★人気漫画&ドラマ「宮」関連情報(+α )を、只今公務中な皇太子シン役チュ・ジフン(朱智勲)のお留守を守る管理人piroringoがお届けします★ほぼ毎日更新中!
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 ソウ‘ガラスの仮面’出演? 製作スタッフ-俳優側立場が違って“確定することではない”
2012年07月10日 (火) | 編集 |
ソウがtvN新しい連続ドラマ'ガラスの仮面'女主人公でキャスティングされた。

ソウの所属会社側関係者は7月10日ニュースエンに"ソウが連続ドラマ'黄色い福寿草'後続で放映される'ガラスの仮面'に女主人公役を担うことになった。 出演が確定した"と明らかにした。

これでソウは去る4月放映終了したSBS '明日がくれば'以後約4ヶ月ぶりにテレビ劇場を探すことになった。 関係者によれば撮影は8月初めから進行されると。

だが、ソウのキャスティングと関連'ガラスの仮面'側関係者の話は違った。 tvN側関係者は同日ニュースエンに"ソウが出演を確定だったと話せない。 女優中有力候補で内部的に考慮している状況だ"と明らかにした。 すなわちソウが女主人公役にキャスティングされたのが確実な事実ではないということ。

tvN側関係者は"確かに契約書にサインをする前までは確定という単語を使うことができないことが事実だ。 契約をし終えてもいわゆる'ひっくり返る'場合が多い。 それでまだ協議中で確実だと話せない"と説明した。 また、関係者によれば初放送編成もまだならないうえに台本も出てこなかった状態と。

一方'ガラスの仮面'は男女主人公を確定作った後8月初め撮影に突入するという計画だ。

[ニュースエン 2012-07-10 14:47:07] 元記事はこちらから

20120710-2.jpg

※最新時間の記事ではソウちゃんキャスティング未確定となってますね~。
それと検索してみても不思議なことに原作について日本の漫画とは一切出てないのが謎。韓国でリメイクするとしたらいるぼんではスルーしてますが今徐々にキャストが決まりだしてる花盛りの君たちへくらい書かれてもいいはずなのになあ。今後も引き続きチェックします~。

スポンサーサイト

 イム・ジュファン、訓練所で病院で…心臓異常
2011年06月25日 (土) | 編集 |
映画俳優イム・ジュファン(28)が心臓異状で3週目入院中だ.基礎軍事訓練を受けて倒れて病院に移された。京畿城南国軍首都病院で治療を受けていると分かった。

イム・ジュファンは去る17日午後1時江原、春川102補充隊で入所した。 5週間訓練を経て21ヶ月現役兵で服務する計画だった。

一方イム・ジュファンは2004年SBS TVドラマ'マジック'でデビューした。以後KBS 2TV '雪の女王'(2006) MBC TV 'タムナは島だ'(2009) '味噌くんと鎌また最高'(2010),映画'ドレミファソラシド'(2008) 'サンファジョム'(2008) '怪しい顧客ら'(2011)等に出演した。

事前製作ドラマ'ワッツアップ'が編成を待っている。

[ニューシス 2011-06-24 21:39] 元記事はこちらから

20110625-4.jpg

※心臓は入隊前から具合が悪かったそうですが心配ですね。そして'ワッツアップ'といえばこんな話題も・・・

 イム・ジュファン、5月軍入隊控えて'ワッツアップ'編成難航...関心↑
2011年05月15日 (日) | 編集 |
俳優イム・ジュファンが現役入隊を控えて彼が出演したドラマ‘ワッツアップ’に対する関心が集まっている。

最近イム・ジュファンは来る17日現役入隊を控えているなかで彼が出演したキャンパス ドラマ‘ワッツアップ’が去る3月SBS編成に上がることができなかった後まだ放送会社を確定することができなくて難航していると分かった。

これに11日ある媒体はドラマ関係者の話を引用して"現在MBC,SBS放送会社を相手に編成を待っている状況だ。休暇シーズン直前の6月には放送されることを願っている"として"終篇側も考慮中だ"と報道して目を引いている。

ドラマ‘ワッツアップ’は‘ビッグバン’メンバーテソンとモデル出身イ・スヒョクの初めてのドラマ挑戦で話題になった事前100%製作作品で先立って去る2月すべての撮影を終えた状態だ。

結局17日入隊するイム・ジュファンはドラマが編成になっても自身の作品を軍部隊で視聴することになるものと見られる。

一方ドラマ'ワッツアップ'は聴講文学産業大学の実際ミュージカル学科を背景にミュージカル学科に入学した20才スター志望生らの夢と情熱荒っぽい愛物語を描いた作品だ。

[Myスターニュース 2011-05-11 16:26] 元記事はこちらから

20110515-1.jpg

※韓国ミュージカルは「宮」もあったり今後益々日本でも注目されるだろうから早期編成、日本輸出を期待しています~。

そうそうこれイスヒョクくん出てるんだよなあ、あとマンソクさんも。早く見たい~^^

 [単独]イム・ジュファン、軍隊に行く…17日春川で現役入隊
2011年05月10日 (火) | 編集 |
映画俳優イム・ジュファン(29)が17日午後1時頃春川陸軍訓練所で入所する。 5週間基礎軍事訓練を受けた後、21ヶ月間現役で服務する予定だ。

イム・ジュファン側は10日“男として軍隊に行ってくるという意志が強い友人”として“静かに軍服務を終えて帰ってくることを願って公式的な見送り行事は進行しないだろう”と伝えた。

この側近は“いくつかの地域で軍入隊前最後の映画関係者‘怪しい顧客ら’の舞台挨拶を歩き回った”として“現在は入隊準備をしている”と付け加えた。

モデルでデビューして顔を知らせたイム・ジュファンは演技者で専業、映画‘百万長者の初恋’ ‘M’ ‘ドレミファソラシド’ ‘サンファジョム’、ドラマ‘マジック’ ‘心配するな’ ‘この人でなしの愛’ ‘沈清の帰還’ ‘タムナは島だ’等に出演した。 特に俳優ソウ(26)と呼吸を合わせた‘タムナは島だ’を通じて国内女性ファンらはもちろん、日本などの地でも多くの愛を受けた。

彼は最近開封された映画‘怪しい顧客ら’ではトゥレッチャンエ(特別な理由なしに自身も知らないうちに身体一部分を早く動いたり、おかしな声を出す症状)を病んでいる花乞食ヨンタク役を完ぺきに消化したことがある。

イム・ジュファンはまた、事前製作ドラマ‘ワッツアップ’(脚本ソン・ジナ・演出松脂院)にも出演して現在の編成を待っている。

[毎日経済スタートゥデイ 2011-05-10 20:28] 元記事はこちらから

20110510-2.jpg

※たとえ公式的な行事はなくてもファンはお見送りにかけつけるんでしょうね。
それにしても‘タムナは島だ’のパクキュはホントに良かったなあ。また見直したくなってきた。


 イム・ジュファン、17日軍隊に行きます
2011年05月10日 (火) | 編集 |
モデル出身タレント イム・ジュファン(28)が入隊する.イム・ジュファンは17日午後1時江原、春川102補充隊で入所する。5週間基礎軍事訓練を受けて21ヶ月間現役で服務する。

モデルで活動したイム・ジュファンは2004年SBS TV 'マジック'で演技者デビューした。KBS 2TV '雪の女王'(2006)とMBC TV 'タムナは島だ'(2009),MBC TV特集ドラマ'みそ君と納豆ちゃんの結婚戦争'(2010),映画'百万長者の初恋'(2006),'ドレミファソラシド'(2008),'サンファジョム'(2008)等に出演した。

また、最近では映画'受賞した顧客ら'でティクチャンエを持った美男乞食'ヨンタク'を演技した。SBS TV '砂時計'で有名な劇作家ソン・ジナ(52)氏の事前製作ドラマ'ワッツアップ'の編成を待っている。

昨年10月日本でファンクラブを創立するなど現地で人気を呼んでいる韓流スターでもある。

[ニューシス 2011-05-10 22:09] 元記事はこちらから

20110510-1.jpg

※インソンくんが帰ってきてジュファンくんが行くんだな。ヨリムさびしくなるね。

 テソン演技挑戦'ワッツ アップ'映像公開…テソン歌'今この瞬間'(動画)
2010年11月12日 (金) | 編集 |
来年上半期放送を目標に事前製作中であるドラマ‘ワッツ アップ(What’s Up)’のティーザー映像が公開された。

‘ワッツ アップ’は‘太王四神記’ ‘男の話’等を執筆したソン・ジナ作家が書くキャンパス ドラマですでにドラマ ファンたちの大きい関心を受けている。 また、グループ ビッグバンのメンバーテソンの初めての演技挑戦とイム・ジュファン、イム・ジュウン、チャン・ヒジンなど若い俳優らのキャスティングで活気に満ちるドラマになることを予告した。

特に今回のドラマが注目される最も大きい理由は‘ミュージカル’を主題でするということだ。 ミュージカル学と学生たちの夢と愛を描いたキャンパス ドラマで‘ワッツ アップ’は視聴者の聴覚までひきつけると期待される。

ユーチューブなど動画サイトを通じて公開されたティーザー映像は3分53秒の分量に多くのことを入れた。 テソンが歌うミュージカル‘ジキルとハイド’の‘今この瞬間’、ミュージカル‘フェーム(Fame)’のOSTをバックミュージックでテソン、イム・ジュファン、イム・ジュウンなどのオーディション参加の姿、ミュージカル振りつけ練習などが派手に繰り広げられる。

ソン・ジナ作家はドラマ俳優オーディションから以後製作過程をミトゥデイを通じて着実に公開してきたが動画ティジョヨンサン公開は今回が初めてだ。

映像を見たネチズンらは“はやく見たい” “映像だけ見ても期待される” “おもしろいドラマになるようだ”として期待感を表わした。

100%事前製作を目標に撮影中の‘ワッツ アップ’は来年上半期に放送される予定で放送会社はまだ未定だ。 製作スタッフは“まもなくテソンが直接歌ったドラマOSTも公開する予定”としながら期待感をより一層高めさせた。

[マイデイリー 2010-11-11 16:49] 元記事はこちらから

20101111-3.jpg

※お、ジュファン君にキムミニ彼氏のイスヒョク君もでてるやつですね~、そしてあのお方も!ティーザー映像を下にしまいます~。

[READ MORE...]
 ソウ-ユ・スンホ、新しいドラマで‘年上年下夫婦’で呼吸
2010年09月01日 (水) | 編集 |
俳優ソウ(25)が初めて成人演技に挑戦するユ・スンホ(17)とカップル演技で呼吸を合わせる。

二人は来る10月初めMBC週末劇‘キム・スロ’後続作で電波に乗る‘女は一生にただ一度愛する’(仮題)で人気女優と財閥2世でくやしくて偶然でないスキャンダルにかかわって結婚まで達する演技を披露する予定だ。

ソウは今回の作品で清純グラマーであり妖艶な魅力で各種映画祭の主演女優賞をさらって、CFスターにも有名税を享受するトップ俳優ペクインギ役を担った。

劇中ペクインギは破格的で率直な言動といざこざの多い私生活などいつも言論の焦点を連れ歩いて。 結局には実際年齢差のような8才年下の財閥後継者のミンジェ(ユ・スンホ扮)とスキャンダルに止めて結婚説の主人公になる。

ソウの所属会社の心エンターテイメントは“現在のソウがペクインギ役に対するキャラクター分析で忙しい時間を送っている”として“特に人気女優という役割に合うファッション感覚をお目見えするために通常の時より熱情的な姿を見せている”と伝えた。

一方財閥家の遺産を囲んで広がる話を素材にした‘女は一生にただ一度愛する’という人間の限りない欲望と破滅を呼ぶ貪欲と権力に対する渇望、富に対する東京と蔑視、愛憎が交錯した愛を赤裸々に描き出す予定だ。

[DIP通信 2010-09-01 02:13]  元記事はこちらから

20100831-9.jpg

※「おばあちゃんの家」のユスンホ君が成人演技ですか~。ソウちゃんとの共演楽しみです。

 両極端ソウ、何の評壇と大衆でもなくて…
2010年05月29日 (土) | 編集 |
俳優ソウの上昇の勢いが急だ。ある言論の表現を借りようとするなら、'ソウが大勢だ。'出演映画'下女'が去る27日まで累積観客185万5532人(映画振興委員会入場券統合コンピュータ・ネットワーク集計)を動員した。今週末を経て200万達成が既定事実化されている。さらにはカンヌ映画祭競争部門好材料おかげで一日観客数が増加する傾向だ。 '下女'はカンヌ映画祭で各本賞を受賞したイ・チャンドン監督の'詩'だけはならなかったが、それでも全体的に競争部門進出作の中中間以上の評価は受けた。 今後海外販売も円滑だろうと期待される。

その上に現在の放映中である出演ドラマKBS2 'シンデレラお姉さん'まで視聴率上昇を起こしている。 26日放送された'シンデレラお姉さん'は20.2%(AGBニールセンメディアリサーチ)の視聴率を上げて、放映後初めて'魔の20%'大を渡した。 6月初め放映終了を控えて視聴率上昇は持続するものと見られる。 出演日程せいでカンヌ映画祭レッドカーペットを踏めなかったウォンを解いているわけだ。

しかし同時にソウは'アンチ'の上昇の勢いもまた急だ。 ソウのアンチやはり大勢だ。 すでにインターネットにソウアンチ カフェが開設された。 ソウ関連大部分記事のテックルというアンチ性コメントらの饗宴だ。 整形問題からムン・グニョンと共に芸能プログラム出演時態度が悪かったという反応まで根拠も多様だ。 さらに動勢対演技者ら中最も演技に才能があるほうであることにも'シンデレラお姉さん'初回放映時演技力論議まで起こった。

20100529-2.jpg

[READ MORE...]
 [次世代俳優女子部門1位]ソウ、ますます深まる女性の香り
2010年04月25日 (日) | 編集 |
とても少しの間だった。 ソウが首を差し出した瞬間話だ。 チャン・ジン監督の <息子>エソ樽石(リュ・ドクファン)のガールフレンドでとても少しの間、MBCシチュエーションコメディ <キムチチーズスマイル>で(初めにはカメオで)また、しばらく出演したのが初めてだった。 しかしスパークであった。 パッと、刹那のあかりは短いが暑雨は目立っていた。

‘4次元少女’コンセプトで <キムチチーズスマイル>で固定配役を取り出すと、氷菓子類CF ‘オク担いできてむいて’でその雰囲気を生かせた。 そして <ミスにんじん>ロふわりと、大きくなった。 彼女が引き受けたソ・ジョンヒは相変らず紙面で5センチメートル扶養しているが、4次元よりは現実に属した人物だった。 ソウはこの映画を通じて‘4次元旅行’を終えて現実に復帰した。

帰ってくる時贈り物に女性性と揺れる目つきも持ってきた。 その結果が <パジュ>のチェ・ウンモだ。 この地点で暑雨はまた、ぐんぐん、大きくなった。 愛憎で姉の夫を眺めるチェ・ウンモはソウを一方通行で交差路で案内した。 チェ・ウンモがなかったとすれば暑雨は変な女子高生を変奏して自身のフィルモグラフィーを満たしたかも分らない。 制服を脱いで女として、それも大きい目に震えを含んだ女としてカメラ前に立つとすぐに色々な形の長さ(道が)繰り広げられたのだ。

ひとまずソウが選んだ道はイム・サンス監督の <下女>とドラマ <シンデレラのお姉さん>(KBS2)だ。 片方は勉強する、他方は共に似合うところだろう。 もう歩き始めた長さとか終わりは分からない。 道と長さ(道が)会ってまた他の道につながるかも知れない。 重要なことはソウに選択する多様な道と道を歩く体力が充分だという点だ。

[movieweek 2010-04-05 09:48] 元記事はこちらから

20100424-3.jpg

※「シンデレラお姉さん」6月日本語字幕放送楽しみだ~。

 '味噌君と納豆ちゃん~' イムズファン, "国境超越したラブストーリー期待してください"
2010年02月28日 (日) | 編集 |
'味噌君と納豆ちゃん結婚戦争'の主人公イムズファンが "ボーダーレスな一カップルの甘くラブストーリーを暖かい楽しく見るくれ"は当付の言葉を残した.

イムジュファンと秋葉里枝は 27日と 28日, 両日間放送される MBC 特集ドラマ 2部作 '味噌君と納豆ちゃん結婚戦争'で一緒に呼吸を合わせた.

イムジュファンは "2010年庚寅年初作品と同時に韓国と日本両国の視聴者みなさんに同時にあいさつさせていただける意味ある作品に参加することはできるようになる個人的に大きい光栄だ"と 伝えて "'タムナは島だ' この後冠と塗布を脱ぐせっかく明るい愉快なキャラクターに会う終始一貫楽しく撮影に臨んだ"と明らかにした.

引き続き "'味噌君'というタイトルで分かるように香ばしい釜山男キャラクター演技するのに, 釜山なまりがぎこちなかったりしたが監督様を含めた多くの先輩たちの暖かい助言の下無事に終えることはできた. 今度作品はボーダーレスな一カップルの甘くラブストーリーとしてすべての人々が共感する真正な愛の意味に対してもう一度振り返ることはできる暖かい楽しい 作品で見てくれたら良いだろう"と付け加えた.

'味噌君と納豆ちゃん結婚戦争'は典型的な韓国男と日本女がしたことプロジェクト研究員先後輩で会うお互いに違う個性が溢れる恋愛方程式を通じるラブストーリーを新世代感覚にあうように再解釈したロマンチックコメディー.

イムジュファンは典型的な慶尚道家の末っ子息子で馬草的性向が強いお父さんの姿をそのまま見る育つ無愛想な釜山男だが日本であったところでタカコと愛に陷りながらロマンチックガイで変身する.

一方 '味噌君と納豆ちゃん結婚戦争'は 4月 17日と 24日, 日本 TNC 放送を通じて日本内放送される予定だ.

[OSEN 2010-02-26 08:09] 元記事はこちらから

20100228-2.jpg

※忘れてたーというか当初は3/1、3/2放送だったような;;
日本ではTNC、テレビ西日本で放送されるのですね~、羨ましい。とりあえず今日MBC21:45からの2部だけKBS1ヨナたんドキュメンタリーの裏番組だけど見てみよう(爆)。


 ‘タムナは島だ’ファンチャンビンは,外国人最初‘強心臓’出演話し方誇示
2010年02月21日 (日) | 編集 |
SBS ‘強心臓’に最初の外国人が出演した。

その主人公は昨年に放映されたMBCドラマ‘タムナは島だ’でウィリアム役を担ったフランス人演技者ファンチャンビン。 16日放送される‘強心臓’でファン・チャンビンは韓国人と違わない流ちょうな韓国語とびっくりするほどのユーモラスな話し方で大活躍を広げて放送後話題を予告している。

ファン・チャンビンは“お父さんはフランス人,お母さんは韓国人だ”という告白で皆の気がかりなことをかもし出した。 ファン・チャンビンによれば幼い時期,フランス人お父さんが韓国人お母さんと再婚をしながら韓国にきて生きることになった。

この日ファン・チャンビンはお母さんが実家に嘘(?)を言ってお父さんと結婚してばれて家がばっさりひっくり返された事件,韓国語を分からないお母さんと戦って激しい(?) 失言をしてお母さんに横っ面(ほお)をはられた事件などを打ち明けてスタジオをすべて笑い海で作った。放送は16日.

[ニュースエン 2010-02-16 07:30:08] 元記事はこちらから

20100221-6.jpg

※「強心臓」なら気長に待ってれば日本語字幕で放送されるかな?
YTには細切れでファンチャンビン君のところが見つからず、代わりに別のインタビュー動画を下にしまいます~。韓国語ほんとネイティブです^^


[READ MORE...]
 「タムナ Love the Island」ブロガー試写会突撃レポ(追記中)
2010年02月19日 (金) | 編集 |
2月11日に行われましたシネマート六本木さんでの「タムナ」イベント!
ブロガー限定65組130名ご招待ソンビョンジュン代表様への質疑応答ありという夢の企画~。
というわけで当日の様子を記憶呼び戻してレポってみます。

この日は気合いを入れるために朝寝坊しないで午前中髪を切り、少し早めに出掛けてソンビョンジュン代表様へのプレゼントを物色。結婚のお祝いにバラいっぱいの臭い消しなアイテムを(軽かったし安かったし)。

カードは前の夜に用意。もしも挫折して質問できなかった場合の保険で続編熱烈お願いはぬかりなく(笑)。

プレゼント悩んだりラッピンクしてもらったりしてたら案外遅くなってしまって、着いたらもう開場時間をとっくに過ぎてます。でもどうせ後ろに座るんだしと入り口のイムジュファン君サインいりパネルやエレベーターの中に貼ってあった「アンティーク」の貼り紙とかをのんびり激写。

20100211tamra-6.jpg 20100211tamra-7.jpg 20100211tamra-8.jpg
揺れるエレベーターでは3度チャレンジするもちっとも上手く撮れず;;

それでは「タムナ」試写会会場にGO! (追記は最後の赤文字部部分のみです)

[READ MORE...]
 インタビュー:イム・ジュファン「完全版リリースはファンのおかげ」(下)
2010年02月16日 (火) | 編集 |
―日本で『タムナ』の完全版が21話でリリースされます。韓国でも同様にリリースされますが、これはとても珍しいことですよね。

 「ファンの皆さんに感謝したいと思います。放送されたのは16話でしたし、DVDが作られるということすら思ってもみなかったことです。でもファンの皆さんが声を上げてくださり、自ら募金まで始めて、約6000人の方が各自12万ウォンずつ出しあってくださりDVDの制作が可能になり、それも21話までの完全版が出たということで本当に感謝しています。私にとっても素敵なプレゼントになりました。日本でも完全版を見ていただけるということで、とてもうれしいです」

―放送された16話と、今回の21話完全版の違い、おすすめの点はどこでしょうか。

 「監督が10日くらいかけて、放送で入れたかったけど、入れられなかった部分をもらさずに収めてくれました。放送された部分は、編集されていますので、どうしてもストーリー展開が早いと感じると思うのですが、DVDでは話の流れもスムーズですし、どうしてこのキャラクターがここでこういう行動をするのか、こういう言葉を発したのか、ということが理解しやすいと思います」

―『タムナ』以降、とても人気が上昇していますが、それについてどう思いますか。

 「素直に、とっても気分がいいです。仕事をしていてやりがいを感じますし、これだけこのドラマで認めてもらえたということは、自分でちゃんとやっているんだな、ちゃんと出来たんだな、と実感することができました」

―日本のファンも増えていると思いますが、どんな印象ですか。

 「今までは、ファンミやプロモーションで来るのは東京だったんですが、今回、福岡でドラマの撮影をしていました。福岡の撮影現場にもたくさんファンの方が訪ねて来てくださって、ドラマのスタッフ60人分の食べ物、飲み物、おやつなどを差し入れしてくださいました。僕もとても感動しましたし、おいしくいただきました。スタッフにも『日本でも人気があるんだね』と言われて正直うれしかったです」

―福岡で撮影したドラマは『玄界灘 結婚戦争』ですね。共演の秋葉りえさんとの呼吸はどうでしたか。

 「秋葉りえちゃんは、僕がモデル時代に、事務所の先輩とMVに出たことがあったので、顔見知りだったんです。一緒に演技をするのは初めてでしたが、ごく自然にできたと思います。『玄界灘 結婚戦争』は、福岡での撮影がラストの撮影でした。わたしの役どころは、2枚目と3枚目の間を行ったりきたりとコミカルな演技もするので、今までのドラマや映画とは違う姿を見ていただけると思います」

―引き続き、ドラマ『What's Up』にもキャスティングされていますね。

 「『What's Up』はミュージカル学科の学生で、まじめな若者たちの夢と情熱と汗を描くものです。4月くらいから撮影に入ると思います。僕が思うには、最近の若者は情熱とか夢とかがなくなりつつあるというか持っている人が少なかったりするので、このドラマを見て、こんなところが大切だなと思ったり、また若者でなくても、自分は若いころこうだったなと思ってもらえるようなドラマになると思います」

 『タムナ~Love the Island』は、済州島に漂着した西洋人を海女(あま)が助けたという17世紀の実話をモチーフにし、正統史劇のフォーマットとトレンディドラマの現代的感性と推理劇の要素を融合したラブロマンス。出演は、ソウ、イム・ジュファン、ファン・チャンビン、イ・スンホら。3月26日にDVD-BOX1、4月28日にDVD-BOX2が発売。レンタルは3月26日に全巻リリース開始される。

 そして、イム・ジュファンの新作ドラマ『玄界灘 結婚戦争』はMBCで3月1日・2日と2部作で放送される。『What's Up』はまだ編成が決定していないが、7月ごろの放送を目指して制作が進められる予定だ。

 今や人気俳優として次々と作品が決まっているイム・ジュファンだが、そっとこんなことも。「ファンの皆さんは嫌がるかもしれないんですが、強くて悪い役もやってみたいんですよ。でも、やっぱり皆さんがイヤならやらないかな…まだ僕に似合わないってことはよくわかっています(笑)」。今後、イム・ジュファンがどのように成長し、変化をしていくのか、見守りたい。

[朝鮮日報日本版 2010-02-15 11:55:53] 元記事はこちらから

20100215-7.jpg 20100215-8.jpg 20100215-9.jpg 20100215-10.jpg

※いつか続編ができたのはファンのおかげだと、ウネちゃんジフニの笑顔に会える日が来るといい。
イムジュファン君と秋葉里枝さんは顔見知りだったんですね。調べますと彼女はgodの「普通の日」MVに出演、そうか、ジュファン君THE MEN MANAGEMENT時代の先輩イチョニ君と共演だったんだ。このMV好きだったのに彼女が出てたとは知りませんでしたので久しぶりに見てみることにします。


[READ MORE...]
 インタビュー:イム・ジュファン「『タムナ』の主演は夢のようだった」(上)
2010年02月16日 (火) | 編集 |
 俳優イム・ジュファンが初主演を務めたドラマ『タムナ~Love the Island』(以下『タムナ』)。昨年、韓国MBCおよび日本のMnetで16話で放送されたが、3月に21話の完全版としてDVD発売されることになった。『タムナ』で一躍人気俳優となったイム・ジュファンに話を聞いた。

- 『タムナ』で初主演を果たしたわけですが、その感想は。

 「自分が主人公だなんて、信じられませんでした。初めは、自分にはまだ1つのドラマを引っ張っていく能力はないと言ったんです。企画の段階ではキャスティング候補にも入ってなかったようですが、オーディションで、制作会社の代表がわたしでやるということを決めてくれたようです。とてもうれしかったです」

―パク・キュというキャラクターについて、どう思いましたか。

 「マンガが原作ですので、パク・キュがどういう人物であるかは、すでに紹介されていました。どういう性格で、どういう行動をとるかはすべて説明されていましたので、自分としては、そのまま素直に受け入れるだけという感じでした」

―最初はコミカルな印象で、かっこいいとはいえない姿も演じたわけですが、抵抗はありませんでしたか。

 「まったくなかったですね。それまでも恥ずかしい役をやったことはありますし。小さい役でしたが、痔の患者の役を演じたことがあります(笑)」

―この作品を演じるにあたって、苦労した点はどこでしょうか。

 「韓服を着こなすのが一番大変でした。現在は簡略化されて現代的なものもありますが、私の演じたパク・キュの地位や家柄を考慮し、本来の韓服を着ようということで。撮影は夏でしたが、4枚重ねて着ることもありましたので、暑さに耐えなければいけないところが大変でした」

―アクションも見せる男らしい面と、ボジンとの恋愛模様では、どちらが好きですか。

 「アクションは大変なので、自分としては恋愛模様の方がいいですね(笑) 実際に演技の面でも肉体的に楽だという点はありました。なぜ楽かというと、共演者の方たちと息がぴったり合っていたので、ボジンとの恋愛模様も自然に感情が湧き出てきたので、演技がしやすかったんです」

―ボジン役のソウさんはどんな人ですか。現場ではどのような感じでしたか。

 「ソウさんはムードメーカーで、現場の雰囲気を高めてくれました。ドラマのストーリーもコミカルな部分が多かったのですが、わたしたちは現場で過ごす時間が長かったので、仲間意識、つながりもとても強いものがありました。アドリブもポンポン出てくるし、誰かが演技をしていると反対側でおかしなリアクションをとったりということがしょっちゅうでしたので、何をやっても笑えるという、とても楽しい撮影現場でした」

―一番気に入っているシーンはどこですか。

 「ボジンがウィリアムと船で行ってしまうというのを追いかけるため家から飛び出しますが、警備の者に腕をつかまれてしまい、それを振り払い涙が潤むシーン。それから、島での問題を解決して自分は都に戻るという時に、村の人達が1列に並び、村で一番良い馬の毛で作った帽子を使って渡してくれるところで、みんなの顔を見て歩くというシーンです」

―キスシーンを、お酒を飲んで行ったとのことですが。

 「ウィリアムが死んでしまったと思い、それは自分のせいではないかと思いこみ、お酒を飲んで荒れてしまいます。そしてその後ポジンに会って、キスシーンという流れだったのですが、酔っているという設定ですので、お酒を多少飲んだほうが、より自然になるのではということと、リラックスということで実際にお酒を飲んだんです。実は、ソウさんもそのお酒をちょっと横で飲んで、緊張をほぐしていたんです(笑)」

―そのキスシーンは、すぐOKになりましたか。

 「ハイ。簡単に終わってしまったので、もっと他にもいろんなアングルでたくさん撮っておかなくていいんですか、と監督に言ったほどです(笑)」

―何か、心残りに思っているシーンはありますか。

 「パク・キュが漢陽(都)に戻ると、本来の硬い人物に戻っていましたが、タムナ(済州島)にいた時には、硬い両班が島の人々と暮らすことによって、柔らかい人間になりました。ですから、もしかしたら漢陽に戻った時もそのままソフトな姿を見せても良かったのではと、後になって思ったりもしました」

[朝鮮日報日本版 2010-02-15 11:51:55] 元記事はこちらから

20100215-3.jpg 20100215-4.jpg 20100215-5.jpg 20100215-6.jpg

※<下>に続きます~。

 「タムナ」ブロガー試写会ミニレポ
2010年02月11日 (木) | 編集 |
速攻ツイりはしたけどまねきねこダックネタで流れてるでしょうからここにも。帰ったら補足追記しますがミッションのご報告だけ!

ソンビョンジュン代表のトークイベントは司会進行の方からのあらかじめ質問多数でブロガーから直接できたのは三人?四人?

やっぱ最初は「タムナ」ネタじゃないと悪いよねーと遠慮しつつ弱気モードがふつふつ。でもお時間なくて最後の質問に~という声に突撃モードのスイッチがカチリと入り、以降記憶なく

うそうそ(爆)、マイクがまわされる最初がたぶんSPOのキッコさん、そして恥ずかしくて見られなかったけど高橋尚子さんらお馴染みライターさんの手を渡りわたしのもとへ(>_<)

マイクなんて持つことないからここですでに真っ白。中腰で話始め座ったままで。書いたメモ見る余裕なくなんて言ったっけ

最後の質問が「タムナ」でなくてすみませんと。「宮」が好きでブログを始めてと。放送中に続編が決まって4話延長したのにいろいろな事情で続編は作られず、いまだに待っていますと。2年でも3年でも先で構わないから続編を作って欲しいと、続編についてのお考えを聞かせて欲しいとかそんな感じ。

そしたらちゃんと答えてくれて、当時の製作会社から離れてライセンスを手放しとか。続編は当時二つのパターンを考えていてキャストそのままの後日談、もうひとつはスピンオフ(パラレルワールド)。あれから時間がたって法的な問題もだいぶクリアになったのか続編製作もいまでは不可能ではないようなそんな、

そこでソンビョンジュン代表様の口からまさかの名前が!

二年後チュジフンさんが除隊したら続編を作ってみてもいいのではと、あらすじも考えていているのだとか(>_<)

なんて質問後は心臓ばくばくでろくにメモ取れてないんで都合よく妄想解釈してるかもですが(爆)代表様の中でも「宮」は終わっていないのだと、ジフニもキャスト0位候補だというのがわかって感激でした。

ほんとはもうひとつしたかった質問。

「花男」は“恥ずかしい作品”、「タムナ」は“印象に残る作品”という発言をふまえ代表にとって「宮」とは?

イベント最後の代表様からの一言を聞いて質問したかったなーと後悔しきり。「タムナ」には完敗ですが、すべてにつながる原点だと思うから。

そうそう最後にサプライズゲスト、イムジュファン君が花束持って登場!がっちりはぐってました。編集Yさんなんかイベント最前列で最初に質問しちゃうし(ムチャブリでしたが)大満足のイベントでした。

これからもばしばしドラマもマンガも応援します。SPO様様ありがとうございました!詳しい質疑応答は夜になるか予定は未定。取り急ぎのご報告まで(^-^)

ああ緊張したー。

<追記>

帰り遅くなっちゃってしかも眠くてまたちょっとうとうとしてたらこんな時間にー;;
今日これからのレポ開始はむちゃなのでスミマセン明日の夜以降とさせていただきますですー。そして多少補足をば。

上の外から書いたミニレポ、2年後の続編についての発言は、ツイッた方同様"チュジフンさんが除隊したら続編製作を考えてみてもいいのでは"だったかと訂正します。あんま意味合い変わりませんが、どちらにしてもジフニ出演前提なとこが超嬉しいー;;

そしてその発言(通訳根本理恵さん)の後に会場から思わず歓声と拍手があがったことがまた感動でもありました!

そして多数コメありがとうございます! 自分でも不思議なんですけど普段は到底考えられないようなバカヂカラがこと「宮」(ジフニ)に関してはどっからか出るもので(笑)、無事ミッションが遂行できてほっとしたようなもっと2個も3個も質問したかったーなんて欲も出たりして。

いつか「教えてソンビョンジュン代表!」的な100Q1問1答浴びせたいものです。やっぱこれは「宮」公式ガイドブックを作っていただかなくては~;; 

というわけで大充実のトークイベントの模様はサプライズゲストで現れたあのお方も含めた写真と共に(SPO本社さまのドア写真も!爆)明日の夜以降大公開~の予定は未定(爆)。だって土曜も仕事なんだものー;; 

20100211tamra-1.jpg 20100211tamra-3.jpg 20100211tamra-2.jpg
代表ばっか撮ってましたがカメラ目線はいただけず残念~;; でも二人とも笑顔^^

20100211tamra-4.jpg 20100211tamra-5.jpg
試写会したスクリーンの階下がSPOさま本社~。ピンポンダッシュ!はしません・・・。

20100211afrac-2.jpg 20100211afrac-3.jpg 20100211afrac-1.jpg
帰りに寄りました六本木ヒルズで今日から始まったまねきねこダックカフェ!

という感じで続きはまた明日~。

 イム・ジュファン日本封切り'サンファジョム'舞台挨拶
2010年02月06日 (土) | 編集 |
映画'サンファジョム'で美男武士なおよそ百を熱演した俳優イム・ジュファンが'サンファジョム'の日本封切りに合わせて舞台挨拶を消化する。

6日から東京と大阪などで開封される'サンファジョム'を広報するためにイム・ジュファンは日本を訪問して来る9日東京のシネマート新宿とシネマート六本木で舞台挨拶をする。

映画'サンファジョム'は正式封切りに先立ち昨年11月日本最大韓国映画祭りの'韓流シネマ フェスティバル2009'で特別上映されて呼応を得たし,主演チュ・ジンモが東京をはじめとして名古屋と大阪などを回って舞台挨拶を消化したことがある。

[聯合ニュース 2010-02-05 09:29]  元記事はこちらから

20100206-6.jpg

※ああ平日でなく、またはもっと遅い時間だったらなあ。

Mnetではこのあと23:00から「タムナ」ファンミ放送あり~。夜の部見られなかったから楽しみ楽しみ^^
そうそうフジテレビ「フラガール」やってますね、Foreverシネカノン;;

23:00からと思ったらグンソク君ファンミ「聞えますか」が先でした~。
しかしなんて読むんだか(爆)。

 韓国ドラマ「タムナ~Love the Island」のブロガー試写会、開催決定!
2010年02月03日 (水) | 編集 |
らぶきょんブログさんでお知らせありましたが、な~んと飛んで火に入るなんとやらのソンビョンジュン代表様トークイベント!(爆)

韓国ドラマ「タムナ~Love the Island」(3月26日発売)のブロガー試写会、開催決定! 2/11(木)

21話完全版の第1話とダイジェストの上映後、制作会社グループエイト代表でもあり、大ヒットドラマ「宮~Love in Palace」「花より男子~Boys Over Flowers」、そして「タムナ」のプロデューサー、ソン・ビョンジュン氏によるトークイベントを行います。トークイベントでは、ブロガーの皆さまから直接ソン氏への質疑応答も予定。 「タムナ」撮影秘話や、グループエイトの作品で聞きたかったこと、韓国ドラマについての素朴な疑問などなど、どんどん聞いてしまいましょう~!!


20100202-16.jpg
詳細&応募ページは(こちら)!

「タムナ」のイベントなのに"~グループエイトの作品で聞きたかったこと"なんて言われたら聞かずにはいられないにゃないですか~~~、というかむしろ聞いてくれってこと?(爆)新婚の奥様とご一緒かなあ、キョロンチュッカハムニダ~とお伝えせねば^^

そしてその数日前にはイムジュファン君の「サンファジョム」舞台挨拶もあるんだと!てことはこのタイミングやはりソンビョンジュン氏オンリーゲストってのも華ないし(失礼)奥様登場ならまだしもサプライズゲスト期待できるかもーーー!

ということでさっそくポチしてしまいました(笑)。
ブロガーな方いかがでしょう^^

 イム・ジュファン-里枝‘玄海灘結婚戦争’主演確定! ‘国境越える愛見せる!’
2010年01月23日 (土) | 編集 |
俳優イム・ジュファンと‘ミスダ’秋葉里枝がMBC特集劇‘玄海灘結婚戦争’に主演でキャスティングされた。

去る2009年放映されたMBC ‘タムナは島だ’の主人公イム・ジュファンと'ミスダ'の秋葉里枝は3月放映予定の‘玄海灘結婚戦争’で典型的な韓国の男と日本女に扮する。

劇中二人は韓日プロジェクト研究員先輩・後輩で会って家の反対を踏んで結婚にゴールインする過程を描く予定だ。

イム・ジュファンは男主人公テチョンを引き受けて根っからの慶尚道マッチョ男のお父さん甘いほど(ペク・イルソプ扮)の末っ子釜山社内を演技する。秋葉里枝は生物学を勉強する大学院生でテチョンと勤める研究室の先輩タカコで出演する。

二人は韓日共同プロジェクト研究に投入されて愛に陥ることになるのに,両家お父さんらの強い反対にあたるが愛と馬鹿力で困難を勝ち抜いて結婚に成功するという設定だ。

韓国と日本のお父さん役にはペク・イルソプと在日同胞ハクリュが各々キャスティングされて韓日両国の自尊心をかけて演技対決を広げる。

1月22日台本リーディングを始めた‘玄海灘結婚戦争’は24日初めてのセット撮影以後,ソウルと釜山,日本,福岡を主舞台で撮影を進行する。 放送は3月1日と2日午後9時55分.

[ニュースエン 2010-01-22 17:25] 元記事はこちらから

20100122-5.jpg

※「タムナ」は再放送中だし3月4月にDVDが出ればもっとファン層拡大~。
日本ロケもあるドラマなら日本での放送も早そうだし、イムジュファン君今年はさらに日本進出でしょうか?
「タムナ」の番組サイトでは応援コメント募集中~。ジュファン君サイン入りプレスのプレゼントもありなのでぜひチェックしてみてください!わたしはまた締切最終日とかになっちゃうかもだけど(笑)。


banner_tamna.jpg


明日も普通にお仕事なので今日はここまでに~。

 イム・ジュファン,‘ワッツアップ’合流
2010年01月18日 (月) | 編集 |
イム・ジュファンがソン・チナ作家の次期作で期待を集めているドラマ'ワッツ アップ(What's Up)'に合流した。
ソン・チナ作家は自身のミトゥデイを通じて"色々な理由で一歩遅れてまた1人'ワッツ アップ'友人を紹介することになりました。 その間作品をしてきて感じたわけだがキャスティングは'縁'起こったことのようです。 イロニジョロニヘも結局会うようになって結ばれることになる縁です"として"その縁のまたある主人公イム・ジュファンを紹介します"と明らかにした。

'ワッツ アップ'に合流したイム・ジュファンは"幼かったときからドラマ'黎明の瞳','砂時計'のような作品を見て俳優になるという夢を育てた。珠玉のような作品を通じて普段尊敬したソン・チナ作家様とご一緒することになり心より光栄だと考える"と所感を明らかにした。

引き続き"私もまた演劇映画課出身で俳優の夢を育てた学生であったという点を記憶して劇中最高のミュージカル俳優になるためのキャラクターの夢と情熱が光れるようにするということに作品を作るすべての方らを助けて最善を尽くして撮影に臨むだろう"と念を押した。

'ワッツ アップ'とは'カイスト'に続きソン・チナ作家の二番目キャンパス ドラマで最高のミュージカル俳優になるためのミュージカル学と学生たちの夢と希望,そして愛を描いた作品だ。7月放送を目標にキャスティング作業が真っ最中進行中であり,撮影準備に拍車を加えている。

一方イム・ジュファンはMBC週末劇'タムナは島だ'で好演を広げたし,日本で人気が上昇して'新韓流スター'で挙げられている。

[京郷新聞 2010-01-18 20:18]  元記事はこちらから

20100118-1.jpeg 20100118-2.jpeg

※放送局はまだ決まってないみたいですが楽しみです~。

 チョン・ジョンミョン, 'シンデレラお姉さん'でカムバック..ムン・グニョン·ソウ呼吸
2010年01月15日 (金) | 編集 |
俳優チョン・ジョンミョンが復帰作を決めた.

チョン・ジョンミョンは来る 3月放送予定である KBS 2TV 新ミニシリズ 'シンデレラお姉さん'の男主人公に落点された.

14日関係者は "チョン・ジョンミョンが男主人公にキャスティングされた"と明らかにした.

これで 'シンデレラお姉さん'はムン・グニョン、ソウ、チョン・ジョンミョンなど主人公キャスティングを完了する来月から本格的な撮影に突入する予定だ.

チョン・ジョンミョンはムン・グニョンとソウの間を行き交って姉妹の間に葛藤を引き起こす魅力的な男を演技する予定だ.

去年 11月末 2年の軍服務を終える全域したチョン・ジョンミョンはこの作品を通じて MBC ミニシリーズ 'きつねちゃん何してるの' 以後 4年ぶりにドラマにカムバック, ファンに会った. 演技復帰は 2007年映画 'ヘンゼルとグレーテル' 以後約 3年ぶりだ.

'シンデレラお姉さん'は童話 'シンデレラ'をモチーフにした作品で, 現代版シンデレラがお姉さんと継母に復讐をという設定を盛った.

一方 'シンデレラお姉さん'は上半期期待作で放送街内外の関心を集中させている.

[マネートゥデースターニュース 2010-01-14 15:47] 元記事はこちらから

20100114-3.jpg

※おお、ソウちゃんとジョンミョン君共演なんてうれしい~。でも相手がムングニョンちゃんだったらソウちゃんは振られ役?;; でも楽しみだー。

 '水参'に惨敗 MBC 週末劇, 早期終映悪夢繰返しいつまで?
2010年01月10日 (日) | 編集 |
MBC 週末ドラマ '縁作り'が 1月 24日 31回分を終りに早期終映される.
' 縁作り'は 1月 8日セット撮影を終わらせたりも一山キンデックススターフィッシュで早い打ち上げを持った. しかしすべての撮影が完了したことではなくてまだ野外撮影は残っている状態だ. ドラマのある関係者は "'縁作り'は 31回分に早期終映される"と "最初契約は 36回分だ"と言った.

しかし '縁作り' 呉舷窓 CPは "最初 30部作で契約したし早期終映ではない"と念を押した.

MBC 週末ドラマの早期終映論難はわずか何ヶ月の前にも繰り返された. '縁作り'の前作である MBC 'タムナは島だ' やはり最初 24部作に企画されたが 20部で早期終映オッダ. しかし MBC側は "最初 20部作だった"と "早期終映ではない"と主張した.

'タムナは島だ'と '縁作り'は皆清浄ドラマで視聴者たちの好評を得たが視聴率においては徹底的にそっぽを向かれて来た.

'タムナは島だ'は済州島海女の純粋な暮した童話的なタッチでグリョネであり 'ウェルメイドドラマ'という絶賛を受けた. しかし競争作である KBS 2TV 'ソル薬局の息子たち'に滞る 3%台という屈辱的な視聴率を記録して早期終映を当たった.

'縁作り' やはり大引けドラマが幅を利かせる時期に珍しい清浄ドラマで指折り数えられながら好評を博した. しかし同時間帯放映された KBS 2TV 週末ドラマ '受賞した三人兄弟'に滞るずっとヒトケタ視聴率に満足しなければならなかった.

'タムナは島だ'のファンは "視聴率が出ないと早期終映を決めることは少数の視聴者の権利を無視する行為だ"と "掲示板と新聞広告などを通じて早期終映決死反対を叫んだが結局予定通り早期終映された.

一方 '縁作り'の後続作で 'タンポポ家族'(シナリオキム・ジョンス/演出イムテウ)が放映される. この週末ドラマは '漢江数打令''幸せです'などを筆を執ったキム・ジョンス作家がシナリオを引き受けて 2010年上半期期待作で数えられている作品だ.

ユ・ドングン、ヤン・ミギョン、ソンソンミ、マヤ、イユンジ、チョンチャンなどが出演するこの作品は家族たちのこまごましながら現実的なエピソードがキム・ジョンス作家特有の安定感あるシナリオを通じて開かれるように見える.

このドラマが果して MBC ズマルドラの続く視聴率不振を寝かせるカードになることができるか関心が集める.

[ニュースエン 2010-01-09 08:15] 元記事はこちらから

※またそんなこと言ってるんですか。
後続作を繰り上げることが現状打破の起爆剤になる可能性は裏番組が同時期に終了するならともかくかなり難しいと思われ、むしろ準備期間を短縮して製作陣に負担をかけ、ともすれば完成度を低めるリスクの方が高いというのに。ここは'縁作り'を捨て駒にしてでも後続作に前作の借金を負わせず妥協のない制作環境を整えてあげて欲しいです。


今日はこれからお仕事~。帰宅は夜にて更新しばらくお休みです!
皆さまよい休日を^^

 「タムナ~Love the Island」完全版 DVD-BOX 発売決定!!
2010年01月09日 (土) | 編集 |
シネマートさんからメルマガでもお知らせきました~。

「タムナ~Love the Island」完全版 DVD-BOX 発売決定!!

「宮~Love in Palace」「花より男子~Boys Over Flowers」の製作スタッフが贈る時代劇ラブロマンス「タムナ~Love the Island」完全版 DVD-BOXの発売が決定いたしました。DVD-BOX 完全版では、韓国で放送されなかった未公開分を含め全21話を収録しています。今ならシネマート[早トク]割引20%OFFにてご予約いただけます。


20100108-2.jpg

シネマート内にこんなに立派なサイトもできてました本日オープン!(こちら
まだ工事中のコンテンツも多いですが、モバイルサイトも準備中のようでこれからが楽しみ~。
しかしサイト左下にある「タムナ~Love the Island」パートナーズってどんな団体なんだろう気になる。。。


リアルタイム視聴してたKBS2「ユヒヨルのスケッチブック」、
パクチニョン氏の次はキムジョンミン氏?「ヒット」に出てた俳優さんですね~。
二番目の月はトリですか、お風呂まだなのに眠くなってきた・・・。

出たー。1曲目は「Infinite Love」、"Festa in Neverland"に収録のボーカル曲。
「氷の池」触りだけだけど感激~;; タンゴな「猫効果」はやらなかったけど最後にやった激しめの曲かっこよかった~(曲名小さくて読めず)。YTにあがるのを期待!

 イム・ジュファン,テソン引き続きソン・チナ新作'ワッツ アップ'落下点!
2010年01月08日 (金) | 編集 |
昨年ドラマ'タムナは島だ'で注目された新鋭イム・ジュファンがソン・チナ作家の新作'ワッツ アップ'でまた一度テレビ劇場を探す。

イム・ジュファンは最近ビッグバンのメンバーテソンが出演を確定したキャンパス ドラマ'ワッツ アップ(仮題)'に主演級で出演する予定だ。 ドラマ関係者は6日,OSENに"イム・ジュファンがテソンと共にミュージカル学と学生中1人で出演することにした"と話した。

ソン・チナ作家の次期作ですでに期待を集めている'ワッツ アップ'とは'カイスト'続編格ということができるキャンパス ドラマ. ミュージカル学と大学生らの夢と愛,人生を描く作品でソン・チナ作家が台本を引き受けてYGエンターテイメントが製作に参加して放送関係者の注目をあびている。

イム・ジュファンの所属会社関係者は6日,OSENとの電話通話で"出演を肯定的に検討している状況だ。 だがまだ最終契約はしない状態"と多少慎重な立場を伝えた。

ミュージカル学と学生たちの話であるだけに出演陣の歌実力と踊りの実力,演技力などが主要キャスティング条件になっているという伝言. 最高のアイドル グループ ビッグバンのメンバーのテソンとイム・ジュファンが加勢してより一層期待が集められる。

一方'ワッツ アップ'は現在のキャスティング作業が真っ最中であり新人級を中心にオーディションも計画している。 ソン・チナ作家は去る5日,自身のミトゥデイにテソンの合流の便りと作品進行状況に対して直接文を書いてファンたちの期待感を高めている。 放送会社編成はまだ最終確定しなかったし上半期放送予定だ。

[OSEN 2010-01-07 15:20] 元記事はこちらから

20100107-9.jpg

※次もまたドラマですか~、歌実力が発揮されるのか楽しみ楽しみ^^

今日はこんなところで~。

朝の車中より追記~
「タムナ」完全版(ノーカット21話)日本語字幕DVD発売決定!詳細はN。さんのところでー!すごいすごい(^0^)

 隠された原石名作たちを探しなさい
2010年01月07日 (木) | 編集 |
ムービカル, ノ-ブルカル, マンガの演劇化など新しい試み相次いで

最近になってミュージカル界では'ムービカル'や'ノーブルコル'のような新造語が唯一眼に触れている。 だが事実台本を基盤とする大部分の分野で他のジャンルの名品原作を脚色して自分化するのは今更のことでもない。

特に小説は永らく演劇や映画の乳腺が成った。 それで'ノブルコル'の登場は他のジャンルで素材を探す作業がむしろ遅れたという印象まで与える。

漫画とドラマ産業の発展と共に最近では'漫画の演劇化'でも'漫画の小説化','ドラマの映画化'のような新しい試みも相次いでいる。 国内外小説や漫画,映画やドラマのような大衆になじむ作品らは素材開発に血眼になった創作者などには魅力的な保険であるわけだ。

だがなじむのは一方退屈なことになるのが常だ。 観客立場で見れば,乾いてすりへるようにリメークされている作品らはどのように脚色をしようがすでに基本的な興味を起こすことができない。 シェークスピアは偉大で大衆もその事実を知るが,どのように変奏しようがシェークスピアは結局シェークスピアだ。 だから創作者は大衆になじむものの今まで舞台化が(ほとんど)ならなかった作品らの探索にいつも神経を尖らせる。

最近'マルチ ユース'なる作品らはそれで以前とは違った様相を見せている。 大衆になじむ作品に目がいくのは相変わらずだが,ジャンル的共感を最優先順位で置いた以前とは違って'良い作品'ならばプランナーや創作者の甘みを感じさせている。

ドラマとしては最高の人気を謳歌したが舞台化するには適合しないという評価を受けた <大長今>はミュージカルで作られて今年韓国ミュージカル大賞で最優秀作品賞の栄誉に授かった。 <善徳女王>は最初からドラマが終わる前にミュージカル化作業が始まった。 62部作の大作を2時間に圧縮させることは相変らず容易なことではないが,ドラマで感じた,そしてミュージカル バージョンで新しく味わう感動が観客らをときめくようにする。

最近ノブルコルの事例リストにしばしば広く知られるキム・フンとキム・ヨンハは私たちの小説の文化コンテンツとしての新しい可能性を見せる。 キム・フン作家の <南漢山城>このミュージカルで作られるだろうと誰が分かったのだろうか。 青春らのロマンスが主となるミュージカルで青年失業という社会的イシューで劇を導いていくキム・ヨンハの <クイズショー>も似た脈絡だ。

キム・ヨンハのテキストはミュージカル他にも若い演劇演出家集いの恵化洞1番地が広げるフェスティバル'断想前'で <クリスマス・キャロル>この,今年3月には <お兄さんが帰って来た>行って舞台に移されて公演界の愛を受けている。 特に <お兄さんが帰って来た>は映画化作業も進行中で知らされて作品の価値を幅広く認められている。

ジャンルよりは作品の性格が重要なことは文化系で'脚色'作業のカギはなじむということと新しい面白味の兼備だ。 ベストセラー原作の力にだけ寄り添うならば観客は二倍の失望感を味わうことになる。 享有層の好き嫌いが変わっただけ彼らの期待以上を充足させるために公演創作者などはまた他の悩みとぶつかることになった。 そのような点で今年 <花より男子>よりは <タムナは島だ>ウイ試みが新しい創作者-観客の登場を証明してくれる。

試みられなかった原石のような作品らは相変らず多い。 他の人々より先に,それをどのようにジャンルに合うように脚色するのかは今年にも相変わらず創作者などの悩みと宿題になるだろう。

[週刊韓国 2010-01-06 15:00] 元記事はこちらから

20100106-2.jpg 20100106-3.jpg

※「宮」ミュージカルは企画進んでるのでしょうか?新婚ソンビョンジュン代表お頼申します~。

 世の中変える情熱の‘オタク’たち
2010年01月07日 (木) | 編集 |
マニアとは違い専門性持ったコレクター…2次創作したコンテンツで注目

‘オタク’(日本語オタクと類似の発音を利用した新造語.五徳後が正式名称)らの反乱が始まった。その間‘引きこもり’と呼ばれたオタクらが日陰で日の当る場所に出てきた。オタクはメガネかけてにきび出た豚で卑下される程否定的に映った。部屋すみに押し込まれて一つにだけ没頭する執着型キャラクターで‘引きこもり’と同意語と認識された。

だから‘オタク’は若者たちが最も忌避する単語中の一つであった。巷間には‘オタクになる方法’という逆説的な説明書が出回ることもした。実際はオタクにならないための説明書だったが,ある一瞬にして‘オタク文化’を誕生させる契機になった。

新造語も登場した。一時流行した‘~ある多能’等の用語がそれだ。オタクにならないためにオタク用語を整理しておいたが,こういう用語が若者らの間に人気の下に通用するアイロニーを産んだのだ。理由は‘面白味’で探すことができる。ギャグ プログラムだけでなく日常用語でもオタクらの用語が使われている。

‘オタクジル’の代表格の編集された動画と絵,ウムチャル(動きはチャルバンの略語,ドラマやミュージックビデオの主要場面をキャプチャーして作った動きはGIFファイルを総称)等が人気を呼んでオタク文化はもう私たちの社会の文化トレンドになっている。

20100106-1.jpg

[READ MORE...]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。