★人気漫画&ドラマ「宮」関連情報(+α )を、只今公務中な皇太子シン役チュ・ジフン(朱智勲)のお留守を守る管理人piroringoがお届けします★ほぼ毎日更新中!
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 応答せよ1997,ソイングク応答シャツ着て‘日本で広報中!’
2012年09月12日 (水) | 編集 |
‘応答せよ1997’ソイングクが広報に出た。

11日tvNドラマ‘答えなさい1997’に出演中のソイングクが自身のツイッターに“日本で‘応答せよ1997’広報中です。 このように着て通いながら広報中です。 今日放送もよく見て下さい”というメッセージとともに写真一枚を掲載した。

公開された写真の中ソイングクは‘応答せよ1997’と書かれたTシャツに青色トレーニング ジャケットをかけてやわらかい微笑を浮かべてカメラを見つめている。

‘応答せよ1997’ソイングクの広報写真に接したネチズンは“今日も本邦死守!”、“やはりユン・ユンジェ キメ細かくて~”、“日本でも応答せよ! ファイティング”等多様な反応を見せている。

一方ソイングクがユン・ユンジェで熱演中の‘答えなさい1997’は最後の2回を控えていて来る18日放映終了する。

[ファイナンシャルニュース 2012-09-12 00:00] 元記事はこちらから

20120911-4.jpg

※音楽活動中かな?日本にいるなんてステキ! 早く日本でも放送決まって欲しい~。
スポンサーサイト

 応答せよ1994? シンウォンホPD “‘応答せよ1997’シーズン2は…” (インタビュー)
2012年09月12日 (水) | 編集 |
毎週火曜日夜視聴者たちを1990年代郷愁に抜かしているtvN週間ドラマ‘応答せよ1997’. 製作発表会当時だけでも‘なるかい?’として疑いのまなざしを受けたこのドラマは先週放送された13話、14話が平均視聴率3.7%、最高視聴率4.7%を記録した。 多少アクセシビリティが不利になるケーブル チャネルであることを勘案すれば熱い人気であることが間違いない。

この頃はあるドラマがうまくいけば‘延長するだろう’と考える程ドラマの回数がゴムひも一緒に見なされたりもする。 ‘応答せよ1997’の場合も毎回放送ごとに主要ポータルサイト検索語に上がるかと思えば‘果たしてシウォンの夫は誰であろうか?’を置いて何週裂いて視聴者の間に舌戦が行き来する程話題作なので延長、あるいはシーズン2に関する期待をせざるをえない。

10日ソウル、汝矣島近隣で行ったインタビューでシンウォンホPDは“ ‘応答せよ1997’は90年代末まで見せて、2012年でジャンプして現在の姿を見せようとした”と話し始めた。

だが、10年を越える間隙を埋めるには話も、図も無理があったと判断されておとなになった彼らの姿を描こうと2005年の姿まで話中間に見えることになったという説明だ。

シンPDは“90年代末まで話を整理しようと決定した時は‘応答せよ1997’を終わらせて90年代初期の話を再び作ればどうだろうかと思う話を作家と分けた”として“1994年が適当だと結論を出した。 事実1997年は私が軍隊にあった時期で1994年こそまともに描き出せるとの自信もあった。 (シンPDは94年度入学生だ。) 94年があたえる感じは97年と完全に違うと考えられた”と伝えた。

彼は“しかし‘応答せよ1997’にあふれるあまりにも熱い反応に(シーズン2に対する)悩みが多い”として“弁別力あるコンテンツを作ることができるという気がするならばシーズン2で会えるだろう”と付け加えた。

一方7月24日初放送された‘応答せよ1997’は来る18日16話‘初恋が成り立たない理由’を最後に幕を下ろす。

[経済トゥデイ 2012-09-12 02:48] 元記事はこちらから

20120911-3.jpg

※シーズン2という言葉に過剰反応してしまう今日この頃。宮2にも会いたいです。。。

'応答せよ1997'はいよいよ来週最終回~。

 大勢に浮び上がったこの男'ソイングク病'応答せよ
2012年09月12日 (水) | 編集 |
Mnet 'スーパースターK'初代優勝者ソイングク(25)。 3年前歌手を夢見る平凡な青年だった彼はもうブラウン管の金星を越えて'大勢'に浮び上がった。 tvNドラマ'応答せよ1997'と運命のように会ってものすごい愛に陥ったおかげだ。

"ソ・イングク病ですか? 率直に予想できなかったんですよ。 熱く称賛を受けることになり幸せです。"

素早い目つきの純政派慶尚道男、ソイングクがドラマの中キャラクター特有の微笑を浮かべて話した。 '応答せよ1997'はスター級認知度でない演技初歩アイドルを前面に押し出したキャスティングのために憂慮の視線を受けた。 'すらっとしていた'という事前示唆評価に関係者たちの間の期待感はあったがあくまでも知っている人線での話であった。

実際に蓋を開けられるとすぐにいつそのような心配があったかというようにドラマ人気はほとんど症候群水準にのぼった。

"この頃はすべてのことがとても早いでしょう。 そのような環境の中でアナログ的であることを思い出させるようにした点が視聴者たちに通じたことでないでしょうか。 良い歌もとてもたくさん出て。"

主人公(ユン・ユンジェ)に熱狂する視聴者たちの心も十分理解が出来るといった。 本人が見ても素敵なキャラクターという気持ち良い自負心だ。 "ユンジェはそのまま素晴らしい友人じゃないの。 他の人々が見れば悪い男スタイルなのにぴったり1人、ソンシウォン(チョン・ウンジ分)だけにはバカでしょう。 その程度で1人の女性にオールインする男、この頃世の中にそのような男あまりなくないですか?"

'応答せよ1997'中ユンジェとシウォンのような恋愛に対しても興味深いように話を繋いだ。 "ある瞬間からユンジェにシウォンが美しい存在になってしまったが、男たちは本当に単純です。 突然とても美しく感じられるでしょう。 実際にソンシウォンのような性格の女と結婚するならば? おもしろい結婚生活がよいと思います。"

チョン・ウンジとのリアルなキスシーンのおかげで巷間に熱愛説が回るほどだったが"弟のようだ"としてかえって親密なよしみを強調するソイングク。 驚くべきことにデビュー後恋愛回数は'0'とのことだ。

"デビューしてもう3年なったが、まだ恋愛経験がないです。 不幸だったものだが(笑い),私は仕事をするのがとても良いですね。 率直に(恋愛)するにはするはずなのにまだつきあいたい人も会えませんでした。"

ドラマ以後彼がとりわけたくさん聞くことになった話は他でもない'セクシーだ'という反応だ。 普段セクシーだという話を聞きたいと何度も明らかにした彼としては気持ち良くなければならない。

もし歌手にならなかったとすれば故郷である蔚山で工場仕事をしていたという率直な男ソイングク。 歌手に続き演技者の夢まで成し遂げた彼はゆっくりユンジェ、そして'応答せよ1997'との離別を準備している。

[毎日経済 2012-09-11 15:10] 元記事はこちらから

※ソイングクは見たいけどそのためにラブレインを見るかどうか悩ましい・・・。

 ‘応答せよ1997’シンウォンホPD “良い作品なるならばシーズン2可能だ”
2012年09月07日 (金) | 編集 |
'応答せよ1997'シーズン2は作られることができるだろうか?

爆発的な話題を集めているtvN '応答せよ1997'が撮影を終えた。 去る4日午後ソウル、汝矣島のある飲食店で鐘方椽を持って公式的な歩みも終えた。 放送の方は2週残った状態で18日放映終了される。

もちろん'応答せよ1997'が結婚をしたという設定で終えられるがもう2週の他に残らない放送分量にファンたちのいらだちが大きくなるのは当然。 一部ファンたちは"シーズン2を作ってほしい"として丁寧に上手く後続便に対する期待感を隠さないでいる。

これに対して'応答せよ1997'演出者シンウォンホPDは6日ニュースエンと電話通話で"可能性はある"と内心を表わした。 シンウォンホPDは"どんな方向へ行くかは分からないけれどイ・ウジョン作家ともこの部分に対しての話をしたことがある。 すでに'応答せよ1997'製作前に考えておいた部分"と話した。

また"だが、それでもむやみにするとは考えない。 シーズン1人気に期待我流作感じの良くない作品を作る場合、かえって良い評価を受けたシーズン1に害を与えることができるという考えだ。 ファンたちや視聴者たちもこのことは願わないようだ"と明らかにした。

シンウォンホPDはまた"まずシーズン1編集を終えて放送が終われば用心深く接近するつもり"としながら"良い素材とコンセプトがあってシーズン1と差別化されながらも立派な内容があるならばシーズン2を作れると見る"と付け加えた。

[ニュースエン 2012-09-06 14:56:04] 元記事はこちらから

※そうそう、シーズン1の人気に同キャストのシーズン2が作られるはずが叶わず、無関係の宮○(自粛)なんて作られてもいい迷惑。。。正統な続編である宮2製作待ってます(>_<)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。