらにコンパクトになって登場しましたコリラックマver.、ビッグカメで店頭予約しました入荷連絡を受け、昨日のブルーレイ試写会帰りに連れて帰ってきました子をご紹介します!

ジャジャ~ン。

20100704-11.jpg
嬉しさに思わずレジで激写!速攻ついってしまいました(笑)。

20100704-7.jpg 20100704-10.jpg
専用ケース付き

壁紙やスクリーンセーバーも当然リラックマ~♪
カメラが内外にあるのとモニターがぐるっと回転するのも嬉しい。

20100704-8.jpg
キーボードは小ぶりですがわたし向き(笑)。

けっこうこだわるキータッチですがソフトで指触りも良くいい感じ。
でも男性だともしかしたら打ちにくいかも。わざわざコリラックマ買うことはないか~(笑)。

20100704-9.jpg
さっそく韓国語翻訳ソフトをインストール!

いまのとこメインはデスクトップなんで旅行用や携帯用としていつでもどこでも使えるように翻訳ソフトを別途購入。国内でネットには繋がないつもりだったんですがこんなにかわいいと外でもネットチェック&書き込みしたくなってくるなあ(ちょっと恥ずかしいけど)。

いちおう遅くなりましたが自分への誕生日プレゼントってことで、ってジフニのプライベートDVDの時もそんなこと言った気がしますが(爆)買わないで(やらないで)後悔するより買って(やって)後悔するがいい。基本このスタンスで、そう決めてしまうと自分の進むべき道が自ずと見えてきて答えを出すのも非常にシンプル。

人生は一度きりだから、いつその終わりが来るかは自分にもわからないのだから。
できることを、やりたいことを思うままに。なんてとっても自分に都合の良い考え方ですが(笑)。

宮祭り、この先まだ何かサプライズがあるのかないのかわかりませんがどんと来いということで。コリラックマ出動する機会がありますかもどうか楽しみに。我が青春に悔いなしー。

 デイリーヤマザキはっちゃんのオリジナルクリアファイルがもらえるニャ♪キャンペーン
2010年05月23日 (日) | 編集 |
そういえばいるぼんでは触れたことなかったかもしれないなあ。
アイドル猫で有名なはっちゃんの飼い主八二一(はにはじめ)さんの猫写真集「君のニャは、」に出会ってから写真展も行ったことがあって、生はっちゃんには会ったことないけど肉球サイン本持ってるし!(爆)

とかいって最近の本すべてフォローできてるわけでなし、毎日チェックもできてないんですが、ハニーさんのブログ「はっちゃん日記」いつのまにfc2にお引っ越しされてたんですね!そこで今日知りましたキャンペーンがこちら↓

デイリーヤマザキはっちゃんのオリジナルクリアファイルがもらえるニャ♪キャンペーン
20100522-7.jpg
詳細は(こちら)から

会社帰り遅くなったけど駅の反対側にあるデイリーヤマザキに行ってみましたらクリアファイル4種類のうち1種類2枚だけ残ってて、これはもう保存用でと2つゲットー! 一番安い100円台の組み合わせて安上がり^^

でもってあんまり箱がかわいいもんで写メ撮らせてもらおうかと思ったけど思いきって捨てる時にいただけますか?って聞いてみたら、もうなくなったから大丈夫かも~と、店長確認で即OK!;; やったよ~。でもしっかり形成されているものをレジ脇でばりばり解体(爆)。中にあった固定のだけはお返しして両手に抱えてお持ち帰り~。さっそく帰って組立て立て↓

20100522-1.jpg 20100522-2.jpg 20100522-3.jpg 
おっ、興味アリかい? 残りものにはなんとやら(笑)。でもちと恐い~。

20100522-4.jpg 20100522-5.jpg
横もかわいいのです~。入口を加工してみましたが入ってくれるかなあ。

20100522-6.jpg
気が向いたらね~。

地元デイリーヤマザキのお兄ちゃん、ありがとうございました~。

いろんなことで浮き沈みする気持ちもはっちゃんを見れば落ち着くこと受け合い(爆)、
毎日更新のブログ「はっちゃん日記」は(こちら)。わたしもこの休みにもふもふ写真チャレンジしてみよう^^

 ムック本「ジョニー・ウィアー 」発売~!
2010年05月17日 (月) | 編集 |
ジョニー・ウィアー (大型本) 発行:新書館 6/26発売

バンクーバー五輪フィギュアスケート米国代表、ジョニー・ウィアー。オン&オフ・アイスの写真、ジャーナリスト田村明子による最新インタビューなどカリスマスケーターの魅力に迫る一冊。




そろそろかと最近「宮」ブルーレイとともにマメにチェックしてたんですが昨夜はチェック怠り寝てしまったところ予約開始されてることをお知らせいただきました!

これも新書館さん本なんですよう、ことごとくわたしのツボにはまってくれますが(笑)先日スポーツライターさんのトークショーで発売されることを聞いていつ情報が出るか楽しみにしてたんですけど、この日程って、D.O.I真っ直中じゃん、まさかジョニー;;

もう出かけなきゃなのでまた帰ってから調べよう。
昨日ちょうどジョニたん話題出したのでこちらにもご紹介しておきます。気になった方はぜひ!
お知らせありがとうございました^^v

 [Culture]男白鳥の独舞を楽しもうとするなら若干右側へ
2010年05月14日 (金) | 編集 |
マシュー・ボーン‘白鳥の湖' 12~30日来韓
公演マニアらの客席位置別特徴分析


マシュー・ボーンの‘白鳥の湖'が帰ってくる。 白鳥を男性舞踊家が踊るようにするなど破格的演出で知らされたこの公演は国内でも2003年初演以後特に20,30代女性の間で大人気を集めた。 12~30日ソウル江南区、駅三洞LGアートセンターで公演する。

‘白鳥の湖'ファンたちが集まったインターネット同好会‘Fantasy Lake'会員をはじめとするこの作品のマニアらに感想要領と作品の特徴を質問した。 少ないのは15回、多くて30余回まで‘白鳥の湖'を観覧したし日本、米国など海外公演まで尋ね歩く‘ベテラン'感想者などだ。

チャン・ヒスク氏(38)は“100年間余り愛されてきた古典バレエ‘白鳥の湖'のイメージを脱離するものの、難解で破壊的な方式でなく大衆が簡単に接近できるように作られた作品”と話した。

作品は王女と王子の愛を扱った童話の代わりに現代の観客が共感できる悩みと彷徨を含んでいる。 作品の背景は現代英国王室. お母さん(女王)の期待に沿えない柔弱な王子が主人公だ。 自身を愛しないお母さん、王位を狙う秘書、そして秘書と計略を整えて自身に意図的に接近したガールフレンド…. 絶望した王子が水に飛び込んで自殺しようとする瞬間、白鳥に会う。

マシュー・ボーンは白鳥が実際には大きくて時々暴悪な性質を表わす鳥という点に注目した。 作品で白鳥は力とカリスマを象徴する。 王子は白鳥を自身が持つことはできない力を持った存在として憧れる。 チョン・ヘスン氏(34)は“傷ついた王子が彼の傷を治癒して克服しようとするが挫折して、また永遠の自由を勝ち取る心理描写が非常に美しい作品”と説明した。

クラブで非常に楽しくからだを揺さぶる舞踊家らが登場して、ヒッチコックの映画‘新しい'を連想させる場面が出てきたりもする。 大衆文化でしばしば見てきた要素が挿入されたおかげで舞踊に対する知識がなくても簡単に接近することができる。 演劇的要素が多くて舞踊家らの演技を通してすぐあらすじを理解できるとのことも長所だ。

‘白鳥の湖'主役は常にバレリーナが引き受ける。 異味量種(41)は“バレリーナを引き立って見えるようにする役割だけしてきたバレリーナらが隠されていた才能を輝かせることができる作品”と話した。 舞踊家の演技力が重要な作品だから誰が主役を引き受けるかにより公演の雰囲気が変わったりもする。 今回の公演の主役白鳥は2006年マシュー・ボーンの‘シザーハンズ'来韓公演当時主役を引き受けたサム・アーチャーと英国ノーザン バレエ団主役出身のジョナサン・オリヴィエだ。

ベテラン感想者などは客席基準として1階中央でも若干左側に偏った座席が鑑賞するのに最も良いといった。 主役白鳥の独舞やパ・ド・ドゥが舞台左側でたくさん繰り広げられるためだ。 2階最前列中央は舞台全体を眺望することができるという長所がある。 1階最前列は現場感があふれる代わりに舞踊家らの足が見られなくて白鳥らの熱情的な羽ばたきのためにホコリが飛ばすこともできるとこれらは話した。

B席6万ウォン、A席8万ウォン、S席10万ウォン、R席12万ウォン. 02-2005-0114

[プレイDB 2010-05-07] 元記事はこちらから

20100513-8.jpg

※DVDもOSTも持ってますがこの世界観たまりません!(爆)
超ドSなスワン、ジフニにも似合いそうだなんてわたし腐ってるかしら・・・。


[READ MORE...]
 マシュー・ボーン'白鳥の湖' 3年ぶりに韓国再公演
2010年05月14日 (金) | 編集 |
英国の天才振付け師マシュー・ボーンのダンス ミュージカル'白鳥の湖'が3年ぶりに再び上演される。

去る2003年初めての公演以後2005年、2007年まで'白鳥の湖'は毎公演の時ごとに売り切れ事例を編み出して熱い反応を得た。 '白鳥の湖'はダンスとミュージカルの絶妙の組合により特に若い層に人気が高い。

'白鳥の湖'が人気を得ることができる理由はマシュー・ボーンの独創的な想像力と感覚的な演出力を土台にチャイコフスキーの古典バレエを再解釈したためだ。

すでに英国のウェストエンドや米国のブロードウェーでは歴史上最もロングランした舞踊作品で'白鳥の湖'を挙げる程定評になっている。

今回の来韓公演には英国ノーザン バレエ団主役出身のバレリーナ ジョナサン・オリヴィエ(Jonathan Ollivier)と去る2006年'シザーハンズ'公演でエドワードで熱演したサム・アーチャー(Sam Archer)が各々白鳥の王子にキャスティングされた。

この作品は原作のストーリーを廃棄して英国の王室を背景にしている。 愛を渇望する柔弱な王子と彼が持つことが出来ない強靭な力、美しさ、自由を表現する幻想の中の存在の白鳥の間に繰り広げられる胸が痛い心理ドラマだ。

'白鳥の湖'は雄壮で多様なチャイコフスキーの音楽に神秘な湖と派手な王室舞踏会、ロンドン裏路地の自由奔放なbarなど王子の幻想と現実の中の空間を行き来してあたかも映画を見るように興味深くて緊張感あふれる話を広げて出す。

特に繊細で細い女性白鳥の代わりに羽毛ズボンに筋肉質の上体を表わして白鳥で分限男性舞踊家らの官能的で躍動的な群舞は最高の場面といっても過言ではない。白鳥らのカリスマが観客らの視線をひきつけると予想される。

演出者マシュー・ボーンは"私の作品らにいかなる名前を付けるのかが非常に大きい話題として作用している。 舞踊か、演劇かを尋ねるのに二つとも合う。 私たちはこの作品を'ダンス シアター'と呼んだり'ダンス ミュージカル'といったりもする。 私自身もこの作品の演出家ないしは振りつけだと話す"として作品に対して興味深い返事を出した。

創作作業に対してマシューボンは"'白鳥の湖''くるみ割り人形'の作品のためにプロットを構想していく作業はあたかも映画シナリオや演劇の脚本を書くのと似た。音楽をずっと聞きながら原作シナリオ中に隠れているアイディアらを考えながら話を解いていった。これはあたかも映画や演劇を構想して発展させる過程と同じだ。それで私は自分自身を振付け師というよりは一種の'ストーリーテラー'で見る"と説明した。

一方、マシューボンが演出を引き受けた'白鳥の湖'は来る5月12日から30日までLGアートセンターで開かれる。

[アジア経済 2010-04-22 15:11] 元記事はこちらから

20100513-7.jpg

※そか、歌わなくても'ダンス ミュージカル'ね(笑)。日程があれば韓国でも見るのに~(爆)。もひとつ萌え映像を下にしまいます~。

[READ MORE...]
 雄白鳥らがまたきた、マシュー・ボーン'白鳥の湖'
2010年05月14日 (金) | 編集 |
英国の世界的な振付け師マシュー・ボーン(40)のダンス ミュージカル'白鳥の湖'が国内で四回目公演される。

ロシア作曲家ピョートル・イリイチ・チャイコフスキー(1840~1893)の古典バレエ'白鳥の湖'を新しく解釈、男性美あふれるダンス ミュージカルで再誕生させた作品だ。

現代英国王室を背景に愛を渇望する柔弱な王子、強靭だということと美しさそして自由を表象する幻想の存在の白鳥の間の胸が痛い心理劇だ。

1995年英国で初演された。英国演劇協会主催オリヴィエ賞、米国ブロードウェートニー賞ミュージカル部門最高振付け師賞と最高演出家賞などを握った。国内では2003年初めてお目見えしたし2005,2007年にも公演された。

魅惑的であり強靭な女王は息子が王位を繋ぐほどの王子で育つことを願う。 しかし柔弱な王子はお母さんの期待をいつも破る。 王子は自身に愛情を表現しないお母さんの下で愛を渇望して高まる。 ある日、悶えて酒に酔ったまま探したことで王子は唯一自身を愛する女性に会う。 しかしその女性が自身の王位を狙って計略的に接近したのを知ることになった王子はより一層絶望する。 結局、王子は自殺を決心して遺書を残した後水の中に飛び込もうとする。 その瞬間王子が普段そのように望んだが持つことができなかった力とカリスマを持った白鳥に会うことになる。

繊細で細い女性舞踊家らが登場する古典バレエとは違い筋肉質の上体を表わした男性舞踊家らが躍動的な群舞をお目見えすることが特徴だ。 これら男性舞踊家はあたかも白鳥が大きな翼を広げて威嚇をするように強い力と経たカリスマを発散する。

今回の公演では英国ノーザン バレエ団のバレリーナ ジョナサン オリヴィエとマシュー・ボーンの'シザーハンズ'主役のサム・アーチャーが各々白鳥と王子を演技する。

12~30日ソウルLGアートセンターで見ることができる。 LGアートセンターが開館10周年を記念、企画したシーズン ブランドCoMPASの一つだ。 6万~12万ウォン. 02-2005-0114

[ニューシス 2010-05-09 16:52]  元記事はこちらから

20100513-6.jpg

※ミュージカルではないですが(笑)。2003年来日公演当時、アダム・クーパー&首藤さん狙いの当日キャスト発表で出会ったジーザス・パスター君のスワンにやられてしまい2桁に限りなく迫るくらい通ったことを思い出します(爆)。わたしの大好きなカリスマ持ったアダムスワンとの出会いのシーンを下にしまいます~。

[READ MORE...]
 2010.05.07 今日の戦利品
2010年05月08日 (土) | 編集 |
こういうのに弱いのよね~、普段めったに飲まないペプシまで買って・・・。

20100507-3.jpg 20100507-4.jpg

ペプシNEXのオマケ、BE@RBRICK! 
映画シリーズでサタデーナイト・フィーバーとゴッドファーザー。なかなかいい感じ^^
あとはフラッシュダンスを探してます~。

20100507-5.jpg

リラックマくじ4度めの挑戦!(爆)コリラックマやった~♪
しかし昼休み、お弁当持ってきてるのにこんなんゲットするために外出するOLって。。。

ローソンではいまはエヴァ押し~。
全6種クリアファイル(こちら)、女性陣はもう皆無で男性陣しか残ってなかったー。やっぱこれってセットでゲットすべき!?カヲル×シンジに萌えた遠い日の記憶が甦ります(爆)。

なんてこと言ってないで今日はここまで~。
明日は普通にお仕事なので更新は夜スタートということで!


 リラックマ一番くじ
2010年04月29日 (木) | 編集 |
今日予約していた「宮」のSDカードのvol.1を引き換えに昼休みローソンに行ったところ、ふと見ると通常500円のリラックマくじが期間限定300円!

普段こんなのやったことないくせにSDカードただ引き取るだけなのも気がひけるし挑戦~。
リラックマとコリラックマって色黒シン君とかわいいチェギョンに重なり年甲斐もなく好きなんです^^
箱の中に手を伸ばしまぜまぜしてみますがあんまり混ざらなくてええいこれでいいか~と取り出しましたスピードくじをめくりますとB賞~♪

20100428-2.jpg

ひ~~~カワイイ!けどデカイ;;
レジのお兄さん方も驚いててB賞が出たのは初めてですと!(わたし静かに拍手)
そのまんま透明ビニールに入れて手渡され会社帰るまでまわりの視線を気づかぬふりで恥ずかしかったわー。

20100428-4.jpg
むふふ、クッションというよりお昼寝枕によさそう^^

6月末にはコリラックマパソコンも来るし嬉しいサプライズ!
これも「宮」のおかげさま。残りの3巻もローソンにしとくかな(笑)、そして今度はA賞目指してチャレンジです!

 「コリラックマ」のノートパソコン販売開始!ビックカメラとソフマップの店頭にて
2010年04月06日 (火) | 編集 |
2010年3月16日より、ビックカメラとソフマップ両社各店舗にて、「コリラックマ」がモチーフにされたオリジナルノートパソコン「コリラックマモバイルノートパソコン」が販売開始となる。  

「コリラックマモバイルノートパソコン」は、昨年夏にバンダイナムコゲームスが発売した「リラックマモバイルノートパソコン」の第二弾で、2010年5月20日までの完全受注生産。初回生産分300台までは、6月末にお手元に届く予定とのこと。 

同モバイルノートパソコンは、コリラックマの世界観をイメージされた完全オリジナルデザインで、壁紙やスクリーンサーバー、アイコン、ガジェットなど、コリラックマの様々なコンテンツが搭載されている。スペックはCPUが「intelatomprocessorZ520(1.33GHz)」、ハードディスクは60GB、CD/DVDスーパー・マルチドライブ(DVD±R DL(2層)書き込み対応)値段は、89,800円(税込)。
 
大好評だったリラックマモバイルノートPCのコリラックマバージョン、この機会、是非お見逃しなく!

[デジタルガジェット新聞 2010-3-20 07:00] 元記事はこちらから

20100405-1.jpg 20100405-2.jpg

※より詳しい内容やスペックはバンダイナムコゲームスの販売サイトLaLaBit Marketさん(こちら)からどうぞ。こちらはすでに初回受付終了のようでお届けは8月下旬とか!そんなこと知ったらますますもって欲しい~;;

と盛りあがったのが昨日のこと。先週知ったローソンロッピーでの受付分はお届けが7月下旬~8月上旬だしダメモトで会社出てからビックカメに電話したら6月下旬で受付中って言うじゃないですか~、というわけでその足で速攻お店へ(爆)。HDDが60Gと致命的というくらい少ないんですがDVDドライブにTVチューナー、カメラもついて(液晶画面が回転するのもGOOD)この重さ、この値段ならいいんでない~とご予約完了。

ちなみにこのPC、工人舎のウルトラモバイルPC「SX Series」をベースにして開発されたものだそう。スペックには搭載ソフト名が書かれてないんですが、SXシリーズ同様だとするとMicrosoft OfficeやDVD焼き込みソフト、ウイルスソフトとかも入ってるのかな~謎ですがろくにリサーチもしないままええいと決断させたのはやっぱコリラックマ仕様ということでまんまとその罠にはまってしまいました。まあ冷静に考えればこの値段出せばもっと高性能機が買えるんですけどね(爆)。

Windows3.1 からスタートした歴代パソ現在の5台目に次ぐ贅沢なサブ機ですが今後ひとり旅のよき友になりそうです^^

 浅田真央 奇跡(ミラクル)の軌跡 永久保存版ファースト写真集
2010年01月31日 (日) | 編集 |
奇跡の軌跡ってミラクルって読ませるのですね~、真央ちゃんぽくてかわいい^^
今日は突然ですがフィギュアネタをこちらでご紹介します!

ホントはフィギュアネタならヨナたん部屋なのかなあとか思ったのですが、ちょっとでも多くの方にお伝えしたくて(あっちはアクセス数桁違いに少ないし・爆)こちらにしました。


表紙にまずびっくり2002年の頃とか!amazonさんでその他の画像も見られます♪

浅田真央 奇跡(ミラクル)の軌跡

世界のトップスケーター、浅田真央の全記録。
天才少女として注目されたジュニア時代から、全日本チャンピオン、世界女王、そしてバンクーバー五輪へ――
浅田真央のミラクルの軌跡を豊富な写真でたどる、永久保存版の写真集。
圧倒的なスケーティングで五輪出場を決めた2009年12月の全日本選手権をいち早く収録!
直筆メッセージ入り!
<スペシャル応援ハガキつき>
浅田真央選手にあなたの応援メッセージをお届けします!


発売されるのは知ってたくせに忘れてて、今日の朝日新聞朝刊に広告が出て思い出しました(失礼)。

つい先日韓国で行われた四大陸選手権ではいろいろヨナたんとのライバル関係に絡めた報道がされていて演技に影響が出ないか心配だったんですが見事優勝!全日本に続く真央ちゃんスマイルにほっとしたところで、次のステージはいよいよバンクーバー!ヨナたんと真央ちゃんにはベストな演技で対決して欲しい~。

そんな気持ちで手に取りました写真集。真央ちゃん直筆メッセージからスタート!
ついこの間の全日本での写真(「鐘」のちょっと恐い顔のとかピンクのドレス風衣装「仮面舞踏会」とか)、タラソワコーチからのメッセージ(これちょっと感動した!)から目次をはさんでジュニア時代から年代を追っての真央ちゃんの成長がたくさんのいきいきとした写真と、時折はさまれる静かに淡々としながらも優しい目線の文章とで綴られています。

真央ちゃんって変わらないなあと思ってたけど、2002年から2009年の7年間をこうして写真で見てみると少女から大人の女性に変化してる様子がよくわかりました。ヨナたんもちょっと映ってたりして(笑)。衣装を見るのも楽しいしだんだん大人っぽくなっていって。(わたし的には愛犬エアロとのショットがかわいくてお気に入り)

それからタラソワコーチからのメッセージは後半にも2つありました。
真央ちゃんにはタラソワコーチは合わないんじゃないか、信頼関係が築けていないんじゃないかなんて(衣装センスとか・爆)素人考えしてたけど、メッセージを読んで(手紙?)ちゃんと二人は強い師弟関係で繋がっていたんだなあと感じました。タラソワコーチ誤解しててミアネ(爆)。
「鐘」も見慣れてきたらすごいプログラムだなあって思えてきたし(いつも真央ちゃん苦しそうなのが見ていてつらかったんですが)、いま体調崩されてるそうですがオリンピックには元気になられて真央ちゃんのことを側で支えていただきたいなあ。

ファン必見の成長アルバムとして十分買う価値あり、でも購入を決めた動機は実は別で、
最後にありました伊藤みどりさんとフィリップ・キャンデロロ(昔むっちゃ好きで!)から真央ちゃんへのスペシャルメッセージにやられました!これ帯にもamazonの解説にも書いてないのもったいない!本屋で読みながらマジ泣きしそうになりました!みどりさんの想い、ロロの愛(ちょっと笑えるけど)がメッセージから胸にぐぐっと伝わってきてこれこそ永久保存版手元に置いて何度も読み返したいほど感動的。そして今このメッセージを読めたことにも感動しつつ、これはもう2週間後に迫るオリンピックでこの二人と一緒に真央ちゃんを応援しなければと!;;

巻末にある真央ちゃんにメッセージを届けてくれるという応援ハガキつき。2月初旬までに届けばオリンピック前に届けてくれるんだとか!これかなり嬉しい^^

ヨナたんファンのわたしですがヨナたん真央ちゃん二人がベストコンディションで演技できるように、そればかりをいつも祈っています。結果はこの後についてくるということで。
周囲からのプレッシャーと闘いながらがんばってる真央ちゃんをヨナたんと同じくらい応援します。また写真集のような真央ちゃんスマイルに会えるように。

真央ちゃん写真集と言えばもう一冊ありましたがビニ本で中身が見られず残念。
書店ではそればかり目立つようにずらりとディスプレイされてましたのを外から激写!(爆)

20100130-18.jpg 20100130-19.jpg
短いスライドショーのプロモ映像(「鐘」BGM)がエンドレス~。


これこれ!

あっ、「MAO」の方ランキング1位だ!「ミラクル」負けてるし!;;
でもこちらの競技写真は2009~2010年シーズンだけだそうなので「ミラクル」の勝ち!(爆)

静止画写真って動画には敵わないかと思ってたけど「アンティーク」も「キッチン」もそうですが、その時の輝かしい瞬間をスピード感、熱気、丸ごと切り取ってぎゅっとおさめた芸術作品だなあって思う。写真の持つ力ってすごい。そして真央ちゃんのミラクルパワーも!見ていて元気と勇気をもらえます^^

これからさらに成長し続ける真央ちゃんをずっと見守っていきたいとあらためて思わせてくれるステキな写真集。その最後を飾るスペシャル応援ハガキの欄外に書かれた文言がまたシンプルながら胸にジ~ン。

浅田真央のミラクルは、まだまだ続きます。

そういや女の子の写真集買ったのなんていつぶりだろう。。。
薬師丸ひろ子さん、原田知世ちゃん、、、、、あ、緒川たまきさん以来かな!(爆)
「らぶきょん(宮)」「アンティーク」「キッチン」の新書館さんが贈る、意外にも真央ちゃん初めての写真集。店頭で見かけましたらぜひ手にとってご覧ください(ビニ本でなければ・爆)。きっとほっこり幸せな気持ちになれるはず^^

真央ちゃんファイティン、バンクーバーで最高の笑顔が見られるよう祈っています^^

P.S うっかり「ウルトラミラクルラブストーリー」見てたら遅くなっちゃった!(爆)
そしたら「宮」ネタ発見!マチコ先生含め保育園の先生のエプロンが「宮」でシンチェやユル君たちが使ってたブランドHIKOSEN CARA(ヒコウセンカーラ)のエプロンだったのです~。デザインは違うけど多分絶対そう!

HIKOSEN CARAについての過去記事は(こちら)。この記事書いた当時日本の会社に「宮」で使用されたレプリカでも購入(もしくは再生産)できないかお問い合せしたんですが、デザインはどんどん変わり、韓国で使用されたのは韓国の会社経由でわからないといった返答をいただいたのを映画を観ていて思い出しました。ちょっと嬉しい再会でした^^

 パンダもの。
2010年01月17日 (日) | 編集 |
パンダ好きはウネちゃんばかりでなく(笑)衝動買いしましたお弁当箱とお箸公開~。

20100116-5.jpg
お弁当準備に早寝早起きで健康的にダイエット~なんて三日坊主にならないようがんばろう。でないと

20100116-3.jpg 20100116-4.jpg
げふっ。ちなみにこれ箸置きですがこのフォルム他人に思えず(笑)。

次にジフニに会えるはだい~ぶ先なんでさすがにそれまでにはダイエットも楽勝でしょうが(たぶん)。これでいつでもパンダ(ジフニ)と一緒~。


 [呉東振記者のビューファインダー] レオス・カラックスの教え!
2009年11月23日 (月) | 編集 |
S本部ラジオ 映画プログラムの本当に某作家はたぶん全国放送で一番熱血で数えられる人物だろう. 他人達なら面倒だヒムドルオで言わない仕事を, 彼女は純然と映画を愛するからやりこなす. それも猛烈に. 私は彼女のため意図しなく多くの巨匠監督たち, そして俳優たちに会えた. チェンカイコーとジャンジャック・ベネックス等々. ギョンザダンは思ったより倭小で驚いた覚える. きれいな女俳優も会ったがそれが誰でしたっけ. このごろのこの記憶力だ!

と ころで問題はこのインタビューというのがラジオというのだ. ラジオでインタビュイ(Interviewee)の仕事と言うのがどこびる事か. せいぜい元手なだけだ. それでする前には常に審査がねじようとあるものと決まっている. それでも幸いであることは, 実際にする出ればそれでも夏期がお上手だったという気がするという点だ. トイレ入って行く時と出る時の差みたいなことなのにその言葉とは感じが反対というのが差なら車だ.

今 度レオス・カラックス監督(彼は自分の名前を英語式と呼ぶのを願う. 仏語式であるレオス・カラックスではない)とのインタビューもそうだった. 彼を 'ラジオ'にインタビューするために市内の一ホテルへ行くまで腹中が楽ではなかった. いや率直に身がもっと楽ではなかった. 新種インフルに疑心される過激なインフルエンザを苦しむあった時だとできるなら現場に出るたくなかった. そのまま放送作家自らメントを 'いじめも' なるのたかった. 必ず私のような 'チァムバブ'の老身を動員しなければならないようだった.

何 よりいつ時のレオス・カラックスかと思う心だった. 彼が最後の長編を作った時は 1999年. <ポーラ X>だ. 彼はかむ 10年の間長編を作らなかった. そうするうちに去年の 2008年オムニバス映画 <東京!>に <狂人>と言う(のは)作品で参加しただけだ. <狂人>! その奇妙なゾンビ映画.

日 本社会と日本人たちを地下世界に隠遁しながら生きて行くゾンビみたいな種族で表現したこの映画は, 一方ではカラックス自分の内面をそんな方式で連結して見せてくれたように感じられた. そのためだったろうか. インタビュー場所で彼を待つ始終気楽ではなかった. 一体この人と何の話をしなければならないか. 10年の空白期をおくスムゴゲをするようになるのではないか. 質問が浮び上がらなかった.

レ オス・カラックスはひと目に見ても変わっていた. 外見上では老けて衰弱したように見えた. 過去の映画天才青年のイメージは確かに消えたように見えた. ひととき彼は本当にそうだった. 疾風怒涛のように <ボーイ・ミーツ・ガール> <汚れた血> <ポンヌフの恋人>をこぼし出す時は全世界映画権皆でジャン・リュック・ゴダールを引き継ぐフランスの天才監督が出たと口がそろえて言った. するが <ポーラ X>が上映される当時カンヌ国際映画祭に行った私はメイン上映館をいっぱい満たす 3,000余名の記者と評論家たちが一斉にやじを浴びせることを目撃したことを覚える.

今 度会ったレオス・カラックスはあの時の傷を淡淡と撫でることができる賢者になったように見えた. 自分は人生が分かる前に映画を先に分かったと言った. それが問題だったと言った. 映画を作るためには旅行もしなければならない, 愛にもパジョブァはして, (驚くべきことに) 韓国にも行くことがなければならないという式で言った. 彼は自分が作った映画を絶対保持アンヌンダゴもした. 自分の映画が嫌だからだした. その深い鬱病が新しく見えた. 映画より人生がまずという真理を悟ったように見えた. 彼からもう本当の映画が出ることという気がしたのはそのためだ.

最 近上映中の一連の韓国映画たち, <清淡菩薩>や <キルミー> <私の目にさや> 等々. これら映画の中で果たして '人生'が補だろう. もし映画のみのための映画たちではないか. 10年を休んでいるレオス・カラックスがむしろ韓国映画界をまた一数教える帰ったわけだ.

[movie week 2009-11-20 10:09]  元記事はこちらから

※意味不明な自動翻訳文ですが記録として残します~。

休みの日じゃなきゃこんなとこまでチェックしてられないし(爆)。

 天才映画少年, 中年監督になって韓国をまた尋ねる
2009年11月23日 (月) | 編集 |
10年ぶりに韓国訪問したレオス・カラックス監督インタビュー

レオス・カラックス監督が自分のデビュー作 <ボーイ・ミーツ・ガール>と二番目演出作 <汚れた血>を出したことは皆 80年代だが, 韓国からレオス・カラックス監督は徹底的に '90年代の監督'に記憶される. もうヨーロッパで '映画天才'で位置づけをしたレオス・カラックス監督が出した三番目映画, <ポンヌフの恋人>(1991)が国内で一番先に封切られたせいだ.

大衆的に大きく成功したことではなかったが, 当時シネピルドルの大部分が劇場に押しかけるこの映画を見て熱狂の賛辞を捧げたという件がちょっとまじることはヘッオも) 概して '真実'だ. そしてちょうど韓国に吹いた '芸術映画のブーム'に乗る彼の <ボーイ・ミーツ・ガール>と <汚れた血>も 90年代中盤に正式で劇場で封切りした. レオス・カラックス監督が韓国を初めて訪れたこともこの頃だ. 伝統的なナレーティブや敍事方式に従う代わりに爆発的なイメージたちの連続で緩いナレーティブを構成していた彼の映画たちの筋書を要約するのはあまり易 しくない. 限りないシネピルドルが彼の映画を思い出すことやっぱり筋書よりは何人の '場面たち'を通じてだ.

そ して, 正確に 10年ぶりだ. '天才映画少年' レオス・カラックス監督が中年の監督になって韓国をまた尋ねた. 一生ただ四編だけの長編を出す, それさえも最近 10年間はオムニバス映画 <東京!>の一エピソードを除外とは演出をしなかったはずだ. 90年代に当時 20代だったシネピルドルが夜の眠りをそびれて各々熱烈な愛情と賛辞を捧げるようにしたレオス・カラックス監督が今度韓国を尋ねたことも, 新作を万たち語書ではないネクストプラス映画祭りで用意した 'レオス・カラックス特別展' のためだ. 一体この監督はどうしてこのように這った沈黙を固守するあるのだろう. 果して去る 10年間映画は作らないで何を言う暮したか. ソウル市内一ホテルでプレ試案が彼に会った.

20091122-10.jpg 20091122-11.jpg 

[READ MORE...]
 Bunkamura20周年記念特別上映 あの感動をもういちど
2009年11月19日 (木) | 編集 |
昨日メルマガが届いてたんですがジフニ入隊関連記事でバタバタしてそれどころでなく、今日最後のネタに。もう20周年なんだなあ(遠い目)。

かつて映画少女だった頃、ミニシアターや二番館にも一人で出かけていってよく見たなあ。
シネマライズ渋谷、シネセゾン渋谷、シネスイッチ銀座(ペーター佐藤のパンフ表紙がステキでした)、シャンテシネ、銀座テアトル西友、シネヴィヴァン六本木、俳優座シネマテン、シネマスクエアとうきゅうetc...。中でも渋谷東急文化村のル・シネマは完全入れ替え予約制が当時はまだ珍しかったんで、格調高い特別な場所という雰囲気がわたしの中ではありましたね~。そんなわけでの特別企画の内容はメルマガから一部転載↓

■『Bunkamura20周年記念特別上映 あの感動をもういちど』上映決定!!

20年の感謝の気持ちを込めて人気作をリバイバル上映する“ル・シネマ特別上映”の日程が決定しましたのでお知らせします!

ル・シネマでは、開館よりヨーロッパやアジアなど世界各国の作品を上映しており、その作品数は200本を超えています。その中から今回皆さまの投票を参考にしながら、上映が出来る候補作品をセレクトしました。どれも公開当時は大ヒットし、スタッフにとっても思い出ぶかい作品です。全作品ご覧いただきたいのですが、上映本数にも限りがありますので、皆さまからの投票を今一度いただき最終決定したいと思います。投票は、11月23日(月・祝)までになりますので、奮ってご参加ください。

日時:2009年12月19日(土)~12月25日(金)
料金:1,200円均一(税込)
候補作品:
プロヴァンス物語 マルセルの夏(1991年)
愛に関する短いフィルム (1991年)
髪結いの亭主(1991年)
ふたりのベロニカ(1992年)
さらば、わが愛 覇王別姫(1994年)
トリコロール / 青の愛(1994年)
トリコロール / 白の愛
トリコロール / 赤の愛
初恋のきた道(2000年)
あの子を探して(2000年)
彼女を見ればわかること(2001年)
耳に残るは君の歌声(2001年)
夏至(2001年)  
エトワール(2002年)
デブラ・ウィンガーを探して(2003年)
フリーダ(2003年)
小さな中国のお針子(2003年)
しあわせな孤独(2004年)
オアシス(2004年)
エイプリルの七面鳥(2004年)
春夏秋冬そして春(2004年)
ラヴェンダーの咲く庭で(2005年)
歓びを歌にのせて(2005年)


投票は(こちら)から。何にしようか悩んだけど複数投票もできちゃいます(爆)。20周年記念サイト(こちら)スタートからの投票を参考にセレクトされたという候補作品には韓国映画からは「オアシス」と「春夏秋冬そして春」がノミネート、なにげにチェシロフスキが5作品もあるのがなんか嬉しい~。

わたしがル・シネマで初めて観た作品は1989年の「カミーユ・クローデル」。イザベル・アジャーニが美しくって、記念サイトの作品一覧見てるといろいろ思い出すなあ。候補作の中では「プロヴァンス物語 マルセルの夏」好きだけど続編の「城」ももっと好きだった。「ふたりのベロニカ」は何度も通ったし「さらば、わが愛 覇王別姫」はまた特別な想いがありますね。

なにが選ばれるかとっても楽しみ。特別上映では昔の館名入プログラムを提示すれば1000円になるとか割引制度もあるようなので、20周年記念上映ぜひ何かしらは鑑賞したいと思います。

でもってぽちぽち見てみたらわたしが最後にル・シネマ行ったの2002年の「エトワール」が最後かも~(爆)。このリバイバル上映までには「パリ・オペラ座のすべて」クリアしとかんと・・・。

マンソクさんバラエティ番組出演の後記事とかアップしたいネタはあるのですが今日は体調いまいちなため明日に繰越ここまでで~。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。